バリ島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
バリ島4日目。<br />再びカーチャーター&ガイドを頼んで、正装に着替え、ウブドをいろいろ回りました。<br />私の中の目玉は、ボディワークスセンターのアルサナさんのマッサージと、スバトゥでの沐浴です。

7歳の息子とバリ島家族旅行[ウブド観光編]vol.3

9いいね!

2019/04/27 - 2019/05/01

7416位(同エリア15190件中)

旅行記グループ 7歳の息子とバリ家族旅行

0

46

AO

AOさん

バリ島4日目。
再びカーチャーター&ガイドを頼んで、正装に着替え、ウブドをいろいろ回りました。
私の中の目玉は、ボディワークスセンターのアルサナさんのマッサージと、スバトゥでの沐浴です。

PR

  • 4日目の朝。テジャプラナ・リゾート&スパ。<br />

    4日目の朝。テジャプラナ・リゾート&スパ。

  • 曇っているけどすがすがしい。

    曇っているけどすがすがしい。

  • 早々と朝食に向かいます。<br /><br />まずジュースを何にするか聞かれ(何があるのかはわからない)、ありそうなアップルとオレンジをお願いします。<br />そしてデニッシュやクロワッサンが配られます。

    早々と朝食に向かいます。

    まずジュースを何にするか聞かれ(何があるのかはわからない)、ありそうなアップルとオレンジをお願いします。
    そしてデニッシュやクロワッサンが配られます。

  • それから確かメニューが渡されて、そこから選びます。<br />私たちはそれぞれインドネシア料理(名前忘れた^^;)、息子はいちごのパンケーキを注文しました。

    それから確かメニューが渡されて、そこから選びます。
    私たちはそれぞれインドネシア料理(名前忘れた^^;)、息子はいちごのパンケーキを注文しました。

  • 腹八分目です。パンケーキは生焼けで息子は1切れしか食べませんでした。おしゃれだけど味はもうちょっとかな~。<br />量も物足りなかったのですが、最終日の朝食を食べ終えてから、好きなだけ注文できたことを知らされます(泣)<br />早く言ってー!

    腹八分目です。パンケーキは生焼けで息子は1切れしか食べませんでした。おしゃれだけど味はもうちょっとかな~。
    量も物足りなかったのですが、最終日の朝食を食べ終えてから、好きなだけ注文できたことを知らされます(泣)
    早く言ってー!

  • 旦那&息子はホテルのメインプールへ。

    旦那&息子はホテルのメインプールへ。

  • やはり水は冷たかったようですが、気持ち良さそうです。

    やはり水は冷たかったようですが、気持ち良さそうです。

  • 私は先にチャーターカーに迎えに来てもらい、9:30からボディーワークスセンターでアルサナさんのマッサージ。<br />渋滞を考慮して8:45に迎えに来てくれましたが、朝は混んでおらず、9:00にはボディーワークスセンターに着きました。<br />3ヶ月前にメールで予約を入れてみましたが返信がないので、APA?情報センターにメールでお願いして、予約を取ってもらいました。<br /><br />中はなんとなく寺院のような雰囲気。<br />アルサナさんの施術を受けるのは2回目なのですが、また待たされること15分。<br />ようやくアルサナさんが現れて、上の階へ案内されます。<br />アルサナさんはあごひげがずい分伸びて、より仙人のような雰囲気でした。<br /><br />前回、お部屋の中にあらゆる神様が飾ってあって、おおっと思った覚えがあるのですが、今はもっとスッキリしたお部屋でした。<br />パンツ一丁になって施術ベットに横たわると、体に布をかけてくれて、パジャンというのでしょうか、ヒンドゥーの神様を讃えたポップな感じの曲が流れ、前回感じた重々しい重厚な雰囲気とは違いました。もっと軽くて普通な感じ。<br />バリでもヨガやベジタリアンフードが流行し、スピリチュアルなものがもっと馴染みやすい日常的なものになってきたのかな~などと思いました。

    私は先にチャーターカーに迎えに来てもらい、9:30からボディーワークスセンターでアルサナさんのマッサージ。
    渋滞を考慮して8:45に迎えに来てくれましたが、朝は混んでおらず、9:00にはボディーワークスセンターに着きました。
    3ヶ月前にメールで予約を入れてみましたが返信がないので、APA?情報センターにメールでお願いして、予約を取ってもらいました。

    中はなんとなく寺院のような雰囲気。
    アルサナさんの施術を受けるのは2回目なのですが、また待たされること15分。
    ようやくアルサナさんが現れて、上の階へ案内されます。
    アルサナさんはあごひげがずい分伸びて、より仙人のような雰囲気でした。

    前回、お部屋の中にあらゆる神様が飾ってあって、おおっと思った覚えがあるのですが、今はもっとスッキリしたお部屋でした。
    パンツ一丁になって施術ベットに横たわると、体に布をかけてくれて、パジャンというのでしょうか、ヒンドゥーの神様を讃えたポップな感じの曲が流れ、前回感じた重々しい重厚な雰囲気とは違いました。もっと軽くて普通な感じ。
    バリでもヨガやベジタリアンフードが流行し、スピリチュアルなものがもっと馴染みやすい日常的なものになってきたのかな~などと思いました。

  • こちらは施術の部屋を出た階段からの眺め。<br />マッサージはさすがでした。時間はたったの30分で前より値上がりしていますが、30分でスッキリ、エネルギーも充電された感じです。<br />なんだかアルサナさんをおとうさ~んと呼びたくなる感じです(笑)心身共に安心するような。

    こちらは施術の部屋を出た階段からの眺め。
    マッサージはさすがでした。時間はたったの30分で前より値上がりしていますが、30分でスッキリ、エネルギーも充電された感じです。
    なんだかアルサナさんをおとうさ~んと呼びたくなる感じです(笑)心身共に安心するような。

  • 下に降りると次のお客さんである白人男性が待っていました。<br />フルーツとジンジャーティーが出されます。<br />車との待ち合わせ時間が迫っていたので、急いでそれらをいただいて、また車でホテルへ戻りました。

    下に降りると次のお客さんである白人男性が待っていました。
    フルーツとジンジャーティーが出されます。
    車との待ち合わせ時間が迫っていたので、急いでそれらをいただいて、また車でホテルへ戻りました。

  • 寺院に入ったり、沐浴をするために、大好きバリさんに正装をお借りして、ロビーで着せてもらいます。<br />私はフロントの女性に着せていただきました。

    寺院に入ったり、沐浴をするために、大好きバリさんに正装をお借りして、ロビーで着せてもらいます。
    私はフロントの女性に着せていただきました。

  • 前回ウブドに来たときに最初の門のみ入ったグヌン・ルバ寺院。<br />今回その中に入りたくて正装をし、遠回りして小雨の中グヌン・ルバ寺院へ。

    前回ウブドに来たときに最初の門のみ入ったグヌン・ルバ寺院。
    今回その中に入りたくて正装をし、遠回りして小雨の中グヌン・ルバ寺院へ。

  • チャンプアン渓谷の眺めが荘厳で好きなのです。

    チャンプアン渓谷の眺めが荘厳で好きなのです。

  • 正装とお借りした傘でずい分とエキゾチック…。

    正装とお借りした傘でずい分とエキゾチック…。

  • でも、グヌン・ルバ寺院は閉まっていて入れませんでした(泣)<br />あらためて口コミを読むと入れなかったという人が多数。残念。

    でも、グヌン・ルバ寺院は閉まっていて入れませんでした(泣)
    あらためて口コミを読むと入れなかったという人が多数。残念。

  • スバトゥへ向かう途中にある、テガラランのライステラスに寄ってもらいます。

    スバトゥへ向かう途中にある、テガラランのライステラスに寄ってもらいます。

  • 本当はAsli Prambananというクリスピーチキンの店でランチをとるはずだったんですが、ガイドさんがこの店はジャワの店で、バリとは味付けが違う、ぜひバリのおいしいクリスピーチキンを食べてほしい、案内すると力説されるので、お言葉に従ってみたら、テガラランにあるどう見ても観光客向けのワルンに連れていかれました。<br />しかもクリスピーチキンはメニューにないし(泣)<br />お店はCarik Terrace Warungだったと思います。<br />やはりマージン的なものがあるのでしょうか。<br />でも景観は素晴らしかったです。また座敷でアリの大群に襲われましたが。

    本当はAsli Prambananというクリスピーチキンの店でランチをとるはずだったんですが、ガイドさんがこの店はジャワの店で、バリとは味付けが違う、ぜひバリのおいしいクリスピーチキンを食べてほしい、案内すると力説されるので、お言葉に従ってみたら、テガラランにあるどう見ても観光客向けのワルンに連れていかれました。
    しかもクリスピーチキンはメニューにないし(泣)
    お店はCarik Terrace Warungだったと思います。
    やはりマージン的なものがあるのでしょうか。
    でも景観は素晴らしかったです。また座敷でアリの大群に襲われましたが。

  • クリスピーダックとナシチャンプルーを注文しました。<br />クリスピーダックはおいしかったです!<br />「I LOVE BALI」と書かれたブランコがあって、みんな写真を撮っていました。<br />その前に座っていたのに写真を撮らない私たち^^;<br /><br />その場所から空中に吊られた自転車が走っているのを見て、乗りたいとテンションを上げる息子。

    クリスピーダックとナシチャンプルーを注文しました。
    クリスピーダックはおいしかったです!
    「I LOVE BALI」と書かれたブランコがあって、みんな写真を撮っていました。
    その前に座っていたのに写真を撮らない私たち^^;

    その場所から空中に吊られた自転車が走っているのを見て、乗りたいとテンションを上げる息子。

  • なので行ってみたのですが、自転車は乗れるのが12歳からだったかな、とにかく年齢制限で乗れず、旦那と息子は巨大なブランコに乗りました。<br />施設名はたぶん場所からしてSwing in the Airだと思います。

    なので行ってみたのですが、自転車は乗れるのが12歳からだったかな、とにかく年齢制限で乗れず、旦那と息子は巨大なブランコに乗りました。
    施設名はたぶん場所からしてSwing in the Airだと思います。

  • 見た目より怖くなかったらしいです。

    見た目より怖くなかったらしいです。

  • お値段ふたりで300,000rpだと言っていたかな。とにかくけっこうしました。

    お値段ふたりで300,000rpだと言っていたかな。とにかくけっこうしました。

  • 見てると怖そうですけどね!

    見てると怖そうですけどね!

  • それからまたガイドさんのおすすめでコーヒープランテーションへ。<br />植物園のようで、檻の中にいるジャコウネコも見れました。

    それからまたガイドさんのおすすめでコーヒープランテーションへ。
    植物園のようで、檻の中にいるジャコウネコも見れました。

  • こちらで作っている豆のこだわりについても説明してくれます。

    こちらで作っている豆のこだわりについても説明してくれます。

  • そして様々な味付けのコーヒーとお茶を試飲させてくれます。<br />コピルアックも500円で飲んでみましたが、まあおいしいけど。<br />私たちは日本で買う豆のほうが好きだったのと、全部けっこうなお値段だったので、断りづらい雰囲気の中、何も買わずに外へ。

    そして様々な味付けのコーヒーとお茶を試飲させてくれます。
    コピルアックも500円で飲んでみましたが、まあおいしいけど。
    私たちは日本で買う豆のほうが好きだったのと、全部けっこうなお値段だったので、断りづらい雰囲気の中、何も買わずに外へ。

  • ようやく念願のスバトゥの沐浴場へ。

    ようやく念願のスバトゥの沐浴場へ。

  • 神聖な雰囲気の中、長い階段を降りて行きます。

    神聖な雰囲気の中、長い階段を降りて行きます。

  • まずこちらの水を頭にかけたり、顔を洗ったり、飲んだりして身を清めます。

    まずこちらの水を頭にかけたり、顔を洗ったり、飲んだりして身を清めます。

  • 言われた手順で水を飲む息子。

    言われた手順で水を飲む息子。

  • ガイドさんはこの水場の横の塔にお供えとお祈りを捧げていました。

    ガイドさんはこの水場の横の塔にお供えとお祈りを捧げていました。

  • そして滝の中に入ります!冷たい!!!<br />でも身が引き締まって気持ちがよかったです。ここでもエネルギーをもらったような。<br />息子も楽しかったみたいで、学童の先生に滝に打たれたと話していました。<br />写真をガイドさんにお願いしていたのですが、沐浴中のものは撮られていませんでした…頼んでおけばよかった。<br /><br />沐浴後、その前にある祈りの場で、ガイドさんの誘導でお祈りをしました。<br />また聖水を飲んだり、お米をおでこに貼ったり、息子もじっと祈っていて興味深かったです。貴重な体験をさせていただきました。

    そして滝の中に入ります!冷たい!!!
    でも身が引き締まって気持ちがよかったです。ここでもエネルギーをもらったような。
    息子も楽しかったみたいで、学童の先生に滝に打たれたと話していました。
    写真をガイドさんにお願いしていたのですが、沐浴中のものは撮られていませんでした…頼んでおけばよかった。

    沐浴後、その前にある祈りの場で、ガイドさんの誘導でお祈りをしました。
    また聖水を飲んだり、お米をおでこに貼ったり、息子もじっと祈っていて興味深かったです。貴重な体験をさせていただきました。

  • スバトゥでたいぶ階段の上り下りをしたのですが、その後また長い階段のあるグヌンカウイ遺跡へ。

    スバトゥでたいぶ階段の上り下りをしたのですが、その後また長い階段のあるグヌンカウイ遺跡へ。

  • 道沿いのお土産屋さんが気になります。

    道沿いのお土産屋さんが気になります。

  • 立ち止まると話しかけられてしまうので興味ないふりで通り過ぎましたが、もっとちゃんと見ればよかったな。

    立ち止まると話しかけられてしまうので興味ないふりで通り過ぎましたが、もっとちゃんと見ればよかったな。

  • 横目で見ただけですが、けっこうかわいいデザインのものもありました。<br />店員さんは座って編み物をしたり、おしゃべりをしたり、のんびりしています。

    横目で見ただけですが、けっこうかわいいデザインのものもありました。
    店員さんは座って編み物をしたり、おしゃべりをしたり、のんびりしています。

  • 遺跡の入り口らしきところに到着しました。

    遺跡の入り口らしきところに到着しました。

  • 王の墓とのことですが、やはり大きくて迫力があります。

    王の墓とのことですが、やはり大きくて迫力があります。

  • 遺跡内部に流れる川も自然に溢れています。

    遺跡内部に流れる川も自然に溢れています。

  • 川に向かってガジュマルの根や蔦がカーテンのように降りていて、息をのむ風景でした。

    川に向かってガジュマルの根や蔦がカーテンのように降りていて、息をのむ風景でした。

  • グヌンカウイとは古の山という意味らしく、5つの陵墓はバリ島にある5つの聖山を表していると、ガイドさんが教えてくれました。

    グヌンカウイとは古の山という意味らしく、5つの陵墓はバリ島にある5つの聖山を表していると、ガイドさんが教えてくれました。

  • 靴を脱いで上がれる石窟に入ってみました。

    靴を脱いで上がれる石窟に入ってみました。

  • 幻想的です。

    幻想的です。

  • 僧侶はここで瞑想をしていたのでしょうか。<br /><br />グヌンカウイを後にし、ウブド市街地へ戻りました。<br />前回行って好きになったカフェ・ワヤンで夕食です。<br />緑に囲まれて食べたランチがよかったのですが、夜も雰囲気がよく、店内は混みあっていました。<br />ガイドさんもお誘いしてご一緒しました。

    僧侶はここで瞑想をしていたのでしょうか。

    グヌンカウイを後にし、ウブド市街地へ戻りました。
    前回行って好きになったカフェ・ワヤンで夕食です。
    緑に囲まれて食べたランチがよかったのですが、夜も雰囲気がよく、店内は混みあっていました。
    ガイドさんもお誘いしてご一緒しました。

  • 息子はどこに行ってもピザ。

    息子はどこに行ってもピザ。

  • 旦那はミーゴレンを、私はナシチャンプルーを食べましたが、ここの料理が一番好きでした。

    旦那はミーゴレンを、私はナシチャンプルーを食べましたが、ここの料理が一番好きでした。

  • 息子が撮ってくれた記念写真。<br />ガイドさんとドライバーさんのおかげで、無事興味深い観光ができました。<br /><br />この日は部屋に帰って、夜のプール&お風呂を満喫して就寝。<br /><br />最終日へと続きます~。

    息子が撮ってくれた記念写真。
    ガイドさんとドライバーさんのおかげで、無事興味深い観光ができました。

    この日は部屋に帰って、夜のプール&お風呂を満喫して就寝。

    最終日へと続きます~。

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

インドネシアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
インドネシア最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

インドネシアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集