マドリード旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ヨーロッパ16日間の旅、2都市目のマドリードも本日が最後。<br /><br />お昼過ぎには次の目的地、ブリュッセルへと向かいます。<br /><br />が、昨日行ったティッセン=ボルネミッサ美術館で開かれていたエキシビション『バレンシアガとスペイン絵画』展は無料開放日はお休みで観られず。。。(;ω;)<br /><br />2年前、ロンドンのV&amp;Aミュージアムでバレンシアガのエキシビション(今年はディオール展♪)を観ずに帰ってちょっと心残りだったので、せっかくこのタイミングでマドリードにいるのだから!と観ることにしました。<br /><br />エキシビションの規模はV&amp;Aのディオール展と比べるとこぢんまりとしていましたが、その分1つ1つをじっくり観られる感じでした。<br /><br />そして飛行機のプチトラブル3つめが発生!<br /><br />前日の夜にWebチェックインをしようとしたら、なんとマドリードーブリュッセル間のイベリア航空便が取れていないW(`0`)W<br /><br />そう言えば支払いでアメックスを選んだからか、なかなか画面が切り替わらなくて何度もエラーが出てたっけ・・・<br /><br />予約完了メールが届いて安心していたけど、決済が完了してなくてキャンセルになったようです(´・_・`)<br /><br />前日の夜で、しかも空席があって、日本で予約した時の半額になっていたので結果オーライでしたが、もしこれが満席だったらと思うとヒヤヒヤものでした。<br /><br /><br />今回の旅はロンドン3泊、マドリード4泊、ブリュッセル3泊(アントワープ日帰り)、パリ4泊(最終日は空港ホテル泊)です☆<br /><br /><br />※1ユーロ=120円(カード請求時)

2019 キラキラ輝く名画を観よう☆彡 その6 バレンシアガで大誤算!?

48いいね!

2019/08/27 - 2019/09/11

171位(同エリア2618件中)

6

24

りぽちゃん

りぽちゃんさん

この旅行記スケジュールを元に

ヨーロッパ16日間の旅、2都市目のマドリードも本日が最後。

お昼過ぎには次の目的地、ブリュッセルへと向かいます。

が、昨日行ったティッセン=ボルネミッサ美術館で開かれていたエキシビション『バレンシアガとスペイン絵画』展は無料開放日はお休みで観られず。。。(;ω;)

2年前、ロンドンのV&Aミュージアムでバレンシアガのエキシビション(今年はディオール展♪)を観ずに帰ってちょっと心残りだったので、せっかくこのタイミングでマドリードにいるのだから!と観ることにしました。

エキシビションの規模はV&Aのディオール展と比べるとこぢんまりとしていましたが、その分1つ1つをじっくり観られる感じでした。

そして飛行機のプチトラブル3つめが発生!

前日の夜にWebチェックインをしようとしたら、なんとマドリードーブリュッセル間のイベリア航空便が取れていないW(`0`)W

そう言えば支払いでアメックスを選んだからか、なかなか画面が切り替わらなくて何度もエラーが出てたっけ・・・

予約完了メールが届いて安心していたけど、決済が完了してなくてキャンセルになったようです(´・_・`)

前日の夜で、しかも空席があって、日本で予約した時の半額になっていたので結果オーライでしたが、もしこれが満席だったらと思うとヒヤヒヤものでした。


今回の旅はロンドン3泊、マドリード4泊、ブリュッセル3泊(アントワープ日帰り)、パリ4泊(最終日は空港ホテル泊)です☆


※1ユーロ=120円(カード請求時)

旅行の満足度
4.5
同行者
家族旅行
交通手段
タクシー 徒歩 飛行機
航空会社
ブリティッシュエアウェイズ イベリア航空 JAL
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 9月3日(火)<br /><br />本日はティッセン=ボルネミッサ美術館に再訪し、バレンシアガ展を観ようと思います♪<br /><br />シベーレス広場にはこんな標識が。<br /><br />最近ヨーロッパでは日本語よりも中国語表記のものが増えている気がしますが、まだここには残っているんですね。

    9月3日(火)

    本日はティッセン=ボルネミッサ美術館に再訪し、バレンシアガ展を観ようと思います♪

    シベーレス広場にはこんな標識が。

    最近ヨーロッパでは日本語よりも中国語表記のものが増えている気がしますが、まだここには残っているんですね。

    シベーレス広場 広場・公園

    日本語表記の看板が! by りぽちゃんさん
  • さて、『バレンシアガとスペイン絵画』展を観るべく、常設展の入場料13ユーロ(1560円)をお支払い。<br /><br />入場チケットはドメニコ・ギルランダイオの『ジョヴァンナ・トルナブオーニ』でした。

    さて、『バレンシアガとスペイン絵画』展を観るべく、常設展の入場料13ユーロ(1560円)をお支払い。

    入場チケットはドメニコ・ギルランダイオの『ジョヴァンナ・トルナブオーニ』でした。

    ティッセン ボルネミッサ美術館 博物館・美術館・ギャラリー

    見ごたえたっぷりのティッセン=ボルネミッサ! by りぽちゃんさん
  • 受付で入場チケットに印を付けられたので、このエキシビションは1回しか観られないのかも?<br /><br />早速、バレンシアガのドレスと名画たちがお出迎えです☆<br />

    受付で入場チケットに印を付けられたので、このエキシビションは1回しか観られないのかも?

    早速、バレンシアガのドレスと名画たちがお出迎えです☆

  • オーディガイドは英語のみとのことだったので借りませんでした。<br /><br />なのでよくわかりませんが、要はスペイン絵画とバレンシアガのドレスが似ているものを並べて展示してありました。<br /><br />バレンシアガはスペイン出身なので、スペイン絵画から影響を受けてデザインしているよ、みたいなことでしょうか?

    オーディガイドは英語のみとのことだったので借りませんでした。

    なのでよくわかりませんが、要はスペイン絵画とバレンシアガのドレスが似ているものを並べて展示してありました。

    バレンシアガはスペイン出身なので、スペイン絵画から影響を受けてデザインしているよ、みたいなことでしょうか?

  • 昨日観た常設展示にエル・グレコの作品が少ないなぁと思っていたら、こちらに何枚か来ていたようです。<br /><br />バレンシアガがスペイン絵画から影響を受けたかどうか、真偽の程は確かではありませんが、この絵とこのドレスに関しては「わかる!」って感じでした。

    イチオシ

    昨日観た常設展示にエル・グレコの作品が少ないなぁと思っていたら、こちらに何枚か来ていたようです。

    バレンシアガがスペイン絵画から影響を受けたかどうか、真偽の程は確かではありませんが、この絵とこのドレスに関しては「わかる!」って感じでした。

  • 逆にこの展示は「そうかなぁ!?」って感じでした(笑)。

    逆にこの展示は「そうかなぁ!?」って感じでした(笑)。

  • まぁ、美しいドレスと名画が観られたらそれでいいんですけどね(^◇^;)

    まぁ、美しいドレスと名画が観られたらそれでいいんですけどね(^◇^;)

  • バレンシアガの本名はクリストバル・バレンシアガ・エイサギーレ(1895~1972年)。<br /><br />スペイン・ゲタリア出身のバスク人だそうです(一概にスペイン人とはくくれないっほいです)。

    バレンシアガの本名はクリストバル・バレンシアガ・エイサギーレ(1895~1972年)。

    スペイン・ゲタリア出身のバスク人だそうです(一概にスペイン人とはくくれないっほいです)。

  • こういうお花が散りばめられたドレスは数日前にロンドンV&amp;Aミュージアムのディオール展でも目にしました。<br /><br />クリスチャン・ディオールは1905年生まれでバレンシアガの10歳年下。<br /><br />1950年代、この2人はオートクチュール界では有名でした。

    こういうお花が散りばめられたドレスは数日前にロンドンV&Aミュージアムのディオール展でも目にしました。

    クリスチャン・ディオールは1905年生まれでバレンシアガの10歳年下。

    1950年代、この2人はオートクチュール界では有名でした。

  • こういう華やかで上品なドレスって、女性デザイナーよりも男性デザイナーの方が上手に作ると思います。

    こういう華やかで上品なドレスって、女性デザイナーよりも男性デザイナーの方が上手に作ると思います。

  • 今回一番好きだったのはこのドレスでした(〃ω〃)

    イチオシ

    今回一番好きだったのはこのドレスでした(〃ω〃)

  • その後もドレスとスペイン絵画の展示は続きます。<br /><br />ちなみにすべてオートクチュール(高級注文仕立て服)です。

    その後もドレスとスペイン絵画の展示は続きます。

    ちなみにすべてオートクチュール(高級注文仕立て服)です。

  • ウェディングドレスの展示。<br /><br />よく見ると、細かな引っかき傷や生地の傷みなどもありました。<br /><br />暗くて分かりづらいと思いますが、この手前のウェディングドレスはシルクサテンにミンクの毛皮が施されていました(贅沢!)。

    ウェディングドレスの展示。

    よく見ると、細かな引っかき傷や生地の傷みなどもありました。

    暗くて分かりづらいと思いますが、この手前のウェディングドレスはシルクサテンにミンクの毛皮が施されていました(贅沢!)。

  • この絵のドレスの形状、スペイン・ハプスブルク家の女性の肖像画にはよく見られます。<br /><br />有名なのは『ラス・メニーナス』のマルガリータ・テレサ王女とか。<br /><br />この秋、上野のハプスブルク展にもベラスケスの『青いドレスの王女マルガリータ・テレサ』が来日してますね。

    この絵のドレスの形状、スペイン・ハプスブルク家の女性の肖像画にはよく見られます。

    有名なのは『ラス・メニーナス』のマルガリータ・テレサ王女とか。

    この秋、上野のハプスブルク展にもベラスケスの『青いドレスの王女マルガリータ・テレサ』が来日してますね。

  • このお部屋の後にショートフィルム上映スペースがあり、これで展示は終了です。<br /><br />このあと飛行機移動もあるし、家族をカフェで待たせているので時間を気にしながら少し早足で観ましたが、1時間もかからずに終わってしまいました。

    このお部屋の後にショートフィルム上映スペースがあり、これで展示は終了です。

    このあと飛行機移動もあるし、家族をカフェで待たせているので時間を気にしながら少し早足で観ましたが、1時間もかからずに終わってしまいました。

  • さて、家族とカフェで合流♪<br /><br />壁にはピエト・モンドリアンの『New York City』かな?<br /><br />カヴァのロゼは6.5ユーロ(780円)でした。

    さて、家族とカフェで合流♪

    壁にはピエト・モンドリアンの『New York City』かな?

    カヴァのロゼは6.5ユーロ(780円)でした。

  • 朝、ホテルのフロントに荷物を預けて出かける時、「タクシー予約は必要?」と聞かれたのでお願いしていたのですが、バレンシアガ展が意外に早く観終わってしまったのでキャンセル出来るかな?と思いながらホテルに戻りました。<br /><br />そしたら、「タクシー今呼ぶ?」と言われたのでお願いすると、ホテルの前の道に出てタクシーを止めてくれました。<br /><br />え、予約とか呼ぶとかってそれだけ?(笑)<br /><br />まあそんなこんなでアッサリ空港に到着しました。

    朝、ホテルのフロントに荷物を預けて出かける時、「タクシー予約は必要?」と聞かれたのでお願いしていたのですが、バレンシアガ展が意外に早く観終わってしまったのでキャンセル出来るかな?と思いながらホテルに戻りました。

    そしたら、「タクシー今呼ぶ?」と言われたのでお願いすると、ホテルの前の道に出てタクシーを止めてくれました。

    え、予約とか呼ぶとかってそれだけ?(笑)

    まあそんなこんなでアッサリ空港に到着しました。

    アドルフォ スアレス マドリード バラハス空港 (MAD) 空港

    免税店よりも食の方が充実してる気がします by りぽちゃんさん
  • 家族はWebチェックイン済みでしたが、私は前日にチケットを取ったので当日空港でチェックイン。<br /><br />とは言え、シェンゲン協定でブリュッセルまでほぼ国内線扱いだし、カウンターはなく基本すべて自動チェックイン機でセルフです。<br /><br />1人2人は係員がいるので、わからなければ聞くと笑顔で教えてくれました。<br /><br />この空港もまだ日本語表記がありました。

    家族はWebチェックイン済みでしたが、私は前日にチケットを取ったので当日空港でチェックイン。

    とは言え、シェンゲン協定でブリュッセルまでほぼ国内線扱いだし、カウンターはなく基本すべて自動チェックイン機でセルフです。

    1人2人は係員がいるので、わからなければ聞くと笑顔で教えてくれました。

    この空港もまだ日本語表記がありました。

  • 制限エリアでは免税店をウロウロするも、めぼしいお土産物はなく・・・<br /><br />この通路、3、4回は通ったと思います。<br /><br />それくらいめぼしいものがないんです!(笑)

    制限エリアでは免税店をウロウロするも、めぼしいお土産物はなく・・・

    この通路、3、4回は通ったと思います。

    それくらいめぼしいものがないんです!(笑)

  • あまりにも何もないので、こちらのeating pointというフードコートでお茶することにしました。

    あまりにも何もないので、こちらのeating pointというフードコートでお茶することにしました。

  • お茶。。。(笑)<br /><br />最後にスペイン名物、パタタスブラバスとカヴァでスペインに敬意を表して♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

    お茶。。。(笑)

    最後にスペイン名物、パタタスブラバスとカヴァでスペインに敬意を表して♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

  • そして搭乗ゲートの近くにスタバがあったので、

    そして搭乗ゲートの近くにスタバがあったので、

  • アールグレイを持って乗り込みました♪<br /><br />トールサイズで2.95ユーロ(約360円)なら日本とほぼ変わらずですね☆<br /><br />イベリア航空 MAD15:35ーBRU18:00

    アールグレイを持って乗り込みました♪

    トールサイズで2.95ユーロ(約360円)なら日本とほぼ変わらずですね☆

    イベリア航空 MAD15:35ーBRU18:00

  • ブリュッセルに到着!<br /><br />さ、寒い((((´-ω-`))))<br /><br />ここは空港の中なのでまだマシでしたが、翌日からが大変でした。。。

    ブリュッセルに到着!

    さ、寒い((((´-ω-`))))

    ここは空港の中なのでまだマシでしたが、翌日からが大変でした。。。

    ブリュッセル空港 (BRU) 空港

    インスタ映え!? by りぽちゃんさん
48いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (6)

開く

閉じる

  • きゅるんさん 2019/11/13 18:53:53
    マドリード最終日☆
    りぽちゃんさま、また来ちゃいました~(*´▽`*)

    最終日はバレンシアガのエキシビション!
    どんなものなのかとわくわくしてましたが、またもステキなドレスたち( *´艸)

    りぽちゃんさまのおっしゃる通り、絵画と似てる似てる!っていうドレスもあれば、??って思うものもありですね(*^O^*)

    さて、勝手にわたしの中でイチオシドレスのコーナーですが、、笑
    りぽちゃんさまと同じお花をあしらったドレスです☆

    まさかの航空券が取れてなかったとのこと、ヒヤヒヤでしたが、半額で購入できてよかったですね!
    さすがりぽちゃんさま、持ってますね(*^▽^)

    ブリュッセル編も楽しみにしてます(*^-^*)

    きゅるん☆

    りぽちゃん

    りぽちゃんさん からの返信 2019/11/14 23:11:24
    RE: マドリード最終日☆
    きゅるんさあ、本日3度目のこんばんは〜(*´艸`*)

    バレンシアガのエキシビション、ステキですよね〜?

    > りぽちゃんさまのおっしゃる通り、絵画と似てる似てる!っていうドレスもあれば、??って思うものもありですね(*^O^*)
    ⇒共感してもらえて嬉しいです♪

    きゅるんさまのイチオシドレスコーナー!!(笑)
    今回は意見一致であのお花をあしらったドレス☆
    ホントきれいで可愛くてうっとりしてしまいました。。。(*´ω`*)

    航空券はまさかまさかでした!
    でも予約段階で何度も何度もエラーが出てたので、若干「あー、やっぱり」と思う部分もありました。
    しかも半額で購入できてラッキーでした!
    航空券に関してはいつもわりとお得に購入出来てる気がします☆

    次のベルギー編はまだまったく手つかずです。。。
    とりあえず頑張って観劇旅行記を仕上げようと思ってます!

    りぽちゃん
  • cookieさん 2019/11/05 12:16:17
    バレンシアガ
    りぼんちゃんさん、こんにちは。

    バレンシアガのドレスも絵画も見られるとか
    楽しいですね。
    これぞ、ザ・企画展って感じで
    行き甲斐あっていいですね。


    わたしマドリッドは上手に楽しめなくてトレドに逃げました。
    が、
    ホテルもステキ!全部おいしそう!なスペイン編でしたね。

    次のベルギー編も楽しみにしています。

    Cookie

    りぽちゃん

    りぽちゃんさん からの返信 2019/11/06 02:55:51
    RE: バレンシアガ
    cookieさま、こんばんは☆

    海外の美術館は企画展も粋ですよね〜(>▽<)
    ロンドンのディオール展は絶対見ようと思ってましたが、
    まさかマドリードでバレンシアガが見られるとは!
    日程に余裕があったおかげで楽しんで来れました♪

    cookieさまはトレドに行かれたんですね!
    今回トレドも行きたかったんですが、
    さすがに旅行日数が長くなりすぎるか!?
    と思ってあきらめたんです。
    トレドもエル・グレコありますよね〜(*´▽`*)

    ホテルは前回結構よかったのでリピートしました。
    立地もいいし、広さのわりにコスパ高いんです☆
    でもちょっとお部屋のニオイが気になったので、
    次回はもうないかも〜。
    ま、そもそもスペイン行くのか!?って話なんですがww

    次のベルギー編の前にまたディズニーやら
    観劇やらの旅行記アップ予定です。。。
    よかったらまた見てくださ〜い(^人^)

    りぽちゃん
  • ひとぴちゃんさん 2019/11/04 09:51:57
    バレンシアガとスペイン絵画
    りぽちゃん、
    マドリッド最後も絵画に触れてブリュッセルに移動だったのね♪
    しかし、いろんな催し(笑)が世界中でしてるんだね~。
    「バレンシアガとスペイン絵画」って、絵とドレスがリンクしていて面白い!
    私もこういうのは見たいかも(笑)
    緑のドレス、まさにそれだ!って私も思いました(≧▽≦)
    そしてりぽちゃんが一番好き、とコメントに書かれていたワンピース!
    あれなら普通に来てお出掛け出来そうで素敵でした♪
    ま、オートクチュールなので恐ろしい金額でしょうけど・・・(笑)
    ブリュッセルは直近のヨーロッパ旅行での、最後に訪れている街なので
    また楽しみだワァ(^^♪

               ひとぴちゃん

    りぽちゃん

    りぽちゃんさん からの返信 2019/11/04 15:46:41
    RE: バレンシアガとスペイン絵画
    ひとぴちゃんさま、こんにちは〜♪

    いつもありがとうございます(>▽<)

    昨年ロンドン日帰りでユーロスターが止まり、
    パリに帰れずローマに行く前にバタバタしたので、
    今年はスケジュールに余裕を持たせての移動でした。
    なのでブリュッセル移動前にも美術鑑賞♪が出来てしまいました!

    ホント、世界中でいろんな催しをやってますよね〜!(笑)
    『バレンシアガとスペイン絵画』は今までにない企画だな、と思いました☆
    若干「これってムリがあるんじゃ・・・」みたいな
    組み合わせの絵とドレスもありましたが(^o^;)
    緑のドレスはそうですよね☆
    あまりああいう色のドレスって作らないですし。
    一番好きだったドレスはひとぴちゃんさまも気に入ってくださいました?
    確かに普通に着てお出掛け出来そうでカワイイですよね(〃ω〃)

    ブリュッセルはひとぴちゃんさまを初め、
    トラベラーさんの旅行記だけを頼りに行ってきました!
    なんとガイドブック買わず、デス(笑)。
    まあでもなんとか色々楽しんで来れました。

    このあとはブリュッセル編・・・ではなく、
    ディズニー旅行記と観劇旅行記をアップ予定です。
    ヨーロッパ旅行記もなんとか今年中には仕上げたいですが〜ww

    りぽちゃん

りぽちゃんさんのトラベラーページ

りぽちゃんさんの関連旅行記

りぽちゃんさんの旅行記一覧

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スペインで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スペイン最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スペインの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集