セブ島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
【子連れ海外】シャングリラホテルに泊まるセブ島&ボホール島5日間<br />2019年2月に、4歳の息子を連れてセブ島に行ってきました!<br />その時のようすを、下記の3つに分けてレポートします。<br /><br />その1<br />1日目~2日目 <br />●フライト・オブ・ドリームズ<br />●フィリピン航空 機内食<br />●セブ・マクタン空港到着<br />●シャングリラホテルのビーチ&プール<br />https://4travel.jp/travelogue/11458298<br /><br />その2 (このページ)<br />3日目 ボホール島<br />●ターシャ見学<br />●ロボック川クルーズ<br />●バギー乗車体験<br />●チョコレートヒルズアドベンチャーパーク<br />https://4travel.jp/travelogue/11460335<br /><br />その3<br />4日目~5日目<br />●SMモールでショッピング<br />●スパ体験<br />●セブ・マクタン空港の新ターミナル<br />https://4travel.jp/travelogue/11460515<br /><br />子どもを連れての海外旅行は、グアムに続き2回目となります。<br />今回の旅行先をセブ島に選んだ理由は主に3つ。<br /><br />1.フライト時間…4時間~5時間で4歳児にも無理がない。<br />2.シーズン…乾期の東南アジアは過ごしやすい。<br />3.自然…ビーチとジャングルが楽しめる。<br /><br />ホテルは、ちょっと値が張りましたが思い切ってシャングリラマクタンに。噂通り子連れに優しいホテルで、安心して滞在できました。<br />幼児を連れての旅行ななにかと神経を使うこともありますが、無理のないプランを立てたことでトラブルもなく無事に旅を終えることができました。<br />あるていど体力もつき、自分でしっかりと歩くことができる4歳という年齢。アクティブなプランを組んでも楽しめるようになってきたと感じました。<br />また、今回の旅行で印象的だったのは、私たち旅行客の過ごしかたと地元民の暮らしの落差。<br />豪華なホテルや新ターミナルとは対照的に、地震の影響で倒壊し、いまだ修復のすすんでいない建物。バスの車窓から見ただけですが、そういった現実も垣間みられました。<br />次回いくならば、もっと地域との距離を縮め、フィリピンという国を深く知れるような旅プランを組んでみたいと思いました。<br />この旅行記が、今後セブ島へ旅行を考えているかたの参考になれば幸いです。

【子連れ海外】シャングリラホテルに泊まるセブ島&ボホール島5日間 その2

16いいね!

2019/02/09 - 2019/02/13

1517位(同エリア3618件中)

0

24

巻町アカネ

巻町アカネさん

【子連れ海外】シャングリラホテルに泊まるセブ島&ボホール島5日間
2019年2月に、4歳の息子を連れてセブ島に行ってきました!
その時のようすを、下記の3つに分けてレポートします。

その1
1日目~2日目 
●フライト・オブ・ドリームズ
●フィリピン航空 機内食
●セブ・マクタン空港到着
●シャングリラホテルのビーチ&プール
https://4travel.jp/travelogue/11458298

その2 (このページ)
3日目 ボホール島
●ターシャ見学
●ロボック川クルーズ
●バギー乗車体験
●チョコレートヒルズアドベンチャーパーク
https://4travel.jp/travelogue/11460335

その3
4日目~5日目
●SMモールでショッピング
●スパ体験
●セブ・マクタン空港の新ターミナル
https://4travel.jp/travelogue/11460515

子どもを連れての海外旅行は、グアムに続き2回目となります。
今回の旅行先をセブ島に選んだ理由は主に3つ。

1.フライト時間…4時間~5時間で4歳児にも無理がない。
2.シーズン…乾期の東南アジアは過ごしやすい。
3.自然…ビーチとジャングルが楽しめる。

ホテルは、ちょっと値が張りましたが思い切ってシャングリラマクタンに。噂通り子連れに優しいホテルで、安心して滞在できました。
幼児を連れての旅行ななにかと神経を使うこともありますが、無理のないプランを立てたことでトラブルもなく無事に旅を終えることができました。
あるていど体力もつき、自分でしっかりと歩くことができる4歳という年齢。アクティブなプランを組んでも楽しめるようになってきたと感じました。
また、今回の旅行で印象的だったのは、私たち旅行客の過ごしかたと地元民の暮らしの落差。
豪華なホテルや新ターミナルとは対照的に、地震の影響で倒壊し、いまだ修復のすすんでいない建物。バスの車窓から見ただけですが、そういった現実も垣間みられました。
次回いくならば、もっと地域との距離を縮め、フィリピンという国を深く知れるような旅プランを組んでみたいと思いました。
この旅行記が、今後セブ島へ旅行を考えているかたの参考になれば幸いです。

PR

16いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フィリピンで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フィリピン最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フィリピンの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集