名古屋旅行記(ブログ) 一覧に戻る
名古屋港ガーデンふ頭には現役を引退した南極観測船ふじが保存されていて、内部の見学をすることができます。さらに隣には名古屋海洋博物館もあって操縦シュミレーターもあって楽しむことができました。<br /><br />ランチは栄に戻って名古屋グルメの味噌煮込みうどん。またまたおいしい名古屋めしを頂くことができました。<br />

名古屋めし三昧旅(4)味噌煮込みうどんと南極観測船ふじ

25いいね!

2017/06/02 - 2017/06/02

767位(同エリア3815件中)

旅行記グループ 名古屋めし三昧旅

0

23

名古屋港ガーデンふ頭には現役を引退した南極観測船ふじが保存されていて、内部の見学をすることができます。さらに隣には名古屋海洋博物館もあって操縦シュミレーターもあって楽しむことができました。

ランチは栄に戻って名古屋グルメの味噌煮込みうどん。またまたおいしい名古屋めしを頂くことができました。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
グルメ
5.0
交通
4.0
同行者
一人旅
交通手段
私鉄
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 名古屋港水族館のすぐ近くには南極観測船ふじが保存展示されています。

    名古屋港水族館のすぐ近くには南極観測船ふじが保存展示されています。

  • 水族館から港を跨ぐ橋を渡ります。

    水族館から港を跨ぐ橋を渡ります。

  • 南極観測船ふじは1985年にその役目を終えて、ここ名古屋港ガーデンふ頭に保存展示されているそうです。

    南極観測船ふじは1985年にその役目を終えて、ここ名古屋港ガーデンふ頭に保存展示されているそうです。

    南極観測船ふじ 美術館・博物館

  • 2017年3月に展示内容をリニューアルしたそうです。

    2017年3月に展示内容をリニューアルしたそうです。

  • 内部へ(有料)

    内部へ(有料)

  • 長期の航海に備えて船内には理容室も。

    長期の航海に備えて船内には理容室も。

  • 毎日ここで寝泊まり。乗員の方の苦労がしのばれます。

    毎日ここで寝泊まり。乗員の方の苦労がしのばれます。

  • 甲板には物資輸送に使われたヘリコプター

    甲板には物資輸送に使われたヘリコプター

  • 近くで見ることができます。

    近くで見ることができます。

  • レーダー

    レーダー

  • ブリッジ

    ブリッジ

  • 船の近くには南極越冬隊とともに活躍した樺太犬タロとジロの像がありました。

    船の近くには南極越冬隊とともに活躍した樺太犬タロとジロの像がありました。

  • 名古屋港ポートビル内にある名古屋海洋博物館

    名古屋港ポートビル内にある名古屋海洋博物館

    名古屋海洋博物館 美術館・博物館

  • 操船シミュレーターにも挑戦してみました。

    操船シミュレーターにも挑戦してみました。

  • 自動車輸出にも貨物船が重要な役割を

    自動車輸出にも貨物船が重要な役割を

  • 地下鉄で栄駅まで戻って、地下道直結の中日ビルへ

    地下鉄で栄駅まで戻って、地下道直結の中日ビルへ

    中日ビル 名所・史跡

  • 地下1階にある山本屋本店でランチです。

    地下1階にある山本屋本店でランチです。

  • 山本屋本店栄中日ビル店

    山本屋本店栄中日ビル店

    山本屋本店 栄中日ビル店 グルメ・レストラン

    固めの麺の味噌煮込みうどん by HAPPINさん
  • 天ぷら入り味噌煮込みうどん<br />えび天が2本。ランチタイムにはご飯が付きます。

    天ぷら入り味噌煮込みうどん
    えび天が2本。ランチタイムにはご飯が付きます。

  • かなり固めにゆでられた麺が味噌で煮込んであって。<br />最初は固めに感じても食べているうちにつゆを吸ってちょうどよくなってきます。<br /><br />名古屋めしの旅はまだまだ続きます。<br />(つづく)

    かなり固めにゆでられた麺が味噌で煮込んであって。
    最初は固めに感じても食べているうちにつゆを吸ってちょうどよくなってきます。

    名古屋めしの旅はまだまだ続きます。
    (つづく)

25いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集