ヴァッレダオスタ州旅行記(ブログ) 一覧に戻る
7月の3連休+1日でイタリアン・アルプスの麓のチェルビニアとクールマイヨールに行ってきました。<br /><br />まず訪れたのはチェルビーノ(マッターホルン)山麓のチェルビニア。ロープウェイでプラトー・ローザ(3480m)に上ってから、チェルビーノや湖を眺めながらのトレッキングをしてみました。<br /><br /><旅程><br />【1日目(7/13金)】<br /> 羽田0:10→フランクフルト5:20(NH203)<br /> フランクフルト8:25→トリノ9:35(LH296)<br /> トリノ(Iveco)10:25→11:25シャティヨン11:30→チェルビニア12:25(バス)<br /> チェルビニア泊<br />【2日目(7/14土)】<br /> チェルビニア8:15→9:10シャティヨン10:10→10:31アオスタ11:45→クールマイヨール12:45(バス+鉄道+バス)<br /> クールマイヨール泊<br />【3日目(7/15日)】<br /> クールマイヨール12:00→12:45シャモニー21:00→ジュネーブ22:15(バス)<br /> ジュネーブ泊<br />【4日目(7/16月)】<br /> ジュネーブ10:50→ヘルシンキ14:55(AY1532)<br /> ヘルシンキ17:15→ <br />【5日目(7/17火)】<br /> →中部8:50(AY79)<br /><br />クールマイヨール編<br />https://4travel.jp/travelogue/11380603<br />シャモニー編<br />https://4travel.jp/travelogue/11382210

4連休でイタリアン・アルプス(1) チェルビニア

52いいね!

2018/07/13 - 2018/07/14

15位(同エリア158件中)

旅行記グループ 4連休でイタリアンアルプス

0

110

mondo

mondoさん

7月の3連休+1日でイタリアン・アルプスの麓のチェルビニアとクールマイヨールに行ってきました。

まず訪れたのはチェルビーノ(マッターホルン)山麓のチェルビニア。ロープウェイでプラトー・ローザ(3480m)に上ってから、チェルビーノや湖を眺めながらのトレッキングをしてみました。

<旅程>
【1日目(7/13金)】
 羽田0:10→フランクフルト5:20(NH203)
 フランクフルト8:25→トリノ9:35(LH296)
 トリノ(Iveco)10:25→11:25シャティヨン11:30→チェルビニア12:25(バス)
 チェルビニア泊
【2日目(7/14土)】
 チェルビニア8:15→9:10シャティヨン10:10→10:31アオスタ11:45→クールマイヨール12:45(バス+鉄道+バス)
 クールマイヨール泊
【3日目(7/15日)】
 クールマイヨール12:00→12:45シャモニー21:00→ジュネーブ22:15(バス)
 ジュネーブ泊
【4日目(7/16月)】
 ジュネーブ10:50→ヘルシンキ14:55(AY1532)
 ヘルシンキ17:15→ 
【5日目(7/17火)】
 →中部8:50(AY79)

クールマイヨール編
https://4travel.jp/travelogue/11380603
シャモニー編
https://4travel.jp/travelogue/11382210

同行者
一人旅
航空会社
ANA
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 木曜日の夜、連休を1日フライングして羽田空港へ。<br />ANAラウンジのメニューが少し変更になっていました。

    木曜日の夜、連休を1日フライングして羽田空港へ。
    ANAラウンジのメニューが少し変更になっていました。

    羽田空港国際線 ANAラウンジ (110番ゲート付近) 空港ラウンジ

  • 以前より出発時刻が早くなった0:10発のANAフランクフルト行き。昨年10月にチュニジアから帰った際のチケットの残りです。<br />出発約1時間後に軽食。

    以前より出発時刻が早くなった0:10発のANAフランクフルト行き。昨年10月にチュニジアから帰った際のチケットの残りです。
    出発約1時間後に軽食。

  • 到着約2時間半前に機内食

    到着約2時間半前に機内食

  • 定刻の5:20頃にフランクフルト着。入国審査を経て5:54頃にルフトハンザのセネターラウンジ。

    定刻の5:20頃にフランクフルト着。入国審査を経て5:54頃にルフトハンザのセネターラウンジ。

    ルフトハンザ セネターラウンジ (フランクフルト国際空港) 空港ラウンジ

  • 朝食を頂きました。

    朝食を頂きました。

  • 8:25発のトリノ行き。便名がLHでルフトハンザ運航と思っていましたが、、、

    8:25発のトリノ行き。便名がLHでルフトハンザ運航と思っていましたが、、、

  • エア・ドロミテ運航のようでした。<br />1時間程度のフライトなのでドリンクとスナックのみ。

    エア・ドロミテ運航のようでした。
    1時間程度のフライトなのでドリンクとスナックのみ。

  • 羽田のカウンターで翼の上以外の右の窓側席にしてもらったはずが、座席は翼の真上。。。<br />それでも何とかアルプスが見えました♪

    羽田のカウンターで翼の上以外の右の窓側席にしてもらったはずが、座席は翼の真上。。。
    それでも何とかアルプスが見えました♪

  • この右側の三角の山はチェルビーノ(マッターホルン)???

    この右側の三角の山はチェルビーノ(マッターホルン)???

  • 9:32頃にトリノ空港に到着。<br />イタリアは通算5回目で、トリノは一昨年訪れたので今回はスルーします。<br /><br />トリノの旅行記<br />https://4travel.jp/travelogue/11114473

    9:32頃にトリノ空港に到着。
    イタリアは通算5回目で、トリノは一昨年訪れたので今回はスルーします。

    トリノの旅行記
    https://4travel.jp/travelogue/11114473

    トリノ空港 (TRN) 空港

  • トリノからチェルビニアに行くには、バスor鉄道でシャティヨン(Chatillon)に行って、チェルビニア行きのバスに乗り換える必要がありますが、本数が少なく、Torino Porta Susa駅をバスは10:00発の次が13:45発、鉄道は11:39発。空港からTorino Porta Susa駅まではバスで所要約40分なので、10:00発のバスには間に合いません。次のバスだとチェルビニア着が16:25、鉄道でも15:10になってしまいます。<br />調べてみたところ、Porta Susa駅を10:00発のバスが10:25に停まるTorino Ivecoというバス停が空港から比較的近そうだと分かったので、タクシーでそこまで行くことにしました。<br />西欧でタクシーに乗るのは、初海外の団体旅行のとき以来かもしれません。

    トリノからチェルビニアに行くには、バスor鉄道でシャティヨン(Chatillon)に行って、チェルビニア行きのバスに乗り換える必要がありますが、本数が少なく、Torino Porta Susa駅をバスは10:00発の次が13:45発、鉄道は11:39発。空港からTorino Porta Susa駅まではバスで所要約40分なので、10:00発のバスには間に合いません。次のバスだとチェルビニア着が16:25、鉄道でも15:10になってしまいます。
    調べてみたところ、Porta Susa駅を10:00発のバスが10:25に停まるTorino Ivecoというバス停が空港から比較的近そうだと分かったので、タクシーでそこまで行くことにしました。
    西欧でタクシーに乗るのは、初海外の団体旅行のとき以来かもしれません。

  • タクシーのドライバーはイタリア語しか解さず、マイナーなバス停なので目的地を理解してもらうのに多少時間がかかりました。他のドライバーの助けもあって、「Lungo Stura Lazio」(通りの名前)で理解したようです。<br />空港から約13分で到着。料金は30ユーロ(トリノ中心部までは34ユーロと表示されていたので、それより少し安い)。<br /><br />ちなみに、「Iveco」はトリノに本社があるトラックやバスのメーカーで、その工場前にバス停がありました。

    タクシーのドライバーはイタリア語しか解さず、マイナーなバス停なので目的地を理解してもらうのに多少時間がかかりました。他のドライバーの助けもあって、「Lungo Stura Lazio」(通りの名前)で理解したようです。
    空港から約13分で到着。料金は30ユーロ(トリノ中心部までは34ユーロと表示されていたので、それより少し安い)。

    ちなみに、「Iveco」はトリノに本社があるトラックやバスのメーカーで、その工場前にバス停がありました。

  • トラム駅の隣にバス停を発見!<br />他に待っている人はいませんでした。

    トラム駅の隣にバス停を発見!
    他に待っている人はいませんでした。

  • 10:25発を逃すと4時間近く待たなければなりません。

    10:25発を逃すと4時間近く待たなければなりません。

  • バスは定刻より3分ほど早くやって来てそのまま出発。バス停には余裕を持って行った方がよさそうです。<br />途中で乗換がありますが、チェルビニアまで通しで12.9ユーロ(=1685円)。SAVDA社のサイトで事前に予約しました。<br /><br />SAVDA社<br />http://www.savda.it/en/index.php

    バスは定刻より3分ほど早くやって来てそのまま出発。バス停には余裕を持って行った方がよさそうです。
    途中で乗換がありますが、チェルビニアまで通しで12.9ユーロ(=1685円)。SAVDA社のサイトで事前に予約しました。

    SAVDA社
    http://www.savda.it/en/index.php

  • バスは次第に山岳地帯へ

    バスは次第に山岳地帯へ

  • 少し遅れて11:30頃にシャティヨンのバスターミナルに到着!<br />こちらも少し遅れて来た11:30発のチェルビニア行きに乗り換えました。

    少し遅れて11:30頃にシャティヨンのバスターミナルに到着!
    こちらも少し遅れて来た11:30発のチェルビニア行きに乗り換えました。

  • 谷間を登って行くバスの車窓からは良い景色。途中でも乗客の乗降が結構ありました。

    谷間を登って行くバスの車窓からは良い景色。途中でも乗客の乗降が結構ありました。

  • 12:30頃、チェルビニア(Cervinia)に到着!<br />標高約2000mの小さな町です。

    12:30頃、チェルビニア(Cervinia)に到着!
    標高約2000mの小さな町です。

  • バスターミナルから早速チェルビーノ(写真右)が見えました♪<br />チェルビーノ(Cervino)は、一般にドイツ語名の「マッターホルン(Matterhorn)」として知られている山のイタリア語名です。<br />山頂に雲がかかっているのが残念。<br />

    バスターミナルから早速チェルビーノ(写真右)が見えました♪
    チェルビーノ(Cervino)は、一般にドイツ語名の「マッターホルン(Matterhorn)」として知られている山のイタリア語名です。
    山頂に雲がかかっているのが残念。

  • 街はアルプスの他の山岳リゾート地と似た雰囲気

    街はアルプスの他の山岳リゾート地と似た雰囲気

  • チェルビーノのオブジェと本物のチェルビーノ

    チェルビーノのオブジェと本物のチェルビーノ

  • 観光客の多いメインストリート。<br />この街はレストラン以外の店が閉まるのが早く、唯一と思われるスーパーも20時頃までしか営業していなかったので、必要な物は早めに購入しておく必要がありました。

    観光客の多いメインストリート。
    この街はレストラン以外の店が閉まるのが早く、唯一と思われるスーパーも20時頃までしか営業していなかったので、必要な物は早めに購入しておく必要がありました。

  • 丘の上のロープウェイ乗り場。<br />チケットは、プラトー・ローザまで上って帰りは途中のCime Bianche Laghiで下車する片道券は29ユーロ、往復券なら32ユーロ。後で、往復券が23ユーロになる割引カードを宿でもらったので、先に宿に立ち寄っておけばよかったです。<br /><br />時刻表<br />http://www.cervinia.it/en/estate/orari-impianti-e-piste

    丘の上のロープウェイ乗り場。
    チケットは、プラトー・ローザまで上って帰りは途中のCime Bianche Laghiで下車する片道券は29ユーロ、往復券なら32ユーロ。後で、往復券が23ユーロになる割引カードを宿でもらったので、先に宿に立ち寄っておけばよかったです。

    時刻表
    http://www.cervinia.it/en/estate/orari-impianti-e-piste

  • ロープウェイからは大勢のスキーヤーが降りてきました。

    ロープウェイからは大勢のスキーヤーが降りてきました。

  • チェルビーノを左手に眺めながら、中間駅のプラン・メゾン(Plan Maison)へ

    チェルビーノを左手に眺めながら、中間駅のプラン・メゾン(Plan Maison)へ

  • 眼下にはチェルビニアの街

    眼下にはチェルビニアの街

  • プラン・メゾンでリフトに乗り換え。

    プラン・メゾンでリフトに乗り換え。

  • チェルビーノから次第に遠ざかり

    チェルビーノから次第に遠ざかり

  • 右手に大きな湖「Lago Goillet」が見えてきました。

    右手に大きな湖「Lago Goillet」が見えてきました。

  • 「Cime Bianche Laghi」(標高2814m)で再び乗り換え

    「Cime Bianche Laghi」(標高2814m)で再び乗り換え

  • しばらく待って大きなゴンドラに乗りました。

    しばらく待って大きなゴンドラに乗りました。

  • 多くの雪が残るプラトー・ローザへ

    多くの雪が残るプラトー・ローザへ

  • 左手にはCime Bianche Laghiとチェルビーノ

    左手にはCime Bianche Laghiとチェルビーノ

  • プラトー・ローザの急な岩壁!

    プラトー・ローザの急な岩壁!

  • プラトー・ローザ(Plateau Rosà。標高3480m)に到着!<br />ここはイタリアとスイスの国境となっています。

    プラトー・ローザ(Plateau Rosà。標高3480m)に到着!
    ここはイタリアとスイスの国境となっています。

  • 展望台へ

    展望台へ

  • 先ほど見えた湖の背後に険しい岩山が連なる絶景♪

    先ほど見えた湖の背後に険しい岩山が連なる絶景♪

  • その右にはチェルビーノ!

    その右にはチェルビーノ!

  • スイス側の雪山。スキーでツェルマット側に降りることもできるようです。

    スイス側の雪山。スキーでツェルマット側に降りることもできるようです。

  • スキーヤーたち

    スキーヤーたち

  • 展望台に小さな博物館が併設されていました。

    展望台に小さな博物館が併設されていました。

  • チェルビーノのジオラマ

    チェルビーノのジオラマ

  • こちらはスイスのツェルマット側から見たマッターホルン。<br />以前にツェルマットを訪れた際は、逆さマッターホルンも見られました。<br /><br />ツェルマットの旅行記<br />https://4travel.jp/travelogue/10698784

    こちらはスイスのツェルマット側から見たマッターホルン。
    以前にツェルマットを訪れた際は、逆さマッターホルンも見られました。

    ツェルマットの旅行記
    https://4travel.jp/travelogue/10698784

  • 雪原を少し散策してみました。

    雪原を少し散策してみました。

  • ロープウェイでCime Bianche Laghiまで下り、Lago Goilletに向かってトレッキング。最初は車も走れる道でした。

    ロープウェイでCime Bianche Laghiまで下り、Lago Goilletに向かってトレッキング。最初は車も走れる道でした。

  • マウンテンバイクも走っていました。

    マウンテンバイクも走っていました。

  • Lago Goilletとチェルビーノ♪

    Lago Goilletとチェルビーノ♪

  • 湖畔にはピクニックの子供たち

    湖畔にはピクニックの子供たち

  • 逆さチェルビーノまであと一息といったところ

    逆さチェルビーノまであと一息といったところ

  • まだ時間の余裕があったので、なだらかな65番のコースを進んでみました。

    まだ時間の余裕があったので、なだらかな65番のコースを進んでみました。

  • 眼下にはチェルビニアの街

    眼下にはチェルビニアの街

  • 分岐の案内標識。17番のコースで「Bec del Pio Merlo」に向かってみました。

    分岐の案内標識。17番のコースで「Bec del Pio Merlo」に向かってみました。

  • あの上を目指して今回のコースで唯一の登り

    あの上を目指して今回のコースで唯一の登り

  • ガレ場もありました。

    ガレ場もありました。

  • Bec del Pio Merloの山頂には奇岩

    Bec del Pio Merloの山頂には奇岩

  • Bec del Pio Merlo(標高2620m)に登頂!

    Bec del Pio Merlo(標高2620m)に登頂!

  • チェルビーノには依然として雲がかかっていました。

    チェルビーノには依然として雲がかかっていました。

  • 眼下にはLago Bleuも見えました。

    眼下にはLago Bleuも見えました。

  • 18番のコースで下山。お花畑が綺麗。

    18番のコースで下山。お花畑が綺麗。

  • 小さな池とチェルビーノ

    小さな池とチェルビーノ

  • Lago Bleuに到着

    Lago Bleuに到着

  • 水鏡の湖面が美しい

    水鏡の湖面が美しい

  • 条件に恵まれれば綺麗な逆さチェルビーノが見られるようですが。。。

    条件に恵まれれば綺麗な逆さチェルビーノが見られるようですが。。。

  • トレイルを歩いてチェルビニアへ

    トレイルを歩いてチェルビニアへ

  • 19世紀のチェルビニアはこんな感じだったようです。

    19世紀のチェルビニアはこんな感じだったようです。

  • 現在のチェルビニア。<br /><br />ちなみに、本日の歩行時間は約3時間半、コースタイムは以下のとおりでした。<br />Cime Bianche Laghi14:45-15:16Lago Goillet15:25-16:13Bec del Pio Merlo16:22-17:31Lago Bleu17:45-18:08チェルビニア(バスターミナル)

    現在のチェルビニア。

    ちなみに、本日の歩行時間は約3時間半、コースタイムは以下のとおりでした。
    Cime Bianche Laghi14:45-15:16Lago Goillet15:25-16:13Bec del Pio Merlo16:22-17:31Lago Bleu17:45-18:08チェルビニア(バスターミナル)

  • 右側が本日の宿「Hotel Meuble&#39; Joli」。メインストリートに面した好立地。

    右側が本日の宿「Hotel Meuble' Joli」。メインストリートに面した好立地。

  • シングル1泊45EUR(=6013円)。

    シングル1泊45EUR(=6013円)。

  • バスルーム

    バスルーム

  • 部屋の窓からは一応チェルビーノが見えました。

    部屋の窓からは一応チェルビーノが見えました。

  • チェルビニアの街をしばし散策

    チェルビニアの街をしばし散策

  • 写真左下に奇妙なオブジェ

    写真左下に奇妙なオブジェ

  • 夕食にパニーニ(6.6ユーロ)

    夕食にパニーニ(6.6ユーロ)

  • 翌朝、日の出とともに朝の散歩

    翌朝、日の出とともに朝の散歩

  • 前日は見えなかったチェルビーノの山頂が見えました♪

    前日は見えなかったチェルビーノの山頂が見えました♪

  • Lago Bleuを再訪してみましたが、雲が湧いてしまい、逆さチェルビーノは見えず。

    Lago Bleuを再訪してみましたが、雲が湧いてしまい、逆さチェルビーノは見えず。

  • キャンピングカーのキャンプサイトがありました。

    キャンピングカーのキャンプサイトがありました。

  • 宿に戻って朝食。<br />7:30-9:30とのことでしたが、7時頃には食べられました。

    宿に戻って朝食。
    7:30-9:30とのことでしたが、7時頃には食べられました。

  • 朝食後、宿をチェックアウトしてバスターミナルに向かうと青空に

    朝食後、宿をチェックアウトしてバスターミナルに向かうと青空に

  • バスターミナルからチェルビーノ♪<br />8:15発のバスでシャティヨンに向かいました。運賃は2.9ユーロ。

    バスターミナルからチェルビーノ♪
    8:15発のバスでシャティヨンに向かいました。運賃は2.9ユーロ。

  • 約1時間でシャティヨンのバスターミナル。インフォメーションは営業しておらず、トイレはありませんでした。

    約1時間でシャティヨンのバスターミナル。インフォメーションは営業しておらず、トイレはありませんでした。

  • シャティヨン駅はバスターミナルから離れており、列車の時間まで約1時間あるので、街を散策しながら駅へ。

    シャティヨン駅はバスターミナルから離れており、列車の時間まで約1時間あるので、街を散策しながら駅へ。

  • 崖の上の教会

    崖の上の教会

  • ラウンドアバウトにチェルビーノのオブジェ

    ラウンドアバウトにチェルビーノのオブジェ

  • チェルビニア側からのチェルビーノ

    チェルビニア側からのチェルビーノ

  • ツェルマット側からのマッターホルン

    ツェルマット側からのマッターホルン

  • アーチ橋が連なる景観

    アーチ橋が連なる景観

  • シャティヨン駅。バスターミナルからかなり下った場所にあるので、逆の移動は大変そうです。

    シャティヨン駅。バスターミナルからかなり下った場所にあるので、逆の移動は大変そうです。

  • 無人駅で、ホームの自動券売機でチケットを購入しようとしたところ、カード決済のみで、持っていたカードが何故か2枚ともエラー。通りがかった人に現金で購入できる場所がないか尋ねたところ、自動券売機は故障中で、隣のカフェでチケットを購入できると教えてもらいました。<br />アオスタまでのチケットは2.5ユーロ。

    無人駅で、ホームの自動券売機でチケットを購入しようとしたところ、カード決済のみで、持っていたカードが何故か2枚ともエラー。通りがかった人に現金で購入できる場所がないか尋ねたところ、自動券売機は故障中で、隣のカフェでチケットを購入できると教えてもらいました。
    アオスタまでのチケットは2.5ユーロ。

  • 10:10発の列車でアオスタへ

    10:10発の列車でアオスタへ

  • 約20分でアオスタ駅に到着

    約20分でアオスタ駅に到着

    アオスタ駅

  • アオスタ駅。<br />10:45発のバスでクールマイヨールに向かうこともできましたが、アオスタを少し散策してその次の11:45発に乗ることにしました。

    アオスタ駅。
    10:45発のバスでクールマイヨールに向かうこともできましたが、アオスタを少し散策してその次の11:45発に乗ることにしました。

  • 青空マーケット

    青空マーケット

  • マーケットの野菜

    マーケットの野菜

  • チェルビニアやクールマイヨールも属するヴァッレ・ダオスタ州の州都・アオスタは、ローマ帝国の時代から交通の要衝として栄えた街。

    チェルビニアやクールマイヨールも属するヴァッレ・ダオスタ州の州都・アオスタは、ローマ帝国の時代から交通の要衝として栄えた街。

  • プレトリア門

    プレトリア門

    ポルタ プレトリア (アオスタ) 史跡・遺跡

  • プレトリア門の東西に延びる観光のメインストリートらしき通り

    プレトリア門の東西に延びる観光のメインストリートらしき通り

  • アウグストゥスの凱旋門

    アウグストゥスの凱旋門

    アウグストゥス帝の凱旋門 史跡・遺跡

  • 門のアーチ内に雪山が見えました♪

    門のアーチ内に雪山が見えました♪

  • 凱旋門の少し東にはローマ時代の橋

    凱旋門の少し東にはローマ時代の橋

  • 橋を渡ってみました。

    橋を渡ってみました。

  • サントルソ教会

    サントルソ教会

    サントルソ教会と鐘楼 寺院・教会

  • 結婚式が行われていました。

    結婚式が行われていました。

  • ローマ劇場跡。有料で時間の余裕もなかったので入場はしませんでした。

    ローマ劇場跡。有料で時間の余裕もなかったので入場はしませんでした。

    ロマーノ劇場 (アオスタ) 史跡・遺跡

  • 町の中心のシャノー広場

    町の中心のシャノー広場

  • 大聖堂の鐘楼

    大聖堂の鐘楼

    アオスタ大聖堂 寺院・教会

  • 駅前のバスターミナルに戻り、窓口でクールマイヨールまでのチケットを購入。3.5ユーロ。

    駅前のバスターミナルに戻り、窓口でクールマイヨールまでのチケットを購入。3.5ユーロ。

  • 11:45発のバスでクールマイヨールへ

    11:45発のバスでクールマイヨールへ

  • 車窓からは冠雪した山が見えたりと良い景色でした。<br /><br />(クールマイヨール編に続く)

    車窓からは冠雪した山が見えたりと良い景色でした。

    (クールマイヨール編に続く)

52いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集