ウィーン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今日は昨日雪の影響で行けなかったリンク内側の残りを回る予定です。ただし、夜のオペラが17:00からと早いのであまり回れませんでした。<br />

オーストリア観光2020 ウイーン市内とウイーン近郊 その3 シュテファン大聖堂と周辺探索

20いいね!

2020/01/19 - 2020/01/19

1210位(同エリア5803件中)

0

38

cloud9さん

今日は昨日雪の影響で行けなかったリンク内側の残りを回る予定です。ただし、夜のオペラが17:00からと早いのであまり回れませんでした。

旅行の満足度
3.5
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • まずはホテルから歩いてシュテファン大聖堂にやってきました。今日はじっくりと写真撮りたいと思います。<br /><br />中央部の身廊<br />タイプ別に分けるとすれば「天の門」にカテゴライズされるらしい。祭壇画はエレサレム城門の聖ステファノの投石による処刑が描かれている。これはウィ―ンで最初に作られた最も重要な初期バロック様式の祭壇<br />

    まずはホテルから歩いてシュテファン大聖堂にやってきました。今日はじっくりと写真撮りたいと思います。

    中央部の身廊
    タイプ別に分けるとすれば「天の門」にカテゴライズされるらしい。祭壇画はエレサレム城門の聖ステファノの投石による処刑が描かれている。これはウィ―ンで最初に作られた最も重要な初期バロック様式の祭壇

    シュテファン大聖堂 寺院・教会

  • セシリアの祭壇

    セシリアの祭壇

  • 大聖堂説教壇<br />ローマカトリック教会の教父4人が身を乗り出している<br />柱部分には12使徒が描かれている。

    大聖堂説教壇
    ローマカトリック教会の教父4人が身を乗り出している
    柱部分には12使徒が描かれている。

  • ヨゼフの祭壇

    ヨゼフの祭壇

  • ヴィーナー・ノイシュタットの祭壇<br />祭壇は聖遺物棚に由来する4枚の扉の両開きの祭壇。開けられた扉の両翼にはマリアの生涯が描かれている。左に受胎告知、聖母の訪問。右にキリストの生誕、三博士による崇拝。中央部分には受難の光景が描かれている。

    ヴィーナー・ノイシュタットの祭壇
    祭壇は聖遺物棚に由来する4枚の扉の両開きの祭壇。開けられた扉の両翼にはマリアの生涯が描かれている。左に受胎告知、聖母の訪問。右にキリストの生誕、三博士による崇拝。中央部分には受難の光景が描かれている。

  • イエスのみ心の祭壇<br />ゴシック様式の天蓋付き祭壇

    イエスのみ心の祭壇
    ゴシック様式の天蓋付き祭壇

  • 使徒の廊<br />皇帝フリードリヒ三世の墓石

    使徒の廊
    皇帝フリードリヒ三世の墓石

  • 三位一体の祭壇<br />ゲオルク・ラファエル・ドンナーによる18世紀に作られた祭壇。祭壇画は三位一体。祭壇画の両脇には大天使が立っている。上部には「唯一の神は三位のなかにおわす」の文字が書かれている。

    三位一体の祭壇
    ゲオルク・ラファエル・ドンナーによる18世紀に作られた祭壇。祭壇画は三位一体。祭壇画の両脇には大天使が立っている。上部には「唯一の神は三位のなかにおわす」の文字が書かれている。

  • 聖セバスチャンの祭壇<br />ローマの殉教者セバスチャン。祭壇の上部には智天使ケルビム。

    聖セバスチャンの祭壇
    ローマの殉教者セバスチャン。祭壇の上部には智天使ケルビム。

  • 天蓋付き祭壇 聖像「マリア・ボッチュ」のある祭壇<br /><br />

    天蓋付き祭壇 聖像「マリア・ボッチュ」のある祭壇

  • カタリーナ

    カタリーナ

  • フランシスコ・デ・ザビエルの祭壇

    フランシスコ・デ・ザビエルの祭壇

  • 受難のキリスト

    受難のキリスト

  • ピエタ<br />十字架から降ろされたキリストを膝の上に抱いて嘆き悲しむ聖母像

    ピエタ
    十字架から降ろされたキリストを膝の上に抱いて嘆き悲しむ聖母像

  • 本を持つ司教クイリン

    本を持つ司教クイリン

  • 大天使ラファエル<br />中央内裏と使徒の内裏には入れませんし、女性の内裏もミサ中は入れないようです。

    大天使ラファエル
    中央内裏と使徒の内裏には入れませんし、女性の内裏もミサ中は入れないようです。

  • 柱の聖人たちは100以上ありそれぞれの写真撮りたかったですが中に入れす、近くで写真取れなくて残念です。

    柱の聖人たちは100以上ありそれぞれの写真撮りたかったですが中に入れす、近くで写真取れなくて残念です。

  • それでも多くの写真を撮っていますが今のところ誰の何を表しているのかわからないので、判明次第追加しようと思います。

    それでも多くの写真を撮っていますが今のところ誰の何を表しているのかわからないので、判明次第追加しようと思います。

  • ヴォティーフ教会にやってきました。<br />こちらはあまりひと気はありません。<br />

    ヴォティーフ教会にやってきました。
    こちらはあまりひと気はありません。

    ヴォティーフ教会 寺院・教会

  • 13:00までとなっていますが開いているので入ってみます。

    13:00までとなっていますが開いているので入ってみます。

  • ステンドグラスの写真撮った瞬間、クローズだから出て行ってくださいと言われる。結果この1枚しか取れなかった。<br />

    イチオシ

    ステンドグラスの写真撮った瞬間、クローズだから出て行ってくださいと言われる。結果この1枚しか取れなかった。

  • 仕方がないので外観だけ<br />南から

    仕方がないので外観だけ
    南から

  • 雨降って寒いし、トイレも行きたかったので、歩いて自然史博物館までやってきました。アダルト12ユーロ<br /><br />今日は日曜日だからか、キッズ達で一杯でした。巨大な日本のタカアシガニの展示<br />

    雨降って寒いし、トイレも行きたかったので、歩いて自然史博物館までやってきました。アダルト12ユーロ

    今日は日曜日だからか、キッズ達で一杯でした。巨大な日本のタカアシガニの展示

    自然史博物館 博物館・美術館・ギャラリー

  • シーーカンスの標本。<br />骨格標本もあります。

    シーーカンスの標本。
    骨格標本もあります。

  • 実はカメラ落っことして拾った際にシャッターダイアルがオートから1/2000にずれたらしく、室内で撮った写真のほとんどが露出アンダーになってしまいました。ということで自然史博物館はほぼ全滅です。窓が南向きで比較的室内が明るい場合にかろうじて見れるのがありましたので掲載します。<br />5メートルはありそうなワニ。解説も取ったんですが全滅です。なので解説ありません。

    実はカメラ落っことして拾った際にシャッターダイアルがオートから1/2000にずれたらしく、室内で撮った写真のほとんどが露出アンダーになってしまいました。ということで自然史博物館はほぼ全滅です。窓が南向きで比較的室内が明るい場合にかろうじて見れるのがありましたので掲載します。
    5メートルはありそうなワニ。解説も取ったんですが全滅です。なので解説ありません。

  • キジ<br />

    キジ

  • ハシビロコウ。生きてるのかも。

    ハシビロコウ。生きてるのかも。

  • これは始祖鳥か?<br />後で読むための解説が暗くて読めないのでよくわかりません。

    これは始祖鳥か?
    後で読むための解説が暗くて読めないのでよくわかりません。

  • トリケラトプスの頭部

    トリケラトプスの頭部

  • 恐竜の化石標本はほぼ全滅です。結構時間かけて写真撮ったんですけど。残念。

    恐竜の化石標本はほぼ全滅です。結構時間かけて写真撮ったんですけど。残念。

  • 巨大トパーズ

    巨大トパーズ

  • ジェムストーンブーケ<br />マリアテレサから夫のフランツ1世への贈り物。<br />バロック様式のオブジェクトは、61のファンタジーの花と12のファンタジー動物で構成されています。 合計2,102個のダイヤモンドと宝石が使用されている。 花瓶は水晶でできており、葉は絹でできています。<br /><br />無理やり2度明るさ補正しましたので、色の情報がかなり失われています。肉眼ではきれいだったんですが。<br /><br />露出アンダーな写真も何とか見れるように修復出来たら、随時追加していこうかと思います。<br />

    ジェムストーンブーケ
    マリアテレサから夫のフランツ1世への贈り物。
    バロック様式のオブジェクトは、61のファンタジーの花と12のファンタジー動物で構成されています。 合計2,102個のダイヤモンドと宝石が使用されている。 花瓶は水晶でできており、葉は絹でできています。

    無理やり2度明るさ補正しましたので、色の情報がかなり失われています。肉眼ではきれいだったんですが。

    露出アンダーな写真も何とか見れるように修復出来たら、随時追加していこうかと思います。

  • 今日は17:00からワーグナーのオペラ LOHENGRINです。<br />なんと3時間半もあるので17:00からのようです。終焉は21:30です。<br />席はBALCON MITTE LINKS REIHE 1 SITZ NR 40。ど真ん中です。高さもいいですが、今までは前室があってそこに上着を掛けられたのですが、バルコンは前室がないのでクロークに預けることになります。クロークではみんなチップあげてたのでたまたまあった2ユーロ硬貨を渡してしまいましたが、50セント硬貨か1ユーロ硬貨でよかった気がします。行く人は小銭用意しましょう。

    今日は17:00からワーグナーのオペラ LOHENGRINです。
    なんと3時間半もあるので17:00からのようです。終焉は21:30です。
    席はBALCON MITTE LINKS REIHE 1 SITZ NR 40。ど真ん中です。高さもいいですが、今までは前室があってそこに上着を掛けられたのですが、バルコンは前室がないのでクロークに預けることになります。クロークではみんなチップあげてたのでたまたまあった2ユーロ硬貨を渡してしまいましたが、50セント硬貨か1ユーロ硬貨でよかった気がします。行く人は小銭用意しましょう。

    ウィーン国立歌劇場 (国立オペラ座) 劇場・ホール・ショー

    ウィ―ンの象徴 国立オペラ座 by cloud9さん
  • さてLOHENGRINは3幕、個々1時間半で3時間半の大作です。3時間半のオペラってリング並みですね。今回は意外と眠くならずに最後まで観ました。

    さてLOHENGRINは3幕、個々1時間半で3時間半の大作です。3時間半のオペラってリング並みですね。今回は意外と眠くならずに最後まで観ました。

  • 簡単なストーリーはブラント公国の世継ぎのゴットフリートはアルトルートに魔法をかけられて白鳥の姿に変えられる。白鳥となったゴットフリートが救世主LOHENGRINを招き入れる。最後には魔法が解けてゴッドフリートが人の姿に戻る。<br /><br />ノイ・シュバイン・シュタイン城ってLOHENGRINから来てるんですね。なんか聞いたことはあったけどストーリーをちゃんと確認してなかったからピンと来てなかったんですが。ノイ・シュバイン・シュタイン城を作ったルートヴィヒ2世はワーグナーを庇護して膨大な額の援助も行っている。<br />

    簡単なストーリーはブラント公国の世継ぎのゴットフリートはアルトルートに魔法をかけられて白鳥の姿に変えられる。白鳥となったゴットフリートが救世主LOHENGRINを招き入れる。最後には魔法が解けてゴッドフリートが人の姿に戻る。

    ノイ・シュバイン・シュタイン城ってLOHENGRINから来てるんですね。なんか聞いたことはあったけどストーリーをちゃんと確認してなかったからピンと来てなかったんですが。ノイ・シュバイン・シュタイン城を作ったルートヴィヒ2世はワーグナーを庇護して膨大な額の援助も行っている。

  • そういえばルートヴィヒ2世はシュタルンベルク湖で謎の死を遂げているんですよね。冬にはシュタルンベルク湖に白鳥がやってくるらしいです。<br />

    そういえばルートヴィヒ2世はシュタルンベルク湖で謎の死を遂げているんですよね。冬にはシュタルンベルク湖に白鳥がやってくるらしいです。

  • ノイ・シュバイン・シュタイン城って「新しい石造りの白鳥のお城」という意味だそうです。これを知ってからノイ・シュバイン・シュタイン城見ると確かに、前方は白鳥の首で後ろが羽を折りたたんで水面に浮かぶ姿に見えますね。

    ノイ・シュバイン・シュタイン城って「新しい石造りの白鳥のお城」という意味だそうです。これを知ってからノイ・シュバイン・シュタイン城見ると確かに、前方は白鳥の首で後ろが羽を折りたたんで水面に浮かぶ姿に見えますね。

  • LOHENGRINはワーグナーが試行錯誤したのが分かります。で結局は人は言葉に支配されるということが言いたいのか、それとも人は悪魔によって簡単に道を踏み外すことを警告したいのか。ま、どっちでもいいんですが。<br /><br />カーテンコールもそろそろ終わりかなっと思ったらなんか偉い人が2人出てきてスピーチを始めました。どうやら今回はダークなアルトルート役だったリンダ・ワトソンを称賛しています。どうやら何か賞を取ったらしいので観客の前でお祝いしようとのことのようです。後日Wiener StaatsoperのHPをみたところオーストリアのプロタイトル「チェンバーシンガー」(宮廷歌手)を受賞したようです。宮廷歌手に選ばれるとオーストリアから年金が生涯もらえるそうです。アメリカ人のオペラ歌手がオーストリアで賞をもらうことは相当なことだろうなと感じました。<br /><br />ちょっと遅くなりましたが22時にはオペラ座を出てホテルに戻りました。<br />明日はシェーンブルン宮殿に行く予定です。<br />

    LOHENGRINはワーグナーが試行錯誤したのが分かります。で結局は人は言葉に支配されるということが言いたいのか、それとも人は悪魔によって簡単に道を踏み外すことを警告したいのか。ま、どっちでもいいんですが。

    カーテンコールもそろそろ終わりかなっと思ったらなんか偉い人が2人出てきてスピーチを始めました。どうやら今回はダークなアルトルート役だったリンダ・ワトソンを称賛しています。どうやら何か賞を取ったらしいので観客の前でお祝いしようとのことのようです。後日Wiener StaatsoperのHPをみたところオーストリアのプロタイトル「チェンバーシンガー」(宮廷歌手)を受賞したようです。宮廷歌手に選ばれるとオーストリアから年金が生涯もらえるそうです。アメリカ人のオペラ歌手がオーストリアで賞をもらうことは相当なことだろうなと感じました。

    ちょっと遅くなりましたが22時にはオペラ座を出てホテルに戻りました。
    明日はシェーンブルン宮殿に行く予定です。

20いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

オーストリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストリア最安 440円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集