西安旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ソウルからアシアナ航空で到着しました。入国審査はとても混んでいました。人民元を家に忘れてしまったので、入国後にATMを探しました。ターミナルの到着フロアに中国銀行があったのでATMを使おうとしたら運悪くOUT OF SERVICEでした。ターミナルにはほかのATMは見つからなかったのですが、空港バスのチケット売り場の前にATMがあり、無事に人民元を入手できました。<br /><br />空港バスのチケットは外国人はカウンターでしか買えませんでした。ラマダホテルの場所を伝えると、G41の陝西省西安汽車駅までのチケットを渡され、4つ目で降りろと指示されました。料金は25元でした。陝西省西安汽車駅行きの空港バスはなぜかマイクロバスで、後ろの席は乗り心地がとても悪かったです。1時間くらいで北大街に着き、バスを降りました。<br /><br />ラマダ バイ ウインダム シーアン ベル タワー<br />デラックスルームに一泊7000円弱で3泊しました。北大街と鐘楼の間にありロケーションも良く、客室もきれいで、バスタブもあったので過ごしやすかったです。スリッパが新品でなかったことだけが残念でした。<br /><br />回民街近く大皮院の「定家小酥肉」で昼食を食べました。小酥肉28元と涼菜10元に米飯2元を2つを二人で食べました。小酥肉は小麦粉で包んだ羊肉を薄味で油で煮込んだような料理で、ちょっと食べにくかったです。この量でも食べきれませんでした。<br /><br />横浜中華街のイスラム版といった感じで、多くの人が出ていて活気と熱気がすごかったです。夜になるとさらに多くの人が出ていてお祭りの縁日のような感じでした。たくさんの出店や店が出ていたのでいくつか試してみましたが、値段は他のエリアの約2倍で味はそこそこでした。<br /><br />回民街を抜けると「鼓楼」に到着しました。「鐘楼」とセットで50元で中に入れるということでしたが、暑さの中並ぶ気になれず、外観だけ見て引き返しました。そして、暗くなってから再訪すると、きれいにライトアップされていました。<br /><br />鼓楼から鼓鐘楼広場を通って鐘楼を目の前に見られるところまで来ましたが、実際に鐘楼に入るには地下でチケットを買って道路を渡らないといけないようでした。暑くて疲れていたので一旦ホテルに戻り、夜に再訪すると綺麗にライトアップされていました。<br /><br />夜に小腹を満たすために「西安?三灌?包子?羊肉」に行きました。羊肉の小籠包17元と羊のスープ38元を注文しました。羊肉の小籠包は初めて食べる味でしたが、一籠ぺろりと食べてしまいました。スープはでかいだけでぬるいし、臭いしいまいちでした。小籠包に専念すればよかったと思いました。店内でお湯は入れられるようなので、お茶を持っていけばよかったです。<br /><br />

西安紀行2019年7月②(西安編)

3いいね!

2019/07/22 - 2019/07/23

1075位(同エリア1532件中)

旅行記グループ 2019年7月西安

0

38

まめ夫婦

まめ夫婦さん

ソウルからアシアナ航空で到着しました。入国審査はとても混んでいました。人民元を家に忘れてしまったので、入国後にATMを探しました。ターミナルの到着フロアに中国銀行があったのでATMを使おうとしたら運悪くOUT OF SERVICEでした。ターミナルにはほかのATMは見つからなかったのですが、空港バスのチケット売り場の前にATMがあり、無事に人民元を入手できました。

空港バスのチケットは外国人はカウンターでしか買えませんでした。ラマダホテルの場所を伝えると、G41の陝西省西安汽車駅までのチケットを渡され、4つ目で降りろと指示されました。料金は25元でした。陝西省西安汽車駅行きの空港バスはなぜかマイクロバスで、後ろの席は乗り心地がとても悪かったです。1時間くらいで北大街に着き、バスを降りました。

ラマダ バイ ウインダム シーアン ベル タワー
デラックスルームに一泊7000円弱で3泊しました。北大街と鐘楼の間にありロケーションも良く、客室もきれいで、バスタブもあったので過ごしやすかったです。スリッパが新品でなかったことだけが残念でした。

回民街近く大皮院の「定家小酥肉」で昼食を食べました。小酥肉28元と涼菜10元に米飯2元を2つを二人で食べました。小酥肉は小麦粉で包んだ羊肉を薄味で油で煮込んだような料理で、ちょっと食べにくかったです。この量でも食べきれませんでした。

横浜中華街のイスラム版といった感じで、多くの人が出ていて活気と熱気がすごかったです。夜になるとさらに多くの人が出ていてお祭りの縁日のような感じでした。たくさんの出店や店が出ていたのでいくつか試してみましたが、値段は他のエリアの約2倍で味はそこそこでした。

回民街を抜けると「鼓楼」に到着しました。「鐘楼」とセットで50元で中に入れるということでしたが、暑さの中並ぶ気になれず、外観だけ見て引き返しました。そして、暗くなってから再訪すると、きれいにライトアップされていました。

鼓楼から鼓鐘楼広場を通って鐘楼を目の前に見られるところまで来ましたが、実際に鐘楼に入るには地下でチケットを買って道路を渡らないといけないようでした。暑くて疲れていたので一旦ホテルに戻り、夜に再訪すると綺麗にライトアップされていました。

夜に小腹を満たすために「西安?三灌?包子?羊肉」に行きました。羊肉の小籠包17元と羊のスープ38元を注文しました。羊肉の小籠包は初めて食べる味でしたが、一籠ぺろりと食べてしまいました。スープはでかいだけでぬるいし、臭いしいまいちでした。小籠包に専念すればよかったと思いました。店内でお湯は入れられるようなので、お茶を持っていけばよかったです。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
ショッピング
4.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
高速・路線バス 徒歩 飛行機
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ソウルからアシアナ航空で到着しました。入国審査はとても混んでいました。人民元を家に忘れてしまったので、入国後にATMを探しました。ターミナルの到着フロアに中国銀行があったのでATMを使おうとしたら運悪くOUT OF SERVICEでした。ターミナルにはほかのATMは見つからなかったのですが、空港バスのチケット売り場の前にATMがあり、無事に人民元を入手できました。

    ソウルからアシアナ航空で到着しました。入国審査はとても混んでいました。人民元を家に忘れてしまったので、入国後にATMを探しました。ターミナルの到着フロアに中国銀行があったのでATMを使おうとしたら運悪くOUT OF SERVICEでした。ターミナルにはほかのATMは見つからなかったのですが、空港バスのチケット売り場の前にATMがあり、無事に人民元を入手できました。

  • 空港バスのチケットは外国人はカウンターでしか買えませんでした。ラマダホテルの場所を伝えると、G41の陝西省西安汽車駅までのチケットを渡され、4つ目で降りろと指示されました。料金は25元でした。

    空港バスのチケットは外国人はカウンターでしか買えませんでした。ラマダホテルの場所を伝えると、G41の陝西省西安汽車駅までのチケットを渡され、4つ目で降りろと指示されました。料金は25元でした。

  • 陝西省西安汽車駅行きの空港バスはなぜかマイクロバスで、後ろの席は乗り心地がとても悪かったです。

    陝西省西安汽車駅行きの空港バスはなぜかマイクロバスで、後ろの席は乗り心地がとても悪かったです。

  • 1時間くらいで北大街に着き、バスを降りました。

    1時間くらいで北大街に着き、バスを降りました。

  • ラマダ バイ ウインダム シーアン ベル タワー

    ラマダ バイ ウインダム シーアン ベル タワー

  • デラックスルームに一泊7000円弱で3泊しました。北大街と鐘楼の間にありロケーションも良く、

    デラックスルームに一泊7000円弱で3泊しました。北大街と鐘楼の間にありロケーションも良く、

  • 客室もきれいで、<br />

    客室もきれいで、

  • バスタブもあったので過ごしやすかったです。

    バスタブもあったので過ごしやすかったです。

  • スリッパが新品でなかったことだけが残念でした。

    スリッパが新品でなかったことだけが残念でした。

  • Wi-Fiもよく繋がりました。

    Wi-Fiもよく繋がりました。

  • 回民街近く大皮院の

    回民街近く大皮院の

  • 「定家小酥肉」で昼食を食べました。

    「定家小酥肉」で昼食を食べました。

  • 小酥肉28元と涼菜10元に米飯2元を2つを注文して、

    小酥肉28元と涼菜10元に米飯2元を2つを注文して、

  • 二人で食べました。

    二人で食べました。

  • 小酥肉は小麦粉で包んだ羊肉を薄味で油で煮込んだような料理で、ちょっと食べにくかったです。

    小酥肉は小麦粉で包んだ羊肉を薄味で油で煮込んだような料理で、ちょっと食べにくかったです。

  • この量でも食べきれませんでした。

    この量でも食べきれませんでした。

  • 回民街。

    回民街。

  • 横浜中華街のイスラム版といった感じで、

    横浜中華街のイスラム版といった感じで、

  • 多くの人が出ていて活気と熱気がすごかったです。

    多くの人が出ていて活気と熱気がすごかったです。

  • 回民街を抜けると「鼓楼」に到着しました。

    回民街を抜けると「鼓楼」に到着しました。

  • 「鐘楼」とセットで50元で中に入れるということでしたが、

    「鐘楼」とセットで50元で中に入れるということでしたが、

  • 暑さの中並ぶ気になれず、外観だけ見てさきに進みました。

    暑さの中並ぶ気になれず、外観だけ見てさきに進みました。

  • 鼓楼から鍾鼓楼広場に上がりました。振り返ると鼓楼がとてもきれいに見えました。

    鼓楼から鍾鼓楼広場に上がりました。振り返ると鼓楼がとてもきれいに見えました。

  • そして広場を進むと鐘楼がきれいに見えました。

    そして広場を進むと鐘楼がきれいに見えました。

  • 実際に鐘楼に入るには地下でチケットを買って道路を渡らないといけないようでした。暑くて疲れていたので一旦ホテルに戻りました。

    実際に鐘楼に入るには地下でチケットを買って道路を渡らないといけないようでした。暑くて疲れていたので一旦ホテルに戻りました。

  • 夜の回民街はさらに多くの人が出ていて

    夜の回民街はさらに多くの人が出ていて

  • お祭りの縁日のような感じでした。

    お祭りの縁日のような感じでした。

  • 小腹を満たすために「賈三灌湯包子館 (回民街店)」に行きました。

    小腹を満たすために「賈三灌湯包子館 (回民街店)」に行きました。

  • 羊肉の小籠包17元と羊のスープ38元を注文しました。

    羊肉の小籠包17元と羊のスープ38元を注文しました。

  • 羊肉の小籠包は初めて食べる味でしたが、一籠ぺろりと食べてしまいました。

    羊肉の小籠包は初めて食べる味でしたが、一籠ぺろりと食べてしまいました。

  • スープはでかいだけでぬるいし、臭いしいまいちでした。

    スープはでかいだけでぬるいし、臭いしいまいちでした。

  • 小籠包に専念すればよかったと思いました。店内でお湯は入れられるようなので、お茶を持っていけばよかったです。

    小籠包に専念すればよかったと思いました。店内でお湯は入れられるようなので、お茶を持っていけばよかったです。

  • 老?家肉??

    老?家肉??

  • 回民街でたくさんの人が並んでいたので並んでみました。列を仕切っているお兄さんに1個というと15元取られ、紙を一枚くれました。この紙は袋になっていて、順番が来たら、この紙を渡すとここに腊牛肉??を包んでくれます。

    回民街でたくさんの人が並んでいたので並んでみました。列を仕切っているお兄さんに1個というと15元取られ、紙を一枚くれました。この紙は袋になっていて、順番が来たら、この紙を渡すとここに腊牛肉??を包んでくれます。

  • ソースをかけるかかけないか聞かれたのでかけてみました。腊牛肉??自体はまあまあの味でした。

    ソースをかけるかかけないか聞かれたのでかけてみました。腊牛肉??自体はまあまあの味でした。

  • さらに人でごった返す回民街を抜けると、

    さらに人でごった返す回民街を抜けると、

  • 鼓楼がきれいにライトアップされていました。

    鼓楼がきれいにライトアップされていました。

  • 通りの向こうでは鐘楼も綺麗にライトアップされていました。

    通りの向こうでは鐘楼も綺麗にライトアップされていました。

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 320円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集