シンガポール旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 オーストラリアのケアンズを後にして、シンガポール経由で赴任先の中国に帰国するのだが、せっかくだからとシンガポールに1泊することに!今回はSMAPのソフトバンクのCMでおなじみ、マリーナベイサンズに宿泊した。あのプールに白い犬はいなかったが、シンガポールの美しい夜景をプールに浸かりながら楽しむことができた。この他にもガーデンズバイザベイのイルミネーションやチャイナタウン、カトン地区、リトルインディアに足を運んだ。シンガポール自体は2回目だが、前回行けなかった、見れなかったものを中心に巡ってきた。<br /><br />次の連休は沖縄にでも行ってみようかな。<br /><br />

【おまけ】シンガポール・トランジット一人旅(マリーナベイサンズ、チャイナタウン、カトン地区など)

26いいね!

2019/04/08 - 2019/04/09

2378位(同エリア11883件中)

 オーストラリアのケアンズを後にして、シンガポール経由で赴任先の中国に帰国するのだが、せっかくだからとシンガポールに1泊することに!今回はSMAPのソフトバンクのCMでおなじみ、マリーナベイサンズに宿泊した。あのプールに白い犬はいなかったが、シンガポールの美しい夜景をプールに浸かりながら楽しむことができた。この他にもガーデンズバイザベイのイルミネーションやチャイナタウン、カトン地区、リトルインディアに足を運んだ。シンガポール自体は2回目だが、前回行けなかった、見れなかったものを中心に巡ってきた。

次の連休は沖縄にでも行ってみようかな。

旅行の満足度
5.0
同行者
一人旅
交通手段
飛行機

PR

  • 朝10時45分発のMI812便でケアンズを飛び立ち、15時半ごろにシンガポールのチャンギ国際空港に到着した。T2のカウンターから入国し、地下鉄で市内に移動する。

    朝10時45分発のMI812便でケアンズを飛び立ち、15時半ごろにシンガポールのチャンギ国際空港に到着した。T2のカウンターから入国し、地下鉄で市内に移動する。

    シンガポール チャンギ国際空港 (SIN) 空港

  • 空港の制限エリアから外に出たあと、そばにあった両替所で600人民元を両替&交通カードを購入した。その後地下鉄の駅に向かい、40分ほどで市内に移動。チャンギって漢字でこう書くんだ・・・

    空港の制限エリアから外に出たあと、そばにあった両替所で600人民元を両替&交通カードを購入した。その後地下鉄の駅に向かい、40分ほどで市内に移動。チャンギって漢字でこう書くんだ・・・

  • 1回乗り換え、空港から40分ほどでマリーナベイサンズに到着。<br />日本語専用カウンターでチェックインを済ませると、タイミングが良かったかのか、シティービューの部屋にアップグレードになった。

    1回乗り換え、空港から40分ほどでマリーナベイサンズに到着。
    日本語専用カウンターでチェックインを済ませると、タイミングが良かったかのか、シティービューの部屋にアップグレードになった。

  • こちらが部屋の様子。景色もさることながら、内装もなかなかおしゃれ。

    こちらが部屋の様子。景色もさることながら、内装もなかなかおしゃれ。

  • 窓からの眺め。マーライオンは現在修理中だった。

    窓からの眺め。マーライオンは現在修理中だった。

  • 6時間近い飛行機での移動で疲れていたため、部屋のベットでうとうとしていたらすっかり暗くなっていた。

    6時間近い飛行機での移動で疲れていたため、部屋のベットでうとうとしていたらすっかり暗くなっていた。

  • 音楽が聞こえると思ったら、ショーが始まっていた。

    音楽が聞こえると思ったら、ショーが始まっていた。

  • 夜8時45分から始まるガーデンズバイザベイのショーを見るために、ホテルの裏側に向かう。

    夜8時45分から始まるガーデンズバイザベイのショーを見るために、ホテルの裏側に向かう。

  • 大音量のクラシック音楽とともにライトの色が目まぐるしく変わる。

    大音量のクラシック音楽とともにライトの色が目まぐるしく変わる。

    ガーデンズ バイ ザ ベイ テーマパーク・動物園・水族館・植物園 お得情報あり

  • 今度は紫に

    今度は紫に

  • 次は青

    次は青

  • その次は赤。場所もちょっと移動。

    その次は赤。場所もちょっと移動。

  • 最後は緑。15分ほどでショーは終了した。

    最後は緑。15分ほどでショーは終了した。

  • ガーデンズバイザベイからホテルに戻る途中に反対側からマリーナベイサンズを眺めてみた。相変わらず面白い形してる。

    ガーデンズバイザベイからホテルに戻る途中に反対側からマリーナベイサンズを眺めてみた。相変わらず面白い形してる。

  • 夜9時半ごろ、夜ご飯を食べに地下鉄でチャイナタウンまでやって来た。

    夜9時半ごろ、夜ご飯を食べに地下鉄でチャイナタウンまでやって来た。

  • ライトアップがきれい。

    ライトアップがきれい。

    チャイナタウン (シンガポール) 散歩・街歩き

  • 再開発が進んでおり、5年前に行ったチキンライスのお店は無くなっていた。

    再開発が進んでおり、5年前に行ったチキンライスのお店は無くなっていた。

  • このビル形が面白い!

    このビル形が面白い!

  • ホテルに戻ったあとはプールに。<br />このプールは宿泊者しか利用できない。<br /><br />部屋のカードとガウン、ケータイを持って向かった。<br />なおタオルはプールに置いてあり、無料で利用できる。

    ホテルに戻ったあとはプールに。
    このプールは宿泊者しか利用できない。

    部屋のカードとガウン、ケータイを持って向かった。
    なおタオルはプールに置いてあり、無料で利用できる。

    マリーナベイ サンズ ホテル

    やっぱりプールは良かった。 by 多摩川コナンさん
  • 携帯を落とさないように注意しながら自分もプールの中に入ってゆく。

    携帯を落とさないように注意しながら自分もプールの中に入ってゆく。

  • 夜景がきれい。でもプールは11時で閉まってしまう。<br />明日の朝も行ってみることにする。

    夜景がきれい。でもプールは11時で閉まってしまう。
    明日の朝も行ってみることにする。

  • 翌朝、日が上る前に起き、プールに向かった。<br />マリーナベイサンズのホテルは朝6時半からやっている。<br /><br />写真は屋上からガーデン側を撮ったもの。

    翌朝、日が上る前に起き、プールに向かった。
    マリーナベイサンズのホテルは朝6時半からやっている。

    写真は屋上からガーデン側を撮ったもの。

  • やっぱり朝は人が少ない。<br />端から端まで平泳ぎで泳いで過ごす。

    やっぱり朝は人が少ない。
    端から端まで平泳ぎで泳いで過ごす。

  • だいぶ日が昇ってきた。

    だいぶ日が昇ってきた。

  • ちなみにプールの際はこうなっている。

    ちなみにプールの際はこうなっている。

  • 1時間ほど楽しんだところで、プールを後にする。

    1時間ほど楽しんだところで、プールを後にする。

  • 部屋の窓から見える朝のシティビュー。1泊しかできないのが残念。

    部屋の窓から見える朝のシティビュー。1泊しかできないのが残念。

  • ホテルをチェックアウトした後は、荷物を持ったままMRTサークルラインでダコタ駅へ。ここからバスに乗りカトン地区に向かいます。ブログによると、このルートが一番早くて簡単らしい。

    ホテルをチェックアウトした後は、荷物を持ったままMRTサークルラインでダコタ駅へ。ここからバスに乗りカトン地区に向かいます。ブログによると、このルートが一番早くて簡単らしい。

    ダコタ駅

  • A出口を出てUターンし、信号を渡ったところにバス停がある。

    A出口を出てUターンし、信号を渡ったところにバス停がある。

  • ここで33番に乗る。

    ここで33番に乗る。

  • ご参考までにバス路線図を掲載。<br />4つ先のKoon Seng Roadを目指す。<br /><br />停留所は4つだが、お客さんがいない場合途中駅は飛ばしていくので要注意。

    ご参考までにバス路線図を掲載。
    4つ先のKoon Seng Roadを目指す。

    停留所は4つだが、お客さんがいない場合途中駅は飛ばしていくので要注意。

  • 案の定2駅飛ばされ2つ目の停車駅として到着。<br />カラフルな建物が見えてきたところで降車ボタンを押した。

    案の定2駅飛ばされ2つ目の停車駅として到着。
    カラフルな建物が見えてきたところで降車ボタンを押した。

  • プラナカン文化が残る建物。カラフルでキレイ。

    プラナカン文化が残る建物。カラフルでキレイ。

  • 装飾が非常に細かい。現在もちゃんと人が住んでいるんだとか。

    装飾が非常に細かい。現在もちゃんと人が住んでいるんだとか。

    カトン地区 散歩・街歩き

  • レゴブロックみたいで面白い。

    レゴブロックみたいで面白い。

  • 何件か販売中の家もあった。

    何件か販売中の家もあった。

  • 交差点もプラナカン風でかっこいい。

    交差点もプラナカン風でかっこいい。

  • 道路の向かいも同じくこんな感じだった。

    道路の向かいも同じくこんな感じだった。

  • バスに乗って再びダコタ駅に戻ると、駐輪場でモバイクを発見した。シンガポールにもあるのか!

    バスに乗って再びダコタ駅に戻ると、駐輪場でモバイクを発見した。シンガポールにもあるのか!

  • 続いて、空港に行く前に本格的なカレーを食べるべくリトルインディアに。

    続いて、空港に行く前に本格的なカレーを食べるべくリトルインディアに。

    リトル インディア駅

  • リトルインディアで最もおいしいと言われている伝説のインドカレーやムトゥースカリーに到着。10時半オープンで、10時半に到着した。

    リトルインディアで最もおいしいと言われている伝説のインドカレーやムトゥースカリーに到着。10時半オープンで、10時半に到着した。

  • 開店一番乗りだったため、お客さんはまだ誰もおらず。

    開店一番乗りだったため、お客さんはまだ誰もおらず。

  • フィッシュヘッドカレーが有名だが、辛い物が苦手なのでバターチキンカレーを注文。

    フィッシュヘッドカレーが有名だが、辛い物が苦手なのでバターチキンカレーを注文。

  • ガーリックナンと合わせて注文。ナンは薄っぺらかったが、カレーは確かに美味しい!!まろやかな味わいでとても食べやすかった。次回シンガポールに来たときにも来ようと思う。

    ガーリックナンと合わせて注文。ナンは薄っぺらかったが、カレーは確かに美味しい!!まろやかな味わいでとても食べやすかった。次回シンガポールに来たときにも来ようと思う。

    ムトゥース カリー (リトル インディア店) インド料理

  • カレーを楽しんだ後はすぐに地下鉄に乗りチャンギ空港に向かった。<br />まだお腹はいっぱいだが、中国に戻る前に一風堂を食べる。<br /><br />この後13時50分の便で中国に帰りました。<br />これで清明節一人旅も無事終了。<br />5月の労働節は沖縄にでも行ってみようかな。<br /><br />閲覧いただきありがとうございました。<br />

    カレーを楽しんだ後はすぐに地下鉄に乗りチャンギ空港に向かった。
    まだお腹はいっぱいだが、中国に戻る前に一風堂を食べる。

    この後13時50分の便で中国に帰りました。
    これで清明節一人旅も無事終了。
    5月の労働節は沖縄にでも行ってみようかな。

    閲覧いただきありがとうございました。

26いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

シンガポールで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
シンガポール最安 40円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

シンガポールの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集