香港旅行記(ブログ) 一覧に戻る
張曼玉(マギー・チャン)の『ラヴソング』が気に入ったので<br />映画と同じ旧正月大晦日にヴィクトリア・パークに行こう、<br />と言うのが一番の目的…<br /><br />(だと思っていて) 書きだしたのだが…<br />調べると映画の日本公開は 1年後の 98年2月7日、<br />僕が見たのは2月20日 渋谷のシネセゾン!!<br />つまり、きっかけは映画ではなく、単に<br />香港の春節を見たいと思って来たようだ。<br />でもまあ、映画と同じようにパークで雨に遭ったし、<br />映画を見て、ここだ!と強い印象を持ったはずで、<br />都合のいい記憶の修正もムリないよね (??)<br />ちなみに返還まで半年を切っているが、少なくとも<br />鈍感な異邦人の旅行者には特に何も感じられなかった。<br />(香港は 80、82、95、97年と4回目)<br /><br />写真はヴィクトリア・パークのそば、<br />パーク・レーン隣の Winsor House です。<br />商売人の街 香港らしい &quot;恭喜發財&quot; のネオンが。<br />そう言えば『ラヴソング』でも新年の挨拶を<br />何種類も言い合うシーンがあったな…

1997年 香港 1/5 :返還前 最後の春節 (『ラヴソング』のヴィクトリア・パークは…)

10いいね!

1997/02/05 - 1997/02/13

10465位(同エリア19145件中)

旅行記グループ 1997年 香港

0

63

milouchat

milouchatさん

張曼玉(マギー・チャン)の『ラヴソング』が気に入ったので
映画と同じ旧正月大晦日にヴィクトリア・パークに行こう、
と言うのが一番の目的…

(だと思っていて) 書きだしたのだが…
調べると映画の日本公開は 1年後の 98年2月7日、
僕が見たのは2月20日 渋谷のシネセゾン!!
つまり、きっかけは映画ではなく、単に
香港の春節を見たいと思って来たようだ。
でもまあ、映画と同じようにパークで雨に遭ったし、
映画を見て、ここだ!と強い印象を持ったはずで、
都合のいい記憶の修正もムリないよね (??)
ちなみに返還まで半年を切っているが、少なくとも
鈍感な異邦人の旅行者には特に何も感じられなかった。
(香港は 80、82、95、97年と4回目)

写真はヴィクトリア・パークのそば、
パーク・レーン隣の Winsor House です。
商売人の街 香港らしい "恭喜發財" のネオンが。
そう言えば『ラヴソング』でも新年の挨拶を
何種類も言い合うシーンがあったな…

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.0
交通
4.5
同行者
一人旅
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 飛行機は成田から UAで、<br />(普通なら香港に UAは使わないから<br />多分特典だったはず)<br />写真は帰りだが沖止めでした。<br />もちろん まだ啓徳空港の時代<br />啓徳空港では何となくゲートから<br />タラップまでバスで行った印象が強いが、<br />同一時間帯に離陸するものも多いので<br />バスを乗り間違えないように注意が必要だった

    飛行機は成田から UAで、
    (普通なら香港に UAは使わないから
    多分特典だったはず)
    写真は帰りだが沖止めでした。
    もちろん まだ啓徳空港の時代
    啓徳空港では何となくゲートから
    タラップまでバスで行った印象が強いが、
    同一時間帯に離陸するものも多いので
    バスを乗り間違えないように注意が必要だった

  • 鯉魚門近くの三家村避風塘<br />(Typhoon Shelter) が見えている

    鯉魚門近くの三家村避風塘
    (Typhoon Shelter) が見えている

  • ビルをスレスレに着陸する写真が<br />あればいいのだが、夜遅くの到着だし…<br />これは着陸寸前で駐機している<br />飛行機がいくつも見える

    ビルをスレスレに着陸する写真が
    あればいいのだが、夜遅くの到着だし…
    これは着陸寸前で駐機している
    飛行機がいくつも見える

  • 宿はバックパッカーに評判の良かったゲストハウスで<br />95年に続いて2回目の高富旅館 (Noble Hostel)。<br />銅鐸湾の百徳新街にある写真の華登大廈の中

    宿はバックパッカーに評判の良かったゲストハウスで
    95年に続いて2回目の高富旅館 (Noble Hostel)。
    銅鐸湾の百徳新街にある写真の華登大廈の中

  • ★参考までに 2019年3月の華登大廈。<br />確かこの辺だったはずと<br />22年ぶりに撮ったもの。<br />上階部分は大差ないが一階部分は、<br />かなり印象が違う

    ★参考までに 2019年3月の華登大廈。
    確かこの辺だったはずと
    22年ぶりに撮ったもの。
    上階部分は大差ないが一階部分は、
    かなり印象が違う

  • 銅鐸湾といえばの、大丸のあったビル内。<br />ゲストハウスにしては清潔で、とにかく場所がいい。<br />周りに映画館が4,5館あり日系百貨店が集中、<br />と何かと便利。 もちろん空港バス停留所もすぐ近く

    銅鐸湾といえばの、大丸のあったビル内。
    ゲストハウスにしては清潔で、とにかく場所がいい。
    周りに映画館が4,5館あり日系百貨店が集中、
    と何かと便利。 もちろん空港バス停留所もすぐ近く

  • 建物入り口を入ったところだが<br />昼間は表は開いていて おじさんが椅子に座っている。<br />僕は帰りが遅いので顔を合わすことは少なかったが…

    建物入り口を入ったところだが
    昼間は表は開いていて おじさんが椅子に座っている。
    僕は帰りが遅いので顔を合わすことは少なかったが…

  • 部屋は最上階の 17階だったらしい。<br />エレベータが Gと奇数しかない。<br />多分偶数用と2機あったんだろう。<br />合理的だね

    部屋は最上階の 17階だったらしい。
    エレベータが Gと奇数しかない。
    多分偶数用と2機あったんだろう。
    合理的だね

  • エレベータを降りたら、また<br />香港らしい頑丈な金属の扉がある

    エレベータを降りたら、また
    香港らしい頑丈な金属の扉がある

  • その向こうに客室が並んでいるので、<br />表玄関、フロア階、そして自室と<br />少なくとも3つの鍵を渡された。<br />昔の鍵は重いから持ち歩くのも大変

    その向こうに客室が並んでいるので、
    表玄関、フロア階、そして自室と
    少なくとも3つの鍵を渡された。
    昔の鍵は重いから持ち歩くのも大変

  • 前回 95年は (決して忘れることがない?)<br />シャワー付きの部屋だったが<br />この時 どうだったかは覚えていない

    前回 95年は (決して忘れることがない?)
    シャワー付きの部屋だったが
    この時 どうだったかは覚えていない

  • 大晦日の夜はパークの年宵市だが、その前に<br />まずは、すぐ側だしヌーン・デイ・ガンでも<br />見に行きましょう (ただし正午ではない)。<br />真ん中の円弧状のビルは銅鐸湾に面した<br />エクセルシオール・ホテル

    大晦日の夜はパークの年宵市だが、その前に
    まずは、すぐ側だしヌーン・デイ・ガンでも
    見に行きましょう (ただし正午ではない)。
    真ん中の円弧状のビルは銅鐸湾に面した
    エクセルシオール・ホテル

  • そのエクセルシオール中庭の<br />駐車場隅 (Pのマーク)に階段があり<br />地下を通ってヌーン・デイ・ガンに抜ける

    そのエクセルシオール中庭の
    駐車場隅 (Pのマーク)に階段があり
    地下を通ってヌーン・デイ・ガンに抜ける

  • 地下は海水が通るパイプが<br />続く通路になっている

    地下は海水が通るパイプが
    続く通路になっている

  • 2019年にも来たが<br />地下道が変わったのか<br />現在はパイプは見えない

    2019年にも来たが
    地下道が変わったのか
    現在はパイプは見えない

  • ちゃんとエクセルシオール・ホテルに<br />供給する海水と書いてある<br />(下は逆に海に放出する汚水?)

    ちゃんとエクセルシオール・ホテルに
    供給する海水と書いてある
    (下は逆に海に放出する汚水?)

  • これがヌーン・デイ・ガン

    これがヌーン・デイ・ガン

  • 湾には舢舨(サンパン)が溢れていた時代

    湾には舢舨(サンパン)が溢れていた時代

  • まだ水上生活者もいっぱい。<br />海も大渋滞?

    まだ水上生活者もいっぱい。
    海も大渋滞?

  • 以下 時系列は順不同だが香港島の観光から…<br />ショッピング・モールに (年中やっているが)<br />冬といえばのアイススケート場がある。<br />九龍駅のエレメンツじゃないですよ。<br />(エレメンツは 2007年オープン)<br />香港にはモール内のスケートリンクが多く、<br />少なくとも現在6箇所ある (3つは見た)

    以下 時系列は順不同だが香港島の観光から…
    ショッピング・モールに (年中やっているが)
    冬といえばのアイススケート場がある。
    九龍駅のエレメンツじゃないですよ。
    (エレメンツは 2007年オープン)
    香港にはモール内のスケートリンクが多く、
    少なくとも現在6箇所ある (3つは見た)

  • ここは太古城中心、比較的新しいモールです。<br />正月用の特設舞台でイベントをやっている。<br />ここに来た理由はないが、トラムに乗って<br />終点まで行く途中に寄ったらしい

    ここは太古城中心、比較的新しいモールです。
    正月用の特設舞台でイベントをやっている。
    ここに来た理由はないが、トラムに乗って
    終点まで行く途中に寄ったらしい

  • ここがトラム東の終点 筲箕湾。<br />2台のトラムが違う角度で並んでいる、<br />つまり終点で円形に回ります。<br />(サンフランシスコのケーブルカーは<br />ターンテーブル状の場所に入り、<br />人力で180度回転させる)

    ここがトラム東の終点 筲箕湾。
    2台のトラムが違う角度で並んでいる、
    つまり終点で円形に回ります。
    (サンフランシスコのケーブルカーは
    ターンテーブル状の場所に入り、
    人力で180度回転させる)

  • 読めないだろうが中国銀行前の<br />道路標示は 筲箕湾宝文大廈。<br />中国銀行は今も同じ場所にある

    読めないだろうが中国銀行前の
    道路標示は 筲箕湾宝文大廈。
    中国銀行は今も同じ場所にある

  • 終点まで行ったら、また引き返す。<br />ここは MTR の太古駅

    終点まで行ったら、また引き返す。
    ここは MTR の太古駅

  • East Point とあるが、新界の East Point ではない。<br />太古近く祐民街の南西角の看板だが。<br />お馴染みの店の看板が沢山見える。<br />現在は六福珠寶の看板だけが目立つが<br />地下に降りるエスカレーター付近は同じ

    East Point とあるが、新界の East Point ではない。
    太古近く祐民街の南西角の看板だが。
    お馴染みの店の看板が沢山見える。
    現在は六福珠寶の看板だけが目立つが
    地下に降りるエスカレーター付近は同じ

  • 別の日にも同じ場所に来たようだが<br />この看板の右側のビル。<br />いかにも香港、すごいですね…<br />何かが落ちてきそう

    別の日にも同じ場所に来たようだが
    この看板の右側のビル。
    いかにも香港、すごいですね…
    何かが落ちてきそう

  • MTR 北角近くに1972年からある新光戯院は<br />映画館ではなく粤劇 (広東オペラ)の劇場

    MTR 北角近くに1972年からある新光戯院は
    映画館ではなく粤劇 (広東オペラ)の劇場

  • 少し西、今はない皇都戲院。<br />1952年に璇宮戲院としてスタート<br />59年に皇都戲院になったが<br />1997年に閉館、とのことなので最後の勇姿?<br />現在のSVではネオンの部分が空白で<br />看板が想像できるぐらいで見る影もない。<br />ブルース・リーの『死亡遊戯』にてくるらしい (未確認)<br />昔このあたりは &quot;小上海&quot;と呼ばれる歓楽街だった

    少し西、今はない皇都戲院。
    1952年に璇宮戲院としてスタート
    59年に皇都戲院になったが
    1997年に閉館、とのことなので最後の勇姿?
    現在のSVではネオンの部分が空白で
    看板が想像できるぐらいで見る影もない。
    ブルース・リーの『死亡遊戯』にてくるらしい (未確認)
    昔このあたりは "小上海"と呼ばれる歓楽街だった

  • ここにも映画館が<br />『101』の看板が見える。<br />昔トラムに乗りながら香港島の<br />映画館地図を自作したことがある

    ここにも映画館が
    『101』の看板が見える。
    昔トラムに乗りながら香港島の
    映画館地図を自作したことがある

  • これだけで分かる。<br />銅鐸湾まで戻って来た

    これだけで分かる。
    銅鐸湾まで戻って来た

  • 香港は百貨店も 11時頃まで開けるほど<br />夜の遅い街だが、大晦日でもあり<br />ものすごい人出

    香港は百貨店も 11時頃まで開けるほど
    夜の遅い街だが、大晦日でもあり
    ものすごい人出

  • さて、かなり遅い時間だが<br />ヴィクトリア・パークに入りましょう。<br />パーク・レーンの前あたりから…<br />

    さて、かなり遅い時間だが
    ヴィクトリア・パークに入りましょう。
    パーク・レーンの前あたりから…

  • 『ラヴソング』同様<br />雨が降っている

    『ラヴソング』同様
    雨が降っている

  • 年宵市の入り口です

    年宵市の入り口です

  • 本来は花市だが様々な店が出ている。<br />テレサ・テンのカセットを売る店があるかは<br />不明だが、あっても不思議ではない。<br />もちろん出店スペースを買い、<br />ブースには通し番号が付いている

    本来は花市だが様々な店が出ている。
    テレサ・テンのカセットを売る店があるかは
    不明だが、あっても不思議ではない。
    もちろん出店スペースを買い、
    ブースには通し番号が付いている

  • 正規の店ではないだろうが<br />Timberland や Nike なんて<br />異質のブランド名も

    正規の店ではないだろうが
    Timberland や Nike なんて
    異質のブランド名も

  • かなりの人混みなので<br />小雨ぐらいなら傘はむしろ迷惑

    かなりの人混みなので
    小雨ぐらいなら傘はむしろ迷惑

  • 元旦は尖沙咀でのパレードを<br />見に行くが、その前に香港島をブラブラ。<br />いつもの銅鐸湾の円形歩道橋からスタート。<br />(★この写真は 1995年のものだった、まあいいよね)

    元旦は尖沙咀でのパレードを
    見に行くが、その前に香港島をブラブラ。
    いつもの銅鐸湾の円形歩道橋からスタート。
    (★この写真は 1995年のものだった、まあいいよね)

  • 湾に面した告士打道にある信和集團のビル。<br />この大通りには外車の店が多い

    湾に面した告士打道にある信和集團のビル。
    この大通りには外車の店が多い

  • 今では銅鐸湾のランドマーク的存在になった<br />時代廣場ができたのは3年前の 1994年。<br />エレベーターから見える前のビルは<br />今では想像できない古びた建物だらけ

    今では銅鐸湾のランドマーク的存在になった
    時代廣場ができたのは3年前の 1994年。
    エレベーターから見える前のビルは
    今では想像できない古びた建物だらけ

  • 同じく湾が見える北方向。<br />下に見える道路は Map では<br />堅拿道天橋とある高架道路。<br />正面の低いビルは消えたが<br />それ以外は、ほぼ今も同じ

    同じく湾が見える北方向。
    下に見える道路は Map では
    堅拿道天橋とある高架道路。
    正面の低いビルは消えたが
    それ以外は、ほぼ今も同じ

  • その高架が銅鐸湾と湾仔を隔てている

    その高架が銅鐸湾と湾仔を隔てている

  • こちらは湾仔側。 ガードの<br />向こうに見えるのが時代廣場。<br />(2019年の旅行記と全く同じ場所からだ…<br />なぜか無意識に同じ場所ばかり歩く。<br />多分 日常の意識が強いからだろう)

    こちらは湾仔側。 ガードの
    向こうに見えるのが時代廣場。
    (2019年の旅行記と全く同じ場所からだ…
    なぜか無意識に同じ場所ばかり歩く。
    多分 日常の意識が強いからだろう)

  • 相変わらずの湾仔側の雑踏。<br />銅鐸湾と違い若い人は少ない

    相変わらずの湾仔側の雑踏。
    銅鐸湾と違い若い人は少ない

  • このあたりは食料品なら<br />何でもあるが肉屋が多い

    このあたりは食料品なら
    何でもあるが肉屋が多い

  • ボーリングじゃなくて<br />Bowrington Road Market 。<br />湾仔には ほかにも街市がある

    ボーリングじゃなくて
    Bowrington Road Market 。
    湾仔には ほかにも街市がある

  • どこかの大衆食堂で昼を食べたようです

    どこかの大衆食堂で昼を食べたようです

  • なぜか香港を歌舞伎町が走る…<br />よく見ると2階の前が<br />一部オープントップになっている。<br />湾仔は面白いところで、基本的には<br />庶民的な下町だがセントラル寄りには<br />西洋人向けの店が並び英国風パブなども多い。<br />(最近は少なくなったが夜總会など風俗関係の店も多かった)

    なぜか香港を歌舞伎町が走る…
    よく見ると2階の前が
    一部オープントップになっている。
    湾仔は面白いところで、基本的には
    庶民的な下町だがセントラル寄りには
    西洋人向けの店が並び英国風パブなども多い。
    (最近は少なくなったが夜總会など風俗関係の店も多かった)

  • アート引越センターは<br />移民の搬送もやるんですか…<br />やはり 0123の番号を取ってますね

    アート引越センターは
    移民の搬送もやるんですか…
    やはり 0123の番号を取ってますね

  • これは湾仔の新鴻基中心。<br />アート系映画館があったのでよく来た。<br />蘭桂坊のように西洋人の多いレストランが集中し<br />少し高いが何度か入ったことがある。<br />屋上には恭賀新禮の巨大な飾り物、七福神のようです

    これは湾仔の新鴻基中心。
    アート系映画館があったのでよく来た。
    蘭桂坊のように西洋人の多いレストランが集中し
    少し高いが何度か入ったことがある。
    屋上には恭賀新禮の巨大な飾り物、七福神のようです

  • まだ工事中だった返還式の会場、香港會議展覽中心。<br />フェリー・ターミナルのある建物東側面。<br />ちなみに真ん中あたりは現在と少し違う

    まだ工事中だった返還式の会場、香港會議展覽中心。
    フェリー・ターミナルのある建物東側面。
    ちなみに真ん中あたりは現在と少し違う

  • 香港名物、竹組みの工事現場。(上の写真の左側部分)

    香港名物、竹組みの工事現場。(上の写真の左側部分)

  • ★だから、こんな絵葉書も売っている。(買ったのは 2002年)

    ★だから、こんな絵葉書も売っている。(買ったのは 2002年)

  • 有名な香港最古の道教寺院、文武廟も覗いたようです

    有名な香港最古の道教寺院、文武廟も覗いたようです

  • すぐ側まで高層ビルが迫っている

    すぐ側まで高層ビルが迫っている

  • やはり初詣(?)で混雑している

    やはり初詣(?)で混雑している

  • 日本にも寺は多いが、境内には入れても<br />中まで無料で自由に入れるのは<br />(全然知らないが) 多くないと思うが… <br />香港では自由に入れる場所が多い。<br />それだけ生活に根付いているんでしょう。<br />(いや、寺は本来観光スポットじゃないからね)

    日本にも寺は多いが、境内には入れても
    中まで無料で自由に入れるのは
    (全然知らないが) 多くないと思うが…
    香港では自由に入れる場所が多い。
    それだけ生活に根付いているんでしょう。
    (いや、寺は本来観光スポットじゃないからね)

  • 渦巻き線香も近くで見ると大迫力。<br />まるで鋼鉄のスプリングだ

    渦巻き線香も近くで見ると大迫力。
    まるで鋼鉄のスプリングだ

  • 中環の終審法院の前で何かの集会。<br />参加者の9割以上は女性だが出稼ぎの<br />メイドさんたちではなく(もちろん大勢いるだろうが)<br />キリスト教の集会

    中環の終審法院の前で何かの集会。
    参加者の9割以上は女性だが出稼ぎの
    メイドさんたちではなく(もちろん大勢いるだろうが)
    キリスト教の集会

  • 一応警官も待機

    一応警官も待機

  • 突き当たりに金色に輝く<br />遠東金融中心と奇抜なデザインの<br />Lippo (力寶中心) のビルが見える

    突き当たりに金色に輝く
    遠東金融中心と奇抜なデザインの
    Lippo (力寶中心) のビルが見える

  • その力寶中心と遠東金融中心

    その力寶中心と遠東金融中心

  • さて スター・フェリーで尖沙咀に渡ります。<br />まだ工事が終わっていない香港會議展覽中心です

    さて スター・フェリーで尖沙咀に渡ります。
    まだ工事が終わっていない香港會議展覽中心です

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

香港で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
香港最安 523円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

香港の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集