鶴岡旅行記(ブログ) 一覧に戻る
こんなことは滅多にないぞ!2019年GWの10連休。<br />さてどうしよう、なかなか普段のお休みには行けないところにいきたい…けどハイシーズン価格も気になる。。<br />夫より、両方(栃木・新潟)の帰省を挟んで車で東北巡りの旅(なるべく安く、笑)はどう?との案により、プランニング開始。<br />どうやらものすごくぼんやりした希望でしかなかったようで(苦笑)、一から宿泊先はもちろん、ルートも考えながら決めていくのはなかなか大変で、、途中途方にくれたりしましたが、直前でなんとか宿手配完了しました。<br />google先生のルート検索を駆使して考えましたがやはり移動が多くなりすぎて(渋滞もあるし)、途中で変更したり、行けなかったりしたところもありましたが、予定通り栃木~宮城~岩手~秋田~山形~新潟と、6県周遊達成★<br />旅の途中・令和元年初日は、世界遺産・中尊寺にて迎えました!<br /><br />宿泊先は、早々に予約サイトでは無理と判断し、市のホームページやら、地図を頼りに公共の施設などを探し4泊とも素泊まりで4人で約10000円(1泊のみ朝夕付きでその分プラス)、広々or温泉付きの宿を抑えました。どこもちゃんとしていてコスパ抜群ですし、4人で1泊6~8万の旅館(しかもオフシーズンなら安い普通の宿なのに・・・)ではとてもそんな長旅は無理っていうか勿体なさすぎる!ので、今後もこの作戦はありだなと思っています^^v。<br /><br />山形の海と山に囲まれた、でもちょっと新潟よりも明るい雰囲気(新潟に失礼?!)がとっても気に入りました。加茂水族館、酒田・鶴岡の街並みのどれもキレイで癒された!宿の近くのセディック庄内オープンセットが勇者ヨシヒコのロケ地とその日知って、行きたい!!と思ったけど、時間と、いられる時間に対する入場料との両方の理由で入口のみで断念(笑)。そこからは一路新潟へ・・・<br /><br />---<br />4/28・29 栃木泊(実家・大谷石資料館)<br />4/30 宮城泊(松島)<br />5/1 岩手泊(一関・平泉)<br />5/2 秋田泊(北上展勝地・小岩井農場・田沢湖)<br />5/3 山形泊(加茂水族館・酒田)<br />5/4 新潟泊(セディック庄内オープンセット・鶴岡・実家)<br />5/5 帰宅<br />

2019年GWは栃木~東北周遊~新潟巡りの6県ロングドライブ旅★(vol.4 山形編)

29いいね!

2019/04/28 - 2019/05/05

111位(同エリア405件中)

きーぽー

きーぽーさん

こんなことは滅多にないぞ!2019年GWの10連休。
さてどうしよう、なかなか普段のお休みには行けないところにいきたい…けどハイシーズン価格も気になる。。
夫より、両方(栃木・新潟)の帰省を挟んで車で東北巡りの旅(なるべく安く、笑)はどう?との案により、プランニング開始。
どうやらものすごくぼんやりした希望でしかなかったようで(苦笑)、一から宿泊先はもちろん、ルートも考えながら決めていくのはなかなか大変で、、途中途方にくれたりしましたが、直前でなんとか宿手配完了しました。
google先生のルート検索を駆使して考えましたがやはり移動が多くなりすぎて(渋滞もあるし)、途中で変更したり、行けなかったりしたところもありましたが、予定通り栃木~宮城~岩手~秋田~山形~新潟と、6県周遊達成★
旅の途中・令和元年初日は、世界遺産・中尊寺にて迎えました!

宿泊先は、早々に予約サイトでは無理と判断し、市のホームページやら、地図を頼りに公共の施設などを探し4泊とも素泊まりで4人で約10000円(1泊のみ朝夕付きでその分プラス)、広々or温泉付きの宿を抑えました。どこもちゃんとしていてコスパ抜群ですし、4人で1泊6~8万の旅館(しかもオフシーズンなら安い普通の宿なのに・・・)ではとてもそんな長旅は無理っていうか勿体なさすぎる!ので、今後もこの作戦はありだなと思っています^^v。

山形の海と山に囲まれた、でもちょっと新潟よりも明るい雰囲気(新潟に失礼?!)がとっても気に入りました。加茂水族館、酒田・鶴岡の街並みのどれもキレイで癒された!宿の近くのセディック庄内オープンセットが勇者ヨシヒコのロケ地とその日知って、行きたい!!と思ったけど、時間と、いられる時間に対する入場料との両方の理由で入口のみで断念(笑)。そこからは一路新潟へ・・・

---
4/28・29 栃木泊(実家・大谷石資料館)
4/30 宮城泊(松島)
5/1 岩手泊(一関・平泉)
5/2 秋田泊(北上展勝地・小岩井農場・田沢湖)
5/3 山形泊(加茂水族館・酒田)
5/4 新潟泊(セディック庄内オープンセット・鶴岡・実家)
5/5 帰宅

同行者
家族旅行
交通手段
自家用車

PR

  • さあ、山形最初の観光地・・・それはコインランドリー笑<br />うそです。<br />近くのコインランドリーを探してスタート、そしてやってきたのは<br />酒田の山居倉庫<br />酒田は北前船の寄港地で、栄えていた街です。<br />この倉庫は米穀倉庫。今は改装して使用されています。お土産屋さん、資料館など。一部はまだ倉庫として使用されているらしい。

    さあ、山形最初の観光地・・・それはコインランドリー笑
    うそです。
    近くのコインランドリーを探してスタート、そしてやってきたのは
    酒田の山居倉庫
    酒田は北前船の寄港地で、栄えていた街です。
    この倉庫は米穀倉庫。今は改装して使用されています。お土産屋さん、資料館など。一部はまだ倉庫として使用されているらしい。

  • 山居橋かな?<br />とてもきれいな橋です。

    山居橋かな?
    とてもきれいな橋です。

  • 山居倉庫<br />今となっては逆にオシャレに見える?!<br />北前船ということで富山と似てる、、って思い出しました。

    山居倉庫
    今となっては逆にオシャレに見える?!
    北前船ということで富山と似てる、、って思い出しました。

  • そして、有名な山居倉庫のケヤキ並木。<br />樹齢150年以上、とのこと。<br />すごく緑が綺麗~~

    そして、有名な山居倉庫のケヤキ並木。
    樹齢150年以上、とのこと。
    すごく緑が綺麗~~

  • 反対側から。こっちのほうが有名かな。<br />美しい!

    反対側から。こっちのほうが有名かな。
    美しい!

  • GWなので、色々お店も出ていました。<br />暑いから中のお土産屋さん覗きます。<br />新潟へのお土産追加でこちらで日本酒やら塩辛やら物色。日本酒に合う塩辛、ビールに合う塩辛、ワインに合う~~と色々あって楽しくて。日本酒とビール用をお買いあげ~。<br />この辺になると、ちょっと新潟ぽい日本酒がふえてくるような感じ(私のイメージの新潟ぽい=辛口、香りがフルーティ系ではない)。<br />運転手を差し置き(お土産屋さんの行列に並んでいる隙に・・・)子供たちと休憩。え~ワンショット100円?!試飲試飲~ってことで笑<br />菊勇 三十六人衆をいただきました。

    GWなので、色々お店も出ていました。
    暑いから中のお土産屋さん覗きます。
    新潟へのお土産追加でこちらで日本酒やら塩辛やら物色。日本酒に合う塩辛、ビールに合う塩辛、ワインに合う~~と色々あって楽しくて。日本酒とビール用をお買いあげ~。
    この辺になると、ちょっと新潟ぽい日本酒がふえてくるような感じ(私のイメージの新潟ぽい=辛口、香りがフルーティ系ではない)。
    運転手を差し置き(お土産屋さんの行列に並んでいる隙に・・・)子供たちと休憩。え~ワンショット100円?!試飲試飲~ってことで笑
    菊勇 三十六人衆をいただきました。

  • 顔出し~~^^

    顔出し~~^^

  • ここに直接船が乗り上げて荷物を運びやすくなっています。<br />これは、京都の伊根とかにもこんなのあったね~<br /><br />

    ここに直接船が乗り上げて荷物を運びやすくなっています。
    これは、京都の伊根とかにもこんなのあったね~

  • 橋から山居倉庫を見下ろします。

    橋から山居倉庫を見下ろします。

  • 反対側も。本当に気候がちょうどよくて。<br />気候とその時いった土地のイメージってかなり影響しますよね。<br />やっぱりお天気に恵まれてた場所のほうが印象がよい。<br />二人で何をお話ししてるのかしら~~

    反対側も。本当に気候がちょうどよくて。
    気候とその時いった土地のイメージってかなり影響しますよね。
    やっぱりお天気に恵まれてた場所のほうが印象がよい。
    二人で何をお話ししてるのかしら~~

  • 倉庫群。<br />無事テクテクとあるいてコインランドリー&amp;駐車場に戻り(はなまるうどんのお隣。そのそばが資料館だったのですが覗かず、本間家旧本邸にもいかず~^^;)洗濯物を16分乾燥まわして、無事任務完了!出発です。<br />牛を食べたいと思っていたけどなんだか見つからず、、、でもよく考えると庄内豚なのか?!ということで、とんかつ屋さんを目指すことに。

    倉庫群。
    無事テクテクとあるいてコインランドリー&駐車場に戻り(はなまるうどんのお隣。そのそばが資料館だったのですが覗かず、本間家旧本邸にもいかず~^^;)洗濯物を16分乾燥まわして、無事任務完了!出発です。
    牛を食べたいと思っていたけどなんだか見つからず、、、でもよく考えると庄内豚なのか?!ということで、とんかつ屋さんを目指すことに。

  • 上ロース~<br />地元のおいしいとんかつ屋さん、ということでチョイス。<br />とんかつ茂兵エ<br />お値段もお手頃でした。庄内豚なのか(そもそもそういう表示がされるものなのかも不明)、とかそんなことは何も書かれていないけど、おいしくて、地元の人気店って感じです。ご飯も美味しい、さすが~米どころですもんね。<br />

    上ロース~
    地元のおいしいとんかつ屋さん、ということでチョイス。
    とんかつ茂兵エ
    お値段もお手頃でした。庄内豚なのか(そもそもそういう表示がされるものなのかも不明)、とかそんなことは何も書かれていないけど、おいしくて、地元の人気店って感じです。ご飯も美味しい、さすが~米どころですもんね。

  • さ、次なる目的地はこちら!<br />釣り・・・ではないです。

    さ、次なる目的地はこちら!
    釣り・・・ではないです。

  • でも子供たち興味津々

    でも子供たち興味津々

  • こちらです。<br />鶴岡市立加茂水族館!通称クラゲ水族館!!<br />これは東北旅に決まった時小岩井農場とあわせて、子連れ旅的目的地として即決した行き先。

    こちらです。
    鶴岡市立加茂水族館!通称クラゲ水族館!!
    これは東北旅に決まった時小岩井農場とあわせて、子連れ旅的目的地として即決した行き先。

  • 市立水族館だからか、思いのほか水族館にしては安い(大人1000円子供500円)<br />しかしさすがのGW、入場までに大行列~~<br />並んでおくよーとの夫の言葉に甘えて周り散策。灯台登れるかと思ったら立ち入り禁止でした。残念。

    市立水族館だからか、思いのほか水族館にしては安い(大人1000円子供500円)
    しかしさすがのGW、入場までに大行列~~
    並んでおくよーとの夫の言葉に甘えて周り散策。灯台登れるかと思ったら立ち入り禁止でした。残念。

  • で、このあたり、岩をぴょんぴょん飛び越えて、息子があんなに遠くまで行ってしまいました。濡れないでね!!とハラハラ。

    で、このあたり、岩をぴょんぴょん飛び越えて、息子があんなに遠くまで行ってしまいました。濡れないでね!!とハラハラ。

  • 無事入場できました。混雑の理由がわかりました。空いていればどうかわかりませんが、通路が狭くて、順路通りに進まないといけない感じ。建物自体もコンパクトですね。たしか、たまたま人気のない水族館で、クラゲを育て始めて、、今の人気につながったとか。<br />最初は近海の生き物とか、から始まり・・・

    無事入場できました。混雑の理由がわかりました。空いていればどうかわかりませんが、通路が狭くて、順路通りに進まないといけない感じ。建物自体もコンパクトですね。たしか、たまたま人気のない水族館で、クラゲを育て始めて、、今の人気につながったとか。
    最初は近海の生き物とか、から始まり・・・

  • サメ肌の実物展示!

    サメ肌の実物展示!

  • けさらんぱさらんの説明<br />読んだけどよく意味が分からなかった?!?!<br />でも、小さな水族館の工夫を感じさせる展示だなと思います。

    けさらんぱさらんの説明
    読んだけどよく意味が分からなかった?!?!
    でも、小さな水族館の工夫を感じさせる展示だなと思います。

  • わあ~綺麗

    わあ~綺麗

  • で、クラネタリウムエリアへ。<br />なんと、すばらしいクラゲがたくさんたくさん展示されていて、感動します、、が、本日は最も人出が多い日、のため、最後の大水槽以外は写真撮影不可!なのだそうです。渋滞回避のため。残念~~<br />本当に美しいし、ゆらゆらした様に癒されますよ!

    で、クラネタリウムエリアへ。
    なんと、すばらしいクラゲがたくさんたくさん展示されていて、感動します、、が、本日は最も人出が多い日、のため、最後の大水槽以外は写真撮影不可!なのだそうです。渋滞回避のため。残念~~
    本当に美しいし、ゆらゆらした様に癒されますよ!

  • 水族館の公式ページから拝借。一つ一つの水槽見るたびにわぁぁ~~綺麗ね~と歓声があがるような、そんな空間です。

    水族館の公式ページから拝借。一つ一つの水槽見るたびにわぁぁ~~綺麗ね~と歓声があがるような、そんな空間です。

  • 最後に広がる大水槽!<br />これはいろんなガイドブックやテレビなどで見たことがある方も多いのでは?

    最後に広がる大水槽!
    これはいろんなガイドブックやテレビなどで見たことがある方も多いのでは?

  • すごいーー神秘的!

    すごいーー神秘的!

  • ハイチーズ★

    ハイチーズ★

  • 午後のショーは最後の最後ちらりと見て終わり<br />バックヤードが見られました。<br />順路通りに行って、最後ショー見るかクラゲ見るか、だったと思う。でもショーのほうにいったらクラゲのほうには戻れない、とかだったような。もちろんショーよりお目当てのクラゲのほうへすすみましたよ。

    午後のショーは最後の最後ちらりと見て終わり
    バックヤードが見られました。
    順路通りに行って、最後ショー見るかクラゲ見るか、だったと思う。でもショーのほうにいったらクラゲのほうには戻れない、とかだったような。もちろんショーよりお目当てのクラゲのほうへすすみましたよ。

  • 近くに来てくれた^^

    近くに来てくれた^^

  • で、この大きなアザラシに最後衝撃!

    で、この大きなアザラシに最後衝撃!

  • どのくらいかといいますと。。

    どのくらいかといいますと。。

  • 頭の大きさが大人の男性よりも大きいくらい。これは本当に見たことない大きさ!

    頭の大きさが大人の男性よりも大きいくらい。これは本当に見たことない大きさ!

  • なるほど、ゾウアザラシですって。495㎏!!保護されてから倍近くになってます。<br />大切にしてもらったってことね~~^^

    なるほど、ゾウアザラシですって。495㎏!!保護されてから倍近くになってます。
    大切にしてもらったってことね~~^^

  • 終わった後、絶対砂浜で遊びたい!と子供たち。あんまり汚さないでー(洗濯のことを気にする私)と思いつつ見守る。

    終わった後、絶対砂浜で遊びたい!と子供たち。あんまり汚さないでー(洗濯のことを気にする私)と思いつつ見守る。

  • クラゲを探そうとしていたそうです^^

    クラゲを探そうとしていたそうです^^

  • さて、では今夜のお宿に向かいます。<br />と、目の前に広がる山!んも~本当に美しく、雄大です!!<br />海も好きだけど、こういう美しい山々に包まれてる感じのところって、好きだわ~

    さて、では今夜のお宿に向かいます。
    と、目の前に広がる山!んも~本当に美しく、雄大です!!
    海も好きだけど、こういう美しい山々に包まれてる感じのところって、好きだわ~

  • さて、本日のお宿は、あちらに見える北月山荘<br />いわゆる山小屋っていうか登山の起点に使用されそうな宿泊施設です。<br />でもたぶんまだ山は開いていなかったみたい。最初はやはりここのコテージを借りようと思ったんだけど、雪解けがまだで、この本館(?)しかopenしていないとのことでした。<br />https://kitagassanso.navishonai.jp/

    さて、本日のお宿は、あちらに見える北月山荘
    いわゆる山小屋っていうか登山の起点に使用されそうな宿泊施設です。
    でもたぶんまだ山は開いていなかったみたい。最初はやはりここのコテージを借りようと思ったんだけど、雪解けがまだで、この本館(?)しかopenしていないとのことでした。
    https://kitagassanso.navishonai.jp/

  • 奥に雪があるの、わかりますか?この先は通行止めです。

    奥に雪があるの、わかりますか?この先は通行止めです。

  • お部屋はこちら。8畳の和室です。ここも綺麗です~~<br />今回の宿、どれも当たりだったな~なんたって安くてコスパ超高い!ハイシーズンの高~い宿代に、中身との・平日価格との差にテンション下がる、ってことが今回なかったのが良かった!私頑張った!(自画自賛笑)<br /><br />ここも電話予約・・・と思ったのですが、なかなか電話がつながらなくて。メールにてお問合せしてみたところ、思ったよりもレスポンスがよく、すんなり予約ができました。ここも最後の一室だったはず。

    お部屋はこちら。8畳の和室です。ここも綺麗です~~
    今回の宿、どれも当たりだったな~なんたって安くてコスパ超高い!ハイシーズンの高~い宿代に、中身との・平日価格との差にテンション下がる、ってことが今回なかったのが良かった!私頑張った!(自画自賛笑)

    ここも電話予約・・・と思ったのですが、なかなか電話がつながらなくて。メールにてお問合せしてみたところ、思ったよりもレスポンスがよく、すんなり予約ができました。ここも最後の一室だったはず。

  • 窓からの景色も、すばらしい~~

    窓からの景色も、すばらしい~~

  • くつろぐ子供たち(笑)

    くつろぐ子供たち(笑)

  • 早速温泉へ!露天はないけど素晴らしい景色を眺めながらのお風呂。<br />窓から道路が見える=車からお風呂が見える?と思ったけど、たぶんほとんど通らないから問題ないのね(笑)

    早速温泉へ!露天はないけど素晴らしい景色を眺めながらのお風呂。
    窓から道路が見える=車からお風呂が見える?と思ったけど、たぶんほとんど通らないから問題ないのね(笑)

  • 2泊は自炊できる施設だったこともあり、ここまで素泊まりで夕食は好きなものを食べる、っていう感じでしたが、ここはお食事の評判がよかったので、2食付きにしました。<br />素泊まりだとやっぱり11000円、なので、1泊1万円のラインを一応キープしてます^^V。2食付きでも4人で3万ちょっと。<br />こちらは、山菜料理がウリなんですって。<br />で、お愉しみの夕食がこちら。<br />いや~~ほんとうに美味しかったです!山菜は灰汁の処理とか大変だと思うんですが、どれも食べやすく、どれも味付けも◎。左上の山芋のグラタンもウドの煮つけも・・・若竹煮も・・・ここですでに感動してます。

    2泊は自炊できる施設だったこともあり、ここまで素泊まりで夕食は好きなものを食べる、っていう感じでしたが、ここはお食事の評判がよかったので、2食付きにしました。
    素泊まりだとやっぱり11000円、なので、1泊1万円のラインを一応キープしてます^^V。2食付きでも4人で3万ちょっと。
    こちらは、山菜料理がウリなんですって。
    で、お愉しみの夕食がこちら。
    いや~~ほんとうに美味しかったです!山菜は灰汁の処理とか大変だと思うんですが、どれも食べやすく、どれも味付けも◎。左上の山芋のグラタンもウドの煮つけも・・・若竹煮も・・・ここですでに感動してます。

  • で、山菜の天ぷら。<br />子供たち(特に娘)がそれぞれのお料理、おいしい~ともくもくと平らげてました。<br />こんなに食べるの?ってくらい。よほど美味しかったのね。

    で、山菜の天ぷら。
    子供たち(特に娘)がそれぞれのお料理、おいしい~ともくもくと平らげてました。
    こんなに食べるの?ってくらい。よほど美味しかったのね。

  • メインはヤマメの炭火焼き。頭も全部食べられるよ、ということで、ちょっとそういうのに抵抗ある骨嫌いの私でしたが、恐る恐る。。<br />ホントだ!ぱりぱりでおいしい!<br />私があまり作らないので、こういうのは子供たちあんまり、、かなぁと思ったら思ったより食べました。さすがに量が多かったので、残ったものは夫のお腹の中へ・・・<br />ヤマメが、あったかいうちに食べないと、冷めちゃったら固くなるよ~なんて話していたら、もっとあったかいのにしてあげる、と息子のヤマメを新しいのに変えてくださったり、食堂のおじさんがすごく親切で。あったかい気持ちになりました。<br />元のヤマメも、よかったら食べてとのことで、夫が2匹平らげました(笑)。<br />ごはんもすごくおいしかった~~<br />

    メインはヤマメの炭火焼き。頭も全部食べられるよ、ということで、ちょっとそういうのに抵抗ある骨嫌いの私でしたが、恐る恐る。。
    ホントだ!ぱりぱりでおいしい!
    私があまり作らないので、こういうのは子供たちあんまり、、かなぁと思ったら思ったより食べました。さすがに量が多かったので、残ったものは夫のお腹の中へ・・・
    ヤマメが、あったかいうちに食べないと、冷めちゃったら固くなるよ~なんて話していたら、もっとあったかいのにしてあげる、と息子のヤマメを新しいのに変えてくださったり、食堂のおじさんがすごく親切で。あったかい気持ちになりました。
    元のヤマメも、よかったら食べてとのことで、夫が2匹平らげました(笑)。
    ごはんもすごくおいしかった~~

  • 翌朝<br />左上は焼きたての鮭が届けられました。<br />またも超美味しいごはんに感動し。。どうでもいいビュッフェ(美味しいところはいいけど)くらいなら、自炊で好きなもの食べるのがいいけど、こういう朝ごはんは、幸せ感じるなぁ、と思ったのでした。

    翌朝
    左上は焼きたての鮭が届けられました。
    またも超美味しいごはんに感動し。。どうでもいいビュッフェ(美味しいところはいいけど)くらいなら、自炊で好きなもの食べるのがいいけど、こういう朝ごはんは、幸せ感じるなぁ、と思ったのでした。

  • こんな感じでヤマメを焼いています。風情あるねー♪

    こんな感じでヤマメを焼いています。風情あるねー♪

  • 今日もいい天気。

    今日もいい天気。

  • 朝は10時チェックアウトかな?普通なら早い?と思うけど、山登りするならそんな時間までいないからいいんでしょうね。

    朝は10時チェックアウトかな?普通なら早い?と思うけど、山登りするならそんな時間までいないからいいんでしょうね。

  • 雪だーーと喜ぶ子供たち。

    雪だーーと喜ぶ子供たち。

  • ハイ、チーズ★★

    ハイ、チーズ★★

  • 子供の日イベントで、前日からこいのぼりが飾られていたみたいです。

    子供の日イベントで、前日からこいのぼりが飾られていたみたいです。

  • 全く気にしていなかったのですが、鶴岡にはこんなのがあったのね!と看板で気が付いた昨日、宿へ向かうにしたがってこの看板が増えてきた。<br />セディック庄内オープンセット<br />どうやら宿の近くらしい、、勇者ヨシヒコの冒険 ドラクエはやったことがないのですが、あのドラマの安っぽさと笑いにはまってしまって、子供たちも見て一緒にゲラゲラしながら見てました。<br />低予算ドラマだから、毎回冒険で尋ねる村がおんなじなの(笑)。あと、敵がものすごく手作り感あるハリボテだったり笑、肝心なたたかいがイラストだったり笑。<br />で、その毎回尋ねる村(宿場町)が毎回毎回ここのセットなのですよ、違う村のはずなのに笑。それはもう絶対覚えてるから楽しいはず!と思っていたのでとりあえず向かうことに。

    全く気にしていなかったのですが、鶴岡にはこんなのがあったのね!と看板で気が付いた昨日、宿へ向かうにしたがってこの看板が増えてきた。
    セディック庄内オープンセット
    どうやら宿の近くらしい、、勇者ヨシヒコの冒険 ドラクエはやったことがないのですが、あのドラマの安っぽさと笑いにはまってしまって、子供たちも見て一緒にゲラゲラしながら見てました。
    低予算ドラマだから、毎回冒険で尋ねる村がおんなじなの(笑)。あと、敵がものすごく手作り感あるハリボテだったり笑、肝心なたたかいがイラストだったり笑。
    で、その毎回尋ねる村(宿場町)が毎回毎回ここのセットなのですよ、違う村のはずなのに笑。それはもう絶対覚えてるから楽しいはず!と思っていたのでとりあえず向かうことに。

  • がしかし、ここで、現金が不足している(山なのでお金をおろせない。一応ギリギリ払えるくらいはあったけど)という事態。<br />口コミみるとものすごく広いみたいで、入場料も大人1800円、とか(値段のわりに、というコメントもちらほら・・・)。ならせめて2時間くらいは見ないと勿体ないなあと思ったけど、そんなに時間もないし。<br />ということで、入り口だけ見て満足することにしました^^;。

    がしかし、ここで、現金が不足している(山なのでお金をおろせない。一応ギリギリ払えるくらいはあったけど)という事態。
    口コミみるとものすごく広いみたいで、入場料も大人1800円、とか(値段のわりに、というコメントもちらほら・・・)。ならせめて2時間くらいは見ないと勿体ないなあと思ったけど、そんなに時間もないし。
    ということで、入り口だけ見て満足することにしました^^;。

  • 入口の太鼓をたたいてそれなりに満足する子供たち。

    入口の太鼓をたたいてそれなりに満足する子供たち。

  • なんとなくセットを撮影してみる。

    なんとなくセットを撮影してみる。

  • 以前太鼓のコンサート見てすごく興味を持っていたのと、二人とも幼稚園のリズムクラブでこの手の打楽器に触れることが多いからか、楽しそう。

    以前太鼓のコンサート見てすごく興味を持っていたのと、二人とも幼稚園のリズムクラブでこの手の打楽器に触れることが多いからか、楽しそう。

  • 遠目に見える農村セットを盗み撮り?!農村エリアはおしんなどで使われたのだそうです。<br />ヨシヒコの村は奥の方で全然見えないところでした。さすがにね。<br />撮影にここまでくる演者さんたちもなかなか大変じゃないだろうかと思います。結構街中から遠いですから。

    遠目に見える農村セットを盗み撮り?!農村エリアはおしんなどで使われたのだそうです。
    ヨシヒコの村は奥の方で全然見えないところでした。さすがにね。
    撮影にここまでくる演者さんたちもなかなか大変じゃないだろうかと思います。結構街中から遠いですから。

  • で、昨日もちらりと車窓からパシャリとしていた鶴岡市内観光に改めて行ってきます。荘内神社。ここにも桜が!!<br />追いかけきれてはいないけど、関東の桜が終わっても、東北でも見られるなんて嬉しい^^<br /><br />藤沢周平記念館はなんとなくスルーして・・・

    で、昨日もちらりと車窓からパシャリとしていた鶴岡市内観光に改めて行ってきます。荘内神社。ここにも桜が!!
    追いかけきれてはいないけど、関東の桜が終わっても、東北でも見られるなんて嬉しい^^

    藤沢周平記念館はなんとなくスルーして・・・

  • 昨日信号待ちしながら慌てて写真だけ撮っ大寶館、再訪!<br />本当にきれい!大正天皇の即位を記念して建てられたそうです。昔は図書館としても使用されていたそうです。<br /><br />

    昨日信号待ちしながら慌てて写真だけ撮っ大寶館、再訪!
    本当にきれい!大正天皇の即位を記念して建てられたそうです。昔は図書館としても使用されていたそうです。

  • 鶴岡公園の敷地内にたっています。周りにお堀が。

    鶴岡公園の敷地内にたっています。周りにお堀が。

  • ここに、慶応と、東北何とか大学の共同研究所?が。意外なところにあるものです。

    ここに、慶応と、東北何とか大学の共同研究所?が。意外なところにあるものです。

  • 致道博物館<br /><br />庄内藩の御用屋敷だった場所に昔の役所や警察署、住宅などがある一帯。

    致道博物館

    庄内藩の御用屋敷だった場所に昔の役所や警察署、住宅などがある一帯。

  • なんか建物見て満足しちゃってはいりませんでした。<br />こちらが旧鶴岡警察庁舎

    なんか建物見て満足しちゃってはいりませんでした。
    こちらが旧鶴岡警察庁舎

  • これが旧西田川群役所、かな?

    これが旧西田川群役所、かな?

  • ここは、タクト鶴岡 <br />鶴岡市民文化ホール …と呼ぶにはおしゃれだからやっぱりタクト鶴岡がいいね。

    ここは、タクト鶴岡 
    鶴岡市民文化ホール …と呼ぶにはおしゃれだからやっぱりタクト鶴岡がいいね。

  • 庄内藩校致道館<br />多くの有能な藩士を輩出した藩校<br />これもお散歩がてらサクッと外からチラ見。<br /><br />一つ一つ中に入ると結構時間はかかると思いますが、お散歩がてらなら、ものすごくエリアが集中しているので、見やすいです。建物が綺麗だからお散歩だけでもいいと思う。この辺にすんでいる人はいいな。

    庄内藩校致道館
    多くの有能な藩士を輩出した藩校
    これもお散歩がてらサクッと外からチラ見。

    一つ一つ中に入ると結構時間はかかると思いますが、お散歩がてらなら、ものすごくエリアが集中しているので、見やすいです。建物が綺麗だからお散歩だけでもいいと思う。この辺にすんでいる人はいいな。

  • 大好きなせごどんがいたよ~^^

    大好きなせごどんがいたよ~^^

  • 庄内藩(優秀な藩士が多いだけあり、幕末最強といわれたそう)と西郷隆盛は所縁が強い関係だったということで、記念碑が。<br /><br />明治元年の戊辰戦争で、庄内藩は幕府側として官軍に激しく抵抗した末、帰順降伏しました。厳しい処分を覚悟していた庄内藩でしたが、西郷隆盛の指示により、公明正大で極めて寛大な降伏条件の言い渡しを受けたのでした。<br />この公明正大な処分に感銘を受けたことから、<br />明治3年から8年にかけ、庄内藩は藩主酒井忠篤公を先頭に鹿児島を訪れ、西郷どんの学びを得たそう。<br />また、明治8年には旧庄内藩の中老、菅実秀が、鹿児島を訪れ、お互いに親睦を深め、「徳の交わり」を誓い合っています。<br /><br />酒田には、西郷どんの神社もあるそうです(南洲神社)。

    庄内藩(優秀な藩士が多いだけあり、幕末最強といわれたそう)と西郷隆盛は所縁が強い関係だったということで、記念碑が。

    明治元年の戊辰戦争で、庄内藩は幕府側として官軍に激しく抵抗した末、帰順降伏しました。厳しい処分を覚悟していた庄内藩でしたが、西郷隆盛の指示により、公明正大で極めて寛大な降伏条件の言い渡しを受けたのでした。
    この公明正大な処分に感銘を受けたことから、
    明治3年から8年にかけ、庄内藩は藩主酒井忠篤公を先頭に鹿児島を訪れ、西郷どんの学びを得たそう。
    また、明治8年には旧庄内藩の中老、菅実秀が、鹿児島を訪れ、お互いに親睦を深め、「徳の交わり」を誓い合っています。

    酒田には、西郷どんの神社もあるそうです(南洲神社)。

  • これはなかなか美しいエピソード。歴史好きにはたまらないのでは~

    これはなかなか美しいエピソード。歴史好きにはたまらないのでは~

  • ここ、密かに有名なトイレだったみたいです。<br />広い個室トイレにクラゲの水槽が!その奥にトイレがあります。<br />個室だけど家族全員で入ってワイワイしちゃいました(笑)。

    ここ、密かに有名なトイレだったみたいです。
    広い個室トイレにクラゲの水槽が!その奥にトイレがあります。
    個室だけど家族全員で入ってワイワイしちゃいました(笑)。

  • このすごいトイレがあるのはこちらです。<br />品ぞろえもオシャレで綺麗なお土産やさんです。お茶もできます。おすすめ^^<br />HOUSE清川屋<br />https://www.kiyokawaya.net/house

    このすごいトイレがあるのはこちらです。
    品ぞろえもオシャレで綺麗なお土産やさんです。お茶もできます。おすすめ^^
    HOUSE清川屋
    https://www.kiyokawaya.net/house

  • こちらはカトリック鶴岡教会天主堂<br />何と幼稚園の敷地内にあります。

    こちらはカトリック鶴岡教会天主堂
    何と幼稚園の敷地内にあります。

  • こちらは幼稚園。

    こちらは幼稚園。

  • 中はこんな感じ。フランスのデリブランド教会を模して造られたそう。<br />国指定の重要文化財に指定されています。<br />ボタンを押すと音声ガイドが聞けます。<br />写真がないけど、左側にいた黒いマリア様は世界的にも珍しいそうです。<br />綺麗な教会です。

    中はこんな感じ。フランスのデリブランド教会を模して造られたそう。
    国指定の重要文化財に指定されています。
    ボタンを押すと音声ガイドが聞けます。
    写真がないけど、左側にいた黒いマリア様は世界的にも珍しいそうです。
    綺麗な教会です。

  • 旧風間家住宅 丙申堂<br />庄内藩の御用商人・風間家7代目当主が建てた住居兼店舗

    旧風間家住宅 丙申堂
    庄内藩の御用商人・風間家7代目当主が建てた住居兼店舗

  • <br />・・・もあえて入らず^^<br />出たところからまっすぐ伸びた先の正面に荘内神社の鳥居があって、なんだかすごいと思わずパチリ。


    ・・・もあえて入らず^^
    出たところからまっすぐ伸びた先の正面に荘内神社の鳥居があって、なんだかすごいと思わずパチリ。

  • 鶴岡市立荘内看護専門学校<br />なんか建物が歴史あるなぁと。<br />昭和25年(1950年)設立だそうです。<br />すぐそばに荘内病院があります。<br />この近くの鶴岡公園駐車場に車を止めたので、ぐるっと一周散歩をした感じです<br />お昼は名物っぽいラーメンやさん、、と思ったのですが、お昼にはちょっとまだ早く、、新潟に向けて出発することにしました。

    鶴岡市立荘内看護専門学校
    なんか建物が歴史あるなぁと。
    昭和25年(1950年)設立だそうです。
    すぐそばに荘内病院があります。
    この近くの鶴岡公園駐車場に車を止めたので、ぐるっと一周散歩をした感じです
    お昼は名物っぽいラーメンやさん、、と思ったのですが、お昼にはちょっとまだ早く、、新潟に向けて出発することにしました。

  • 山形で牛肉を食べられなかったので、せめてもと、ランチの道の駅(道の駅朝日かな)では村上牛の牛丼をいただきました^^<br />そして、そこから一路新潟へ帰省~~翌日には帰路で、あわただしかったですが、こいのぼりをあげたり、たけのこ堀りにでかけたり、温泉に入ったり。<br />義両親はもうすぐで東京のお家を引き払って新潟へ帰る予定です(異動して仕事は続けるので完全リタイアではないですが)。<br />前よりは行く機会が増えるのかも?!<br /><br />ということで、長い長いGW。初日と最終日以外は家にいないという、ある意味長期休暇らしい過ごし方ができました。<br />GW、シルバーウィーク、年末年始はあまりにハイシーズンすぎて、旅行をあきらめ帰省、というパターンが多かったのですが、こんな感じなら、旅もできちゃうな~ ということで、帰省ルートを絡めた旅プラン、また考えておこうっと。<br /><br />ということで、長い東北旅行記、おしまい。<br />お読みいただきありがとうございました!

    山形で牛肉を食べられなかったので、せめてもと、ランチの道の駅(道の駅朝日かな)では村上牛の牛丼をいただきました^^
    そして、そこから一路新潟へ帰省~~翌日には帰路で、あわただしかったですが、こいのぼりをあげたり、たけのこ堀りにでかけたり、温泉に入ったり。
    義両親はもうすぐで東京のお家を引き払って新潟へ帰る予定です(異動して仕事は続けるので完全リタイアではないですが)。
    前よりは行く機会が増えるのかも?!

    ということで、長い長いGW。初日と最終日以外は家にいないという、ある意味長期休暇らしい過ごし方ができました。
    GW、シルバーウィーク、年末年始はあまりにハイシーズンすぎて、旅行をあきらめ帰省、というパターンが多かったのですが、こんな感じなら、旅もできちゃうな~ ということで、帰省ルートを絡めた旅プラン、また考えておこうっと。

    ということで、長い東北旅行記、おしまい。
    お読みいただきありがとうございました!

29いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

鶴岡の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集