黒川温泉・杖立温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
秋の大分熊本湯巡り旅の三日目です。<br />この日は朝からあいにくの天気。朝から移動して一気に熊本県の黒川温泉へ。<br />この辺りは紅葉が非常にきれいに色づき、紅葉と湯けむりの素晴らしい風景を見ることができました。<br />

2018秋の大分熊本湯巡り旅(3)~黒川温泉、杖立温泉~

4いいね!

2018/11/10 - 2018/11/12

424位(同エリア566件中)

0

21

秋の大分熊本湯巡り旅の三日目です。
この日は朝からあいにくの天気。朝から移動して一気に熊本県の黒川温泉へ。
この辺りは紅葉が非常にきれいに色づき、紅葉と湯けむりの素晴らしい風景を見ることができました。

同行者
一人旅
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
レンタカー 私鉄 ジェットスター
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
4.5
観光
4.5

PR

  • 今日は朝から天気があまり良くないですが、湯巡りをして帰ります。

    今日は朝から天気があまり良くないですが、湯巡りをして帰ります。

  • お土産を買いに、別府駅にやってきました。<br />ちょうどソニックかな?

    お土産を買いに、別府駅にやってきました。
    ちょうどソニックかな?

  • 別府から県道11号線で湯布院方面へ。<br />狭霧台からの湯布院の眺めです。<br />いい感じで霧が出て、紅葉と幻想的な景色です。

    別府から県道11号線で湯布院方面へ。
    狭霧台からの湯布院の眺めです。
    いい感じで霧が出て、紅葉と幻想的な景色です。

  • 同じく狭霧台からの由布岳ですが、さすがにこちらは雲の中でした。

    同じく狭霧台からの由布岳ですが、さすがにこちらは雲の中でした。

  • 湯布院からやまなみハイウェイで黒川温泉方面へ向かいます。<br />途中、長者原のあたりですが、雲がかかって九重の雄姿は見られませんでした。

    湯布院からやまなみハイウェイで黒川温泉方面へ向かいます。
    途中、長者原のあたりですが、雲がかかって九重の雄姿は見られませんでした。

  • 牧ノ戸峠に向かうと濃い霧が。<br />雲の中といった感じですね。

    牧ノ戸峠に向かうと濃い霧が。
    雲の中といった感じですね。

  • 牧ノ戸峠を下りてきて瀬の本に。<br />牧草ロールが北海道的な風景に出会えました。

    牧ノ戸峠を下りてきて瀬の本に。
    牧草ロールが北海道的な風景に出会えました。

  • 阿蘇方面も雲が厚く阿蘇の雄姿も見えませんでした。

    阿蘇方面も雲が厚く阿蘇の雄姿も見えませんでした。

  • 黒川温泉街へやってきました。<br />まずは旅館組合の観光案内所に立ち寄りますが、10時からということで、<br />時間がもったいないので、宿へ直接行きましょう。

    黒川温泉街へやってきました。
    まずは旅館組合の観光案内所に立ち寄りますが、10時からということで、
    時間がもったいないので、宿へ直接行きましょう。

  • 最初に訪れたのは奥の湯さん。<br />紅葉と建物が非常に美しかったです。<br />が、こちら月曜は掃除中ということで、こちらで入湯手形のみ買いました。

    最初に訪れたのは奥の湯さん。
    紅葉と建物が非常に美しかったです。
    が、こちら月曜は掃除中ということで、こちらで入湯手形のみ買いました。

  • ここからは駐車場に車を置いて歩いて湯巡りをします。<br />手形を使っての1湯目は、奥の湯への入口にある、旅館にしむらです。<br />こちらも民芸調の建物が露天風呂で、ほのかに硫黄香る無色透明の湯は中々よかったです。

    ここからは駐車場に車を置いて歩いて湯巡りをします。
    手形を使っての1湯目は、奥の湯への入口にある、旅館にしむらです。
    こちらも民芸調の建物が露天風呂で、ほのかに硫黄香る無色透明の湯は中々よかったです。

  • 橋を歩いて渡ると、紅葉と湯けむりの中々幻想的な風景が。

    イチオシ

    橋を歩いて渡ると、紅葉と湯けむりの中々幻想的な風景が。

  • 途中、二軒ほど、やっぱり月曜朝は掃除中で断られて、<br />やってきたのは、川端通りの一番奥に位置する旅館わかば。<br />こちらは美人の湯ということで、渓流沿いの露天がなかなか雰囲気が良かったです。

    途中、二軒ほど、やっぱり月曜朝は掃除中で断られて、
    やってきたのは、川端通りの一番奥に位置する旅館わかば。
    こちらは美人の湯ということで、渓流沿いの露天がなかなか雰囲気が良かったです。

  • 続いては、お隣のいこい旅館です。<br />こちらは混浴の露天風呂で、なかなか趣向をこらした造りになっていました。<br />これで黒川温泉での湯巡りは終了して、次の湯へ向かいます。

    続いては、お隣のいこい旅館です。
    こちらは混浴の露天風呂で、なかなか趣向をこらした造りになっていました。
    これで黒川温泉での湯巡りは終了して、次の湯へ向かいます。

  • 続いてやってきたのは、杖立温泉です。<br />川を挟んでの温泉街良い雰囲気です。<br />ただ、黒川に比べて活気が少ないのが気になります。

    続いてやってきたのは、杖立温泉です。
    川を挟んでの温泉街良い雰囲気です。
    ただ、黒川に比べて活気が少ないのが気になります。

  • 昼時で立ち寄りが中々できなかったのですが、やまがやさんで立ち寄りしました。<br />昔ながらの湯治場のような浴室は雰囲気が良かったです。<br />また、杖立温泉の蒸し湯もありました。

    昼時で立ち寄りが中々できなかったのですが、やまがやさんで立ち寄りしました。
    昔ながらの湯治場のような浴室は雰囲気が良かったです。
    また、杖立温泉の蒸し湯もありました。

  • 続いては、杖立温泉の入口の川沿いにある、白岩温泉にやってきました。<br />こちらも、基本は家族湯で貸切方式です。

    続いては、杖立温泉の入口の川沿いにある、白岩温泉にやってきました。
    こちらも、基本は家族湯で貸切方式です。

  • コインタイマーにお金を投入すると、赤ランプが点灯し、ポンプが動き湯船にお湯が投入されます。

    コインタイマーにお金を投入すると、赤ランプが点灯し、ポンプが動き湯船にお湯が投入されます。

  • 常に入れ替え制なので、新鮮なお湯が楽しめます。<br />リーズナブルな値段なので、家族にはうれしいですね。

    常に入れ替え制なので、新鮮なお湯が楽しめます。
    リーズナブルな値段なので、家族にはうれしいですね。

  • この旅最後の湯はこちら。<br />再び大分県に山を越えてやってきたところの塚田温泉です。<br />こちらは場所柄めずらしいモール泉で、つるつる感の湯がかけ流しでした。

    この旅最後の湯はこちら。
    再び大分県に山を越えてやってきたところの塚田温泉です。
    こちらは場所柄めずらしいモール泉で、つるつる感の湯がかけ流しでした。

  • 最後は、道が混んだりりして、若干ギリギリになりましたが、<br />なんとか、福岡空港まで戻ってこれました。<br />毎度のことですが、また来るよ~九州!!<br />

    最後は、道が混んだりりして、若干ギリギリになりましたが、
    なんとか、福岡空港まで戻ってこれました。
    毎度のことですが、また来るよ~九州!!

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集