エアーズロック旅行記(ブログ) 一覧に戻る
7月の3連休はオーストラリア。2019年10月26日から登山禁止となるエアーズロックに行ってきました。オーストラリアは5年ぶり2回目ですが、前回は乗り継ぎのためにダーウィンで1泊しただけなので、目的地として訪れるのは初めてです。<br /><br /><旅程><br />【0日目(7/12金)】<br /> 羽田22:30→<br />【1日目(7/13土)】<br /> →シドニー8:55(NH879)<br /> シドニー10:40→エアーズロック13:40(JQ660)<br /> エアーズロック泊<br />【2日目(7/14日)】 <br /> エアーズロック泊<br />【3日目(7/15月)】<br /> エアーズロック14:15→シドニー17:45(JQ661)<br /> シドニー20:55→<br />【4日目(7/16火)】<br /> →羽田5:25(NH880)

3連休でエアーズロック

53いいね!

2019/07/13 - 2019/07/15

39位(同エリア852件中)

10

88

mondo

mondoさん

7月の3連休はオーストラリア。2019年10月26日から登山禁止となるエアーズロックに行ってきました。オーストラリアは5年ぶり2回目ですが、前回は乗り継ぎのためにダーウィンで1泊しただけなので、目的地として訪れるのは初めてです。

<旅程>
【0日目(7/12金)】
 羽田22:30→
【1日目(7/13土)】
 →シドニー8:55(NH879)
 シドニー10:40→エアーズロック13:40(JQ660)
 エアーズロック泊
【2日目(7/14日)】
 エアーズロック泊
【3日目(7/15月)】
 エアーズロック14:15→シドニー17:45(JQ661)
 シドニー20:55→
【4日目(7/16火)】
 →羽田5:25(NH880)

同行者
一人旅
航空会社
ジェットスター航空 ANA
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 金曜日の夜、早めに仕事を終えて22:30発のANAで羽田空港からシドニーへ。機内で超弾丸トラベラーYIさんと遭遇。今回も超弾丸のようです。<br />座席はプレエコで快適でした。

    金曜日の夜、早めに仕事を終えて22:30発のANAで羽田空港からシドニーへ。機内で超弾丸トラベラーYIさんと遭遇。今回も超弾丸のようです。
    座席はプレエコで快適でした。

    羽田空港 第3旅客ターミナル 空港

  • 他の深夜便のように最初は軽食のみかと思っていたら、出発約1時間後にしっかりした機内食が提供され、ラウンジで食べたばかりなので完食できませんでした。

    他の深夜便のように最初は軽食のみかと思っていたら、出発約1時間後にしっかりした機内食が提供され、ラウンジで食べたばかりなので完食できませんでした。

  • 到着約2時間半前に軽食。

    到着約2時間半前に軽食。

  • 定刻より少し早い8:40頃にシドニーに到着。<br />この端末でチケットを発券して、自動入国審査端末にチケットを挿入、顔認証で入国審査完了という流れでした。その後の税関審査が厳しいと聞いていましたが、入国カードの医薬品等の項目にチェックしておいたところ、medicine?と聞かれただけで、他の質問や荷物の開封検査はなく、あっさり通過できました。<br /><br />ちなみにオーストラリアのETASは下記代理店で取得(540円)。<br />https://shop.viewgrant.com/

    定刻より少し早い8:40頃にシドニーに到着。
    この端末でチケットを発券して、自動入国審査端末にチケットを挿入、顔認証で入国審査完了という流れでした。その後の税関審査が厳しいと聞いていましたが、入国カードの医薬品等の項目にチェックしておいたところ、medicine?と聞かれただけで、他の質問や荷物の開封検査はなく、あっさり通過できました。

    ちなみにオーストラリアのETASは下記代理店で取得(540円)。
    https://shop.viewgrant.com/

    シドニー国際空港 (SYD) 空港

  • 9:18頃に外に出ることができ、ターミナル間移動の無料バス(T-BUS)で国内線のターミナル2へ。時刻表によると、T1発、T2発とも6:00-20:45まで15分間隔で運行。9:30発で所要8分ほどでT2に到着しました。

    9:18頃に外に出ることができ、ターミナル間移動の無料バス(T-BUS)で国内線のターミナル2へ。時刻表によると、T1発、T2発とも6:00-20:45まで15分間隔で運行。9:30発で所要8分ほどでT2に到着しました。

  • プライオリティパスで使えるREX LOUNGE。食べ物はスナック程度でした。

    プライオリティパスで使えるREX LOUNGE。食べ物はスナック程度でした。

  • 10:40発のジェットスターでエアーズロックへ。搭乗開始は時間通りでしたが、空港混雑のため遅延して11:20頃に出発。

    10:40発のジェットスターでエアーズロックへ。搭乗開始は時間通りでしたが、空港混雑のため遅延して11:20頃に出発。

  • 1時間ほど遅れて14:37頃にエアーズロック空港に到着。

    1時間ほど遅れて14:37頃にエアーズロック空港に到着。

    エアーズロック空港 (AYQ) 空港

  • 無料の送迎バスでエアーズロックリゾートの宿へ。ホテルごとに何台か停まっていました。

    無料の送迎バスでエアーズロックリゾートの宿へ。ホテルごとに何台か停まっていました。

  • 15:18頃、空港から所要10分ほどで本日の宿「OUTBACK PIONEER LODGE」に到着。<br />チェックイン時に無料wifiのパスワードを教えてもらえて普通に使えましたが、後でwifiは有料かのような掲示も見かけました。<br /><br />

    15:18頃、空港から所要10分ほどで本日の宿「OUTBACK PIONEER LODGE」に到着。
    チェックイン時に無料wifiのパスワードを教えてもらえて普通に使えましたが、後でwifiは有料かのような掲示も見かけました。

    アウトバック パイオニア ホテル ホテル

  • ドミトリー2泊で76AUD(=5890円)。<br />各ベッドに電源がないのが不便。タオルやロッカーもない。<br /><br />エアーズロックの宿は当初予約サイトで探したら恐ろしく高い宿しか見当たらず焦りましたが、下記サイトでドミトリーも予約できました。<br />https://www.ayersrockresort.com.au/

    ドミトリー2泊で76AUD(=5890円)。
    各ベッドに電源がないのが不便。タオルやロッカーもない。

    エアーズロックの宿は当初予約サイトで探したら恐ろしく高い宿しか見当たらず焦りましたが、下記サイトでドミトリーも予約できました。
    https://www.ayersrockresort.com.au/

  • 共用のバスルーム(もちろんホットシャワー)。一応、荷物を置くスペースもありました。

    共用のバスルーム(もちろんホットシャワー)。一応、荷物を置くスペースもありました。

  • まずは少し歩いてタウンスクエアのスーパーで買い物。<br />水(1.5リットルで1.99AUD)やスナックを購入しましたが、全体的に物価はかなり高め。<br />ちなみに今回の旅での支払いは全てクレジットカードが使えたので、現金を全く使いませんでした。

    まずは少し歩いてタウンスクエアのスーパーで買い物。
    水(1.5リットルで1.99AUD)やスナックを購入しましたが、全体的に物価はかなり高め。
    ちなみに今回の旅での支払いは全てクレジットカードが使えたので、現金を全く使いませんでした。

  • 宿からタウンスクエアまでの近道は砂漠のような砂で少し歩きにくい。

    宿からタウンスクエアまでの近道は砂漠のような砂で少し歩きにくい。

  • 16:25発のUluru Hop On Hop Offバスでウルルのサンセットへ。<br />バスは事前に下記サイトで3 DAY PASS(210AUD+カード手数料3.67AUD=16,539円)を購入。メールでサンセットと翌朝のサンライズを予約しておきました。<br />https://uluruhoponhopoff.com.au/<br /><br />国立公園のチケットも下記サイトで事前に購入(25AUD=1,938円)。<br />https://parksaustralia.gov.au/book/

    16:25発のUluru Hop On Hop Offバスでウルルのサンセットへ。
    バスは事前に下記サイトで3 DAY PASS(210AUD+カード手数料3.67AUD=16,539円)を購入。メールでサンセットと翌朝のサンライズを予約しておきました。
    https://uluruhoponhopoff.com.au/

    国立公園のチケットも下記サイトで事前に購入(25AUD=1,938円)。
    https://parksaustralia.gov.au/book/

  • エアーズロック周辺で乗客をピックアップ。雨天や強風時は登山禁止となってしまいますが、この時は登山可能となっていました。

    エアーズロック周辺で乗客をピックアップ。雨天や強風時は登山禁止となってしまいますが、この時は登山可能となっていました。

  • 17:24頃、サンセットのスポットに到着して、小高い場所からウルルを観賞。

    17:24頃、サンセットのスポットに到着して、小高い場所からウルルを観賞。

  • 夕陽に赤く染まるウルル。

    夕陽に赤く染まるウルル。

  • 18:10頃にサンセット!<br />ちなみに日の入はウルルとは反対側。

    18:10頃にサンセット!
    ちなみに日の入はウルルとは反対側。

    エアーズロック サンセット 山・渓谷

  • エアーズロックリゾートに戻り、タウンスクエアで夕食を探しましたが、とにかく物価が高過ぎる。結局、テイクアウトの焼きそばを食べましたが、これでも17.8AUD(=1380円)。

    エアーズロックリゾートに戻り、タウンスクエアで夕食を探しましたが、とにかく物価が高過ぎる。結局、テイクアウトの焼きそばを食べましたが、これでも17.8AUD(=1380円)。

  • 翌朝は6:10発のバスでサンライズのスポットへ。

    翌朝は6:10発のバスでサンライズのスポットへ。

  • 7:30頃にサンライズ!

    7:30頃にサンライズ!

    エアーズロック サンライズ 自然・景勝地

  • サンライズを観賞後、バスでウルル登山口のMala駐車場へ。<br />強風によるクローズが心配でしたが、8時頃に登山口に到着すると、幸運にもゲートが開いていました!<br /><br />ちなみに登山できる時間は7:00-17:00で、7:00、8:00、10:00、12:00、14:00にレンジャーが登山の可否を判断するとのこと。雨天や強風の場合はクローズされてしまいます。

    サンライズを観賞後、バスでウルル登山口のMala駐車場へ。
    強風によるクローズが心配でしたが、8時頃に登山口に到着すると、幸運にもゲートが開いていました!

    ちなみに登山できる時間は7:00-17:00で、7:00、8:00、10:00、12:00、14:00にレンジャーが登山の可否を判断するとのこと。雨天や強風の場合はクローズされてしまいます。

  • 早速、登山開始!

    早速、登山開始!

    エアーズロック登山 山・渓谷

  • すぐに鎖場が出現。かなりの急登で息切れしましたが、登りはそれほど鎖に頼らなくても登れました。滑りにくいトレッキングシューズで登るのが望ましいと思います。

    すぐに鎖場が出現。かなりの急登で息切れしましたが、登りはそれほど鎖に頼らなくても登れました。滑りにくいトレッキングシューズで登るのが望ましいと思います。

  • 鎖場はこの辺りまで。

    鎖場はこの辺りまで。

  • その後はなだらかとなり、白線に沿って歩きました。

    その後はなだらかとなり、白線に沿って歩きました。

  • かなり急傾斜の細かいアップダウンも度々あったので、滑らないよう鎖場よりも気を使いました。

    かなり急傾斜の細かいアップダウンも度々あったので、滑らないよう鎖場よりも気を使いました。

  • 30分ほどでウルルに登頂♪<br />標高は863mで麓との標高差は300mくらい。<br />山頂部からは360°地平線が見渡せる良い景色。

    30分ほどでウルルに登頂♪
    標高は863mで麓との標高差は300mくらい。
    山頂部からは360°地平線が見渡せる良い景色。

    ウルル(カタ ジュタ国立公園) / エアーズロック 国立公園

  • 遠くにカタジュタも見えました。

    遠くにカタジュタも見えました。

  • 山頂部は強風が吹き荒れていて寒かったので、早々に下山開始。

    山頂部は強風が吹き荒れていて寒かったので、早々に下山開始。

  • それほど滑りやすい岩ではありませんでしたが、一度うっかり足を滑らせてしまいました。要注意。

    それほど滑りやすい岩ではありませんでしたが、一度うっかり足を滑らせてしまいました。要注意。

  • 急な鎖場の下りは慎重に。

    急な鎖場の下りは慎重に。

  • こうして見上げるとかなり急に見える。

    こうして見上げるとかなり急に見える。

  • 下の方は比較的なだらか。

    下の方は比較的なだらか。

  • 9:10頃に下山。下山の方が時間がかかりました。

    9:10頃に下山。下山の方が時間がかかりました。

  • 下山後はウルルの周囲のBase Walkを歩いてみることに。

    下山後はウルルの周囲のBase Walkを歩いてみることに。

  • Base Walkを時計回りに散策

    Base Walkを時計回りに散策

  • 住居跡の洞窟

    住居跡の洞窟

  • Kantju Gorge

    Kantju Gorge

  • これも住居跡でしょうか。

    これも住居跡でしょうか。

  • 色々な角度からウルルを観賞

    色々な角度からウルルを観賞

  • セグウェイの人たちもいました。

    セグウェイの人たちもいました。

  • 見る角度によって様相を変えるウルル

    見る角度によって様相を変えるウルル

  • この辺りからは丸く見える。

    この辺りからは丸く見える。

  • 自転車の人も結構いました。

    自転車の人も結構いました。

  • Mutijulu Waterhole。<br />日本人のツアーがいて日本語ガイドが説明していました。

    Mutijulu Waterhole。
    日本人のツアーがいて日本語ガイドが説明していました。

  • 人が集まっていた洞窟を覗いてみると、、、

    人が集まっていた洞窟を覗いてみると、、、

  • 岩絵?が描かれていました。

    岩絵?が描かれていました。

  • Base Walkを4分の3ほど歩き、Mutitjulu Carparkから11:05発のバスでエアーズロックリゾートに戻りました。途中で通ったウルルの登山口はゲートがクローズされているようでした。

    Base Walkを4分の3ほど歩き、Mutitjulu Carparkから11:05発のバスでエアーズロックリゾートに戻りました。途中で通ったウルルの登山口はゲートがクローズされているようでした。

  • 11:50頃にはエアーズロックリゾートに帰着。まずはタウンスクエアの案内所内のカウンターで午後と翌朝のバスを予約。<br />タウンスクエアにはレストラン、土産物屋、スーパーなどのお店が集まっています。<br />昼食はスーパーで購入したサンドイッチ(5.5AUD=427円)で済ませました。

    11:50頃にはエアーズロックリゾートに帰着。まずはタウンスクエアの案内所内のカウンターで午後と翌朝のバスを予約。
    タウンスクエアにはレストラン、土産物屋、スーパーなどのお店が集まっています。
    昼食はスーパーで購入したサンドイッチ(5.5AUD=427円)で済ませました。

  • タウンスクエア前には民芸品の露店が並ぶ。

    タウンスクエア前には民芸品の露店が並ぶ。

  • 午後は13:00発のバスでカタジュタ(Kata Tjuta)へ。途中の展望スポットからカタジュタを眺められました。

    午後は13:00発のバスでカタジュタ(Kata Tjuta)へ。途中の展望スポットからカタジュタを眺められました。

  • トイレ休憩を経て、Walpa Gorgeで一部の乗客を降ろし

    トイレ休憩を経て、Walpa Gorgeで一部の乗客を降ろし

  • 14:30頃にValley of the Windsの入口に到着。帰りのバスまでの3時間で周回コースを散策します。

    14:30頃にValley of the Windsの入口に到着。帰りのバスまでの3時間で周回コースを散策します。

  • Valley of the Windsへ

    Valley of the Windsへ

    オルガ岩群 (カタ・ジュタ) 山・渓谷

  • 第一の展望所、Karu Lookoutからの景色

    第一の展望所、Karu Lookoutからの景色

  • 更に奥に進み、ここから周回コースを反時計回りに。

    更に奥に進み、ここから周回コースを反時計回りに。

  • 何箇所か水場が設置されていました。

    何箇所か水場が設置されていました。

  • 第二の展望所、Karingana Lookoutからの景色

    第二の展望所、Karingana Lookoutからの景色

  • 更に進んで眺めの良いエリアを散策

    更に進んで眺めの良いエリアを散策

  • カタジュタの奇岩群を一望♪

    カタジュタの奇岩群を一望♪

  • 2時間ほどでトレッキングコースを歩き終え、バスの時間まで余裕があったので、道路を少し歩いてカタジュタを眺めてみました。

    2時間ほどでトレッキングコースを歩き終え、バスの時間まで余裕があったので、道路を少し歩いてカタジュタを眺めてみました。

  • 数少ないですが、花が咲いていました。

    数少ないですが、花が咲いていました。

  • バスは往復ともカタジュタ手前のトイレに立ち寄りました。サンセットのスポットでもあるらしく、帰りは多くの人々。

    バスは往復ともカタジュタ手前のトイレに立ち寄りました。サンセットのスポットでもあるらしく、帰りは多くの人々。

  • 18:10頃にエアーズロックリゾートに帰着し、今夜は宿のお店で夕食。

    18:10頃にエアーズロックリゾートに帰着し、今夜は宿のお店で夕食。

  • ハンバーガーを頂きました(17AUD=1320円)。

    ハンバーガーを頂きました(17AUD=1320円)。

  • 翌朝は6:00発のバスでカタジュタへ。まずは前日も訪れた展望スポットでサンライズを観賞。7:30頃に日の出。<br />写真右はウルル。

    翌朝は6:00発のバスでカタジュタへ。まずは前日も訪れた展望スポットでサンライズを観賞。7:30頃に日の出。
    写真右はウルル。

  • こちらはカタジュタ。

    こちらはカタジュタ。

  • この日はWalpa Gorgeでバスを下車。8:10頃に到着して、帰りのバスまで約1時間。

    この日はWalpa Gorgeでバスを下車。8:10頃に到着して、帰りのバスまで約1時間。

  • 急峻な岩壁に挟まれた渓谷を奥へ。

    急峻な岩壁に挟まれた渓谷を奥へ。

  • 20分ほどで終点に着きました。

    20分ほどで終点に着きました。

  • 急峻な岩壁

    急峻な岩壁

  • 9:50頃にエアーズロックリゾートに帰着し、宿の敷地内の展望所からウルルを観賞。

    9:50頃にエアーズロックリゾートに帰着し、宿の敷地内の展望所からウルルを観賞。

  • 宿でしばし過ごした後、リゾートの中心付近の展望所へ。

    宿でしばし過ごした後、リゾートの中心付近の展望所へ。

  • 展望所からウルルを見納め。

    展望所からウルルを見納め。

  • 珍しい鳥がいました。

    珍しい鳥がいました。

  • タウンスクエアでは民族楽器?の演奏

    タウンスクエアでは民族楽器?の演奏

  • 12:00発の無料送迎バスで空港へ

    12:00発の無料送迎バスで空港へ

  • 帰りはヴァージン・オーストラリア航空(14:25→17:55)の予定でしたが、先ほど宿で運行状況をチェックしたら2時間くらい遅延して帰国便に乗り継げなくなりそうだったので、急遽ジェットスターの航空券(14:15→17:45)をネットで購入。何ヶ月も前にチェックした時よりもかなり安くなり112AUD(=8698円)で買えたのは幸いでしたが痛い出費。<br />結果的には、VA便は19:35頃にシドニーに到着したようなので、ギリギリで乗り継げたかもしれませんが、乗継失敗のリスクや精神的疲弊を避けられて良かったかと。

    帰りはヴァージン・オーストラリア航空(14:25→17:55)の予定でしたが、先ほど宿で運行状況をチェックしたら2時間くらい遅延して帰国便に乗り継げなくなりそうだったので、急遽ジェットスターの航空券(14:15→17:45)をネットで購入。何ヶ月も前にチェックした時よりもかなり安くなり112AUD(=8698円)で買えたのは幸いでしたが痛い出費。
    結果的には、VA便は19:35頃にシドニーに到着したようなので、ギリギリで乗り継げたかもしれませんが、乗継失敗のリスクや精神的疲弊を避けられて良かったかと。

    エアーズロック空港 (AYQ) 空港

  • 搭乗待合室には水の持ち込みができました。ラウンジはありません。<br />無料wifiは非制限エリアでは繋がらず制限エリアでは使えました。

    搭乗待合室には水の持ち込みができました。ラウンジはありません。
    無料wifiは非制限エリアでは繋がらず制限エリアでは使えました。

  • ジェットスターでシドニーへ

    ジェットスターでシドニーへ

  • 予定より早い17:20頃にシドニー空港に到着。<br />モニターを見ると、ヴァージン・オーストラリアは大幅な遅延が多発していました。次にオーストラリアを訪れる機会があれば、できるだけ利用を避けようと思います。

    予定より早い17:20頃にシドニー空港に到着。
    モニターを見ると、ヴァージン・オーストラリアは大幅な遅延が多発していました。次にオーストラリアを訪れる機会があれば、できるだけ利用を避けようと思います。

    シドニー国際空港 (SYD) 空港

  • 17:30発のT-BUSにはギリギリで間に合わず、17:45発のバスでターミナル1へ。<br /><br />到着が17:20頃、降機が17:25頃、ターミナル1到着が17:53頃、出国審査通過が18:08頃、搭乗ゲート到着が18:13頃だったので、国内線→国際線の乗り継ぎ時間は最低1時間半は確保する必要がありそうです。

    17:30発のT-BUSにはギリギリで間に合わず、17:45発のバスでターミナル1へ。

    到着が17:20頃、降機が17:25頃、ターミナル1到着が17:53頃、出国審査通過が18:08頃、搭乗ゲート到着が18:13頃だったので、国内線→国際線の乗り継ぎ時間は最低1時間半は確保する必要がありそうです。

  • ニュージーランド航空のラウンジでシャワー

    ニュージーランド航空のラウンジでシャワー

    ニュージーランド航空ビジネスラウンジ (シドニー国際空港) 空港ラウンジ

  • ラウンジで軽く食事

    ラウンジで軽く食事

  • 20:55発のANAで羽田へ。<br />出発約1時間後に機内食。<br />帰りもプレエコで割と快適に眠れました。

    20:55発のANAで羽田へ。
    出発約1時間後に機内食。
    帰りもプレエコで割と快適に眠れました。

  • 朝食はなく、夕食後にスナックが提供されました。<br />羽田には定刻の5:25頃に到着し、5:36発の京急にギリギリで乗ることができ、8:05頃に帰宅。<br /><br />今年はANAのSFC取得を目指していましたが、今回のフライトで50,000PPに到達してプラチナとなることができました(7/27にプラチナカード受領、7/31にSFCカード受領)。年始のNYからの帰り(7,123PP)、3月のマレーシア(11,103PP)、GWの世界一周(17,343PP)、7月のオーストラリア(15,298PP)の4回の旅行で、いわゆる修行はしていないのでPP単価は14円弱かかりましたが、これで今後は年間マイルをあまり気にせずに旅行計画を立てることができそうです。

    朝食はなく、夕食後にスナックが提供されました。
    羽田には定刻の5:25頃に到着し、5:36発の京急にギリギリで乗ることができ、8:05頃に帰宅。

    今年はANAのSFC取得を目指していましたが、今回のフライトで50,000PPに到達してプラチナとなることができました(7/27にプラチナカード受領、7/31にSFCカード受領)。年始のNYからの帰り(7,123PP)、3月のマレーシア(11,103PP)、GWの世界一周(17,343PP)、7月のオーストラリア(15,298PP)の4回の旅行で、いわゆる修行はしていないのでPP単価は14円弱かかりましたが、これで今後は年間マイルをあまり気にせずに旅行計画を立てることができそうです。

53いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (10)

開く

閉じる

  • mapleさん 2019/09/12 09:21:51
    mondo さんの旅行記とっても参考になりました。
    10月にエアーズロックへ行きます。私もOUTBACK PIONEER LODGEの女性
    ドミトリーに泊まります。5泊します。3日間のUluru Hop On Hop Off Busも
    買おうと思っています。オーストラリは4回目になりますが、物価が相変わらず
    高そうですね。ETAS も同じサイトで取ろうと思っています。
    mondo さんの旅行記とっても参考になりました。ありがとうございます。

    mondo

    mondoさん からの返信 2019/09/16 18:37:23
    Re: mondo さんの旅行記とっても参考になりました。
    コメントありがとうございます。
    10月にエアーズロックに行かれるのですね。5泊もされるなら色々できそうですね。
    旅行記が参考になったのでしたら幸いです。
    良い旅を♪
  • wakabunさん 2019/07/18 23:51:38
    SFC取得おめでとうございます!
    mondoさん、こんばんは。

    こんなに旅行しているのにSFCまだだったんですね。かくいう私もまだ2年目ですが…ダイアは目指さないんですか?今プラチナならいけると思うのですが。

    エアーズロック登頂うらやましいです!きれいなサンセットやサンライズも。私も同じ時期に行ったのですが、まさかの雨でサンセットもサンライズも拝めず、もちろん登れず、残念でした。でも物価が高すぎて再訪するかどうかは微妙です。

    Wakabun

    mondo

    mondoさん からの返信 2019/07/19 00:28:08
    RE: SFC取得おめでとうございます!
    wakabunさん、こんにちは。
    昨年まではUAにマイルを貯めていましたが、毎年5万マイル+4回搭乗が面倒になって、ANAに乗り換えました。今年は残りの旅行がマイル0%だったり他のアライアンスだったりで、あと少ししかPPを獲得できないので、ダイヤはとても無理です。

    雨のエアーズロックは残念でしたね。私が訪れた時期の前後は週間天気予報がずっと晴れでしたが、まさかの雨とは。。。
    物価は本当に高すぎですよね。宿は確かwakabunさんの旅行記で知って予約しました。ありがとうございました。

  • らびたんさん 2019/07/18 15:47:11
    30分は早い
    mondoさん、こんにちは(^^)

    ウルル未踏ということにまず驚きました。
    オーストラリアの初がダーウィン乗り継ぎとちう人もまずいませんね笑

    私は15年も前になりますがちょうど7月に登りました。
    冬場はゲートが開いてる確率が高いです。
    よい時期を選ばれました!

    30分で登れるのはかなり鍛えてる証拠ですね。
    当時山など無関係の生活をしていた私は90分かかりました。
    ほぼ登山家の父は30分で登れると言ってましたのでmondoさんも登山家ですね◎

    駆け込み需要でラッシュとニュースになってましたが、日本の山みたいな渋滞なかったですか?

    ここの物価は昔から高めですが、近年のオーストラリアはインフレが激しいですね。

    最後に、アップの早さもすごいです(^o^)

    らびたん

    mondo

    mondoさん からの返信 2019/07/19 00:07:37
    RE: 30分は早い
    らびたんさん、こんにちは。
    多くの国々を取り敢えず訪れただけなので、乗り継ぎ観光のみという国が他にも結構あります。
    15年も前にウルルに登られたのですね。確率が高そうなのでこの時期を選んだのですが、晴天でも強風でクローズの時間帯もあったので、登れてラッキーでした。
    私はよく山登りをしているので体力的には問題ありませんでしたが、普段山に登っていないと、長い急登があったりスリップしそうな急傾斜があったりで結構ハードでしょうね。
    駆け込み需要のニュースは私も見ましたが、渋滞はしていませんでした。
    オーストラリアの物価はダーウィンでも高く感じましたが、エアーズロックは観光地価格で更に高いですね。北欧より高く感じました。
    旅行記は備忘録として中身は乏しいですが忘れないうちに取り敢えずアップしています(^^;
  • Matt Yさん 2019/07/18 08:22:43
    シドニー乗継
    シドニー乗継、スムーズに行くときはこんなに無駄のない日程が組めるんですね!
    もし乗り継げなかったら、、、みたいなヘッジはされました?

    しかしエアーズロック、やはり美しいですね。運動不足ゆえそれほど登頂そのものにパッションを感じなかったのですがこの景色見るとやはり登れる時に登っておきたくなります。

    mondo

    mondoさん からの返信 2019/07/18 23:45:17
    RE: シドニー乗継
    冬スケジュールだと行きの同日乗り継ぎが難しいようですが、夏スケジュールだと効率的に日程を組めました。
    ただ、シドニー空港は恒常的なのか偶々なのか分かりませんが遅延が多発していたので、また乗り継ぐ機会があれば余裕のある乗継時間を確保した方がよいかなと思いました。
    乗継失敗のヘッジは有効策を思い付かず何もしていなかったので、帰りは代替のジェットスターを当日手配できてラッキーでした。

    エアーズロックは山登りされていない方々も登られていますので、10月までに訪問可能でしたら是非♪
  • まりりんごさん 2019/07/18 07:43:49
    さすがです!
    mondoさん、こんにちは。
    エアーズロック、無事オープンで良かったですね!
    しかも30分ほどで登頂ですか(°▽°)
    普段から山登りしてらっしゃるので、さすがですね。
    私は倍以上かかった気がします…。


    まりりんご

    mondo

    mondoさん からの返信 2019/07/18 23:33:43
    RE: さすがです!
    まりりんごさん、こんにちは。
    エアーズロックは本当にラッキーでした。
    前日午前や当日11時頃はクローズだったようなので。
    週間予報は毎日晴れでしたが、強風が大敵でした。
    速く登れたのは、この時期は寒かったからというのも大きいと思います。
    まりりんごさんのように山登りをされていない方々も登られているので油断していましたが、急傾斜の鎖のない岩場も結構あって、思ったより歯ごたえがありました。

mondoさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

オーストラリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストラリア最安 470円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストラリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集