ルアンプラバン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ルアンパバーンだけの滞在に絞り、4泊6日で行って来ました。<br />旅工房のベトナム航空ビジネスクラスで、4つ星ホテル4泊のフリープランのツアーが手頃な価格(個人手配の航空券代より少し安い)が出ていたのでそれを利用しました。<br />ただ、本来のツアーの指定ホテルは満室で、こちらの希望した立地のいいホテルに変更です。<br />現地ツアーは現地の旅行社で手配しました。<br /><br />3月5日 関西空港10:30=VN331=13:35ハノイ19:10=VN2905=20:30ルアンパバーン空港~送迎~ホテル<br />    ホテル~ナイトマーケット~夕食~ホテル<br />3月6日 ホテル~托鉢参加~朝市~ホテル(朝食)~旅行社~国立博物館~ホテル~市内観光(ワット・シェントーン、ワット・セーン、バンブーブリッジ)~ホテル~プーシー~夕食~ホテル<br />3月7日 ホテル~托鉢見学~現地ツアー(象乗り、クアンシーの滝)~夕食~マッサージ~ホテル<br />3月8日 ホテル~現地ツアー(メコン川クルーズ、バークウー洞窟)~市内観光(ワット・ヴィスンナラート、メコン川の夕日他)<br />3月9日 ホテル~托鉢見学 ホテル~フェリー乗り場=フェリー=対岸(シェンメン村)~ホテル~市内観光(スーパー、寺院巡り、マッサージ他)~ホテル~送迎~ルアンパバーン空港19:15=VN930=20:15ハノイ<br />3月10日 ハノイ0:45=VN330=6:40関西空港<br /><br />5.5日目 ホテル~托鉢見学 ホテル~フェリー乗り場=フェリー=対岸(シェンメン村)~ホテル~市内観光(スーパー、寺院巡り、マッサージ他)~ホテル~送迎~ルアンパバーン空港19:15=VN930=20:15ハノイ<br />6日目 ハノイ0:45=VN330=6:40関西空港<br /><br />

のんびりルアンパバーン 5.シェンメン村と街歩き~帰国

47いいね!

2019/03/05 - 2019/03/10

97位(同エリア1705件中)

旅行記グループ のんびり ルアンパバーン

0

134

Kuwaチャン

Kuwaチャンさん

ルアンパバーンだけの滞在に絞り、4泊6日で行って来ました。
旅工房のベトナム航空ビジネスクラスで、4つ星ホテル4泊のフリープランのツアーが手頃な価格(個人手配の航空券代より少し安い)が出ていたのでそれを利用しました。
ただ、本来のツアーの指定ホテルは満室で、こちらの希望した立地のいいホテルに変更です。
現地ツアーは現地の旅行社で手配しました。

3月5日 関西空港10:30=VN331=13:35ハノイ19:10=VN2905=20:30ルアンパバーン空港~送迎~ホテル
    ホテル~ナイトマーケット~夕食~ホテル
3月6日 ホテル~托鉢参加~朝市~ホテル(朝食)~旅行社~国立博物館~ホテル~市内観光(ワット・シェントーン、ワット・セーン、バンブーブリッジ)~ホテル~プーシー~夕食~ホテル
3月7日 ホテル~托鉢見学~現地ツアー(象乗り、クアンシーの滝)~夕食~マッサージ~ホテル
3月8日 ホテル~現地ツアー(メコン川クルーズ、バークウー洞窟)~市内観光(ワット・ヴィスンナラート、メコン川の夕日他)
3月9日 ホテル~托鉢見学 ホテル~フェリー乗り場=フェリー=対岸(シェンメン村)~ホテル~市内観光(スーパー、寺院巡り、マッサージ他)~ホテル~送迎~ルアンパバーン空港19:15=VN930=20:15ハノイ
3月10日 ハノイ0:45=VN330=6:40関西空港

5.5日目 ホテル~托鉢見学 ホテル~フェリー乗り場=フェリー=対岸(シェンメン村)~ホテル~市内観光(スーパー、寺院巡り、マッサージ他)~ホテル~送迎~ルアンパバーン空港19:15=VN930=20:15ハノイ
6日目 ハノイ0:45=VN330=6:40関西空港

旅行の満足度
5.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
20万円 - 25万円
交通手段
タクシー 徒歩 飛行機
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)
利用旅行会社
旅工房

PR

  • ルアンパバーン最終日の朝です。<br />今日は午前中にフェリーで対岸の村へ行こうと思います。

    ルアンパバーン最終日の朝です。
    今日は午前中にフェリーで対岸の村へ行こうと思います。

  • 最後の朝なので、また、托鉢を見に来ました。

    最後の朝なので、また、托鉢を見に来ました。

  • 今日は、一昨日より早めに来たので、まだ暗いです。

    今日は、一昨日より早めに来たので、まだ暗いです。

  • 托鉢見物

    托鉢見物

  • 托鉢見物

    托鉢見物

  • こちらは、僧侶からお裾分けをもらう子供たちです。

    こちらは、僧侶からお裾分けをもらう子供たちです。

  • 托鉢見物

    托鉢見物

  • 見物を終え、ホテルに戻ります。<br /><br />ここは、プーシーの丘の登り口です。

    見物を終え、ホテルに戻ります。

    ここは、プーシーの丘の登り口です。

  • ホテルの横の朝市です。<br />まだ、準備中みたいですね。

    ホテルの横の朝市です。
    まだ、準備中みたいですね。

  • 今から、ホテルのテラスで朝食です。<br />ホテルの女性スタッフから撮ってもらいました。

    今から、ホテルのテラスで朝食です。
    ホテルの女性スタッフから撮ってもらいました。

  • この女性に撮って頂きました。<br />こちらも撮らせてもらいました。<br />ちょっとはにかんでいますね。

    この女性に撮って頂きました。
    こちらも撮らせてもらいました。
    ちょっとはにかんでいますね。

  • まずは、クロワッサンとコーヒー、ジュース

    まずは、クロワッサンとコーヒー、ジュース

  • おかゆ、サラダ、ベーコン、オムレツです。<br />最後に、フルーツヨーグルトも

    おかゆ、サラダ、ベーコン、オムレツです。
    最後に、フルーツヨーグルトも

  • 食後、部屋少し休憩しました。<br />その後、歩いてフェリー乗り場に来ました。<br />ホテルからここまではすぐに来れます。

    イチオシ

    食後、部屋少し休憩しました。
    その後、歩いてフェリー乗り場に来ました。
    ホテルからここまではすぐに来れます。

  • これから、フェリーに乗り込みます。<br />係り員が船賃を徴収に来ました。5,000キープです。

    これから、フェリーに乗り込みます。
    係り員が船賃を徴収に来ました。5,000キープです。

  • このフェリー、名前の通り車も積んでいます。

    このフェリー、名前の通り車も積んでいます。

  • それでも、地元民はバイクが多いですね。

    それでも、地元民はバイクが多いですね。

  • メコン川を渡ります。

    メコン川を渡ります。

  • 船内は開放的です。

    船内は開放的です。

  • メコン川

    メコン川

  • 対岸の桟橋が見えてきました。

    対岸の桟橋が見えてきました。

  • 対岸に到着です。<br />ここは、シェンメン村と言うそうです。

    対岸に到着です。
    ここは、シェンメン村と言うそうです。

  • 桟橋を上がり、少し進むと右に行く小さな橋があります。<br />グーグルマップによると、こちらの方に寺院がいくつかあるようです。<br />

    桟橋を上がり、少し進むと右に行く小さな橋があります。
    グーグルマップによると、こちらの方に寺院がいくつかあるようです。

  • 橋を渡り進みます。

    橋を渡り進みます。

  • そこに、三差路があり、このような看板が、いまいち内容はわからなかったですが、地図の示す方向の右の道を進みました。

    そこに、三差路があり、このような看板が、いまいち内容はわからなかったですが、地図の示す方向の右の道を進みました。

  • のどかな道です。

    のどかな道です。

  • 途中、そこそこ家が建っています。

    途中、そこそこ家が建っています。

  • 放し飼いの鶏がいました。

    放し飼いの鶏がいました。

  • いろいろ、お店もあります。

    いろいろ、お店もあります。

  • この道、ほとんど舗装されていました。<br />お寺へお参りに行くからでしょうか?<br />それとも、観光地になっているいるためか?<br />今回、時間が早かったせいか、観光客は見かけませんでした。

    この道、ほとんど舗装されていました。
    お寺へお参りに行くからでしょうか?
    それとも、観光地になっているいるためか?
    今回、時間が早かったせいか、観光客は見かけませんでした。

  • こちらにもお店が。<br />昔の懐かしい日本の風景を感じさせます。

    こちらにもお店が。
    昔の懐かしい日本の風景を感じさせます。

  • お花も綺麗ですね。

    お花も綺麗ですね。

  • お寺が見えてきました。

    お寺が見えてきました。

  • シェンメン寺院です。<br />帰りに覗くことに。

    シェンメン寺院です。
    帰りに覗くことに。

  • 先を進みます。

    イチオシ

    先を進みます。

  • 途中、犬も時々見かけましたが、みんな大人しかったです。

    途中、犬も時々見かけましたが、みんな大人しかったです。

  • 道が分かれる所に、看板がありました。<br />一番奥にある、ワット ロンクンというお寺に行きたかったので、左の地道を進みました。(どちらの道でも行けました)

    道が分かれる所に、看板がありました。
    一番奥にある、ワット ロンクンというお寺に行きたかったので、左の地道を進みました。(どちらの道でも行けました)

  • お寺が見えて来ました。<br />ワット ロンクンというお寺です。

    お寺が見えて来ました。
    ワット ロンクンというお寺です。

    ワット ロンクン 寺院・教会

  • このお寺の本堂です。<br />きっちり拝観料1万キープ徴収されました。<br />このような、ひなびたお寺でもお金がいるようですね。<br />

    イチオシ

    このお寺の本堂です。
    きっちり拝観料1万キープ徴収されました。
    このような、ひなびたお寺でもお金がいるようですね。

  • お寺の本堂の入口です。

    お寺の本堂の入口です。

  • 本堂の仏像です。

    本堂の仏像です。

  • この本堂の見所は、お堂の壁画が美しかったです。

    この本堂の見所は、お堂の壁画が美しかったです。

  • 本堂の建物全景です。

    イチオシ

    本堂の建物全景です。

  • 境内のお花が、綺麗です。

    境内のお花が、綺麗です。

  • 境内にはこのような像も

    境内にはこのような像も

  • この建物は僧侶の住居です。<br />洗濯された袈裟が干していました。

    この建物は僧侶の住居です。
    洗濯された袈裟が干していました。

  • 小坊主さんが出て来ましたね。

    小坊主さんが出て来ましたね。

  • 寺を後にして、舗装路の方を歩いて戻ります。

    寺を後にして、舗装路の方を歩いて戻ります。

  • 途中、チョムペット寺院がありました。<br />この階段を登って行くようです。

    途中、チョムペット寺院がありました。
    この階段を登って行くようです。

  • 階段の横で、拝観料を徴収していました。10,000キープ掛かるようです。<br />ここには入らず戻ります。

    イチオシ

    階段の横で、拝観料を徴収していました。10,000キープ掛かるようです。
    ここには入らず戻ります。

  • 犬が寝ていますね。<br />のどかな所です。

    犬が寝ていますね。
    のどかな所です。

  • また、シェンメン寺院の前を通ります。<br />境内を覗こうかなと思ったら、1万キープいるようです。<br />小さなお寺だったので、ここも入るのを止めました。<br /><br />シェンメン村の寺院、どこも小さなお寺なのに、拝観料を徴収するようです。<br />

    また、シェンメン寺院の前を通ります。
    境内を覗こうかなと思ったら、1万キープいるようです。
    小さなお寺だったので、ここも入るのを止めました。

    シェンメン村の寺院、どこも小さなお寺なのに、拝観料を徴収するようです。

  • また、来た道を戻ります。

    また、来た道を戻ります。

  • 途中、学校がありました。<br />土曜日からなのか、誰もいませんでした。<br />みんな、学校に通っているのでしょうか?

    途中、学校がありました。
    土曜日からなのか、誰もいませんでした。
    みんな、学校に通っているのでしょうか?

  • ドアに日本の国旗がありました。

    ドアに日本の国旗がありました。

  • 「この校舎は、BAC仏教徒センターが、日本国内ドナーから資金をお預かりして、ラオス教育省の協力で建設しました。」と書いていました。<br /><br />ただ、校舎がかなり傷んでいるのが気になりますね。

    「この校舎は、BAC仏教徒センターが、日本国内ドナーから資金をお預かりして、ラオス教育省の協力で建設しました。」と書いていました。

    ただ、校舎がかなり傷んでいるのが気になりますね。

  • 来た道を戻ります。

    来た道を戻ります。

  • 先程、看板のあった三差路にきました。ここまま、桟橋に戻らず、進行方向右手の方へ、進みます。

    先程、看板のあった三差路にきました。ここまま、桟橋に戻らず、進行方向右手の方へ、進みます。

  • 家を新築しています。なんと、柱にこのような細い木が、使われていました。<br />

    家を新築しています。なんと、柱にこのような細い木が、使われていました。

  • さらに、進みます。

    さらに、進みます。

  • 広場に出ました。ここが、村の中心の広場みたいです。<br />ただ、この広場は舗装されていません。<br /><br />やはり、先程のお寺に続く道は、観光のためでしょうね。

    イチオシ

    広場に出ました。ここが、村の中心の広場みたいです。
    ただ、この広場は舗装されていません。

    やはり、先程のお寺に続く道は、観光のためでしょうね。

  • この店は村の「スーパーマーケット」のようです。

    この店は村の「スーパーマーケット」のようです。

  • ここは、青果店でしょうか?

    ここは、青果店でしょうか?

  • 他にも、このようなマーケットが開かれていました。

    他にも、このようなマーケットが開かれていました。

  • 桟橋に戻ります。向こうにフェリーが見えますね。

    桟橋に戻ります。向こうにフェリーが見えますね。

  • 対岸からのフェリーが、近づいてきました。

    イチオシ

    対岸からのフェリーが、近づいてきました。

  • 対岸にプーシーの丘が見えてます。<br />逆光なので、このようなシルエットになります。

    対岸にプーシーの丘が見えてます。
    逆光なので、このようなシルエットになります。

  • この桟橋で船を待っていたら、傍にいたお坊さんから話掛けられました。<br />ただ、お互いカタコトの英語で終始しただけですが、こういうのも思い出です。

    この桟橋で船を待っていたら、傍にいたお坊さんから話掛けられました。
    ただ、お互いカタコトの英語で終始しただけですが、こういうのも思い出です。

  • フェリーに乗り込みます。<br />また、係員が船賃を徴収に来ます。

    フェリーに乗り込みます。
    また、係員が船賃を徴収に来ます。

  • 先程、話をしたお坊さんです。<br />写真を撮らせていただきました。

    先程、話をしたお坊さんです。
    写真を撮らせていただきました。

  • 船が、シェンメン村を離れます。

    船が、シェンメン村を離れます。

  • また、メコン川渡り、街へもどります。

    また、メコン川渡り、街へもどります。

  • この人が、船長?<br />操縦をしていますね。

    この人が、船長?
    操縦をしていますね。

  • 街に戻って来ました。<br />たくさんのバイクや車が列になって待っています。

    街に戻って来ました。
    たくさんのバイクや車が列になって待っています。

  • フェリーを降りました。<br />待っていたバイク等が乗り込んでいます。

    フェリーを降りました。
    待っていたバイク等が乗り込んでいます。

  • これが、乗って来た、フェリーです。<br />今から、ホテルに戻りチェックアウトの準備です。

    これが、乗って来た、フェリーです。
    今から、ホテルに戻りチェックアウトの準備です。

  • チェックアウトは12時までなので、それまで部屋で休憩です。<br /><br />12時前にフロントでチェックアウト、スーツケースを預かってもらいました。<br />

    チェックアウトは12時までなので、それまで部屋で休憩です。

    12時前にフロントでチェックアウト、スーツケースを預かってもらいました。

  • シーサワンウォン通りです。<br />チェックアウト後、昼食を食べに行きます。

    シーサワンウォン通りです。
    チェックアウト後、昼食を食べに行きます。

    シーサワンウォン通り 散歩・街歩き

  • カムレストランにきました。

    カムレストランにきました。

    カム レストラン 地元の料理

  • まず、「ビアラオ」ですね。

    まず、「ビアラオ」ですね。

  • 乾杯です。

    乾杯です。

  • カムレストランの入口です。

    カムレストランの入口です。

  • 入口もお洒落ですね。<br />西洋人が喜びそうなレストランです。

    入口もお洒落ですね。
    西洋人が喜びそうなレストランです。

  • 内部も木々に囲まれて、お洒落に出来ています。<br />利用者も西洋人が多いようです。

    内部も木々に囲まれて、お洒落に出来ています。
    利用者も西洋人が多いようです。

  • 最後は二人とも「チキンのカオソーイ」にしました。

    最後は二人とも「チキンのカオソーイ」にしました。

  • いまから、昨日見つけたスーパーマーケットに行くことに。<br />シーサワンウォン通りを歩きます。

    いまから、昨日見つけたスーパーマーケットに行くことに。
    シーサワンウォン通りを歩きます。

    シーサワンウォン通り 散歩・街歩き

  • 途中このような建物がありました。

    途中このような建物がありました。

  • 図書館です。<br />「ルアンパバーン  ライブラリー」 と書いていますね。<br />

    図書館です。
    「ルアンパバーン ライブラリー」 と書いていますね。

  • 「ディ&ティスーパーマーケット」に来ました。<br />ここで、土産を購入しました。

    「ディ&ティスーパーマーケット」に来ました。
    ここで、土産を購入しました。

  • スーパーで買い物後、まだ時間があるので寺院巡りへ<br /><br />

    スーパーで買い物後、まだ時間があるので寺院巡りへ

  • ワットマノーロムに来ました。<br />本堂は修復工事をしていました。<br />サームセンタイ王の遺灰を納めるため、子のファーグム王が建立した寺院。<br />

    ワットマノーロムに来ました。
    本堂は修復工事をしていました。
    サームセンタイ王の遺灰を納めるため、子のファーグム王が建立した寺院。

    ワット マノーロム 寺院・教会

  • ビエンチャンのタートルアンを模して造られた仏塔です。

    ビエンチャンのタートルアンを模して造られた仏塔です。

  • 本堂の壁画の写真が飾られていました。

    本堂の壁画の写真が飾られていました。

  • ワットマノーロムを後にして、もう一か所だけ寺院巡りをします。

    イチオシ

    ワットマノーロムを後にして、もう一か所だけ寺院巡りをします。

  • ワットタートルアンに来ました。<br />マンタトゥーラート王時代の建立されたといわれる寺院です。<br />本堂と二つの仏塔からなっています。<br /><br />本堂は他のルアンパバーンのお寺とちょと違って壁が白くシンプルです。<br /><br />

    ワットタートルアンに来ました。
    マンタトゥーラート王時代の建立されたといわれる寺院です。
    本堂と二つの仏塔からなっています。

    本堂は他のルアンパバーンのお寺とちょと違って壁が白くシンプルです。

    ワット タートルアン (ルアンパバーン) 建造物

  • 金色の仏塔にはルアンパバーン王国最後の王であり、初代ラオス国王でもあるシーサワーンウォン王の遺骨が祀られています。<br />

    イチオシ

    金色の仏塔にはルアンパバーン王国最後の王であり、初代ラオス国王でもあるシーサワーンウォン王の遺骨が祀られています。

  • もう一つの仏塔です。<br />こちらは、釈迦の遺骨・遺灰が納められているらしい。

    もう一つの仏塔です。
    こちらは、釈迦の遺骨・遺灰が納められているらしい。

  • ワットタートルアンの境内の仏像

    ワットタートルアンの境内の仏像

  • ワットタートルアン後にして、メコン川沿いに来ました。

    ワットタートルアン後にして、メコン川沿いに来ました。

  • 最後に、旅の疲れを取りに、この通り沿いマッサージ店に行きます。

    最後に、旅の疲れを取りに、この通り沿いマッサージ店に行きます。

  • メコンリバーマッサージに来ました。

    メコンリバーマッサージに来ました。

    メコンリバー マッサージ エステ・スパ・マッサージ

  • フットマッサージ60分を受けました。<br />50,000キープでした。先日利用した店より1万キープ安いです。<br />マッサージをしてくれた娘たちです。<br />ただ、先日の店の方が、内容は良かったですね。

    フットマッサージ60分を受けました。
    50,000キープでした。先日利用した店より1万キープ安いです。
    マッサージをしてくれた娘たちです。
    ただ、先日の店の方が、内容は良かったですね。

  • マッサージの後、まだお金(ラオスKip)残っていたので、向かいにあるカフェへ<br />メコン川が綺麗にみれます。

    マッサージの後、まだお金(ラオスKip)残っていたので、向かいにあるカフェへ
    メコン川が綺麗にみれます。

  • ペプシコーラを頂きました。8,000キープでコカ・コーラ(15,000キープ)の半額強でした。

    ペプシコーラを頂きました。8,000キープでコカ・コーラ(15,000キープ)の半額強でした。

  • メコン川も見納めです。

    メコン川も見納めです。

  • 利用したカフェです。

    利用したカフェです。

  • カフェを出た後、まだお金が少しだけ残っていたので、ナイトマーケット近く店で買い物をしてホテルに戻りました。<br /><br />ホテルのトイレで着替えて、ロビーで待っていると、16時半少し前にガイドと送迎車が来ました。

    カフェを出た後、まだお金が少しだけ残っていたので、ナイトマーケット近く店で買い物をしてホテルに戻りました。

    ホテルのトイレで着替えて、ロビーで待っていると、16時半少し前にガイドと送迎車が来ました。

  • 途中でもう一人ピックアップして空港に到着です。

    途中でもう一人ピックアップして空港に到着です。

    ルアンパバーン国際空港 (LPQ) 空港

  • 空港の入口です。<br />来た時は夜でよくわからなかったのですが、綺麗な空港ですね。<br />

    空港の入口です。
    来た時は夜でよくわからなかったのですが、綺麗な空港ですね。

  • チェックインをして、出国手続き、セキュリティ検査を経て、空港搭乗フロアへ<br />小さい空港なので、早かったです。<br /><br />ベトナム航空のビジネスクラス利用なのですが、この空港、ベトナム航空のラウンジがありませんでした。仕方が無いのでこのフロアで時間をつぶしました。<br />(ちなみにプリオリティパスで入れるラウンジはあるそうです。)

    チェックインをして、出国手続き、セキュリティ検査を経て、空港搭乗フロアへ
    小さい空港なので、早かったです。

    ベトナム航空のビジネスクラス利用なのですが、この空港、ベトナム航空のラウンジがありませんでした。仕方が無いのでこのフロアで時間をつぶしました。
    (ちなみにプリオリティパスで入れるラウンジはあるそうです。)

  • ベトナム航空VN930便(19:15発)に乗ります。

    ベトナム航空VN930便(19:15発)に乗ります。

  • ハノイまではA321です。<br />小さい空港にも関わらず、ボーディング・ブリッジを利用します。<br />搭乗が始まりました。

    ハノイまではA321です。
    小さい空港にも関わらず、ボーディング・ブリッジを利用します。
    搭乗が始まりました。

  • A321のビジネスクラスの座席です。<br />1時間程で着くので、十分です。<br />ただ、機内で提供されたのは、ウエルカムドリンクだけでした。<br />(往路のラオ航空は軽食が出ました)<br />

    A321のビジネスクラスの座席です。
    1時間程で着くので、十分です。
    ただ、機内で提供されたのは、ウエルカムドリンクだけでした。
    (往路のラオ航空は軽食が出ました)

  • まもなく、ハノイに到着です。

    まもなく、ハノイに到着です。

  • 飛行機は沖止めでした。<br />ビジネスクラス専用のバスでターミナルへ行きます。

    飛行機は沖止めでした。
    ビジネスクラス専用のバスでターミナルへ行きます。

  • ターミナルに到着です。<br />今から、またセキュリティ検査へ

    ターミナルに到着です。
    今から、またセキュリティ検査へ

  • セキュリティ検査場は空いていました。<br /><br />免税店で少し買い物をして、ベトナム航空のラウンジに来ました。

    セキュリティ検査場は空いていました。

    免税店で少し買い物をして、ベトナム航空のラウンジに来ました。

    ノイバイ国際空港 ビジネスラウンジ 空港ラウンジ

  • ラウンジ受付です。<br />今から入ります。

    ラウンジ受付です。
    今から入ります。

  • この時間ラウンジは空いていました。

    この時間ラウンジは空いていました。

  • 席を確保し、交代でシャワーを浴びに行きます。<br />

    席を確保し、交代でシャワーを浴びに行きます。

  • シャワールーム入口です。(トイレの奥にあります)<br />今日、ホテルでレイトチェックアウトが出来なかったので(満室の為)ここでさっぱりすることに。

    シャワールーム入口です。(トイレの奥にあります)
    今日、ホテルでレイトチェックアウトが出来なかったので(満室の為)ここでさっぱりすることに。

  • シャワールームは他に誰もいません。<br />のんびりシャーワーを浴びることが、出来ました。

    シャワールームは他に誰もいません。
    のんびりシャーワーを浴びることが、出来ました。

  • フェイスタオル、バスタオル、シャンプー等、ほとんどのアメニティも完備しています。

    フェイスタオル、バスタオル、シャンプー等、ほとんどのアメニティも完備しています。

  • シャワーでさっぱりして、夕食をにします。<br />久しぶりにベトナムのフォーを頂きました。

    シャワーでさっぱりして、夕食をにします。
    久しぶりにベトナムのフォーを頂きました。

  • 最後にフルーツも頂きました。

    最後にフルーツも頂きました。

  • ラウンジを出るころには、ほぼ満席になっていました。

    ラウンジを出るころには、ほぼ満席になっていました。

  • これから、関空に行く飛行機のゲートへ

    これから、関空に行く飛行機のゲートへ

  • 20番ゲートに来ました。<br />ベトナム航空VN330 0:45発に乗ります。<br />ビジネスクラスなので、左の優先ゲートから搭乗です。

    20番ゲートに来ました。
    ベトナム航空VN330 0:45発に乗ります。
    ビジネスクラスなので、左の優先ゲートから搭乗です。

  • 往路と同じB787のビジネスクラスのシートです。<br />席も、行きと同じ中央の最前列でした。<br /><br /><br />

    往路と同じB787のビジネスクラスのシートです。
    席も、行きと同じ中央の最前列でした。


  • ウエルカムドリンクです。<br />相方はカクテルを

    ウエルカムドリンクです。
    相方はカクテルを

  • 私はシャンパンを頂きました。<br /><br />離陸の後、シートベルト着用サインが消えたのち、シートをフルフラットにして、すぐに寝ました。<br />

    私はシャンパンを頂きました。

    離陸の後、シートベルト着用サインが消えたのち、シートをフルフラットにして、すぐに寝ました。

  • もう少し寝たかったのですが、朝食のためCAさんに起こされました。<br /><br />前菜です。

    もう少し寝たかったのですが、朝食のためCAさんに起こされました。

    前菜です。

  • メインは和食にしました。

    メインは和食にしました。

  • 無事、関西空港に到着しました。<br /><br />今回、ルアンパバーン4泊だけの旅行だったので、暇を持て余すかと思っていたのですが、この町が思いのほか快適でいい旅になりました。<br />

    無事、関西空港に到着しました。

    今回、ルアンパバーン4泊だけの旅行だったので、暇を持て余すかと思っていたのですが、この町が思いのほか快適でいい旅になりました。

47いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ラオスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ラオス最安 686円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ラオスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集