シェムリアップ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
東南アジア好き、遺跡好きにも関わらず、なぜかこれまで一回も訪れたことのなかったカンボジア。<br />休みの日数的にも気分的にもいい感じだったので、やっと行ってきました。<br />1都市滞在で、全日程ともシェムリアップに宿泊しました。<br /><br />*プリア・ヴィヘアは、カンボジア旅でアンコールワットと同じくらい楽しみにしていた場所。アクセスが多少悪くても関係ない!<br />山頂からの景色は、カンボジアに来て心から良かったと思わせてくれるものでした。<br /><br />==旅程==<br />5/2 移動(関空-ハノイ-シェムリアップ)<br />5/3 アンコール遺跡めぐり<br />5/4 ベン・メリア<br />5/5 プリア・ヴィヘア<br />5/6 トンレサップ湖、移動(シェムリアップ-ハノイ-関空)<br />5/7 帰国<br />======

GWカンボジア一人旅:山頂の絶景遺跡プリア・ヴィヘア

15いいね!

2018/05/02 - 2018/05/07

1622位(同エリア7336件中)

    44

    東南アジア好き、遺跡好きにも関わらず、なぜかこれまで一回も訪れたことのなかったカンボジア。
    休みの日数的にも気分的にもいい感じだったので、やっと行ってきました。
    1都市滞在で、全日程ともシェムリアップに宿泊しました。

    *プリア・ヴィヘアは、カンボジア旅でアンコールワットと同じくらい楽しみにしていた場所。アクセスが多少悪くても関係ない!
    山頂からの景色は、カンボジアに来て心から良かったと思わせてくれるものでした。

    ==旅程==
    5/2 移動(関空-ハノイ-シェムリアップ)
    5/3 アンコール遺跡めぐり
    5/4 ベン・メリア
    5/5 プリア・ヴィヘア
    5/6 トンレサップ湖、移動(シェムリアップ-ハノイ-関空)
    5/7 帰国
    ======

    同行者
    一人旅
    利用旅行会社
    個別手配

    PR

    • シェムリアップ市街からの移動は、基本的に車チャーターとなります。<br />お値段は、1台大体130ドル前後のようです。<br />宿泊していたゲストハウスで宿泊客を集って、合計4人でシェアすることになりました。人数が集まるほどお得ですね。<br /><br />出発は朝7:00。<br />山の麓までは2.5時間くらいかかるとのこと。<br />道路は意外にも綺麗に舗装されていて、揺れもほとんどなく快適。

      シェムリアップ市街からの移動は、基本的に車チャーターとなります。
      お値段は、1台大体130ドル前後のようです。
      宿泊していたゲストハウスで宿泊客を集って、合計4人でシェアすることになりました。人数が集まるほどお得ですね。

      出発は朝7:00。
      山の麓までは2.5時間くらいかかるとのこと。
      道路は意外にも綺麗に舗装されていて、揺れもほとんどなく快適。

    • ワンコのいい笑顔。<br />途中に一回、ガソリンスタンドでトイレ休憩をはさみました。<br />帰りは無かったし、運ちゃんがトイレ行きたかっただけちゃうんか。<br />

      ワンコのいい笑顔。
      途中に一回、ガソリンスタンドでトイレ休憩をはさみました。
      帰りは無かったし、運ちゃんがトイレ行きたかっただけちゃうんか。

    • 牛が道路を横切ったり、子供が大きすぎる自転車で一生懸命走っていたり、平和な景色をぼーっと眺めていたら、2.5時間なんてあっと言う間。<br />車が停まって、降りるよう言われました。<br /><br />通常の車で来られるのはここまでのようです。<br />チケットオフィスで、遺跡の入場券10ドルと、山に上るためのトラック料金を支払いました。ちなみにトラックは1台25ドル、バイクであれば1台5ドルです。

      牛が道路を横切ったり、子供が大きすぎる自転車で一生懸命走っていたり、平和な景色をぼーっと眺めていたら、2.5時間なんてあっと言う間。
      車が停まって、降りるよう言われました。

      通常の車で来られるのはここまでのようです。
      チケットオフィスで、遺跡の入場券10ドルと、山に上るためのトラック料金を支払いました。ちなみにトラックは1台25ドル、バイクであれば1台5ドルです。

    • 車はこんな感じ。<br />タイのソンテウみたい。<br />このビジュアル…この後の道はかなり険しいとみた。

      車はこんな感じ。
      タイのソンテウみたい。
      このビジュアル…この後の道はかなり険しいとみた。

    • 良い天気。<br />クーラーが効いた車内もいいけれど、風にあたりながら開放感たっぷりに移動するのも好き。

      良い天気。
      クーラーが効いた車内もいいけれど、風にあたりながら開放感たっぷりに移動するのも好き。

    • ガリガリの牛。

      ガリガリの牛。

    • ぐるぐると山道を上っていきます。<br /><br />序盤はまあまあ快適、見える景色に感動して写真を撮る余裕もありました。<br />進んでいくにつれ、帳尻合わせのようにどんどん勾配がきつくなり、まるでアトラクションのように車体が揺れる箇所も。<br />遊園地だったらただただ楽しいけれど、横転というリスクが加わるだけで、一気に笑えなくなる。でも、なんだかんだ大丈夫です。

      ぐるぐると山道を上っていきます。

      序盤はまあまあ快適、見える景色に感動して写真を撮る余裕もありました。
      進んでいくにつれ、帳尻合わせのようにどんどん勾配がきつくなり、まるでアトラクションのように車体が揺れる箇所も。
      遊園地だったらただただ楽しいけれど、横転というリスクが加わるだけで、一気に笑えなくなる。でも、なんだかんだ大丈夫です。

    • トラックに乗っていたのは15~20分くらい?<br />トイレや簡単な食堂があるエリアで車が停まりました。<br />ここから山頂まで、約1km自分の足で歩いていきます。<br /><br />なんてレトロなかき氷機。<br />

      トラックに乗っていたのは15~20分くらい?
      トイレや簡単な食堂があるエリアで車が停まりました。
      ここから山頂まで、約1km自分の足で歩いていきます。

      なんてレトロなかき氷機。

    • ものを冷やすのも、氷。

      ものを冷やすのも、氷。

    • 遺跡の地図。<br />一本道で迷うことはなさそうです。<br />この案内板のすぐ横にチケットチェックがありました。

      遺跡の地図。
      一本道で迷うことはなさそうです。
      この案内板のすぐ横にチケットチェックがありました。

      プレアヴィヒア寺院 寺院・教会

    • スリップ注意(たぶん)。<br />最初は岩?石?の道なので、雨の日は滑りやすそうです。

      スリップ注意(たぶん)。
      最初は岩?石?の道なので、雨の日は滑りやすそうです。

      プレアヴィヒア寺院 寺院・教会

    • プレアヴィヒア寺院 寺院・教会

    • 第一塔門。<br />

      第一塔門。

      プレアヴィヒア寺院 寺院・教会

    • あらゆる箇所に支えがあります。修復途中?<br />観光のための見栄えよりも、まずは建物の安全を確保することが先決。

      あらゆる箇所に支えがあります。修復途中?
      観光のための見栄えよりも、まずは建物の安全を確保することが先決。

      プレアヴィヒア寺院 寺院・教会

    • 立ち入り禁止。

      立ち入り禁止。

      プレアヴィヒア寺院 寺院・教会

    • 参道。<br />ご覧の通り、観光客はごくごく少ないです。<br />アンコールワットの人ごみが嘘のよう。

      参道。
      ご覧の通り、観光客はごくごく少ないです。
      アンコールワットの人ごみが嘘のよう。

      プレアヴィヒア寺院 寺院・教会

    • 参道にはリンガが並んでいた名残があります。<br />倒れてしまっていても、そのまま。<br />

      参道にはリンガが並んでいた名残があります。
      倒れてしまっていても、そのまま。

      プレアヴィヒア寺院 寺院・教会

    • 大貯水池。<br />中の水は濁っていて、とても触る気にはなれません。

      大貯水池。
      中の水は濁っていて、とても触る気にはなれません。

      プレアヴィヒア寺院 寺院・教会

    • 第二塔門です。<br />階段が整備されています。<br />

      第二塔門です。
      階段が整備されています。

      プレアヴィヒア寺院 寺院・教会

    1件目~20件目を表示(全44件中)

    この旅行記のタグ

      15いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント (2)

      開く

      閉じる

      • Pメテオラさん 2018/05/14 21:13:26
        流れるように読みやすく美しく
        作者様。旅先の一日が、無駄なく流れるように展開していて、とても読みやすかったです。風景だ、食べ物だ、人物だ、あちらちらへ目線が飛んでいない作品であることが、とても効果的なのだと感じ入りました。また、写真がとても印象的で、作者さまの目に映った感動を読者も共有することができました。有名なアンコールワットから、ほんの少し時間をつくり、ちょっと足を伸ばすだけで、得られた素晴らしい時間を拝読できました。

        marimos

        marimosさんからの返信 2018/05/15 20:28:29
        Re: 流れるように読みやすく美しく
        Pメテオラさん
        コメントを頂きありがとうございます。
        稚拙な文章、素人写真にも関わらず、「作品」とおっしゃっていただけるなんて恐縮です。
        素敵な場所だということを、少しでも皆さんに伝えることができればと思っております。

        Pメテオラさんの旅行記も拝見いたしました。
        ひとつひとつのシーンが丁寧に、かつリズムよく描かれていて、まるで短編小説を読んでいるような気持ちになりました。これからの投稿も楽しみにしております!

      marimosさんのトラベラーページ

      ピックアップ特集

      カンボジアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

      フォートラベル GLOBAL WiFiなら
      カンボジア最安 290円/日~

      • 空港で受取・返却可能
      • お得なポイントがたまる

      カンボジアの料金プランを見る

      フォートラベル公式LINE@

      おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
      QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

      \その他の公式SNSはこちら/

      シェムリアップ(カンボジア) で人気のタグ

      この旅行記の地図

      拡大する


      PAGE TOP

      ピックアップ特集