香港旅行記(ブログ) 一覧に戻る
弾丸のミャンマーを出国し香港へ。<br />ここでのトランジットの時間は約8時間。<br />せっかくなので外に出てみます。<br />と言ってもラウンジも楽しみたいし九龍や香港島まで行ってしまうとちょっと時間足りないかも?<br />って事でちょっと手前を散策します。<br />その4はミャンマー出国から経由地の香港、そして仁川からの帰国までとなります。<br />帰りのルートはこんな感じ。<br />1/2  KA251(RGN-HKG)  01:35~06:00<br />1/2  CX418(HKG-ICN)  14:05~18:50<br />1/3  JL90(GMP-HND)  08:00~10:05<br />いつものただ帰るだけに比べたらちょっと寄り道な感じです。<br />それでは旅行記スタートです!<br />

2019~2020年 年末年始はソウル&香港経由で弾丸ヤンゴン その4

26いいね!

2019/12/29 - 2020/01/04

3630位(同エリア19113件中)

0

108

でーすけ

でーすけさん

この旅行記スケジュールを元に

弾丸のミャンマーを出国し香港へ。
ここでのトランジットの時間は約8時間。
せっかくなので外に出てみます。
と言ってもラウンジも楽しみたいし九龍や香港島まで行ってしまうとちょっと時間足りないかも?
って事でちょっと手前を散策します。
その4はミャンマー出国から経由地の香港、そして仁川からの帰国までとなります。
帰りのルートはこんな感じ。
1/2 KA251(RGN-HKG) 01:35~06:00
1/2 CX418(HKG-ICN) 14:05~18:50
1/3 JL90(GMP-HND) 08:00~10:05
いつものただ帰るだけに比べたらちょっと寄り道な感じです。
それでは旅行記スタートです!

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
同行者
一人旅
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
航空会社
キャセイパシフィック航空 JAL

PR

  • 流石にこの時間になると眠いですが、軽食ながらちゃんとした食事が提供される様ですね。<br />

    流石にこの時間になると眠いですが、軽食ながらちゃんとした食事が提供される様ですね。

  • そしてドリンクリストにはシャンパンも確認!

    そしてドリンクリストにはシャンパンも確認!

  • 香港までのフライトは約3時間。<br />ベルトサインが消えるやいなや早速機内食のサーブが始まります。<br />なかなか慌しい!<br />メニューは半分寝ながら頼んだので良く覚えていません(笑)<br />でも美味しかったです。

    香港までのフライトは約3時間。
    ベルトサインが消えるやいなや早速機内食のサーブが始まります。
    なかなか慌しい!
    メニューは半分寝ながら頼んだので良く覚えていません(笑)
    でも美味しかったです。

  • 午前2時のお夜食タイムですが、しっかりシャンパンは堪能。<br />流石におかわりするパワーはありませんでした。

    午前2時のお夜食タイムですが、しっかりシャンパンは堪能。
    流石におかわりするパワーはありませんでした。

  • 食後はオススメのお茶と共にハーゲンダッツ。<br />なんか大きくない?<br />お味は珍しく安定のバニラ味。

    食後はオススメのお茶と共にハーゲンダッツ。
    なんか大きくない?
    お味は珍しく安定のバニラ味。

  • ヤンゴンから香港って思った以上に近いんですね。<br />ウトウトする間も無くあっと言う間に香港上空へ。

    ヤンゴンから香港って思った以上に近いんですね。
    ウトウトする間も無くあっと言う間に香港上空へ。

  • やがてベルトサイン点灯で降下し始めると窓の外には港珠澳大橋が。<br />間も無く到着です。

    やがてベルトサイン点灯で降下し始めると窓の外には港珠澳大橋が。
    間も無く到着です。

  • オンタイムで出発したKA251はそのままオンタイムで香港国際空港にランディング。<br />現地を1時半過ぎに出たのですが時差の関係で3時間のフライトでもすでにこちらは暗いですが朝の6時。

    オンタイムで出発したKA251はそのままオンタイムで香港国際空港にランディング。
    現地を1時半過ぎに出たのですが時差の関係で3時間のフライトでもすでにこちらは暗いですが朝の6時。

    香港国際空港 (チェク ラップ コック空港) (HKG) 空港

  • 行きと同様離れ小島の様なターミナルに着いたので再びバスでメインのターミナルへ。

    行きと同様離れ小島の様なターミナルに着いたので再びバスでメインのターミナルへ。

  • バス移動があったにも関わらず、e道のおかげかはたまた早朝だからか降機からランドサイドまで20分掛からず出て来る事が出来ました。<br />時刻はまだ朝の6時半になっていない頃。<br />余裕で遊びに行けます。

    バス移動があったにも関わらず、e道のおかげかはたまた早朝だからか降機からランドサイドまで20分掛からず出て来る事が出来ました。
    時刻はまだ朝の6時半になっていない頃。
    余裕で遊びに行けます。

  • 手持ちの香港ドルが心許なかったんで僅かの金額ですがこちらで両替。<br />そこそこの金額なら重慶大厦とかってなるんでしょうが、今回そこまで行く予定無しなんで。

    手持ちの香港ドルが心許なかったんで僅かの金額ですがこちらで両替。
    そこそこの金額なら重慶大厦とかってなるんでしょうが、今回そこまで行く予定無しなんで。

  • そしてこちらの券売機で久々のオクトパスカードに幾ばくかチャージ。<br />前回の残高も少し生きてて良かった!

    そしてこちらの券売機で久々のオクトパスカードに幾ばくかチャージ。
    前回の残高も少し生きてて良かった!

  • 今回は少しでも『時短』と言う事で、移動は最速ルートを選択します。<br />まずはAELに乗り込みます。

    今回は少しでも『時短』と言う事で、移動は最速ルートを選択します。
    まずはAELに乗り込みます。

    機場駅

  • 車内は早朝だからかガラガラ。<br />最近はバス移動が多かったのでAEL自体久しぶり。<br />そう言えばデモの影響とかどうなっちゃってるんだろうか?<br />

    車内は早朝だからかガラガラ。
    最近はバス移動が多かったのでAEL自体久しぶり。
    そう言えばデモの影響とかどうなっちゃってるんだろうか?

  • AELで九龍方面に向かいます。<br />朝日が昇ってきて少しずつ明るくなって来ました。

    AELで九龍方面に向かいます。
    朝日が昇ってきて少しずつ明るくなって来ました。

  • 空港の機場駅を出発しておよそ10分ほど。<br />次の駅の青衣駅に到着しました。<br />私初めてここに降り立ちました。

    空港の機場駅を出発しておよそ10分ほど。
    次の駅の青衣駅に到着しました。
    私初めてここに降り立ちました。

    青衣駅

  • 全然位置関係分っていないので、バス停の案内を見ながら進んでいきます。<br />会ってんのかね?こっちで?

    全然位置関係分っていないので、バス停の案内を見ながら進んでいきます。
    会ってんのかね?こっちで?

  • 1度駅構内を出て外へ。<br />あ!確かにバス停だわ。<br />目的のバスの番号を探すも…バス停に乗ってる番号全然違う…。

    1度駅構内を出て外へ。
    あ!確かにバス停だわ。
    目的のバスの番号を探すも…バス停に乗ってる番号全然違う…。

  • 明かにおかしいと言う事で1度駅に戻り再び調べるとさっき降りたのと正反対の駅の真下にあたる場所にもバス停が。<br />こっちじゃね?

    明かにおかしいと言う事で1度駅に戻り再び調べるとさっき降りたのと正反対の駅の真下にあたる場所にもバス停が。
    こっちじゃね?

  • 駅の下のバスターミナルをウロウロすると…。<br />ありました!<br />330番のバス停。<br />Googleマップだと330Aって出るけど一緒でしょ?

    駅の下のバスターミナルをウロウロすると…。
    ありました!
    330番のバス停。
    Googleマップだと330Aって出るけど一緒でしょ?

  • ちょうど来た時バスが出発してしまいましたが、時刻表をよくよく見るとピーク時は4分間隔で出発しているみたい。<br />案の定大して待つ事なく次のバスが。<br />こいつに乗り込みます。

    ちょうど来た時バスが出発してしまいましたが、時刻表をよくよく見るとピーク時は4分間隔で出発しているみたい。
    案の定大して待つ事なく次のバスが。
    こいつに乗り込みます。

  • バスは駅を出発すると高速道路に上がり西へ。<br />やがて大きな橋を渡っていきます。

    バスは駅を出発すると高速道路に上がり西へ。
    やがて大きな橋を渡っていきます。

  • およそ15分程で目的地に到着。<br />馬灣と呼ばれる1?弱の島にやって来ました。<br />目の前に見えるのはパークアイランドと呼ばれる巨大なマンション。

    およそ15分程で目的地に到着。
    馬灣と呼ばれる1?弱の島にやって来ました。
    目の前に見えるのはパークアイランドと呼ばれる巨大なマンション。

  • バス停の側には砂浜が広がりテーマパークが。<br />元々は漁村だった島みたいですが、青馬大橋の開通と共にリゾートとベットタウンとして再開発されたみたいです。

    バス停の側には砂浜が広がりテーマパークが。
    元々は漁村だった島みたいですが、青馬大橋の開通と共にリゾートとベットタウンとして再開発されたみたいです。

  • 砂浜に降りてみると青馬大橋が。<br />何だか景色が我が田舎瀬戸内海に見えなくも無い。<br />なかなか良い景色ですね、来て良かった!

    砂浜に降りてみると青馬大橋が。
    何だか景色が我が田舎瀬戸内海に見えなくも無い。
    なかなか良い景色ですね、来て良かった!

  • それでは当初の目的地へ。<br />Googleマップだと砂浜に出て海岸線を…ととんでもルートで案内されますが、そんな所に道はありません。<br />正反対の道を進んでいきます。

    それでは当初の目的地へ。
    Googleマップだと砂浜に出て海岸線を…ととんでもルートで案内されますが、そんな所に道はありません。
    正反対の道を進んでいきます。

  • この島にはパークアイランドと言うメガマンションが建っていますが、一部のエリアには香港とは思えない様なこんな低層のアパートのエリアもありました。<br />勝手なイメージですが香港っぽく見えないですね。<br />こんな風景日本でもありそう。

    この島にはパークアイランドと言うメガマンションが建っていますが、一部のエリアには香港とは思えない様なこんな低層のアパートのエリアもありました。
    勝手なイメージですが香港っぽく見えないですね。
    こんな風景日本でもありそう。

  • しばらく歩いていくと馬湾公園と言う公園にぶつかります。<br />周りには博物館やカルチャーセンター等色々あるみたいですが、そもそも営業時間外。<br />ナビだとこの公園を抜けて行く感じみたいですが。

    しばらく歩いていくと馬湾公園と言う公園にぶつかります。
    周りには博物館やカルチャーセンター等色々あるみたいですが、そもそも営業時間外。
    ナビだとこの公園を抜けて行く感じみたいですが。

  • 辺りをウロウロ見回すと入り口発見。<br />ゲートがありましたが開いているのでこちらからおじゃまします。<br />公園の中の遊歩道を進んでいきます。<br />地元の方が数名お散歩されていました。

    辺りをウロウロ見回すと入り口発見。
    ゲートがありましたが開いているのでこちらからおじゃまします。
    公園の中の遊歩道を進んでいきます。
    地元の方が数名お散歩されていました。

  • 公園を突っ切って反対側の出入口のところまで来るとそれっぽい建物が見えて来ました。<br />ここからも地図に沿って進んでいきます。

    公園を突っ切って反対側の出入口のところまで来るとそれっぽい建物が見えて来ました。
    ここからも地図に沿って進んでいきます。

  • 目的地に到着です!<br />こちらは馬灣大街旧村。<br />いわゆる廃村です。

    目的地に到着です!
    こちらは馬灣大街旧村。
    いわゆる廃村です。

    馬灣大街旧村 旧市街・古い町並み

  • 1997年に青馬大橋が開通したのに伴い元々小さな漁村だった馬灣も再開発の手が入りました。<br />島の村は廃村になり2002年には島の北側に巨大なパークアイランドと言うマンションが建設され2007年ノアの方舟と言うテーマパークが建設されたと言うのがこの島の歴史の流れ。<br />この辺りは再開発前にあった漁村が今も残されている所。

    1997年に青馬大橋が開通したのに伴い元々小さな漁村だった馬灣も再開発の手が入りました。
    島の村は廃村になり2002年には島の北側に巨大なパークアイランドと言うマンションが建設され2007年ノアの方舟と言うテーマパークが建設されたと言うのがこの島の歴史の流れ。
    この辺りは再開発前にあった漁村が今も残されている所。

  • 海岸線沿いを歩いていくと恐らく港だった所に出て来ました。<br />ここからは馬灣から香港ディズニーランドのあるランタオ島に繋がる汲水門大橋が見えます。

    海岸線沿いを歩いていくと恐らく港だった所に出て来ました。
    ここからは馬灣から香港ディズニーランドのあるランタオ島に繋がる汲水門大橋が見えます。

  • 更に歩いていくと馬灣天后古廟が<br />1860年頃建てられた物で、今も地元の方によって手入れされていてろうそくの火が灯っています。<br />廃村で誰も住んでいないって言われていますが、1件住まれている所がありました。

    更に歩いていくと馬灣天后古廟が
    1860年頃建てられた物で、今も地元の方によって手入れされていてろうそくの火が灯っています。
    廃村で誰も住んでいないって言われていますが、1件住まれている所がありました。

    馬灣天后古廟 史跡・遺跡

  • 更に奥に進むと以前公園だった所が。<br />こちらには数カ所ベンチがあり地元の方の散歩ルートなのでしょう、皆さんそこで楽しそうに談笑していました。

    更に奥に進むと以前公園だった所が。
    こちらには数カ所ベンチがあり地元の方の散歩ルートなのでしょう、皆さんそこで楽しそうに談笑していました。

  • 村の1番奥に当たる所は桟橋になっていました。<br />雰囲気的にはまだ今も使われている様な感じです。

    村の1番奥に当たる所は桟橋になっていました。
    雰囲気的にはまだ今も使われている様な感じです。

  • 充分満喫したのでバス停に戻ろうと思います。<br />帰りは別の1本内陸の道を伝って帰ります。<br />こちらには商店の跡だったり学校の後だったりした建物が点在しています。

    充分満喫したのでバス停に戻ろうと思います。
    帰りは別の1本内陸の道を伝って帰ります。
    こちらには商店の跡だったり学校の後だったりした建物が点在しています。

  • どこの建物も侵入防止の為か危険だからかフェンスで覆われて中に入る事は出来ません。<br />かなり風化も進み崩落している所も多いです。<br />廃墟マニアの方は今のうちに是非!

    どこの建物も侵入防止の為か危険だからかフェンスで覆われて中に入る事は出来ません。
    かなり風化も進み崩落している所も多いです。
    廃墟マニアの方は今のうちに是非!

  • 歩いて来たルートを逆に辿りパークアイランドの辺りまで帰って来ました。<br />この島自体コンパクトなのでほぼ徒歩で移動出来ます。<br />と言うか島の中だけのバスってあるのかな?

    歩いて来たルートを逆に辿りパークアイランドの辺りまで帰って来ました。
    この島自体コンパクトなのでほぼ徒歩で移動出来ます。
    と言うか島の中だけのバスってあるのかな?

  • それでは青衣に帰ります。<br />帰りの青衣方面のバス停は行きに降りた所と違いこちらのバス停。

    それでは青衣に帰ります。
    帰りの青衣方面のバス停は行きに降りた所と違いこちらのバス停。

  • 巨大なパークアイランドがあるからか朝の時間は頻繁にバスはやって来ます。<br />ただしタイミングが悪いと満員で乗る事が出来ません。<br />10分ちょっと待って2台目のバスに乗車します。

    巨大なパークアイランドがあるからか朝の時間は頻繁にバスはやって来ます。
    ただしタイミングが悪いと満員で乗る事が出来ません。
    10分ちょっと待って2台目のバスに乗車します。

  • 帰りは日本でもある所はあるのかな?<br />路線バス立ち乗りで高速道路をひた走ります。<br />1本後のはちょっと空いてて良かった。

    帰りは日本でもある所はあるのかな?
    路線バス立ち乗りで高速道路をひた走ります。
    1本後のはちょっと空いてて良かった。

  • 帰りも渋滞も無く10分程で青衣駅に到着しました。<br />駅構内のお店を散策するも青衣駅レベルだとこれと言った物も無く…。<br />空港に戻りますか。

    帰りも渋滞も無く10分程で青衣駅に到着しました。
    駅構内のお店を散策するも青衣駅レベルだとこれと言った物も無く…。
    空港に戻りますか。

    青衣駅

  • と私ここでやらかしました!<br />空港に戻ろうと乗ったAELが香港島行き…。<br />乗り込んだAELは無情にも九龍駅を目指しています。

    と私ここでやらかしました!
    空港に戻ろうと乗ったAELが香港島行き…。
    乗り込んだAELは無情にも九龍駅を目指しています。

  • AELって速いですね。<br />5分ほどであっと言う間に九龍駅に到着!(笑)<br />どうやらホーム側で反対の列車に乗れる様な構造になっていない様なので1度外へ。

    AELって速いですね。
    5分ほどであっと言う間に九龍駅に到着!(笑)
    どうやらホーム側で反対の列車に乗れる様な構造になっていない様なので1度外へ。

    九龍駅

  • 実家の母からは『美味しいクッキーとか食べたい』とリクエストをされていたので九龍まで来ちゃったついでにジェニーベーカリーでも行くかね?とも思ったのですが、ルートを調べると尖沙咀のお店までそこそこ時間が掛かりそう。<br />それに結構並ぶんですよね?<br />途中まで進み掛けましたが、大人しく空港に戻る事に。

    実家の母からは『美味しいクッキーとか食べたい』とリクエストをされていたので九龍まで来ちゃったついでにジェニーベーカリーでも行くかね?とも思ったのですが、ルートを調べると尖沙咀のお店までそこそこ時間が掛かりそう。
    それに結構並ぶんですよね?
    途中まで進み掛けましたが、大人しく空港に戻る事に。

  • 今度は間違えない様に機場行き方面を再度確認してホームへ。<br />ここで間違えると今度は香港島に行ってしまう!(笑)

    今度は間違えない様に機場行き方面を再度確認してホームへ。
    ここで間違えると今度は香港島に行ってしまう!(笑)

  • それでは一路空港へ。<br />毎回海側の席が良いな~と思いながら道路側に座ってしまう…。

    それでは一路空港へ。
    毎回海側の席が良いな~と思いながら道路側に座ってしまう…。

  • 快調にAELは走って再び空港に帰って来ました。<br />香港だからって油断しちゃダメですね。<br />行き先確認大事!

    快調にAELは走って再び空港に帰って来ました。
    香港だからって油断しちゃダメですね。
    行き先確認大事!

    香港国際空港 (チェク ラップ コック空港) (HKG) 空港

  • さてここでお土産の入手ですが、帰りのAELの中で空港で何が買えるか調べておりました。<br />奇華餅家でも良いのですが、ベタですし、もう少し良いの買っていってあげたいなと。<br />すると最近空港内にクッキーカルテット(曲奇四重奏)が出店してるとの情報を入手。<br />情報を頼りにやって来ました。<br />ランドサイドのMUJIの斜向かいです。

    さてここでお土産の入手ですが、帰りのAELの中で空港で何が買えるか調べておりました。
    奇華餅家でも良いのですが、ベタですし、もう少し良いの買っていってあげたいなと。
    すると最近空港内にクッキーカルテット(曲奇四重奏)が出店してるとの情報を入手。
    情報を頼りにやって来ました。
    ランドサイドのMUJIの斜向かいです。

  • 様々なフレーバーと種類が単品でも選べますが、缶に入ったセットも種類が豊富です。<br />オーガニックな素材に拘って甘さ控えめだそうです(すいません、食べた事ありません)。

    様々なフレーバーと種類が単品でも選べますが、缶に入ったセットも種類が豊富です。
    オーガニックな素材に拘って甘さ控えめだそうです(すいません、食べた事ありません)。

  • 取り敢えず見た目勝負で2缶チョイスしてこいつを実家へのお土産とします。<br />空港店は空港限定のカバーが缶にかけてもらえます。<br />気持ち良くカードでお支払いしましたが、よくよく明細見ると…結構良いお値段しますのね…。

    取り敢えず見た目勝負で2缶チョイスしてこいつを実家へのお土産とします。
    空港店は空港限定のカバーが缶にかけてもらえます。
    気持ち良くカードでお支払いしましたが、よくよく明細見ると…結構良いお値段しますのね…。

  • お土産もゲットしたし早速出国しちゃいます。<br />出国もe道で。<br />入口混んでる様に見えますが、対象外の方もわらわらいるだけでサクッと出国出来ます。

    お土産もゲットしたし早速出国しちゃいます。
    出国もe道で。
    入口混んでる様に見えますが、対象外の方もわらわらいるだけでサクッと出国出来ます。

  • 流石スムーズ。<br />5分でエアサイドに。<br />時刻は丁度午前10時と言ったところ。

    流石スムーズ。
    5分でエアサイドに。
    時刻は丁度午前10時と言ったところ。

  • 早速ピアに移動。<br />遅めの朝食を頂きに行きます。

    早速ピアに移動。
    遅めの朝食を頂きに行きます。

    キャセイパシフィック ラウンジ ザ ピア 空港ラウンジ

  • 食事の前にマッサージでも予約しておくかねと寄ってみたところ、行きとは違くてかなり待たされそう。<br />それじゃあまたねと予約はせずにダイニングへ。

    食事の前にマッサージでも予約しておくかねと寄ってみたところ、行きとは違くてかなり待たされそう。
    それじゃあまたねと予約はせずにダイニングへ。

  • 中はピークの時間を外しているからかお客さんの数も少な目。<br />スタッフに案内されて席に着きます。<br />

    中はピークの時間を外しているからかお客さんの数も少な目。
    スタッフに案内されて席に着きます。

  • こちらが朝食メニュー。<br />メニューの中にシャンパンとか入っていると安心して頼めますね。<br />

    こちらが朝食メニュー。
    メニューの中にシャンパンとか入っていると安心して頼めますね。

  • 今回はチャイニーズセットにしてみました。<br />気持ち良いくらいに炭水化物でまとめられたメニューの内容!(笑)<br />炒麺をおかずに肉包とお粥を食べる的な。<br />ともあれ美味しく頂きました。

    今回はチャイニーズセットにしてみました。
    気持ち良いくらいに炭水化物でまとめられたメニューの内容!(笑)
    炒麺をおかずに肉包とお粥を食べる的な。
    ともあれ美味しく頂きました。

  • 食後は駐機場の見える席に移動しました。<br />が、そんな時に限って飛行機はいない…。

    食後は駐機場の見える席に移動しました。
    が、そんな時に限って飛行機はいない…。

  • バーカウンターで飲み物を頼みつつ、ブッフェコーナーで軽くおつまみを取って来ました。<br />朝からお酒が止まらない!

    バーカウンターで飲み物を頼みつつ、ブッフェコーナーで軽くおつまみを取って来ました。
    朝からお酒が止まらない!

  • どうせ飲むならウイングに行こうかなと移動します。<br />私的には飲むのはここが良いかな?

    どうせ飲むならウイングに行こうかなと移動します。
    私的には飲むのはここが良いかな?

    キャセイパシフィック航空 ザ ウィング ファーストクラス ラウンジ (香港国際空港) 空港ラウンジ

  • ブッフェコーナーでつまむ物を取ってきてシャンパンバーで1杯。<br />違いのわからない奴がガバガバ飲んじゃってすみません…。

    ブッフェコーナーでつまむ物を取ってきてシャンパンバーで1杯。
    違いのわからない奴がガバガバ飲んじゃってすみません…。

  • なんて事をやってるうちにお昼になってました。<br />ダイニングに移動してお昼ごはんです(笑)

    なんて事をやってるうちにお昼になってました。
    ダイニングに移動してお昼ごはんです(笑)

  • この時間のメニューはこんな感じ。<br />メニューはピアに比べると少ないのでガッツリいきたい方はピアですね。

    この時間のメニューはこんな感じ。
    メニューはピアに比べると少ないのでガッツリいきたい方はピアですね。

  • 今回はラーメン、カレーセット的に坦々麺とフィッシュカレーを。<br />この辺は両方共間違い無い味。

    今回はラーメン、カレーセット的に坦々麺とフィッシュカレーを。
    この辺は両方共間違い無い味。

  • うだうだ飲み食いしているうちに時間になりました。<br />今回の搭乗口はちょっと遠い様なので久々に電車移動。

    うだうだ飲み食いしているうちに時間になりました。
    今回の搭乗口はちょっと遠い様なので久々に電車移動。

  • 搭乗口到着。<br />ちょっと早過ぎましたかね。

    搭乗口到着。
    ちょっと早過ぎましたかね。

  • こちらが仁川までお世話になる機材。<br />毎度お馴染みA330です。<br />新機材だと良いな~

    こちらが仁川までお世話になる機材。
    毎度お馴染みA330です。
    新機材だと良いな~

  • それでは優先搭乗で機内へ。<br />ゲートピンポンならず!<br />今回も旧機材だわ~。<br />香港~仁川は旧機材が充てられるのが多いのかな?

    それでは優先搭乗で機内へ。
    ゲートピンポンならず!
    今回も旧機材だわ~。
    香港~仁川は旧機材が充てられるのが多いのかな?

  • 今回は非常口座席。<br />窓は無いし、ドアの張り出しも…。<br />あんまイケてないな。

    今回は非常口座席。
    窓は無いし、ドアの張り出しも…。
    あんまイケてないな。

  • 唯一は足が伸ばせるくらい。<br />でも非常口でこのスペースって狭いよね?

    唯一は足が伸ばせるくらい。
    でも非常口でこのスペースって狭いよね?

  • 着席するとCAさんからご挨拶と共にようやくいつものエビアンが。<br />今回4レグあって初めての水のサービス。

    着席するとCAさんからご挨拶と共にようやくいつものエビアンが。
    今回4レグあって初めての水のサービス。

  • こちらも安定のオンタイムでドアクローズ。<br />それでは仁川に向けてテイクオフ!

    こちらも安定のオンタイムでドアクローズ。
    それでは仁川に向けてテイクオフ!

  • ベルトサインが消えるといつものピーナッツとドリンクのサーブが。<br />今回もビールをチョイス。

    ベルトサインが消えるといつものピーナッツとドリンクのサーブが。
    今回もビールをチョイス。

  • ドリンクのサーブの後20分くらいで機内食のサーブが始まります。<br />メニューは忘れましたが、フジッリですかね?<br />事前にCAさんからご挨拶の際何にするか聞かれて選んだはずですが、何故これを選んだかは不明。<br />美味しかったですが、お腹いっぱい。

    ドリンクのサーブの後20分くらいで機内食のサーブが始まります。
    メニューは忘れましたが、フジッリですかね?
    事前にCAさんからご挨拶の際何にするか聞かれて選んだはずですが、何故これを選んだかは不明。
    美味しかったですが、お腹いっぱい。

  • そして食後にはいつものハーゲンダッツが。<br />今回はバニラでした。

    そして食後にはいつものハーゲンダッツが。
    今回はバニラでした。

  • 機内食を下げてもらう時にお茶を淹れてもらいました。<br />この後ウトウト…。<br />少し仮眠です。

    機内食を下げてもらう時にお茶を淹れてもらいました。
    この後ウトウト…。
    少し仮眠です。

  • 今回のキャセイさん、絶好調!<br />30分近く早着で仁川国際空港にランディング。

    今回のキャセイさん、絶好調!
    30分近く早着で仁川国際空港にランディング。

  • 案内に沿ってイミグレを目指します。<br />今回は健康チェックの紙は無し?

    案内に沿ってイミグレを目指します。
    今回は健康チェックの紙は無し?

  • 毎度混んでるイメージしか無い仁川ですが、この日は降機からイミグレ、バゲージクレームを抜け15分程度でランドサイドに。<br />お出迎えの方でごった返してますね。

    毎度混んでるイメージしか無い仁川ですが、この日は降機からイミグレ、バゲージクレームを抜け15分程度でランドサイドに。
    お出迎えの方でごった返してますね。

    仁川国際空港 (ICN) 空港

  • 実はここまでヤンゴンを出てからTシャツ1枚でした。<br />荷物から上着を出し着込んで空港駅に向かいます。<br />温度計を見ると気温は4℃。<br />気温差激しいです。

    実はここまでヤンゴンを出てからTシャツ1枚でした。
    荷物から上着を出し着込んで空港駅に向かいます。
    温度計を見ると気温は4℃。
    気温差激しいです。

  • ここからはAREXで市内を目指します。<br />後でホテル周辺ウロウロしようかなとも思っていましたが、早着でしたしそれ程慌てていないのでいつもの普通列車で。

    ここからはAREXで市内を目指します。
    後でホテル周辺ウロウロしようかなとも思っていましたが、早着でしたしそれ程慌てていないのでいつもの普通列車で。

    仁川国際空港駅

  • 1時間ほどでソウル駅に到着しました。<br />実はこの時電車に乗っていた時からどうも体調がおかしい。<br />なんだか物凄い倦怠感。<br />どうやら熱は無さそうですが、なんか体調悪い。<br />

    1時間ほどでソウル駅に到着しました。
    実はこの時電車に乗っていた時からどうも体調がおかしい。
    なんだか物凄い倦怠感。
    どうやら熱は無さそうですが、なんか体調悪い。

    地下鉄ソウル駅

  • 今回泊まるホテルから事前にメッセージで10番の出口からすぐですよとルートを教えていて頂いたので10番出口から外へ。<br />時刻は20時過ぎ。<br />韓国着いて初めて地表に出ましたがめっちゃ寒く感じます。

    今回泊まるホテルから事前にメッセージで10番の出口からすぐですよとルートを教えていて頂いたので10番出口から外へ。
    時刻は20時過ぎ。
    韓国着いて初めて地表に出ましたがめっちゃ寒く感じます。

  • 今回のホテルはこちら。<br />ホテレッテソウルステーション。<br />本当に駅の目の前。<br />10番の出口を出て回れ右するとそこがホテル。<br />丁度入り口にスタッフの方がいてそのまま中に入れてもらってチェックイン。<br />ホテルの出入口の開け方をレクチャーしてもらい部屋へ。

    今回のホテルはこちら。
    ホテレッテソウルステーション。
    本当に駅の目の前。
    10番の出口を出て回れ右するとそこがホテル。
    丁度入り口にスタッフの方がいてそのまま中に入れてもらってチェックイン。
    ホテルの出入口の開け方をレクチャーしてもらい部屋へ。

    ホテレッテ ソウル ステーション ホテル

  • 今回の部屋はこんな感じ。<br />まあ寝るだけなら充分か?<br />オンドルっぽく床暖効いてるからかエアコンのリモコン無し。

    今回の部屋はこんな感じ。
    まあ寝るだけなら充分か?
    オンドルっぽく床暖効いてるからかエアコンのリモコン無し。

  • シャワーはこんな感じ。<br />トイレ兼のスペースですが、ハンドシャワーでそこそこの水圧なんで私的には充分。

    シャワーはこんな感じ。
    トイレ兼のスペースですが、ハンドシャワーでそこそこの水圧なんで私的には充分。

  • 反対側はトイレ。<br />まあ充分でしょ?

    反対側はトイレ。
    まあ充分でしょ?

  • 後はほぼ床置きのテレビくらい。<br />シンプルなお部屋です。

    後はほぼ床置きのテレビくらい。
    シンプルなお部屋です。

  • この時本当に体調が優れず外のコンビニすら行く気がしない。<br />カバンを探っていたら行きに買って残っていたポテチとビールが。<br />そんな状態で飲むんかい!って今更ながらに思いますが半分くらい口をつけてご馳走さま。<br />この日はこれでおやすみなさい。

    この時本当に体調が優れず外のコンビニすら行く気がしない。
    カバンを探っていたら行きに買って残っていたポテチとビールが。
    そんな状態で飲むんかい!って今更ながらに思いますが半分くらい口をつけてご馳走さま。
    この日はこれでおやすみなさい。

  • おはようございます。<br />明けて1月3日になりました。<br />今回も早い飛行機なので5時前には起床。<br />体調は寝たからかだいぶ回復。<br />倦怠感は無くなりましたが、今度は下痢が止まりません。<br />5時半には準備をして空港を目指します。

    おはようございます。
    明けて1月3日になりました。
    今回も早い飛行機なので5時前には起床。
    体調は寝たからかだいぶ回復。
    倦怠感は無くなりましたが、今度は下痢が止まりません。
    5時半には準備をして空港を目指します。

  • この時まだ良かったのは胃から上の上半身はすっかり回復していた事。<br />腸だけですね…。<br />歩いてAREXの駅を目指します。

    この時まだ良かったのは胃から上の上半身はすっかり回復していた事。
    腸だけですね…。
    歩いてAREXの駅を目指します。

    地下鉄ソウル駅

  • AREXで30分ほどで金浦空港駅に到着です。<br />すでにスーツケース持った方の姿も多め。

    AREXで30分ほどで金浦空港駅に到着です。
    すでにスーツケース持った方の姿も多め。

    金浦空港駅

  • 相変わらず遠いなぁと思いながら歩いて金浦空港へ。<br />すでにカウンターには沢山のお客さんが並んでいます。

    相変わらず遠いなぁと思いながら歩いて金浦空港へ。
    すでにカウンターには沢山のお客さんが並んでいます。

    金浦国際空港 (GMP) 空港

  • まずはフライトインフォメーションの確認から。<br />JL90便はすでにチェックイン始まってますね。

    まずはフライトインフォメーションの確認から。
    JL90便はすでにチェックイン始まってますね。

  • 今までの感覚でAカウンターかなと奥まで進んでしまいましたがカウンターが見当たらない?<br />あらためてフライトインフォメーションを見ると今はCカウンターなんですね。<br />急いでこちらでチェックイン!

    今までの感覚でAカウンターかなと奥まで進んでしまいましたがカウンターが見当たらない?
    あらためてフライトインフォメーションを見ると今はCカウンターなんですね。
    急いでこちらでチェックイン!

  • 搭乗券ゲット!<br />ここからは奮発してCで帰ります。<br />そして別の旅行記にしますが帰国の先のチケットも頂きました。

    搭乗券ゲット!
    ここからは奮発してCで帰ります。
    そして別の旅行記にしますが帰国の先のチケットも頂きました。

  • それでは早速出国…って相変わらず金浦の朝イチの保安検査場の入口は激混み!<br />6時半のオープン前は大行列。

    それでは早速出国…って相変わらず金浦の朝イチの保安検査場の入口は激混み!
    6時半のオープン前は大行列。

  • 6時半きっちりにオープン。<br />すごい行列ですがサクサク進んで10分ほどでエアサイドに。<br />途中でトイレ行きたくなったらとヒヤヒヤ(笑)

    6時半きっちりにオープン。
    すごい行列ですがサクサク進んで10分ほどでエアサイドに。
    途中でトイレ行きたくなったらとヒヤヒヤ(笑)

  • いつも程のテンションではありませんが、取り敢えず朝ごはんを食べにラウンジへ向かいます。<br />自社、ワンワールド系のラウンジが無いのでJALのアサイン先はコードシェアもしている大韓航空のKALラウンジ。

    いつも程のテンションではありませんが、取り敢えず朝ごはんを食べにラウンジへ向かいます。
    自社、ワンワールド系のラウンジが無いのでJALのアサイン先はコードシェアもしている大韓航空のKALラウンジ。

    金浦国際空港 大韓航空ラウンジ (KALラウンジ) 空港ラウンジ

  • 朝イチのオープン時はJALのお客さんしかいないので結構ガラガラです。<br />それ程広いラウンジではありませんがそこそこ快適。

    朝イチのオープン時はJALのお客さんしかいないので結構ガラガラです。
    それ程広いラウンジではありませんがそこそこ快適。

  • 腸は調子悪いけどそれより上は復活して来たので辛ラーメンだけは食べちゃう。<br />ほんと古事記気質は抜けません。

    腸は調子悪いけどそれより上は復活して来たので辛ラーメンだけは食べちゃう。
    ほんと古事記気質は抜けません。

  • 調子悪いのについついいつものルーティンでスカイハブラウンジにも寄っちゃう。<br />それではお邪魔します。

    調子悪いのについついいつものルーティンでスカイハブラウンジにも寄っちゃう。
    それではお邪魔します。

    金浦国際空港 SKY HUB LOUNGE 空港ラウンジ

  • いつも早朝は激混みですが、この日はそこまででは無いですね。<br />ここでちょっと調子悪くなって来たので何も手を付けずに退散。

    いつも早朝は激混みですが、この日はそこまででは無いですね。
    ここでちょっと調子悪くなって来たので何も手を付けずに退散。

  • 少し早めに搭乗口へ。<br />途中で搭乗前最後のトイレタイム(笑)

    少し早めに搭乗口へ。
    途中で搭乗前最後のトイレタイム(笑)

  • 帰りは毎度お馴染み旧機材の788。<br />すでに準備OKです。

    帰りは毎度お馴染み旧機材の788。
    すでに準備OKです。

  • この日もいつもの最果て39番搭乗口から。<br />これで東京に帰ります。<br /><br />これにて年末からの弾丸ヤンゴンの旅行記を終わります。<br />経由し過ぎてどこもバタバタで中途半端になってしまった感は否めませんが、久々に実家以外で過ごす年末年始を楽しむ事が出来ました。<br />ヤンゴンやソウル経由の旅行を検討されている方に参考になれば幸いです。<br />最後までご覧下さりありがとうございました。<br /><br />2020JAL修行編に続く

    この日もいつもの最果て39番搭乗口から。
    これで東京に帰ります。

    これにて年末からの弾丸ヤンゴンの旅行記を終わります。
    経由し過ぎてどこもバタバタで中途半端になってしまった感は否めませんが、久々に実家以外で過ごす年末年始を楽しむ事が出来ました。
    ヤンゴンやソウル経由の旅行を検討されている方に参考になれば幸いです。
    最後までご覧下さりありがとうございました。

    2020JAL修行編に続く

26いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

香港で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
香港最安 508円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

香港の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集