コロンボ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
3月中旬にスリランカ7泊9日の旅に行ってきました。<br /><br />行く人行く人みんな好きになって帰ってくるスリランカ、自分もその一人となってしまいました。次の旅行先もスリランカでも良いと思ってしまうぐらい。<br /><br />1日目はクアラルンプールからコロンボへ、深夜にコロンボに到着したので何もせず、2日目は朝から鉄道でコロンボからエッラまで向かいました。<br /><br /><br />・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・<br /><br />今回の旅の目的は4つ。<br /><br />1.茶畑を走る鉄道<br />2.シギリヤロック<br />3.ヘリタンスカマンデラ宿泊<br />4.カレー三昧。<br /><br /><br />日程は、<br /><br />1日目: 夜9時発、10時着のクアラルンプール→コロンボのフライト<br />2日目: 朝8時半発、夕方5時着のコロンボ→エッラの鉄道<br />3日目: エッラ散策<br />4日目: 朝9時半発、3時着のエッラ→キャンディの鉄道<br />5日目: キャンディ散策<br />6日目: 朝9時発、11時着のキャンディ→ダンブッラのバス、ダンブッラ、シギリヤ散策<br />7日目: ヘリタンスカマンデラ宿泊<br />8日目: 昼12時発、4時半着のダンブッラ→コロンボのバス、夜11時発、朝5時着のコロンボ→クアラルンプールのフライト<br />9日目: 朝5時クアラルンプールに到着、昼から仕事(涙)<br /><br /><br />旅の予算は約9万円。内訳は、<br /><br />・フライト: 約2万円 (クアラルンプール⇔コロンボ)<br />・計6万ルピー(約3万8千円)をATMで下ろして、食費、交通費、宿泊費、雑費等々<br />・クレジットカードでヘリタンスカマンダラの宿泊費(約2万円)、鉄道代やお土産代等々で約1万円<br /><br /><br /><br />

セイロン旅行 1 紅茶畑を突き抜けて

17いいね!

2019/03/19 - 2019/03/27

207位(同エリア519件中)

旅行記グループ セイロン旅行

0

20

旅ゴリラ

旅ゴリラさん

3月中旬にスリランカ7泊9日の旅に行ってきました。

行く人行く人みんな好きになって帰ってくるスリランカ、自分もその一人となってしまいました。次の旅行先もスリランカでも良いと思ってしまうぐらい。

1日目はクアラルンプールからコロンボへ、深夜にコロンボに到着したので何もせず、2日目は朝から鉄道でコロンボからエッラまで向かいました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の旅の目的は4つ。

1.茶畑を走る鉄道
2.シギリヤロック
3.ヘリタンスカマンデラ宿泊
4.カレー三昧。


日程は、

1日目: 夜9時発、10時着のクアラルンプール→コロンボのフライト
2日目: 朝8時半発、夕方5時着のコロンボ→エッラの鉄道
3日目: エッラ散策
4日目: 朝9時半発、3時着のエッラ→キャンディの鉄道
5日目: キャンディ散策
6日目: 朝9時発、11時着のキャンディ→ダンブッラのバス、ダンブッラ、シギリヤ散策
7日目: ヘリタンスカマンデラ宿泊
8日目: 昼12時発、4時半着のダンブッラ→コロンボのバス、夜11時発、朝5時着のコロンボ→クアラルンプールのフライト
9日目: 朝5時クアラルンプールに到着、昼から仕事(涙)


旅の予算は約9万円。内訳は、

・フライト: 約2万円 (クアラルンプール⇔コロンボ)
・計6万ルピー(約3万8千円)をATMで下ろして、食費、交通費、宿泊費、雑費等々
・クレジットカードでヘリタンスカマンダラの宿泊費(約2万円)、鉄道代やお土産代等々で約1万円



旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
3.5
グルメ
4.5
ショッピング
3.0
交通
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス タクシー 徒歩 バイク 飛行機
航空会社
エアアジア
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 旅の始まり@KLIA2。<br /><br />この写真、何度撮ったかw

    旅の始まり@KLIA2。

    この写真、何度撮ったかw

    KLIA2 (クアラルンプール 格安航空会社専用空港) 飛行機・セスナ

  • 出発ゲートがQだったので、出国する前にラウンジで晩ご飯。<br /><br /><br />イポーヌードル美味しい♪

    出発ゲートがQだったので、出国する前にラウンジで晩ご飯。


    イポーヌードル美味しい♪

  • 今回は久しぶりのバックパッカー。KLの無印で購入した大きめのリュックサック。<br /><br /><br />今回の旅は移動が多いので4日分の服、デジイチ&広角レンズ、タブレット、ケーブル&プラグぐらいしか持っていかなかったけど、荷物少ないと移動先でホテルに行く前に観光出来るのでほんとラク♪

    今回は久しぶりのバックパッカー。KLの無印で購入した大きめのリュックサック。


    今回の旅は移動が多いので4日分の服、デジイチ&広角レンズ、タブレット、ケーブル&プラグぐらいしか持っていかなかったけど、荷物少ないと移動先でホテルに行く前に観光出来るのでほんとラク♪

  • 夜9時にクアラルンプールを出発、時差2時間半で夜10時にコロンボに到着。<br /><br />事前にオンラインでビザ申請をしていたので問題なく入国。<br /><br /><br />ビザ申請のサイトは、公式っぽく見せかけて実は私企業で高額の手数料を請求するサイトもあるので要注意です。自分は危うく偽公式サイトで申請するところでした。<br /><br />スリランカ民主社会主義共和国出入国管理局公式ウェブサイト:http://www.eta.gov.lk/slvisa/visainfo/center.jsp?locale=ja_JP

    夜9時にクアラルンプールを出発、時差2時間半で夜10時にコロンボに到着。

    事前にオンラインでビザ申請をしていたので問題なく入国。


    ビザ申請のサイトは、公式っぽく見せかけて実は私企業で高額の手数料を請求するサイトもあるので要注意です。自分は危うく偽公式サイトで申請するところでした。

    スリランカ民主社会主義共和国出入国管理局公式ウェブサイト:http://www.eta.gov.lk/slvisa/visainfo/center.jsp?locale=ja_JP

    バンダラナイケ国際空港 (CMB) 空港

  • ATMでとりあえず3万ルピー(2万円弱)をゲット。

    ATMでとりあえず3万ルピー(2万円弱)をゲット。

  • 最大手の通信会社で、1300ルピーでSimカードを購入。<br /><br />10GB、電話可、1カ月有効。8日間だったのでこれで十分。<br /><br /><br />ネットが繋がったので、スマホに入れておいたスリランカの配車アプリ、PickMeをスリランカの電話番号で登録して、コロンボフォート駅近くのホテルまで車を手配しました。1500ルピーだったかな。

    最大手の通信会社で、1300ルピーでSimカードを購入。

    10GB、電話可、1カ月有効。8日間だったのでこれで十分。


    ネットが繋がったので、スマホに入れておいたスリランカの配車アプリ、PickMeをスリランカの電話番号で登録して、コロンボフォート駅近くのホテルまで車を手配しました。1500ルピーだったかな。

  • ホテルは滞在時間が7時間ぐらいだったので、カプセルホテルに宿泊。<br /><br />@Star Anise Boutique Capsule Hotel<br /><br />WIFI: 問題なし<br />電気: 問題なし<br />お湯: 問題なし<br /><br />海外でカプセルホテルは初めてかも。男女一緒の部屋でしたが、寝て起きてシャワー浴びて出て行ったのでほぼ誰とも会わなかったです。

    ホテルは滞在時間が7時間ぐらいだったので、カプセルホテルに宿泊。

    @Star Anise Boutique Capsule Hotel

    WIFI: 問題なし
    電気: 問題なし
    お湯: 問題なし

    海外でカプセルホテルは初めてかも。男女一緒の部屋でしたが、寝て起きてシャワー浴びて出て行ったのでほぼ誰とも会わなかったです。

  • 朝7時過ぎに、10分ぐらい歩いてコロンボフォート駅へ。<br /><br /><br />列車の出発時間は8時半だけど、その前に事前に予約していたチケットをオフィスにて入手しないといけなくて、どれぐらい並ぶのか分からなかったのでかなり早めに行ってきました。

    朝7時過ぎに、10分ぐらい歩いてコロンボフォート駅へ。


    列車の出発時間は8時半だけど、その前に事前に予約していたチケットをオフィスにて入手しないといけなくて、どれぐらい並ぶのか分からなかったのでかなり早めに行ってきました。

    コロンボ フォート駅

  • チケットオフィスにはたくさんの人がいましたが、当日券は全て売り切れ、とカウンターに案内が出ていてカウンターに並んでいる人はいなかったので、パスポート、予約番号を提示すると無事に鉄道のチケットをゲット!スムーズにいって本当にホッとしました。。。<br /><br /><br />以下リンク先の旅行代理店からオンラインで鉄道のチケットを購入しました。<br /><br />コロンボ―エッラ、エッラーキャンディ間の1等席で合計4千円ぐらい。<br /><br />https://www.visitsrilankatours.co.uk/train-tickets-1.html

    チケットオフィスにはたくさんの人がいましたが、当日券は全て売り切れ、とカウンターに案内が出ていてカウンターに並んでいる人はいなかったので、パスポート、予約番号を提示すると無事に鉄道のチケットをゲット!スムーズにいって本当にホッとしました。。。


    以下リンク先の旅行代理店からオンラインで鉄道のチケットを購入しました。

    コロンボ―エッラ、エッラーキャンディ間の1等席で合計4千円ぐらい。

    https://www.visitsrilankatours.co.uk/train-tickets-1.html

  • 一番上のExpress!

    一番上のExpress!

  • コロンボフォート駅は始発駅なので、ほぼ定時に列車がプラットフォームにやってきました。<br /><br /><br />一等席は冷房付き、指定席で、予約でいっぱいのはずなのに隣はずっと空席でした。

    コロンボフォート駅は始発駅なので、ほぼ定時に列車がプラットフォームにやってきました。


    一等席は冷房付き、指定席で、予約でいっぱいのはずなのに隣はずっと空席でした。

  • 鉄道は中国製のようです。<br />

    鉄道は中国製のようです。

  • スリランカの列車は走行中もドアが開いている、また開けることが出来るので、ドアに座るスペース争奪戦が茶畑エリアが近づくにつれて激しくなってきます。<br /><br /><br />コロンボーキャンディ間は景色的にはあまり面白くないです。<br /><br />キャンディからヌワラエリヤの間、特に後半はヌワラエリヤ方向に向かって右側が、ヌワラエリヤからエッラの間はエッラに向かって左側に座るのがオススメです。

    スリランカの列車は走行中もドアが開いている、また開けることが出来るので、ドアに座るスペース争奪戦が茶畑エリアが近づくにつれて激しくなってきます。


    コロンボーキャンディ間は景色的にはあまり面白くないです。

    キャンディからヌワラエリヤの間、特に後半はヌワラエリヤ方向に向かって右側が、ヌワラエリヤからエッラの間はエッラに向かって左側に座るのがオススメです。

  • 茶畑エリアに来た!

    茶畑エリアに来た!

  • サービス精神が旺盛な車掌さん

    サービス精神が旺盛な車掌さん

  • 観光客はみんなここに座りたいし、写真撮りたいしで、みんな座っている人の上から上半身だけ外に出して写真を撮ってました。

    観光客はみんなここに座りたいし、写真撮りたいしで、みんな座っている人の上から上半身だけ外に出して写真を撮ってました。

  • 途中、電気系統の故障の影響もあって約1時間遅れ、5時半ごろエッラに到着。

    途中、電気系統の故障の影響もあって約1時間遅れ、5時半ごろエッラに到着。

  • 駅の正面のグラウンドでは草クリケットしてました。<br /><br /><br />クリケットはイギリスや旧イギリス領の国に行くとテレビでやってたりするけど、数年に1回ぐらいのペースでしか見る機会が無いのでルールが全く分からないです。<br /><br /><br />駅から10-15分ぐらい歩いて宿に向かいます。

    駅の正面のグラウンドでは草クリケットしてました。


    クリケットはイギリスや旧イギリス領の国に行くとテレビでやってたりするけど、数年に1回ぐらいのペースでしか見る機会が無いのでルールが全く分からないです。


    駅から10-15分ぐらい歩いて宿に向かいます。

  • エッラの町は、一言でいうと欧米観光客の為の町。ラオスのルアンパバーンもそんな感じがしたけど、ルアンパバーンよりも極端な気がします。<br /><br />観光客の90%が欧米系、そして地元の人の半分が観光業、もう半分が紅茶畑で働く人、というイメージ。<br />

    エッラの町は、一言でいうと欧米観光客の為の町。ラオスのルアンパバーンもそんな感じがしたけど、ルアンパバーンよりも極端な気がします。

    観光客の90%が欧米系、そして地元の人の半分が観光業、もう半分が紅茶畑で働く人、というイメージ。

  • 初・スリランカカレーはJade Greenというレストランで。<br /><br />このお店、旅行前から目をつけていたお店で、宿のオーナーにオススメを聞いたらこのお店の名前が出てきたのでちょっとうれしかった。<br /><br />カレーを頼むと当たり前のように7種類のカレーが出てきて感動♪<br /><br />最初は一つずつのカレーを味わい、途中からは全部混ぜ混ぜして食べると色んな味が渾然一体となって本当に美味しかったです。<br /><br />ただ一つの不満は、辛いの大丈夫だから、と言ってもそれほど辛くなかった事。ん~、ローカルの人と同じ辛さで、と言わないとダメなのか、それともマレーシアで辛さに関して鍛えられたのかw

    初・スリランカカレーはJade Greenというレストランで。

    このお店、旅行前から目をつけていたお店で、宿のオーナーにオススメを聞いたらこのお店の名前が出てきたのでちょっとうれしかった。

    カレーを頼むと当たり前のように7種類のカレーが出てきて感動♪

    最初は一つずつのカレーを味わい、途中からは全部混ぜ混ぜして食べると色んな味が渾然一体となって本当に美味しかったです。

    ただ一つの不満は、辛いの大丈夫だから、と言ってもそれほど辛くなかった事。ん~、ローカルの人と同じ辛さで、と言わないとダメなのか、それともマレーシアで辛さに関して鍛えられたのかw

17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スリランカで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スリランカ最安 680円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スリランカの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集