スプリット旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ツアー6日目はスプリットの観光です。<br /><br />ローマ帝国の皇帝ディオクレティアヌス帝が隠居生活をするために造った巨大な宮殿跡が街になっています。

スロベニア・クロアチア・ボスニアヘルツェゴビナ9日間 10

6いいね!

2019/05/21 - 2019/05/30

408位(同エリア628件中)

rurikolapis

rurikolapisさん

ツアー6日目はスプリットの観光です。

ローマ帝国の皇帝ディオクレティアヌス帝が隠居生活をするために造った巨大な宮殿跡が街になっています。

旅行の満足度
4.5
同行者
友人
交通手段
観光バス 徒歩
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)

PR

  • 朝食は6時半から。<br /><br />ホテル周り何もないので朝の散策はなし。

    朝食は6時半から。

    ホテル周り何もないので朝の散策はなし。

  • この日は早くて7時45分出発でした。

    この日は早くて7時45分出発でした。

  • 20分ほどで到着。

    20分ほどで到着。

  • ガイドさんが来てくれて、街の説明を聞いています。

    ガイドさんが来てくれて、街の説明を聞いています。

  • 1つの巨大な宮殿をリノベーションした街と言えますね。

    1つの巨大な宮殿をリノベーションした街と言えますね。

  • 青銅の門。

    青銅の門。

  • ここでも猫ちゃんに出会う。<br /><br />お土産屋さんの猫ちゃんでした。

    ここでも猫ちゃんに出会う。

    お土産屋さんの猫ちゃんでした。

  • ローマ皇帝ディオクレティアヌス帝が実際にこの宮殿で過ごしたのは、西暦305年から311年の約6年間。

    ローマ皇帝ディオクレティアヌス帝が実際にこの宮殿で過ごしたのは、西暦305年から311年の約6年間。

  • その後数百年もの間放置状態になり、巨大な廃墟と化していました。

    その後数百年もの間放置状態になり、巨大な廃墟と化していました。

  • 7世紀初めにさしかかった頃、一般市民たちがこぞって宮殿内に移り住むように。<br /><br />これがスプリットという街が誕生した起源だそうです。

    7世紀初めにさしかかった頃、一般市民たちがこぞって宮殿内に移り住むように。

    これがスプリットという街が誕生した起源だそうです。

  • 宮殿の形は南北約215メートル、東西約180メートルの長方形。<br /><br />宮殿の周りを一周する距離は約720メートルです。

    宮殿の形は南北約215メートル、東西約180メートルの長方形。

    宮殿の周りを一周する距離は約720メートルです。

  • 今まで晴れ続きでしたが。

    今まで晴れ続きでしたが。

  • この日はどんより雲が・・・

    この日はどんより雲が・・・

  • まだ雨は大丈夫そうです。

    まだ雨は大丈夫そうです。

  • 海には晴れが似合うのに・・・

    海には晴れが似合うのに・・・

  • 教会。

    教会。

  • 噴水も。

    噴水も。

  • 階段を登ると。

    階段を登ると。

  • レプブリカ広場。<br /><br />赤で塗られたルネサンス風の回廊が美しいです。

    レプブリカ広場。

    赤で塗られたルネサンス風の回廊が美しいです。

  • 振り返って。

    振り返って。

  • 広場を抜けて。

    広場を抜けて。

  • この建物・・

    この建物・・

  • スパ?<br /><br />ガイドさんのお話忘れてしまう^^;

    スパ?

    ガイドさんのお話忘れてしまう^^;

  • フィッシュマーケット。

    フィッシュマーケット。

  • 今度はワンちゃん!

    今度はワンちゃん!

  • なんか意味あるのかな・・

    なんか意味あるのかな・・

  • まだ早いのでレストランは準備中。

    まだ早いのでレストランは準備中。

  • 鉄の門のそばに建つ時計塔。<br /><br />とても赴きがある素敵な時計ですね。

    鉄の門のそばに建つ時計塔。

    とても赴きがある素敵な時計ですね。

  • 城壁の外側。

    城壁の外側。

  • 教会の鐘楼?

    教会の鐘楼?

  • ここにあるんですね。

    ここにあるんですね。

  • グルグール・ニンスキ像。<br /><br />スプリットのシンボルのひとつです。

    グルグール・ニンスキ像。

    スプリットのシンボルのひとつです。

  • 10世紀初頭にクロアチアでキリスト教の指導にあたっていた司教さんです。

    10世紀初頭にクロアチアでキリスト教の指導にあたっていた司教さんです。

  • 「左足の親指を触ると幸運が訪れる」と言われていますよ。<br /><br />これ系は必ず触る。

    「左足の親指を触ると幸運が訪れる」と言われていますよ。

    これ系は必ず触る。

  • 金の門。

    金の門。

  • ここは宮殿のメインゲートでした。

    ここは宮殿のメインゲートでした。

  • 金の門は二重門の作りになっています。

    金の門は二重門の作りになっています。

  • 敵の侵入を防ぐためですね。

    敵の侵入を防ぐためですね。

  • ちょっと振り返って。

    ちょっと振り返って。

  • いい感じの路地がたくさん。

    いい感じの路地がたくさん。

  • ガイドさんお薦めのチョコレート屋さん。

    ガイドさんお薦めのチョコレート屋さん。

  • 皆さんたんまりお買い上げされてましたよ。

    皆さんたんまりお買い上げされてましたよ。

  • 少し進むと。

    少し進むと。

  • 石柱が立ち並ぶ美しいペリスティル広場に。<br /><br />古代ローマの息吹を感じるスプリットらしい風景を捉えている場所のひとつです。

    石柱が立ち並ぶ美しいペリスティル広場に。

    古代ローマの息吹を感じるスプリットらしい風景を捉えている場所のひとつです。

  • この奥は。

    この奥は。

  • 遺跡っぽいですね。

    遺跡っぽいですね。

  • クラッパ聴きたいですか?とガイドさん。

    クラッパ聴きたいですか?とガイドさん。

  • 聴きたいです!

    聴きたいです!

  • この奥は、ディオクレティアヌス帝が住んでいた家の玄関だったとされる部屋です。

    この奥は、ディオクレティアヌス帝が住んでいた家の玄関だったとされる部屋です。

  • 皇帝の玄関と呼ばれるドーム型の小さな空間になっていて、穴が開いている場所にはかつて天井があり、美しいモザイクで覆われていたそうです。

    皇帝の玄関と呼ばれるドーム型の小さな空間になっていて、穴が開いている場所にはかつて天井があり、美しいモザイクで覆われていたそうです。

  • ここでクロアチア伝統の男声合唱「クラッパ」を聴きました。<br /><br />素敵な歌声でしたよ~

    ここでクロアチア伝統の男声合唱「クラッパ」を聴きました。

    素敵な歌声でしたよ~

  • その後少しフリータイムになったので、聖ドムニウス大聖堂へ。

    その後少しフリータイムになったので、聖ドムニウス大聖堂へ。

  • 大聖堂前の柱の側に推定3,500歳のスフィンクス像が。<br /><br />これは3世紀後半にディオクレティアヌス皇帝がエジプトに遠征 した際に持ち帰ったものなのだとか・・・

    大聖堂前の柱の側に推定3,500歳のスフィンクス像が。

    これは3世紀後半にディオクレティアヌス皇帝がエジプトに遠征 した際に持ち帰ったものなのだとか・・・

  • 入場料は25クーナ。

    入場料は25クーナ。

  • ロマネスク様式の大聖堂の入り口の扉。<br /><br />13世紀初頭に樫の木を削って造られたこの扉は、受胎告知から昇天までのイエス・キリストの受難の物語28場面が彫り込まれています。

    ロマネスク様式の大聖堂の入り口の扉。

    13世紀初頭に樫の木を削って造られたこの扉は、受胎告知から昇天までのイエス・キリストの受難の物語28場面が彫り込まれています。

  • バロック式の主祭壇。

    バロック式の主祭壇。

  • シンプルな外観とは対照的に、内部は豪華かつ荘厳な雰囲気が漂っています。

    シンプルな外観とは対照的に、内部は豪華かつ荘厳な雰囲気が漂っています。

  • 13世紀にロマネスク様式で制作された説教壇。<br /><br />異なる色の石で造られ、霊獣や葉や蛇がレースの様に絡まり合っているモチーフが特徴です。<br />上部に飾られている鷹は、キリスト教徒の使徒ヨハネのシンボルとなっています。

    13世紀にロマネスク様式で制作された説教壇。

    異なる色の石で造られ、霊獣や葉や蛇がレースの様に絡まり合っているモチーフが特徴です。
    上部に飾られている鷹は、キリスト教徒の使徒ヨハネのシンボルとなっています。

  • 聖ドムニウスが埋葬されている祭壇。

    聖ドムニウスが埋葬されている祭壇。

  • 白い石灰岩を 彫って造られた聖ストシャ(聖アナスタシア)の祭壇。<br />

    白い石灰岩を 彫って造られた聖ストシャ(聖アナスタシア)の祭壇。

  • 柱の最上部付近の装飾は霊廟時代当時のままです。

    柱の最上部付近の装飾は霊廟時代当時のままです。

  • パイプオルガン。

    パイプオルガン。

  • 聖ドムニウスのゴシック様式の祭壇。

    聖ドムニウスのゴシック様式の祭壇。

  • 少し外に出られる部分がありました。<br /><br />高さが約60メートルの鐘楼が立派ですね。

    少し外に出られる部分がありました。

    高さが約60メートルの鐘楼が立派ですね。

  • ここから登るのかな・・<br /><br />今回は一度も鐘楼登ってない・・<br /><br />間が抜けている階段とか最後梯子とか怖そうなので無理・・

    ここから登るのかな・・

    今回は一度も鐘楼登ってない・・

    間が抜けている階段とか最後梯子とか怖そうなので無理・・

  • 階段恐怖症なもので・・

    階段恐怖症なもので・・

  • 狭い石の階段は大丈夫なんだけどね。

    狭い石の階段は大丈夫なんだけどね。

  • 再集合して戻ります。

    再集合して戻ります。

  • 約2時間の観光でした。

    約2時間の観光でした。

  • とってもかわいいクーナのコイン。

    とってもかわいいクーナのコイン。

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

クロアチアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
クロアチア最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

クロアチアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集