南紀白浜旅行記(ブログ) 一覧に戻る
9月の3連休に有休をプラスして東京~名古屋経由で伊勢神宮と松阪、紀伊半島を紀勢線特急でぐるっと回って白浜まで行って来ました。<br /><br />初日 東京ドームで野球観戦<br />2日目 東京から名古屋経由で伊勢神宮、松阪へ<br />3日目 松阪から紀勢線特急で那智勝浦経由で白浜へ←ここと<br />4日目 南紀白浜空港から羽田空港経由で札幌へ帰る←ここ<br />

とりあえず東京ドームで野球観戦からスタートした旅「東京~名古屋~伊勢神宮~松阪~白浜を3泊4日で巡る旅 和歌山 白浜編」

33いいね!

2019/09/15 - 2019/09/16

224位(同エリア1489件中)

ますひろ

ますひろさん

9月の3連休に有休をプラスして東京~名古屋経由で伊勢神宮と松阪、紀伊半島を紀勢線特急でぐるっと回って白浜まで行って来ました。

初日 東京ドームで野球観戦
2日目 東京から名古屋経由で伊勢神宮、松阪へ
3日目 松阪から紀勢線特急で那智勝浦経由で白浜へ←ここと
4日目 南紀白浜空港から羽田空港経由で札幌へ帰る←ここ

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
3.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
高速・路線バス JALグループ JR特急 徒歩

PR

  • 3日目は松阪駅からスタートです。<br />9時18分の特急「ワイドビュー南紀」に乗ります。

    3日目は松阪駅からスタートです。
    9時18分の特急「ワイドビュー南紀」に乗ります。

    松阪駅

  • この日もいい天気です。<br />長閑な駅だなぁ。

    この日もいい天気です。
    長閑な駅だなぁ。

  • 紀勢線特急「ワイドビュー南紀」の到着。<br />初めて乗る特急電車です。<br />テンション上がります!

    紀勢線特急「ワイドビュー南紀」の到着。
    初めて乗る特急電車です。
    テンション上がります!

  • 座席はグリーン車で確保しました。<br />お客さんはほとんど乗ってなかったですね。

    座席はグリーン車で確保しました。
    お客さんはほとんど乗ってなかったですね。

  • 座席も広々です。

    座席も広々です。

  • 朝ごはんは牛しぐれ煮巻き、「モー太郎寿司」です。<br />特急電車に駅弁は必須です。

    朝ごはんは牛しぐれ煮巻き、「モー太郎寿司」です。
    特急電車に駅弁は必須です。

  • もちろん麦酒も忘れない。

    もちろん麦酒も忘れない。

  • 「モー太郎寿司」の中身はこんな感じ。

    「モー太郎寿司」の中身はこんな感じ。

  • 伊勢うどんのベビースターラーメンも買いました。<br />普通のベビースターラーメンよりも太めです。

    伊勢うどんのベビースターラーメンも買いました。
    普通のベビースターラーメンよりも太めです。

  • 電車は山間を走ります。<br />マジで人乗ってなかった。

    電車は山間を走ります。
    マジで人乗ってなかった。

  • 紀伊長島駅に到着。<br />三重と和歌山の境目ぐらいかな。

    紀伊長島駅に到着。
    三重と和歌山の境目ぐらいかな。

  • 車窓の風景が山間から海に変わりました。

    車窓の風景が山間から海に変わりました。

  • 「ワイドビュー南紀」の終着駅、紀伊勝浦までもう少しかな。

    「ワイドビュー南紀」の終着駅、紀伊勝浦までもう少しかな。

  • 紀伊勝浦駅に到着です。<br />2時間40分の特急電車の旅でした。

    紀伊勝浦駅に到着です。
    2時間40分の特急電車の旅でした。

    紀伊勝浦駅

  • 白浜までは新大阪行き特急「くろしお」に乗り換えますが、少し時間があるので駅前を散策。

    白浜までは新大阪行き特急「くろしお」に乗り換えますが、少し時間があるので駅前を散策。

  • 駅前の商店街に来ました。<br />まぐろ丼の店が多かったです。<br />食べたいなぁと思いましたが、時間的にどうかなと。<br />結局止めときましたけど笑

    駅前の商店街に来ました。
    まぐろ丼の店が多かったです。
    食べたいなぁと思いましたが、時間的にどうかなと。
    結局止めときましたけど笑

  • 駅前に足湯がありました。<br />写真撮っただけです。

    駅前に足湯がありました。
    写真撮っただけです。

  • さぁ特急「くろしお」で目的地の白浜に向かいます。<br />白浜まで1時間30分です。

    さぁ特急「くろしお」で目的地の白浜に向かいます。
    白浜まで1時間30分です。

  • 「くろしお」もグリーン席確保です。<br />同じ車両に外国人が4人ぐらい乗ってました。

    「くろしお」もグリーン席確保です。
    同じ車両に外国人が4人ぐらい乗ってました。

  • 紀伊勝浦名物のまぐろは諦めましたが、駅前でめはり寿司とさんま寿司を買いました。

    紀伊勝浦名物のまぐろは諦めましたが、駅前でめはり寿司とさんま寿司を買いました。

  • めはり寿司は高菜をご飯で巻いたシンプルなものなんですが、これが中々美味いですね。

    めはり寿司は高菜をご飯で巻いたシンプルなものなんですが、これが中々美味いですね。

  • 車窓から海が見えますが反対側なんだよなぁ。。。

    車窓から海が見えますが反対側なんだよなぁ。。。

  • 白浜駅には14:30頃に到着。特急「くろしお」のパノラマ車側もパシャりです。

    白浜駅には14:30頃に到着。特急「くろしお」のパノラマ車側もパシャりです。

  • 白浜に来るの何年ぶりやろなぁ。

    白浜に来るの何年ぶりやろなぁ。

  • さて、宿泊先の白良浜に向かいますか。

    さて、宿泊先の白良浜に向かいますか。

    白浜駅

  • 白良浜までは路線バスで移動。<br />フリーきっぷを1500円で購入。

    白良浜までは路線バスで移動。
    フリーきっぷを1500円で購入。

  • バスで移動中。<br />結構観光客が乗ってました。<br />とれとれ市場で降りる人が多かったですね。

    バスで移動中。
    結構観光客が乗ってました。
    とれとれ市場で降りる人が多かったですね。

  • 今日の宿は「ホテル銀翠」です。

    今日の宿は「ホテル銀翠」です。

    ホテル銀翠 宿・ホテル

    2名1室合計 6,000円~

    目の前は白良浜で立地は良い by ますひろさん
  • 下はカフェになってますので、少しわかりにくかったかな(^^;

    下はカフェになってますので、少しわかりにくかったかな(^^;

  • 部屋は広めですが若干古いですね。<br />トイレはウォシュレット無しやし。

    部屋は広めですが若干古いですね。
    トイレはウォシュレット無しやし。

  • チェックインして荷物を置いてから少し観光。<br />三段壁に来てみました。

    チェックインして荷物を置いてから少し観光。
    三段壁に来てみました。

    三段壁 自然・景勝地

  • 絶景だね。

    絶景だね。

  • ホンマに絶景やわ。

    ホンマに絶景やわ。

  • 海はやっぱりいいですね~。

    海はやっぱりいいですね~。

  • さて、洞窟に入りますか!

    さて、洞窟に入りますか!

    三段壁洞窟 自然・景勝地

  • 洞窟にはエレベーターで降ります。

    洞窟にはエレベーターで降ります。

  • 中はすごく蒸し蒸ししてました。

    中はすごく蒸し蒸ししてました。

  • 熊野水軍の隠れ家が再現されてます。<br />下は濡れているので足元注意です。

    熊野水軍の隠れ家が再現されてます。
    下は濡れているので足元注意です。

  • 洞窟に波が入ってくるのを見学できるスポットがあるんです。

    洞窟に波が入ってくるのを見学できるスポットがあるんです。

  • 凄い迫力です。<br />服が濡れるの注意です。

    凄い迫力です。
    服が濡れるの注意です。

  • 三段壁からホテルに帰ってきて、温泉に行って来ました。<br />まぁ流石に中は撮れないので外観だけ。<br />しっかりサンセットも見えました。

    三段壁からホテルに帰ってきて、温泉に行って来ました。
    まぁ流石に中は撮れないので外観だけ。
    しっかりサンセットも見えました。

    白良湯 温泉

  • 晩ご飯は繁華街の方で店を探しましたが、どこも一杯そうなのでホテルの隣にある和歌山ラーメンの店にしました。<br />まぁ和歌山に来たことやし、和歌山ラーメンもありやなと。

    晩ご飯は繁華街の方で店を探しましたが、どこも一杯そうなのでホテルの隣にある和歌山ラーメンの店にしました。
    まぁ和歌山に来たことやし、和歌山ラーメンもありやなと。

    和歌山ラーメン 和ん グルメ・レストラン

    食べる所に困ったらここはいいかもしれない by ますひろさん
  • ラーメン屋で飲むの結構好きですよ。<br />先ずは生中から。

    ラーメン屋で飲むの結構好きですよ。
    先ずは生中から。

  • 〆はラーメンとして、先ずはサイドメニューからっと。

    〆はラーメンとして、先ずはサイドメニューからっと。

  • 餃子がまさかの羽付き餃子だった。

    餃子がまさかの羽付き餃子だった。

  • 唐揚げも美味しかったです。紀州うめどりを使ったそうです。<br />

    唐揚げも美味しかったです。紀州うめどりを使ったそうです。

  • 〆は和歌山ラーメン。<br />この後部屋に戻りましたが、もうちょっと他の店にも行けばよかったかな^_^;

    〆は和歌山ラーメン。
    この後部屋に戻りましたが、もうちょっと他の店にも行けばよかったかな^_^;

  • 翌朝も白良湯で朝風呂です。

    翌朝も白良湯で朝風呂です。

  • 朝風呂でスッキリした後は白良浜をブラブラしましょうか。

    朝風呂でスッキリした後は白良浜をブラブラしましょうか。

    白良浜 自然・景勝地

  • 白浜の砂浜はやはり白かった笑

    白浜の砂浜はやはり白かった笑

  • この日はまだ暑くて、泳いでる人もいました。<br />俺も水着持ってくれば良かったかなぁ(´・_・`)カナー

    この日はまだ暑くて、泳いでる人もいました。
    俺も水着持ってくれば良かったかなぁ(´・_・`)カナー

  • 白浜の海も沖縄に負けず劣らず綺麗でした。<br />いや、沖縄に軍配かな。。。白浜も綺麗ですよ。

    白浜の海も沖縄に負けず劣らず綺麗でした。
    いや、沖縄に軍配かな。。。白浜も綺麗ですよ。

  • ワイキキビーチっぽい1枚。

    ワイキキビーチっぽい1枚。

  • 近くに松の木が植えてました。<br />砂浜と海と松の木は映えますね。<br />

    近くに松の木が植えてました。
    砂浜と海と松の木は映えますね。

  • ホテルをチェックアウトして、南紀白浜空港に向かいがてらフィッシャーマンズワーフ白浜に寄り道。

    ホテルをチェックアウトして、南紀白浜空港に向かいがてらフィッシャーマンズワーフ白浜に寄り道。

  • ここで朝ごはん兼昼ごはんを食べます。

    ここで朝ごはん兼昼ごはんを食べます。

  • 朝から地ビール行きます。

    朝から地ビール行きます。

  • まぐろ丼と刺身をいただきました。<br />ちょっと多すぎたかな。

    まぐろ丼と刺身をいただきました。
    ちょっと多すぎたかな。

  • ご飯を食べてからバスで南紀白浜空港に到着。

    ご飯を食べてからバスで南紀白浜空港に到着。

    南紀白浜空港 空港

  • 元阪神タイガースのスピードスター、赤星憲広選手が盗塁を決める度に寄贈した車椅子が展示されてました。

    元阪神タイガースのスピードスター、赤星憲広選手が盗塁を決める度に寄贈した車椅子が展示されてました。

  • 直筆サイン入りです。<br />レッドスターだけに赤い車椅子です。<br />フィールド~駆け抜ける~セ界一の~スプリンター~<br />期待と~夢乗せて~走れ赤い彗星~

    直筆サイン入りです。
    レッドスターだけに赤い車椅子です。
    フィールド~駆け抜ける~セ界一の~スプリンター~
    期待と~夢乗せて~走れ赤い彗星~

  • 南紀白浜空港はこじんまりとした空港です。<br />確か羽田空港便だけだったかな。

    南紀白浜空港はこじんまりとした空港です。
    確か羽田空港便だけだったかな。

  • 搭乗する便が羽田空港かた到着した様です。

    搭乗する便が羽田空港かた到着した様です。

  • エンブラエル社のJーAIRです。<br />もうすぐだか既にだかBー767が羽田ー南紀白浜間で運用されるみたいです。

    エンブラエル社のJーAIRです。
    もうすぐだか既にだかBー767が羽田ー南紀白浜間で運用されるみたいです。

  • 帰りはクラスJを利用します。<br />羽田空港で乗り継いで新千歳へ向かいます。<br /><br />東京、三重、和歌山と続いた旅行は以上です。

    帰りはクラスJを利用します。
    羽田空港で乗り継いで新千歳へ向かいます。

    東京、三重、和歌山と続いた旅行は以上です。

33いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

南紀白浜の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集