ケアンズ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
「ケアンズいこか。」で始まった壮大な(?)旅行計画。2歳の息子と11歳の娘、6○歳の母を連れて、初めてのオーストラリアを完全個人手配で楽しみ尽くしました。下準備半年、旅程9日間。ハプニングあり、笑いありの家族旅行の記録2日目です。

【ケアンズ旅行記2日目(1):暮らすように旅を。~East Coast Car Rentals】子供2人とおばあちゃんを連れて・・・完全個人手配で楽しみ尽くすぞ♪

7いいね!

2018/08/10 - 2018/08/10

987位(同エリア2527件中)

0

4

「ケアンズいこか。」で始まった壮大な(?)旅行計画。2歳の息子と11歳の娘、6○歳の母を連れて、初めてのオーストラリアを完全個人手配で楽しみ尽くしました。下準備半年、旅程9日間。ハプニングあり、笑いありの家族旅行の記録2日目です。

PR

  • 「Hello?」<br />おっと、第一声が震えたかも。英語で電話なんて初めて。<br />「はい。こちらEast Coast Car Rentalsです。」<br />「RTと言います。ケアンズ空港にいますので、ピックアップお願いします。」<br />落ち着いた男性の声。ゆっくりお話いただけますかと伝えたら、快く応じてくれた。<br />「ファーストネームを教えてください。スペルは?ケアンズ空港にいらっしゃるんですね。国際線ターミナル?それとも国内線ですか?」<br />「国際線です。」<br />「では、出口を出て左に曲がって、6番でお待ちくださいね。6番ですよ。」<br />念を押して電話は切れた。<br />白みだした空はやがて眩しく光り始め、椰子の葉影が青空を黒く切り取る。<br />植生や空気の匂いが、旅に居る気持ちをぐっと押し上げる。<br />外から時折吹き込む風は身が縮まるほど寒いけれど、私達は待合場所へと移動した。

    「Hello?」
    おっと、第一声が震えたかも。英語で電話なんて初めて。
    「はい。こちらEast Coast Car Rentalsです。」
    「RTと言います。ケアンズ空港にいますので、ピックアップお願いします。」
    落ち着いた男性の声。ゆっくりお話いただけますかと伝えたら、快く応じてくれた。
    「ファーストネームを教えてください。スペルは?ケアンズ空港にいらっしゃるんですね。国際線ターミナル?それとも国内線ですか?」
    「国際線です。」
    「では、出口を出て左に曲がって、6番でお待ちくださいね。6番ですよ。」
    念を押して電話は切れた。
    白みだした空はやがて眩しく光り始め、椰子の葉影が青空を黒く切り取る。
    植生や空気の匂いが、旅に居る気持ちをぐっと押し上げる。
    外から時折吹き込む風は身が縮まるほど寒いけれど、私達は待合場所へと移動した。

  • East Coast  Car Rentalsは、エクスペディアで安かったので、ホームページから直接予約を入れた。メールを送れば翌日にはきちんと返信があり、内容も適切で簡潔だったので、安心だろうと感じていた。<br />料金は、7日間で、LDWとフロントガラス・タイヤの保険込み、チャイルドシート、追加ドライバーで450$。

    East Coast Car Rentalsは、エクスペディアで安かったので、ホームページから直接予約を入れた。メールを送れば翌日にはきちんと返信があり、内容も適切で簡潔だったので、安心だろうと感じていた。
    料金は、7日間で、LDWとフロントガラス・タイヤの保険込み、チャイルドシート、追加ドライバーで450$。

  • レイが寒い寒いと騒ぎ出した。いつものことなので聞き流しながら、ピックアップバンがすぐ出発するとは思えないし、オフィスは市内にあるんだから、まだしばらく待たないといけないなぁと思っていた。<br /><br />別のピックアップバンは何度かやってきた。パームコーブなどノーザンビーチへの送迎用だ。バンの後ろに、荷物を入れるカーゴを牽引していた。<br /><br />電話から30分後、車体に黄色いeのロゴを付けたピックアップバンが到着した。<br />ドライバーの若い男性が下りてきた。長身で足が長く、スタイルがとてもいい。端正な顔立ちで黒い短髪。<br />彼は私達の名前を確認して、荷物を積んでくれた。車に乗り込もうとすると、<br />「小さなお子さんも、膝じゃなく隣の席に座らせて。シートベルトも締めてくださいね。」<br />それを聞いて、きちんとした会社だなーと感心した。<br />おばあちゃんとレイもシートベルトを締めたことを確認してから、ドライバーは車を出発させた。<br />空港からしばらくは、両側をマングローブ林に覆われた道路を走る。空はどこまでも青く、視界は抜群に広い。<br />そのなかに、熱帯植物に覆われた丘陵が連なっている。<br />「こんなに緑にあふれたところなのねぇ。」<br />おばあちゃんが嬉しそうにつぶやいた。<br /><br />まだ早朝の、ゆるやかな雰囲気の町を、学生がぽつりぽつり歩いている。今日は金曜日だったなと眺めていると、学校が見えてきた。広いグラウンドだな、いいな。<br />そう思っていると車は道端に停車した。オフィスに到着。車を下りると建物のなかに案内された。<br />オフィスは間口はさほど広くはないが、奥行きがあった。隣には屋根付きの車庫があり、これも同様にそんなに広くはない。<br />1番奥のカウンターで立ったまま手続きが始まった。それにしてもこのカウンター、高・・・。私は正直なところカウンターから首しか出ていないよ。係員がカウンターの向こうから資料を差し出して説明してくれるんだけど、こちらは爪先立ちでカウンターにかじりつかないとよく見えない。まるで子供のような自分の格好に内心笑いが込み上げた。<br />この後も同じようなことがあったっけ。各種受付カウンターは例外なく高かったし、スーパーの陳列棚も高かった。日本人とオーストラリアの人達とは、こんなに体格差があるんだな。<br />それはさておき、手続きは進む。<br />受付は面長の陽気な男性が担当で、タケルがカウンターの後ろに入り込んだら、にこにこっと挨拶してくれた。<br />「注意事項を申し上げますね。」<br />リラックスした雰囲気で、彼は説明をし始めた。<br />「有料道路の通行にご注意くださいね。でもこれはシドニーとかメルボルンとか、大都会の話で関係ないですけどね。あと、カンガルー島への乗入れはできませんよ。アウトバックの辺りも。ま、両方ここから遥か遠いですから、いけっこないんですけど。」<br />いちいちオチをつけてくれる。全社的に、形だけは説明しないといけないんだろうな。<br />ガソリンはUnleaded、返却時には満タンにすること、返却後に空港への送迎を希望する場合は、3時間前にはオフィスに到着すること、など必要事項を確認して説明は終了し、係員は私に書類の束を渡した。<br />「では、駐車場へ行ってこれを係員に見せてください。よい旅を!」<br />愛想よく見送られて駐車場へ向かう。荷物がほんとに多過ぎて、大変。<br />

    レイが寒い寒いと騒ぎ出した。いつものことなので聞き流しながら、ピックアップバンがすぐ出発するとは思えないし、オフィスは市内にあるんだから、まだしばらく待たないといけないなぁと思っていた。

    別のピックアップバンは何度かやってきた。パームコーブなどノーザンビーチへの送迎用だ。バンの後ろに、荷物を入れるカーゴを牽引していた。

    電話から30分後、車体に黄色いeのロゴを付けたピックアップバンが到着した。
    ドライバーの若い男性が下りてきた。長身で足が長く、スタイルがとてもいい。端正な顔立ちで黒い短髪。
    彼は私達の名前を確認して、荷物を積んでくれた。車に乗り込もうとすると、
    「小さなお子さんも、膝じゃなく隣の席に座らせて。シートベルトも締めてくださいね。」
    それを聞いて、きちんとした会社だなーと感心した。
    おばあちゃんとレイもシートベルトを締めたことを確認してから、ドライバーは車を出発させた。
    空港からしばらくは、両側をマングローブ林に覆われた道路を走る。空はどこまでも青く、視界は抜群に広い。
    そのなかに、熱帯植物に覆われた丘陵が連なっている。
    「こんなに緑にあふれたところなのねぇ。」
    おばあちゃんが嬉しそうにつぶやいた。

    まだ早朝の、ゆるやかな雰囲気の町を、学生がぽつりぽつり歩いている。今日は金曜日だったなと眺めていると、学校が見えてきた。広いグラウンドだな、いいな。
    そう思っていると車は道端に停車した。オフィスに到着。車を下りると建物のなかに案内された。
    オフィスは間口はさほど広くはないが、奥行きがあった。隣には屋根付きの車庫があり、これも同様にそんなに広くはない。
    1番奥のカウンターで立ったまま手続きが始まった。それにしてもこのカウンター、高・・・。私は正直なところカウンターから首しか出ていないよ。係員がカウンターの向こうから資料を差し出して説明してくれるんだけど、こちらは爪先立ちでカウンターにかじりつかないとよく見えない。まるで子供のような自分の格好に内心笑いが込み上げた。
    この後も同じようなことがあったっけ。各種受付カウンターは例外なく高かったし、スーパーの陳列棚も高かった。日本人とオーストラリアの人達とは、こんなに体格差があるんだな。
    それはさておき、手続きは進む。
    受付は面長の陽気な男性が担当で、タケルがカウンターの後ろに入り込んだら、にこにこっと挨拶してくれた。
    「注意事項を申し上げますね。」
    リラックスした雰囲気で、彼は説明をし始めた。
    「有料道路の通行にご注意くださいね。でもこれはシドニーとかメルボルンとか、大都会の話で関係ないですけどね。あと、カンガルー島への乗入れはできませんよ。アウトバックの辺りも。ま、両方ここから遥か遠いですから、いけっこないんですけど。」
    いちいちオチをつけてくれる。全社的に、形だけは説明しないといけないんだろうな。
    ガソリンはUnleaded、返却時には満タンにすること、返却後に空港への送迎を希望する場合は、3時間前にはオフィスに到着すること、など必要事項を確認して説明は終了し、係員は私に書類の束を渡した。
    「では、駐車場へ行ってこれを係員に見せてください。よい旅を!」
    愛想よく見送られて駐車場へ向かう。荷物がほんとに多過ぎて、大変。

  • 駐車場には、縦にも横にもズラリと同じような白い車が並べられている。おかげで通路がほとんどない。<br />係員を見つけて書類を渡すと、彼は私達を車へ案内してくれた。<br />「これから外観チェックをします。英語は大丈夫ですか?気になる場所は言ってください。」<br />そういって、ゆっくりと車の周りを歩き始めた。彼は細かなキズやへこみまで、きちんと指差して書類に書き込んでいくが、屈むのが手間なのか、下の方はあまり見ていないので、「ここにもあるよ、これも。」と指摘すると、ほんとですね、という感じで追加してくれた。<br />チェックが終わると彼はチェック表を私に手渡し、最終の承認後、引き渡し完了となった。<br />彼は軽い挨拶のあと、忙しげに整備場へと去っていった。<br />それにしてもここの社員は、ピックアップドライバーも含め、みんな白いシャツに黒いスラックス姿でキリッと揃えていて、カッコイイ。物腰は柔らかく、口調も優しいし、仕事ももちろんきっちりとやってくれる。ほんの少し不安がなかったわけではないんだけど、旅の入口として、いい選択だったんじゃないかな。<br /><br />さぁ、今日から共に旅をする愛車は、スズキのSWIFT。荷物があんまり載らないのが玉にきずだったけど、旅行中、この子は細い道もアップダウンも、いつも健気に頑張って走ってくれた。<br />ちなみに、あまりにも荷物が多過ぎてハッチバックが閉まらなくてオフィスから出発できない私達を見かねて、係員が戻ってきてくれた。<br />彼はささっと荷物を入れ替えてくれる。ベビーカーが少しはみ出し気味のまま、バタンと閉めちゃったのはご愛敬・・・。<br />「入ったね!」<br />係員さん、いい笑顔です。

    駐車場には、縦にも横にもズラリと同じような白い車が並べられている。おかげで通路がほとんどない。
    係員を見つけて書類を渡すと、彼は私達を車へ案内してくれた。
    「これから外観チェックをします。英語は大丈夫ですか?気になる場所は言ってください。」
    そういって、ゆっくりと車の周りを歩き始めた。彼は細かなキズやへこみまで、きちんと指差して書類に書き込んでいくが、屈むのが手間なのか、下の方はあまり見ていないので、「ここにもあるよ、これも。」と指摘すると、ほんとですね、という感じで追加してくれた。
    チェックが終わると彼はチェック表を私に手渡し、最終の承認後、引き渡し完了となった。
    彼は軽い挨拶のあと、忙しげに整備場へと去っていった。
    それにしてもここの社員は、ピックアップドライバーも含め、みんな白いシャツに黒いスラックス姿でキリッと揃えていて、カッコイイ。物腰は柔らかく、口調も優しいし、仕事ももちろんきっちりとやってくれる。ほんの少し不安がなかったわけではないんだけど、旅の入口として、いい選択だったんじゃないかな。

    さぁ、今日から共に旅をする愛車は、スズキのSWIFT。荷物があんまり載らないのが玉にきずだったけど、旅行中、この子は細い道もアップダウンも、いつも健気に頑張って走ってくれた。
    ちなみに、あまりにも荷物が多過ぎてハッチバックが閉まらなくてオフィスから出発できない私達を見かねて、係員が戻ってきてくれた。
    彼はささっと荷物を入れ替えてくれる。ベビーカーが少しはみ出し気味のまま、バタンと閉めちゃったのはご愛敬・・・。
    「入ったね!」
    係員さん、いい笑顔です。

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

オーストラリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストラリア最安 470円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストラリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集