セブ島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
【子連れ海外】シャングリラホテルに泊まるセブ島&ボホール島5日間<br />2019年2月に、4歳の息子を連れてセブ島に行ってきました!<br />その時のようすを、下記の3つに分けてレポートします。<br /><br />その1 (このページ)<br />1日目~2日目 <br />●フライト・オブ・ドリームズ<br />●フィリピン航空 機内食<br />●セブ・マクタン空港到着<br />●シャングリラホテルのビーチ&プール<br /><br />その2<br />3日目 ボホール島<br />●ターシャ見学<br />●ロボック川クルーズ<br />●バギー乗車体験<br />●チョコレートヒルズアドベンチャーパーク<br />https://4travel.jp/travelogue/11460335<br /><br />その3 (このページ)<br />4日目~5日目<br />●SMモールでショッピング<br />●スパ体験<br />●セブ・マクタン空港の新ターミナル<br />https://4travel.jp/travelogue/11460515<br /><br />子どもを連れての海外旅行は、グアムに続き2回目となります。<br />今回の旅行先をセブ島に選んだ理由は主に3つ。<br /><br />1.フライト時間…4時間~5時間で4歳児にも無理がない。<br />2.シーズン…乾期の東南アジアは過ごしやすい。<br />3.自然…ビーチとジャングルが楽しめる。<br /><br />ホテルは、ちょっと値が張りましたが思い切ってシャングリラマクタンに。噂通り子連れに優しいホテルで、安心して滞在できました。<br />幼児を連れての旅行ななにかと神経を使うこともありますが、無理のないプランを立てたことでトラブルもなく無事に旅を終えることができました。<br />あるていど体力もつき、自分でしっかりと歩くことができる4歳という年齢。アクティブなプランを組んでも楽しめるようになってきたと感じました。<br />また、今回の旅行で印象的だったのは、私たち旅行客の過ごしかたと地元民の暮らしの落差。<br />豪華なホテルや新ターミナルとは対照的に、地震の影響で倒壊し、いまだ修復のすすんでいない建物。バスの車窓から見ただけですが、そういった現実も垣間みられました。<br />次回いくならば、もっと地域との距離を縮め、フィリピンという国を深く知れるような旅プランを組んでみたいと思いました。<br />この旅行記が、今後セブ島へ旅行を考えているかたの参考になれば幸いです。

【子連れ海外】シャングリラホテルに泊まるセブ島&ボホール島5日間 その1

26いいね!

2019/02/09 - 2019/02/13

830位(同エリア3606件中)

0

25

巻町アカネ

巻町アカネさん

この旅行記のスケジュール

2019/02/09

  • (16:00)中部国際空港発~(19:45)セブ・マクタン空港着

【子連れ海外】シャングリラホテルに泊まるセブ島&ボホール島5日間
2019年2月に、4歳の息子を連れてセブ島に行ってきました!
その時のようすを、下記の3つに分けてレポートします。

その1 (このページ)
1日目~2日目 
●フライト・オブ・ドリームズ
●フィリピン航空 機内食
●セブ・マクタン空港到着
●シャングリラホテルのビーチ&プール

その2
3日目 ボホール島
●ターシャ見学
●ロボック川クルーズ
●バギー乗車体験
●チョコレートヒルズアドベンチャーパーク
https://4travel.jp/travelogue/11460335

その3 (このページ)
4日目~5日目
●SMモールでショッピング
●スパ体験
●セブ・マクタン空港の新ターミナル
https://4travel.jp/travelogue/11460515

子どもを連れての海外旅行は、グアムに続き2回目となります。
今回の旅行先をセブ島に選んだ理由は主に3つ。

1.フライト時間…4時間~5時間で4歳児にも無理がない。
2.シーズン…乾期の東南アジアは過ごしやすい。
3.自然…ビーチとジャングルが楽しめる。

ホテルは、ちょっと値が張りましたが思い切ってシャングリラマクタンに。噂通り子連れに優しいホテルで、安心して滞在できました。
幼児を連れての旅行ななにかと神経を使うこともありますが、無理のないプランを立てたことでトラブルもなく無事に旅を終えることができました。
あるていど体力もつき、自分でしっかりと歩くことができる4歳という年齢。アクティブなプランを組んでも楽しめるようになってきたと感じました。
また、今回の旅行で印象的だったのは、私たち旅行客の過ごしかたと地元民の暮らしの落差。
豪華なホテルや新ターミナルとは対照的に、地震の影響で倒壊し、いまだ修復のすすんでいない建物。バスの車窓から見ただけですが、そういった現実も垣間みられました。
次回いくならば、もっと地域との距離を縮め、フィリピンという国を深く知れるような旅プランを組んでみたいと思いました。
この旅行記が、今後セブ島へ旅行を考えているかたの参考になれば幸いです。

旅行の満足度
4.0
観光
4.5
ホテル
4.5
グルメ
3.5
ショッピング
4.0
交通
3.5
同行者
家族旅行
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
観光バス
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
エアトリ

PR

  • 1日目<br /><br />中部空港に着きました。連休初日ということもあり、にぎわっています。チェックインまで時間があるので、昼食をとるため・・・

    1日目

    中部空港に着きました。連休初日ということもあり、にぎわっています。チェックインまで時間があるので、昼食をとるため・・・

    中部国際空港セントレア 空港

  • フライト・オブ・ドリームズへ行きました!無料で入れるエリアからも、ボーイング787の全景が見られます。尾翼からのアングルも迫力ありますね!

    フライト・オブ・ドリームズへ行きました!無料で入れるエリアからも、ボーイング787の全景が見られます。尾翼からのアングルも迫力ありますね!

  • 機体の右側にあるシアトルテラス。こちらで昼食をいただきます。

    機体の右側にあるシアトルテラス。こちらで昼食をいただきます。

  • Beecher&#39;s Handmade Cheese(ビーチャーズ ハンドメイドチーズ)のマック&チーズセットをいただきます!翼の真下で臨場感満載です。

    Beecher's Handmade Cheese(ビーチャーズ ハンドメイドチーズ)のマック&チーズセットをいただきます!翼の真下で臨場感満載です。

  • フィリピン航空479便。機材はエアバスA321。さっきみたボーイング機と比べるとだいぶ小さいです。

    フィリピン航空479便。機材はエアバスA321。さっきみたボーイング機と比べるとだいぶ小さいです。

  • ドキドキの搭乗です。

    ドキドキの搭乗です。

  • 機体が安定すると直ぐに運ばれてきたチャイルドミール。事前にリクエストしていました。プリン、グミもついています。パンもついてましたが真っ先に食べています。

    機体が安定すると直ぐに運ばれてきたチャイルドミール。事前にリクエストしていました。プリン、グミもついています。パンもついてましたが真っ先に食べています。

  • 大人用の機内食は、和食の弁当BOXか、フィリピン料理か選べましたよ。味は良かったですが、肉より衣のほうが厚かったですね。

    大人用の機内食は、和食の弁当BOXか、フィリピン料理か選べましたよ。味は良かったですが、肉より衣のほうが厚かったですね。

  • 4時間45分のフライトを経てたどり着いたセブ・マクタン空港。<br />国際線は、こちらの新ターミナル2に発着します。広くて、わかりやすくて、綺麗!トイレも中部空港より綺麗でした。

    4時間45分のフライトを経てたどり着いたセブ・マクタン空港。
    国際線は、こちらの新ターミナル2に発着します。広くて、わかりやすくて、綺麗!トイレも中部空港より綺麗でした。

    マクタン・セブ国際空港 (CEB) 空港

  • 到着ゲートを出て右へ曲がると、右側に両替所があります。レートはショッピングモールに比べるとよくないので、とりあえず必要な分を両替します。

    到着ゲートを出て右へ曲がると、右側に両替所があります。レートはショッピングモールに比べるとよくないので、とりあえず必要な分を両替します。

  • 両替所の向かい側には、ホテルカウンターがあります。シャングリラホテルに宿泊する方は、エアポートシャトルが使えるので、ここにいるスタッフに申し出ます。名前を言えば宿泊者リストで確認してくれました。

    両替所の向かい側には、ホテルカウンターがあります。シャングリラホテルに宿泊する方は、エアポートシャトルが使えるので、ここにいるスタッフに申し出ます。名前を言えば宿泊者リストで確認してくれました。

  • 夜のマクタン・セブ国際空港。バスにてホテルへ向かいます。

    夜のマクタン・セブ国際空港。バスにてホテルへ向かいます。

  • シャングリラホテルの室内。一番安かったデラックスルーム(ガーデンビュー)です。移動で疲れたので、今日はこのまま就寝です。明日は、ビーチで遊ぶぞう!<br /><br /><br />2日目<br />

    シャングリラホテルの室内。一番安かったデラックスルーム(ガーデンビュー)です。移動で疲れたので、今日はこのまま就寝です。明日は、ビーチで遊ぶぞう!


    2日目

    シャングリラズ マクタン リゾート & スパ セブ ホテル

    高級ホテルでありながら子連れに優しいホテル by 巻町アカネさん
  • おはようございます。<br />シャングリラホテルの朝食ブッフェ。こちらはオーシャンウイングにあるAQUA(アクア)。すでに、あっさりしたものが食べたい気分になっていたのでフォーを。スタッフに頼むと茹でてもらえます。チーズ、ハムが美味しかったです。もちろんマンゴーもね!

    おはようございます。
    シャングリラホテルの朝食ブッフェ。こちらはオーシャンウイングにあるAQUA(アクア)。すでに、あっさりしたものが食べたい気分になっていたのでフォーを。スタッフに頼むと茹でてもらえます。チーズ、ハムが美味しかったです。もちろんマンゴーもね!

    アクア イタリアン

  • 朝食を終えて着替えたら、さっそくホテルのビーチへ!遠浅で、砂浜も綺麗!幼児でも安心して海に入れます。

    朝食を終えて着替えたら、さっそくホテルのビーチへ!遠浅で、砂浜も綺麗!幼児でも安心して海に入れます。

  • お魚も見られます。パンなどをまくとお魚が寄ってきます。

    お魚も見られます。パンなどをまくとお魚が寄ってきます。

  • 子どもに国境なないのね~と思わせる1枚。英語と日本語で、言葉は通じてなくても一緒に遊んでました。

    子どもに国境なないのね~と思わせる1枚。英語と日本語で、言葉は通じてなくても一緒に遊んでました。

  • 息子を埋めてみたところ、喜んでもっともっとと要求(笑)<br />スタッフが掃除をしていて管理が行き届いているので、ゴミなども落ちていません。

    息子を埋めてみたところ、喜んでもっともっとと要求(笑)
    スタッフが掃除をしていて管理が行き届いているので、ゴミなども落ちていません。

  • 少し曇っていたのが残念です。

    少し曇っていたのが残念です。

  • プールはこんな感じ。隣で大人も一緒に滑ったら、係りの人に注意されてしまいました。滑れるのは子どもだけです。大人は、周りにビーチチェアがあるのでそこでのんびりできます。<br />息子はとってもはしゃいで動き回っていたため、目を離さぬよう追いかけ回していましたけど。遊具は4歳という年齢に合っていました。

    プールはこんな感じ。隣で大人も一緒に滑ったら、係りの人に注意されてしまいました。滑れるのは子どもだけです。大人は、周りにビーチチェアがあるのでそこでのんびりできます。
    息子はとってもはしゃいで動き回っていたため、目を離さぬよう追いかけ回していましたけど。遊具は4歳という年齢に合っていました。

  • ホテルを出て、道路を挟んだ向かいにあるスペイン料理店。<br />ガイドブックにも乗っているので、見える範囲にいたのははすべて日本人でした。

    ホテルを出て、道路を挟んだ向かいにあるスペイン料理店。
    ガイドブックにも乗っているので、見える範囲にいたのははすべて日本人でした。

    オラ エスパーニャ その他の料理

  • エビの入ったアヒージョ。なんか中華っぽい。

    エビの入ったアヒージョ。なんか中華っぽい。

  • ラザニア。子どもが気に入ってたくさん食べてた。

    ラザニア。子どもが気に入ってたくさん食べてた。

  • 一番おいしかったのはこのパエリア。魚介がたくさん入っています。食いしん坊の夫も大満足。<br />ご飯ものはボリュームがあり大人2人でも多いです。頼みすぎ注意です。

    一番おいしかったのはこのパエリア。魚介がたくさん入っています。食いしん坊の夫も大満足。
    ご飯ものはボリュームがあり大人2人でも多いです。頼みすぎ注意です。

26いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フィリピンで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フィリピン最安 320円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フィリピンの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集