ゴットランド島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ゴットランド島2日目、ゴットランド島に100有ると言われる教会。観光協会で貰った地図とバスの時刻表を見て考えて、のんびりバスに乗って教会を見に行くことにしました。バスの本数は少ないので行けてもせいぜい2つぐらいしか行けません。でもバスは意外と正確に来てお天気も良かったので楽しい散歩となりました。<br />ヴィスビーに戻ってからは城壁の内側の教会と廃墟を見て回りました。<br />ホテルに頼んで探して貰ったレンタカーの予約も最終日にとれて少し安心して過ごせた一日でした。<br />

2019初夏スウェーデンおばさん一人旅、ストックホルムとゴットランド島⑤バスで教会を巡る

4いいね!

2019/06/24 - 2019/06/24

100位(同エリア111件中)

旅行記グループ 2019スウェーデン

0

79

HANAさん

この旅行記のスケジュール

2019/06/24

  • 10分

  • 11番バス11:10発25分でVange到着

  • vagneバス停から徒歩6分

  • バス停まで戻る

  • バス11番12:21発でStanga12:56着

  • stangaバス停から徒歩

  • 徒歩で移動、近くのスーパーに立ち寄る

  • stangaバス停から14:25発11番バスで55分ヴィスビーに戻る

  • 徒歩でホテルに戻る

  • 徒歩で町歩き

この旅行記スケジュールを元に

ゴットランド島2日目、ゴットランド島に100有ると言われる教会。観光協会で貰った地図とバスの時刻表を見て考えて、のんびりバスに乗って教会を見に行くことにしました。バスの本数は少ないので行けてもせいぜい2つぐらいしか行けません。でもバスは意外と正確に来てお天気も良かったので楽しい散歩となりました。
ヴィスビーに戻ってからは城壁の内側の教会と廃墟を見て回りました。
ホテルに頼んで探して貰ったレンタカーの予約も最終日にとれて少し安心して過ごせた一日でした。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.0
交通
3.5
同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ホテルの朝食はブッフェです。ストックホルムの大型ホテルとは違う小さな三つ星ホテルなので、余り期待していませんでしたが、良くあるチーズやハム類の他にスモークサーモンや酢漬けの鰯などもあってスウェーデンらしいのかもしれません。

    ホテルの朝食はブッフェです。ストックホルムの大型ホテルとは違う小さな三つ星ホテルなので、余り期待していませんでしたが、良くあるチーズやハム類の他にスモークサーモンや酢漬けの鰯などもあってスウェーデンらしいのかもしれません。

    Hotell Gute ホテル

    旧市街にある便利な立地、スタッフは皆親切です by HANAさん
  • 歩いて直ぐの観光案内所に行きました。ここでは教会の所在地の地図と行き方の確認、やはりバスで行けるのは限られたところだけ。昨日のゴットランド博物館で教会の彫像なども見て行きたい教会が増えてしまったけど、この案内所で別の博物館や見所の紹介を受けて全然日数が足りないことに気がつきました。私がゴットランド島で観光に割けるのは3日だけなので1日はレンタカーを借りた方が良さそうだということがわかりました。<br />この観光案内所は無料のヴィスビーウォーキングツァーもやっているようで案内されましたが、残念ながら私の日程とは合わなかったのでした。

    歩いて直ぐの観光案内所に行きました。ここでは教会の所在地の地図と行き方の確認、やはりバスで行けるのは限られたところだけ。昨日のゴットランド博物館で教会の彫像なども見て行きたい教会が増えてしまったけど、この案内所で別の博物館や見所の紹介を受けて全然日数が足りないことに気がつきました。私がゴットランド島で観光に割けるのは3日だけなので1日はレンタカーを借りた方が良さそうだということがわかりました。
    この観光案内所は無料のヴィスビーウォーキングツァーもやっているようで案内されましたが、残念ながら私の日程とは合わなかったのでした。

    観光案内所 (ゴットランド島) 散歩・街歩き

  • 観光案内所で貰ったパンフレット。古い順に教会の形が変わっていくのが説明されてます。

    観光案内所で貰ったパンフレット。古い順に教会の形が変わっていくのが説明されてます。

  • 裏面は地図と教会の説明。事前に調べていたのは少しだったので行きたいところをチェック。<br />一応事前にネットである程度は調べてありました。<br />https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_churches_on_Gotland

    裏面は地図と教会の説明。事前に調べていたのは少しだったので行きたいところをチェック。
    一応事前にネットである程度は調べてありました。
    https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_churches_on_Gotland

  • 観光案内所から城壁外のバスターミナルまで歩いて行くことにしました。<br />旧市街には所々ちょっとした広場や坂道があります。

    観光案内所から城壁外のバスターミナルまで歩いて行くことにしました。
    旧市街には所々ちょっとした広場や坂道があります。

  • 途中にまた教会の廃墟がありました。

    途中にまた教会の廃墟がありました。

  • ここはほとんど教会の壁の一部しか残ってません。

    ここはほとんど教会の壁の一部しか残ってません。

  • 坂道を登って階段そ上がっていくと。

    坂道を登って階段そ上がっていくと。

  • ちょっと小高い展望台のようになっているところが有り、海が見えました。

    ちょっと小高い展望台のようになっているところが有り、海が見えました。

  • 城壁近くのショッピングストリート。

    城壁近くのショッピングストリート。

  • 門を出て城壁の外に出て歩いて行きます。

    門を出て城壁の外に出て歩いて行きます。

  • バスターミナルにきました。ここのバスはアメリカのスクールバスのような色合いです。

    バスターミナルにきました。ここのバスはアメリカのスクールバスのような色合いです。

  • バス停とターミナルの建物があって窓口あり人がいました。<br />最近小さな町ではどこのバスターミナルに行っても人がいないことが多かったのでちょっと驚きでした。<br />ここからゴットランド島各地にバスが出ていますが、本数はそれほど多くありません。でもGoogleMapで検索するとちゃんとバスの案内が出てくるので前年に行ったノルウェーより動きやすいです。<br />

    バス停とターミナルの建物があって窓口あり人がいました。
    最近小さな町ではどこのバスターミナルに行っても人がいないことが多かったのでちょっと驚きでした。
    ここからゴットランド島各地にバスが出ていますが、本数はそれほど多くありません。でもGoogleMapで検索するとちゃんとバスの案内が出てくるので前年に行ったノルウェーより動きやすいです。

  • ゴットランド島のバス路線はヴィスビーを中心に各地へ伸びています。島自体はバルト海で一番大きいけど人口はそれほど多くないし長期滞在の観光客の多くはレンタカーや自転車で移動するので本数は多くなく事前に計画しておかないと現地の誰もいないバス停で2時間待ちなんてことになります。今回は11番バスに乗ってヴァンガとスタンガの町まで行きます。

    ゴットランド島のバス路線はヴィスビーを中心に各地へ伸びています。島自体はバルト海で一番大きいけど人口はそれほど多くないし長期滞在の観光客の多くはレンタカーや自転車で移動するので本数は多くなく事前に計画しておかないと現地の誰もいないバス停で2時間待ちなんてことになります。今回は11番バスに乗ってヴァンガとスタンガの町まで行きます。

  • ゴットランド島のバスの24時間券を購入して使いました。<br />バスの英語の情報は以下のサイトにありました。<br />www.gotland.se/kollektivtrafiken<br />https://www.gotland.se/100196<br />チケットの購入はネットでも出来ますし、バスでも購入出来るとのこと。<br /><br />

    ゴットランド島のバスの24時間券を購入して使いました。
    バスの英語の情報は以下のサイトにありました。
    www.gotland.se/kollektivtrafiken
    https://www.gotland.se/100196
    チケットの購入はネットでも出来ますし、バスでも購入出来るとのこと。

  • バスはほぼローカルの人たちでヴィスビー近郊を過ぎるとぐっと人は減りました。<br />ヴァンガのバス停で降りて歩きます。

    バスはほぼローカルの人たちでヴィスビー近郊を過ぎるとぐっと人は減りました。
    ヴァンガのバス停で降りて歩きます。

  • Vagne church おそらく11世紀には木造教会があったとされますが、何も残っておらず、現在の小さなロマネスク教会が建てられたのは12世紀。その後何度か改修を経て1950年に内部の改修が行われたそうです。<br />西側に鐘楼があります。

    Vagne church おそらく11世紀には木造教会があったとされますが、何も残っておらず、現在の小さなロマネスク教会が建てられたのは12世紀。その後何度か改修を経て1950年に内部の改修が行われたそうです。
    西側に鐘楼があります。

  • 教会内部。信者が座る席と通路の間には仕切りのドアがあって綺麗にペイントされています。中央にキリスト磔刑像、祭壇には彩色された木造彫刻パネル。壁画には使徒が描かれているようです。

    教会内部。信者が座る席と通路の間には仕切りのドアがあって綺麗にペイントされています。中央にキリスト磔刑像、祭壇には彩色された木造彫刻パネル。壁画には使徒が描かれているようです。

  • 洗礼盤は上部はキリストの物語、下部は怪物?ウミガメかも。悪魔を飲み込んでいるのか。

    洗礼盤は上部はキリストの物語、下部は怪物?ウミガメかも。悪魔を飲み込んでいるのか。

  • 内陣にあったドア、13世紀頃の物らしく鋳造された鉄の飾りが面白い。

    内陣にあったドア、13世紀頃の物らしく鋳造された鉄の飾りが面白い。

  • 逆光で写真がうまく撮れなかった。祭壇にあった木造パネル。中央にキリスト磔刑。

    逆光で写真がうまく撮れなかった。祭壇にあった木造パネル。中央にキリスト磔刑。

  • 外部は東側の入口低い位置に浅いレリーフが2つ。右側は人魚。

    外部は東側の入口低い位置に浅いレリーフが2つ。右側は人魚。

  • 左側は北欧神話に基づいていると思われる狼の顎を掴んでいる神?

    左側は北欧神話に基づいていると思われる狼の顎を掴んでいる神?

  • 南側の入口、ファサードにあった浅いレリーフは上に動物。下には聖母、キリスト、使徒、天使

    南側の入口、ファサードにあった浅いレリーフは上に動物。下には聖母、キリスト、使徒、天使

  • 軒下にも沢山のレリーフがありました。

    軒下にも沢山のレリーフがありました。

  • 1時間弱見学した後次のバスでスタンガに向かいます。バス停はこんな形。でも割合正確に来ました。

    1時間弱見学した後次のバスでスタンガに向かいます。バス停はこんな形。でも割合正確に来ました。

  • ゴットランド島のバスにはUSBで充電できるものもありました。<br />スマホが頼りなのでこれはありがたかったです。

    ゴットランド島のバスにはUSBで充電できるものもありました。
    スマホが頼りなのでこれはありがたかったです。

  • Stangaバス停に到着。ここは13番バスもくるので建物があります。

    Stangaバス停に到着。ここは13番バスもくるので建物があります。

  • 教会へは少し歩きますが鐘楼が遠くからも見えました。<br />ゴットランド島で一番高さがある教会のひとつだそうです。

    教会へは少し歩きますが鐘楼が遠くからも見えました。
    ゴットランド島で一番高さがある教会のひとつだそうです。

  • Stanga church <br />13世紀からあった教会は14世紀に建て増しされ19世紀に修復が加えられているようです。<br /><br />

    Stanga church
    13世紀からあった教会は14世紀に建て増しされ19世紀に修復が加えられているようです。

  • 扉口の周りにはとってつけたような彫刻が貼り付けられています。<br />サイズがアンバランスな印象を受けました。

    扉口の周りにはとってつけたような彫刻が貼り付けられています。
    サイズがアンバランスな印象を受けました。

  • 木製のドアには鉄の飾り。ゴシックの装飾があり柱頭には聖書の場面が彫られていました。

    木製のドアには鉄の飾り。ゴシックの装飾があり柱頭には聖書の場面が彫られていました。

  • 扉口の柱頭にはエジプトへの逃避が見て取れます。他にも聖書の物語があります。狭い面積にひしめいている感じ。

    扉口の柱頭にはエジプトへの逃避が見て取れます。他にも聖書の物語があります。狭い面積にひしめいている感じ。

  • 中に入ります。

    中に入ります。

  • パイプオルガンが階上にあります。下にはちょっとした宝物が展示されてました。

    パイプオルガンが階上にあります。下にはちょっとした宝物が展示されてました。

  • 小冊子が売ってましたがスウェーデン語のみだったので購入しませんでした。

    小冊子が売ってましたがスウェーデン語のみだったので購入しませんでした。

  • 金の王冠

    金の王冠

  • 身廊中央に柱があります。信者席にはドアがあって装飾が。天井からは船が吊されていました。

    身廊中央に柱があります。信者席にはドアがあって装飾が。天井からは船が吊されていました。

  • 祭壇に向かう正面に洗礼盤とキリスト十字があります。

    祭壇に向かう正面に洗礼盤とキリスト十字があります。

  • 12世紀の砂岩で作られた洗礼盤。有名な石工ヘグワルドの最も有名な作品のひとつ。側面だけで無く下部の円錐になった部分にも彫刻が施されています。幼子キリストからマギの礼拝などの物語が彫られていて素晴らしい。

    12世紀の砂岩で作られた洗礼盤。有名な石工ヘグワルドの最も有名な作品のひとつ。側面だけで無く下部の円錐になった部分にも彫刻が施されています。幼子キリストからマギの礼拝などの物語が彫られていて素晴らしい。

  • 脚部にも独特の彫刻。怪物(ウミガメ?)が魔物を口にくわえてます。

    脚部にも独特の彫刻。怪物(ウミガメ?)が魔物を口にくわえてます。

  • 幼児虐殺の場面のようです。

    幼児虐殺の場面のようです。

  • 洗礼盤の向こうにあるキリスト十字のしたの部分の彫刻はキリストを表すライオンと天使。美しく彩色されてます。

    洗礼盤の向こうにあるキリスト十字のしたの部分の彫刻はキリストを表すライオンと天使。美しく彩色されてます。

  • 洗礼盤は今も現役のようでした。

    洗礼盤は今も現役のようでした。

  • 別の入口にはあっさりしたアーチ。

    別の入口にはあっさりしたアーチ。

  • 教会を出てバス停のあるところに戻ります。ここの広場には鉄のアート。<br />バスでヴィスビーに戻りました。

    教会を出てバス停のあるところに戻ります。ここの広場には鉄のアート。
    バスでヴィスビーに戻りました。

  • 城壁の内側に戻ってきました。

    城壁の内側に戻ってきました。

  • ちょっとアイスを食べたりして散策。<br />ホテルに一旦戻ってレンタカーの予約を確認してから街歩きに出ました。

    ちょっとアイスを食べたりして散策。
    ホテルに一旦戻ってレンタカーの予約を確認してから街歩きに出ました。

  • ヴィスビーの町は歩いて回るのに良いです。反対に城壁の中で車を運転するのは大変そうでした。

    ヴィスビーの町は歩いて回るのに良いです。反対に城壁の中で車を運転するのは大変そうでした。

  • 町の中にあるヴィスビーの大聖堂。<br />13世紀創建で城壁内で今でも現役なのはここだけ。城壁内に全部で17有ったそうですが他はすべて廃墟になっているのだそうです。

    町の中にあるヴィスビーの大聖堂。
    13世紀創建で城壁内で今でも現役なのはここだけ。城壁内に全部で17有ったそうですが他はすべて廃墟になっているのだそうです。

    サンタ マリア大聖堂 寺院・教会

  • 元々はハンザ同盟の繁栄していたころに建てられたドイツ人のためのもの

    元々はハンザ同盟の繁栄していたころに建てられたドイツ人のためのもの

    サンタ マリア大聖堂 寺院・教会

  • 扉口。ゴシック。

    扉口。ゴシック。

  • 教会自体が大きいので内部も華やか。

    教会自体が大きいので内部も華やか。

  • 洗礼盤は大理石だけど、装飾はあまりない

    洗礼盤は大理石だけど、装飾はあまりない

  • パイプオルガンが大きい

    パイプオルガンが大きい

  • 祭壇

    祭壇

  • 説教壇の装飾

    説教壇の装飾

  • 塔が2本立っているのが特徴。南側の扉口。

    塔が2本立っているのが特徴。南側の扉口。

    サンタ マリア大聖堂 寺院・教会

  • タンパンには羊。

    タンパンには羊。

  • 東側にも塔があります。

    東側にも塔があります。

  • 次に来たのはセントクレメンスの廃墟。

    次に来たのはセントクレメンスの廃墟。

  • ホテルの中に入ると敷地の中に廃墟はありました。<br />ここはレストランだけの利用も出来るようです。

    ホテルの中に入ると敷地の中に廃墟はありました。
    ここはレストランだけの利用も出来るようです。

    Hotell St Clemens ホテル

  • ヴィスビー最古の教会のひとつで廃墟。

    ヴィスビー最古の教会のひとつで廃墟。

    セント クレメンス教会の廃墟 寺院・教会

  • かなり大きな教会だったとわかる廃墟。

    かなり大きな教会だったとわかる廃墟。

  • 階上に登る階段が残っています。

    階上に登る階段が残っています。

  • ホテルの庭の一部になっていて、見学している人もいました。<br />ホテルの敷地内なので手入れが良かったです。

    ホテルの庭の一部になっていて、見学している人もいました。
    ホテルの敷地内なので手入れが良かったです。

  • クレメンスホテルにお礼を言って出て再び歩きます。

    クレメンスホテルにお礼を言って出て再び歩きます。

  • すぐにセントドロッテン教会の廃墟の前に来ました。

    すぐにセントドロッテン教会の廃墟の前に来ました。

  • 前の広場には花壇が綺麗に整備されてます。

    前の広場には花壇が綺麗に整備されてます。

  • この狭い城壁の中にこれほど沢山の廃墟があるとは思ってもみませんでした。

    この狭い城壁の中にこれほど沢山の廃墟があるとは思ってもみませんでした。

    セントドロッテン教会の廃墟 寺院・教会

  • ここも自由に見学出来ます。壁にアーチの装飾。

    ここも自由に見学出来ます。壁にアーチの装飾。

  • ここも上階がある建物がありました。

    ここも上階がある建物がありました。

  • セントラース教会の廃墟。

    セントラース教会の廃墟。

    S:t Lars Ruin 寺院・教会

  • ここは建物の造りは結構良く残ってました。

    ここは建物の造りは結構良く残ってました。

  • 上には補強と手すりが見えます。

    上には補強と手すりが見えます。

  • ここも登っていけるようでした。

    ここも登っていけるようでした。

  • 外から見ると廃墟感は少ない。

    外から見ると廃墟感は少ない。

  • 広場にあるBakfickanというレストランが魚料理が美味しいというので来ました。

    広場にあるBakfickanというレストランが魚料理が美味しいというので来ました。

  • 地元のビールと魚料理。美味しかったです。家族連れの人も多い気楽な店でした。

    地元のビールと魚料理。美味しかったです。家族連れの人も多い気楽な店でした。

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

2019スウェーデン

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スウェーデンで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スウェーデン最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スウェーデンの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集