ウィーン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今日はシェーンブルン宮殿に行ってきました。チケットは王宮で買ったコンビチケットがあります。残念ながらシェーンブルン宮殿内部は写真撮影不可です。ドイツみたいに有料で写真撮影可にしてくればいいのに。それからちょっと時間あったのでザンクトマルクス墓地行きました。これが思いのほか時間かかり、そのあとに中央墓地に行けなくてリンクに戻ってきてリンクの観光にあてました。本日のオペラはSALOMEで20:00からです。昨日は17:00からでしたから今日は余裕あったはずなんですが、割とぎりぎりになってしまいました。

オーストリア観光2020 ウィーン市内とウィーン近郊の旅 その4 シェーンブルン宮殿とリンク周辺

23いいね!

2020/01/20 - 2020/01/20

1084位(同エリア5841件中)

0

34

cloud9さん

今日はシェーンブルン宮殿に行ってきました。チケットは王宮で買ったコンビチケットがあります。残念ながらシェーンブルン宮殿内部は写真撮影不可です。ドイツみたいに有料で写真撮影可にしてくればいいのに。それからちょっと時間あったのでザンクトマルクス墓地行きました。これが思いのほか時間かかり、そのあとに中央墓地に行けなくてリンクに戻ってきてリンクの観光にあてました。本日のオペラはSALOMEで20:00からです。昨日は17:00からでしたから今日は余裕あったはずなんですが、割とぎりぎりになってしまいました。

旅行の満足度
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
鉄道 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 今日はシェーンブルン宮殿に向かいます。シェーンブルン宮殿のUバーンの最寄り駅はSchönbrunn駅です。ホテルの近くのUバーン1に乗って1駅のカールスプラッツでUバーン4に乗り換えて6駅でSchönbrunn駅です。ホテルから30分かからずに到着しました。<br />

    今日はシェーンブルン宮殿に向かいます。シェーンブルン宮殿のUバーンの最寄り駅はSchönbrunn駅です。ホテルの近くのUバーン1に乗って1駅のカールスプラッツでUバーン4に乗り換えて6駅でSchönbrunn駅です。ホテルから30分かからずに到着しました。

    シェーンブルン駅

  • Schönbrunn駅から5分くらい歩きます。

    Schönbrunn駅から5分くらい歩きます。

  • シェーンブルン宮殿のゲートに到着。

    シェーンブルン宮殿のゲートに到着。

    シェーンブルン宮殿と庭園群 城・宮殿

  • 入口は左翼です。でも宮殿の観光コースの始まりの階段は右翼にあります。この間は広い空間で、冬は閑散期で意味ないですが春夏秋は行列ができるんのでそのバッファなんだと思います。

    入口は左翼です。でも宮殿の観光コースの始まりの階段は右翼にあります。この間は広い空間で、冬は閑散期で意味ないですが春夏秋は行列ができるんのでそのバッファなんだと思います。

  • オーディオガイドは無料です。日本語あり。<br />ただこの日本語ガイドがもっさりした話しかたなのでイライラしました。ご老人にはこのぐらいでないとダメかもですが遅すぎます。速度調整できたらいいんですが。1.5倍くらいで聞きたかったです。

    オーディオガイドは無料です。日本語あり。
    ただこの日本語ガイドがもっさりした話しかたなのでイライラしました。ご老人にはこのぐらいでないとダメかもですが遅すぎます。速度調整できたらいいんですが。1.5倍くらいで聞きたかったです。

  • 冬なので庭園の花壇も見るものはないです。やっぱり春か秋に来るのがよさそう。

    冬なので庭園の花壇も見るものはないです。やっぱり春か秋に来るのがよさそう。

  • ネプチューンの泉にやってきました。

    ネプチューンの泉にやってきました。

  • 三又の槍持ってるのでポセイドンですね。

    三又の槍持ってるのでポセイドンですね。

  • 次にグロリェッテを目指しますが、まっすぐには行けずかなり遠回りします。

    次にグロリェッテを目指しますが、まっすぐには行けずかなり遠回りします。

  • 高台にあるためですが、階段作ってくれればいいんですけど。

    高台にあるためですが、階段作ってくれればいいんですけど。

  • やっとグロリェッテに到着しました。<br />

    やっとグロリェッテに到着しました。

    カフェ グロリエッテ カフェ

  • 登ったら下りるしかないので反対側から降りてみます。途中ローマ遺跡風の人造の遺構があります。裏から見ると作りが雑過ぎて。

    登ったら下りるしかないので反対側から降りてみます。途中ローマ遺跡風の人造の遺構があります。裏から見ると作りが雑過ぎて。

  • こちらが正面。ポツダムのサンスーシ宮殿にも人造のローマ遺跡がありました。たしか皇帝の間で遺跡ブームがあってその時に作ったと言ってた記憶が。これもそんな時期に作られたのかもしれません。

    こちらが正面。ポツダムのサンスーシ宮殿にも人造のローマ遺跡がありました。たしか皇帝の間で遺跡ブームがあってその時に作ったと言ってた記憶が。これもそんな時期に作られたのかもしれません。

  • 庭園右翼の中心の噴水<br />貝の中にいるのでビーナスかな。

    庭園右翼の中心の噴水
    貝の中にいるのでビーナスかな。

  • 斜め方向にオベリスクがあるので行って見ます。

    斜め方向にオベリスクがあるので行って見ます。

  • 立派です。

    立派です。

  • トイレに行きたくなったので宮殿まで戻り入り口の手前にあるトイレで用を済ませて出てきました。<br />中央墓地に行く予定でしたが、その前ザンクトマルクス墓地によることにします。

    トイレに行きたくなったので宮殿まで戻り入り口の手前にあるトイレで用を済ませて出てきました。
    中央墓地に行く予定でしたが、その前ザンクトマルクス墓地によることにします。

  • ザンクトマルクス墓地はSバーンのRENNWEG駅の1つ先のSt.Marx駅です。でのったSバーンがSt.Marxに止まらず空港近くまで進みます。引き返したところRENNWEG駅に戻ってきました。液晶の表示を確認しましたが、各駅停車のSバーンは当分来ないようです。仕方なくRENNWEG駅から歩くことに。これが間違いでした。あきらめて中央墓地に行けばよかったんですが。結局1時間ぐらいかけてザンクトマルクス墓地に到着。もう暗くてかつてモーツアルトが埋葬されていたであろう場所にあるモニュメントを探すのは大変でした。昨日からカメラの露出のオートが外れていたので暗闇での写真はすべて露出アンダーになっています。モニュメントも暗い写真しかないので2度補正しました。ほとんど白黒になってますが残念です。

    ザンクトマルクス墓地はSバーンのRENNWEG駅の1つ先のSt.Marx駅です。でのったSバーンがSt.Marxに止まらず空港近くまで進みます。引き返したところRENNWEG駅に戻ってきました。液晶の表示を確認しましたが、各駅停車のSバーンは当分来ないようです。仕方なくRENNWEG駅から歩くことに。これが間違いでした。あきらめて中央墓地に行けばよかったんですが。結局1時間ぐらいかけてザンクトマルクス墓地に到着。もう暗くてかつてモーツアルトが埋葬されていたであろう場所にあるモニュメントを探すのは大変でした。昨日からカメラの露出のオートが外れていたので暗闇での写真はすべて露出アンダーになっています。モニュメントも暗い写真しかないので2度補正しました。ほとんど白黒になってますが残念です。

    ザンクト マルクス墓地 史跡・遺跡

  • これ以降夜に撮った写真は全滅だったので、別の日に撮ったリンク内の写真を掲載します。<br /><br />これはオペラ座方向からヴィオティーフ教会に向かう途中のアウグスティーナ教会。宮廷付属の教会なのでハプスブルク家の有名どころがみんなここで結婚式を挙げています。さらに地下にはハプスブルク家の54個の心臓が安置されているというオカルトチックな場所でもあります。自分は興味ないですが。<br />

    これ以降夜に撮った写真は全滅だったので、別の日に撮ったリンク内の写真を掲載します。

    これはオペラ座方向からヴィオティーフ教会に向かう途中のアウグスティーナ教会。宮廷付属の教会なのでハプスブルク家の有名どころがみんなここで結婚式を挙げています。さらに地下にはハプスブルク家の54個の心臓が安置されているというオカルトチックな場所でもあります。自分は興味ないですが。

    アウグスティーナー教会 寺院・教会

  • その先に国立図書館があります。世界一美しい図書館だそうです。さすがハプスブルク家ですね。図書館にお金かけるなんて極みですね。

    その先に国立図書館があります。世界一美しい図書館だそうです。さすがハプスブルク家ですね。図書館にお金かけるなんて極みですね。

    オーストリア国立図書館 (プルンクザール) 建造物

  • その前にある騎馬像はヨーゼフ二世。

    その前にある騎馬像はヨーゼフ二世。

    皇帝ヨーゼフ2世像 モニュメント・記念碑

  • スペイン乗馬学校<br />世界最古の乗馬学校だそうです。昔2年ほど乗馬やってたことがあるので興味はあります。今回時間なくて行けなくて残念でした。

    スペイン乗馬学校
    世界最古の乗馬学校だそうです。昔2年ほど乗馬やってたことがあるので興味はあります。今回時間なくて行けなくて残念でした。

  • ミヒャエル広場から王宮を見たところ。ここから見たらここが王宮の入り口ですね。逆から入ったから間違って別のチケット買っちゃったんです。ここの中央入って右にシルバーコレクションのチケット売り場があります。

    ミヒャエル広場から王宮を見たところ。ここから見たらここが王宮の入り口ですね。逆から入ったから間違って別のチケット買っちゃったんです。ここの中央入って右にシルバーコレクションのチケット売り場があります。

    ミヒャエル広場 広場・公園

  • 左翼の像が秀逸。ダイナミックさもあり好きな造形。顔は男っぽいけど。

    イチオシ

    左翼の像が秀逸。ダイナミックさもあり好きな造形。顔は男っぽいけど。

  • シルバーコレクションの入り口。もう閉まってました。<br />

    シルバーコレクションの入り口。もう閉まってました。

  • 王室礼拝堂

    王室礼拝堂

  • 左がスイス宮<br />真ん中が王宮宝物殿。ちなみに、ストリートビューで宝物殿見れます。いいのかこれ。

    左がスイス宮
    真ん中が王宮宝物殿。ちなみに、ストリートビューで宝物殿見れます。いいのかこれ。

  • 王宮の門の周りに像が立っていてどれも秀逸なので写真撮っておきました。<br />簡単に調べましたが、何を表現しているのかは不明です。後日ちゃんと調べて判明したらアップデートします。

    王宮の門の周りに像が立っていてどれも秀逸なので写真撮っておきました。
    簡単に調べましたが、何を表現しているのかは不明です。後日ちゃんと調べて判明したらアップデートします。

  • 簡単に調べましたが、何を表現しているのかは不明です。後日ちゃんと調べて判明したらアップデートします。

    簡単に調べましたが、何を表現しているのかは不明です。後日ちゃんと調べて判明したらアップデートします。

  • 最後にオペラ座の後ろ姿を撮ってホテルに帰りました。<br />

    最後にオペラ座の後ろ姿を撮ってホテルに帰りました。

  • 今日のオペラはSALOME です。新約聖書の挿話を題材にしています。

    今日のオペラはSALOME です。新約聖書の挿話を題材にしています。

    ウィーン国立歌劇場 (国立オペラ座) 劇場・ホール・ショー

    ウィ―ンの象徴 国立オペラ座 by cloud9さん
  • よく絵画でSALOME が銀のお盆の生首を持ち上げているのがありますが、あれです。

    よく絵画でSALOME が銀のお盆の生首を持ち上げているのがありますが、あれです。

  • 舞台セットは宮殿の片隅の広場。中央に地下の牢屋があり、洗礼者ヨハネが投獄されている。1時間半、1幕、1場面ですべて完結します。昨日の3幕3時間半の3分の1ですが値段はあまり変わりません。ほぼ席は同じで昨日が160ユーロで今日は130ユーロです。

    舞台セットは宮殿の片隅の広場。中央に地下の牢屋があり、洗礼者ヨハネが投獄されている。1時間半、1幕、1場面ですべて完結します。昨日の3幕3時間半の3分の1ですが値段はあまり変わりません。ほぼ席は同じで昨日が160ユーロで今日は130ユーロです。

  • 衣装や舞台セットが凝っていてこれぞオペラという感じです。ただストーリーは理解しがたい。新約聖書のこの挿話は何を教訓としているのか全然わかりません。単純にエンターテイメントとしては面白かったので良かったのですが。<br />9時半過ぎに終了してホテルに歩いて帰りました。<br /><br />明日は観劇の無い日なので遠出しようと思います。<br /><br /><br /><br />

    衣装や舞台セットが凝っていてこれぞオペラという感じです。ただストーリーは理解しがたい。新約聖書のこの挿話は何を教訓としているのか全然わかりません。単純にエンターテイメントとしては面白かったので良かったのですが。
    9時半過ぎに終了してホテルに歩いて帰りました。

    明日は観劇の無い日なので遠出しようと思います。



23いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

オーストリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストリア最安 440円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集