サマルカンド旅行記(ブログ) 一覧に戻る
City Park Hotel<br />ゴールデンウイークに1泊38000Wで泊まりました。料金は手ごろですが、WiFiはよく繋がるし、バスタブもあるし、毎日カップラーメンかおやつをくれるし、場所も3街でまあまあ良いし、なかなかいいホテルだった。朝食は7000Wでサンドウィッチらしいのでつけなくてよかったです。<br /><br />元祖サンパッチッ 昌信店(東大門)<br />久しぶりの訪問です。二人でサンパッジョンシ(包みご飯定食)10000W2人前と海鮮サムジャン4000Wに追加のサムギョプサル8000Wを食べました。サムジャンは一緒に包むと美味いので絶対に付けたほうがいいと思った。追加の肉180グラムは初めの二人前と同じくらい出てきたので次回の追加は100グラム4450Wにしようと思った。<br /><br />ファンソコジッ<br />11時すぎに入店したが、もう食べ終わっている人がいたのでもっと早くから空いていたようだ。肉を焼いている人はおばあさんからおじさんにかわり、値段も6000ウォンと変わり、おかずが若干少なくなった気はするが相変わらず美味しかった。むしろ肉は増えて気がする。サンチュとキムチをお替りし、美味しくいただきました。<br /><br />空港鉄道 A&#39;REX <br />空港バスが思いのほか高かったので地下鉄でソウル駅に出て、空港鉄道でインチョン空港まで向かいました。直行は値段が高いようですが、各駅は椅子が固いし、時間がかかるので、インチョンまでは直通の方がいいかもしれません。<br /><br />Art Palace<br />予約サイトで1泊40ドルでした。空港からはヤンデックスで8000スムくらいで到着しました。タシケント駅へも同じくらいの金額で到着できました。VISAカードでの支払いもできました。ベッドは硬いですが、バスタブもありましたし、設備はまあまあでした。Wi-Fiもよく繋がりました。<br /><br />ウズベキスタンに到着した際は、入国審査の隣にある両替所で両替できました。レートはとても良かったですし、50000スム紙幣でもらえたのでかさばらずによかったです。<br /><br />タシケント駅<br />ホテルからヤンデックスで駅に到着するはずが、地図が差しているところが違ったようで、駅の裏についてしまった。しかし、おかげで高架橋からホームの全景を見ることができてよかった。セキュリティーチェックもあっという間に終わったし、セキュリティーの目の前で写真を撮っている白人がいたので、一緒に写真を撮りました。撮影の規制も緩くなっているのかもしれません。<br /><br />ウズベキスタン鉄道<br />ネットで予約してタシュケント発8:55の列車でサマルカンドまで2等指定で69585スム(約900円)でした。ネットで席も選べるのですが、進行方向が分からず、残念ながら進行方向の逆向きの席で3時間はちょっと辛かったです。日も当たりまぶしいので車窓は諦め、椅子を思いっきり倒して寝ていきました。<br /><br />サマルカンド駅<br />タシュケント8:55発の列車はノンストップ3時間でサマルカンドに到着しました。駅を降りると白タクの運転手がわんさか寄ってきて圧倒されました。40000スムがノーマル料金とか言っていましたが、明らかに吹っ掛けているようなので大通りまで歩きました。<br /><br />Osh Markazi Filial № 1<br />プロフの店です。プロフ2つを注文しました。するとサラダの売り込みが来たので二ついただきました。さらにサマルカンドナンが置かれ、お茶はいるかと聞かれたので、イエスと答えるとポットで届きました。メニューがない店だったので、どこまでが料金に入っているかわかりませんでしたが、すべてで39000スム(約500円)でした。大した金額ではないのですが、2人でプロフ2つ食べるとサラダ他が食べられないし、胃がもたれるので、プロフは二人で1つにし、お茶やサラダやナンを楽しむのがいいと思いました。<br /><br />ウルグベク天文台跡<br />2人にカメラ1台で入場料は60000スム(約7ドル)でしたが、見ているとチケットを買わずに入っている地元の人もたくさんいるようでした。昔のかなり精度のいい天文台ということですが、基本は穴を一つ見るだけといった感じで、他の見どころに比べると金額のわりに見ごたえは?という感じでした。<br /><br />アフラシャブの丘 <br />ウルグベク天文台から歩いていきましたが、暑いし、意外と遠いし、大変でしたので今思えばタクシーで行けばよかったです。アフラシャブ博物館の脇から丘に上がったのですが、遺跡のようなものはわかりませんでした。しかし、牧歌的な景色を楽しむことができました。<br /><br />シャーヒ・ズィンダ廟群<br />入場料が一人15000スム、カメラ持ち込みが6000スムでした。サマルカンドに着いて初めの方で見たので、その時はあまり気になりませんでしたが、いろいろ回った結果、ここが一番綺麗であると感じたので、滞在中にもう一度行ってしまいました。<br /><br />Grand Silk Road Hotel<br />駅から近かった。部屋が広かった。バスタブがあった。ベッドが硬かった。お湯がタンク式なのでバスタブにお湯を溜めているうちにぬるくなってしまった。WiFiはあまり繋がらなかった。<br /><br />

ウズベキスタン紀行2019年5月①(サマルカンド編)

6いいね!

2019/04/28 - 2019/05/04

323位(同エリア506件中)

旅行記グループ 2019年5月ウズベキスタン紀行

0

60

まめ夫婦

まめ夫婦さん

City Park Hotel
ゴールデンウイークに1泊38000Wで泊まりました。料金は手ごろですが、WiFiはよく繋がるし、バスタブもあるし、毎日カップラーメンかおやつをくれるし、場所も3街でまあまあ良いし、なかなかいいホテルだった。朝食は7000Wでサンドウィッチらしいのでつけなくてよかったです。

元祖サンパッチッ 昌信店(東大門)
久しぶりの訪問です。二人でサンパッジョンシ(包みご飯定食)10000W2人前と海鮮サムジャン4000Wに追加のサムギョプサル8000Wを食べました。サムジャンは一緒に包むと美味いので絶対に付けたほうがいいと思った。追加の肉180グラムは初めの二人前と同じくらい出てきたので次回の追加は100グラム4450Wにしようと思った。

ファンソコジッ
11時すぎに入店したが、もう食べ終わっている人がいたのでもっと早くから空いていたようだ。肉を焼いている人はおばあさんからおじさんにかわり、値段も6000ウォンと変わり、おかずが若干少なくなった気はするが相変わらず美味しかった。むしろ肉は増えて気がする。サンチュとキムチをお替りし、美味しくいただきました。

空港鉄道 A'REX
空港バスが思いのほか高かったので地下鉄でソウル駅に出て、空港鉄道でインチョン空港まで向かいました。直行は値段が高いようですが、各駅は椅子が固いし、時間がかかるので、インチョンまでは直通の方がいいかもしれません。

Art Palace
予約サイトで1泊40ドルでした。空港からはヤンデックスで8000スムくらいで到着しました。タシケント駅へも同じくらいの金額で到着できました。VISAカードでの支払いもできました。ベッドは硬いですが、バスタブもありましたし、設備はまあまあでした。Wi-Fiもよく繋がりました。

ウズベキスタンに到着した際は、入国審査の隣にある両替所で両替できました。レートはとても良かったですし、50000スム紙幣でもらえたのでかさばらずによかったです。

タシケント駅
ホテルからヤンデックスで駅に到着するはずが、地図が差しているところが違ったようで、駅の裏についてしまった。しかし、おかげで高架橋からホームの全景を見ることができてよかった。セキュリティーチェックもあっという間に終わったし、セキュリティーの目の前で写真を撮っている白人がいたので、一緒に写真を撮りました。撮影の規制も緩くなっているのかもしれません。

ウズベキスタン鉄道
ネットで予約してタシュケント発8:55の列車でサマルカンドまで2等指定で69585スム(約900円)でした。ネットで席も選べるのですが、進行方向が分からず、残念ながら進行方向の逆向きの席で3時間はちょっと辛かったです。日も当たりまぶしいので車窓は諦め、椅子を思いっきり倒して寝ていきました。

サマルカンド駅
タシュケント8:55発の列車はノンストップ3時間でサマルカンドに到着しました。駅を降りると白タクの運転手がわんさか寄ってきて圧倒されました。40000スムがノーマル料金とか言っていましたが、明らかに吹っ掛けているようなので大通りまで歩きました。

Osh Markazi Filial № 1
プロフの店です。プロフ2つを注文しました。するとサラダの売り込みが来たので二ついただきました。さらにサマルカンドナンが置かれ、お茶はいるかと聞かれたので、イエスと答えるとポットで届きました。メニューがない店だったので、どこまでが料金に入っているかわかりませんでしたが、すべてで39000スム(約500円)でした。大した金額ではないのですが、2人でプロフ2つ食べるとサラダ他が食べられないし、胃がもたれるので、プロフは二人で1つにし、お茶やサラダやナンを楽しむのがいいと思いました。

ウルグベク天文台跡
2人にカメラ1台で入場料は60000スム(約7ドル)でしたが、見ているとチケットを買わずに入っている地元の人もたくさんいるようでした。昔のかなり精度のいい天文台ということですが、基本は穴を一つ見るだけといった感じで、他の見どころに比べると金額のわりに見ごたえは?という感じでした。

アフラシャブの丘
ウルグベク天文台から歩いていきましたが、暑いし、意外と遠いし、大変でしたので今思えばタクシーで行けばよかったです。アフラシャブ博物館の脇から丘に上がったのですが、遺跡のようなものはわかりませんでした。しかし、牧歌的な景色を楽しむことができました。

シャーヒ・ズィンダ廟群
入場料が一人15000スム、カメラ持ち込みが6000スムでした。サマルカンドに着いて初めの方で見たので、その時はあまり気になりませんでしたが、いろいろ回った結果、ここが一番綺麗であると感じたので、滞在中にもう一度行ってしまいました。

Grand Silk Road Hotel
駅から近かった。部屋が広かった。バスタブがあった。ベッドが硬かった。お湯がタンク式なのでバスタブにお湯を溜めているうちにぬるくなってしまった。WiFiはあまり繋がらなかった。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
交通
4.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
鉄道 タクシー 飛行機
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 羽田のラウンジで朝食を食べて出発

    羽田のラウンジで朝食を食べて出発

  • ソウルへ

    ソウルへ

  • City Park Hotel

    City Park Hotel

  • ゴールデンウイークに1泊38000Wで泊まりました。料金は手ごろですが、WiFiはよく繋がるし、バスタブもあるし、毎日カップラーメンかおやつをくれるし、場所も3街でまあまあ良いし、なかなかいいホテルだった。朝食は7000Wでサンドウィッチらしいのでつけなくてよかったです。<br />

    ゴールデンウイークに1泊38000Wで泊まりました。料金は手ごろですが、WiFiはよく繋がるし、バスタブもあるし、毎日カップラーメンかおやつをくれるし、場所も3街でまあまあ良いし、なかなかいいホテルだった。朝食は7000Wでサンドウィッチらしいのでつけなくてよかったです。

  • 元祖サンパッチッ 昌信店(東大門)

    元祖サンパッチッ 昌信店(東大門)

  • 久しぶりの訪問

    久しぶりの訪問

  • 二人でサンパッジョンシ(包みご飯定食)10000W2人前と海鮮サムジャン4000Wを注文。

    二人でサンパッジョンシ(包みご飯定食)10000W2人前と海鮮サムジャン4000Wを注文。

  • サムジャンは一緒に包むと美味いので絶対に付けたほうがいいと思った。

    サムジャンは一緒に包むと美味いので絶対に付けたほうがいいと思った。

  • 追加のサムギョプサル8000Wを食べた。

    追加のサムギョプサル8000Wを食べた。

  • 追加の肉180グラムは初めの二人前と同じくらい出てきたので次回の追加は100グラム4450Wにしようと思った。<br /><br />

    追加の肉180グラムは初めの二人前と同じくらい出てきたので次回の追加は100グラム4450Wにしようと思った。

  • 東大門を見ながらホテルに帰り、1日目は終了。

    東大門を見ながらホテルに帰り、1日目は終了。

  • ファンソコジッ<br /><br />

    ファンソコジッ

  • 11時すぎに入店したが、もう食べ終わっている人がいたのでもっと早くから空いていたようだ。

    11時すぎに入店したが、もう食べ終わっている人がいたのでもっと早くから空いていたようだ。

  • 肉を焼いている人はおばあさんからおじさんにかわり、値段も6000ウォンと変わり、おかずが若干少なくなった気はするが相変わらず美味しかった。むしろ肉は増えて気がする。サンチュとキムチをお替りし、美味しくいただきました。

    肉を焼いている人はおばあさんからおじさんにかわり、値段も6000ウォンと変わり、おかずが若干少なくなった気はするが相変わらず美味しかった。むしろ肉は増えて気がする。サンチュとキムチをお替りし、美味しくいただきました。

  • 空港バスが思いのほか高かったので地下鉄でソウル駅に出て、空港鉄道でインチョン空港まで向かう。直行は値段が高いが、各駅は椅子が固いし、時間がかかるので、インチョンまでは直通の方がいいかもしれない。<br />

    空港バスが思いのほか高かったので地下鉄でソウル駅に出て、空港鉄道でインチョン空港まで向かう。直行は値段が高いが、各駅は椅子が固いし、時間がかかるので、インチョンまでは直通の方がいいかもしれない。

  • アシアナでタシケントへ

    アシアナでタシケントへ

  • 7時間のフライト

    7時間のフライト

  • ウズベキスタンに到着した際は、入国審査の隣にある両替所で両替できました。レートはとても良かったですし、50000スム紙幣でもらえたのでかさばらずによかったです。ヤンデックスでホテルへ。8000スムくらいで到着。

    ウズベキスタンに到着した際は、入国審査の隣にある両替所で両替できました。レートはとても良かったですし、50000スム紙幣でもらえたのでかさばらずによかったです。ヤンデックスでホテルへ。8000スムくらいで到着。

  • Art Palaceは予約サイトで1泊40ドル。VISAカードでの支払いもできました。ベッドは硬いですが、バスタブもありましたし、設備はまあまあでした。Wi-Fiもよく繋がりました。<br />

    Art Palaceは予約サイトで1泊40ドル。VISAカードでの支払いもできました。ベッドは硬いですが、バスタブもありましたし、設備はまあまあでした。Wi-Fiもよく繋がりました。

  • 朝食を食べて出発。タシケント駅へも8000スムほどで到着できました。

    朝食を食べて出発。タシケント駅へも8000スムほどで到着できました。

  • タシケント駅の正面に到着するはずが、地図が差しているところが違ったようで、駅の裏についてしまった。

    タシケント駅の正面に到着するはずが、地図が差しているところが違ったようで、駅の裏についてしまった。

  • しかし、おかげで高架橋からホームの全景を見ることができてよかった。

    しかし、おかげで高架橋からホームの全景を見ることができてよかった。

  • セキュリティーチェックもあっという間に終わったし、セキュリティーの目の前で写真を撮っている白人がいたので、一緒に写真を撮った。

    セキュリティーチェックもあっという間に終わったし、セキュリティーの目の前で写真を撮っている白人がいたので、一緒に写真を撮った。

  • 撮影の規制も緩くなっているのかもしれません。<br />

    撮影の規制も緩くなっているのかもしれません。

  • 自販機の飲み物の値段

    自販機の飲み物の値段

  • ネットで予約してタシュケント発8:55の列車

    ネットで予約してタシュケント発8:55の列車

  • でサマルカンドまで2等指定で69585スム(約900円)<br />

    でサマルカンドまで2等指定で69585スム(約900円)

  • ネットで席も選べるが、進行方向が分からず、残念ながら進行方向の逆向きの席で3時間はちょっと辛かった。

    ネットで席も選べるが、進行方向が分からず、残念ながら進行方向の逆向きの席で3時間はちょっと辛かった。

  • 日も当たりまぶしいので車窓は諦め、椅子を思いっきり倒して寝ていった。<br /><br />

    日も当たりまぶしいので車窓は諦め、椅子を思いっきり倒して寝ていった。

  • タシュケント8:55発の列車はノンストップ3時間でサマルカンドに到着。

    タシュケント8:55発の列車はノンストップ3時間でサマルカンドに到着。

  • 駅を降りると白タクの運転手がわんさか寄ってきて圧倒されました。40000スムがノーマル料金とか言っていましたが、明らかに吹っ掛けているようなので大通りまで歩きました。

    駅を降りると白タクの運転手がわんさか寄ってきて圧倒されました。40000スムがノーマル料金とか言っていましたが、明らかに吹っ掛けているようなので大通りまで歩きました。

  • Grand Silk Road Hotel<br />

    Grand Silk Road Hotel

  • 部屋が広かった。

    部屋が広かった。

  • 冷蔵庫もある。

    冷蔵庫もある。

  • バスタブがあった。ベッドが硬かった。お湯がタンク式なのでバスタブにお湯を溜めているうちにぬるくなってしまった。WiFiはあまり繋がらなかった。

    バスタブがあった。ベッドが硬かった。お湯がタンク式なのでバスタブにお湯を溜めているうちにぬるくなってしまった。WiFiはあまり繋がらなかった。

  • タクシーでOsh Markazi Filial № 1へ。<br />

    タクシーでOsh Markazi Filial № 1へ。

  • ちょっと迷ったが二人で10000スムで降りる。プロフなのでプロフ2つを注文。<br />

    ちょっと迷ったが二人で10000スムで降りる。プロフなのでプロフ2つを注文。

  • するとサラダの売り込みが来たので二ついただく。さらにサマルカンドナンが置かれ、お茶はいるかと聞かれたので、イエスと答えるとポットで届きた。メニューがない店だったので、どこまでが料金に入っているかわからないが、すべてで39000スム(約500円)。大した金額ではないが、2人でプロフ2つ食べるとサラダ他が食べられないし、胃がもたれるので、プロフは二人で1つにし、お茶やサラダやナンを楽しむのがいいと思った。

    するとサラダの売り込みが来たので二ついただく。さらにサマルカンドナンが置かれ、お茶はいるかと聞かれたので、イエスと答えるとポットで届きた。メニューがない店だったので、どこまでが料金に入っているかわからないが、すべてで39000スム(約500円)。大した金額ではないが、2人でプロフ2つ食べるとサラダ他が食べられないし、胃がもたれるので、プロフは二人で1つにし、お茶やサラダやナンを楽しむのがいいと思った。

  • ウルグベク天文台跡

    ウルグベク天文台跡

  • 2人にカメラ1台で入場料は60000スム(約7ドル)

    2人にカメラ1台で入場料は60000スム(約7ドル)

  • 見ているとチケットを買わずに入っている地元の人もたくさんいるようだ。

    見ているとチケットを買わずに入っている地元の人もたくさんいるようだ。

  • 昔のかなり精度のいい天文台ということですが、基本は穴を一つ見るだけといった感じ<br />

    昔のかなり精度のいい天文台ということですが、基本は穴を一つ見るだけといった感じ

  • 他の見どころに比べると金額のわりに見ごたえは?という感じ。

    他の見どころに比べると金額のわりに見ごたえは?という感じ。

  • ウルグベクの像を見て、アフラシャブの丘を目指して歩く。しかし、暑いし、意外と遠いし、大変でしたので今思えばタクシーで行けばよかった。

    ウルグベクの像を見て、アフラシャブの丘を目指して歩く。しかし、暑いし、意外と遠いし、大変でしたので今思えばタクシーで行けばよかった。

  • アフラシャブ博物館の脇から丘に上がったのですが、遺跡のようなものはわかりませんでした。

    アフラシャブ博物館の脇から丘に上がったのですが、遺跡のようなものはわかりませんでした。

  • しかし、牧歌的な景色を楽しむことができました。<br /><br />

    しかし、牧歌的な景色を楽しむことができました。

  • 最後にシャーヒ・ズィンダ廟群へ。

    最後にシャーヒ・ズィンダ廟群へ。

  • 入場料が一人15000スム、カメラ持ち込みが6000スム。<br />

    入場料が一人15000スム、カメラ持ち込みが6000スム。

  • メインストリートを歩き、<br />

    メインストリートを歩き、

  • 通りの突き当りの廟へ。

    通りの突き当りの廟へ。

  • クサム・イブン・アッバース廟に入り、

    クサム・イブン・アッバース廟に入り、

  • 天井装飾を見て、

    天井装飾を見て、

  • 再びメインストリートを戻る

    再びメインストリートを戻る

  • サマルカンドブルーの青いタイル、

    サマルカンドブルーの青いタイル、

  • 青い建物、

    青い建物、

  • 青、

    青、

  • 青、

    青、

  • 青を堪能しながら、

    青を堪能しながら、

  • 観光終了。

    観光終了。

  • タクシーでホテルに戻り、長い一日は終わった。

    タクシーでホテルに戻り、長い一日は終わった。

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集