リガ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
本当はバルト3国を一度に周りたかったけれど、6日間でじっくり見るには2か国が限界だと思い、ラトビア・リトアニアに絞りました。<br />どちらの国も、派手さはなく、世界的に有名な観光地もないけれど、どこかほっこりするかわいらしい静かな感じの街でした。<br />今回の旅行にあたり、uさん、mさんの旅行記には大変お世話になりました。ありがとうございました。<br />

ぶらり一人旅 リガ・ビリニュス4泊6日 vol.1

22いいね!

2019/04/22 - 2019/04/27

202位(同エリア752件中)

旅行記グループ リガ・ビリニュス

4

49

happiestlife

happiestlifeさん

本当はバルト3国を一度に周りたかったけれど、6日間でじっくり見るには2か国が限界だと思い、ラトビア・リトアニアに絞りました。
どちらの国も、派手さはなく、世界的に有名な観光地もないけれど、どこかほっこりするかわいらしい静かな感じの街でした。
今回の旅行にあたり、uさん、mさんの旅行記には大変お世話になりました。ありがとうございました。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
5.0
グルメ
4.5
ショッピング
3.5
交通
5.0
同行者
一人旅
航空会社
フィンランド航空 JAL
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 今回は、ヘルシンキのトランジットでリガINです。<br /><br />いつものシェンゲン協定国エリアのイッタラで癒される・・・

    今回は、ヘルシンキのトランジットでリガINです。

    いつものシェンゲン協定国エリアのイッタラで癒される・・・

    ヘルシンキヴァンター国際空港 (HEL) 空港

    ショッピングが楽しめる! by happiestlifeさん
  • リガまでの飛行機はこんなに小さい飛行機でした。<br />フィンエア運航となっていましたが、機体にはNoRRA とありました。<br /><br />まさかの後ろからの乗り降り。せっかく前から2番目を指定していたのに意味なし(笑)。不思議な配列で、1番目と2番目の列は向き合っていました。こんなのあるんだ・・・

    リガまでの飛行機はこんなに小さい飛行機でした。
    フィンエア運航となっていましたが、機体にはNoRRA とありました。

    まさかの後ろからの乗り降り。せっかく前から2番目を指定していたのに意味なし(笑)。不思議な配列で、1番目と2番目の列は向き合っていました。こんなのあるんだ・・・

  • 1時間位でリガの空港に到着。<br /><br />空港からホテルまではいろいろな交通手段がありましたが、いちばん安いバスでも簡単に行けるので、バスを利用することにしました。<br /><br />バスの時刻表や停車バス停がわかると安心ですよ(トラムなどのも調べられます)。<br />https://www.rigassatiksme.lv/en/<br /><br />リガの交通機関を利用するには、eタロンスという切符のようなものが必要です。機械でも買えますが、私は空港内のインフォメーションで、バスに乗る予定回数分購入しておきました。1回分=1.15ユーロ。

    1時間位でリガの空港に到着。

    空港からホテルまではいろいろな交通手段がありましたが、いちばん安いバスでも簡単に行けるので、バスを利用することにしました。

    バスの時刻表や停車バス停がわかると安心ですよ(トラムなどのも調べられます)。
    https://www.rigassatiksme.lv/en/

    リガの交通機関を利用するには、eタロンスという切符のようなものが必要です。機械でも買えますが、私は空港内のインフォメーションで、バスに乗る予定回数分購入しておきました。1回分=1.15ユーロ。

  • 市内までは30分位。<br /><br />車内にはバス停の案内表示がありましたが、心配だったのでホテル近くに来たらmaps.me を見ていました。<br /><br />Wi-Fiがつながっていなくても利用できるので、これ便利ですね!

    市内までは30分位。

    車内にはバス停の案内表示がありましたが、心配だったのでホテル近くに来たらmaps.me を見ていました。

    Wi-Fiがつながっていなくても利用できるので、これ便利ですね!

  • 迷うことなく無事にリガ駅近くのホテルに到着。<br /><br />19時前ですが、まだ明るい!<br /><br />でも日本時間なら、もう夜中の1時頃なので、1日目は移動で終了です。

    迷うことなく無事にリガ駅近くのホテルに到着。

    19時前ですが、まだ明るい!

    でも日本時間なら、もう夜中の1時頃なので、1日目は移動で終了です。

    ウェルトン リガ ホテル&スパ ホテル

    おススメです! by happiestlifeさん
  • 2日目。<br /><br />ホテルは朝食が美味しい+シャンパンがある、とのクチコミがあったので楽しみにしていました。<br /><br />勿論、いただきましたよ、シャンパン♪

    2日目。

    ホテルは朝食が美味しい+シャンパンがある、とのクチコミがあったので楽しみにしていました。

    勿論、いただきましたよ、シャンパン♪

  • 9時にホテルを出発!<br /><br />行動開始です。<br /><br />本日の予定は、午前中は旧市街を散策、午後はアールヌーボー(ユーゲントシュティール)建築見学です。

    9時にホテルを出発!

    行動開始です。

    本日の予定は、午前中は旧市街を散策、午後はアールヌーボー(ユーゲントシュティール)建築見学です。

  • 旧市街にある聖ペテロ教会の塔が10時にオープンするまで、写真スポットをうろうろして時間を潰すことにします。<br /><br />まずは、聖ペテロ教会の裏にあるブレーメンの音楽隊の像から。<br />姉妹都市であるブレーメンから贈られたものです。

    旧市街にある聖ペテロ教会の塔が10時にオープンするまで、写真スポットをうろうろして時間を潰すことにします。

    まずは、聖ペテロ教会の裏にあるブレーメンの音楽隊の像から。
    姉妹都市であるブレーメンから贈られたものです。

    ブレーメンの音楽隊 モニュメント・記念碑

  • 動物たち、あまり(かなり)かわいくありません(笑)。<br /><br />せっかくなのだから、もう少しかわいく作ればいいのに・・・

    動物たち、あまり(かなり)かわいくありません(笑)。

    せっかくなのだから、もう少しかわいく作ればいいのに・・・

  • ぐるっと回って聖ペテロ教会を正面から。<br /><br />あとで塔の一番上まで登りま~す♪

    ぐるっと回って聖ペテロ教会を正面から。

    あとで塔の一番上まで登りま~す♪

    聖ペテロ (ペーテラ)教会 寺院・教会

  • 次に歩いてすぐの市庁舎広場へ。<br /><br />市庁舎広場は、中世には市場が立ち、お祭りや市の条例の布告、魔女の火あぶりなどの刑罰も行われる中心地だったそうです。<br /><br />ブラックヘッド会館や市庁舎があります。

    次に歩いてすぐの市庁舎広場へ。

    市庁舎広場は、中世には市場が立ち、お祭りや市の条例の布告、魔女の火あぶりなどの刑罰も行われる中心地だったそうです。

    ブラックヘッド会館や市庁舎があります。

    ブラックヘッドの会館 建造物

  • 広場前にいたくまちゃん。<br /><br />なぜ、万歳?<br /><br />この前でみんな万歳して写真をとっていました(笑)。

    広場前にいたくまちゃん。

    なぜ、万歳?

    この前でみんな万歳して写真をとっていました(笑)。

  • ブラックヘッド開館の屋根の飾りは、凝ってますね!

    ブラックヘッド開館の屋根の飾りは、凝ってますね!

  • 市庁舎広場にあったお土産物屋さんにて。<br /><br />リガの街には、ネコ関連のものが多い気がします・・・

    市庁舎広場にあったお土産物屋さんにて。

    リガの街には、ネコ関連のものが多い気がします・・・

  • 次に三人兄弟の建物を目指します。<br /><br />・・・こういう路地があると、奥に何があるかワクワクしますよね(*^^*)

    次に三人兄弟の建物を目指します。

    ・・・こういう路地があると、奥に何があるかワクワクしますよね(*^^*)

  • 突き当りはかわいらしいレストラン。<br /><br />このお店、みなさんの旅行記でも見かけました!

    突き当りはかわいらしいレストラン。

    このお店、みなさんの旅行記でも見かけました!

  • 現存するバルト三国最古の建築のひとつ、リガ大聖堂の脇を通って・・・

    現存するバルト三国最古の建築のひとつ、リガ大聖堂の脇を通って・・・

    リーガ大聖堂 (ドゥァムス) 寺院・教会

  • 三人兄弟へ。<br />中世の住宅です。向かって右が最も古い建物で、15世紀のものです。<br /><br />そのときの税制基準の違いの影響で、各建物の玄関や窓の大きさが変化しています。<br /><br />真ん中の家は、建築博物館になっており、中に入れます。

    三人兄弟へ。
    中世の住宅です。向かって右が最も古い建物で、15世紀のものです。

    そのときの税制基準の違いの影響で、各建物の玄関や窓の大きさが変化しています。

    真ん中の家は、建築博物館になっており、中に入れます。

    ラトビア建築博物館 (三人兄弟) 建造物

  • 内部の様子。<br /><br />公開されているのは1階の2部屋のみで、さらっと見られます。

    内部の様子。

    公開されているのは1階の2部屋のみで、さらっと見られます。

  • 時間に余裕があったので、猫の家にも行ってみることにしました。<br /><br />

    時間に余裕があったので、猫の家にも行ってみることにしました。

    猫の家 建造物

  • 以前、家の主人がギルドとケンカをして、大ギルド会館の方にネコちゃんはお尻を向けていたそうです。その後会館はコンサートホールに変わり、ネコちゃんは音楽に誘われて向きを変えたとのことです。

    以前、家の主人がギルドとケンカをして、大ギルド会館の方にネコちゃんはお尻を向けていたそうです。その後会館はコンサートホールに変わり、ネコちゃんは音楽に誘われて向きを変えたとのことです。

  • そろそろ10時近くなったので、聖ペテロ教会の正面で待機します。<br /><br />入場料9ユーロ。<br /><br />エレベーターで塔を登ります。<br /><br />

    そろそろ10時近くなったので、聖ペテロ教会の正面で待機します。

    入場料9ユーロ。

    エレベーターで塔を登ります。

    聖ペテロ (ペーテラ)教会 寺院・教会

  • ・・・すると、この眺望!<br /><br />これが見たかったのです(*^▽^*)<br />リガを紹介するものには、必ず載っている風景ですね!<br /><br />反対側からは、中央市場や科学アカデミーも見えます。<br /><br />満足して教会を後にしました。

    イチオシ

    ・・・すると、この眺望!

    これが見たかったのです(*^▽^*)
    リガを紹介するものには、必ず載っている風景ですね!

    反対側からは、中央市場や科学アカデミーも見えます。

    満足して教会を後にしました。

  • お昼までまだ時間があったので、他の写真スポットや買い物をすることにしました♪<br /><br />自由記念碑とライマの時計。

    お昼までまだ時間があったので、他の写真スポットや買い物をすることにしました♪

    自由記念碑とライマの時計。

  • 自由記念碑は、1935年にラトビア独立を記念して建てられたものです。<br /><br />見ませんでしたが、昼間は1時間毎に衛兵さんの交替があるそうです。

    自由記念碑は、1935年にラトビア独立を記念して建てられたものです。

    見ませんでしたが、昼間は1時間毎に衛兵さんの交替があるそうです。

    自由記念碑 モニュメント・記念碑

  • 自由記念碑の近くには、公園があり運河が流れています。<br /><br />ちょうどよい気候なので、みなさん公園で思い思いの時を過ごしていました。

    自由記念碑の近くには、公園があり運河が流れています。

    ちょうどよい気候なので、みなさん公園で思い思いの時を過ごしていました。

    ピルセータス運河 滝・河川・湖

  • 次は、お楽しみの買物♪<br /><br />予定では、ライマの時計前のホテルローマにライマチョコレートのお店があり、そこでお土産を買うつもりでした。<br />でも、何度もホテルの周りをぐるぐるしても、チョコレート屋さんはあってもライマではない。<br /><br />諦めて、調べておいた別のチョコレートのお店に行くことにしました。

    次は、お楽しみの買物♪

    予定では、ライマの時計前のホテルローマにライマチョコレートのお店があり、そこでお土産を買うつもりでした。
    でも、何度もホテルの周りをぐるぐるしても、チョコレート屋さんはあってもライマではない。

    諦めて、調べておいた別のチョコレートのお店に行くことにしました。

  • それが、RIENZI です。<br />国立オペラ座の向かいにあります。<br /><br />ワーグナーがリガでオペラ「RIENZI」を作曲したと言われ、それに因んでお店の名前になったそうです。

    それが、RIENZI です。
    国立オペラ座の向かいにあります。

    ワーグナーがリガでオペラ「RIENZI」を作曲したと言われ、それに因んでお店の名前になったそうです。

  • 量り売りスタイルの高級チョコのお店で、100g=5ユーロ~。<br /><br />1つ前の写真に写っている9個入りの箱で10ユーロ位でした。<br /><br />お味は合格点で、見た目も華やかなのでお土産にはいいと思います!

    量り売りスタイルの高級チョコのお店で、100g=5ユーロ~。

    1つ前の写真に写っている9個入りの箱で10ユーロ位でした。

    お味は合格点で、見た目も華やかなのでお土産にはいいと思います!

  • その後、聖ペテロ教会近くのダウグマレス蜂蜜店へ。<br />ラトビア産の蜂蜜だけを扱うお店です。<br /><br />ガイドブックには必ず出ている有名店です。

    その後、聖ペテロ教会近くのダウグマレス蜂蜜店へ。
    ラトビア産の蜂蜜だけを扱うお店です。

    ガイドブックには必ず出ている有名店です。

    ダウグマレス蜂蜜店 専門店

  • いろいろ味見させてもらいましたが、いちばん菩提樹の蜂蜜「Liepu Ziedu」が自然な感じに甘くておいしかったので、こちらを購入。<br /><br />・・・帰国してスーツケースを開けたら、蜂蜜が蓋から少し漏れていました。割れ物で厳重に梱包していたので、被害はなかったのですが、日本に持ち帰る人は注意が必要です。

    いろいろ味見させてもらいましたが、いちばん菩提樹の蜂蜜「Liepu Ziedu」が自然な感じに甘くておいしかったので、こちらを購入。

    ・・・帰国してスーツケースを開けたら、蜂蜜が蓋から少し漏れていました。割れ物で厳重に梱包していたので、被害はなかったのですが、日本に持ち帰る人は注意が必要です。

    ダウグマレス蜂蜜店 専門店

  • 買物で荷物が重くなったので、一旦ホテルに荷物を置きに帰りました。<br /><br />そしてお昼時なので、市庁舎近くのチェーン店LIDOに。<br /><br />セルフのお店で、好きなものを好きなだけ選べるので、利用しやすいです。

    買物で荷物が重くなったので、一旦ホテルに荷物を置きに帰りました。

    そしてお昼時なので、市庁舎近くのチェーン店LIDOに。

    セルフのお店で、好きなものを好きなだけ選べるので、利用しやすいです。

    アルス セータ 地元の料理

  • これトータルで6.8ユーロ。<br /><br />お値段お手頃で気軽にラトビア料理を食べられるので、おススメです!

    これトータルで6.8ユーロ。

    お値段お手頃で気軽にラトビア料理を食べられるので、おススメです!

  • ホテルに戻り暫く休憩してから、午後のアールヌーボー建築観光に出かけます。<br /><br />19番のトロリーバスで駅前から乗り、medicinas muzejs で降りました。<br /><br />運悪く乗ったバスはバス停の案内表示が出ないものでしたが、maps.me を利用したので大丈夫でした!

    ホテルに戻り暫く休憩してから、午後のアールヌーボー建築観光に出かけます。

    19番のトロリーバスで駅前から乗り、medicinas muzejs で降りました。

    運悪く乗ったバスはバス停の案内表示が出ないものでしたが、maps.me を利用したので大丈夫でした!

  • バス停から徒歩5分もかからず、アールヌーボー建築が並ぶアルベルタ通りに到着。

    バス停から徒歩5分もかからず、アールヌーボー建築が並ぶアルベルタ通りに到着。

    アルベルタ通り 散歩・街歩き

  • このような凝った装飾の建物が並んでいました。

    このような凝った装飾の建物が並んでいました。

  • ベランダの柵もデザインが凝ってますね。

    ベランダの柵もデザインが凝ってますね。

  • 歴史的価値のある建物なのでしょうけれど、普通に人が住んでいます。建物によっては「入居者募集中」となっていました。

    歴史的価値のある建物なのでしょうけれど、普通に人が住んでいます。建物によっては「入居者募集中」となっていました。

  • ・・・私的には、アールヌーボー建築にはあまり興味を持てなく、ふーんという感じで見学は終了( 一一)。<br /><br />同じくバスを利用して、ホテルに帰ります。

    ・・・私的には、アールヌーボー建築にはあまり興味を持てなく、ふーんという感じで見学は終了( 一一)。

    同じくバスを利用して、ホテルに帰ります。

  • 夕食には、とあるネットのサイトで紹介されていたmilda というお店に来ました。ホテルのすぐ近くです。トリップアドバイザーでも紹介されており、リガのレストラン900軒中8位の人気店です。<br /><br />

    夕食には、とあるネットのサイトで紹介されていたmilda というお店に来ました。ホテルのすぐ近くです。トリップアドバイザーでも紹介されており、リガのレストラン900軒中8位の人気店です。

  • ラトビア料理が食べたいと伝えると、こちらを勧められました。<br /><br />黒っぽいのはソーセージで、赤いのはビーツです。<br /><br />日本人に違和感のない味でした。

    ラトビア料理が食べたいと伝えると、こちらを勧められました。

    黒っぽいのはソーセージで、赤いのはビーツです。

    日本人に違和感のない味でした。

  • このお店、初めは貸し切り状態でしたが、帰るとき19時過ぎにはかなりの混みようでした。<br /><br />オシャレをしてきている人が多くて、パーカーにジーンズでちょっと申し訳なかったです。(&gt;_&lt;)<br /><br />2日目終了。

    このお店、初めは貸し切り状態でしたが、帰るとき19時過ぎにはかなりの混みようでした。

    オシャレをしてきている人が多くて、パーカーにジーンズでちょっと申し訳なかったです。(>_<)

    2日目終了。

  • 3日目。<br /><br />お昼のバスでビリニュスに移動なので、それまで近場をうろうろします。<br /><br />中央市場観光がメインですが、途中にバスターミナルがあるので、まずは偵察。

    3日目。

    お昼のバスでビリニュスに移動なので、それまで近場をうろうろします。

    中央市場観光がメインですが、途中にバスターミナルがあるので、まずは偵察。

    ウェルトン リガ ホテル&スパ ホテル

    おススメです! by happiestlifeさん
  • バスターミナルはわかりやすく、自分が利用するバス乗場もすぐ発見できました。

    バスターミナルはわかりやすく、自分が利用するバス乗場もすぐ発見できました。

    バスターミナル バス系

  • すぐお隣が中央市場です。<br /><br />平日の9時頃だったからか、お客さんもそれほどいなく、暇そうにしているお店の人が多かったです。

    すぐお隣が中央市場です。

    平日の9時頃だったからか、お客さんもそれほどいなく、暇そうにしているお店の人が多かったです。

    中央市場 市場

  • 市場建物内、ケーキ屋さん。<br /><br />市場は、お肉、惣菜、パン、お菓子などが並んでおり、見ているだけで楽しかったです。

    市場建物内、ケーキ屋さん。

    市場は、お肉、惣菜、パン、お菓子などが並んでおり、見ているだけで楽しかったです。

  • 建物の外にもお店が並んでいます。<br /><br />こちらでベリーを購入(左下のパックに入っているものです)。2.5ユーロ。<br />お昼のデザートになりました。

    建物の外にもお店が並んでいます。

    こちらでベリーを購入(左下のパックに入っているものです)。2.5ユーロ。
    お昼のデザートになりました。

  • ホテルで簡単にお昼を食べてからチェックアウトをして、バスターミナルに向かいます。<br /><br />バスは出発時間の15分前に来ました。

    ホテルで簡単にお昼を食べてからチェックアウトをして、バスターミナルに向かいます。

    バスは出発時間の15分前に来ました。

    バスターミナル バス系

  • 利用した時間のバスは2クラス制で、高い方(28ユーロ)だと1人掛けの椅子があるので、そちらにしました。<br /><br />バスチケットは、1か月前にネットで購入しておきました。<br />https://www.luxexpress.eu/en/<br />では、ビリニュスに向けて出発です♪

    利用した時間のバスは2クラス制で、高い方(28ユーロ)だと1人掛けの椅子があるので、そちらにしました。

    バスチケットは、1か月前にネットで購入しておきました。
    https://www.luxexpress.eu/en/
    では、ビリニュスに向けて出発です♪

22いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • usakoさん 2019/05/05 22:24:49
    続きも楽しみです^^
    happiestlifeさん

    おかえりなさいませ^^
    お天気も良く市場のイチゴも美味しそうですね。

    そして耳よりな情報を頂きました♪
    オペラ座の向いのチョコレート屋さん「RIENZI」、次回の旅の楽しみとなりました。
    お土産に喜ばれますね、ありがとうございます。
    トリュフの一粒が大きいように見えますが、通常のサイズでしょうか。

    長い連休は終わり、明日で最終日です・・・
    その前に、ワクワクさせて頂いて感謝です(*^_^*)

    続きのビリニュスご旅行記も楽しみに待たせて頂きます。

    usako

    happiestlife

    happiestlifeさん からの返信 2019/05/06 21:37:58
    Re: 続きも楽しみです^^
    こんばんは、usako さん♪
    いいね!そして書き込みありがとうございます。

    旅行記で最初に触れた u さんというのは、usako さんのことです。(*^^*)
    旅行記を読ませていただいたおかげで、リガ・ビリニュスと初めての国ではないようでした!

    RIENZI は、地球の歩き方サイトから情報を得ました。
    https://tokuhain.arukikata.co.jp/riga/2019/03/18.html

    住所:Aspazijas bulvāris 24, Centra rajons, Rīga

    確かに仰る通り、トリュフ1粒が若干大きい感じがしました。周りのトッピングの粒が大きかったからかもしれません・・・
    ベリー系のチョコ(赤ピンク色のもの)がキュートな見た目&甘酸っぱくて、私的にはお気に入りでした(^_-)-☆

    そうそう!
    空港から市内に向かう22番バスの車窓から、usako さんの旅行記にあった赤い教会がたまたま見えました!心の中で「usako さん、見つけたよ~!」と叫んでしまいました(笑)。
    ・・・でも、帰国して教会の場所の記述を読んだら、ちょっと違う教会だったのかな・・・(>_<)

    では♪
    Happiestlife
  • milkさん 2019/05/04 23:50:14
    のんびり個人旅行
    happiestlifeさん、こんばんは☆

    バルトの旅行記が始まりましたね。
    やっぱり個人旅行はゆっくり観光できていいですね。

    聖ペテロ教会は入らなかったので、この絶景は眺められませんでした。
    アルベルタ通り周辺はやっぱり昼間に歩きたいです。
    お天気も良くて気持ち良さそうですね。

    ビリニュスまでのバスは快適そう!
    次回、行く時は個人で行くつもりなので、参考にさせて頂きますね。

    では、続きも楽しみにお待ちしております。

    milk

    happiestlife

    happiestlifeさん からの返信 2019/05/05 21:02:49
    Re: のんびり個人旅行
    milk さん、こんばんは!
    いいね!そして書き込み、ありがとうございます♪

    旅行記、冒頭のm さんというのは、milk さんのことですよ~。
    お陰様で、有意義に過ごせました。(*^^*)

    現地では天候に恵まれ、街歩き日和でした。
    何か気になることがあると、あっちふらふら、こっちふらふら・・・という感じで(猫を追いかけて写真撮ったりとか(笑))、本当のんびり個人旅行でした。

    ビリニュスまで4時間でしたが、バスは快適でした!
    私は1人でぼーっと車内で過ごしたかったのでlounge (高い方)の1人席を選びましたが、シートの幅も広くなっているし、ゆったり過ごすならlounge のお席をおススメします!

    よかったら、引き続きビリニュス編も読んでくださいね(^_-)-☆

    milk さんの旅行記も楽しみにしていますよ!

    では♪

    Happiestlife

happiestlifeさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ラトビアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ラトビア最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ラトビアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集