デリー旅行記(ブログ) 一覧に戻る
○○ピクスツアー参加 弾丸インドの旅<br />インドって興味あるけど、ちょっと・・・って思ってる人多いと思います。<br />私もそうでした。<br />そこで、ちょこっとインドに触れてみるにはちょうどいいツアーを見つけたので友達誘って行っちゃいました!<br />1日目成田~デリー<br />2日目デリー観光~ジャイプール<br />3日目ジャイプール観光~アグラ<br />4日目アグラ観光~デリー 出国<br />5日目~成田<br /><br />

8つの世界遺産を訪れるインド5日間 1

25いいね!

2020/01/17 - 2020/01/21

254位(同エリア1718件中)

旅行記グループ インド2020

2

32

ころちゃん

ころちゃんさん

○○ピクスツアー参加 弾丸インドの旅
インドって興味あるけど、ちょっと・・・って思ってる人多いと思います。
私もそうでした。
そこで、ちょこっとインドに触れてみるにはちょうどいいツアーを見つけたので友達誘って行っちゃいました!
1日目成田~デリー
2日目デリー観光~ジャイプール
3日目ジャイプール観光~アグラ
4日目アグラ観光~デリー 出国
5日目~成田

同行者
友人
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
観光バス
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)
利用旅行会社
阪急交通社

PR

  • 成田空港から11:00発デリー行きのJL749便に乗る<br />集合時間は9:00<br /><br />旅行会社のカウンターで手続きを済ませ、Jal発券機へ<br />友人とは離れた座席だった

    成田空港から11:00発デリー行きのJL749便に乗る
    集合時間は9:00

    旅行会社のカウンターで手続きを済ませ、Jal発券機へ
    友人とは離れた座席だった

  • 仕方ないので、乗ってから隣の人に声をかけてみよう!ということに。<br />

    仕方ないので、乗ってから隣の人に声をかけてみよう!ということに。

  • 機内食までに小腹が空きそうなのでおにぎり一個を買って出国

    機内食までに小腹が空きそうなのでおにぎり一個を買って出国

  • 搭乗口付近のお店でお茶も買い、イスに座って一服する。<br />インド人率かなり高めの待合・・・<br />隣が日本人ならいいけど・・・

    搭乗口付近のお店でお茶も買い、イスに座って一服する。
    インド人率かなり高めの待合・・・
    隣が日本人ならいいけど・・・

  • 隣は日本紳士のお一人様。<br />お願いしてみると、笑顔で「いいですよ。僕は何でもいいんだから!」って気持ちよく隣の席を譲っていただいた。<br />往きは10時間のフライトだ。<br />大変助かった。

    隣は日本紳士のお一人様。
    お願いしてみると、笑顔で「いいですよ。僕は何でもいいんだから!」って気持ちよく隣の席を譲っていただいた。
    往きは10時間のフライトだ。
    大変助かった。

  • 離陸後、スナックと飲み物が配られ最初の機内食がコレ。<br />HPでは「料理コンペティション「RED U-35」の上位入賞者6名による機内食をご用意いたしました。」とある。<br />最後の日本食は、なかなか美味しかった。

    離陸後、スナックと飲み物が配られ最初の機内食がコレ。
    HPでは「料理コンペティション「RED U-35」の上位入賞者6名による機内食をご用意いたしました。」とある。
    最後の日本食は、なかなか美味しかった。

  • 外は明るく太陽がまぶしくて、ブラインドはスモークのままだった。<br />映画を3本も見た。

    外は明るく太陽がまぶしくて、ブラインドはスモークのままだった。
    映画を3本も見た。

  • お尻が痛くなってきたころ2度目の軽食<br />サラダにレモンがうれしい。

    お尻が痛くなってきたころ2度目の軽食
    サラダにレモンがうれしい。

  • 5:22 デリー到着<br />イミグレを通り、バゲージエリアにはいろんな国の人がいて、並んで座りお祈りをするグループも・・・<br /><br />ロビーに出るとすぐに「○○ピクス」の看板を持ったガイドさんがいて、お互いに手を振りホッと笑顔になった。<br />これから5日間お世話になる25年のベテランガイド”CP”さん。

    5:22 デリー到着
    イミグレを通り、バゲージエリアにはいろんな国の人がいて、並んで座りお祈りをするグループも・・・

    ロビーに出るとすぐに「○○ピクス」の看板を持ったガイドさんがいて、お互いに手を振りホッと笑顔になった。
    これから5日間お世話になる25年のベテランガイド”CP”さん。

  • 「空港の写真は撮ってはいけません。」って言われたけど、バスを待つ駐車場ならだれも見てないよね。<br /><br />両替はツアーなので、”CP”が5000円パックを作って両替してくれた。<br />5000円=2950ルピー<br />1ルピー = 約1.7円<br /><br />観光客向けの土産屋ではカード&米ドル&日本円での支払いも可能だ。<br />

    「空港の写真は撮ってはいけません。」って言われたけど、バスを待つ駐車場ならだれも見てないよね。

    両替はツアーなので、”CP”が5000円パックを作って両替してくれた。
    5000円=2950ルピー
    1ルピー = 約1.7円

    観光客向けの土産屋ではカード&米ドル&日本円での支払いも可能だ。

  • 夕食を食べにショッピングモールの中にある高級レストランへ<br />ビルに入るのにセキュリティーチェックがある。<br />ホテルでもそうだった。<br /><br />デリーでは警備が厳重だ。

    夕食を食べにショッピングモールの中にある高級レストランへ
    ビルに入るのにセキュリティーチェックがある。
    ホテルでもそうだった。

    デリーでは警備が厳重だ。

  • 最初のマンゴーラッシー 250ルピー<br />高級店なので本当の値段は400ルピーだったが、”CP”が25年間で初めて値段を間違えた!<br />私達みんなで彼が最初に言った250ルピーという値段を聞いていたし、彼も自分の間違いを認め、社に電話して結果オーライの250ルピー。<br /><br />その後、食事で彼がドリンクオーダーを取るときに「マンゴーラッシー250ルピー」と言う度に笑いが起こった。

    最初のマンゴーラッシー 250ルピー
    高級店なので本当の値段は400ルピーだったが、”CP”が25年間で初めて値段を間違えた!
    私達みんなで彼が最初に言った250ルピーという値段を聞いていたし、彼も自分の間違いを認め、社に電話して結果オーライの250ルピー。

    その後、食事で彼がドリンクオーダーを取るときに「マンゴーラッシー250ルピー」と言う度に笑いが起こった。

  • いろんなカレーやタンドリーチキンを食べて、ホテルへと向かう。<br />この日は終了。<br /><br />インドのホテルではパスポートのコピーを取るので、一度集める。<br />その日に戻ってくる場合と翌朝戻ってくる場合がある。

    いろんなカレーやタンドリーチキンを食べて、ホテルへと向かう。
    この日は終了。

    インドのホテルではパスポートのコピーを取るので、一度集める。
    その日に戻ってくる場合と翌朝戻ってくる場合がある。

  • ★★★2日目★★★<br />霧が出ている<br />北インドの1月は霧が多いそうだ。<br />ホテルで朝食を済ませ、<br />7:30出発<br />街はこんなかんじ<br />

    ★★★2日目★★★
    霧が出ている
    北インドの1月は霧が多いそうだ。
    ホテルで朝食を済ませ、
    7:30出発
    街はこんなかんじ

  • この日、26日に迎える共和国記念日のパレードリハーサルでデリーの中心部は通行止めがあった。<br />しかもこの霧で視界も悪い・・・<br />

    この日、26日に迎える共和国記念日のパレードリハーサルでデリーの中心部は通行止めがあった。
    しかもこの霧で視界も悪い・・・

  • インド門は通行止めと霧で全く見られず・・・<br />大統領官邸は塀だけ見られたが、中はダメ・・・<br />国会議事堂も霧の中・・・<br />「車窓から見学」となっていた3つの建物は見ていない。<br /><br />

    インド門は通行止めと霧で全く見られず・・・
    大統領官邸は塀だけ見られたが、中はダメ・・・
    国会議事堂も霧の中・・・
    「車窓から見学」となっていた3つの建物は見ていない。

  • ついでに道路事情は、かなり激しい。<br />バスの前を走る黄色い屋根に緑の車体はリキシャというオート3輪で、車と同じ道を走る。そこへバイクも割り込んでくるし、車やトラックも・・・<br />人も牛や犬もその間を縫って歩いてる。<br />ルールがあってもないようなインドでは、運転したくないし、絶対できない。と思った。

    ついでに道路事情は、かなり激しい。
    バスの前を走る黄色い屋根に緑の車体はリキシャというオート3輪で、車と同じ道を走る。そこへバイクも割り込んでくるし、車やトラックも・・・
    人も牛や犬もその間を縫って歩いてる。
    ルールがあってもないようなインドでは、運転したくないし、絶対できない。と思った。

  • 最初の世界遺産 <レッドフォード>は下車観光 8:40<br /><br />ガイドブックには「赤砂岩が美しいムガル文化の集大成」とある。<br />

    最初の世界遺産 <レッドフォード>は下車観光 8:40

    ガイドブックには「赤砂岩が美しいムガル文化の集大成」とある。

  • 霧の中に浮かぶ姿もまんざらじゃないね!<br /><br />という事にしておこう。

    霧の中に浮かぶ姿もまんざらじゃないね!

    という事にしておこう。

  • すごくきれいな建物だが、軍事施設だ。<br />ムガル帝国5代皇帝が要塞として作り、イギリス統治時代や現在も軍が使っているそうだ。<br />

    すごくきれいな建物だが、軍事施設だ。
    ムガル帝国5代皇帝が要塞として作り、イギリス統治時代や現在も軍が使っているそうだ。

  • 初日はまだ野良犬が珍しかった・・・<br /><br />

    初日はまだ野良犬が珍しかった・・・

  • 次の世界遺産は<フマユーン廟>

    次の世界遺産は<フマユーン廟>

  • 世界遺産の観光地はどこでもセキュリティーゲートやチェックがあるけど、みんな形式的な感じ。

    世界遺産の観光地はどこでもセキュリティーゲートやチェックがあるけど、みんな形式的な感じ。

  • あのタージマハルのモデルになったと言われる

    あのタージマハルのモデルになったと言われる

  • インドのカラスも「カァ~!」と鳴く<br /><br />小ぶりでしかも黒だけじゃないし!

    インドのカラスも「カァ~!」と鳴く

    小ぶりでしかも黒だけじゃないし!

  • 内部も見事だ<br />

    内部も見事だ

  • ムガル帝国2代皇帝フマユーンのお墓

    ムガル帝国2代皇帝フマユーンのお墓

  • 王妃のハージー・ベーガムが9年かけて作らせた。<br />周りには彼女や子孫の墓もある。

    王妃のハージー・ベーガムが9年かけて作らせた。
    周りには彼女や子孫の墓もある。

  • 少しづつ霧が晴れてきた

    少しづつ霧が晴れてきた

  • 2階テラスから庭園の眺めはステキ。

    2階テラスから庭園の眺めはステキ。

  • 遠景を撮るとシンメトリーの美しい廟のが際立つね

    遠景を撮るとシンメトリーの美しい廟のが際立つね

  • 霧は濃くなったり薄くなったりして私たちを悩ませる<br /><br />晴れておくれ~~<br /><br />2につづく

    霧は濃くなったり薄くなったりして私たちを悩ませる

    晴れておくれ~~

    2につづく

25いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • gontaraさん 2020/01/23 19:29:43
    ころちゃんのイメージじゃない
    ころちゃんがインドですか。
    GONTARAは好きですが、ころちゃんがインドとは?
    魔が差した?
    いえ、そんなこと無いですよね。
    興味深いディスとネーションだと思います。
    ガスってるのが残念ですね。
    インドの運転事情、日本人には運転絶対む~り~

    ころちゃん

    ころちゃんさん からの返信 2020/01/25 11:13:08
    RE: ころちゃんのイメージじゃない
    私がインド!?

    確かに、魔がさしたかもしれないです(笑)
    タージマハルには昔から憧れていたんですよ。
    で、今しかないかも?って思って
    行っちゃった・・・

    1月は霧の日が多いんだって。
    予習が足りませんでしたね☆

    あの運転で酔う人がいました。
    かなりクイックでスリルありますよね!

ころちゃんさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

インドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
インド最安 489円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

インドの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集