今出川・北大路・北野旅行記(ブログ) 一覧に戻る
3月26日。すでに東京では桜の満開が発表されたようですが、京都はまだでした。<br />それでも各所で見頃を迎えつつある桜があるようでしたので、あちらこちらと寄り道しながら最終目的地の平野神社まで満開間近の桜巡りをしてみました。

満開を そして花見客を あとはただ待つばかり ~京都の桜巡り~

280いいね!

2018/03/26 - 2018/03/26

18位(同エリア2687件中)

3

87

koume

koumeさん

3月26日。すでに東京では桜の満開が発表されたようですが、京都はまだでした。
それでも各所で見頃を迎えつつある桜があるようでしたので、あちらこちらと寄り道しながら最終目的地の平野神社まで満開間近の桜巡りをしてみました。

PR

  • まず上賀茂神社に立ち寄りました。<br />二ノ鳥居前に広がる馬場の東側に桜があります。

    まず上賀茂神社に立ち寄りました。
    二ノ鳥居前に広がる馬場の東側に桜があります。

    賀茂別雷神社(上賀茂神社) 寺・神社

  • これは斎王桜でしょうか。<br />八重紅枝垂桜はまだ多くがつぼみ。

    これは斎王桜でしょうか。
    八重紅枝垂桜はまだ多くがつぼみ。

  • こちらは御所桜。

    こちらは御所桜。

  • 白い枝垂桜の花はまだ七分咲き程度。

    白い枝垂桜の花はまだ七分咲き程度。

  • 御所桜越しに見える二ノ鳥居。

    御所桜越しに見える二ノ鳥居。

  • ここから見ると満開近しと言った感じです。

    ここから見ると満開近しと言った感じです。

  • こちらは斎王桜。

    こちらは斎王桜。

  • 上賀茂神社の次に水火天満宮に立ち寄りました。

    上賀茂神社の次に水火天満宮に立ち寄りました。

    水火天満宮  寺・神社

  • 例年三本の紅枝垂桜が小さな境内を覆うように美しく咲きます。<br />この日の桜はこんな感じ。

    例年三本の紅枝垂桜が小さな境内を覆うように美しく咲きます。
    この日の桜はこんな感じ。

  • 鳥居の向こうは堀川通。

    鳥居の向こうは堀川通。

  • 堀川通に近い(西側の)桜の開花が少し遅れているようでした。

    堀川通に近い(西側の)桜の開花が少し遅れているようでした。

  • 画面の手前で揺れるのが堀川通側にある桜です。

    画面の手前で揺れるのが堀川通側にある桜です。

  • 次に立ち寄ったのが上品蓮台寺。

    次に立ち寄ったのが上品蓮台寺。

    上品蓮台寺 寺・神社

  • 山門を入ったところにある枝垂桜はほぼ満開。

    山門を入ったところにある枝垂桜はほぼ満開。

  • 枝垂桜の奥に八重紅枝垂桜がありますが。

    枝垂桜の奥に八重紅枝垂桜がありますが。

  • こちらはまだつぼみ固しみたいな感じ。

    こちらはまだつぼみ固しみたいな感じ。

  • 揃って満開の紅白の枝垂桜を見ることはできなさそうですね。

    揃って満開の紅白の枝垂桜を見ることはできなさそうですね。

  • このお寺にはほかにも多くの桜がありますが、それらに先んじて山門を塞ぐように咲くこの桜はとても美しい。

    このお寺にはほかにも多くの桜がありますが、それらに先んじて山門を塞ぐように咲くこの桜はとても美しい。

  • 圧巻の桜を堪能してお寺を後にしました。

    圧巻の桜を堪能してお寺を後にしました。

  • 次に向かったのが千本釈迦堂。

    次に向かったのが千本釈迦堂。

  • 山門に向かう参道の途中にも桜が咲いています。満開近し。

    山門に向かう参道の途中にも桜が咲いています。満開近し。

  • かなりの御年輩とみえるご夫婦も山門のおかめ桜の姿に足も軽やか。

    かなりの御年輩とみえるご夫婦も山門のおかめ桜の姿に足も軽やか。

    千本釈迦堂(大報恩寺) 寺・神社

  • おかめ桜は南東側が満開。北西側がまだつぼみ状態でした。

    おかめ桜は南東側が満開。北西側がまだつぼみ状態でした。

  • 安貞元年(1227)に建立されたお寺の本堂は、応仁の乱をはじめとしたたくさんの戦火の中でも建ち続けた市内では稀有な存在。当然国宝です。<br />国宝を背景に咲き乱れる枝垂桜。

    安貞元年(1227)に建立されたお寺の本堂は、応仁の乱をはじめとしたたくさんの戦火の中でも建ち続けた市内では稀有な存在。当然国宝です。
    国宝を背景に咲き乱れる枝垂桜。

  • 北東側から見たおかめ桜。

    北東側から見たおかめ桜。

  • 桜の向こうにおかめさん。<br />本堂建築で棟梁を務めた大工長井飛騨守高次の奥様。<br />旦那さんが重要な柱の寸法を間違えて短く切り過ぎた際、機転を利かしてその窮地を救ったにも拘らず、「女房の知恵で大仕事を成し遂げたと言われては夫の恥」と上棟式を迎える前に自害したとされています。

    桜の向こうにおかめさん。
    本堂建築で棟梁を務めた大工長井飛騨守高次の奥様。
    旦那さんが重要な柱の寸法を間違えて短く切り過ぎた際、機転を利かしてその窮地を救ったにも拘らず、「女房の知恵で大仕事を成し遂げたと言われては夫の恥」と上棟式を迎える前に自害したとされています。

  • 桜のすだれの向こうにおかめさん。<br />この日はおかめさんの場所から見る桜がベストショット。

    桜のすだれの向こうにおかめさん。
    この日はおかめさんの場所から見る桜がベストショット。

  • 千本釈迦堂からこの日の最終目的地平野神社に到着。

    千本釈迦堂からこの日の最終目的地平野神社に到着。

    平野神社 寺・神社

  • 東の鳥居からまっすぐ進むと楼門の手前に満開の桜。

    東の鳥居からまっすぐ進むと楼門の手前に満開の桜。

  • 魁桜(さきがけざくら)という品種だそうです。<br />名前どおり境内でもいち早く満開になるようです。

    魁桜(さきがけざくら)という品種だそうです。
    名前どおり境内でもいち早く満開になるようです。

  • 右下に写る男性は、毎日放送の午後の番組の気象予報士さんのようです。

    右下に写る男性は、毎日放送の午後の番組の気象予報士さんのようです。

  • この魁桜以外にも境内はたくさんの品種の桜が植えられています。

    この魁桜以外にも境内はたくさんの品種の桜が植えられています。

  • しかしいずれの桜もまだ5~7分咲きといったところです。

    しかしいずれの桜もまだ5~7分咲きといったところです。

  • そんな桜と対照的にお花見の座敷は満開状態。<br />静かに花見客を待っています。

    そんな桜と対照的にお花見の座敷は満開状態。
    静かに花見客を待っています。

  • 満開の桜を待つさくら茶屋。

    満開の桜を待つさくら茶屋。

  • 座敷の鮮やかな色に花見客のテンションが上がりそう。

    座敷の鮮やかな色に花見客のテンションが上がりそう。

  • テンションが上がれば、桜はつぼみでもOKかも。

    テンションが上がれば、桜はつぼみでもOKかも。

  • 奥に見えるのは西の鳥居。

    奥に見えるのは西の鳥居。

  • 緋毛氈に花吹雪が舞えば美しいでしょうね。

    緋毛氈に花吹雪が舞えば美しいでしょうね。

  • 茶屋が立ち並ぶ桜のトンネル。

    茶屋が立ち並ぶ桜のトンネル。

  • テーブル席も。<br />ロゼワインと桜かな。

    テーブル席も。
    ロゼワインと桜かな。

  • 楼門前に戻り桜の満開と花見客を待つ平野神社を後にしました。

    楼門前に戻り桜の満開と花見客を待つ平野神社を後にしました。

この旅行記のタグ

280いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (3)

開く

閉じる

  • パディントンさん 2018/04/04 19:31:59
    桜!桜!桜!
    koumeさん、
    京都の桜、今年は特に綺麗ですね!
    koumeさんの旅行記でもう心ゆくまでたんのうしています。
    枝垂れ桜やソメイヨシノにはもう間に合いそうもありませんが、来週御室の仁和寺に行こうかな~と思っています。
    素敵な花紀行ありがとうございました。

    パディントンより

    koume

    koumeさん からの返信 2018/04/05 04:32:48
    RE: 桜!桜!桜!
    パディントンさん おはようございます。

    いつもありがとうございます。

    たしかに今年の桜は綺麗だったように思いますが、なんとなく桜の季節が一気に駆け抜けて行ったような気がします。

    例年出かける哲学の道や岡崎、京都御苑にはワンコの体調や諸々の用事があって出かけることが叶いませんでした。

    仁和寺の御室桜は今週後半からいよいよ見頃を迎えそうですね。

    ぜひお越しになって旅行記でご紹介ください。

    楽しみにしております。

     koume

    > koumeさん、
    > 京都の桜、今年は特に綺麗ですね!
    > koumeさんの旅行記でもう心ゆくまでたんのうしています。
    > 枝垂れ桜やソメイヨシノにはもう間に合いそうもありませんが、来週御室の仁和寺に行こうかな?と思っています。
    > 素敵な花紀行ありがとうございました。
    >
    > パディントンより

    パディントン

    パディントンさん からの返信 2018/04/05 09:00:08
    RE: RE: 桜!桜!桜!
    >koumeさんへ

     おはようございます。メッセージありがとうございます。

    わんちやんの具合が悪かったのですね。いつも旅行記ではご一緒だったので、どうされたのかなぁ?と思っていました。
    どうかお大事になさってください。

    仁和寺の桜、今週末が見ごろだとか!主人にそうだって!行こう!と言ったのですが、どうしても忙しくて来週火曜日にしか行けないとか…。
    残念ですが、散りゆく桜を見るのもいいかなぁ〜と。

    では今日は少し花冷えですね。
    どうかお気を付けて!

    パディントンより

koumeさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集