北京旅行記(ブログ) 一覧に戻る
北京は国際都市であり、西洋料理も良い店が多く幾分東京よりは安いかもしれない。

北京街角 小編 中餐も良いが西餐も行ける

13いいね!

2020/01/14 - 2020/01/14

934位(同エリア5109件中)

0

27

wushilanさん

北京は国際都市であり、西洋料理も良い店が多く幾分東京よりは安いかもしれない。

同行者
一人旅
交通手段
タクシー
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 表紙の写真の店でO Steakといい幸福一村にあるフランス人が経営する店。山東省で飼育した牛のヒレ肉だけを出す。値段も手ごろで大体200グラム200元、300グラム300元といったところ。

    表紙の写真の店でO Steakといい幸福一村にあるフランス人が経営する店。山東省で飼育した牛のヒレ肉だけを出す。値段も手ごろで大体200グラム200元、300グラム300元といったところ。

  • 三里屯北小街にあるAssaggi。かなり本格的なイタリアンで雰囲気は非常に良い。

    三里屯北小街にあるAssaggi。かなり本格的なイタリアンで雰囲気は非常に良い。

  • 昼食のセットメニューは安い。

    昼食のセットメニューは安い。

  • Morton&#39;s Chicagoの北京の出店。王府井にあるホテルの中にある。此処はO Steakの倍ぐらいの値段。600グラムのT-Bornは二人で食べるには最高。<br /><br />下記URLより引用。<br />www.diningcity.cn/en/beijing/restaurant_morton_s_of_chicago_regent_hotel<br />

    Morton's Chicagoの北京の出店。王府井にあるホテルの中にある。此処はO Steakの倍ぐらいの値段。600グラムのT-Bornは二人で食べるには最高。

    下記URLより引用。
    www.diningcity.cn/en/beijing/restaurant_morton_s_of_chicago_regent_hotel

  • 工体北路にあるQ Mex。此処は以前はビールをラッパ飲みしている外人ばかりだったが最近は中国の若い人で賑わっている。特大マルガリータを三杯飲むともうその日は終わってしまう。

    工体北路にあるQ Mex。此処は以前はビールをラッパ飲みしている外人ばかりだったが最近は中国の若い人で賑わっている。特大マルガリータを三杯飲むともうその日は終わってしまう。

  • 下記URLより引用。<br />https://www.qmex.com.cn/<br />

    下記URLより引用。
    https://www.qmex.com.cn/

  • 関東店にあるイタリアン、Igosso. 8-9年前に若い頃イタリアで修業したという日本人のシェフがいて、彼は他の北京のイタリアン1-2軒で働いた後、新規開店のここに移って来た。<br /><br />以下写真3枚は下記URLより引用。<br />https://www.dianping.com/shop/4126774/photos<br />

    関東店にあるイタリアン、Igosso. 8-9年前に若い頃イタリアで修業したという日本人のシェフがいて、彼は他の北京のイタリアン1-2軒で働いた後、新規開店のここに移って来た。

    以下写真3枚は下記URLより引用。
    https://www.dianping.com/shop/4126774/photos

  • 何人かの中国人の調理人もいるが、ある時 &quot;同じレシピなのに、やはりあなたの作ったパスタと中国の人が作ったのは味が違いますね。何が違うのでしょうね?&quot; と聞いたら, &quot;心です&quot; というシラットとした答えだった。

    何人かの中国人の調理人もいるが、ある時 "同じレシピなのに、やはりあなたの作ったパスタと中国の人が作ったのは味が違いますね。何が違うのでしょうね?" と聞いたら, "心です" というシラットとした答えだった。

  • その彼も数年前に帰国してしまい今は中国人のシェフの筈。評判は悪くない。

    その彼も数年前に帰国してしまい今は中国人のシェフの筈。評判は悪くない。

  • 元々中華料理とか中国料理という中国語は無い。それは厳密には料理という言葉が調理をするという意味ではないので、日本料理と韓国料理だけ例外として使われていた。但し最近は日本語の影響もあり調理をするという意味で使われることもある。それでは中国料理は何というかというと中餐であり、あとは地方地方の料理で四川料理は川菜、広東料理は粤菜, 湖南料理は湘菜といった風に呼ばれる。<br /><br />北京菜では何と云っても北京ダック。

    元々中華料理とか中国料理という中国語は無い。それは厳密には料理という言葉が調理をするという意味ではないので、日本料理と韓国料理だけ例外として使われていた。但し最近は日本語の影響もあり調理をするという意味で使われることもある。それでは中国料理は何というかというと中餐であり、あとは地方地方の料理で四川料理は川菜、広東料理は粤菜, 湖南料理は湘菜といった風に呼ばれる。

    北京菜では何と云っても北京ダック。

  • 全聚徳とか大董が有名だが私の好みは便宜坊。<br /><br />下記URLより引用。<br />https://www.dianping.com/shop/21752251<br />

    全聚徳とか大董が有名だが私の好みは便宜坊。

    下記URLより引用。
    https://www.dianping.com/shop/21752251

  • 昔は北京では粤菜は味が淡白だということで余り人気が無かったが最近は店が増えてきている。三里屯南路にある獅子山下は15年以前からある古い店。<br /><br />以下二枚の写真は下記URLより引用。<br />http://www.dianping.com/shop/514314/photos

    昔は北京では粤菜は味が淡白だということで余り人気が無かったが最近は店が増えてきている。三里屯南路にある獅子山下は15年以前からある古い店。

    以下二枚の写真は下記URLより引用。
    http://www.dianping.com/shop/514314/photos

  • 甜蜜叉焼も良い。<br /><br />

    甜蜜叉焼も良い。

  • ここのフカヒレスープは以前は90元だったが今は高くなって150元ほど取る。それでも他と比較すると安い。脆皮乳鳩は酒のツマミに最高。<br />

    ここのフカヒレスープは以前は90元だったが今は高くなって150元ほど取る。それでも他と比較すると安い。脆皮乳鳩は酒のツマミに最高。

  • 眉州東坡は北京に何軒かある。私の行くのは東三環の店だがその名の通り川菜の店。<br /><br />以下三つの写真は下記URLより引用。<br />http://www.dianping.com/shop/508781/photos

    眉州東坡は北京に何軒かある。私の行くのは東三環の店だがその名の通り川菜の店。

    以下三つの写真は下記URLより引用。
    http://www.dianping.com/shop/508781/photos

  • 東坡肉、豚の角煮とほぼ同じ。

    東坡肉、豚の角煮とほぼ同じ。

  • 水煮魚、山椒の香りが効いている。カエルの水煮も美味しい。

    水煮魚、山椒の香りが効いている。カエルの水煮も美味しい。

  • やはり川菜で有名な四川会館。<br /><br />以下5枚の写真は下記URLより引用。<br />https://image.baidu.com/search/index?tn=baiduimage&amp;ct=201326592&amp;lm=-1&amp;cl=2&amp;ie=gb18030&amp;word=%B1%B1%BE%A9%CB%C4%B4%A8%BB%E1%B9%DD&amp;fr=ala&amp;ala=1&amp;alatpl=adress&amp;pos=0&amp;hs=2&amp;xthttps=111111<br />

    やはり川菜で有名な四川会館。

    以下5枚の写真は下記URLより引用。
    https://image.baidu.com/search/index?tn=baiduimage&ct=201326592&lm=-1&cl=2&ie=gb18030&word=%B1%B1%BE%A9%CB%C4%B4%A8%BB%E1%B9%DD&fr=ala&ala=1&alatpl=adress&pos=0&hs=2&xthttps=111111

  • かなりフォーマルな感じ。

    かなりフォーマルな感じ。

  • ここの麻婆豆腐はロブスター入りもある。

    ここの麻婆豆腐はロブスター入りもある。

  • 以前ムツゴロウがあるというので一両(50グラム)の価格と一匹の価格を勘違いして注文してえらく高くついたことがあった。生木耳は日本で食べるより美味しい。

    以前ムツゴロウがあるというので一両(50グラム)の価格と一匹の価格を勘違いして注文してえらく高くついたことがあった。生木耳は日本で食べるより美味しい。

  • 定番の水煮魚。

    定番の水煮魚。

  • 海底撈は日本にもあり大変な人気店です。以前は白家荘にあったが最近三里屯Sohoに移った。

    海底撈は日本にもあり大変な人気店です。以前は白家荘にあったが最近三里屯Sohoに移った。

  • ここの牛肉は私の意見では余り美味しくない。羊、豚、魚の方が味がある。豚の脳みそは逸品です。

    ここの牛肉は私の意見では余り美味しくない。羊、豚、魚の方が味がある。豚の脳みそは逸品です。

  • 食べに行くと翌日まで香料の匂いが付いている。<br /><br />写真は下記URLより引用。<br />htttps://www.dianping.com/shop/103545294/photos?pg=14<br />

    食べに行くと翌日まで香料の匂いが付いている。

    写真は下記URLより引用。
    htttps://www.dianping.com/shop/103545294/photos?pg=14

  • やはり最後は蘭州ラーメン。汁蕎麦より茹でた麺に具をかけた伴面が良い。これこそイタリアンとチャイニーズのfusionです。店はそこら中にある。

    やはり最後は蘭州ラーメン。汁蕎麦より茹でた麺に具をかけた伴面が良い。これこそイタリアンとチャイニーズのfusionです。店はそこら中にある。

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集