キナバル公園周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
さて、パパの無謀な野望(キナバル登頂)から始まったリゾート:コタ・キナバル旅行。本日5日目の朝です。今日から2日間で!この旅行最大のメインイベントであるキナバル山に登ってきます!<br /> キナバル山に登頂するにあたり、4トラに掲載されているキナバル山登頂の旅行記は殆ど全て読ませて頂きました。個人的に質問を入れさせて頂き、その質問に答えて下さった皆様。本当にありがとうございました!!!<br /> 皆様の旅行記がなければ、家族揃って登頂に成功することはなかったかと思います。本当に本当にありがとうございました!<br /><br />【手配の状況】<br />■飛行機の手配:6ヶ月前:Malaysia Airline(エアトリ経由)<br />■ホテルの手配:6月位前:Hotels.com:HotelSixty3<br />        6月位前:直接:Shangri-La&#39;s Rasa Ria Resort &amp; Spa<br />■山小屋の手配:6月位前:直接:Sutetra Sanctuary Lodges<br /><br />【ホテル】<br />■8月11日(土)~14日(火):HotelSixty3宿泊<br />■8月14日(火)~15日(水):キナバル公園 ロッジ宿泊<br />■8月15日(水)~16日(木):キナバル山 山小屋:ラバンラタレストハウス宿泊<br />■8月16日(木)~19日(日):Shangri-La&#39;s Rasa Ria Resort &amp; Spa<br /><br />【旅程】(変更後)★が該当旅行記の分となります<br />■8/11(土):自宅→成田→自宅<br />■8/12(日):自宅→成田→コタキナバル(8/13(月)1:55到着)<br />       https://4travel.jp/travelogue/11391843<br />■8/13(月):サピ島&夜ご飯は双天<br />       https://4travel.jp/travelogue/11393013<br />■8/14(火):ウイアシアヤムでランチ&キナバル公園に移動<br />       https://4travel.jp/travelogue/11393536<br />★8/15(水):キナバル山登頂1日目<br />★8/16(木):キナバル山登頂2日目&シャングリラ・ラアサリアに移動<br />■8/17(金):シャングリラ・ラサリアでまったり<br />       https://4travel.jp/travelogue/11400057<br />■8/18(土):シャングリラ・ラサリアでまったり<br />■8/19(日):コタキナバル→成田 帰国<br /><br />【遅延変更後の航空機】<br />■8/12(日):17:29:Malaysia Airlines NRT→KUL(22:10)<br />       23:30: Malaysia Airlines KUL→BKI(8/13(月)1:55)<br />■8/19(日):5:35:MH2637 Malaysia Airlines BKI→KUL(8:00)<br />       9:50:MH070 Malaysia Airlines KUL→NRT(18:00)<br /><br />【旅行代金】4人分(大人2人+子供2人)<br />■	飛行機代	¥271,400<br />■	日本での交通費	¥8,158<br />■	キナバル山登山代	¥196,200<br />■	その他登山代	¥21,736<br />■	ホテル代	¥182,000<br />(■	hotel Sixty3:3泊:¥29,996:1081.14RM)<br />(■	Shangri-La&#39;s Rasa Ria Resort &amp; Spa:¥145,662:5261.6RM)<br />■	食事代	¥19,264<br />■	その他ツアー	¥14,028<br />■	海外旅行保険	¥4,770<br />■	現地交通費	¥15,932<br />====================<br />■	合計	¥733,488<br /><br />【8/15・16に使った費用】1RM=27.5円程<br />■	キナバル山登山代	¥196,200<br />■	その他登山代	¥21,736<br />■  シャングリラ・ラサリアまでのタクシー代:¥5500(200RM)<br />=====================================<br />■  合計   :¥223,436<br />※ラサリア到着後は別途、シャングリラ・ラサリアの旅行記に記載します。※キナバル登山代には、1日目のロッジ宿泊代・2日目の山小屋代、及び1日目の夕食・2日目の朝食・パックランチ・山小屋での夕食・3日目の夜食・朝食・下山後のランチの計7食が含まれます。<br /><br />キナバル山:往路 ■■■2018年8月15日(水)天気:晴れ■■■ <br />■6:00起床<br />■6:40:ロッジにお迎えに来てと電話する→電話するも7:10になるとの事(そして15分遅れる)<br />■7:25サミット・ロッジ出発&Balsam Buffet Restaurantで朝食<br />■8:30キナバル山ビジターセンター着でガイドさんと合流してバスでゲートまで移動<br />■9:00:チェックポイントより登山開始<br />■9:35:1kmポイント通過<br />■10:10:2kmポイント通過 <br />■10:45:3kmポイント通過<br />■11:35:LAYANG-LAYANGシェルター到着 <br />     食事休憩:40分<br />■14:30:ラバンラタ小屋到着<br />(登山開始より5時間30分)<br />■17:00:夕飯<br />■18:30:寝る・・・zzz<br /><br />■■■2018年8月16日(木)天気:晴れ■■■ <br />■1:20:起床<br />■1:30:食事開始と聞いてレストランに行くも2::00からの食事となる<br />■2:35:ラバンラタ小屋より登山開始<br />■4:10:SAYAT-SAYATシェルター到着10分休憩<br />■5:55:頂上到着:10分滞在 <br />(登山開始より3時間20分)<br /><br />キナバル山:復路<br />■6:05:下山開始<br />■7:00:SAYAT-SAYATシェルター通過<br />■8:00:ラバンラタ小屋到着:1時間30分休憩<br />(頂上下山開始より1時間55分経過)<br />     食事休憩とチェックアウト<br />■9:35ラバンラタ小屋を出発<br />■13:35:チェックポイント帰還 下山完了<br />(ラバンラタ小屋より4時間)<br />■■■キナバル山登山全工程:14時間45分■■■<br /><br />■15:00:タクシーにてシャングリラ・ラサリアに移動<br />■16:15:シャングリラ・ラサリアに到着!

2018年夏休み!:5日目&6日目:小学生高学年を2人連れてイってQでも登っていた東南アジア最高峰4,095mキナバル山登頂!:8泊9日マレーシア/コタ・キナバル旅行!(子連家族旅行)

203いいね!

2018/08/11 - 2018/08/19

4位(同エリア64件中)

33

50

働きマン

働きマンさん

さて、パパの無謀な野望(キナバル登頂)から始まったリゾート:コタ・キナバル旅行。本日5日目の朝です。今日から2日間で!この旅行最大のメインイベントであるキナバル山に登ってきます!
 キナバル山に登頂するにあたり、4トラに掲載されているキナバル山登頂の旅行記は殆ど全て読ませて頂きました。個人的に質問を入れさせて頂き、その質問に答えて下さった皆様。本当にありがとうございました!!!
 皆様の旅行記がなければ、家族揃って登頂に成功することはなかったかと思います。本当に本当にありがとうございました!

【手配の状況】
■飛行機の手配:6ヶ月前:Malaysia Airline(エアトリ経由)
■ホテルの手配:6月位前:Hotels.com:HotelSixty3
        6月位前:直接:Shangri-La's Rasa Ria Resort & Spa
■山小屋の手配:6月位前:直接:Sutetra Sanctuary Lodges

【ホテル】
■8月11日(土)~14日(火):HotelSixty3宿泊
■8月14日(火)~15日(水):キナバル公園 ロッジ宿泊
■8月15日(水)~16日(木):キナバル山 山小屋:ラバンラタレストハウス宿泊
■8月16日(木)~19日(日):Shangri-La's Rasa Ria Resort & Spa

【旅程】(変更後)★が該当旅行記の分となります
■8/11(土):自宅→成田→自宅
■8/12(日):自宅→成田→コタキナバル(8/13(月)1:55到着)
       https://4travel.jp/travelogue/11391843
■8/13(月):サピ島&夜ご飯は双天
       https://4travel.jp/travelogue/11393013
■8/14(火):ウイアシアヤムでランチ&キナバル公園に移動
       https://4travel.jp/travelogue/11393536
★8/15(水):キナバル山登頂1日目
★8/16(木):キナバル山登頂2日目&シャングリラ・ラアサリアに移動
■8/17(金):シャングリラ・ラサリアでまったり
       https://4travel.jp/travelogue/11400057
■8/18(土):シャングリラ・ラサリアでまったり
■8/19(日):コタキナバル→成田 帰国

【遅延変更後の航空機】
■8/12(日):17:29:Malaysia Airlines NRT→KUL(22:10)
       23:30: Malaysia Airlines KUL→BKI(8/13(月)1:55)
■8/19(日):5:35:MH2637 Malaysia Airlines BKI→KUL(8:00)
       9:50:MH070 Malaysia Airlines KUL→NRT(18:00)

【旅行代金】4人分(大人2人+子供2人)
■ 飛行機代 ¥271,400
■ 日本での交通費 ¥8,158
■ キナバル山登山代 ¥196,200
■ その他登山代 ¥21,736
■ ホテル代 ¥182,000
(■ hotel Sixty3:3泊:¥29,996:1081.14RM)
(■ Shangri-La's Rasa Ria Resort & Spa:¥145,662:5261.6RM)
■ 食事代 ¥19,264
■ その他ツアー ¥14,028
■ 海外旅行保険 ¥4,770
■ 現地交通費 ¥15,932
====================
■ 合計 ¥733,488

【8/15・16に使った費用】1RM=27.5円程
■ キナバル山登山代 ¥196,200
■ その他登山代 ¥21,736
■  シャングリラ・ラサリアまでのタクシー代:¥5500(200RM)
=====================================
■  合計   :¥223,436
※ラサリア到着後は別途、シャングリラ・ラサリアの旅行記に記載します。※キナバル登山代には、1日目のロッジ宿泊代・2日目の山小屋代、及び1日目の夕食・2日目の朝食・パックランチ・山小屋での夕食・3日目の夜食・朝食・下山後のランチの計7食が含まれます。

キナバル山:往路 ■■■2018年8月15日(水)天気:晴れ■■■
■6:00起床
■6:40:ロッジにお迎えに来てと電話する→電話するも7:10になるとの事(そして15分遅れる)
■7:25サミット・ロッジ出発&Balsam Buffet Restaurantで朝食
■8:30キナバル山ビジターセンター着でガイドさんと合流してバスでゲートまで移動
■9:00:チェックポイントより登山開始
■9:35:1kmポイント通過
■10:10:2kmポイント通過 
■10:45:3kmポイント通過
■11:35:LAYANG-LAYANGシェルター到着 
     食事休憩:40分
■14:30:ラバンラタ小屋到着
(登山開始より5時間30分)
■17:00:夕飯
■18:30:寝る・・・zzz

■■■2018年8月16日(木)天気:晴れ■■■
■1:20:起床
■1:30:食事開始と聞いてレストランに行くも2::00からの食事となる
■2:35:ラバンラタ小屋より登山開始
■4:10:SAYAT-SAYATシェルター到着10分休憩
■5:55:頂上到着:10分滞在 
(登山開始より3時間20分)

キナバル山:復路
■6:05:下山開始
■7:00:SAYAT-SAYATシェルター通過
■8:00:ラバンラタ小屋到着:1時間30分休憩
(頂上下山開始より1時間55分経過)
     食事休憩とチェックアウト
■9:35ラバンラタ小屋を出発
■13:35:チェックポイント帰還 下山完了
(ラバンラタ小屋より4時間)
■■■キナバル山登山全工程:14時間45分■■■

■15:00:タクシーにてシャングリラ・ラサリアに移動
■16:15:シャングリラ・ラサリアに到着!

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
4.0
ショッピング
3.0
交通
4.5
同行者
家族旅行
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
徒歩
航空会社
マレーシア航空
旅行の手配内容
個別手配
  • 本日は5:45に起床!<br />んーーーー!今日もいい天気ーーーーー!<br />って言うか、まだコタ・キナバルに来てから雨に遭遇しておりません!<br />凄い!(笑)

    本日は5:45に起床!
    んーーーー!今日もいい天気ーーーーー!
    って言うか、まだコタ・キナバルに来てから雨に遭遇しておりません!
    凄い!(笑)

  • 公園本部に着いたのは7:30前。電話で配車を頼みましたが、中々きてくれず(笑)

    公園本部に着いたのは7:30前。電話で配車を頼みましたが、中々きてくれず(笑)

    キナバル自然公園 国立公園

  • 今日の朝ごはんもバルサム・ブッフェレストランで!(勿論費用は含まれています!)<br />ここでご飯を食べてパックランチ(ランチパックじゃないんだって。日本の有名パンとは言い方が逆)を頂きます!<br />その後、登山ガイドさん2名と合流。初めまして・・・<br />って言うか1人のガイドさん・・・すんごい普通のカッコ。。。しかもスニーカーだよ。(笑)

    今日の朝ごはんもバルサム・ブッフェレストランで!(勿論費用は含まれています!)
    ここでご飯を食べてパックランチ(ランチパックじゃないんだって。日本の有名パンとは言い方が逆)を頂きます!
    その後、登山ガイドさん2名と合流。初めまして・・・
    って言うか1人のガイドさん・・・すんごい普通のカッコ。。。しかもスニーカーだよ。(笑)

    ステラ サンクチュアリ ロッジズ アット キナバル パーク ホテル

  • そうして、すぐに登山口へGo!登山口までは車です。多分車の運ちゃんとはお友達なんだろうね?行きも帰りも車を待つ事が全くありませんでした!(笑)

    そうして、すぐに登山口へGo!登山口までは車です。多分車の運ちゃんとはお友達なんだろうね?行きも帰りも車を待つ事が全くありませんでした!(笑)

  • さーーーー!いよいよ!<br />9:00!出発デーース!

    さーーーー!いよいよ!
    9:00!出発デーース!

  • 今日はとにかく天気がいい!

    今日はとにかく天気がいい!

  • その為、さくさく歩けます!<br />パパは結構荷物を持ってずんずん進みます。子供達は・・・自分達の荷物を持って登山。ちなみに子供で自分の荷物を持って歩いている子供はわが子達だけでした。登りで同じ位の年齢の子と出遭ったのは1人だけ。欧米人の可愛い女の子です!でも163センチ程あるのにまだ10歳だそうで・・・(笑)。荷物はダッフィーみたいなぬいぐるみを持って登山してました!観た瞬間<br />「え?ぬいぐるみ持参!?」<br />と我が家で盛り上がりましたが、観察力のある娘が言うには、どうやらリュックサックになっていたとの事!(笑)

    その為、さくさく歩けます!
    パパは結構荷物を持ってずんずん進みます。子供達は・・・自分達の荷物を持って登山。ちなみに子供で自分の荷物を持って歩いている子供はわが子達だけでした。登りで同じ位の年齢の子と出遭ったのは1人だけ。欧米人の可愛い女の子です!でも163センチ程あるのにまだ10歳だそうで・・・(笑)。荷物はダッフィーみたいなぬいぐるみを持って登山してました!観た瞬間
    「え?ぬいぐるみ持参!?」
    と我が家で盛り上がりましたが、観察力のある娘が言うには、どうやらリュックサックになっていたとの事!(笑)

  • それにしても・・・中々・・・キナバル山登山でこんな青空・・・<br />観ることできないんじゃあないかな!?

    それにしても・・・中々・・・キナバル山登山でこんな青空・・・
    観ることできないんじゃあないかな!?

  • そうして、1キロはすぐに過ぎて、2キロも1時間ちょっとで到達。

    そうして、1キロはすぐに過ぎて、2キロも1時間ちょっとで到達。

  • 3キロ地点も、まだスタートしてから105分しか経っていません。<br />本日は6キロ先のラバンラタ山小屋まで登ります。

    3キロ地点も、まだスタートしてから105分しか経っていません。
    本日は6キロ先のラバンラタ山小屋まで登ります。

  • で、休憩の目安が大体、息子の<br />「ウォーター!」<br />の一声。お水が飲みたい時はそういいなさい!って言うと、ガイドさんにもわかるように?「ウォーター!」と叫ぶようになりました。(笑)<br /> 一番前のガイドさんがペースを作って、休憩のペースは息子が作る!てな感じで二人三脚で進んでいきます。

    で、休憩の目安が大体、息子の
    「ウォーター!」
    の一声。お水が飲みたい時はそういいなさい!って言うと、ガイドさんにもわかるように?「ウォーター!」と叫ぶようになりました。(笑)
     一番前のガイドさんがペースを作って、休憩のペースは息子が作る!てな感じで二人三脚で進んでいきます。

  • 途中、リスがいました。<br />嬉しくてビスケットをあげることに。<br /> 息子にはリスが群がるのに、自分には来ない・・・ってパパが一生懸命ビスケットあげてたけどね(笑)

    途中、リスがいました。
    嬉しくてビスケットをあげることに。
     息子にはリスが群がるのに、自分には来ない・・・ってパパが一生懸命ビスケットあげてたけどね(笑)

  • 両手でビスケットを食べる姿。<br />本当に可愛いですねー!

    両手でビスケットを食べる姿。
    本当に可愛いですねー!

  • って・・<br />この辺はまだまだ一家全員余裕があります!<br />日ごろの鍛錬の賜物でしょうか!?<br />11:30頃パックランチを皆で食べました!ゆでたまご・サンドイッチ・りんご1個・フライドチキンの4つ。子供達は全部食べきれないようで、働きマンが食べました!だって、動くとお腹が空くんだモーーーン!で、完食!

    って・・
    この辺はまだまだ一家全員余裕があります!
    日ごろの鍛錬の賜物でしょうか!?
    11:30頃パックランチを皆で食べました!ゆでたまご・サンドイッチ・りんご1個・フライドチキンの4つ。子供達は全部食べきれないようで、働きマンが食べました!だって、動くとお腹が空くんだモーーーン!で、完食!

  • ごみはちゃんと捨てていけます。で、ガイドさんが帰りに盛って帰れる分だけもって降りてくるって仕組み。凄いな。。。キナバル山。こういう工夫、富士山でも試みたいですね!

    ごみはちゃんと捨てていけます。で、ガイドさんが帰りに盛って帰れる分だけもって降りてくるって仕組み。凄いな。。。キナバル山。こういう工夫、富士山でも試みたいですね!

  • さて、4キロ地点です。<br />この3キロから4キロが一番時間がかかった気がする。。<br />とにかく黙々と歩く!のみ!

    さて、4キロ地点です。
    この3キロから4キロが一番時間がかかった気がする。。
    とにかく黙々と歩く!のみ!

  • って思っていたらウツボカズラが咲いてました。<br />パカっとあいている花を見ると・・・駄目だけど、何か入れたくなりますよね。。。駄目だけど・・・(笑:あ!勿論そんな事してませんよ!)

    って思っていたらウツボカズラが咲いてました。
    パカっとあいている花を見ると・・・駄目だけど、何か入れたくなりますよね。。。駄目だけど・・・(笑:あ!勿論そんな事してませんよ!)

  • そうして、次は5キロ地点!

    そうして、次は5キロ地点!

  • この辺りから、そろそろ山小屋じゃないーーー♪<br />的な雰囲気が漂ってきました!

    この辺りから、そろそろ山小屋じゃないーーー♪
    的な雰囲気が漂ってきました!

  • 段々、森を抜けて岩場になってきたからでしょうかね?

    段々、森を抜けて岩場になってきたからでしょうかね?

  • とにかく今日はいい天気!思ったよりもお水を消費します!

    とにかく今日はいい天気!思ったよりもお水を消費します!

  • そうして!

    そうして!

  • 14:30!ラバンラタホステルに到着!<br />ちょっとだけパパがへばっていたけど歩き始めて5時間半!お天気が全く崩れないので、自分達のペースでいけて大満足!

    14:30!ラバンラタホステルに到着!
    ちょっとだけパパがへばっていたけど歩き始めて5時間半!お天気が全く崩れないので、自分達のペースでいけて大満足!

    ラバン ラタ レストハウス アット マウント キナバル ホテル

    山小屋とは思えないとても可愛い山小屋! by 働きマンさん
  • 山小屋の中は1Fが食堂になっており2Fは自分達の宿泊施設です!<br />ってここで小さなトラブル発生!(本当に小さいです。(笑))<br />「個室!」<br />って聞いていたのに、個室じゃあなかった!(笑)その時は、登ってきた快感でそんな事どーーでもいいって思っていたけど、パパは必死に確認作業をしてくれてました。多分、家族に快適な環境で山登りして欲しい!って思っていたんだろうな。言いだしっぺだし(笑)ありがとね。パパ。

    山小屋の中は1Fが食堂になっており2Fは自分達の宿泊施設です!
    ってここで小さなトラブル発生!(本当に小さいです。(笑))
    「個室!」
    って聞いていたのに、個室じゃあなかった!(笑)その時は、登ってきた快感でそんな事どーーでもいいって思っていたけど、パパは必死に確認作業をしてくれてました。多分、家族に快適な環境で山登りして欲しい!って思っていたんだろうな。言いだしっぺだし(笑)ありがとね。パパ。

  • それにしても可愛い山小屋。この赤い扉の向こうが我が家のお部屋です。部屋に入ると2段ベットが4つ。男の子が2人いて、ベットの下の段はその子達に占拠されてました。んーーーパパと働きマンは上でもいいけど、子供達が落ちそうです(笑)そういう事を悩んでいたら、男の子達が英語で<br />「僕達こっちの2つのベットにするんでそっちの2つをご家族で使って下さい!」<br />と申し出てくれました。<br />「ありがとうー!!!嬉しいです!助かります!!」<br />とありがたく申し出を受ける我が家。<br />男の子達は中国人なのかな?凄く感じが良かった!あと2人いるとの事。<br />で、残りの2人がシャワーを浴びて戻ってきました。1人はローラみたいな女の子!めちゃくちゃ可愛かった!男3人+女の子1人(笑)<br /> 羨ましい構図です!(笑)

    それにしても可愛い山小屋。この赤い扉の向こうが我が家のお部屋です。部屋に入ると2段ベットが4つ。男の子が2人いて、ベットの下の段はその子達に占拠されてました。んーーーパパと働きマンは上でもいいけど、子供達が落ちそうです(笑)そういう事を悩んでいたら、男の子達が英語で
    「僕達こっちの2つのベットにするんでそっちの2つをご家族で使って下さい!」
    と申し出てくれました。
    「ありがとうー!!!嬉しいです!助かります!!」
    とありがたく申し出を受ける我が家。
    男の子達は中国人なのかな?凄く感じが良かった!あと2人いるとの事。
    で、残りの2人がシャワーを浴びて戻ってきました。1人はローラみたいな女の子!めちゃくちゃ可愛かった!男3人+女の子1人(笑)
     羨ましい構図です!(笑)

  • そして、この山小屋の凄い所は、女子シャワーは温水が出ました!娘と2人で温水シャワー!でも男子の方は水だったんだってー。女性を大事にするこんな所も・・・いいですね」!(笑) 勿論トイレは水洗トイレよー!すごーーーいい!!

    そして、この山小屋の凄い所は、女子シャワーは温水が出ました!娘と2人で温水シャワー!でも男子の方は水だったんだってー。女性を大事にするこんな所も・・・いいですね」!(笑) 勿論トイレは水洗トイレよー!すごーーーいい!!

  • そろそろ17時です。夕食タイムです!<br />そうそう!ここでも・・・なーーんと!同じマレーシア航空の便に乗っていた女の子が居て大盛り上がり!(笑)マレーシア航空ネタ・・・旅行5日目にしてまだまだ盛り上がります!(笑)あとは、家族でトランプ♪ 働きマン!ずーと大富豪!えっへん!(笑)

    そろそろ17時です。夕食タイムです!
    そうそう!ここでも・・・なーーんと!同じマレーシア航空の便に乗っていた女の子が居て大盛り上がり!(笑)マレーシア航空ネタ・・・旅行5日目にしてまだまだ盛り上がります!(笑)あとは、家族でトランプ♪ 働きマン!ずーと大富豪!えっへん!(笑)

  • 山小屋から見えた景色。<br />すんごく綺麗!<br />そして、19時前・・・就寝です・・・ZZZ・・・

    山小屋から見えた景色。
    すんごく綺麗!
    そして、19時前・・・就寝です・・・ZZZ・・・

  • そして、朝1:30.<br />起きてご飯を食べます。<br />ここもブッフェ。<br />で、2:35に山小屋出発!

    そして、朝1:30.
    起きてご飯を食べます。
    ここもブッフェ。
    で、2:35に山小屋出発!

  • 暗いくらーーーい中、黙々と歩きます。<br />ただ・・途中で息子が<br />「トイレ!」<br />と叫びます。<br />がーーーん・・トイレあと400メートル歩いた所にしかないとの事。息子・・・我慢の登山が続きます・・・。(笑)そうして400メートルを40分位かけて歩き、やっとSAYAT-SAYATシェルターのトイレへ。息子!頑張った!(笑)<br />ただし・・・もうこの辺りから、息子が「しんどい!」を連発します。正直、暗くてよく判らなかったけど、この辺り、ロープを伝って登る岩場。小学生の2人には結構きつかっただろうな。。。それにサヤ・サヤ小屋の時点で既に3668m。富士山の頂上に近い標高です。<br />しかも風がぼーぼーと吹き、30キロもない娘が飛ばされそう!(笑:笑い事ではないんですけどね・・・。)それでもガイドさんが娘が飛ばされないようにと手を引っ張ってくれ、しんどいという息子を励ましながらゆっくりゆっくり進んでくれます。とはいえ、何のフォローももらえないパパもしんどそう・・・。しかもパパ・・・結構しんどかったらしく、お水を娘に持ってもらってました。娘・・・優しいわ。。。でも、そんな娘も登山4回目にして初めて「しんどい・・・」と言い出します。<br />え!?娘がしんどい!?富士山登山ではまるで散歩のように歩いていた娘が始めて弱音を言い出しました。

    暗いくらーーーい中、黙々と歩きます。
    ただ・・途中で息子が
    「トイレ!」
    と叫びます。
    がーーーん・・トイレあと400メートル歩いた所にしかないとの事。息子・・・我慢の登山が続きます・・・。(笑)そうして400メートルを40分位かけて歩き、やっとSAYAT-SAYATシェルターのトイレへ。息子!頑張った!(笑)
    ただし・・・もうこの辺りから、息子が「しんどい!」を連発します。正直、暗くてよく判らなかったけど、この辺り、ロープを伝って登る岩場。小学生の2人には結構きつかっただろうな。。。それにサヤ・サヤ小屋の時点で既に3668m。富士山の頂上に近い標高です。
    しかも風がぼーぼーと吹き、30キロもない娘が飛ばされそう!(笑:笑い事ではないんですけどね・・・。)それでもガイドさんが娘が飛ばされないようにと手を引っ張ってくれ、しんどいという息子を励ましながらゆっくりゆっくり進んでくれます。とはいえ、何のフォローももらえないパパもしんどそう・・・。しかもパパ・・・結構しんどかったらしく、お水を娘に持ってもらってました。娘・・・優しいわ。。。でも、そんな娘も登山4回目にして初めて「しんどい・・・」と言い出します。
    え!?娘がしんどい!?富士山登山ではまるで散歩のように歩いていた娘が始めて弱音を言い出しました。

  • この辺りでは、これは・・・登頂は無理か!?<br />と、働きマン(&パパ)が思っていた所!!!<br />でも、上を見ると!!!見えた!頂上のローズ・ピークが見えた!!!<br />「わーーーー!!!頂上だ!!!!」<br />と盛り上がる働きマン一家とその他大勢の登山客!

    この辺りでは、これは・・・登頂は無理か!?
    と、働きマン(&パパ)が思っていた所!!!
    でも、上を見ると!!!見えた!頂上のローズ・ピークが見えた!!!
    「わーーーー!!!頂上だ!!!!」
    と盛り上がる働きマン一家とその他大勢の登山客!

  • そうして・・・日があがる前の5:55!登頂に成功いたしましたー!!!!<br />やったーーーーー!!!<br />ちなみに、この暗い写真はローズ・ピークから反対側を除いた崖の下。

    そうして・・・日があがる前の5:55!登頂に成功いたしましたー!!!!
    やったーーーーー!!!
    ちなみに、この暗い写真はローズ・ピークから反対側を除いた崖の下。

  • 感動です。<br /><br />正直、涙でた(笑)

    感動です。

    正直、涙でた(笑)

  • 多分これ、セントジョーンズ・ピーク(4090m)だよね?

    多分これ、セントジョーンズ・ピーク(4090m)だよね?

  • そうして、頂上で記念撮影!<br />混雑していると聞いていたけど、我が家が登った時は混雑なんて気にならないほど、達成感に満ち溢れていたので、空いていた気がする(笑)

    そうして、頂上で記念撮影!
    混雑していると聞いていたけど、我が家が登った時は混雑なんて気にならないほど、達成感に満ち溢れていたので、空いていた気がする(笑)

  • しかも・・

    しかも・・

  • 流れる雲が日の出の迫力を最大限に増してくれます。

    流れる雲が日の出の迫力を最大限に増してくれます。

  • めっちゃ綺麗ーーー。

    イチオシ

    めっちゃ綺麗ーーー。

  • すんごい達成感!すんごい迫力!!

    すんごい達成感!すんごい迫力!!

  • よくまあ、半年間でここまで登れるようになった!(笑)

    イチオシ

    よくまあ、半年間でここまで登れるようになった!(笑)

  • なにより子供達をつれて登頂できた事が本当に本当に嬉しかったです!<br />毎週見ているイってQのイモト!親方!あさこ!<br />あなた達!すごい!本当にすごい!タレントさんなのに、ちゃんとこんな高い所まで登ってきて・・・これからもまた・・・イってQ見続けちゃうな・・・(笑)

    イチオシ

    なにより子供達をつれて登頂できた事が本当に本当に嬉しかったです!
    毎週見ているイってQのイモト!親方!あさこ!
    あなた達!すごい!本当にすごい!タレントさんなのに、ちゃんとこんな高い所まで登ってきて・・・これからもまた・・・イってQ見続けちゃうな・・・(笑)

  • こちらが頂上のローズ・ピーク。<br />晴れ女の働きマン。<br />凄い効果を発していますね!(笑)

    イチオシ

    こちらが頂上のローズ・ピーク。
    晴れ女の働きマン。
    凄い効果を発していますね!(笑)

  • 実はこのキナバル山の登山中、

    実はこのキナバル山の登山中、

  • 絶対雨が降るって言われている場所なのに、1粒の雨にも遭遇しませんでした!<br />これが我が家が家族全員で登頂できた最大の理由だと思います。<br />本当に、神様に感謝!

    絶対雨が降るって言われている場所なのに、1粒の雨にも遭遇しませんでした!
    これが我が家が家族全員で登頂できた最大の理由だと思います。
    本当に、神様に感謝!

  • そうして、10分ほど頂上に滞在して、下山です。

    そうして、10分ほど頂上に滞在して、下山です。

  • 7:00の時点でサヤサヤ小屋に到着。<br />下山を開始してから55分です。

    7:00の時点でサヤサヤ小屋に到着。
    下山を開始してから55分です。

  • 8:00にはラバンラタ小屋について、本当の朝食を。<br />朝食を食べている間、同室だった男の子が声をかけてくれます。<br />「貴方達早かったねー!負けたよー!(笑)」<br />みたいなニュアンスでしょうか?<br />気にかけてくれて嬉しかったなー!子供達も褒めてもらえたし♪<br />ただねー。パパがそろそろ<br />「・・・限界に近いかも・・・」<br />と言う台詞を発し始めました。<br />その為、パパの荷物を働きマンと娘で分け分け(息子も限界がきているっぽいので、息子には持たせられない・・・(これもどうかと思うけど・・・(笑))

    8:00にはラバンラタ小屋について、本当の朝食を。
    朝食を食べている間、同室だった男の子が声をかけてくれます。
    「貴方達早かったねー!負けたよー!(笑)」
    みたいなニュアンスでしょうか?
    気にかけてくれて嬉しかったなー!子供達も褒めてもらえたし♪
    ただねー。パパがそろそろ
    「・・・限界に近いかも・・・」
    と言う台詞を発し始めました。
    その為、パパの荷物を働きマンと娘で分け分け(息子も限界がきているっぽいので、息子には持たせられない・・・(これもどうかと思うけど・・・(笑))

  • ただ、下りは子供達は元気!<br />またまたリスにビスケットをあげてました。<br /><br />今回の登山で思ったのは子供が殆ど居ないという事。その為、すれ違う人、すれ違う人に励ましの言葉をいただけ、感嘆の言葉をもらった子供達。<br />いい経験になってくれたかしら?

    ただ、下りは子供達は元気!
    またまたリスにビスケットをあげてました。

    今回の登山で思ったのは子供が殆ど居ないという事。その為、すれ違う人、すれ違う人に励ましの言葉をいただけ、感嘆の言葉をもらった子供達。
    いい経験になってくれたかしら?

  • そうして!13:35!目標の13:30から5分遅れてしまいましたが、やっと登頂口に到着した我が家!感動の記念写真は撮ったものの<br />「迎えの車が来ているから!」<br />と、ガイドさんのお友達運ちゃんがすぐに本部まで送迎してくれました!(笑)<br />ガイドさんがずーと電話でやり取りしていたのはこれだったのね?(笑)

    そうして!13:35!目標の13:30から5分遅れてしまいましたが、やっと登頂口に到着した我が家!感動の記念写真は撮ったものの
    「迎えの車が来ているから!」
    と、ガイドさんのお友達運ちゃんがすぐに本部まで送迎してくれました!(笑)
    ガイドさんがずーと電話でやり取りしていたのはこれだったのね?(笑)

  • 素敵なガイドさんが2名ついてくれた今回の登山。ガイドさんがこの人達じゃあなかったら、登頂できていなかったかもナーと言うほどお世話になりました!<br /> パパは感謝の気持ちを表して、ガイドさん2名にチップを。<br />パパのこういう所、好きだなー!(笑)<br />なーーんて浸っておりましたが、下山して、バルサムブッフェレストランでランチを食べた後は、シャングリラ・ラサリアに向かいます。<br /><br />さてさて、4095mの登山に成功した我が家。<br />素敵な証明書も4人分(4枚)頂きました。(1枚10RM?たったかな?)<br /><br />あとはラサリアを楽しむだけーーーって気軽に思っていた働きマンでしたが、その後、マレーシア航空の遅延には負けますがまたまたトラブルが発生します。<br /><br />ただ、このときはそんなトラブルが来るとは予想していなかったけどねー。

    素敵なガイドさんが2名ついてくれた今回の登山。ガイドさんがこの人達じゃあなかったら、登頂できていなかったかもナーと言うほどお世話になりました!
     パパは感謝の気持ちを表して、ガイドさん2名にチップを。
    パパのこういう所、好きだなー!(笑)
    なーーんて浸っておりましたが、下山して、バルサムブッフェレストランでランチを食べた後は、シャングリラ・ラサリアに向かいます。

    さてさて、4095mの登山に成功した我が家。
    素敵な証明書も4人分(4枚)頂きました。(1枚10RM?たったかな?)

    あとはラサリアを楽しむだけーーーって気軽に思っていた働きマンでしたが、その後、マレーシア航空の遅延には負けますがまたまたトラブルが発生します。

    ただ、このときはそんなトラブルが来るとは予想していなかったけどねー。

203いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (33)

開く

閉じる

  • pacorinさん 2019/03/27 14:02:50
    感動のキナバル登山
    働きマンさん、はじめまして。

    ご家族のチームワーク、晴れ女パワー全開で、海も山も楽しまれたご旅行、素晴らしいですね♪

    わたしはキナバル山を眺めて、「登ってみたいかも」と思いましたが、これ以上ないぐらい好条件で登山された様子、絶景を見せていただいたので、もう満足してしまいました!

    コタキナバル自体はのんびりしていてけっこう気に入ったので、また機会があれば働きマンさんのように、アイランドホッピングできれいな海を眺めたいなと思いました。
    素敵な旅行記、ありがとうございました☆

    pacorin

    働きマン

    働きマンさん からの返信 2019/03/28 12:38:11
    RE: 感動のキナバル登山
    pacorinさん


    初めまして♪
    コメントありがとうござますね!

    > ご家族のチームワーク、晴れ女パワー全開で、海も山も楽しまれたご旅行、素晴らしいですね♪
    >
    > わたしはキナバル山を眺めて、「登ってみたいかも」と思いましたが、これ以上ないぐらい好条件で登山された様子、絶景を見せていただいたので、もう満足してしまいました!
    >
    > コタキナバル自体はのんびりしていてけっこう気に入ったので、また機会があれば働きマンさんのように、アイランドホッピングできれいな海を眺めたいなと思いました。
    > 素敵な旅行記、ありがとうございました☆

    そうですよね?pacorinさんもコタ・キナバル行かれていましたものね?
    pacorinさんが行かれた時も凄くいいお天気だったのでは?
    お写真がすっごく綺麗でしたもん!

    コタ・キナバルは物価は安いし、ホテルもいいし、素敵ですよね!

    アイランド・ホッピングはオススメですよ!
    我が家も次回行く機会があれば、リゾートだけで過ごそうと思っています!

    キナバル山登山は他の方にはオススメですが、我が家が登る事は・・・多分もうないだろうな。。。(笑)


    働きマン
  • ドロミティさん 2018/10/25 09:36:43
    はじめまして♪
    働きマンさん、はじめまして

    キナバル山登頂記、働きマンさんのウィットに富んだコメントで
    とても楽しく拝見しました!
    ご家族お揃いでの登頂、感動的でした☆彡
    お陰様で山頂からの素晴らしい日の出を見せていただきました^^
    お子さんたち頑張りましたね♪素晴らしいと思いました☆彡

    当方の拙い旅行記へもご訪問くださりありがとうございます(._.)

                             ドロミティ

    働きマン

    働きマンさん からの返信 2018/10/26 06:23:11
    RE: はじめまして♪
    ドロミティさん


    初めまして!コメントありがとうございますね!

    > キナバル山登頂記、働きマンさんのウィットに富んだコメントで
    > とても楽しく拝見しました!
    > ご家族お揃いでの登頂、感動的でした☆彡
    > お陰様で山頂からの素晴らしい日の出を見せていただきました^^
    > お子さんたち頑張りましたね♪素晴らしいと思いました☆彡

    キナバル山は・・・もうすでに家族の会話の中に登場しないほどに記憶が薄れております。(笑)
    子供達も・・・あまりに過酷な登山?だった為、来月予定している竹田城への散歩?さえ
    「えーーー!!山登るのー!?!?!!?(嫌だ・・・)」
    みたいな雰囲気を醸し出しております。。(でも行く予定ですが・・・(笑))

    > 当方の拙い旅行記へもご訪問くださりありがとうございます(._.)

    ドロミティさんもJALのファーストクラスでパリだとか?
    まだ出発編しか書かれていらっしゃいませんが、出発編でさえ眩しい!!!眩しすぎるJALファーストクラスラウンジ!!
    あそこ・・・ひっそりありますが、入ったことのない者からしたら燦々と光輝く御殿のようですよね?(笑)
    1度娘に
    「ここ、何?入ろうよーー!」
    と無邪気に言われましたが、
    「庶民には入れないのよ。自力で入りなさい!」
    と諭しました(笑)

    子供達と一緒に旅行しなくなったら・・・いつの日か、夫と一緒に入れるのかなー?(夫!!頑張ってクレーーー!)

    フランス旅行記の続き、楽しみにしております!

    働きマン
  • あいぼんさん 2018/09/24 23:03:21
    おめでとうございます!
    働きマンさん

    コメント大変遅くなりましたが(笑)、キナバル山登頂おめでとうございます!
    4095m、すごいですねー!世界を制した気分になれますねー!
    いきなり登山を始めてあっさり達成しちゃうところ、さすが働きマンさんです。

    お次はグランドキャニオンを2000m下って上る計画があるんですね。
    そんなコースがあるのかと思いましたが、途中でリタイアして下山できないところが難易度高そうです。

    登山服姿の働きマンさんも見てみたいですー♪

    あいぼん

    働きマン

    働きマンさん からの返信 2018/09/25 12:29:27
    RE: おめでとうございます!
    あいぼんさん!


    コメント並びにご来訪ありがとうございます!!!


    > コメント大変遅くなりましたが(笑)、キナバル山登頂おめでとうございます!
    > 4095m、すごいですねー!世界を制した気分になれますねー!
    > いきなり登山を始めてあっさり達成しちゃうところ、さすが働きマンさんです。

    いえいえ。あいぼんさんのバングラディッシュ女一人旅に比べるとキナバル山なんて正直、誰でも登れます!!!多分日本人でキナバル山登った女性の数より、バングラディッシュに一人でご旅行に行かれた人数の方が少ないと思いますよ!それほどに凄い!凄いことだと思います!
    >
    > お次はグランドキャニオンを2000m下って上る計画があるんですね。
    > そんなコースがあるのかと思いましたが、途中でリタイアして下山できないところが難易度高そうです。

    そうそう。あるんです。パパが虎視眈々と狙っています。。もうそろそろ諦めてくれるといいのですが・・・(笑)

    > 登山服姿の働きマンさんも見てみたいですー♪

    あいぼんさんに、登山服姿をお見せしたいのは山々ですが、多分
    「誰これ!?」
    状態だと思いますよ!(笑)キナバル山の頂上でも写真撮りましたが、自分で見た瞬間
    「誰これ!?」
    でしたし・・・(笑)
    自分で言うのもなんですが、イモト顔負け!ホント、間違いなくアルピニストに見えると思います!(笑)
    それ位、 登山服姿が馴染んでます!(笑)

    働きマン
  • senseさん 2018/09/24 15:33:51
    素晴らしい!
    働きマンさーん。ドキドキしながら、見守ってましたよー、おめでとうございます!

    すごい、快挙です、
    富士山を目指しただけで必死だったわたしが恥ずかしい!、働きマンさん一家の団結と、努力と。何寄り身体能力に、拍手!!

    登頂のブログは、渡航中、拝見していましたが、ごめんなさい、自身がバタバタで、、
    今頃のお祝いメールで、、
    ホントに、最新される働きマンさんのブログは、ドキドキものでした。よかった!

    それにしても、やはり働きマンさんのご家族は、すごい身体能力の皆様、ホットしたのも束の間
    今度は、テニスですかぁ?

    帰国後へばっているわたしには、羨ましい限りです、
    お力、分けていただきたい!笑笑 です、

    sense

    働きマン

    働きマンさん からの返信 2018/09/25 12:17:41
    RE: 素晴らしい!
    senseさん

    コメントありがとうございますね!

    しかも色々お褒め頂き、これまたありがとうございます。
    ただ、登山はパパの気まぐれで特に今後力を入れていく予定は全くございません!(笑)

    > 今度は、テニスですかぁ?

    実はテニスの方が基本の我が家です。
    テニスは家族全員スクールに通っているんですよ!


    > 帰国後へばっているわたしには、羨ましい限りです、

    無事、帰国されたんですね?
    senseさんもお疲れ様でした!

    働きマン
  • まつかこさん 2018/09/08 15:37:10
    登頂おめでとうございます
    働きマンさん、登頂おめでとうございます。

    家族みんなで登れて、又無事に下山出来て本当に良かったです。
    お天気も凄く良くて日に焼けてしまったのではないでしょうか?
    登頂証明書もカラフルで、とてもステキですね。

    これからもよろしくお願いします。
    まつかこ

    働きマン

    働きマンさん からの返信 2018/09/08 17:42:54
    RE: 登頂おめでとうございます
    まつかこさん

    こんにちわ!コメントありがとうございますね!

    > 働きマンさん、登頂おめでとうございます。

    ありがとうございます!!

    > 家族みんなで登れて、又無事に下山出来て本当に良かったです。
    > お天気も凄く良くて日に焼けてしまったのではないでしょうか?

    今回は富士山の時にすっかり日焼け対策を忘れていたので、ガンガン日焼け止めを塗ったので大丈夫でした!(笑)

    > 登頂証明書もカラフルで、とてもステキですね。

    そうなんですよー!1枚10RMって高いなーなんて思ってましたが可愛かったので良し思っています!

    > これからもよろしくお願いします。

    こちらこそよろしくお願いしますね!

    働きマン
  • miri55さん 2018/09/07 18:05:27
    美しい♪
    ご家族皆さんの頑張りで、登頂成功し、何とも美しい山の朝焼け♪
    素晴らしい! そしてすごい!
    日本での登山訓練を経て、全員で無事登山が出来て良かった~
    これだけ苦労してると、達成感が半端ないに違いないですね!

    山に行かれる前の、高速ボートに乗ってのサピ島やマヌカン島。
    私もシャングリラ・タンジュンアルからシュノーケルに行きましたよ。
    船に弱い私が、酔っている隙もないジャンピング高速ボートやオオトカゲが懐かしかった(笑)
    また、この旅行記の続きを楽しみにしています。

    話は変わりますけど、全米テニス!
    すごい事になってますね♪
    なぜ、NY行きを去年ではなく今年にしなかったのか?
    と、ちょっと後悔しながら、楽しんでます。

    miri55

    働きマン

    働きマンさん からの返信 2018/09/07 21:07:53
    RE: 美しい♪
    miriさん

    こんにちわ!コメントありがとうございますね!

    > ご家族皆さんの頑張りで、登頂成功し、何とも美しい山の朝焼け♪
    > 素晴らしい! そしてすごい!
    > 日本での登山訓練を経て、全員で無事登山が出来て良かった?
    > これだけ苦労してると、達成感が半端ないに違いないですね!

    達成感は半端なかったですねー!
    こんな達成感、就職試験に通った時以来かも(何十年前やっちゅーねん!って感じですねー!(笑))

    > 山に行かれる前の、高速ボートに乗ってのサピ島やマヌカン島。
    > 私もシャングリラ・タンジュンアルからシュノーケルに行きましたよ。
    > 船に弱い私が、酔っている隙もないジャンピング高速ボートやオオトカゲが懐かしかった(笑)
    > また、この旅行記の続きを楽しみにしています。

    そうですよね?miriさんも行かれてましたよね?
    ラサリアはすっごくよかったですが、皆さんの旅行記を読んでいるとタンジュアルもいいなー!って本当に思います!まあ、何より街から近いですからね!(笑)

    > 話は変わりますけど、全米テニス!
    > すごい事になってますね♪
    > なぜ、NY行きを去年ではなく今年にしなかったのか?
    > と、ちょっと後悔しながら、楽しんでます。

    そう!!そうですよね!全米!!!男女共にすごいことになっています!
    実はご存知の通り、フェデラーが負けてしょんぼりしておりましたが、今日の朝?だったかな?なおみちゃんがキーズに勝ってしまったので、「マジでこの子GSとるんじゃないかーーーー!!!!」と嬉しさのあまり飛び跳ねてしまいした!(会社で・・・(笑))

    明日は・・・錦織VSジョコビッチが朝6:30以降に試合が行われるとの事!!!
    土曜日でよかった!!!これが平日だと試合終了時間に間に合わない可能性大ですから!!!
    勝って欲しいですねー!
    勝って、その後、男女共に優勝してくれたら・・・

    フェデラーの負けも忘れれるかも・・・(笑)
    明日はmiriさんも全力でお祝いですね!

    これもきっと、miriさんやマリーさんが昨年、全米に行った効果だと思いましょう!

    がんばれー!錦織!
    がんばれー!なおみちゃん!

    働きマン

    働きマン

    働きマンさん からの返信 2018/09/08 09:17:12
    RE: RE: 美しい♪
    > 明日はmiriさんも全力でお祝いですね!

    自分にぶら下がり失礼します!!
    お祝いではなくて「応援」でした!
    いま、リードされていますが・・・

    がんばれ!錦織!

    働きマン

    miri55

    miri55さん からの返信 2018/09/08 10:52:59
    RE: RE: RE: 美しい♪
    全力応援しましたが、残念(涙)
    辛いです・・・
    でも、明日はナオミちゃんが優勝!
    笑顔がみたい!

    miri55

    働きマン

    働きマンさん からの返信 2018/09/08 17:36:41
    RE: RE: RE: RE: 美しい♪
    miriさん

    ・・・本当に残念でしたね。
    っていうかジョコビッチ強すぎました。

    あああ・・・・もう少し弱い頃のジョコビッチに当たりたかったな。。。

    まあ明日の朝はナオミちゃんの活躍に期待しましょう!
    って彼女、HEAD TO HEADではセレナに1勝0敗なんですよね?
    (まあ、まだ1回しか当たってないからですが・・・)

    明日、優勝してほしいなーー!
    日本語でインタビューに明るく答えてほしいですね!

    明日も全力で応援しましょう!

    働きマン

    > 全力応援しましたが、残念(涙)
    > 辛いです・・・
    > でも、明日はナオミちゃんが優勝!
    > 笑顔がみたい!
    >
    > miri55
    >
  • ぬきじゅんさん 2018/09/06 14:34:34
    はじめましてー。
    働きマンさん

    はじめまして。
    先日は私の旅行記に投票していただいてありがとうございました。

    旅行記、拝見させていただきました。
    スゴいですね、スゴすぎます。
    なんか旅行記読んでてちょっと感動しちゃいました。よく頑張った!
    イッテQ、私も大好きで毎週楽しみにしてるんです。なんだか勝手に共感しまくっちゃいました
    写真もとってもきれい。一枚一枚、構図が丁寧ですよねー。見習わなくちゃ。


    旅行記の続きも気になりますし、フォローさせていただきましたのでまたお邪魔させてくださいね。
    楽しみにしてます、って言っちゃいけないかな(笑)

    ぬきじゅん

    働きマン

    働きマンさん からの返信 2018/09/07 17:32:58
    RE: はじめましてー。
    ぬきじゅんさん


    こんにちわ!
    コメントありがとうございます!
    しかも、フォローまでして頂きありがとうございました。

    >
    > 旅行記、拝見させていただきました。
    > スゴいですね、スゴすぎます。
    > なんか旅行記読んでてちょっと感動しちゃいました。よく頑張った!
    > イッテQ、私も大好きで毎週楽しみにしてるんです。なんだか勝手に共感しまくっちゃいました
    > 写真もとってもきれい。一枚一枚、構図が丁寧ですよねー。見習わなくちゃ。

    あ・・ありがとうございます!
    素直に嬉しいです!
    頑張っちゃいました。(笑)子供達にいい所見せたくて!(笑)
    イッテQは私も毎週見ているのですが、観ているときは
    「ママだったら余裕だな!」
    なーーんて言っていましたが、いざ登ってみると大変でした。(特に)イモト・・・尊敬します!(笑)

    ぬきじゅんさんの旅行記のお写真もとっても素敵ですよ!
    オーストラリアの気球の写真は本当に最高です!
    私もケアンズで気球乗りました!
    でもあんな素敵な写真・・・撮れなかったな・・・(笑)

    本当は今回の旅行も予算があえばオーストラリアのウルルとどこかに行きたかったんです。でも飛行機代が高すぎてパパに却下を食らいました。

    オーストラリア、いいですよね!
    子連れには正直、コタ・キナバルより数倍いいと今でも思っています!
    いつの日か、子供達をつれてぬきじゅんさんのような経験をさせてあげたいと思っています!

    これからも宜しくお願いします!

    働きマン
  • リリーさん 2018/09/05 19:45:03
    すごいなぁ(^∇^)。
    小学生でそんな高い山に登ってしまうなんて、すごい!連れて行ってしまう働きマンさんご夫妻、尊敬です。
    しかしたった半年でそれだけの偉業が出来るようになってしまうものでしょうか。運動神経が良く、体力もあるご家族が羨ましいです~^ ^。

    外国の山に登るってすごく良い経験になりますよね。多くの人がお子さんたちに声をかけてくれたとか。山小屋も個室ではなかった方が、結果的には良かったですネ。

    思い出いっぱいのマレーシア、素敵な旅になりましたね^ - ^。

    リリー

    働きマン

    働きマンさん からの返信 2018/09/06 13:00:39
    RE: すごいなぁ(^∇^)。
    リリーさん


    こんにちわ!いつもコメントありがとうございますね!

    > 小学生でそんな高い山に登ってしまうなんて、すごい!連れて行ってしまう働きマンさんご夫妻、尊敬です。
    > しかしたった半年でそれだけの偉業が出来るようになってしまうものでしょうか。運動神経が良く、体力もあるご家族が羨ましいです?^ ^。

    えへへーーー。。
    働きマン・・・自分で言うのも何ですが小さい頃は運動神経良かったです!(笑)
    パパは普通です!(って自分で言っている)
    子供達は・・・まあ普通なんだけど、今回の登山の為?に毎朝1キロ走ってました!
    まあ努力の賜物!?・・・って言いすぎですね!(笑)


    > 外国の山に登るってすごく良い経験になりますよね。多くの人がお子さんたちに声をかけてくれたとか。山小屋も個室ではなかった方が、結果的には良かったですネ。

    本当はパパの資格試験がずれなければグランドキャニオンを下りて登ってくる予定だったんです。でもグランドキャニオン暑いですからねー。今思うと、キナバル山でよかった気がします。とはいえ、子供達にとってはいい経験と言うより
    「海外行ってまで登山なんてしなくていいからーーー!」
    と言う結果となってしまいました。(笑)

    > 思い出いっぱいのマレーシア、素敵な旅になりましたね^ - ^。

    思い出一杯!!確かに!(笑)
    一発目のマレーシア航空の遅延が凄すぎて何があってもラッキーな気持ちになれました!

    子供達にとってもよい思い出になればいいなー!

    働きマン
  • keihanさん 2018/09/04 22:59:35
    はじめまして
    働きマンさん

    こんばんは!
    はじめまして、keihanと申します。
    登山成功、おめでとうございます!

    私も先月、子連れでコタキナバルへ行ってきました。
    ほぼ同時期、同じ子連れ(こどもの年齢は違いますが)だったので、どういう過ごされ方とされてたのかしら?と拝見していましたが…
    同じコタキナバルなのかと思うほど、全然違う…笑!
    とってもアクティブに過ごされていて、さらに遅延とイレギュラーなことが起こったりと
    実際旅行されている働きマンさんはすごーく大変だったかと思いますが、読み応えがスゴイです。
    次回も何かアクシデントが起こるんでしょうか…
    続きの旅行記も楽しみにしています。
    今後ともよろしくお願いします☆

    keihan

    働きマン

    働きマンさん からの返信 2018/09/05 13:16:43
    RE: はじめまして
    keihanさん


    こんにちわ!初めまして!

    > 登山成功、おめでとうございます!

    ありがとうございます!!
    >
    > 私も先月、子連れでコタキナバルへ行ってきました。
    > ほぼ同時期、同じ子連れ(こどもの年齢は違いますが)だったので、どういう過ごされ方とされてたのかしら?と拝見していましたが…
    > 同じコタキナバルなのかと思うほど、全然違う…笑!

    ご存知の通り、keihanさんの旅行記・・・読ませて頂いておりました!
    コタ・キナバルの旅行記!サピ島やら双天とか同じ所に行かれていて!
    ホテルもシャングリラ・タンジュアルの方でしたよね?
    あそこも、候補として検討した所だったので、ラウンジ扱いの軽食!めちゃくちゃ良かったですねーー!!!もし、再度、コタ・キナバルに行く機会があったらタンジュアルにも泊まりたいです!!

    しかも次男さんの「ジャミラ!」!可愛いですね!
    ジャミラってこんなだったっけ?!って再度ネットで検索かけちゃいましたもん!
    リゾートにきているのに、水断固拒否!って言うのもかわいい!

    あ・・・勿論長男さんも素敵でしたよ!

    > とってもアクティブに過ごされていて、さらに遅延とイレギュラーなことが起こったりと
    > 実際旅行されている働きマンさんはすごーく大変だったかと思いますが、読み応えがスゴイです。
    > 次回も何かアクシデントが起こるんでしょうか…
    > 続きの旅行記も楽しみにしています。
    > 今後ともよろしくお願いします☆

    アクシデントと言うか、予想してない事が起こって汗汗(笑)
    まあ、でもマレーシア航空の遅延ほどではありません。(笑)

    keihanさんの旅行記にもまた、遊びに行かせて頂きますね!

    働きマン
  • Mugieさん 2018/09/04 19:10:36
    きれいですね
    山頂から日の出、本当に素敵ですね。
    雲が躍動している感じが働きマンさんのコメントから、すごく伝わってきました。
    写真見てるだけで、登りきった気分になりました(笑)
    晴天に恵まれてよかったですね!
    小学生のお子さんがあんな高い山に登れるなんて、びっくりです。
    おまけにお嬢さんは、余裕さえ感じさせますね~

    この後何が起きたのか、気になります。
    良くも悪くも波乱万丈の旅ですね。

    ムギー

    働きマン

    働きマンさん からの返信 2018/09/05 13:03:47
    RE: きれいですね
    ムギーさん!


    「ムギー!」さんとお呼びするんですね?
    実は読み方をどう読むんだろう!?って思っていたんです(笑)
    書いてくださり助かります!


    > 山頂から日の出、本当に素敵ですね。
    > 雲が躍動している感じが働きマンさんのコメントから、すごく伝わってきました。
    > 写真見てるだけで、登りきった気分になりました(笑)
    > 晴天に恵まれてよかったですね!
    > 小学生のお子さんがあんな高い山に登れるなんて、びっくりです。
    > おまけにお嬢さんは、余裕さえ感じさせますね?

    雲の躍動感、凄いですよねー!
    わかっていただけて嬉しいです!
    ちなみに・・・娘は余裕!?感じて色々お任せしちゃったのが、災いして・・・
    この後、色々ありました。(笑)

    > この後何が起きたのか、気になります。
    > 良くも悪くも波乱万丈の旅ですね。

    まあ、マレーシア航空の遅延ほどではありません。
    今思うと、この布石が色んな事をポジティブに考えさせてくれました!

    良かったのか!?悪かったのか!?な!?(笑)

    働きマン
  • ねもさん 2018/09/04 14:36:20
    初めまして
    働きマンさん いつもご投票ありがとうございます。
    キナバル登頂おめでとうございます! 小学生のお子さんも揃ってとは賞賛の嵐と思います。キナバルは、地域の山岳会などが00周年行事で登るような結構ハードな山と認識しています。晴天も働きマンさん一家を祝福しているようにみえます。いやぁホントにすばらしい!!
    よく日本にはない4,000mまで登りましたね。高山病対策は何かされたのですか?
    頂上に10分は、私の感覚としては短いように思いますが、ガイドの指示? やはり高所に長居は禁物ということでしょうか?

    日本の高山(北アルプス・八ヶ岳など)でも、働きマンさん一家のような子連れで歩いていると羨ましがられますよ。
    10年くらい前のわが家、特に当時小学生の末娘は、中高年のグループからよく声をかけられました。「まだ小さいのに偉いねぇ」
    お子さんが忌避しないなら富士山じゃない日本の山も楽しいと思います。もう怖いものなしでしょう?(笑)

    働きマン

    働きマンさん からの返信 2018/09/04 15:49:28
    RE: 初めまして
    ねもさん


    こんにちわ!
    こちらこそいつも・・・素敵な登山日記を参考にさせて頂いています!
    とはいえ私自身、登山全然しませんが・・・(笑)
    素敵だなーって・・。こういう山登りたいなーって眺めさせて頂いています!(笑)

    > 働きマンさん いつもご投票ありがとうございます。
    > キナバル登頂おめでとうございます! 小学生のお子さんも揃ってとは賞賛の嵐と思います。キナバルは、地域の山岳会などが00周年行事で登るような結構ハードな山と認識しています。晴天も働きマンさん一家を祝福しているようにみえます。いやぁホントにすばらしい!!

    お褒め?頂き恐縮です!!!
    ハードだとは思っておりましたが、想像以上にハードでした。
    ぶっちゃけ登山は当分いいです。。。(笑)

    > よく日本にはない4,000mまで登りましたね。高山病対策は何かされたのですか?
    > 頂上に10分は、私の感覚としては短いように思いますが、ガイドの指示? やはり高所に長居は禁物ということでしょうか?

    高山病対策は「食べる酸素」なるものを数日前から食べてましたよ。
    富士山では、酸素缶がありますが、飛行機に持ち込み不可の為、キナバルはホント、「食べる酸素」だけを頼りに高山病対策に望みました。多分、高山病・・・気づいていないだけで、私以外の3人は掛かっていたと思います。それと頂上10分はガイドさんの指示でしたねー。早く降りたいのか!?とその時は思ってましたが、パパの山小屋への登り方やへばり方、子供達の憔悴度を見て早く降りさせたかったんだと思います。個々の体力を本当によーく観ていたガイドさんでした!

    > 日本の高山(北アルプス・八ヶ岳など)でも、働きマンさん一家のような子連れで歩いていると羨ましがられますよ。
    > 10年くらい前のわが家、特に当時小学生の末娘は、中高年のグループからよく声をかけられました。「まだ小さいのに偉いねぇ」

    そうですね!金時山のような低い山でも、子供達は褒められてました。
    こういう所で自信つけて欲しいんですけどねー(笑)

    > お子さんが忌避しないなら富士山じゃない日本の山も楽しいと思います。もう怖いものなしでしょう?(笑)

    いえいえ。子供達は
    「旅行に達成感は求めてない!」
    と豪語し始めました。

    次に行く旅行はゆっくりしたいそうです!(笑)
    でもねもさんの旅行記を読んでいると、日本にも本当に素敵な山が多いですよねー。
    チャレンジしてみようかなぁ〜♪

    働きマン
  • M-koku1さん 2018/09/04 10:40:03
    素晴らしい子供達!
    パパもママも頑張ったのがよく分かりますが 
    特にお子様たち 素晴らしい!
    まだ小学生だというのに 3000メートル級の山に 
    自力で登ったなんて 頑張ったんだ~

    パパがへたったのは 登りの最初に 家族の荷物を沢山しょっていたからだと思います 

    そのパパを手伝うお嬢様 
    働きマンさんファミリーの絆の強さに バンザイ! (古)

    まだまだ旅は続く ですね 
    山登りはしないので
    楽しみにしてます

    Mより 

    働きマン

    働きマンさん からの返信 2018/09/04 13:21:25
    RE: 素晴らしい子供達!
    Mさん


    引き続きありがとうございます!

    > パパもママも頑張ったのがよく分かりますが 
    > 特にお子様たち 素晴らしい!
    > まだ小学生だというのに 3000メートル級の山に 
    > 自力で登ったなんて 頑張ったんだ?

    いやぁ〜。子供達は頑張りましたねー!いつもゲーム!ゲーム!ってばかり言っている息子が、キナバル山に登りきったのには正直、驚きました(笑)

    > パパがへたったのは 登りの最初に 家族の荷物を沢山しょっていたからだと思います 

    Mさん優しい。。。パパ自身も同じ事言ってましたよ。みんなの荷物持ったから、最初にヘバったんだーー!!って。でも下山の時は働きマンと娘が重い荷物持ったんだけど。。。(笑)


    > そのパパを手伝うお嬢様 
    > 働きマンさんファミリーの絆の強さに バンザイ! (古)

    ただ、相当娘もしんどかったらしいです。海外旅行に達成感は求めてない!!って降りた後豪語してました。。。(笑)

    > まだまだ旅は続く ですね 
    > 山登りはしないので
    > 楽しみにしてます

    やっと普通のリゾート!?旅行になります。
    とはいえ、ひと波乱ありますが・・・(笑)

    働きマン 
  • お黙り!さん 2018/09/04 08:35:29
    人とは思えない凄さ!
    働きマンちゃん、こんにちは。
    本日関西は台風の為、一般生活が停止しております。粗大ごみは出したけど(笑)
    現在はお天気良いのよ(8時半)しかし、PCをみるとテニスのレッスン(11時)は中止になっています。しゃあないな、今日はお家にお籠りだ!酒盛りだ!(爆)
    私の怠惰な思いとは反対に、なんと素敵な登山でしょう。
    家族一丸となっての登山、素敵すぎる!ホンマ、働きマンちゃん、偉いわ!
    貴方、人じゃないわ、神、神、神よ。←褒めすぎ?←いや、お天気の神様←素敵な母親←可愛いお嫁さん
    まあ、今日はこれぐらいにしといたろう(吉本風に)
    とっても素敵な登山旅行記ありがとう
    マリー

    働きマン

    働きマンさん からの返信 2018/09/04 13:08:52
    RE: 人とは思えない凄さ!
    マリーさん

    こんにちわ!コメントいつもありがとうございますね!

    > 働きマンちゃん、こんにちは。
    > 本日関西は台風の為、一般生活が停止しております。粗大ごみは出したけど(笑)
    > 現在はお天気良いのよ(8時半)しかし、PCをみるとテニスのレッスン(11時)は中止になっています。しゃあないな、今日はお家にお籠りだ!酒盛りだ!(爆)

    今年は西日本、台風が多いですよねー。ついつい父親に電話してしまっています。。大丈夫かな?って。。。でも父のいる場所は全然安全ぽいですが。
    マリーさんの所も大丈夫かな?


    > 家族一丸となっての登山、素敵すぎる!ホンマ、働きマンちゃん、偉いわ!
    > 貴方、人じゃないわ、神、神、神よ。←褒めすぎ?←いや、お天気の神様←素敵な母親←可愛いお嫁さん
    > まあ、今日はこれぐらいにしといたろう(吉本風に)

    今日はこれぐらいも褒めて(褒めてくださっているんですよね!?)下さってありがとうございます!マレーシア航空の件で貧乏くじを引きましたが、その後は、本当に神様っているのね!っていう位に恵まれました!

    > とっても素敵な登山旅行記ありがとう


    マリーさんも根性はめちゃくちゃあると思うので、是非!
    達成感は半端ないですよ♪

    働きマン
  • hikkoさん 2018/09/04 07:57:45
    すごいです!!!!!
    働きマンさんへ

    無事登頂、おめでとうございます&お疲れ様でした(*^^*)

    お子さん連れての登山、自分も大変なのに子どもも気になる(^^;
    山小屋もオシャレだし、水洗トイレに温水シャワー(*^^*)
    海外の山小屋も快適に過ごせるのですね\(^_^)/

    旅行記の続き、気になります。。。

    マレーシア航空のイメージがぁ(*_*)

    hikko

    働きマン

    働きマンさん からの返信 2018/09/04 13:04:00
    RE: すごいです!!!!!
    hikkoさん


    こんにちわ!コメントありがとうございますね!

    >無事登頂、おめでとうございます&お疲れ様でした(*^^*)

    ありがとうごあいます!疲れたー!(笑)

    > お子さん連れての登山、自分も大変なのに子どもも気になる(^^;
    > 山小屋もオシャレだし、水洗トイレに温水シャワー(*^^*)
    > 海外の山小屋も快適に過ごせるのですね?(^_^)/

    キナバル山は日本の山と比較したら相当、整っているそうです。
    トイレなんて富士山と比較にならないほど綺麗ですよー!

    > 旅行記の続き、気になります。。。
    >
    > マレーシア航空のイメージがぁ(*_*)

    (笑)マレーシア航空・・・多分、8/12・13辺りで出発した人は相当イメージダウンだと思います。。。とはいえ帰りは想像以上に快適でしたけどねー。
    ホント、一体何があったんだろう!?!?

    働きマン
  • 森の番人さん 2018/09/04 07:44:05
    いや~凄いですね~!!
    働きマンさん、こんにちは。

    山頂からの風景、凄いですね~!
    まるで、飛行機の翼の上に座って写真を撮っているかのようで…
    本当に感動するでしょうね。
    4人家族で2人のガイドが付く程、大変な登山を想像してしまいますが、お子様達も頑張りましたね。
    半年間の成果ですね。
    最後はロッククライミングみたいな感じで綱を持って登っていくのでしょうか?
    アメリカのヨセミテやザイオンにそういう、ちょっと危険を伴うトレイルがあって、過去に行こうと計画を立てたことがあるものの、安全第一の我が家では、当日に却下されて、実行に至らず…
    働きマンさん宅の精神的なパワーが羨ましい限りです。
    さて、次に目指すのはどこでしょね!?(笑)

    森の番人

    働きマン

    働きマンさん からの返信 2018/09/04 13:00:16
    RE: いや?凄いですね?!!
    森の番人さん


    こんにちわー!

    > 山頂からの風景、凄いですね?!
    > まるで、飛行機の翼の上に座って写真を撮っているかのようで…
    > 本当に感動するでしょうね。

    景色は勿論凄いんですけど、なんていうんですかね・・・無理だろ・・的な部分があったのでやっぱり達成感が凄かったです!

    > 4人家族で2人のガイドが付く程、大変な登山を想像してしまいますが、お子様達も頑張りましたね。
    > 半年間の成果ですね。
    > 最後はロッククライミングみたいな感じで綱を持って登っていくのでしょうか?
    > アメリカのヨセミテやザイオンにそういう、ちょっと危険を伴うトレイルがあって、過去に行こうと計画を立てたことがあるものの、安全第一の我が家では、当日に却下されて、実行に至らず…

    あああーーー!!ザイオンにありますねー!!!
    行く予定していたんです!鎖を持って隣の峰?にわたるみたいな・・・
    あれ、パパは映像見てわくわくしていましたが、子供達からは
    「こんな所いけない!」
    って却下くらいました(笑)
    あんなに凄くないです。岩場でロープはありますが、あくまで最短な道がわかるように道しるべだって、ガイドさんは言ってました!


    > 働きマンさん宅の精神的なパワーが羨ましい限りです。
    > さて、次に目指すのはどこでしょね!?(笑)

    パパが
    「次はキリマンジェロ登りたいなーーー!!」
    って言ってましたが、速攻却下させて頂きました(笑)

    当分、山はいいです!(笑)

    働きマン

働きマンさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

働きマンさんの関連旅行記

働きマンさんの旅行記一覧

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

マレーシアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
マレーシア最安 66円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

マレーシアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP