サンホセ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ハワイのウォールアートを思い出しました。<br />こちらも負けじとレベル高い!!

まさかのコスタリカ?! ツアー一人参加の旅 【5日目:サンホセ編】

10いいね!

2019/02/02 - 2019/02/10

35位(同エリア94件中)

サロブラ

サロブラさん

ハワイのウォールアートを思い出しました。
こちらも負けじとレベル高い!!

旅行の満足度
3.5
観光
3.5
ホテル
4.5
グルメ
4.0
交通
1.0
同行者
一人旅
交通手段
観光バス
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)

PR

  • 昼食後バスで1時間ちょい移動。途中川があったんですが、清流と硫黄水(黄色)が合流している不思議な光景を見れました(車窓なので写真なし)。<br />日本も火山国なのでこういうところがあるのかなぁ。やっぱり火山国は面白いですね!!<br /><br />ということでサンホセ市内観光開始です。

    昼食後バスで1時間ちょい移動。途中川があったんですが、清流と硫黄水(黄色)が合流している不思議な光景を見れました(車窓なので写真なし)。
    日本も火山国なのでこういうところがあるのかなぁ。やっぱり火山国は面白いですね!!

    ということでサンホセ市内観光開始です。

  • 内装が綺麗なのでしれっと入ってみましょう、と言われまずは劇場へ。

    内装が綺麗なのでしれっと入ってみましょう、と言われまずは劇場へ。

    コスタリカ国立劇場 劇場・ホール・ショー

  • 1Fだけなら無料です。<br />コンパクトな建物。

    1Fだけなら無料です。
    コンパクトな建物。

  • 桜のような「タベブイア」の花

    桜のような「タベブイア」の花

    文化広場 広場・公園

  • 国立劇場をバックに★

    国立劇場をバックに★

  • やっぱり首都だけあって、モンテベルデとかと全く雰囲気が違いますね。<br />コスタリカってなんとなーくですが首都も自然豊かなイメージがありましたが・・・

    やっぱり首都だけあって、モンテベルデとかと全く雰囲気が違いますね。
    コスタリカってなんとなーくですが首都も自然豊かなイメージがありましたが・・・

  • あとで入場したんですが、とりあえず外観。<br />銃弾の跡が痛々しかったです・・・・

    あとで入場したんですが、とりあえず外観。
    銃弾の跡が痛々しかったです・・・・

    コスタリカ国立博物館 博物館・美術館・ギャラリー

  • ウォールアートを眺めながら国立公園へ向かいました。<br />ヤシの木×ウォールアート=まんまハワイじゃないですか!!笑

    ウォールアートを眺めながら国立公園へ向かいました。
    ヤシの木×ウォールアート=まんまハワイじゃないですか!!笑

  • 結構レベル高くてびっくりしました(2度目)。

    結構レベル高くてびっくりしました(2度目)。

  • これも一つの立派な観光スポットとなりえるのでは。<br />意外なところで楽しませていただきました☆

    これも一つの立派な観光スポットとなりえるのでは。
    意外なところで楽しませていただきました☆

  • なんとこれ、国会です。<br />ちょっとした豪邸だな~誰か金持ちが住んでるのかな~と思ってたら違いましたw<br />国旗もたってますね。<br />国によって国会の規模、造りが全く違うのでそれもまた楽しみの一つだったりします。<br />個人的にはアイスランドと同等の規模ではなかろうかと。

    なんとこれ、国会です。
    ちょっとした豪邸だな~誰か金持ちが住んでるのかな~と思ってたら違いましたw
    国旗もたってますね。
    国によって国会の規模、造りが全く違うのでそれもまた楽しみの一つだったりします。
    個人的にはアイスランドと同等の規模ではなかろうかと。

  • お次は国立公園。<br />有名な銅像らしいですが疲れていたせいか、ガイドさんの説明が右から左に抜けていきました・・・(;´Д`)

    お次は国立公園。
    有名な銅像らしいですが疲れていたせいか、ガイドさんの説明が右から左に抜けていきました・・・(;´Д`)

  • さて国立博物館に戻ってきました。<br />いざ入場!<br />館内は写真撮影OKですが、ここでも疲れていて写真撮っていません笑<br />この建物は兵舎として使用されており、トイレ・シャワールームなど、痕跡がいたるところで見受けられるのも面白いです。

    さて国立博物館に戻ってきました。
    いざ入場!
    館内は写真撮影OKですが、ここでも疲れていて写真撮っていません笑
    この建物は兵舎として使用されており、トイレ・シャワールームなど、痕跡がいたるところで見受けられるのも面白いです。

  • ちなみに入場後すぐこのような植物園のエリアに。スロープをひたすら上っていくのですが、蝶がたくさんいました(^^♪

    ちなみに入場後すぐこのような植物園のエリアに。スロープをひたすら上っていくのですが、蝶がたくさんいました(^^♪

  • サンホセ観光後、バスで3時間ほど移動し最終観光エリアのサンヘラルドデドタへ(名前ながっ・・・)。<br />途中すさまじいヘアピンカーブも通過したそうですが、ほぼみんな爆睡してたようで気づかず(私もその一人)。<br />「サベグレホテル」で2泊お世話になります!<br />とりあえず先にチェックイン、1時間後にホテルのレストランに集合!

    サンホセ観光後、バスで3時間ほど移動し最終観光エリアのサンヘラルドデドタへ(名前ながっ・・・)。
    途中すさまじいヘアピンカーブも通過したそうですが、ほぼみんな爆睡してたようで気づかず(私もその一人)。
    「サベグレホテル」で2泊お世話になります!
    とりあえず先にチェックイン、1時間後にホテルのレストランに集合!

    サン ヘラルド デ ドータ サファリ・動物観察

  • 今回のツアーで一番好きなホテルでした!<br />ログハウス風で内装がおしゃれ!!<br />清潔感もありました。

    今回のツアーで一番好きなホテルでした!
    ログハウス風で内装がおしゃれ!!
    清潔感もありました。

  • 金庫あり(未使用)。<br />ブランケットがあったのに(しかも写真まで撮ってるのに)気づかず、一日目は凍えながら寝てましたw<br />←翌日、先輩方が「予備のブランケット使用したけど寒かったわね」と言われて初めて気づいたという笑<br />そうなんです。朝晩はめちゃくちゃ寒いです・・・

    金庫あり(未使用)。
    ブランケットがあったのに(しかも写真まで撮ってるのに)気づかず、一日目は凍えながら寝てましたw
    ←翌日、先輩方が「予備のブランケット使用したけど寒かったわね」と言われて初めて気づいたという笑
    そうなんです。朝晩はめちゃくちゃ寒いです・・・

  • こんな小さいヒーターもありますが、当然暖まりません(+_+)

    こんな小さいヒーターもありますが、当然暖まりません(+_+)

  • 逆側から見るとこんな感じです。<br />ベッドのかけ布団もぺらぺらなので、真冬用のパジャマや重ね着できるものを持ってこられることをおすすめします。<br />でないとおそらく風邪ひきます・・・

    逆側から見るとこんな感じです。
    ベッドのかけ布団もぺらぺらなので、真冬用のパジャマや重ね着できるものを持ってこられることをおすすめします。
    でないとおそらく風邪ひきます・・・

  • 洗面所。<br />バスタブはありません。<br />シャワールーム側に小窓があり、風が入ってきてめっちゃ寒かったです(;´Д`)<br />閉めたくても高すぎて手が届かず・・・

    洗面所。
    バスタブはありません。
    シャワールーム側に小窓があり、風が入ってきてめっちゃ寒かったです(;´Д`)
    閉めたくても高すぎて手が届かず・・・

  • ボディソープはありました(シャンプーだったかな?使わなかったので覚えてません)。<br />コスタリカは全般的にアメニティが必要最低限なので、日本から必ず持参しましょ~!!!<br />そしてシャワーヘッドも動かせないので自分が動き回るしかないっていう。<br />想像すると非常にシュールですね。

    ボディソープはありました(シャンプーだったかな?使わなかったので覚えてません)。
    コスタリカは全般的にアメニティが必要最低限なので、日本から必ず持参しましょ~!!!
    そしてシャワーヘッドも動かせないので自分が動き回るしかないっていう。
    想像すると非常にシュールですね。

  • 19時半頃レストランへ!<br />ビュッフェスタイルで、味も種類もまあまあです。<br />何より従業員さんが皆さんフレンドリーで素敵でした★

    19時半頃レストランへ!
    ビュッフェスタイルで、味も種類もまあまあです。
    何より従業員さんが皆さんフレンドリーで素敵でした★

  • ガイドさんに「雰囲気がいいバーがあるからみんなで見に行こう」と残ったメンバー数人で向かうことに。<br />確かにとてもおしゃれでした★<br />ここで添乗員さんがお別れし、ガイドさんと先輩含めた4人で2次会開始!!笑<br />今回のツアーには会社経営者の女性もいらっしゃり、いろいろ面白い話が聞けて貴重な時間を過ごすことができました(^^♪<br />余談ですが、シャンディガフって世界共通の飲み物ではないことをはじめて知る機会となりました。というのも、頼んでも従業員さんが「?」と理解してくれず、やむなく自分で作りました笑<br />翌日も早いので1時間ほど飲んで早々に解散。<br /><br />次回はケツァール堪能編2です!!

    ガイドさんに「雰囲気がいいバーがあるからみんなで見に行こう」と残ったメンバー数人で向かうことに。
    確かにとてもおしゃれでした★
    ここで添乗員さんがお別れし、ガイドさんと先輩含めた4人で2次会開始!!笑
    今回のツアーには会社経営者の女性もいらっしゃり、いろいろ面白い話が聞けて貴重な時間を過ごすことができました(^^♪
    余談ですが、シャンディガフって世界共通の飲み物ではないことをはじめて知る機会となりました。というのも、頼んでも従業員さんが「?」と理解してくれず、やむなく自分で作りました笑
    翌日も早いので1時間ほど飲んで早々に解散。

    次回はケツァール堪能編2です!!

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

コスタリカで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
コスタリカ最安 1,050円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

コスタリカの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集