長万部旅行記(ブログ) 一覧に戻る
室蘭本線で長万部温泉へ向かいました。

2018.04 北海道ローカル線の旅(2)室蘭本線(南千歳→長万部)・長万部温泉

11いいね!

2018/04/07 - 2018/04/08

35位(同エリア59件中)

planaly

planalyさん

室蘭本線で長万部温泉へ向かいました。

PR

  • エアポートで一駅。<br />南千歳駅で下車します。

    エアポートで一駅。
    南千歳駅で下車します。

    南千歳駅

  • 南千歳駅ホーム。<br />苫小牧行きへ乗り換え。

    南千歳駅ホーム。
    苫小牧行きへ乗り換え。

  • 美々駅跡

    美々駅跡

  • 苫小牧駅。<br />

    苫小牧駅。

  • 日高本線の列車を見送ります。<br />災害被災のため、日高本線は途中の鵡川まで。そこからは代行バス。<br /><br />復旧はやはり難しいんですかね。残念ながら。

    日高本線の列車を見送ります。
    災害被災のため、日高本線は途中の鵡川まで。そこからは代行バス。

    復旧はやはり難しいんですかね。残念ながら。

  • 苫小牧駅

    苫小牧駅

    苫小牧駅

  • これから乗車する長万部行きです。

    これから乗車する長万部行きです。

  • 登別。<br />ここで特急退避です。

    登別。
    ここで特急退避です。

    登別駅

  • 時間があったので駅舎から出てみました。<br />駅舎には熊の剥製。さすが登別。

    時間があったので駅舎から出てみました。
    駅舎には熊の剥製。さすが登別。

  • 登別駅前。

    登別駅前。

  • 駅舎。

    駅舎。

    登別駅

  • スーパー北斗上り・下りの2本と交換・待避します。<br />北海道の新型塗装特急、初めて見ました。最新車はこんなカラーになっているんですね。

    スーパー北斗上り・下りの2本と交換・待避します。
    北海道の新型塗装特急、初めて見ました。最新車はこんなカラーになっているんですね。

  • 再び列車に揺られ……<br />北舟岡駅でも特急と行き違い。

    再び列車に揺られ……
    北舟岡駅でも特急と行き違い。

    北舟岡駅

  • こちらは以前からの車両のようです。

    こちらは以前からの車両のようです。

  • 海岸沿いすぐにある駅でした。

    海岸沿いすぐにある駅でした。

    北舟岡駅

  • 有珠駅

    有珠駅

    有珠駅

  • 洞爺駅

    洞爺駅

    洞爺駅

  • 車窓

    車窓

  • 礼文駅

    礼文駅

    礼文駅

  • 有名な小幌駅。<br />秘境駅訪問中と思しき人たちの姿も見えました。

    有名な小幌駅。
    秘境駅訪問中と思しき人たちの姿も見えました。

    小幌駅

  • 車内の様子。

    車内の様子。

  • 終点の長万部駅へ、到着しました。

    終点の長万部駅へ、到着しました。

    長万部駅

  • 長万部駅

    長万部駅

  • 長万部駅

    長万部駅

  • 長万部駅の駅舎。

    長万部駅の駅舎。

    長万部駅

  • 駅前。<br />H5系のモニュメントがお出迎えです。<br />そういえば、北海道新幹線は函館本線沿いに建設されるので、長万部は通るわけですもんね。

    駅前。
    H5系のモニュメントがお出迎えです。
    そういえば、北海道新幹線は函館本線沿いに建設されるので、長万部は通るわけですもんね。

  • なんともなしに海岸まで出てみました。<br />少しばかりぼんやりと海を眺めます。

    なんともなしに海岸まで出てみました。
    少しばかりぼんやりと海を眺めます。

  • 海を眺めたあとは温泉に入って体を温めましょう。<br />ということで温泉へと市街地を抜けていきます。

    海を眺めたあとは温泉に入って体を温めましょう。
    ということで温泉へと市街地を抜けていきます。

  • 跨線橋を渡って、線路の向こう側へ。

    跨線橋を渡って、線路の向こう側へ。

  • 跨線橋の上から。

    跨線橋の上から。

  • 先程の列車でしょうか。<br />入換作業中かな。

    先程の列車でしょうか。
    入換作業中かな。

  • 跨線橋を渡って、長万部温泉へとやってきました。

    跨線橋を渡って、長万部温泉へとやってきました。

  • 今回は、駅に近い側にあり、入浴料も安かった(とはいえ、どこも同じような値段ですが)、温泉ホテルあづまにて日帰りで入浴させていただきます。

    今回は、駅に近い側にあり、入浴料も安かった(とはいえ、どこも同じような値段ですが)、温泉ホテルあづまにて日帰りで入浴させていただきます。

    温泉ホテル あづま 宿・ホテル

  • 館内<br />フロントにてお金を払います。<br />脱衣場に鍵のかけられるロッカーがなかったので、貴重品を含めリュックサックをフロントにて預かっていただきました。

    館内
    フロントにてお金を払います。
    脱衣場に鍵のかけられるロッカーがなかったので、貴重品を含めリュックサックをフロントにて預かっていただきました。

  • 館内

    館内

  • 脱衣場の様子。

    脱衣場の様子。

  • 浴場の様子。

    浴場の様子。

  • 浴場の様子。

    浴場の様子。

  • 成分分析書

    成分分析書

  • 成分分析書

    成分分析書

  • はぁぁ~。<br />いい温泉でした。

    はぁぁ~。
    いい温泉でした。

  • しばらく休息室で余韻に浸かっていたい、いや、もっと温泉に入っていたかったのですが、次の列車の時間が迫っている以上、そうも言っていられません。

    しばらく休息室で余韻に浸かっていたい、いや、もっと温泉に入っていたかったのですが、次の列車の時間が迫っている以上、そうも言っていられません。

    温泉ホテル あづま 宿・ホテル

  • いつものように大慌てで走って長万部駅へ戻ってきました。<br />せっかくだしカニ飯買ってもいいかなとか少しばかり思っていたものの、そんな時間ありませんでしたねー……。<br /><br />ここからは函館本線で小樽・札幌へ向かいます。

    いつものように大慌てで走って長万部駅へ戻ってきました。
    せっかくだしカニ飯買ってもいいかなとか少しばかり思っていたものの、そんな時間ありませんでしたねー……。

    ここからは函館本線で小樽・札幌へ向かいます。

    長万部駅

この旅行記のタグ

関連タグ

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

長万部の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集