釜山旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2019年7月はエアプサンで釜山に行ってきました。今回の旅の目的は釜山の夜景と釜山競馬場で競馬観戦。<br /><br />第1日目は釜山最大の夜景スポットと言われる「荒嶺山」海抜427mで<br />一度は着てみたいと思っていた夜景を鑑賞しました。<br /><br />第2日目は天馬山に登って山頂から釜山の景色を鑑賞。<br />5年ぶりに甘川文化村に行ってきました。<br />5年で観光客を多くなり、見所(フォトスポットなど)変わった所もあり<br />ました。5年前の画像と見比べてみたいと思います。<br />夜は天馬山中腹の天馬路から見る夜景を鑑賞。<br /><br />第3日目は釜山競馬場に行って競馬観戦をしました。<br /><br />全日程<br />◎第1日 2019年7月5日(金)<br />    福岡空港(11:45分発)エアプサンBX141 釜山(12:40分着)<br />    釜山 荒嶺山で夜景を鑑賞<br />            <br />第2日 2019年7月6日(土)<br />    釜山 甘川文化村 天馬山展望台<br />    チャガルチ市場 天馬山で夜景観賞<br />第3日 2019年7月7日(日)<br />    釜山 釜山競馬場で競馬観戦<br />    釜山(17:55分発)エアプサンBX144 福岡空港(18:50分着)<br />

2019年7月 エアプサンで行く韓国・釜山の夜景と釜山競馬場(1)荒嶺山夜景編

67いいね!

2019/07/05 - 2019/07/07

192位(同エリア5794件中)

2019年7月はエアプサンで釜山に行ってきました。今回の旅の目的は釜山の夜景と釜山競馬場で競馬観戦。

第1日目は釜山最大の夜景スポットと言われる「荒嶺山」海抜427mで
一度は着てみたいと思っていた夜景を鑑賞しました。

第2日目は天馬山に登って山頂から釜山の景色を鑑賞。
5年ぶりに甘川文化村に行ってきました。
5年で観光客を多くなり、見所(フォトスポットなど)変わった所もあり
ました。5年前の画像と見比べてみたいと思います。
夜は天馬山中腹の天馬路から見る夜景を鑑賞。

第3日目は釜山競馬場に行って競馬観戦をしました。

全日程
◎第1日 2019年7月5日(金)
    福岡空港(11:45分発)エアプサンBX141 釜山(12:40分着)
    釜山 荒嶺山で夜景を鑑賞

第2日 2019年7月6日(土)
    釜山 甘川文化村 天馬山展望台
    チャガルチ市場 天馬山で夜景観賞
第3日 2019年7月7日(日)
    釜山 釜山競馬場で競馬観戦
    釜山(17:55分発)エアプサンBX144 福岡空港(18:50分着)

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.0
グルメ
4.5
同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス 徒歩 飛行機
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 2019年7月5日(金)<br />下関からサンデンバス福岡空港国際線直行バスで空港に到着。<br /><br />福岡国際空港から出発です。

    2019年7月5日(金)
    下関からサンデンバス福岡空港国際線直行バスで空港に到着。

    福岡国際空港から出発です。

  • 福岡11時45分釜山行き エアプサンBX141

    福岡11時45分釜山行き エアプサンBX141

  • 機材はエアバスA321-200

    機材はエアバスA321-200

  • 1時間弱のフライトですが窓側の席にしました。

    1時間弱のフライトですが窓側の席にしました。

  • 福岡空港を離陸、今回もどんな旅になるか?楽しみです。

    福岡空港を離陸、今回もどんな旅になるか?楽しみです。

  • 釜山金海(キメ)国際空港

    釜山金海(キメ)国際空港

  • 釜山金海国際空港から金海軽電鉄と地下鉄で西面に向かいます。

    釜山金海国際空港から金海軽電鉄と地下鉄で西面に向かいます。

  • ホテルは今回も東横イン西面です。<br />2泊で101,180 KRW/9,580円  <br /><br />TaxRefund書をもらい空港で7,000W戻ってきました。

    ホテルは今回も東横イン西面です。
    2泊で101,180 KRW/9,580円  

    TaxRefund書をもらい空港で7,000W戻ってきました。

  • 東横イン西面のとなりにあるNH農業協同組合銀行で両替。<br />15,000円を両替で159,963KRW<br />(レート 1,066)最近では一番いい換金率でした。

    東横イン西面のとなりにあるNH農業協同組合銀行で両替。
    15,000円を両替で159,963KRW
    (レート 1,066)最近では一番いい換金率でした。

  • お昼の食事は、ネットで調べたサムギョップサルのお店に行きます。<br />地下鉄の駅から離れているのでバスを利用。<br />東横インのレセプションで行き先を調べてもらい、ホテル近くNC百貨店の先に有るバス停 釜田図書館(プジョントソクワァン)から133系統のバスに乗ります。<br />

    お昼の食事は、ネットで調べたサムギョップサルのお店に行きます。
    地下鉄の駅から離れているのでバスを利用。
    東横インのレセプションで行き先を調べてもらい、ホテル近くNC百貨店の先に有るバス停 釜田図書館(プジョントソクワァン)から133系統のバスに乗ります。

  • 降りるバス停止は13番目と東横インで聞いてますが、運転手さんにシミントソクワァンまで行きたい伝えました。

    降りるバス停止は13番目と東横インで聞いてますが、運転手さんにシミントソクワァンまで行きたい伝えました。

  • 降りたバス停の市民図書館(シミントソクワァン)です。<br /><br />手前にロータリーがあり右折したのですが、グーグル地図を見ると道が違うのでロータリーに戻りました。

    降りたバス停の市民図書館(シミントソクワァン)です。

    手前にロータリーがあり右折したのですが、グーグル地図を見ると道が違うのでロータリーに戻りました。

  • これがロータリー。写真の右側は草邑オリニ大公園です。

    これがロータリー。写真の右側は草邑オリニ大公園です。

  • ☆ 草邑オリニ大公園(チョウムオリニデコンウォン)<br />上に見えるのは(多分)オリニ会館の展望台と思います。<br /><br />行きたいお店の近くにこの公園を見つけたので今度行きたいと思います。

    ☆ 草邑オリニ大公園(チョウムオリニデコンウォン)
    上に見えるのは(多分)オリニ会館の展望台と思います。

    行きたいお店の近くにこの公園を見つけたので今度行きたいと思います。

  • ロータリーから10分もかからないと思いますが、登り道(道路の幅も細くなる)<br />が見えてきます。<br />目的地は細くなった道路から約50mぐらいの左側にあります。

    ロータリーから10分もかからないと思いますが、登り道(道路の幅も細くなる)
    が見えてきます。
    目的地は細くなった道路から約50mぐらいの左側にあります。

  • ☆ 佳賓センコギ専門店(カビンセンコギジョンムンジョム)<br />このお店の売りは生肉「センコギ」<br />場所はわかりにくい所にあり、外観もローカル色が濃くお店です。<br />お店の横を通過してしまい地元の人に聞いて辿りつきました。

    ☆ 佳賓センコギ専門店(カビンセンコギジョンムンジョム)
    このお店の売りは生肉「センコギ」
    場所はわかりにくい所にあり、外観もローカル色が濃くお店です。
    お店の横を通過してしまい地元の人に聞いて辿りつきました。

  • お店の中です。<br /><br />灯りが消えていたので休みかと思いあせりましたが「すみませーん」と声をかけると木村佳乃さん似のご主人(の奥様?)が出てきて電気をつけてお店の中に入りました。<br /><br />日本人が来るのはめずらしいのか、「ネット?」と質問されました。<br />

    お店の中です。

    灯りが消えていたので休みかと思いあせりましたが「すみませーん」と声をかけると木村佳乃さん似のご主人(の奥様?)が出てきて電気をつけてお店の中に入りました。

    日本人が来るのはめずらしいのか、「ネット?」と質問されました。

  • 壁に貼ってあったメニューの一部<br />左側中央の赤で「生」書いてある豚サムギュプサム炭火焼を2人前注文。<br /><br />その上には「生」モクサルもあります。

    壁に貼ってあったメニューの一部
    左側中央の赤で「生」書いてある豚サムギュプサム炭火焼を2人前注文。

    その上には「生」モクサルもあります。

  • まずはメッチュ(カスビール)をいただきます。

    まずはメッチュ(カスビール)をいただきます。

  • 付け合わせは豆腐、サンチュ、白菜キムチ、玉葱の醤油漬け、サンチュ<br /> <br />

    付け合わせは豆腐、サンチュ、白菜キムチ、玉葱の醤油漬け、サンチュ

  • お肉は(自分しかいなかっただけなのか)厨房である程度焼いた状態で出てきました。<br />木村佳乃(似)さんにカリカリに焼いてからいただきました。

    お肉は(自分しかいなかっただけなのか)厨房である程度焼いた状態で出てきました。
    木村佳乃(似)さんにカリカリに焼いてからいただきました。

  • サンチュに巻いていただきました。

    サンチュに巻いていただきました。

  • ごはんとテンジャンチゲを追加注文。<br /><br />最後にサービスのシッケ(お米でできた甘酒のような飲み物)をいただきました。<br />ごちそうさまでした。

    ごはんとテンジャンチゲを追加注文。

    最後にサービスのシッケ(お米でできた甘酒のような飲み物)をいただきました。
    ごちそうさまでした。

  • ☆ 草邑オリニ大公園(チョウムオリニデコンウォン)<br /><br />今日は別の展望台で夜景を見る予定なのでこのまま帰ります。

    ☆ 草邑オリニ大公園(チョウムオリニデコンウォン)

    今日は別の展望台で夜景を見る予定なのでこのまま帰ります。

  • 草邑オリニ大公園前の大きなモニュメント。

    草邑オリニ大公園前の大きなモニュメント。

  • ロータリー近くのバス停に来ました。54番のバスが来たので、行き先表示を見ると西面と出てたので飛び乗りました。<br />バスの停留所名は釜山オリニ大公園(プサンオリニデコンウォン)<br />

    ロータリー近くのバス停に来ました。54番のバスが来たので、行き先表示を見ると西面と出てたので飛び乗りました。
    バスの停留所名は釜山オリニ大公園(プサンオリニデコンウォン)

  • 54番バスで西面に到着。<br />ホテルで少し休憩し、レセプションで荒嶺山に行く方法を聞くとバスを2回乗り換える必要があるとの話でした。時間も迫って来たのでタクシーで行く事にしました。<br />東横インホテルを18時頃出発<br />(釜山 今日の日の入り時刻は19時43分頃)

    54番バスで西面に到着。
    ホテルで少し休憩し、レセプションで荒嶺山に行く方法を聞くとバスを2回乗り換える必要があるとの話でした。時間も迫って来たのでタクシーで行く事にしました。
    東横インホテルを18時頃出発
    (釜山 今日の日の入り時刻は19時43分頃)

  • 東横イン西面から見た荒嶺山。<br />間近にある荒嶺山ですが、ホテル側から荒嶺山展望台へのアクセスはないので旅行者は基本タクシーになります。<br /><br />

    東横イン西面から見た荒嶺山。
    間近にある荒嶺山ですが、ホテル側から荒嶺山展望台へのアクセスはないので旅行者は基本タクシーになります。

  • タクシーで荒嶺山に向かいます。<br /><br />画像に見えるのが荒嶺山、海抜427mの山です

    タクシーで荒嶺山に向かいます。

    画像に見えるのが荒嶺山、海抜427mの山です

  • 行きはタクシーで楽ちんですが、問題は帰りです。<br /><br />荒嶺山の途中までマウルバスが有るようですがバス停が分かりません。下までかなり歩くのを覚悟しないと行いけません。<br />アクセスが悪いのが荒嶺山の泣き所です。

    行きはタクシーで楽ちんですが、問題は帰りです。

    荒嶺山の途中までマウルバスが有るようですがバス停が分かりません。下までかなり歩くのを覚悟しないと行いけません。
    アクセスが悪いのが荒嶺山の泣き所です。

  • 荒嶺山(ファンリョンサン)の駐車場に到着しました。<br />タクシー代は8,700KRW/820円

    荒嶺山(ファンリョンサン)の駐車場に到着しました。
    タクシー代は8,700KRW/820円

  • 駐車場からの眺望。展望台までは階段か坂を上って行くようです。

    駐車場からの眺望。展望台までは階段か坂を上って行くようです。

  • 駐車場の奥にある展望台

    駐車場の奥にある展望台

  • この階段を上ります。

    この階段を上ります。

  • 荒嶺山展望広場が見えて来ました。<br /><br />この広場の下にカフェがあります。

    荒嶺山展望広場が見えて来ました。

    この広場の下にカフェがあります。

  • 荒嶺山展望広場から見た広安里方面の眺望。

    荒嶺山展望広場から見た広安里方面の眺望。

  • 更に細い坂を上ります。

    更に細い坂を上ります。

  • 荒嶺山の上まできました。展望デッキがある所です。

    荒嶺山の上まできました。展望デッキがある所です。

  • 左側の白い建物が荒嶺山ビューラウンジ。下はカフェで東側の景色が見れます。

    左側の白い建物が荒嶺山ビューラウンジ。下はカフェで東側の景色が見れます。

  • 荒嶺山烽火台(ファンリョンサン ボンスデ)

    荒嶺山烽火台(ファンリョンサン ボンスデ)

  • この先に荒嶺山展望デッキが有ります。

    この先に荒嶺山展望デッキが有ります。

  • ☆ 荒嶺山展望デッキ<br />かなり広い展望デッキです。奥にはふたりで乗れるブランコ型のベンチがあります。

    ☆ 荒嶺山展望デッキ
    かなり広い展望デッキです。奥にはふたりで乗れるブランコ型のベンチがあります。

  • 釜山の南浦洞と並んでにぎやかな西面の街が真下にあるので夜景も期待できます。

    釜山の南浦洞と並んでにぎやかな西面の街が真下にあるので夜景も期待できます。

  • 荒嶺山展望デッキから遊歩道の階段を上ると烽火台(のろし台)があります。

    荒嶺山展望デッキから遊歩道の階段を上ると烽火台(のろし台)があります。

  • 左側(南方向)に南浦洞、釜山港が見えます。

    左側(南方向)に南浦洞、釜山港が見えます。

  • 展望デッキのブランコ型ベンチ。

    展望デッキのブランコ型ベンチ。

  • 夕陽に染まった展望デッキ。

    夕陽に染まった展望デッキ。

  • 荒嶺山展望デッキからの眺めは最高。<br />今日は夜景を見るため夕方に来たけど、明るい時間は逆光になるので午前中(順光)の時にまた来たいな。

    荒嶺山展望デッキからの眺めは最高。
    今日は夜景を見るため夕方に来たけど、明るい時間は逆光になるので午前中(順光)の時にまた来たいな。

  • 荒嶺山の展望デッキと眺望。

    荒嶺山の展望デッキと眺望。

  • 正面の白陽山に陽が落ちました。<br />これから夜景タイムとなります。

    正面の白陽山に陽が落ちました。
    これから夜景タイムとなります。

  • 陽が落ちると綺麗な夕焼け空に変わりました。<br />西側の西面方面です。

    陽が落ちると綺麗な夕焼け空に変わりました。
    西側の西面方面です。

  • ブルーにライトアップされた電波塔も綺麗です。

    ブルーにライトアップされた電波塔も綺麗です。

  • 電波塔と蓮山(ヨンサン)方面<br /><br />手前の明るい所は荒嶺山駐車場。

    電波塔と蓮山(ヨンサン)方面

    手前の明るい所は荒嶺山駐車場。

  • 西側の眺望<br />正面が西面の街。<br />

    西側の眺望
    正面が西面の街。

  • 西側の眺望<br />展望台デッキの上から撮影。<br />

    西側の眺望
    展望台デッキの上から撮影。

  • 西側の眺望<br />更に暗くなると三日月が見えて来ました。一番手前の灯りが荒嶺山レジャースポーツ公園、その先の明るく見えるのが西面の街です。<br />

    西側の眺望
    更に暗くなると三日月が見えて来ました。一番手前の灯りが荒嶺山レジャースポーツ公園、その先の明るく見えるのが西面の街です。

  • 西面より左側の眺望。<br />黒く見える山は(左側 功徳山、右側 厳光山)

    西面より左側の眺望。
    黒く見える山は(左側 功徳山、右側 厳光山)

  • 更に左側を見るとレインボーの輝く釜山港大橋も見えます。

    更に左側を見るとレインボーの輝く釜山港大橋も見えます。

  • 荒嶺山ビューラウンジに戻り東側の眺望。<br />左側に見えるのが広安大橋。<br /><br />

    荒嶺山ビューラウンジに戻り東側の眺望。
    左側に見えるのが広安大橋。

  • 荒嶺山ビューラウンジからの眺望。<br /><br />9時に近くなったのでホテルに戻る事にしましょう。<br />荒嶺山本当に夜景の綺麗な所でした。<br />

    荒嶺山ビューラウンジからの眺望。

    9時に近くなったのでホテルに戻る事にしましょう。
    荒嶺山本当に夜景の綺麗な所でした。

  • 下山途中でバスの停留所でマウルバスが止まっていました。乗ろうとしたところ発進したのでバスを止めギリギリで乗る事ができました。<br /><br />本当にラッキーでした!

    下山途中でバスの停留所でマウルバスが止まっていました。乗ろうとしたところ発進したのでバスを止めギリギリで乗る事ができました。

    本当にラッキーでした!

  • スマホの電池も切れて位置がわかりません。行き先が分からなかったので下まで降りた所でマウルバスを降ります。運よくバス通りを見つけたので西面行きの20番のバスに乗り換えました。

    スマホの電池も切れて位置がわかりません。行き先が分からなかったので下まで降りた所でマウルバスを降ります。運よくバス通りを見つけたので西面行きの20番のバスに乗り換えました。

  • 昼食で行った時の西面NC百貨店近くで下車。<br /><br />田浦洞カフェ通りのCAFE  HOP  CHOUに入りました。<br />ホップシュークリームが売りのお店のようです。<br />

    昼食で行った時の西面NC百貨店近くで下車。

    田浦洞カフェ通りのCAFE HOP CHOUに入りました。
    ホップシュークリームが売りのお店のようです。

  • ミルクのパッピンスをいただきました。これ今晩の夕食です(笑)<br />12,000KRW/1,130円

    ミルクのパッピンスをいただきました。これ今晩の夕食です(笑)
    12,000KRW/1,130円

  • CAFE  HOP  CHOUから歩いて5分で東横イン西面。<br /><br />田浦洞カフェ通りに近いので助かりました。<br /><br />2019年7月15日  投稿

    CAFE HOP CHOUから歩いて5分で東横イン西面。

    田浦洞カフェ通りに近いので助かりました。

    2019年7月15日 投稿

  • 2019年7月 エアプサンで行く韓国 プサンの夜景とプサン競馬場(2)天馬山と甘川洞文化村編に続きます。<br /><br />https://4travel.jp/travelogue/11518205

    2019年7月 エアプサンで行く韓国 プサンの夜景とプサン競馬場(2)天馬山と甘川洞文化村編に続きます。

    https://4travel.jp/travelogue/11518205

67いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

韓国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
韓国最安 230円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

韓国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集