キルナ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
実際旅行した時は4トラベル旅行記をやってなかったので、1年遅れての投稿ですが、自分の記録のためと今後旅行予定の方のお役に立てればと思い投稿します。<br /><br />2018年2月22日~3月3日のスウェーデン、オーロラ旅行のアイスホテルについてです。

珍ホテル ICE HOTEL

40いいね!

2018/02/22 - 2018/03/03

6位(同エリア108件中)

0

40

ヨコロコ

ヨコロコさん

実際旅行した時は4トラベル旅行記をやってなかったので、1年遅れての投稿ですが、自分の記録のためと今後旅行予定の方のお役に立てればと思い投稿します。

2018年2月22日~3月3日のスウェーデン、オーロラ旅行のアイスホテルについてです。

PR

  • 私のBucket List(死ぬまでにやりたいことリスト)のひとつ、『オーロラを見る!』が意外にもあっさりと実現しました。<br /><br />1年前にスウェーデンに引っ越した友人夫婦を訪ねてスウェーデンに行くことが決まってすぐ「せっかくだからオーロラ見に行こうよ」という話になり即決。<br /><br />いろいろリサーチした結果、Authentic Scandinavia(https://authentic-scandinavia.com/)という旅行会社のキルナ空港集合・解散の2泊3日の&quot;Northern Lights &amp; Ice Hotel Break&quot;ツアーに申し込みました。ツアーと言っても&quot;self-guided&quot;なので、基本はホテルと交通手段を手配してくれるだけ。これにDog Sledding(犬ぞり)とNorthern Light Photo Tour(オーロラ写真撮影ツアー)のオプショナル・アクティビティをつけて、2人で1,758ユーロ。一人約12万円でした。これに、ストックホルムからキルナまでの往復航空券が約46,000円で、食事代を入れて合計18万円くらいでしょうか。いつも貧乏一人旅な私には高額な旅でしたが、とても満足できる旅でした。

    私のBucket List(死ぬまでにやりたいことリスト)のひとつ、『オーロラを見る!』が意外にもあっさりと実現しました。

    1年前にスウェーデンに引っ越した友人夫婦を訪ねてスウェーデンに行くことが決まってすぐ「せっかくだからオーロラ見に行こうよ」という話になり即決。

    いろいろリサーチした結果、Authentic Scandinavia(https://authentic-scandinavia.com/)という旅行会社のキルナ空港集合・解散の2泊3日の"Northern Lights & Ice Hotel Break"ツアーに申し込みました。ツアーと言っても"self-guided"なので、基本はホテルと交通手段を手配してくれるだけ。これにDog Sledding(犬ぞり)とNorthern Light Photo Tour(オーロラ写真撮影ツアー)のオプショナル・アクティビティをつけて、2人で1,758ユーロ。一人約12万円でした。これに、ストックホルムからキルナまでの往復航空券が約46,000円で、食事代を入れて合計18万円くらいでしょうか。いつも貧乏一人旅な私には高額な旅でしたが、とても満足できる旅でした。

  • キルナ空港到着後、お迎えのバスに乗ってICE HOTELに移動です。<br />アイスホテルは、キルナ空港から20分くらいのJukkasj&#228;rvi(ユッカスヤルビ)にあります。<br />

    キルナ空港到着後、お迎えのバスに乗ってICE HOTELに移動です。
    アイスホテルは、キルナ空港から20分くらいのJukkasjärvi(ユッカスヤルビ)にあります。

  • アイスホテルは、ラップランドを流れるトルネ川の氷で毎年12月に新しく建てられ、4月には溶けてなくなる期間限定のホテル。世界中からやってくる彫刻家がデザインするお部屋はひとつひとつ違っていてとても個性的。<br />アイスホテルには泊まらなくても、この氷の芸術を見学にくる人がたくさんいるそうです。

    アイスホテルは、ラップランドを流れるトルネ川の氷で毎年12月に新しく建てられ、4月には溶けてなくなる期間限定のホテル。世界中からやってくる彫刻家がデザインするお部屋はひとつひとつ違っていてとても個性的。
    アイスホテルには泊まらなくても、この氷の芸術を見学にくる人がたくさんいるそうです。

  • アーチの奥のCold Room(氷の部屋)のほか、Warm Roomのコテージもあります。

    アーチの奥のCold Room(氷の部屋)のほか、Warm Roomのコテージもあります。

  • アイスホテルはICE HOTELとICE HOTEL365の2棟あり、私たちが宿泊したICE HOTELの昼間の出入り口。<br />ドアはトナカイの皮張り。

    アイスホテルはICE HOTELとICE HOTEL365の2棟あり、私たちが宿泊したICE HOTELの昼間の出入り口。
    ドアはトナカイの皮張り。

  • 建物内側のドア

    建物内側のドア

  • ICE HOTELのメインホール。<br />氷の柱の透明度がすごい!柱の向こうの私が見える!

    ICE HOTELのメインホール。
    氷の柱の透明度がすごい!柱の向こうの私が見える!

  • The Ice Church(氷の教会)<br />ここで結婚式が挙げられるそうです。氷のベンチにトナカイの毛皮が敷いてあります。

    The Ice Church(氷の教会)
    ここで結婚式が挙げられるそうです。氷のベンチにトナカイの毛皮が敷いてあります。

  • シャンデリアも、もちろん氷!

    シャンデリアも、もちろん氷!

  • 「LIVING WITH ANGELS」と名付けられたお部屋。エンジェルたちに見守られて眠ります。<br /><br />10時~18時は一般公開されているので、宿泊する私たちも18時以降でないとチェックインできないし、朝も早めにチェックアウトしなければなりません。<br /><br />ベッドの近くにロープが張られ近づけませんが、見学時間中はすべての部屋を見学できます。入場料は349SEK(約4,000円)と高めですが、どの部屋も幻想的で、教会やバーもあり、十分楽しめます。<br /><br />宿泊客の私たちは無料で見学できるので、到着日も出発日も氷の芸術を堪能しました。何度見ても楽しいのです!<br />

    「LIVING WITH ANGELS」と名付けられたお部屋。エンジェルたちに見守られて眠ります。

    10時~18時は一般公開されているので、宿泊する私たちも18時以降でないとチェックインできないし、朝も早めにチェックアウトしなければなりません。

    ベッドの近くにロープが張られ近づけませんが、見学時間中はすべての部屋を見学できます。入場料は349SEK(約4,000円)と高めですが、どの部屋も幻想的で、教会やバーもあり、十分楽しめます。

    宿泊客の私たちは無料で見学できるので、到着日も出発日も氷の芸術を堪能しました。何度見ても楽しいのです!

  • 「DANCERS IN THE DARK」と名付けられたお部屋。<br />ピエロ(?)が楽しげに踊っています。

    「DANCERS IN THE DARK」と名付けられたお部屋。
    ピエロ(?)が楽しげに踊っています。

  • 「KING KONG」と名付けられたお部屋。<br />Oh, no! トラベルバディのおさるが捕まってしまいましたぁ。

    「KING KONG」と名付けられたお部屋。
    Oh, no! トラベルバディのおさるが捕まってしまいましたぁ。

  • 「HYDRO SMACK」と名付けられたお部屋。<br />クラゲがたくさん。

    「HYDRO SMACK」と名付けられたお部屋。
    クラゲがたくさん。

  • ちょっと不気味

    ちょっと不気味

  • 「Dreamscape」と名付けられたお部屋。<br />ベッドは階段の上に。

    「Dreamscape」と名付けられたお部屋。
    ベッドは階段の上に。

  • 階段上のベッドに行くのが大変そう。

    階段上のベッドに行くのが大変そう。

  • お部屋のある辺りのホール(廊下)<br />ICE HOTELとICE HOTEL 365の両棟でアーティストのArt Suiteは30室くらいあったと思います。

    お部屋のある辺りのホール(廊下)
    ICE HOTELとICE HOTEL 365の両棟でアーティストのArt Suiteは30室くらいあったと思います。

  • 私たちの部屋はアーティストが作ったArt Suiteではなく、一番お値打ち価格のベーシックなお部屋。

    私たちの部屋はアーティストが作ったArt Suiteではなく、一番お値打ち価格のベーシックなお部屋。

  • ベーシックと言っても十分ステキです。このベーシックなcold roomは10室ほどあるそうです。

    ベーシックと言っても十分ステキです。このベーシックなcold roomは10室ほどあるそうです。

  • 一般公開見学の時間が終わると、チェックインの前に宿泊客に寝る時の注意事項を説明するオリエンテーションがあります。<br />お部屋は-5℃に保たれているので、注意事項を守らないととんでもないことになります!<br /><br />オリエンテーションは「MONSTERA」と名付けられたお部屋でありました。説明してくれたお兄さんは空港にも迎えに来てくれたスタッフさん。

    一般公開見学の時間が終わると、チェックインの前に宿泊客に寝る時の注意事項を説明するオリエンテーションがあります。
    お部屋は-5℃に保たれているので、注意事項を守らないととんでもないことになります!

    オリエンテーションは「MONSTERA」と名付けられたお部屋でありました。説明してくれたお兄さんは空港にも迎えに来てくれたスタッフさん。

  • 18時過ぎのチェックイン時にレストラン予約状況を聞かれ、どこにも予約してないことを伝えると、徒歩で行けるのは通り向かいのIcehotel Restaurantか徒歩約15分のOld Homesteadの2ヶ所だけとのこと。しかも予約もいっぱい。夜遅くに15分も-20℃の世界を歩く自信がなかったので、通り向かいのIcehotel Restaurantに9時に予約してもらいました。<br /><br />日本から予約して行くことをお勧めします。

    18時過ぎのチェックイン時にレストラン予約状況を聞かれ、どこにも予約してないことを伝えると、徒歩で行けるのは通り向かいのIcehotel Restaurantか徒歩約15分のOld Homesteadの2ヶ所だけとのこと。しかも予約もいっぱい。夜遅くに15分も-20℃の世界を歩く自信がなかったので、通り向かいのIcehotel Restaurantに9時に予約してもらいました。

    日本から予約して行くことをお勧めします。

  • 天井の装飾はオーロラをイメージしているのかな?ブルー、グリーン、ピンクなど色が変わります。<br />お料理が出てくるまでに相当待たされましたが、1年ぶりに再会したAちゃんと女子トークしていたら気になりませんでした。

    天井の装飾はオーロラをイメージしているのかな?ブルー、グリーン、ピンクなど色が変わります。
    お料理が出てくるまでに相当待たされましたが、1年ぶりに再会したAちゃんと女子トークしていたら気になりませんでした。

  • Aちゃんの前菜 MARINATED LOFOTEN SALMON(サーモンのマリネ)

    Aちゃんの前菜 MARINATED LOFOTEN SALMON(サーモンのマリネ)

  • 私の前菜 SHIITAKE MUSHROOM SOUP(しいたけスープ)

    私の前菜 SHIITAKE MUSHROOM SOUP(しいたけスープ)

  • Aちゃんのメイン SMOKED TOPSIDE OF REINDEER(トナカイ)

    Aちゃんのメイン SMOKED TOPSIDE OF REINDEER(トナカイ)

  • 私のメイン ARCTIC CHAR(北極イワナ)<br />トナカイは以前食べたことあるけど、ちょっと苦手なので、トナカイ以外の北極圏グルメをいただきました。

    私のメイン ARCTIC CHAR(北極イワナ)
    トナカイは以前食べたことあるけど、ちょっと苦手なので、トナカイ以外の北極圏グルメをいただきました。

  • 私のデザートCLOUDBERRY(クラウドベリーのシャーベット、焼きレモンカード)<br /><br />前菜・メイン・デザートでSEK 595(約7,000円)!

    私のデザートCLOUDBERRY(クラウドベリーのシャーベット、焼きレモンカード)

    前菜・メイン・デザートでSEK 595(約7,000円)!

  • 食後はアイスバーへ。

    食後はアイスバーへ。

  • かけているタグはアイスホテルの入館証。ホテル一般見学者も入場料を払うとこの許可証がもらえます。

    かけているタグはアイスホテルの入館証。ホテル一般見学者も入場料を払うとこの許可証がもらえます。

  • ラムベースのカクテルを希望したら、「写真映えするよ」と青いカクテルを作ってくれたバーテンのお兄ちゃん。

    ラムベースのカクテルを希望したら、「写真映えするよ」と青いカクテルを作ってくれたバーテンのお兄ちゃん。

  • 氷のグラスに入ってます。<br />1杯 SEK 120(1,400円)

    氷のグラスに入ってます。
    1杯 SEK 120(1,400円)

  • 飲むと氷が溶けていきます。

    飲むと氷が溶けていきます。

  • Art Suite客室やアイスバーのあるICE HOTEL 365<br />こっちの棟は年中オープンしているそう。

    Art Suite客室やアイスバーのあるICE HOTEL 365
    こっちの棟は年中オープンしているそう。

  • 私たちの宿泊する棟は受付や荷物を預けるロッカー、シャワールームのあるRiverside Lobbyとつながっていて便利。<br />寝る直前までロビーで過ごします。美味しいホットリンゴンベリージュースが自由に飲めるのは嬉しい!

    私たちの宿泊する棟は受付や荷物を預けるロッカー、シャワールームのあるRiverside Lobbyとつながっていて便利。
    寝る直前までロビーで過ごします。美味しいホットリンゴンベリージュースが自由に飲めるのは嬉しい!

  • 外は-22℃!?

    外は-22℃!?

  • 氷のベッドの上のトナカイの毛皮の上で、寝袋にくるまって、息ができるだけのちょっとしたスペースを残し、顔までジップアップして寝ます。<br />ディナーが21時~22時半くらい、その後アイスバーで一杯。就寝したのは0時過ぎてたかな。

    氷のベッドの上のトナカイの毛皮の上で、寝袋にくるまって、息ができるだけのちょっとしたスペースを残し、顔までジップアップして寝ます。
    ディナーが21時~22時半くらい、その後アイスバーで一杯。就寝したのは0時過ぎてたかな。

  • 各部屋にはドアはなくICE HOTEL内は-5℃に保たれているというのは本当でした!

    各部屋にはドアはなくICE HOTEL内は-5℃に保たれているというのは本当でした!

  • 夜中にトイレに行った時に紙コップにお水を入れてお部屋に持ってきました。ちょっとした実験です。数時間後に起きた時はカチコチに凍ってました。

    夜中にトイレに行った時に紙コップにお水を入れてお部屋に持ってきました。ちょっとした実験です。数時間後に起きた時はカチコチに凍ってました。

  • ICE HOTELとRiverside Lobbyはつながっていると言っても、一旦外に出ます。夜間用の出入り口のサインも、もちろん氷でできています。空気が澄んでいて空を見上げるとお月様が綺麗でした。

    ICE HOTELとRiverside Lobbyはつながっていると言っても、一旦外に出ます。夜間用の出入り口のサインも、もちろん氷でできています。空気が澄んでいて空を見上げるとお月様が綺麗でした。

  • チェックアウトの時に宿泊証明書をもらいましたぁ。<br />iPhoneでは夜10時頃の外気温-22℃でしたが、さらに下がったのかiPhoneが正確でなかったのか、-29℃だったそう。<br />夜中に2回トイレに行った時は-29℃の世界だったのね。<br /><br />ICE HOTEL宿泊は貴重な体験でした。

    チェックアウトの時に宿泊証明書をもらいましたぁ。
    iPhoneでは夜10時頃の外気温-22℃でしたが、さらに下がったのかiPhoneが正確でなかったのか、-29℃だったそう。
    夜中に2回トイレに行った時は-29℃の世界だったのね。

    ICE HOTEL宿泊は貴重な体験でした。

40いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

スウェーデンで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スウェーデン最安 190円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スウェーデンの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集