チェスキー・クルムロフ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
アラフォー、女ひとり旅のプラハです。<br />最初から最後までひとりの海外はこれが初めてです。<br />なぜなら今回は誰も一緒に行ってくれる人がいなかったから(涙)!<br />程よい緊張感と気持ちの余裕、そして少しの勇気で楽しい旅になりました。<br />警戒心強めで人見知りなもので、旅先での出会いとかはほぼありません。ひとり黙々と旅しています(笑)<br />全て個人手配で、半年ほど前から着々と準備しました。<br /><br />☆プラハから日帰りでチェスキークルムロフに行ってきました。<br /><br />11/5 EK317 関空23:35→ドバイ5:45<br />11/6 EK139 ドバイ8:55→プラハ12:40<br />プラハ市内観光<br />11/7 ドレスデン日帰り<br />11/8 プラハ市内観光<br />11/9 プラハ市内観光<br />11/10 チェスキークルムロフ日帰り<br />11/11 EK140 プラハ15:30→ドバイ0:20<br />11/12 EK316 ドバイ3:05→関空16:55

【ひとり旅のプラハ5泊7日】 #5 プラハから日帰りでチェスキークルムロフへ、そしてカフェルーヴルで夜カフェ

24いいね!

2018/11/05 - 2018/11/12

143位(同エリア931件中)

旅行記グループ ひとり旅のプラハ5泊7日 2018

0

175

Kelly

Kellyさん

アラフォー、女ひとり旅のプラハです。
最初から最後までひとりの海外はこれが初めてです。
なぜなら今回は誰も一緒に行ってくれる人がいなかったから(涙)!
程よい緊張感と気持ちの余裕、そして少しの勇気で楽しい旅になりました。
警戒心強めで人見知りなもので、旅先での出会いとかはほぼありません。ひとり黙々と旅しています(笑)
全て個人手配で、半年ほど前から着々と準備しました。

☆プラハから日帰りでチェスキークルムロフに行ってきました。

11/5 EK317 関空23:35→ドバイ5:45
11/6 EK139 ドバイ8:55→プラハ12:40
プラハ市内観光
11/7 ドレスデン日帰り
11/8 プラハ市内観光
11/9 プラハ市内観光
11/10 チェスキークルムロフ日帰り
11/11 EK140 プラハ15:30→ドバイ0:20
11/12 EK316 ドバイ3:05→関空16:55

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
グルメ
5.0
交通
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 本日の朝ごはんです。だいたいパターンが決まってきました。<br />ブッフェの内容はあまり変わりませんが種類がけっこうあるので飽きずに楽しみました。<br /><br />8:00のバスに乗るのでさっと食べてさっと出発。<br />

    本日の朝ごはんです。だいたいパターンが決まってきました。
    ブッフェの内容はあまり変わりませんが種類がけっこうあるので飽きずに楽しみました。

    8:00のバスに乗るのでさっと食べてさっと出発。

  • 土曜日なのでより静かな朝です。<br /><br />だーれも歩いてない 笑<br />

    土曜日なのでより静かな朝です。

    だーれも歩いてない 笑

  • Andel という駅まで行きます。<br />

    Andel という駅まで行きます。

  • いつもの拠点、Narodni Trida からB線で3分くらいです。<br />

    いつもの拠点、Narodni Trida からB線で3分くらいです。

  • Andel 駅の改札を出るとすぐ目の前にバス乗り場の案内があります。<br />Mustek やNarodni Trida など旧市街の方から乗るときは、進行方向側の出口から出るのがいいようです。<br />

    Andel 駅の改札を出るとすぐ目の前にバス乗り場の案内があります。
    Mustek やNarodni Trida など旧市街の方から乗るときは、進行方向側の出口から出るのがいいようです。

  • そしたら迷わず、地下鉄の出口を出るとすぐバスターミナルです。<br />

    そしたら迷わず、地下鉄の出口を出るとすぐバスターミナルです。

  • これがチェスキークルムロフへ向かうバスです。<br /><br />もう人が結構集まっています。<br />

    これがチェスキークルムロフへ向かうバスです。

    もう人が結構集まっています。

  • 大きなバスです。<br /><br />チケットは日本から予約済み、座席の指定もその時できるので安心です。<br />料金は若干変動するようで、行きは7.70ユーロ、帰りは6.70ユーロでした。<br /><br />プラハに来てから予定を変更したため、メールで届いたチケットをプリントできなかったのですが、一応e-チケットなのでスマホの画面を見せるだけで大丈夫でした。<br />まだなんとなく紙ベースの方が安心してしまいます 笑<br /><br />けっこうギリギリにならないと乗せてくれませんが、乗り込んだら私の席に既に座っている人が。。。<br />「あのー・・・」と声をかけてチケットを確認させてもらったところ、もうひとつ前の座席だったことがわかり、「あらー!ごめんなさいねー!」と大慌てで移動してくれました。<br />飛行機でも電車でもなぜか間違えてる方が頑としてゆずらない場面を何度か見てきたので、この展開はうれしい(^^;<br />ちなみに中東系の美形カップルでした。。。<br /><br /><br />

    大きなバスです。

    チケットは日本から予約済み、座席の指定もその時できるので安心です。
    料金は若干変動するようで、行きは7.70ユーロ、帰りは6.70ユーロでした。

    プラハに来てから予定を変更したため、メールで届いたチケットをプリントできなかったのですが、一応e-チケットなのでスマホの画面を見せるだけで大丈夫でした。
    まだなんとなく紙ベースの方が安心してしまいます 笑

    けっこうギリギリにならないと乗せてくれませんが、乗り込んだら私の席に既に座っている人が。。。
    「あのー・・・」と声をかけてチケットを確認させてもらったところ、もうひとつ前の座席だったことがわかり、「あらー!ごめんなさいねー!」と大慌てで移動してくれました。
    飛行機でも電車でもなぜか間違えてる方が頑としてゆずらない場面を何度か見てきたので、この展開はうれしい(^^;
    ちなみに中東系の美形カップルでした。。。


  • 飛行機並みに各シートにモニターがついてます。<br /><br />車内でコーヒーなど配られると案内にもありましたが、事前にメールが来て「行きも帰りもパーサーは不在でドリンクサービスもありません」とお知らせがありました。。。人手不足???<br />どんなのかちょっと楽しみにしていたので残念。<br /><br />ちなみに、バス停も工事中か何かでCesky Krumlov Spicak の一択でした。<br /><br />

    飛行機並みに各シートにモニターがついてます。

    車内でコーヒーなど配られると案内にもありましたが、事前にメールが来て「行きも帰りもパーサーは不在でドリンクサービスもありません」とお知らせがありました。。。人手不足???
    どんなのかちょっと楽しみにしていたので残念。

    ちなみに、バス停も工事中か何かでCesky Krumlov Spicak の一択でした。

  • 飛行機と違ってバスはモニターを見続けてると車酔いするので、たまにどの辺は知ってるのかなー、ていうのだけ見たりしてました。<br /><br />ちなみに車内はWi-Fi飛んでます。<br /><br />てっきりチェスキークルムロフまでノンストップかと思ったら、いくつか停留所にとまりました。<br />運転手さんが「休憩ではありません」とアナウンスしてましたが、乗車前にお手洗いは必ずすませないと。<br />ブログなどで車内にトイレがあるという情報もどこかで見かけましたが、今回利用したバスにはそれらしきものはありませんでした。<br /><br />

    飛行機と違ってバスはモニターを見続けてると車酔いするので、たまにどの辺は知ってるのかなー、ていうのだけ見たりしてました。

    ちなみに車内はWi-Fi飛んでます。

    てっきりチェスキークルムロフまでノンストップかと思ったら、いくつか停留所にとまりました。
    運転手さんが「休憩ではありません」とアナウンスしてましたが、乗車前にお手洗いは必ずすませないと。
    ブログなどで車内にトイレがあるという情報もどこかで見かけましたが、今回利用したバスにはそれらしきものはありませんでした。

  • こんな感じの風景が続いて、約3時間弱のバスの旅です。<br /><br />バス停を降りると道路を挟んで目の前は大きな駐車場でした。<br /><br />

    こんな感じの風景が続いて、約3時間弱のバスの旅です。

    バス停を降りると道路を挟んで目の前は大きな駐車場でした。

  • とりあえず駐車場にあるお手洗いに行こうと思ったのですが、、、<br />

    とりあえず駐車場にあるお手洗いに行こうと思ったのですが、、、

  • またしてもコインがない。。。<br /><br />どうも日ごろの癖で細かいコインを始末したくなってしまうんですよね。。。<br /><br />仕方ないので、ミネラルウォーターでも買おうと思って一旦街の中に入りましたが、こういう時に限ってお水売ってそうな適当な店が見当たらない。。。<br /><br />お店自体は結構あるんですけど。<br />

    またしてもコインがない。。。

    どうも日ごろの癖で細かいコインを始末したくなってしまうんですよね。。。

    仕方ないので、ミネラルウォーターでも買おうと思って一旦街の中に入りましたが、こういう時に限ってお水売ってそうな適当な店が見当たらない。。。

    お店自体は結構あるんですけど。

  • で、このピンバッジを50コルナで購入。。。<br />Praha Drinking Team のメンバーになりました!<br /><br />・・・(-_-)<br /><br />

    で、このピンバッジを50コルナで購入。。。
    Praha Drinking Team のメンバーになりました!

    ・・・(-_-)

  • 無事コインも手に入ったし、駐車場まで戻って再チャレンジ。<br />

    無事コインも手に入ったし、駐車場まで戻って再チャレンジ。

  • やれやれ、スタートからおかしなことになりましたが、気を取り直してチェスキークルムロフ城へ向かいます。<br /><br />ガイドブックを見てももうひとつピンと来ず、地図を見てもどこから入ればいいのかよくわからない。。。<br />

    やれやれ、スタートからおかしなことになりましたが、気を取り直してチェスキークルムロフ城へ向かいます。

    ガイドブックを見てももうひとつピンと来ず、地図を見てもどこから入ればいいのかよくわからない。。。

  • こっちはちょっと違うようです。<br />

    こっちはちょっと違うようです。

  • 目の前には完全にプラーシュティ橋が見えてるんですけど。<br />どこから入るのかしばらく悩みました。<br />

    目の前には完全にプラーシュティ橋が見えてるんですけど。
    どこから入るのかしばらく悩みました。

  • 駐車場から橋を見て右手に坂道があり、そこを団体さんなど人が登っていくので付いていってみることに。<br />

    駐車場から橋を見て右手に坂道があり、そこを団体さんなど人が登っていくので付いていってみることに。

  • 坂道を登ります。<br />

    坂道を登ります。

  • えっさほいさ。なんかあってるっぽい。<br />

    えっさほいさ。なんかあってるっぽい。

  • さっそくだまし絵の描かれた建物発見!<br />

    さっそくだまし絵の描かれた建物発見!

  • 見晴らしのいいところに出てきました!<br />

    見晴らしのいいところに出てきました!

  • おー、これはー。<br /><br />天気がよかったらもっといいですけど、かわいい街です。<br />

    おー、これはー。

    天気がよかったらもっといいですけど、かわいい街です。

  • これもブルタヴァ川なんですね。とてもおだやか。<br />

    これもブルタヴァ川なんですね。とてもおだやか。

  • 聖ヴィート教会が見えます。<br />

    聖ヴィート教会が見えます。

  • チェスキークルムロフ城の塔です。<br />増改築を繰り返して、ゴシック・ルネッサンス・パロックが積みあがっているとか。面白すぎ。<br />

    チェスキークルムロフ城の塔です。
    増改築を繰り返して、ゴシック・ルネッサンス・パロックが積みあがっているとか。面白すぎ。

  • これ、よくみる構図。やってみました 笑<br /><br />

    これ、よくみる構図。やってみました 笑

  • 橋を通って、お城の方へ向かいます。<br /><br />

    橋を通って、お城の方へ向かいます。

  • かわいいランプ。日が暮れると灯りがつくのかな。<br />

    かわいいランプ。日が暮れると灯りがつくのかな。

  • アーチ形の通路を進みます。<br />

    アーチ形の通路を進みます。

  • 橋の上からの眺め。<br />

    橋の上からの眺め。

  • 人が増えてきました。<br />

    人が増えてきました。

  • ヴァーツラフ4世が幽閉されていた、その名も「ヴァーツラフの地下室」。<br />今は現代アートのギャラリーになっているそうで、ちょっと入ってみることにしました。<br />入場料70コルナ。<br /><br /><br />

    ヴァーツラフ4世が幽閉されていた、その名も「ヴァーツラフの地下室」。
    今は現代アートのギャラリーになっているそうで、ちょっと入ってみることにしました。
    入場料70コルナ。


  • なかなかの雰囲気。かなり大きな地下牢です。<br /><br />人も少なくてちょっと怖い。。。<br /><br />

    なかなかの雰囲気。かなり大きな地下牢です。

    人も少なくてちょっと怖い。。。

  • で、アートの方はー・・・。ちょっと私には難しかったかな。<br /><br />

    で、アートの方はー・・・。ちょっと私には難しかったかな。

  • 絶賛発売中です!<br />

    絶賛発売中です!

  • これはインパクトありました。歯の水道。<br /><br />ムムム。<br /><br />しかし歯並び悪すぎ。歯を大事にしていない人のみたい。<br />

    これはインパクトありました。歯の水道。

    ムムム。

    しかし歯並び悪すぎ。歯を大事にしていない人のみたい。

  • これも売ってまーす。<br /><br />なかなか強気のお値段 笑<br /><br />写真には収めなかったのですが、レトロなトランクか等間隔に並んでいるだけの作品ていうのがあって、やはり作者の紹介文で「自身もホロコーストの歴史に少なからず影響を受けている、云々」という記述がありました。<br /><br />というわけで、次々(^^;<br /><br /><br />

    これも売ってまーす。

    なかなか強気のお値段 笑

    写真には収めなかったのですが、レトロなトランクか等間隔に並んでいるだけの作品ていうのがあって、やはり作者の紹介文で「自身もホロコーストの歴史に少なからず影響を受けている、云々」という記述がありました。

    というわけで、次々(^^;


  • そのまま進んでいくと第四の中庭。<br />

    そのまま進んでいくと第四の中庭。

  • だまし絵がたくさん。<br />

    だまし絵がたくさん。

  • ちょうど日本からの団体ツアーの方たちと一緒になったので、ガイドさんのお話を少し盗み聞き 笑<br />

    ちょうど日本からの団体ツアーの方たちと一緒になったので、ガイドさんのお話を少し盗み聞き 笑

  • トイレ発見。<br />

    トイレ発見。

  • そのまま行くと第三の中庭。<br /><br />あの車はどうやって入ってきたのか。<br />

    そのまま行くと第三の中庭。

    あの車はどうやって入ってきたのか。

  • ここもだまし絵が。<br />窓は本物。<br />

    ここもだまし絵が。
    窓は本物。

  • けっこう丁寧に、ちゃんと描いてあります。<br />

    けっこう丁寧に、ちゃんと描いてあります。

  • 第二の庭です。<br /><br />ここはちょっと渋めというか、お城感薄め。<br /><br />

    第二の庭です。

    ここはちょっと渋めというか、お城感薄め。

  • お城の塔がよく見えます。<br /><br />

    お城の塔がよく見えます。

  • 噴水の跡。<br />

    噴水の跡。

  • 修復してます。<br />

    修復してます。

  • 博物館と塔へ向かいます。<br /><br />そのまま階段を上がっていくと、ちょっとしたカフェとチケット売り場があります。<br />

    博物館と塔へ向かいます。

    そのまま階段を上がっていくと、ちょっとしたカフェとチケット売り場があります。

  • 木の扉が閉まっているので少しわかりにくいかも。<br /><br />チェスキークルムロフ城は一応11月から3月までは冬期休暇ということになっていて、城内ツアーなどは完全にお休みです。<br />この時期見学できるのは、城の博物館と塔くらいです。<br />

    木の扉が閉まっているので少しわかりにくいかも。

    チェスキークルムロフ城は一応11月から3月までは冬期休暇ということになっていて、城内ツアーなどは完全にお休みです。
    この時期見学できるのは、城の博物館と塔くらいです。

  • 資料とか工芸品とか見ることができます。<br />城主はなんだかんだで3回くらい代わっているようです。<br /><br />

    資料とか工芸品とか見ることができます。
    城主はなんだかんだで3回くらい代わっているようです。

  • ちょっと迷路みたいで順路がどうなっているのか。。。<br />

    ちょっと迷路みたいで順路がどうなっているのか。。。

  • 事務所って感じ。<br />

    事務所って感じ。

  • ビールの醸造をやっていたことについての資料ですね。<br />ビール瓶て、昔からあまり変わらないみたいです。<br />

    ビールの醸造をやっていたことについての資料ですね。
    ビール瓶て、昔からあまり変わらないみたいです。

  • これ何でしょう。。。<br /><br />でもチェコって工業のイメージ少しあります。<br /><br />

    これ何でしょう。。。

    でもチェコって工業のイメージ少しあります。

  • 灰皿。こういうデザインて今でもありますね。<br />

    灰皿。こういうデザインて今でもありますね。

  • Manor の管理人室。<br />日本語でいうと荘園みたいですけど、今の時代だとちょっとわかりにくい表現ですね。<br />要するにお城の管理人さんてとこでしょうか。<br />

    Manor の管理人室。
    日本語でいうと荘園みたいですけど、今の時代だとちょっとわかりにくい表現ですね。
    要するにお城の管理人さんてとこでしょうか。

  • わりと最近まで使われていた感じがあります。と言ってもだいぶ昔ですけど。<br />

    わりと最近まで使われていた感じがあります。と言ってもだいぶ昔ですけど。

  • またしても東洋趣味。。。<br />

    またしても東洋趣味。。。

  • トイレ付きの椅子(+_+)<br />

    トイレ付きの椅子(+_+)

  • 昔の車いすです。これだとお尻痛いですね。<br />

    昔の車いすです。これだとお尻痛いですね。

  • 洗面まわりと、またトイレ。。。<br />

    洗面まわりと、またトイレ。。。

  • ベッドと、フライパンみたいなのは布団を温める道具ですね。<br />中に薪とか入れてベッドにさっと入れて使うらしいです。<br />

    ベッドと、フライパンみたいなのは布団を温める道具ですね。
    中に薪とか入れてベッドにさっと入れて使うらしいです。

  • 洗面器と水差し。<br />

    洗面器と水差し。

  • 豪華な食器類の数々。<br />

    豪華な食器類の数々。

  • またちょっとオリエンタルな感じのものも。<br />

    またちょっとオリエンタルな感じのものも。

  • ボヘミアグラス。<br />

    ボヘミアグラス。

  • ここにも有田焼のコレクションが。<br />

    ここにも有田焼のコレクションが。

  • 3人ずつの並びはちょっと狭いかな。<br />

    3人ずつの並びはちょっと狭いかな。

  • 造幣する道具らしいです。<br />

    造幣する道具らしいです。

  • 武器。<br />こういうの見ると、ゾワっとします。<br />

    武器。
    こういうの見ると、ゾワっとします。

  • これは兵隊さんたちが使う楽器だそうです。進軍ラッパとか、そういう。<br />

    これは兵隊さんたちが使う楽器だそうです。進軍ラッパとか、そういう。

  • 細長い廊下を進むと、、、<br />

    細長い廊下を進むと、、、

  • 細長いビデオシアターがありました。<br /><br />むかーしむかしの関連映像を流しています。<br />ちょっと休憩もかねて座りました。<br /><br />こんなフィルムが残っているって結構貴重だと思います。<br />

    細長いビデオシアターがありました。

    むかーしむかしの関連映像を流しています。
    ちょっと休憩もかねて座りました。

    こんなフィルムが残っているって結構貴重だと思います。

  • お城の塔に上ってみます。<br />

    お城の塔に上ってみます。

  • ひたすら階段を上がって。。。<br />

    ひたすら階段を上がって。。。

  • だんだん狭くなって、降りてくる人とすれ違うのは難しくなります。<br />譲り合いで。<br />

    だんだん狭くなって、降りてくる人とすれ違うのは難しくなります。
    譲り合いで。

  • 塔からの眺めでーす。<br />

    塔からの眺めでーす。

  • お城の大きさの割には町の規模は小さいと思います。<br /><br />子供の頃、お絵かきとかで描いたりしてた”お姫さま”って、こういう町のこういうお城に住んでるイメージかも。<br />遠い昔の話でございます(^^;<br />

    お城の大きさの割には町の規模は小さいと思います。

    子供の頃、お絵かきとかで描いたりしてた”お姫さま”って、こういう町のこういうお城に住んでるイメージかも。
    遠い昔の話でございます(^^;

  • 来るときにバスを降りたロータリーのあたりも見えます。<br />

    来るときにバスを降りたロータリーのあたりも見えます。

  • クマさんいるかなー?と思ったけどいなさそう。。。<br />

    クマさんいるかなー?と思ったけどいなさそう。。。

  • 人がこんなにも小さい!<br /><br />また階段を下りていきます。<br />

    人がこんなにも小さい!

    また階段を下りていきます。

  • 帰りもこういうゲートを通ります。チケットを読み取りにピッ。<br /><br />赤い門の方から出てみようと思います。<br />入ってきたところからはちょうど反対側のようです。<br />

    帰りもこういうゲートを通ります。チケットを読み取りにピッ。

    赤い門の方から出てみようと思います。
    入ってきたところからはちょうど反対側のようです。

  • 途中、クマにエサを与えないでね、の注意書きが。<br /><br />でもクマいなかったし、もう冬眠する頃かな???などと思っていたら、橋の上から下をのぞき込む数名の観光客の姿が。<br />

    途中、クマにエサを与えないでね、の注意書きが。

    でもクマいなかったし、もう冬眠する頃かな???などと思っていたら、橋の上から下をのぞき込む数名の観光客の姿が。

  • いーたー!<br /><br />でもウロウロしながらすぐに橋の下の方に入っていってしまいました。<br />でも見られてよかった(^^)<br /><br />ほんの一瞬のことでした。。。<br />

    いーたー!

    でもウロウロしながらすぐに橋の下の方に入っていってしまいました。
    でも見られてよかった(^^)

    ほんの一瞬のことでした。。。

  • 赤い門を抜けて、街の方へ行きます。<br /><br />エッゲンベルグ醸造所の直営レストランに行こうと思います。<br />

    赤い門を抜けて、街の方へ行きます。

    エッゲンベルグ醸造所の直営レストランに行こうと思います。

  • 青空や太陽は出てませんが、それほど寒くもないです。<br />

    青空や太陽は出てませんが、それほど寒くもないです。

  • 途中に修道院が。<br />随分と開かれた感じの修道院でした。<br /><br />なんか子どもがいろいろ体験できるアクティビティというか、そういうサービスの案内が出ています。<br />

    途中に修道院が。
    随分と開かれた感じの修道院でした。

    なんか子どもがいろいろ体験できるアクティビティというか、そういうサービスの案内が出ています。

  • なんとなく近づいてきました。<br />

    なんとなく近づいてきました。

  • エッゲンベルグ醸造所のレストラン入口。人はあまり見かけませんが。<br />

    エッゲンベルグ醸造所のレストラン入口。人はあまり見かけませんが。

  • 中に入ってみるとガヤガヤ人の声が。。。<br /><br />実は、座れませんでした。。。<br />中に入ると、まるでオクトーバーフェストのように大勢の人が!!!<br />かなりの席数があるようでしたが、ほとんど埋まっていました。出遅れました。。。<br />この時、おそらく13時過ぎくらい。<br /><br />ぐるぐる空いているテーブルを探すも微妙に空いてないし相席できそうな大きなテーブルもなく。<br />店員さんたちも忙しいそうにしてるし。今回の旅行最大のアウェー感を噛みしめていたら、目の前に現れた店員さんがとどめを刺すように「空いているテーブルないよ」と 涙<br /><br />わかりましたよ(T_T)<br /><br />とりあえず無料だったのでお手洗いだけお借りしてレストランを出ました。。。<br /><br />えーーー!どうしよう 笑<br /><br />一瞬砂漠にひとり放り出されたような気分になりかけましたが、待て待て、ほかにレストランいくらでもあるだろと自分に言い聞かせました。<br />とは言っても、実はとある情報でここの黒ビールがすごくおいしかったというのを見て、それでチェコ行ってみるか!というところから始まったと言っても過言ではなく。。。<br />そうなるとここに振られたのはかなり残念ではあったのですが。<br /><br />仕方ありません。ガイドブックに載ってるよさそうなレストランを目指すことにします!<br /><br /><br />

    中に入ってみるとガヤガヤ人の声が。。。

    実は、座れませんでした。。。
    中に入ると、まるでオクトーバーフェストのように大勢の人が!!!
    かなりの席数があるようでしたが、ほとんど埋まっていました。出遅れました。。。
    この時、おそらく13時過ぎくらい。

    ぐるぐる空いているテーブルを探すも微妙に空いてないし相席できそうな大きなテーブルもなく。
    店員さんたちも忙しいそうにしてるし。今回の旅行最大のアウェー感を噛みしめていたら、目の前に現れた店員さんがとどめを刺すように「空いているテーブルないよ」と 涙

    わかりましたよ(T_T)

    とりあえず無料だったのでお手洗いだけお借りしてレストランを出ました。。。

    えーーー!どうしよう 笑

    一瞬砂漠にひとり放り出されたような気分になりかけましたが、待て待て、ほかにレストランいくらでもあるだろと自分に言い聞かせました。
    とは言っても、実はとある情報でここの黒ビールがすごくおいしかったというのを見て、それでチェコ行ってみるか!というところから始まったと言っても過言ではなく。。。
    そうなるとここに振られたのはかなり残念ではあったのですが。

    仕方ありません。ガイドブックに載ってるよさそうなレストランを目指すことにします!


  • Google map に行先を入れると。。。<br /><br />あらあら、さっきの修道院の敷地をショートカットできるようです。<br />

    Google map に行先を入れると。。。

    あらあら、さっきの修道院の敷地をショートカットできるようです。

  • お店もちょっとだけあります。<br />

    お店もちょっとだけあります。

  • スヴォルノステイ広場に出てきました。<br />

    スヴォルノステイ広場に出てきました。

  • ちょっとした建物にもだまし絵が描いてあります。<br />

    ちょっとした建物にもだまし絵が描いてあります。

  • ホスポダ ナ ロウジに到着。<br />

    ホスポダ ナ ロウジに到着。

  • 結構賑わっていましたが、4人掛け+ベンチのテーブルがひとつあいていたのでそこに座らせてもらいました。<br />後から一人旅のアジア系女の子や酔っ払いドイツ女子二人組が相席しました。<br />

    結構賑わっていましたが、4人掛け+ベンチのテーブルがひとつあいていたのでそこに座らせてもらいました。
    後から一人旅のアジア系女の子や酔っ払いドイツ女子二人組が相席しました。

  • レトロなブリキの看板が壁一面に飾ってあります。<br /><br />店員さんはみんな愛想ゼロですが、木のぬくもりを感じる店内は超居心地がいいです。<br />

    レトロなブリキの看板が壁一面に飾ってあります。

    店員さんはみんな愛想ゼロですが、木のぬくもりを感じる店内は超居心地がいいです。

  • だれ、こんなイタズラするのは(-&quot;-)<br /><br />まさか何十年もずっとあるとかじゃないよね。。。

    だれ、こんなイタズラするのは(-"-)

    まさか何十年もずっとあるとかじゃないよね。。。

  • ビール!エッゲンベルグのピルスナーです。<br />めちゃくちゃおいしいっ!!!<br />

    ビール!エッゲンベルグのピルスナーです。
    めちゃくちゃおいしいっ!!!

  • マスのグリル。<br />マスの養殖が盛んらしく、南ボヘミア料理の名物だそうです。<br /><br />大きなマスですが、皮がバリっとしててニンニクたっぷり、素朴な味ですがすっごくおいしかったです。<br />さすがにジャガイモは全部食べられませんでした。<br /><br />ビールとマスがあまりにもおいしくて(おなかもすいてたんですけど・・・)ついさっきのしょんぼり感は完全にどっか行ってしまいました。<br /><br />何ならここで正解だったかも!<br />それはちょっと調子良すぎですかね。。。<br /><br /><br />

    マスのグリル。
    マスの養殖が盛んらしく、南ボヘミア料理の名物だそうです。

    大きなマスですが、皮がバリっとしててニンニクたっぷり、素朴な味ですがすっごくおいしかったです。
    さすがにジャガイモは全部食べられませんでした。

    ビールとマスがあまりにもおいしくて(おなかもすいてたんですけど・・・)ついさっきのしょんぼり感は完全にどっか行ってしまいました。

    何ならここで正解だったかも!
    それはちょっと調子良すぎですかね。。。


  • 能面のようなウェイトレスさんが「もう一杯?」と聞いてくれたので黒ビールをオーダー。<br /><br />するとこれまたコワモテのご主人が完全無表情でドン!と置いてくれました。<br />でも「エンジョイ」って言ってくれました 笑<br /><br />もともと黒ビール好きなんですが、これは特別においしかった!<br />満足しましたー。<br /><br />

    能面のようなウェイトレスさんが「もう一杯?」と聞いてくれたので黒ビールをオーダー。

    するとこれまたコワモテのご主人が完全無表情でドン!と置いてくれました。
    でも「エンジョイ」って言ってくれました 笑

    もともと黒ビール好きなんですが、これは特別においしかった!
    満足しましたー。

  • レシートのチップ含まれてませんのところはちゃんとマーカーでしるしが付いています 笑<br />私はわかってますよー。<br />

    レシートのチップ含まれてませんのところはちゃんとマーカーでしるしが付いています 笑
    私はわかってますよー。

  • 帰りにお手洗いを借りました。<br />懐かしの網に入った石鹸。<br />

    帰りにお手洗いを借りました。
    懐かしの網に入った石鹸。

  • 個室の扉もなんかいい感じだったので思わず。。。<br />

    個室の扉もなんかいい感じだったので思わず。。。

  • この水道、まさかーと思って試しにひねってみたらちゃんとお水が出ました!<br />

    この水道、まさかーと思って試しにひねってみたらちゃんとお水が出ました!

  • 上はホテルになっているみたいです。<br />すごくよかったです。また来たいです。<br />

    上はホテルになっているみたいです。
    すごくよかったです。また来たいです。

  • てくてく歩いて、聖ヴィート教会まできました。<br />こちらもバロックとゴシックが融合した大きな教会です。<br />

    てくてく歩いて、聖ヴィート教会まできました。
    こちらもバロックとゴシックが融合した大きな教会です。

  • 中に入ってみます。<br /><br />荘厳。。。<br />

    中に入ってみます。

    荘厳。。。

  • パイプオルガン。<br /><br />

    パイプオルガン。

  • もういっちょパイプオルガン。<br />こちらがメインのオルガンらしいです。<br />

    もういっちょパイプオルガン。
    こちらがメインのオルガンらしいです。

  • 寄付金を集める箱。かなり頑丈そう。<br />なんか安心だと思ってしまい、いくらか入れてきました。<br /><br />

    寄付金を集める箱。かなり頑丈そう。
    なんか安心だと思ってしまい、いくらか入れてきました。

  • ありゃりゃ、実物はもっと鮮やかです!<br />

    ありゃりゃ、実物はもっと鮮やかです!

  • 祭壇画もすばらしいです!<br /><br />この教会、貴族がたくさん埋葬されているそうで、その中でもチェスキークルムロフ城主の夫人は吸血鬼だったという伝説が残っているそうです。ひー。<br />

    祭壇画もすばらしいです!

    この教会、貴族がたくさん埋葬されているそうで、その中でもチェスキークルムロフ城主の夫人は吸血鬼だったという伝説が残っているそうです。ひー。

  • ぼちぼち散歩しながらバス乗り場の方へ向かいます。<br />

    ぼちぼち散歩しながらバス乗り場の方へ向かいます。

  • アンティークというかこんな感じでのレトログッズのお店が多かったです。<br />

    アンティークというかこんな感じでのレトログッズのお店が多かったです。

  • どこからでもお城の塔が見えます。<br />

    どこからでもお城の塔が見えます。

  • あら、おしゃれなレストラン。<br />

    あら、おしゃれなレストラン。

  • でもお店のベンチでは食べないでね、と。<br />たしかに、クネドリーキやソフトクリームのお店が多いです。<br />

    でもお店のベンチでは食べないでね、と。
    たしかに、クネドリーキやソフトクリームのお店が多いです。

  • おみやげ屋さんがたくさんあります。<br />

    おみやげ屋さんがたくさんあります。

  • 木でできた橋。<br />

    木でできた橋。

  • 手回しオルゴールを鳴らしているおじさんがいます。いい音。<br />

    手回しオルゴールを鳴らしているおじさんがいます。いい音。

  • 川添いにすてきなレストランが多くあります。<br />

    川添いにすてきなレストランが多くあります。

  • 川の方からのお城。<br />

    川の方からのお城。

  • けっこう流れが早い。。。<br />

    けっこう流れが早い。。。

  • 高いところから見るのとは少し印象が違いますね。<br />

    高いところから見るのとは少し印象が違いますね。

  • 観光客も多いけど、近くに住んでる人が散歩に来ている感じも多いようです。<br />

    観光客も多いけど、近くに住んでる人が散歩に来ている感じも多いようです。

  • のどかな憩いの場。<br />

    のどかな憩いの場。

  • このお店でクルテクのマグネットを買いました。<br />バロック絵画の肖像画で見るようなかわいらしい女の子が店番をしていました(*^^*)<br /><br />

    このお店でクルテクのマグネットを買いました。
    バロック絵画の肖像画で見るようなかわいらしい女の子が店番をしていました(*^^*)

  • ブラーシュティ橋の方へ戻ります。<br />

    ブラーシュティ橋の方へ戻ります。

  • 見納め。<br />

    見納め。

  • このちょっともやっとした天気も味わいがあっていいかもと思います。<br />

    このちょっともやっとした天気も味わいがあっていいかもと思います。

  • プラハもワンコが多かったけど、チェスキークルムロフも結構います。<br /><br />ノーリード。。。<br />

    プラハもワンコが多かったけど、チェスキークルムロフも結構います。

    ノーリード。。。

  • レストランを発見したので、もしミネラルウォーターが売ってたら買おうと思いました。<br />

    レストランを発見したので、もしミネラルウォーターが売ってたら買おうと思いました。

  • 入口の自動販売機で売ってるよと。<br /><br />たしかに売っているけど壊れてました。<br />コインが入れても入れても戻って来ます。。。<br /><br />5コルナ、10コルナはコトンと落ちてくるけど、20コルナは少し重量があるからか飛び出してきました。<br />いらん発見。。。<br /><br />もういいや。<br />

    入口の自動販売機で売ってるよと。

    たしかに売っているけど壊れてました。
    コインが入れても入れても戻って来ます。。。

    5コルナ、10コルナはコトンと落ちてくるけど、20コルナは少し重量があるからか飛び出してきました。
    いらん発見。。。

    もういいや。

  • 出発15分前くらいですがもうバスが待機してます。<br /><br />席の空きがあれば運転手さんからもその場でチケットが買えるようです。<br />同じタイミングでバス乗り場に来たカップルは成功していましたが、ちょっとスリリング。<br />

    出発15分前くらいですがもうバスが待機してます。

    席の空きがあれば運転手さんからもその場でチケットが買えるようです。
    同じタイミングでバス乗り場に来たカップルは成功していましたが、ちょっとスリリング。

  • まだそんなに乗客は乗ってませんが、この後わらわら集まってきました。<br />

    まだそんなに乗客は乗ってませんが、この後わらわら集まってきました。

  • また同じ感じののどかな風景。<br /><br />15時過ぎの出発で、また少しバス停に停車しながら18時頃に行きと同じNa Kunizeci のバスターミナルに到着。<br />もうすっかり日が暮れていました。<br /><br />Andel駅から地下鉄に乗ってNarodni Trida駅まで帰ります。<br /><br />

    また同じ感じののどかな風景。

    15時過ぎの出発で、また少しバス停に停車しながら18時頃に行きと同じNa Kunizeci のバスターミナルに到着。
    もうすっかり日が暮れていました。

    Andel駅から地下鉄に乗ってNarodni Trida駅まで帰ります。

  • Narodni Trida駅からすぐ、大きな通り沿いにカフェルーヴルがあります。<br /><br />プラハに来て初カフェにして夜カフェ(わはは;)しました。<br />

    Narodni Trida駅からすぐ、大きな通り沿いにカフェルーヴルがあります。

    プラハに来て初カフェにして夜カフェ(わはは;)しました。

  • 意外とポップなネオン。<br />

    意外とポップなネオン。

  • Since 1902 !<br /><br />カフカやアインシュタインが常連だったそうです。<br />

    Since 1902 !

    カフカやアインシュタインが常連だったそうです。

  • 入口を入っていくと階段が。<br />

    入口を入っていくと階段が。

  • 昔の写真が飾ってあります。<br />階段を上がっていきます。<br />

    昔の写真が飾ってあります。
    階段を上がっていきます。

  • すてきな雰囲気。<br />

    すてきな雰囲気。

  • 床のタイルもかわいいです。<br />昔のままかな。<br />

    床のタイルもかわいいです。
    昔のままかな。

  • このフロアはこの時間は閉まってました。<br />

    このフロアはこの時間は閉まってました。

  • この扉の向こうがカフェです。<br /><br />入るとクローク兼ちょっとしたグッズショップがありました。<br /><br />入っていくと「好きな席に座って」との立て看板が。<br />

    この扉の向こうがカフェです。

    入るとクローク兼ちょっとしたグッズショップがありました。

    入っていくと「好きな席に座って」との立て看板が。

  • なかなかの大バコカフェです。<br /><br />結構混んでます。よく考えたら土曜日の夜ですね。<br />ホールが見渡せる二人がけのテーブルが空いていたので座りました。<br /><br />お茶を飲んでいる人、ワインを飲んでいる人、ディナーをとっている人。<br />みんな思い思いに過ごしている感じです。<br /><br />賑やかですが、居心地は決して悪くないです。<br /><br />

    なかなかの大バコカフェです。

    結構混んでます。よく考えたら土曜日の夜ですね。
    ホールが見渡せる二人がけのテーブルが空いていたので座りました。

    お茶を飲んでいる人、ワインを飲んでいる人、ディナーをとっている人。
    みんな思い思いに過ごしている感じです。

    賑やかですが、居心地は決して悪くないです。

  • ウィンナーコーヒーにしてみました。<br /><br />ウィンナーコーヒーってウィーンに行ってもないし、海外では通じないってどこかで聞いたのですが、メニューにはVienne Coffee とありました。<br /><br />でもいわゆるアインシュペナーですね。<br />炭酸水がひとくちついていてさっぱりします。<br />

    ウィンナーコーヒーにしてみました。

    ウィンナーコーヒーってウィーンに行ってもないし、海外では通じないってどこかで聞いたのですが、メニューにはVienne Coffee とありました。

    でもいわゆるアインシュペナーですね。
    炭酸水がひとくちついていてさっぱりします。

  • ピスタチオのアイスクリーム。<br /><br />ちょっとだけ甘いのもが食べたかったのですが、ランチからあまり時間がたってないこともあってケーキはやや重く感じたのでアイスクリームにしました。<br /><br />Vienne Coffeeが59コルナ、アイスクリームが25コルナ。<br />観光客も多いですが、歴史あるカフェでゆっくりできてこの値段は安い。。。<br /><br /><br />

    ピスタチオのアイスクリーム。

    ちょっとだけ甘いのもが食べたかったのですが、ランチからあまり時間がたってないこともあってケーキはやや重く感じたのでアイスクリームにしました。

    Vienne Coffeeが59コルナ、アイスクリームが25コルナ。
    観光客も多いですが、歴史あるカフェでゆっくりできてこの値段は安い。。。


  • ちゃんとしたレストランのスペースもありました。<br />なぜか水槽に亀がいました。<br />

    ちゃんとしたレストランのスペースもありました。
    なぜか水槽に亀がいました。

  • 大通りを渡った側から見たカフェルーヴル。<br /><br />もう一回くらい行きたかったです。<br />

    大通りを渡った側から見たカフェルーヴル。

    もう一回くらい行きたかったです。

  • 何かとお世話になったテスコで今夜の夜食を買ってホテルに戻ります。<br /><br />お惣菜がいっぱい並んでいるコーナーでしばらく眺めていましたが、わからないのはさっぱりわからない。。。<br /><br />ポテトサラダっぽいのがあったので、これポテトですか?と聞こうと指さしたら店員のおばさんに即パックに詰められました。。。<br />それとニシンの酢漬けとビールを買いました。<br /><br />このままホテルでゆっくりしてもよかったのですが、プラハ最後の夜だと思ったら名残惜しくて名残惜しくて。。。<br /><br />スマホだけ持って夜の街に戻りました!<br />

    何かとお世話になったテスコで今夜の夜食を買ってホテルに戻ります。

    お惣菜がいっぱい並んでいるコーナーでしばらく眺めていましたが、わからないのはさっぱりわからない。。。

    ポテトサラダっぽいのがあったので、これポテトですか?と聞こうと指さしたら店員のおばさんに即パックに詰められました。。。
    それとニシンの酢漬けとビールを買いました。

    このままホテルでゆっくりしてもよかったのですが、プラハ最後の夜だと思ったら名残惜しくて名残惜しくて。。。

    スマホだけ持って夜の街に戻りました!

  • 把瑠都風お兄さん(空港迎えのドライバーさん)おすすめスポットの夜景。<br />

    把瑠都風お兄さん(空港迎えのドライバーさん)おすすめスポットの夜景。

  • カレル4世にご挨拶。いろいろお世話になりました。<br />

    カレル4世にご挨拶。いろいろお世話になりました。

  • ロマンチックや。。。<br />

    ロマンチックや。。。

  • ボタン式アコーディオンの路上ライブ。<br />ヴィヴァルディの冬を演奏してましたがなかなかの超絶技巧でした。<br /><br />めちゃくちゃかっこよくっていくらか置いて来たかったのに、こんな時に限ってお財布を置いてきてしまいました。。。<br /><br />ヴィヴァルディの冬が十八番なのか今夜のおすすめなのか。<br />橋を往復して戻ってきたときも同じ曲を演奏してました。。。<br /><br /><br />

    ボタン式アコーディオンの路上ライブ。
    ヴィヴァルディの冬を演奏してましたがなかなかの超絶技巧でした。

    めちゃくちゃかっこよくっていくらか置いて来たかったのに、こんな時に限ってお財布を置いてきてしまいました。。。

    ヴィヴァルディの冬が十八番なのか今夜のおすすめなのか。
    橋を往復して戻ってきたときも同じ曲を演奏してました。。。


  • プラハ城のライトアップと川面に映った灯もきれいです。<br />

    プラハ城のライトアップと川面に映った灯もきれいです。

  • いつまででも見ていたい。。。<br />

    いつまででも見ていたい。。。

  • なんだなんだ???<br />

    なんだなんだ???

  • 橋の上からのぞいてたのはヴァイオリンのおじさんでした。<br /><br />ところがこのおじさん、飲んでばっかりで全然弾かない 笑<br />しかも横の焚き火が煙い煙い。<br /><br />

    橋の上からのぞいてたのはヴァイオリンのおじさんでした。

    ところがこのおじさん、飲んでばっかりで全然弾かない 笑
    しかも横の焚き火が煙い煙い。

  • プラハ城の帰りにオールドプラハの絵はがきを買った小さな本屋さんともしばしお別れ。<br />

    プラハ城の帰りにオールドプラハの絵はがきを買った小さな本屋さんともしばしお別れ。

  • もう閉まってるけど、ショーウィンドウにはライトがついていました。<br />きれいな本がたくさん。<br /><br />けっこう高い。。。<br />

    もう閉まってるけど、ショーウィンドウにはライトがついていました。
    きれいな本がたくさん。

    けっこう高い。。。

  • 夜はこれから、って感じです。<br />

    夜はこれから、って感じです。

  • カップルだらけ 笑<br /><br />ほどよく暗いし、こんなにきれいだったらそりゃカップルできますわね。<br />

    カップルだらけ 笑

    ほどよく暗いし、こんなにきれいだったらそりゃカップルできますわね。

  • ザビエルさんにもお別れを。<br />

    ザビエルさんにもお別れを。

  • 黄金色に輝いてます。<br />

    黄金色に輝いてます。

  • 遊覧船かな。夜のクルージングなんていいですね。<br />

    遊覧船かな。夜のクルージングなんていいですね。

  • 川添いのレストランも賑わってます。<br /><br />そろそろホテルに戻るとします。<br />

    川添いのレストランも賑わってます。

    そろそろホテルに戻るとします。

  • 橋のすぐ近くにおみやげ屋さんが連なっているアーケードがあります。<br />そこに2ヶ所ほどお手洗いがあるのですが。。。<br /><br />すごい切羽詰まっている状況 笑<br />

    橋のすぐ近くにおみやげ屋さんが連なっているアーケードがあります。
    そこに2ヶ所ほどお手洗いがあるのですが。。。

    すごい切羽詰まっている状況 笑

  • 白い丸は止まり木に止まっている鳥です。<br /><br />ホテルまでの帰りに、ちょっと気になったので昨日夕食をいただいたレストラン Stoleti を覗きに行きました。<br />お客さんいっぱいでものすごく混んでました。<br />昨日は時間が早すぎただけだったみたいです。なんかホッとしました。。。<br />

    白い丸は止まり木に止まっている鳥です。

    ホテルまでの帰りに、ちょっと気になったので昨日夕食をいただいたレストラン Stoleti を覗きに行きました。
    お客さんいっぱいでものすごく混んでました。
    昨日は時間が早すぎただけだったみたいです。なんかホッとしました。。。

  • 今朝ホテルを出る前に、「石鹸もうひとつください」とメモを残して置いたのですが、2個セットしてくれていました。大サービスです(^_^)<br /><br />ハーブのいい香りのする石鹸でした。<br />

    今朝ホテルを出る前に、「石鹸もうひとつください」とメモを残して置いたのですが、2個セットしてくれていました。大サービスです(^_^)

    ハーブのいい香りのする石鹸でした。

  • テスコで買った今夜の晩ごはん。今日のビールはKozelです。<br /><br />ポテトサラダはダイス状のジャガイモがたっぷりで安定の味。<br />ニシンの酢漬けは中にタマネギやパプリカが入っていてこれもおいしかったです。半身まるごとでけっこう巨大だったのでどうしようかと思ったのですが。<br />ビールにぴったりで問題なしっ!あっさり全部食べてしまいました。<br /><br />デザートにSatsumaを食べておしまい。<br /><br />明日は帰国です。<br /><br /><br /><br /><br />

    テスコで買った今夜の晩ごはん。今日のビールはKozelです。

    ポテトサラダはダイス状のジャガイモがたっぷりで安定の味。
    ニシンの酢漬けは中にタマネギやパプリカが入っていてこれもおいしかったです。半身まるごとでけっこう巨大だったのでどうしようかと思ったのですが。
    ビールにぴったりで問題なしっ!あっさり全部食べてしまいました。

    デザートにSatsumaを食べておしまい。

    明日は帰国です。




24いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

チェコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
チェコ最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

チェコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集