小樽 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
これまでの行程<br />11月22日(木)<br />上野17:26発→新函館北斗→函館→(夜行)札幌5:15着<br />11月23日(金)<br />札幌→旭川→白金青い池→旭川→札幌→旭川<br /><br />11月24日(土)<br />都市間バス 高速あさひかわ号<br />旭川駅前 発→札幌駅前 行き<br />(北海道中央バス 定期便)<br />旭川駅前 11:36 発<br />高速納内 11:52 通過<br />砂川石山 12:02 通過<br />砂川吉野 12:05 通過<br />茶志内 12:32 通過<br />高速栗沢 12: 28 通過<br />(札幌IC 12:53 通過)<br />時計台前 13:10 着 13:11 発<br />札幌駅前 13:17 着<br /><br />都市間バス 高速おたる号<br />札幌駅前 発→(円山経由)小樽駅前 行き<br />(JR北海道バス)<br />札幌駅前 16:25 発<br />(札幌西IC 1711 通過)<br />小樽駅前 17:52 着<br /><br />小樽駅前 発→(円山経由)札幌駅前 行き<br />(北海道中央バス)<br />小樽駅前 19:45 発<br />(札樽自動車道、銭函ICまで速度規制60km/h)<br />(銭函IC 20:11 通過)<br />(札幌西IC 20:18 通過)<br />時計台前 20:44 通過<br />札幌駅前 20:46 着<br /><br />JR函館本線 特急カムイ45号 札幌 発→旭川 行き<br />22:02.30 発<br />23:25.50 着

平成19年(2018)11月24日(土)これからの季節は、やっぱり小樽、小樽運河イルミネーションに盛り上がる町を見ながら、小樽バインでワイン片手に酔いしれて

17いいね!

2018/11/23 - 2018/11/25

515位(同エリア1695件中)

0

10

これまでの行程
11月22日(木)
上野17:26発→新函館北斗→函館→(夜行)札幌5:15着
11月23日(金)
札幌→旭川→白金青い池→旭川→札幌→旭川

11月24日(土)
都市間バス 高速あさひかわ号
旭川駅前 発→札幌駅前 行き
(北海道中央バス 定期便)
旭川駅前 11:36 発
高速納内 11:52 通過
砂川石山 12:02 通過
砂川吉野 12:05 通過
茶志内 12:32 通過
高速栗沢 12: 28 通過
(札幌IC 12:53 通過)
時計台前 13:10 着 13:11 発
札幌駅前 13:17 着

都市間バス 高速おたる号
札幌駅前 発→(円山経由)小樽駅前 行き
(JR北海道バス)
札幌駅前 16:25 発
(札幌西IC 1711 通過)
小樽駅前 17:52 着

小樽駅前 発→(円山経由)札幌駅前 行き
(北海道中央バス)
小樽駅前 19:45 発
(札樽自動車道、銭函ICまで速度規制60km/h)
(銭函IC 20:11 通過)
(札幌西IC 20:18 通過)
時計台前 20:44 通過
札幌駅前 20:46 着

JR函館本線 特急カムイ45号 札幌 発→旭川 行き
22:02.30 発
23:25.50 着

PR

  • 小樽運河(浅草橋上より)<br /><br />暖冬傾向にある今シーズン、師走も目の前に迫る北海道とはいえ、やはり深々と降り積もる雪とまではならず、札幌や小樽は、東京であれば大雪だろう、という程度でした。<br />ちなみに、東京方面に進む際、道南の車窓を見ていると、全く雪の見当たらない場所もあり、実に「秋らしい!?」風景が続いていました。少しの距離でも、状況は大きく変わります。<br />綿のように厚く、ふんわり積もった雪が組み合わされば、まさに鳥肌ものの美しさですが、小樽のロマンチックな夜を、イルミネーションが一層、盛り上げていることは間違いありません。<br />なお、こちらの小樽運河のイルミネーションは1月31日までですが、小樽・余市イルミネーションイベントは2月17日まで開催されています。他にも多くの場所が、美しいイルミネーションで飾られ、普段は見られない幻想的な風景が見られますので、これは見に行くしかないでしょう。

    小樽運河(浅草橋上より)

    暖冬傾向にある今シーズン、師走も目の前に迫る北海道とはいえ、やはり深々と降り積もる雪とまではならず、札幌や小樽は、東京であれば大雪だろう、という程度でした。
    ちなみに、東京方面に進む際、道南の車窓を見ていると、全く雪の見当たらない場所もあり、実に「秋らしい!?」風景が続いていました。少しの距離でも、状況は大きく変わります。
    綿のように厚く、ふんわり積もった雪が組み合わされば、まさに鳥肌ものの美しさですが、小樽のロマンチックな夜を、イルミネーションが一層、盛り上げていることは間違いありません。
    なお、こちらの小樽運河のイルミネーションは1月31日までですが、小樽・余市イルミネーションイベントは2月17日まで開催されています。他にも多くの場所が、美しいイルミネーションで飾られ、普段は見られない幻想的な風景が見られますので、これは見に行くしかないでしょう。

  • 「中央橋」<br />遊覧船もライトアップされます。

    「中央橋」
    遊覧船もライトアップされます。

  • もちろん、周辺では他にもたくさんのイルミネーションイベントが目白押しです。クリスマス、年末が近づくにつれ、ロマンチックに、大人の盛り上がりを見せるこれからが、ますます楽しみになります。

    もちろん、周辺では他にもたくさんのイルミネーションイベントが目白押しです。クリスマス、年末が近づくにつれ、ロマンチックに、大人の盛り上がりを見せるこれからが、ますます楽しみになります。

  • 華やかながらもどこかセンチで、何よりも「大人」のロマンチックムード漂う小樽の町、その雰囲気のまま、さりげなく酔いしれるなら、小樽運河ターミナルの「小樽バイン」、いつものように、石原裕次郎を口ずさみながら入店・・・。<br />店内では、スタッフさんの弾ける笑顔と、グループやカップルも多数、気がつけば、竹内まりやを口ずさんでいました。キムタクさえも霞むかどうかはともかく、少しかっこよくなったような気分になれる町、それが小樽です。<br /><br />お気に入りの、真狩産ハーブポークとほうれん草のゴルゴンゾーラ、定番ですが、

    華やかながらもどこかセンチで、何よりも「大人」のロマンチックムード漂う小樽の町、その雰囲気のまま、さりげなく酔いしれるなら、小樽運河ターミナルの「小樽バイン」、いつものように、石原裕次郎を口ずさみながら入店・・・。
    店内では、スタッフさんの弾ける笑顔と、グループやカップルも多数、気がつけば、竹内まりやを口ずさんでいました。キムタクさえも霞むかどうかはともかく、少しかっこよくなったような気分になれる町、それが小樽です。

    お気に入りの、真狩産ハーブポークとほうれん草のゴルゴンゾーラ、定番ですが、

  • この日は、スタッフさんお勧めの組み合わせで、ワインをチョイス、コクがあり、どちらかというと濃いめのクリームパスタには、柑橘系のような爽やかさとボリュームを兼ね備えた辛口の白「北海道ケルナー」がピッタリです。<br />ワイングラスのふれ合う音の中で、何かを心に誓う今宵です。

    この日は、スタッフさんお勧めの組み合わせで、ワインをチョイス、コクがあり、どちらかというと濃いめのクリームパスタには、柑橘系のような爽やかさとボリュームを兼ね備えた辛口の白「北海道ケルナー」がピッタリです。
    ワイングラスのふれ合う音の中で、何かを心に誓う今宵です。

  • ラストスパートの秋メニュー、秋鮭のフライで、さらに乾杯!

    ラストスパートの秋メニュー、秋鮭のフライで、さらに乾杯!

  • 少し飲み過ぎたら、フレッシュなバインサラダでリフレッシュ!

    少し飲み過ぎたら、フレッシュなバインサラダでリフレッシュ!

  • ねぇ!パーティーにおいでよ!<br />JRイン旭川さんから、バスを乗り継ぎ3時間少々ですが、旭川、小樽、どちらもこだわるだけの価値があります。

    ねぇ!パーティーにおいでよ!
    JRイン旭川さんから、バスを乗り継ぎ3時間少々ですが、旭川、小樽、どちらもこだわるだけの価値があります。

  • しかも、道内の都市間バスは時間、距離の割に断然、リーズナブルで、しかも快適、バス好きとしては、丁度良いバスドライブの時間でもあり、とにかく有り難いです。<br />ただ、今回は、若干、遅くなったのと、雪による規制も考えられるため、JRイン旭川さんでの時間も楽しむべく、札幌から旭川向けは確実で速い鉄道となりました。

    しかも、道内の都市間バスは時間、距離の割に断然、リーズナブルで、しかも快適、バス好きとしては、丁度良いバスドライブの時間でもあり、とにかく有り難いです。
    ただ、今回は、若干、遅くなったのと、雪による規制も考えられるため、JRイン旭川さんでの時間も楽しむべく、札幌から旭川向けは確実で速い鉄道となりました。

  • JRイン旭川さんにカムバックする際、再び立ち寄った、さっぽろホワイトイルミネーション、札幌西口駅前広場会場「エキヒロイルミネーション」、こちらの会場は平成31年(2019)3月14日まで楽しめます。

    JRイン旭川さんにカムバックする際、再び立ち寄った、さっぽろホワイトイルミネーション、札幌西口駅前広場会場「エキヒロイルミネーション」、こちらの会場は平成31年(2019)3月14日まで楽しめます。

17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

小樽(北海道) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集