サマルカンド旅行記(ブログ) 一覧に戻る
⑤の続きの⑥です<br />曇りの中サマルカンド観光し、電車でタシュケントへ向かい帰国します。<br /><br /><br /><br /><br />◆1日目<br />13:20成田→15:55仁川<br /><br />◆2日目<br />0:15仁川→3:25タシュケント<br />7:25タシュケント→8:55ウルゲンチ<br />タクシーでヒヴァ へ<br />-----ここまで①------<br />ヒヴァ 泊<br />-----ここまで②------<br />-----ここまで③------<br /><br />◆3日目<br />タクシーでウルゲンチへ<br />9:35ウルゲンチ→10:55タシュケント<br />13:50タシュケント→14:45サマルカンド<br />サマルカンド泊<br />-----ここまで④------<br /><br />◆4日目<br />サマルカンド泊<br />-----ここまで⑤------<br /><br />◆5日目<br />鉄道でタシュケントへ<br />(15:02サマルカンド→18:26タシュケント)<br />23:20タシュケント→<br /><br />◆6日目<br />→9:30仁川<br />16:40仁川→19:00成田<br /><br />-----ここまで⑥------

ウズベキスタン3泊6日の旅⑥~サマルカンド~

17いいね!

2018/11/21 - 2018/11/26

138位(同エリア495件中)

旅行記グループ ウズベキスタン3泊6日の旅

0

36

もえぎ

もえぎさん

⑤の続きの⑥です
曇りの中サマルカンド観光し、電車でタシュケントへ向かい帰国します。




◆1日目
13:20成田→15:55仁川

◆2日目
0:15仁川→3:25タシュケント
7:25タシュケント→8:55ウルゲンチ
タクシーでヒヴァ へ
-----ここまで①------
ヒヴァ 泊
-----ここまで②------
-----ここまで③------

◆3日目
タクシーでウルゲンチへ
9:35ウルゲンチ→10:55タシュケント
13:50タシュケント→14:45サマルカンド
サマルカンド泊
-----ここまで④------

◆4日目
サマルカンド泊
-----ここまで⑤------

◆5日目
鉄道でタシュケントへ
(15:02サマルカンド→18:26タシュケント)
23:20タシュケント→

◆6日目
→9:30仁川
16:40仁川→19:00成田

-----ここまで⑥------

旅行の満足度
5.0
同行者
友人
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
鉄道 タクシー 飛行機
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 最終日は15時2分発の電車まで自由時間です。<br /><br />この日はシャーヒズィンダ廟群へ行きます。<br />向かう途中、お墓があったので失礼ながら通らせていただきました。

    最終日は15時2分発の電車まで自由時間です。

    この日はシャーヒズィンダ廟群へ行きます。
    向かう途中、お墓があったので失礼ながら通らせていただきました。

  • ウズベキスタンでは故人の顔写真入りのお墓なのですね。

    ウズベキスタンでは故人の顔写真入りのお墓なのですね。

  • シャーヒズィンダ廟へ到着。<br />入場料は12,000スム(160円くらい)。写真を撮るか撮らないかで値段が変わります。<br />シャーヒズィンダとは“生ける王”という意味だそうです。

    シャーヒズィンダ廟へ到着。
    入場料は12,000スム(160円くらい)。写真を撮るか撮らないかで値段が変わります。
    シャーヒズィンダとは“生ける王”という意味だそうです。

  • この階段は段差を数えて、行きも帰りも同じ段差なら天国に行けるという言い伝えがあるそうです。<br />どちらも同じだったのでセーフですね。笑

    この階段は段差を数えて、行きも帰りも同じ段差なら天国に行けるという言い伝えがあるそうです。
    どちらも同じだったのでセーフですね。笑

  • 階段の先を抜けると…

    階段の先を抜けると…

  • 圧巻の青が広がります。<br />曇っていたのですが、晴れていたらより青が生えて美しいんだろうなぁ…!

    圧巻の青が広がります。
    曇っていたのですが、晴れていたらより青が生えて美しいんだろうなぁ…!

  • この装飾の細かさがすごい。。<br />ここからはさまざまな廟が通りに面しており、どこも中に入ることができます。

    この装飾の細かさがすごい。。
    ここからはさまざまな廟が通りに面しており、どこも中に入ることができます。

  • タイル、この独自のセンスは日本人にはないんじゃないでしょうか。

    タイル、この独自のセンスは日本人にはないんじゃないでしょうか。

  • とある廟な天井です。<br />外から見るとドームとなっている中は、このようになっています。

    とある廟な天井です。
    外から見るとドームとなっている中は、このようになっています。

  • こちらも同じ。<br />建物によって中が全然雰囲気が違っていてとても面白いです。

    こちらも同じ。
    建物によって中が全然雰囲気が違っていてとても面白いです。

  • ここからタイルコレクション。

    ここからタイルコレクション。

  • これは少し古い感じがします。

    これは少し古い感じがします。

  • 不思議な柄。

    不思議な柄。

  • ここを抜けるとシャーヒズィンダ廟群の一番奥になります。<br />ここを右手に行くと、通路がありクサム・イブン・アッバーズ廟へ繋がっています。ここは礼拝所があります。こちらでもお祈りされる方が足繁く通っていました。

    ここを抜けるとシャーヒズィンダ廟群の一番奥になります。
    ここを右手に行くと、通路がありクサム・イブン・アッバーズ廟へ繋がっています。ここは礼拝所があります。こちらでもお祈りされる方が足繁く通っていました。

  • 礼拝所の天井です。シャンデリア付き。

    礼拝所の天井です。シャンデリア付き。

  • 通路を戻って、アーチを抜けると3つの廟が面しており、正面がフッジャ・アフマッド廟。<br /><br />ここは特に青が美しくて、映えていました。<br />見渡す限りの青にお腹いっぱい。<br /><br /><br /><br />シャーヒズィンダ廟群はこれくらいにして後にします。所要時間は1時間くらいでした。

    通路を戻って、アーチを抜けると3つの廟が面しており、正面がフッジャ・アフマッド廟。

    ここは特に青が美しくて、映えていました。
    見渡す限りの青にお腹いっぱい。



    シャーヒズィンダ廟群はこれくらいにして後にします。所要時間は1時間くらいでした。

  • 昨日も来た、ビビハニム・モスクまで戻ってきました。<br />中に入るとまた入場料がかかるので、外観見たくて城壁をぐるっとしてみます。

    昨日も来た、ビビハニム・モスクまで戻ってきました。
    中に入るとまた入場料がかかるので、外観見たくて城壁をぐるっとしてみます。

  • これが昨日入った小モスクですね。

    これが昨日入った小モスクですね。

  • そして裏にある大きなドームが中央アジア最大級のモスクです。中には入れませんでしたが、その姿は裏に回ると拝むことができました。<br /><br /><br />満足して、レギスタン広場へ向かいます。<br />時刻は13時半くらい。

    そして裏にある大きなドームが中央アジア最大級のモスクです。中には入れませんでしたが、その姿は裏に回ると拝むことができました。


    満足して、レギスタン広場へ向かいます。
    時刻は13時半くらい。

  • めっちゃ曇ってる………!<br />電車の時刻までまだ時間があるので、お茶をします。

    めっちゃ曇ってる………!
    電車の時刻までまだ時間があるので、お茶をします。

  • レギスタン広場前の大通りにあるカフェにやってきました。<br />1時間くらいゆっくりして、ホテルへ荷物をとってチェックアウトしようと外に出ると、衝撃の展開が……!

    レギスタン広場前の大通りにあるカフェにやってきました。
    1時間くらいゆっくりして、ホテルへ荷物をとってチェックアウトしようと外に出ると、衝撃の展開が……!

  • めっちゃ晴れてる。。。。

    めっちゃ晴れてる。。。。

  • さっきの曇りはなんだったんだろうってぐらいの晴天です。遅いよーーーー(T_T)<br />でも、帰る前にこの景色が見てれてよかった。。

    さっきの曇りはなんだったんだろうってぐらいの晴天です。遅いよーーーー(T_T)
    でも、帰る前にこの景色が見てれてよかった。。

  • 晴れてる時と、曇っている時では全然美しさが違いますね。

    晴れてる時と、曇っている時では全然美しさが違いますね。

  • こんなにも美しかったなんて………!<br /><br />ずっと見ていられました。<br />しかし、サマルカンド駅までタクシーで向かわないと行けないので、チェックアウトして荷物取りにホテルへ向かいます。

    こんなにも美しかったなんて………!

    ずっと見ていられました。
    しかし、サマルカンド駅までタクシーで向かわないと行けないので、チェックアウトして荷物取りにホテルへ向かいます。

  • ホテルまでので道中。<br />雲ひとつない良い天気に!

    ホテルまでので道中。
    雲ひとつない良い天気に!

  • 2泊したマザフェア ホテルです。<br />滞在証明をいただき、料金を払ってさようならです。ドル払いしました。<br />駅までのタクシーを呼びましょうかと言われましたが、大通りでひろったほうが安く行けますと言われたので自分たちで拾うことにしました。

    2泊したマザフェア ホテルです。
    滞在証明をいただき、料金を払ってさようならです。ドル払いしました。
    駅までのタクシーを呼びましょうかと言われましたが、大通りでひろったほうが安く行けますと言われたので自分たちで拾うことにしました。

  • 一人5,000スム(70円くらい)払って、15分ほどで列車の駅に到着です。黄タクだと安いです。<br />ちなみにタクシーの運転手さんには英語が通じず、駅までというのがなかなか伝わりませんでした。<br />ロシア語が載った本を指差して伝わりました。

    一人5,000スム(70円くらい)払って、15分ほどで列車の駅に到着です。黄タクだと安いです。
    ちなみにタクシーの運転手さんには英語が通じず、駅までというのがなかなか伝わりませんでした。
    ロシア語が載った本を指差して伝わりました。

  • 駅の構内。売店があるのでお腹が空いても大丈夫そうです。トイレも綺麗です。<br />荷物が空港のように検査があるので、時間に余裕をもって来ておくのがいいと思います。

    駅の構内。売店があるのでお腹が空いても大丈夫そうです。トイレも綺麗です。
    荷物が空港のように検査があるので、時間に余裕をもって来ておくのがいいと思います。

  • 列車のチケットです。<br />乗る車両がイマイチ何両目かわからなかったのですが、各車両にスタッフの方がいるのでどこに乗ればいいのか教えてくれます。

    列車のチケットです。
    乗る車両がイマイチ何両目かわからなかったのですが、各車両にスタッフの方がいるのでどこに乗ればいいのか教えてくれます。

  • ビジネスクラスの先はこんな感じ。<br />3列シートで、隣にウズベキスタン人の大学の教授をやっている32歳の方と隣になりました。<br />彼は英語を話せたので、約3時間お話ししてくれました。自分用に買っていたサムサもくれました、優しい…!<br />テレビもついています。(チャンネルは1つ)<br />またサービスでお茶がもらえます。

    ビジネスクラスの先はこんな感じ。
    3列シートで、隣にウズベキスタン人の大学の教授をやっている32歳の方と隣になりました。
    彼は英語を話せたので、約3時間お話ししてくれました。自分用に買っていたサムサもくれました、優しい…!
    テレビもついています。(チャンネルは1つ)
    またサービスでお茶がもらえます。

  • そして時間通りにタシュケントへ到着です!<br />飛行機まで時間があったので、この駅の正面にあるスーパーマーケットでお土産を買い、タクシーで空港まで向かいました。<br />このタクシーも空港までという英語が通じませんでした、翻訳できるものがあったらいいですね。

    そして時間通りにタシュケントへ到着です!
    飛行機まで時間があったので、この駅の正面にあるスーパーマーケットでお土産を買い、タクシーで空港まで向かいました。
    このタクシーも空港までという英語が通じませんでした、翻訳できるものがあったらいいですね。

  • タシュケント空港に10分ほどで到着です。<br />タクシーは35,000スム(500円くらい)。<br />ここで払ったことで残りのスムも日本円換算で500円くらいになり、ほどほどに使い切れたと思います。<br />なかなかスムが使える地域は無いと思うので、残さないで使い切ることを目標にしていました。

    タシュケント空港に10分ほどで到着です。
    タクシーは35,000スム(500円くらい)。
    ここで払ったことで残りのスムも日本円換算で500円くらいになり、ほどほどに使い切れたと思います。
    なかなかスムが使える地域は無いと思うので、残さないで使い切ることを目標にしていました。

  • 空港にあった地図。<br />ウズベキスタンを満喫したなぁと思いました。<br />23時20分発の飛行機まで待ちます。<br />ちなみに空港は国際線もWi-fiが使えないし、免税店もありますがとても小さいお店です。<br />滞在証明はヒヴァ とサマルカンドで泊まったホテルでいただいていましたが、出国審査で見せる必要も無く、パスポートにすぐスタンプを押されて終了でした。

    空港にあった地図。
    ウズベキスタンを満喫したなぁと思いました。
    23時20分発の飛行機まで待ちます。
    ちなみに空港は国際線もWi-fiが使えないし、免税店もありますがとても小さいお店です。
    滞在証明はヒヴァ とサマルカンドで泊まったホテルでいただいていましたが、出国審査で見せる必要も無く、パスポートにすぐスタンプを押されて終了でした。

  • 帰りは撮れました、ウズベキスタン航空の機内食です。ビーフorチキンで選べて、ビーフにしました。<br />なかなかボリューミィです。味は普通にかなぁ。。<br />座席の液晶で映画も見れて、アナと雪の女王を英語で見ました。<br /><br /><br />朝9時30分に仁川につき、7時間待って16時40分発の成田行きで帰国しました。<br />仁川から成田はアシアナ航空だと思っていたのに、ソウルエアの共同運航になり、飛行機も機内食もソウルエア仕様で少しガッカリでした。。。<br />ソウルエアの共同運航になったことで、乗り継ぎのチェックインがアシアナのカウンターで出来なくなり、飛行機の搭乗口へ直接行って搭乗の時にチェックインするゲートチェックインになりました。<br /><br />そして定刻通り成田へ帰国。<br /><br /><br />振り返ってみて、ウズベキスタンは思っていたよりも治安も良く、料理も全て美味しくて、最高の国でした。また夏の暑い時期に、晴れた中の旅行をリベンジしたいです。必ずまた行きたい国です。<br /><br />

    帰りは撮れました、ウズベキスタン航空の機内食です。ビーフorチキンで選べて、ビーフにしました。
    なかなかボリューミィです。味は普通にかなぁ。。
    座席の液晶で映画も見れて、アナと雪の女王を英語で見ました。


    朝9時30分に仁川につき、7時間待って16時40分発の成田行きで帰国しました。
    仁川から成田はアシアナ航空だと思っていたのに、ソウルエアの共同運航になり、飛行機も機内食もソウルエア仕様で少しガッカリでした。。。
    ソウルエアの共同運航になったことで、乗り継ぎのチェックインがアシアナのカウンターで出来なくなり、飛行機の搭乗口へ直接行って搭乗の時にチェックインするゲートチェックインになりました。

    そして定刻通り成田へ帰国。


    振り返ってみて、ウズベキスタンは思っていたよりも治安も良く、料理も全て美味しくて、最高の国でした。また夏の暑い時期に、晴れた中の旅行をリベンジしたいです。必ずまた行きたい国です。

  • この旅が、どなたかの参考になれば幸いです。

    この旅が、どなたかの参考になれば幸いです。

17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集