ハワイ島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
1999年に初めてハワイ島を訪れてから虜になり、ほぼ毎年通うことになった。今年で20周年となる。<br />成田からの直行便が復活してくれたので気分的にも楽になった。しかも帰りも直行便になったのは嬉しい。<br />レンタカーはいつものハーツでフルサイズセダンを予約してあったのだが、今回も置いてあったのはミニバン。料金は割引調整されていて予約時の値段になっているのだが、燃費が悪い分ガソリン代は多め。レンタルレートは予約日によって変わることもあるのでこまめにチェックして安いレートになったらそれまでの予約をキャンセルして再度予約し直すのが良い。<br />到着してまず向かうのがカイルアコナにあるDaylight mind coffee。ここで風に当たりながら時差ボケ解消するのが定番。<br />半地下の駐車場に車を止めるのだが、ミニバンだと天井が近く恐る恐るである。<br />カイルアコナを散策してスカンジナビアンシェイブアイスでかき氷を食べる。<br />ワイコロアに向かい、まずはQueen&#39;s market placeにて買い物を済ませてから宿にチェックイン。<br />今回初めて昨年一部リニューアルされたHGVC Ocean Towerを予約してみた。部屋自体はオーシャンビューの気持ちのいい部屋なのだが、駐車場、メインフロントからが遠く歩いて15分もかかる。ホテル内にはトラムやボートがあるのだが、かなり本数が削減されたようで昔のように頻繁には来ないので歩いた方が速い。<br />チェックインカウンターが分からず手前のアクティヴィティデスクで確認すると、すぐ奥の以前レストランだったところだった。ここは立派なのだが無駄に広い感じ。<br />部屋はオーシャンビューの綺麗な部屋だが、南側半分は建物の影になって海は見えない。1ベッドルームにリビングとフルキッチン、バスタブとシャワーブースが別になっており十分な広さがある。エアコンは調整しても風量がかなり強く、寝室で寝ていると顔にかなりの風を感じる。これが原因で風邪をひいた。<br />Jaloalo cardをもらっていたので、ホテル内の食事は1割引。ただしアルコールは値引きなし。タップルームでコナビールを飲んで枝豆(ジンジャー醤油で湯がいてある感じ)を食べるがなかなかいける。<br />2日目、朝食ビュッフェは2人で1万円以上(税、チップ込み)とお高い!!<br />Flumin Kohara Ditchツアーを予約してあったのでハヴィに向かう。このツアーは1904年に約600人の日本人が18ヶ月かけて作ったサトウキビ運搬用の用水路35kmをカヤックで下るもので涼しくて快適。<br />3日目、ヴォルケーノにあるイキトレイルをノルディックウォーキングしに行く。昨年のキラウエア噴火の影響でトレイルの一部は閉鎖中。旧火口の底部は全て歩けるので一周するより往復の方が距離が長い。それでも2時間ほどで歩けてしまう。<br />因みにサーストンラバチューブは閉鎖中。<br />帰路途中、ヒロのビッグアイランドキャンディーズでお土産を物色。ここはTMT反対運動でマウナケアのツアーが中止されているためツアー会社の観光ルートに組み込まれ大混雑に当たってしまった。知る人ぞ知るBig〇〇さん(まさしのネイチャースクール)もここでお客さん用の特性アイスを配っていた。<br />4日目、キホロベイで磯遊びした後、ホテルのプールでさっぱり。<br />UCCコーヒー農園へ豆の買い出し。<br />Brown&#39;s beach houseにてサンセットディナー、ここも良いロケーション。<br />5日目、部屋のエアコンで風邪を引き喉が痛くなったため、Kings&#39; Shops farmer&#39;s marketをブラブラ。<br />ホテルのプールで一日中のんびりと過ごす。<br />KPCでサンセットディナー。着席後すぐにシャワーにあうが、5分程度屋根の下に避難したあとは問題なし。<br />6日目、チェックアウトしてレンタカーで空港へ。相変わらずラウンジもなくベンチも少ない空港のオープンスペースで待つ時間が長い。大きなトラブルもなく無事に帰国。<br /><br />

ハワイ島デビュー20周年ツアー!

13いいね!

2019/09/14 - 2019/09/20

1415位(同エリア3438件中)

旅行記グループ BigIsland

0

102

1999年に初めてハワイ島を訪れてから虜になり、ほぼ毎年通うことになった。今年で20周年となる。
成田からの直行便が復活してくれたので気分的にも楽になった。しかも帰りも直行便になったのは嬉しい。
レンタカーはいつものハーツでフルサイズセダンを予約してあったのだが、今回も置いてあったのはミニバン。料金は割引調整されていて予約時の値段になっているのだが、燃費が悪い分ガソリン代は多め。レンタルレートは予約日によって変わることもあるのでこまめにチェックして安いレートになったらそれまでの予約をキャンセルして再度予約し直すのが良い。
到着してまず向かうのがカイルアコナにあるDaylight mind coffee。ここで風に当たりながら時差ボケ解消するのが定番。
半地下の駐車場に車を止めるのだが、ミニバンだと天井が近く恐る恐るである。
カイルアコナを散策してスカンジナビアンシェイブアイスでかき氷を食べる。
ワイコロアに向かい、まずはQueen's market placeにて買い物を済ませてから宿にチェックイン。
今回初めて昨年一部リニューアルされたHGVC Ocean Towerを予約してみた。部屋自体はオーシャンビューの気持ちのいい部屋なのだが、駐車場、メインフロントからが遠く歩いて15分もかかる。ホテル内にはトラムやボートがあるのだが、かなり本数が削減されたようで昔のように頻繁には来ないので歩いた方が速い。
チェックインカウンターが分からず手前のアクティヴィティデスクで確認すると、すぐ奥の以前レストランだったところだった。ここは立派なのだが無駄に広い感じ。
部屋はオーシャンビューの綺麗な部屋だが、南側半分は建物の影になって海は見えない。1ベッドルームにリビングとフルキッチン、バスタブとシャワーブースが別になっており十分な広さがある。エアコンは調整しても風量がかなり強く、寝室で寝ていると顔にかなりの風を感じる。これが原因で風邪をひいた。
Jaloalo cardをもらっていたので、ホテル内の食事は1割引。ただしアルコールは値引きなし。タップルームでコナビールを飲んで枝豆(ジンジャー醤油で湯がいてある感じ)を食べるがなかなかいける。
2日目、朝食ビュッフェは2人で1万円以上(税、チップ込み)とお高い!!
Flumin Kohara Ditchツアーを予約してあったのでハヴィに向かう。このツアーは1904年に約600人の日本人が18ヶ月かけて作ったサトウキビ運搬用の用水路35kmをカヤックで下るもので涼しくて快適。
3日目、ヴォルケーノにあるイキトレイルをノルディックウォーキングしに行く。昨年のキラウエア噴火の影響でトレイルの一部は閉鎖中。旧火口の底部は全て歩けるので一周するより往復の方が距離が長い。それでも2時間ほどで歩けてしまう。
因みにサーストンラバチューブは閉鎖中。
帰路途中、ヒロのビッグアイランドキャンディーズでお土産を物色。ここはTMT反対運動でマウナケアのツアーが中止されているためツアー会社の観光ルートに組み込まれ大混雑に当たってしまった。知る人ぞ知るBig〇〇さん(まさしのネイチャースクール)もここでお客さん用の特性アイスを配っていた。
4日目、キホロベイで磯遊びした後、ホテルのプールでさっぱり。
UCCコーヒー農園へ豆の買い出し。
Brown's beach houseにてサンセットディナー、ここも良いロケーション。
5日目、部屋のエアコンで風邪を引き喉が痛くなったため、Kings' Shops farmer's marketをブラブラ。
ホテルのプールで一日中のんびりと過ごす。
KPCでサンセットディナー。着席後すぐにシャワーにあうが、5分程度屋根の下に避難したあとは問題なし。
6日目、チェックアウトしてレンタカーで空港へ。相変わらずラウンジもなくベンチも少ない空港のオープンスペースで待つ時間が長い。大きなトラブルもなく無事に帰国。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
3.0
グルメ
4.0
ショッピング
3.5
交通
4.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
レンタカー
航空会社
JAL
旅行の手配内容
個別手配

PR

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

BigIsland

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ハワイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ハワイ最安 220円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ハワイの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集