香港旅行記(ブログ) 一覧に戻る
この 3年は 3月末に香港映画祭に行くのが恒例になっていた。<br />今年も そのつもりだったが、マルコポーロ・クラブの<br />ポイントがゼロでティア(ランク)が維持できなくなるので、<br />2か月前倒しで1月に行くことにした。<br />とはいえ、最下位のグリーンで預け荷物はないし<br />優先搭乗と言っても早く着くわけでもないし<br />たいしたメリットはないが、再入会となると1万円必要だから…<br />今回も最初から &quot;ちょっとした&quot; トラブルに遭遇、<br />いや、100% 自分のミスだから &quot;遭遇&quot; は不適当かな…<br /><br />写真は駅の改札ではない。<br />街を歩いても、いつもの香港と変わらず<br />デモの影響(残骸)は全然 感じられなかったが、<br />学生が最後まで立てこもった、ここ理工大だけは<br />(他の大学は見てないが) 写真のように<br />新たにゲートが設置され部外者の出入りは出来ない。<br />入り口に警官の姿はなかったが、<br />体格のいい黒人のガードマンが数人いた。<br />構内にあるオーディトリアム賽馬會綜藝館は<br />香港映画祭の会場の1つで、ここで過去に7本見ているが、<br />籠城で荒れた施設修復工事で3月31日までクローズなので<br />今年の映画祭で使われるか微妙…<br />ちなみに、ウォン・カーワイやジジ・リョンの出身校でもある。<br />★本日(2月13日)映画祭の延期が発表された!!<br />ある意味しかたない…<br />今のところ来月の大阪アジアン映画祭は予定通りだが<br />状況によって、どうなるか…<br />中国を含むアジアからのゲストが大挙押し寄せるから<br />観客動員にも影響するだろう<br />[●アジアン映画祭は予定通り3月6-15日に強行(?)実施され、<br />10日間で 39本見たが、舞台挨拶Q&amp;Aやサイン会は中止、<br />審査委員長筆頭に来日できなかったゲストも多い。<br />ちなみに大阪市は中止勧告をしたようで公式パンフも<br />例年はある市長のあいさつ文がない!]

2020年 香港 1/3 :金がないから少し贅沢???

19いいね!

2020/01/14 - 2020/01/18

5544位(同エリア19056件中)

旅行記グループ 2020 香港

0

59

milouchat

milouchatさん

この 3年は 3月末に香港映画祭に行くのが恒例になっていた。
今年も そのつもりだったが、マルコポーロ・クラブの
ポイントがゼロでティア(ランク)が維持できなくなるので、
2か月前倒しで1月に行くことにした。
とはいえ、最下位のグリーンで預け荷物はないし
優先搭乗と言っても早く着くわけでもないし
たいしたメリットはないが、再入会となると1万円必要だから…
今回も最初から "ちょっとした" トラブルに遭遇、
いや、100% 自分のミスだから "遭遇" は不適当かな…

写真は駅の改札ではない。
街を歩いても、いつもの香港と変わらず
デモの影響(残骸)は全然 感じられなかったが、
学生が最後まで立てこもった、ここ理工大だけは
(他の大学は見てないが) 写真のように
新たにゲートが設置され部外者の出入りは出来ない。
入り口に警官の姿はなかったが、
体格のいい黒人のガードマンが数人いた。
構内にあるオーディトリアム賽馬會綜藝館は
香港映画祭の会場の1つで、ここで過去に7本見ているが、
籠城で荒れた施設修復工事で3月31日までクローズなので
今年の映画祭で使われるか微妙…
ちなみに、ウォン・カーワイやジジ・リョンの出身校でもある。
★本日(2月13日)映画祭の延期が発表された!!
ある意味しかたない…
今のところ来月の大阪アジアン映画祭は予定通りだが
状況によって、どうなるか…
中国を含むアジアからのゲストが大挙押し寄せるから
観客動員にも影響するだろう
[●アジアン映画祭は予定通り3月6-15日に強行(?)実施され、
10日間で 39本見たが、舞台挨拶Q&Aやサイン会は中止、
審査委員長筆頭に来日できなかったゲストも多い。
ちなみに大阪市は中止勧告をしたようで公式パンフも
例年はある市長のあいさつ文がない!]

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
交通
4.5
同行者
一人旅
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 学生・職員などは多分 IDのような通行証を<br />発行してもらい出入りするのだろうが<br />Visitor もゲート横で登録してカードを貰う。<br />ただの見学など、特に目的がない場合もできるかは不明。<br />(そう言えば、大昔 早稲田の語学研究所で受講したとき、<br />学生ではないが、同じような図書館のカードを<br />発行して貰いゲートを通ったな…)

    学生・職員などは多分 IDのような通行証を
    発行してもらい出入りするのだろうが
    Visitor もゲート横で登録してカードを貰う。
    ただの見学など、特に目的がない場合もできるかは不明。
    (そう言えば、大昔 早稲田の語学研究所で受講したとき、
    学生ではないが、同じような図書館のカードを
    発行して貰いゲートを通ったな…)

  • ★参考までに昨年3月の大階段も。<br />当たり前に誰でも入れた

    ★参考までに昨年3月の大階段も。
    当たり前に誰でも入れた

  • とにかく街は普段と何も変わらない日常だったが<br />写真のように落書きを消している職員がいたり、<br />大量の貼り紙を剥がした痕跡は時々見た

    とにかく街は普段と何も変わらない日常だったが
    写真のように落書きを消している職員がいたり、
    大量の貼り紙を剥がした痕跡は時々見た

  • さて、関空行きの深夜便ができてからは<br />毎回 行きは 10:00 発の CX503、<br />帰りは 01:50 発の CX566 に決めている。<br />料金は 42,650円だった

    さて、関空行きの深夜便ができてからは
    毎回 行きは 10:00 発の CX503、
    帰りは 01:50 発の CX566 に決めている。
    料金は 42,650円だった

  • 行きの機内で見た映画は<br />「Lucy In The Sky」 <br />ビートルズに関係はないが曲は使っていた。<br />珍しく字幕が3行になっている。<br />最近は目も見えなくなり(?)<br />2本目は公開前の日本映画『あの日のオルガン』を

    行きの機内で見た映画は
    「Lucy In The Sky」
    ビートルズに関係はないが曲は使っていた。
    珍しく字幕が3行になっている。
    最近は目も見えなくなり(?)
    2本目は公開前の日本映画『あの日のオルガン』を

  • ゴーンの密出国、香港のデモや新型肺炎の影響で<br />両空港のチェックが厳しかったら嫌だなあ…<br />と思っていたが、最近は指紋や顔認証での<br />チェックが主流で対面の審査はゼロ。<br />いつからか eー道 は香港住民と同じレーンになり<br />(混んでなければ) 入国も1分ほど、<br />関空の入出国も顔認証で同じく1分ほど<br />ありがたいことだ。<br />だからホテルには早く着いたのだが…

    ゴーンの密出国、香港のデモや新型肺炎の影響で
    両空港のチェックが厳しかったら嫌だなあ…
    と思っていたが、最近は指紋や顔認証での
    チェックが主流で対面の審査はゼロ。
    いつからか eー道 は香港住民と同じレーンになり
    (混んでなければ) 入国も1分ほど、
    関空の入出国も顔認証で同じく1分ほど
    ありがたいことだ。
    だからホテルには早く着いたのだが…

  • ただし、入国時は何もなかったが<br />出国時の空港では入り口で警官による<br />パスポート・チェックがあった

    ただし、入国時は何もなかったが
    出国時の空港では入り口で警官による
    パスポート・チェックがあった

  • 暫く お目に掛かっていなかったが<br />この飛行機も墜落せず飛び続けている

    暫く お目に掛かっていなかったが
    この飛行機も墜落せず飛び続けている

  • これは帰りの飛行機だが、<br />やはり ロールスロイスだった。<br />もちろん本体ではなくエンジンで<br />世界3大飛行機用エンジンメーカーだそうで、<br />ゼネラル・エレクトリック、プラット・アンド・ホイットニー、<br />そしてロールスロイスが3大メーカーだとか

    これは帰りの飛行機だが、
    やはり ロールスロイスだった。
    もちろん本体ではなくエンジンで
    世界3大飛行機用エンジンメーカーだそうで、
    ゼネラル・エレクトリック、プラット・アンド・ホイットニー、
    そしてロールスロイスが3大メーカーだとか

  • 行きの座席は 56H だったが、<br />帰りはドアすぐ後ろの 43A を選んだ。<br />着陸して外の係員がドアを開ける。<br />初めての経験だったが、一番に降りられた。<br />預け荷物はないし、大して意味もないけど<br />気分はいいね

    行きの座席は 56H だったが、
    帰りはドアすぐ後ろの 43A を選んだ。
    着陸して外の係員がドアを開ける。
    初めての経験だったが、一番に降りられた。
    預け荷物はないし、大して意味もないけど
    気分はいいね

  • ホテルは 油麻地の Silka Seaview Hotel (旧 Dorset Seaview) 。<br />右の木が茂ったところが天后廟。<br />写真を撮っている場所はホテル西向いの<br />皆さんの旅行記によく出てくる許留山の前、<br />反対のホテル東、同じブロック角には美都餐室。<br />そして美都餐室の通りが、もちろん男人街 (廟街)、<br />と、立地はいい。<br />ただし、それらは僕には別に利点ではない

    ホテルは 油麻地の Silka Seaview Hotel (旧 Dorset Seaview) 。
    右の木が茂ったところが天后廟。
    写真を撮っている場所はホテル西向いの
    皆さんの旅行記によく出てくる許留山の前、
    反対のホテル東、同じブロック角には美都餐室。
    そして美都餐室の通りが、もちろん男人街 (廟街)、
    と、立地はいい。
    ただし、それらは僕には別に利点ではない

  • 泊まった部屋 1410号室窓から西方向だが<br />真ん中下に旧油麻地警察が見える。<br />そして、その北向い(右)にあるのが<br />現在香港で唯一とも言えるアート系映画館の BC<br />(Broadway Cinematheque 百老匯電影中心)。<br />つまり映画館まで徒歩1分という立地の良さが最大の利点。<br />次に九龍站とのホテルのシャトル・バスがあったこと (現在はない)、<br />そして最近は部屋にスマホが置いてあることが3つのメリット。<br />チェックインするとき禁煙か喫煙かと聞かれた。<br />実は現在 病気治療中で帰国後 CTを受ける。<br />(もちろん、香港に行くことは医者には内緒)<br />それもあり、最近は体調が悪くタバコも原則<br />1日2本しか吸わないが、一応喫煙室を選んだ。<br />(香港ナビを見ると禁煙は 12、13、17、18階のみで<br />ほとんどが喫煙階)<br />久しぶりだが、泊まるのは多分3回目だと思うが<br />部屋は今までで一番狭かったと思う。<br />真ん中のビルとビルの間から少しだけ海が見える。<br />Seaview Hotel だからね…<br />一番高いビルは、もちろん SKY 100 のある ICC

    泊まった部屋 1410号室窓から西方向だが
    真ん中下に旧油麻地警察が見える。
    そして、その北向い(右)にあるのが
    現在香港で唯一とも言えるアート系映画館の BC
    (Broadway Cinematheque 百老匯電影中心)。
    つまり映画館まで徒歩1分という立地の良さが最大の利点。
    次に九龍站とのホテルのシャトル・バスがあったこと (現在はない)、
    そして最近は部屋にスマホが置いてあることが3つのメリット。
    チェックインするとき禁煙か喫煙かと聞かれた。
    実は現在 病気治療中で帰国後 CTを受ける。
    (もちろん、香港に行くことは医者には内緒)
    それもあり、最近は体調が悪くタバコも原則
    1日2本しか吸わないが、一応喫煙室を選んだ。
    (香港ナビを見ると禁煙は 12、13、17、18階のみで
    ほとんどが喫煙階)
    久しぶりだが、泊まるのは多分3回目だと思うが
    部屋は今までで一番狭かったと思う。
    真ん中のビルとビルの間から少しだけ海が見える。
    Seaview Hotel だからね…
    一番高いビルは、もちろん SKY 100 のある ICC

  • 部屋はこれだけ、手前右にトイレとシャワーがある。<br />香港だから広さを求めるのは &quot;贅沢&quot; というもの…<br />しかし、まずシャトル・バスがなくなり<br />置いてあるスマホは freedy という機種で、<br />日本にも無料で電話できる handy とは違い 、<br />主要8カ国は無料だが日本は含まれていない!<br />テザリングは可能なので今回 sim は用意せず。<br />(表示や入力は日本語も可能だが、当然<br />使い慣れたスマホのほうが楽なので常時2台持ち歩き)。<br />話は変わるが、昔と違い事前の外貨は用意せず<br />必要に応じ現地 ATM で自分の預金から引き出す。<br />クレジット・カードのメインはプライオリティ・カード<br />取得のための楽天プレミアム (Master) だが、念のため<br />VISA、JCB、AMEX も持って行く。<br />CITI Bank (現 Prestia) と Sony Bank のキャッシュカードは、<br />それぞれ多通貨デビット Global Pass と Sony Wallet 付きで<br />円と香港ドルが入れてある (Cash Passport は日本で使えず解約)。<br />だから空港や香港で必要な楽天、Priority Card、八達通の<br />3枚は身につけていたが、差し当たり必要のない<br />他のカードは別の極小バッグに保管していた。<br />ところが…<br />またしても、ホテルに着いて荷物をほどくとバッグがない!<br />多分 関空のどこかで置き忘れたのだろう。<br />日本円も普段は 2,000円だけなのに、こういうときに限って<br />10,000円 も入れてあった。 ほかには新型肺炎対策で<br />普段は使わないマスクや緊急用の紙パンツなどが入っている。<br />(そういう所だけは用意周到?)<br />現金の持ち合わせは残っていた香港ドル 200 ほどと<br />八達通残金が 70ドルほどで 5,000円もない!<br />幸い楽天カードは無事なので、金がなくなれば<br />キャッシングだが、とにかくカードを止めなければならない。<br />書いたようにホテルのスマホでは日本に掛からなかったので<br />自分のスマホで4つの会社に連絡。<br />向こうは仕事だから仕方ないが、長々と懇切丁寧に説明する。<br />担当者が出るまで長々待たされたり、<br />全部で1時間近く掛かったから電話代が心配。<br />我ながら今までの旅行で よく無事でいられたなと感心。<br />もし現金もカードも すべて紛失したら、どうなるんだろう…<br /><br />実は香港は (だけじゃないが) カードが使えない街です!?<br />もちろん、多くの人が利用するマトモな店やレストランは<br />問題ないが、僕が利用する無数にある安食堂などでは<br />カードも英語も通用しない (幸い映画館はカードが使える)。<br />と言うわけで &quot;贅沢&quot; にもカードが使える店を利用することに。<br />もっとも僕のこと、高くても 1,500円以内だが…<br />最初の2日間は、ほぼカードと八達通だけで済ませ<br />ほとんど現金が減らないので、少し安心して後半2日間は<br />現金も使ったが、最終的に 90ドルも余った。<br />[●帰国後、幸いにも(?)空港ではなく機内に忘れていた、<br />と連絡がありバッグだけ1人で香港から帰ってくることに。 <br />しかし使えないカード類は健在だったが現金は消えていた!]<br />少しは懲りろよな!!

    部屋はこれだけ、手前右にトイレとシャワーがある。
    香港だから広さを求めるのは "贅沢" というもの…
    しかし、まずシャトル・バスがなくなり
    置いてあるスマホは freedy という機種で、
    日本にも無料で電話できる handy とは違い 、
    主要8カ国は無料だが日本は含まれていない!
    テザリングは可能なので今回 sim は用意せず。
    (表示や入力は日本語も可能だが、当然
    使い慣れたスマホのほうが楽なので常時2台持ち歩き)。
    話は変わるが、昔と違い事前の外貨は用意せず
    必要に応じ現地 ATM で自分の預金から引き出す。
    クレジット・カードのメインはプライオリティ・カード
    取得のための楽天プレミアム (Master) だが、念のため
    VISA、JCB、AMEX も持って行く。
    CITI Bank (現 Prestia) と Sony Bank のキャッシュカードは、
    それぞれ多通貨デビット Global Pass と Sony Wallet 付きで
    円と香港ドルが入れてある (Cash Passport は日本で使えず解約)。
    だから空港や香港で必要な楽天、Priority Card、八達通の
    3枚は身につけていたが、差し当たり必要のない
    他のカードは別の極小バッグに保管していた。
    ところが…
    またしても、ホテルに着いて荷物をほどくとバッグがない!
    多分 関空のどこかで置き忘れたのだろう。
    日本円も普段は 2,000円だけなのに、こういうときに限って
    10,000円 も入れてあった。 ほかには新型肺炎対策で
    普段は使わないマスクや緊急用の紙パンツなどが入っている。
    (そういう所だけは用意周到?)
    現金の持ち合わせは残っていた香港ドル 200 ほどと
    八達通残金が 70ドルほどで 5,000円もない!
    幸い楽天カードは無事なので、金がなくなれば
    キャッシングだが、とにかくカードを止めなければならない。
    書いたようにホテルのスマホでは日本に掛からなかったので
    自分のスマホで4つの会社に連絡。
    向こうは仕事だから仕方ないが、長々と懇切丁寧に説明する。
    担当者が出るまで長々待たされたり、
    全部で1時間近く掛かったから電話代が心配。
    我ながら今までの旅行で よく無事でいられたなと感心。
    もし現金もカードも すべて紛失したら、どうなるんだろう…

    実は香港は (だけじゃないが) カードが使えない街です!?
    もちろん、多くの人が利用するマトモな店やレストランは
    問題ないが、僕が利用する無数にある安食堂などでは
    カードも英語も通用しない (幸い映画館はカードが使える)。
    と言うわけで "贅沢" にもカードが使える店を利用することに。
    もっとも僕のこと、高くても 1,500円以内だが…
    最初の2日間は、ほぼカードと八達通だけで済ませ
    ほとんど現金が減らないので、少し安心して後半2日間は
    現金も使ったが、最終的に 90ドルも余った。
    [●帰国後、幸いにも(?)空港ではなく機内に忘れていた、
    と連絡がありバッグだけ1人で香港から帰ってくることに。
    しかし使えないカード類は健在だったが現金は消えていた!]
    少しは懲りろよな!!

  • これが昔の香港映画で<br />お馴染みの旧油麻地警察

    これが昔の香港映画で
    お馴染みの旧油麻地警察

  • ホテルのシャトル・バスはなくなったが<br />AEL の無料シャトル・バス K5 が最初に停まる<br />シティビューからは 500メートルなので<br />来るときは K5 に乗った。<br />しかしホテルの真ん前 (上海街)に写真の<br />九龍站に行く緑のミニバス 74番の停留所があり、<br />荷物を持って 500メートルも歩きたくないなと、<br />帰りは &quot;贅沢&quot; にも有料のミニバスに乗った。<br />まあ、そんなこんなで、僕にとってホテルのメリットが<br />ほぼなくなったので、多分 今後は利用しないだろう…<br />そうそう、ホテルでよかったこと。<br />予約したのは、数ヶ月前で3泊 1,980 HKD だった。<br />その後 1度値段をチェックしたが大差なく何もしなかった。<br />ところが直前に 値段調べではなくデモの影響で AEL 運休も考え<br />空港バスの最寄り駅などをGマップで調べていたら、<br />キャンセルが多いのか大幅に値下がりしている。<br />何と3泊で 841.50 HKD と1,000ドル以上 安くなった。<br />(無料キャンセル期限ギリギリ。 1泊 4,000円なら、また泊まるかな?)<br />カード再発行に 5,000円以上掛かるが、まあ自業自得。<br />そうそう、最終日にも 例年通りエレメンツで映画を3本見て<br />AEL に乗ろうとしたら印刷したQRコードの紙がない!<br />(最近スマホの Gmail も不調で PCには届くのに<br />スマホには届かなかったり消えるメールがある) <br />Eチケットも紛失したようだが、先に(荷物は預けないが)<br />インタウン・チェックインを済ませ紙の搭乗券発行済み。<br />幸い、やや不鮮明の予備の QRコードが見つかり、<br />それで試したら無事に通過できた<br />(子どもの頃から注意力散漫で忘れ物は多かったが、<br />最近とみに激しくなったみたい…)

    ホテルのシャトル・バスはなくなったが
    AEL の無料シャトル・バス K5 が最初に停まる
    シティビューからは 500メートルなので
    来るときは K5 に乗った。
    しかしホテルの真ん前 (上海街)に写真の
    九龍站に行く緑のミニバス 74番の停留所があり、
    荷物を持って 500メートルも歩きたくないなと、
    帰りは "贅沢" にも有料のミニバスに乗った。
    まあ、そんなこんなで、僕にとってホテルのメリットが
    ほぼなくなったので、多分 今後は利用しないだろう…
    そうそう、ホテルでよかったこと。
    予約したのは、数ヶ月前で3泊 1,980 HKD だった。
    その後 1度値段をチェックしたが大差なく何もしなかった。
    ところが直前に 値段調べではなくデモの影響で AEL 運休も考え
    空港バスの最寄り駅などをGマップで調べていたら、
    キャンセルが多いのか大幅に値下がりしている。
    何と3泊で 841.50 HKD と1,000ドル以上 安くなった。
    (無料キャンセル期限ギリギリ。 1泊 4,000円なら、また泊まるかな?)
    カード再発行に 5,000円以上掛かるが、まあ自業自得。
    そうそう、最終日にも 例年通りエレメンツで映画を3本見て
    AEL に乗ろうとしたら印刷したQRコードの紙がない!
    (最近スマホの Gmail も不調で PCには届くのに
    スマホには届かなかったり消えるメールがある)
    Eチケットも紛失したようだが、先に(荷物は預けないが)
    インタウン・チェックインを済ませ紙の搭乗券発行済み。
    幸い、やや不鮮明の予備の QRコードが見つかり、
    それで試したら無事に通過できた
    (子どもの頃から注意力散漫で忘れ物は多かったが、
    最近とみに激しくなったみたい…)

  • 5分も待たずにバスは来たが &quot;満&quot;<br />ミニバスは立って乗ることはできず<br />定員16名で満員なら止まらず通過する。<br />ただし、降りる人がいれば、当然 停車する。<br />この時は2人降りたので無事に乗れた

    5分も待たずにバスは来たが "満"
    ミニバスは立って乗ることはできず
    定員16名で満員なら止まらず通過する。
    ただし、降りる人がいれば、当然 停車する。
    この時は2人降りたので無事に乗れた

  • さて、何はともあれ 今日から見る映画を決めに<br />(一応ネットで調べてはいるが) BCに行く。<br />いつもの壁面の大広告がないと<br />ちょっと感じが違う

    さて、何はともあれ 今日から見る映画を決めに
    (一応ネットで調べてはいるが) BCに行く。
    いつもの壁面の大広告がないと
    ちょっと感じが違う

  • 翌日に来ると『ジョジョ・ラビット』の大看板が出現。<br />掛け替えで消えていたのか…<br />ちなみに看板がテント地(?)だと初めて気づいた。<br />初日に見たのは中国の 「南方車站的聚會」 1本だけ。<br />(●5月29日『鵞鳥湖の夜』として日本公開予定)<br />映画料金が 昨年より 10ドル高くなっていて<br />シニアでも 75ドル、毎年のように上がっている。<br />翌 15日は『ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語』<br />(3月27日→6月12日 日本公開)<br />阿部寛主演、台湾・マレーシアの 「夕霧花園」 の2本、<br />今回 BCでは上記3本を見たのみ<br />(「夕霧花園」 は大阪アジアン映画祭のオープニング作品<br />として 3月 6日に上映される)

    翌日に来ると『ジョジョ・ラビット』の大看板が出現。
    掛け替えで消えていたのか…
    ちなみに看板がテント地(?)だと初めて気づいた。
    初日に見たのは中国の 「南方車站的聚會」 1本だけ。
    (●5月29日『鵞鳥湖の夜』として日本公開予定)
    映画料金が 昨年より 10ドル高くなっていて
    シニアでも 75ドル、毎年のように上がっている。
    翌 15日は『ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語』
    (3月27日→6月12日 日本公開)
    阿部寛主演、台湾・マレーシアの 「夕霧花園」 の2本、
    今回 BCでは上記3本を見たのみ
    (「夕霧花園」 は大阪アジアン映画祭のオープニング作品
    として 3月 6日に上映される)

  • 今頃 初めて気づいたが<br />シネコンも含む香港の映画館に<br />いわゆる休憩するスペースがない。<br />今回は5つの映画館にしか行っていないが<br />結構広いロビーがあるエレメンツの<br />Premiere Elements ですら椅子やソファーはない。<br />(BC2階にはテーブル1つと椅子が数名分ある)<br />写真はBC2階ロビーのポスター<br />もちろん左端は『記憶にございません!』<br />その右は『ジュディ』そして『…わたしの若草物語』。<br />(『ジュディ』は最終日にエレメンツで見た)

    今頃 初めて気づいたが
    シネコンも含む香港の映画館に
    いわゆる休憩するスペースがない。
    今回は5つの映画館にしか行っていないが
    結構広いロビーがあるエレメンツの
    Premiere Elements ですら椅子やソファーはない。
    (BC2階にはテーブル1つと椅子が数名分ある)
    写真はBC2階ロビーのポスター
    もちろん左端は『記憶にございません!』
    その右は『ジュディ』そして『…わたしの若草物語』。
    (『ジュディ』は最終日にエレメンツで見た)

  • 右に椅子に座った人が見える

    右に椅子に座った人が見える

  • よく行ったBC最寄りの食堂 大有餐廳は<br />別の店になり、開店祝いの花輪が並ぶ。<br />しかし日本では考えられないが<br />まだ店名の看板がなく古い看板を隠してある<br />(入らないと値段も分からないし、今回は利用せず)

    よく行ったBC最寄りの食堂 大有餐廳は
    別の店になり、開店祝いの花輪が並ぶ。
    しかし日本では考えられないが
    まだ店名の看板がなく古い看板を隠してある
    (入らないと値段も分からないし、今回は利用せず)

  • 美都餐室 壁面の猫、上にも一匹いたのに<br />今回 初めて気づいた(意識した)

    美都餐室 壁面の猫、上にも一匹いたのに
    今回 初めて気づいた(意識した)

  • 春節直前なので毎年恒例の正月コメディ映画<br />「家有囍事 2020」 だが、公開は月末で見られない

    春節直前なので毎年恒例の正月コメディ映画
    「家有囍事 2020」 だが、公開は月末で見られない

  • 映画館を先に纏めるが、こちらは<br />The One 内の百老匯戯院 The One 。<br />ここでは3日目 (16日)に 「Underwater (深海異獣)」 を、<br />今回一番高く、シニアで 90ドルだった

    映画館を先に纏めるが、こちらは
    The One 内の百老匯戯院 The One 。
    ここでは3日目 (16日)に 「Underwater (深海異獣)」 を、
    今回一番高く、シニアで 90ドルだった

  • 旺角らしい古いビルの向こうには<br />ランガムプレイスが見える

    旺角らしい古いビルの向こうには
    ランガムプレイスが見える

  • そのランガムプレイスの  Cinema City<br />ここでは3日目(16日) 夜に<br />台湾のヒット作『返校』をシニア 75ドル見た。<br />一応 ホラーだが白色テロを題材にした<br />ある意味で非常に重い作品,<br />★『返校』は昨年の金馬奨で<br />新人監督、脚色脚本、視覚効果、美術、オリジナル主題歌と<br />5冠達成していた! <br />元はテレビゲームらしい、日本公開もあるかも。<br />[ウィキによると、ゲームは 2017年発売で台湾では<br />ゲームが原作の初めての映画で文化相が政府として支持…]

    そのランガムプレイスの Cinema City
    ここでは3日目(16日) 夜に
    台湾のヒット作『返校』をシニア 75ドル見た。
    一応 ホラーだが白色テロを題材にした
    ある意味で非常に重い作品,
    ★『返校』は昨年の金馬奨で
    新人監督、脚色脚本、視覚効果、美術、オリジナル主題歌と
    5冠達成していた!
    元はテレビゲームらしい、日本公開もあるかも。
    [ウィキによると、ゲームは 2017年発売で台湾では
    ゲームが原作の初めての映画で文化相が政府として支持…]

  • ランガムプレイスから青空が見える?<br />いえいえ吹き抜け天井の<br />プロジェクションです

    ランガムプレイスから青空が見える?
    いえいえ吹き抜け天井の
    プロジェクションです

  • ランガムプレイス名物の<br />50メートルもある長い長いエスカレーター

    ランガムプレイス名物の
    50メートルもある長い長いエスカレーター

  • これは旺角百老匯。<br />大看板は韓国のヒット作『白頭山』。<br />ここで見たのは、最終日の17日朝<br />『イップマン 完結 (葉門4:完結編)』(5月8日→7月3日 日本公開)<br />初回なのでシニア 25ドル!<br />でも、この劇場は勧めない (クチコミに書く)

    これは旺角百老匯。
    大看板は韓国のヒット作『白頭山』。
    ここで見たのは、最終日の17日朝
    『イップマン 完結 (葉門4:完結編)』(5月8日→7月3日 日本公開)
    初回なのでシニア 25ドル!
    でも、この劇場は勧めない (クチコミに書く)

  • 映画館横の西洋菜街と豉油街交差点だが<br />モントルーの旅行記に載せたものと同じような、<br />縦横に黄色いゼブラがある

    映画館横の西洋菜街と豉油街交差点だが
    モントルーの旅行記に載せたものと同じような、
    縦横に黄色いゼブラがある

  • エレメンツ内の Premiere Elements 。<br />ここは九龍站の上にあるので、<br />いつも空港に行く最終日に来る

    エレメンツ内の Premiere Elements 。
    ここは九龍站の上にあるので、
    いつも空港に行く最終日に来る

  • エレメンツもオープンが 20年以上前の 2007年なので<br />Premier Elements も古くなり、今回見た<br />3つのスクリーンの1つは、座席が破れていた。<br />ちなみに、写真のように肘掛けが上げられるので<br />横になって寝ることもできます??<br />今回見たのは『リチャード・ジュエル (李察朱維爾:驚世疑案)』、<br />『ジュディ…(星夢女神:茱地嘉蘭)』[3月6日 日本公開]<br />「Official Secrets (官謊真相)」 の3本、各80ドル。<br />つまり最終日は映画祭並みに 4本見た。<br />[★8月28日『オフィシャル・シークレット』として日本公開]<br />偶然とも必然とも言えるが、今回見た9本のうち<br />ランガムプレイスを除く8本は、すべて<br />Broadway チェーンの映画館だった。<br />そして残念ながら、今回はヨーロッパ映画は<br />1本も見られなかった…

    エレメンツもオープンが 20年以上前の 2007年なので
    Premier Elements も古くなり、今回見た
    3つのスクリーンの1つは、座席が破れていた。
    ちなみに、写真のように肘掛けが上げられるので
    横になって寝ることもできます??
    今回見たのは『リチャード・ジュエル (李察朱維爾:驚世疑案)』、
    『ジュディ…(星夢女神:茱地嘉蘭)』[3月6日 日本公開]
    「Official Secrets (官謊真相)」 の3本、各80ドル。
    つまり最終日は映画祭並みに 4本見た。
    [★8月28日『オフィシャル・シークレット』として日本公開]
    偶然とも必然とも言えるが、今回見た9本のうち
    ランガムプレイスを除く8本は、すべて
    Broadway チェーンの映画館だった。
    そして残念ながら、今回はヨーロッパ映画は
    1本も見られなかった…

  • 一応 今回見た映画 9本のチケット。<br />ほぼすべて前から3列目。 目が見えなくなり<br />本編を見るのに苦労はないが、前でないと<br />クレジットの文字が読めないので…

    一応 今回見た映画 9本のチケット。
    ほぼすべて前から3列目。 目が見えなくなり
    本編を見るのに苦労はないが、前でないと
    クレジットの文字が読めないので…

  • さて、観光に戻って(?)相変わらず旺角あたり。<br />この辺には古いビルが多数残っているが、<br />もちろん、どんどん新しいビルも出来ている。<br />これだけ見たら旺角だとは思えない

    さて、観光に戻って(?)相変わらず旺角あたり。
    この辺には古いビルが多数残っているが、
    もちろん、どんどん新しいビルも出来ている。
    これだけ見たら旺角だとは思えない

  • 入ってはいないが<br />The Forest という新しいモールが

    入ってはいないが
    The Forest という新しいモールが

  • 場所は、いわゆるスニーカー街の1つ東の<br />奶路臣街 17 だが 2009年のSVを見ると<br />同じ場所だとは思えない

    場所は、いわゆるスニーカー街の1つ東の
    奶路臣街 17 だが 2009年のSVを見ると
    同じ場所だとは思えない

  • こちらは洗衣街 84ぐらいのビルで<br />2016年12月のSVでは工事中だが<br />右の皇雀會や Co Co Duck は残っている

    こちらは洗衣街 84ぐらいのビルで
    2016年12月のSVでは工事中だが
    右の皇雀會や Co Co Duck は残っている

  • なぜか、どこの街でも意識せずに<br />同じ道ばかり歩いている。<br />2017年の旅行記に載せた夜総會だらけの雑居ビル。<br />潰れもせずネオン輝き盛況のようです

    なぜか、どこの街でも意識せずに
    同じ道ばかり歩いている。
    2017年の旅行記に載せた夜総會だらけの雑居ビル。
    潰れもせずネオン輝き盛況のようです

  • これも 2006年の旅行記に載せた金宝城夜總會。<br />さすがに &quot;ずとてのべうくろ&quot; という<br />奇っ怪な日本語は消えていた

    これも 2006年の旅行記に載せた金宝城夜總會。
    さすがに "ずとてのべうくろ" という
    奇っ怪な日本語は消えていた

  • 当たり前だが表の写真の女性たちも若い新人に?

    当たり前だが表の写真の女性たちも若い新人に?

  • これは近くの小さなスーパーだが<br />左に店員の足が見えますね、<br />営業中に土足で商品台に乗るなんて<br />日本ではあり得ない!<br />(いや最近の日本では、もっとひどい<br />コンビニなどのバイトテロとかが あったけど…)

    これは近くの小さなスーパーだが
    左に店員の足が見えますね、
    営業中に土足で商品台に乗るなんて
    日本ではあり得ない!
    (いや最近の日本では、もっとひどい
    コンビニなどのバイトテロとかが あったけど…)

  • 屋台の照明も 全部 LEDに!

    屋台の照明も 全部 LEDに!

  • 香港名物の竹を上層階に運んでいる

    香港名物の竹を上層階に運んでいる

  • 準備中の仮だろうか<br />巨大看板なのに愛想がない(慎み深い?)

    準備中の仮だろうか
    巨大看板なのに愛想がない(慎み深い?)

  • いつも通る油麻地の水果批發市場。<br />今年は猫を見なかった…

    いつも通る油麻地の水果批發市場。
    今年は猫を見なかった…

  • 粤劇(広東オペラ) の油麻地戯院。<br />出来れば何か見ようと思っていたが、<br />滞在中の公演はなく、無料の講座はあった。<br />いくら何でも広東語の講座を受けても<br />仕方ないので、また次の機会に…

    粤劇(広東オペラ) の油麻地戯院。
    出来れば何か見ようと思っていたが、
    滞在中の公演はなく、無料の講座はあった。
    いくら何でも広東語の講座を受けても
    仕方ないので、また次の機会に…

  • 時々ナンバープレートが2枚ある車を見かける。<br />普通の白いものと、その下には<br />黒い、粤xxxxx港 というナンバーのもの。<br />調べると、これは香港から中国本土に入るために必要で、<br />マカオなら 粤xxxxx澳 になる

    時々ナンバープレートが2枚ある車を見かける。
    普通の白いものと、その下には
    黒い、粤xxxxx港 というナンバーのもの。
    調べると、これは香港から中国本土に入るために必要で、
    マカオなら 粤xxxxx澳 になる

  • この車もナンバープレートが2枚ある。<br />ちなみに日本と違い、車を買い換えても<br />所有者が同じならナンバーは変わらない。<br />そしてナンバーの売買もできるので、例えば<br />&quot;9&quot; 1桁の番号に2億円もの値段が付いたそうです。<br />英国と同じで前のナンバープレートは白、後ろは黄色<br />

    この車もナンバープレートが2枚ある。
    ちなみに日本と違い、車を買い換えても
    所有者が同じならナンバーは変わらない。
    そしてナンバーの売買もできるので、例えば
    "9" 1桁の番号に2億円もの値段が付いたそうです。
    英国と同じで前のナンバープレートは白、後ろは黄色

  • 風水の影響で香港では、いわゆる壁が平面だけの<br />長方形や正方形のビルは少なく、必ず凹凸がある。<br />真ん中の2つのビルは同じ設計者だと思うが<br />なぜか屋上は四角と丸に

    風水の影響で香港では、いわゆる壁が平面だけの
    長方形や正方形のビルは少なく、必ず凹凸がある。
    真ん中の2つのビルは同じ設計者だと思うが
    なぜか屋上は四角と丸に

  • 穴あきビルと言えば、真っ先に<br />レパルス・ベイを思い出すが風水の関連からか、<br />ほかにも香港には、たくさんある。<br />穴あきというより、アーチと言うべきかな?<br />(これは佐敦、上海街と寶靈街の角から西方向)

    穴あきビルと言えば、真っ先に
    レパルス・ベイを思い出すが風水の関連からか、
    ほかにも香港には、たくさんある。
    穴あきというより、アーチと言うべきかな?
    (これは佐敦、上海街と寶靈街の角から西方向)

  • 場所は書かないが、当然これは旺角じゃない

    場所は書かないが、当然これは旺角じゃない

  • こんなのや

    こんなのや

  • こんな感じで…

    こんな感じで…

  • これもアーチと言えるのかな?<br />真下に行くと空が見えます

    これもアーチと言えるのかな?
    真下に行くと空が見えます

  • こういう変形アーチも

    こういう変形アーチも

  • これは、その名も The Arch (凱旋門)、という<br />超高級マンションでエレメンツの屋上広場の目の前

    これは、その名も The Arch (凱旋門)、という
    超高級マンションでエレメンツの屋上広場の目の前

  • その上部。超じゃなく<br />超超超高級マンションです。<br />何だかロボットみたい

    その上部。超じゃなく
    超超超高級マンションです。
    何だかロボットみたい

  • こんなアーチも、いや<br />ただの公園入口の門でした

    こんなアーチも、いや
    ただの公園入口の門でした

  • オマケで、理工大に行く途中、漆咸道南で見た<br />1905年にできた天主教玫瑰堂 (Rosary Church) <br />ピンクが目立つカトリック教会。<br />入ってはいないが、何となく澳門を思い出す

    オマケで、理工大に行く途中、漆咸道南で見た
    1905年にできた天主教玫瑰堂 (Rosary Church)
    ピンクが目立つカトリック教会。
    入ってはいないが、何となく澳門を思い出す

19いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

香港で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
香港最安 267円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

香港の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集