シェムリアップ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
個人版「死ぬまでに行きたいところリスト」にランクアップされている「アンコールワット」。<br /><br />ずっと行きたいと思ってたけど、一人で行くには度胸も語学力も足りず、さりとて、友人は結婚・子育てで多忙。<br />そんなわけで、クラブツーリズムのお一人様限定ツアーに初参加してきました。<br /><br />■ツアー料金<br />・料金:214,570円<br />・現地通貨:100ドル持参してだいぶあまった。<br />      飲み物代とマーケットで少々購入したときに使用<br />・お土産・自分へのご褒美・スパなどはクレジット払いで合計500ドルくらい<br /><br />■満足ポイント<br />①みんなおひとりさまなので疎外感なし。<br />②カンボジア限定という珍しいツアーだったせいか、旅慣れた人が多くて、集合や食事などがほどよい距離感を保ちつつ、スムーズに進行。<br />待たされるなどのイライラなし。<br />③一人一部屋3連泊なのでお部屋を独り占め。バスルーム使い放題、荷物散らかし放題でもへっちゃら。<br />④少人数だったため、臨機応変に行きたいところや見学時間を調整してくれたり、写真を撮ってくれたりととってもフレンドリーな対応。<br /><br />■行程表<br />1日目(2018/02/08) https://ssl.4travel.jp/tcs/t/editalbum/edit/11321856/<br />7:30 セントレア集合<br />10:00 セントレア発<br />14:15 ホーチミン着<br />16:20 ホーチミン発<br />17:30 シェムリアップ着<br />「マリス」で夕食<br />ホテルチェックイン<br />   <br />2日目  <br />https://ssl.4travel.jp/tcs/t/editalbum/edit/11330281/<br /><br />アンコール・トム<br /> バイヨン~バプーオン~象のテラス~ピミアナカス~ライ王のテラス<br />タ・プロム<br />昼食(飲茶)<br />ホテルで休憩、フットマッサージ(個人手配)<br />プリア・カン<br />ニャックポアン<br />アプサラダンスショー<br />ホテルでマッサージ(個人手配)<br /><br />3日目 ←今ココ<br />https://ssl.4travel.jp/tcs/t/editalbum/edit/11331628/#pict_52743499?pict_id=52743507#pict_52743507<br /><br />アンコールワット<br />トゥクトゥクに乗ってオールドマーケット<br />ルメリディアンでランチ<br />トンレサップ湖クルーズ<br />土産屋&スーパー<br />アバカスでディナー<br />ナイトマーケット<br />4日目<br />https://ssl.4travel.jp/tcs/t/editalbum/edit/11333287/<br /><br />バンテアイ・スレイ<br />バンテアイ・サムレ<br />タ・ソム<br />クロヤでランチ<br />アンコールワット<br />DFS<br />マッサージ<br />軽食<br />21:35 シェムリアップ発(遅れ)<br />22:50  ホーチミン着<br /> <br />5日目 帰国<br />00:45  ホーチミン発<br />07:35  セントレア着<br /><br />番外編 <br />ホテル Pacific Hotel<br />https://ssl.4travel.jp/tcs/t/editalbum/edit/11330257/<br /><br />お土産編<br />https://ssl.4travel.jp/tcs/t/editalbum/edit/11333069/<br /><br />

お一人様限定ツアーで行くアンコールワット(3日目)

7いいね!

2018/02/08 - 2018/02/12

4431位(同エリア8213件中)

0

58

AYUMIojo

AYUMIojoさん

個人版「死ぬまでに行きたいところリスト」にランクアップされている「アンコールワット」。

ずっと行きたいと思ってたけど、一人で行くには度胸も語学力も足りず、さりとて、友人は結婚・子育てで多忙。
そんなわけで、クラブツーリズムのお一人様限定ツアーに初参加してきました。

■ツアー料金
・料金:214,570円
・現地通貨:100ドル持参してだいぶあまった。
      飲み物代とマーケットで少々購入したときに使用
・お土産・自分へのご褒美・スパなどはクレジット払いで合計500ドルくらい

■満足ポイント
①みんなおひとりさまなので疎外感なし。
②カンボジア限定という珍しいツアーだったせいか、旅慣れた人が多くて、集合や食事などがほどよい距離感を保ちつつ、スムーズに進行。
待たされるなどのイライラなし。
③一人一部屋3連泊なのでお部屋を独り占め。バスルーム使い放題、荷物散らかし放題でもへっちゃら。
④少人数だったため、臨機応変に行きたいところや見学時間を調整してくれたり、写真を撮ってくれたりととってもフレンドリーな対応。

■行程表
1日目(2018/02/08) https://ssl.4travel.jp/tcs/t/editalbum/edit/11321856/
7:30 セントレア集合
10:00 セントレア発
14:15 ホーチミン着
16:20 ホーチミン発
17:30 シェムリアップ着
「マリス」で夕食
ホテルチェックイン
   
2日目  
https://ssl.4travel.jp/tcs/t/editalbum/edit/11330281/

アンコール・トム
 バイヨン~バプーオン~象のテラス~ピミアナカス~ライ王のテラス
タ・プロム
昼食(飲茶)
ホテルで休憩、フットマッサージ(個人手配)
プリア・カン
ニャックポアン
アプサラダンスショー
ホテルでマッサージ(個人手配)

3日目 ←今ココ
https://ssl.4travel.jp/tcs/t/editalbum/edit/11331628/#pict_52743499?pict_id=52743507#pict_52743507

アンコールワット
トゥクトゥクに乗ってオールドマーケット
ルメリディアンでランチ
トンレサップ湖クルーズ
土産屋&スーパー
アバカスでディナー
ナイトマーケット
4日目
https://ssl.4travel.jp/tcs/t/editalbum/edit/11333287/

バンテアイ・スレイ
バンテアイ・サムレ
タ・ソム
クロヤでランチ
アンコールワット
DFS
マッサージ
軽食
21:35 シェムリアップ発(遅れ)
22:50 ホーチミン着
 
5日目 帰国
00:45 ホーチミン発
07:35 セントレア着

番外編 
ホテル Pacific Hotel
https://ssl.4travel.jp/tcs/t/editalbum/edit/11330257/

お土産編
https://ssl.4travel.jp/tcs/t/editalbum/edit/11333069/

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
3.5
グルメ
4.0
ショッピング
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
20万円 - 25万円
交通手段
観光バス 徒歩
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)
利用旅行会社
クラブツーリズム

PR

  • 3日目はアンコールワット朝日鑑賞からスタート。<br />なんと、4:45モーニングコール、5:15集合。<br /><br />ただいま6時。夜明け前といった感じです。<br />

    3日目はアンコールワット朝日鑑賞からスタート。
    なんと、4:45モーニングコール、5:15集合。

    ただいま6時。夜明け前といった感じです。

    アンコールワット 史跡・遺跡

  • 空が明るくなってきた。<br />アンコールワットから向かって左側の池の前がベストポジションだと、現地ガイドさんがいうので、ここでスタンバイ。

    空が明るくなってきた。
    アンコールワットから向かって左側の池の前がベストポジションだと、現地ガイドさんがいうので、ここでスタンバイ。

  • 日の出はどこだ~と思っていたら、右のほうに人だかりが!<br /><br />春分の日には日の出はアンコールワットの真正面から上がるのだそうですが(ピラミッドとかとおんなじね)この時期はまだ南寄り。<br />って、左側がベストポジションじゃなかったの?

    日の出はどこだ~と思っていたら、右のほうに人だかりが!

    春分の日には日の出はアンコールワットの真正面から上がるのだそうですが(ピラミッドとかとおんなじね)この時期はまだ南寄り。
    って、左側がベストポジションじゃなかったの?

  • 写真で見るような、朝焼けや、逆さアンコールは雨季の時期でないと見られないそうです。<br />なんとか、少ない水に映るアンコールワット撮影。<br />どう頑張っても、他の人の頭やカメラが写り込む(笑)<br />私も自撮棒持ってこればよかった。

    写真で見るような、朝焼けや、逆さアンコールは雨季の時期でないと見られないそうです。
    なんとか、少ない水に映るアンコールワット撮影。
    どう頑張っても、他の人の頭やカメラが写り込む(笑)
    私も自撮棒持ってこればよかった。

  • 旅行会社の「旅のしおり」によると、この後いったんホテルに戻って自由時間になるはずでしたが、大胆な予定変更。<br />このまま、アンコールワット観光に突入します。<br /><br />これまで見てきた遺跡と違い、屋根のあるところの彫刻は、保存状態がよく、深い彫りが残っていて、表情も鮮明に見ることができます<br />

    旅行会社の「旅のしおり」によると、この後いったんホテルに戻って自由時間になるはずでしたが、大胆な予定変更。
    このまま、アンコールワット観光に突入します。

    これまで見てきた遺跡と違い、屋根のあるところの彫刻は、保存状態がよく、深い彫りが残っていて、表情も鮮明に見ることができます

  • 第一回廊にはガイドさん一押しのラーマーヤナのレリーフが。<br />相変わらず、説明長いよ(笑)

    第一回廊にはガイドさん一押しのラーマーヤナのレリーフが。
    相変わらず、説明長いよ(笑)

  • 乳海攪拌<br /><br />神と悪魔が綱引きをして亀の上の山を引っ張り合うことで攪拌して世界がつくられたとかいう神話がモチーフになっているそうだ。<br />古事記も神様がコロコロかき回して淡路島が生まれたとか、そんな話があったような。<br />多神教の国造り神話は似てるものなのか、それとも古事記がまねっこしたのか?

    乳海攪拌

    神と悪魔が綱引きをして亀の上の山を引っ張り合うことで攪拌して世界がつくられたとかいう神話がモチーフになっているそうだ。
    古事記も神様がコロコロかき回して淡路島が生まれたとか、そんな話があったような。
    多神教の国造り神話は似てるものなのか、それとも古事記がまねっこしたのか?

  • インドに行こうとしてアンコールワットにたどり着いた日本人のサイン。<br />誰かに消されているけど、ぼんやり漢字らしきものが見えます。

    インドに行こうとしてアンコールワットにたどり着いた日本人のサイン。
    誰かに消されているけど、ぼんやり漢字らしきものが見えます。

  • 第三回廊へ<br /><br />ガイドさんによると、入場禁止の日もあるとか。また、今後文化財保護のため入場禁止にしようとする動きもあるらしく、並んでも入りたいところです。

    第三回廊へ

    ガイドさんによると、入場禁止の日もあるとか。また、今後文化財保護のため入場禁止にしようとする動きもあるらしく、並んでも入りたいところです。

  • ぐるっと40分くらい並びました。<br />この階段を上ります。

    ぐるっと40分くらい並びました。
    この階段を上ります。

  • 中央祠堂<br />ここがアンコールワットの中心

    中央祠堂
    ここがアンコールワットの中心

  • 帰りは東門から。

    帰りは東門から。

  • 9時前にアンコールワット鑑賞終了。<br />ホテルの朝食が10時までなので、急いでもどって朝食タイム。<br />

    9時前にアンコールワット鑑賞終了。
    ホテルの朝食が10時までなので、急いでもどって朝食タイム。

  • 朝食後、自由時間で、希望者のみトンレサップ湖クルーズにいくという内容でしたが、自由行動希望者は私のみ・・・。<br />一人でやりたいことといっても、トゥクトゥクのって市内観光してスーパーいくするくらい・・・というのを伝えると添乗員さんが行程をアレンジしてくれました。<br /><br />午前中は、みんなでトゥクトゥクでホテルからオールドマーケットに向かいます。<br /><br />こんなアレンジをしてもらえるのも、人数がこじんまりしてるのと、参加者のみなさんが旅慣れた人たちばかりのおかげ。<br />わがまま聞いてくれて感謝です。<br /><br />トゥクトゥク代は現地ガイドさんが交渉してくれて、ホテルからオールドマーケットまで1台4ドル。ワリカンで一人2ドルでした。<br />こういったところの交渉上手はやはり現地ガイドさんが得意のようです。<br />

    朝食後、自由時間で、希望者のみトンレサップ湖クルーズにいくという内容でしたが、自由行動希望者は私のみ・・・。
    一人でやりたいことといっても、トゥクトゥクのって市内観光してスーパーいくするくらい・・・というのを伝えると添乗員さんが行程をアレンジしてくれました。

    午前中は、みんなでトゥクトゥクでホテルからオールドマーケットに向かいます。

    こんなアレンジをしてもらえるのも、人数がこじんまりしてるのと、参加者のみなさんが旅慣れた人たちばかりのおかげ。
    わがまま聞いてくれて感謝です。

    トゥクトゥク代は現地ガイドさんが交渉してくれて、ホテルからオールドマーケットまで1台4ドル。ワリカンで一人2ドルでした。
    こういったところの交渉上手はやはり現地ガイドさんが得意のようです。

  • しかし、このエンジンを見てちょっと不安になる。<br />サビサビで大丈夫か?

    しかし、このエンジンを見てちょっと不安になる。
    サビサビで大丈夫か?

  • 結構なスピードで突っ走っていきます。<br />バスと目線が違うし、風も気持ちいいですが、排気ガスのにおいにはまいりました。マスクが必要だったな。

    結構なスピードで突っ走っていきます。
    バスと目線が違うし、風も気持ちいいですが、排気ガスのにおいにはまいりました。マスクが必要だったな。

  • オールドマーケット到着<br />30分くらいしか時間がなかったので、<br />クルクメールでバラマキ土産を購入して、マーケットを散策。<br />アンコールワットで白人の女の子が来ていた綿パンツがかわいかったので、類似品を購入。8ドルって言われたけど、タイパンツは4ドル、パンツタイプは3ドルまで値切りました。

    オールドマーケット到着
    30分くらいしか時間がなかったので、
    クルクメールでバラマキ土産を購入して、マーケットを散策。
    アンコールワットで白人の女の子が来ていた綿パンツがかわいかったので、類似品を購入。8ドルって言われたけど、タイパンツは4ドル、パンツタイプは3ドルまで値切りました。

    オールドマーケット 市場

  • 宝石もたくさん。<br />目利きじゃないので、パス。

    宝石もたくさん。
    目利きじゃないので、パス。

  • 最終日に来るはずだった、民芸品店「アルティザンアンコール」がここに割り込み(笑)<br />確かに仏像もシルク製品も高品質のようでしたが、ごめんねー。興味もお金もないのよ。<br />ずぼらなので、シルクよりも洗濯機でじゃぶじゃぶ洗える生地のほうを重宝。

    最終日に来るはずだった、民芸品店「アルティザンアンコール」がここに割り込み(笑)
    確かに仏像もシルク製品も高品質のようでしたが、ごめんねー。興味もお金もないのよ。
    ずぼらなので、シルクよりも洗濯機でじゃぶじゃぶ洗える生地のほうを重宝。

    アルチザン アンコール (シェムリアップ メイン店) ブランドショップ

  • お店の敷地内ににヨニが。<br />このヨニの話もガイドさんが大好きでしょっちゅう立ち止まって解説してくれた。<br /><br />遺跡だけじゃなくて、生活にもとけこんでいるんですね。

    お店の敷地内ににヨニが。
    このヨニの話もガイドさんが大好きでしょっちゅう立ち止まって解説してくれた。

    遺跡だけじゃなくて、生活にもとけこんでいるんですね。

  • 今日のランチはル・メリディアンで。<br />ツァーのサブタイトルに「4つのレストランで食す~」というのがついていて、<br />ここはその2つ目のレストラン。

    今日のランチはル・メリディアンで。
    ツァーのサブタイトルに「4つのレストランで食す~」というのがついていて、
    ここはその2つ目のレストラン。

    ル メリディアン アンコール ホテル

  • メニューは青胡椒コースと黒胡椒コースからチョイスするシステム。<br />うーん、辛いの苦手なんだけどな。<br /><br />どちらも食後のコーヒーがillyとは、ヨーロッパのスタンドみたいだ。<br /><br />

    メニューは青胡椒コースと黒胡椒コースからチョイスするシステム。
    うーん、辛いの苦手なんだけどな。

    どちらも食後のコーヒーがillyとは、ヨーロッパのスタンドみたいだ。

  • ドリンクはスパークリングワインにしました。

    ドリンクはスパークリングワインにしました。

  • 青胡椒コースをチョイス。<br />一品目は「カニ肉と青胡椒のサラダ トマトソースを添えて」<br /><br />パンチのある辛さで一品目から、目が★

    青胡椒コースをチョイス。
    一品目は「カニ肉と青胡椒のサラダ トマトソースを添えて」

    パンチのある辛さで一品目から、目が★

  • 2品めは青胡椒入り海鮮スープ。<br />中に入っている青胡椒を噛まないようにそーっといただきます。<br />

    2品めは青胡椒入り海鮮スープ。
    中に入っている青胡椒を噛まないようにそーっといただきます。

  • 3品目、「車エビのカラメルソテー 青胡椒を添えて」<br />失礼ながら、青胡椒はよけていただきました。<br />

    3品目、「車エビのカラメルソテー 青胡椒を添えて」
    失礼ながら、青胡椒はよけていただきました。

  • デザートは青胡椒とライムのアイス<br />アイスというよりシャーベットで、さっぱりとしたお味、特に青胡椒の刺激もなくて美味でした。

    デザートは青胡椒とライムのアイス
    アイスというよりシャーベットで、さっぱりとしたお味、特に青胡椒の刺激もなくて美味でした。

  • ランチを食べたばかりだけど、1階入り口近くにエクレア専門店が!<br />午後の移動中のおやつにコーヒーエクレアを購入。<br />1個2.5ドルでした。<br />コーヒークリームはほろにがで美味しかったけど、表面にかかっているのがチョコじゃなくて、アイシングで、甘いのなんの。

    ランチを食べたばかりだけど、1階入り口近くにエクレア専門店が!
    午後の移動中のおやつにコーヒーエクレアを購入。
    1個2.5ドルでした。
    コーヒークリームはほろにがで美味しかったけど、表面にかかっているのがチョコじゃなくて、アイシングで、甘いのなんの。

  • 午後からはトンレサップ湖クルーズへ。<br />朝早かったし、おなかもいっぱいになったところで、ウトウトしているうちに波止場へ到着。

    午後からはトンレサップ湖クルーズへ。
    朝早かったし、おなかもいっぱいになったところで、ウトウトしているうちに波止場へ到着。

    トンレサップ湖 滝・河川・湖

  • もう乾季なのでだいぶ水位がさがっているそうです。<br />水上生活の人たちも沖のほうに行っちゃっているらしい。

    もう乾季なのでだいぶ水位がさがっているそうです。
    水上生活の人たちも沖のほうに行っちゃっているらしい。

  • おもちゃみたいな船で沖へ向かいます。<br /><br />どうものんびり屋の運転手さんみたいで、どんどん抜かされながら、進みます。<br />

    おもちゃみたいな船で沖へ向かいます。

    どうものんびり屋の運転手さんみたいで、どんどん抜かされながら、進みます。

  • 他の船とすれ違い。<br />見た目はおもちゃみたいな船だけど、エンジンは草刈機のようなヤツで、ズバババーンと爆音をたて、水をかき上げて走っていきます。<br /><br />この時期、推進が1メートルもない中を、モーターが水をかき回すので、どこも泥水。あまり快適なクルーズとは言えないけど、スリリングではあります。

    他の船とすれ違い。
    見た目はおもちゃみたいな船だけど、エンジンは草刈機のようなヤツで、ズバババーンと爆音をたて、水をかき上げて走っていきます。

    この時期、推進が1メートルもない中を、モーターが水をかき回すので、どこも泥水。あまり快適なクルーズとは言えないけど、スリリングではあります。

  • 水上家屋が見えてきた。

    水上家屋が見えてきた。

  • 乗ってきた船。<br />途中の水族館で休憩するそうです。<br /><br />右下に写っているのは近くの水上家屋で生活しているベトナム人の子供<br />大きな一人乗りのバケツで近寄ってきて「1dollar」とねだってます。<br /><br />物乞いになにか与えるのは好きじゃないけど、写真を撮らせてもらったので、お礼に1ドルあげました。

    乗ってきた船。
    途中の水族館で休憩するそうです。

    右下に写っているのは近くの水上家屋で生活しているベトナム人の子供
    大きな一人乗りのバケツで近寄ってきて「1dollar」とねだってます。

    物乞いになにか与えるのは好きじゃないけど、写真を撮らせてもらったので、お礼に1ドルあげました。

  • 水族館という触れ込みだったけど、これはただのいけすですな。

    水族館という触れ込みだったけど、これはただのいけすですな。

  • ワニもいます。<br />

    ワニもいます。

  • さてさて帰りましょ。といったときにまさかのハプニング。<br />乗ってきた船が故障したとのこと。<br />どうものんびりな運転手だなと思ってたけど、あれはエンジンの調子が悪かったからなのね。湖の途中じゃなくてよかった。<br /><br /><br />船のハンドルはトヨタ製。カムリのハンドルをつなぎ合わせたもの。<br />確かに、いつ壊れてもおかしくないな。<br /><br />しばらく待って、アラビア人一行の船に相乗りさせてくれるよう交渉してくれたので、無事帰還できました。ほっ。<br />

    さてさて帰りましょ。といったときにまさかのハプニング。
    乗ってきた船が故障したとのこと。
    どうものんびりな運転手だなと思ってたけど、あれはエンジンの調子が悪かったからなのね。湖の途中じゃなくてよかった。


    船のハンドルはトヨタ製。カムリのハンドルをつなぎ合わせたもの。
    確かに、いつ壊れてもおかしくないな。

    しばらく待って、アラビア人一行の船に相乗りさせてくれるよう交渉してくれたので、無事帰還できました。ほっ。

  • シェムリアップに戻ったら、ツアーの定番お土産屋さんまわり。<br />アンコール・クッキーに。<br /><br />ほとんどすべてのお菓子が試食できたので、勧められるままほとんど全種類試食。<br />スーパーで買うと安いだろうけど、会社のバラマキ土産はここで調達。<br />個包装はマストだし、添乗員さんもこっちのほうがおいしいって言っていたので。<br />ケチって、会社で評判落とすのも損だ。

    シェムリアップに戻ったら、ツアーの定番お土産屋さんまわり。
    アンコール・クッキーに。

    ほとんどすべてのお菓子が試食できたので、勧められるままほとんど全種類試食。
    スーパーで買うと安いだろうけど、会社のバラマキ土産はここで調達。
    個包装はマストだし、添乗員さんもこっちのほうがおいしいって言っていたので。
    ケチって、会社で評判落とすのも損だ。

    アンコールクッキーショップ お土産店

  • 隣のカフェでかき氷をいただきます(ツアーに折り込み)<br />マンゴーかき氷かマンゴースムージーか選べました。<br />スムージーにミルクが入っているといやなので、かき氷にしたけど<br />ここのカキ氷は練乳カキ氷でした(泣)<br />マンゴーの部分だけいただきます。完熟で甘くておいしー。

    隣のカフェでかき氷をいただきます(ツアーに折り込み)
    マンゴーかき氷かマンゴースムージーか選べました。
    スムージーにミルクが入っているといやなので、かき氷にしたけど
    ここのカキ氷は練乳カキ氷でした(泣)
    マンゴーの部分だけいただきます。完熟で甘くておいしー。

  • スーパーにも連れて行ってくれました。<br />30分くらいしかなかったので一通り物色。<br /><br />詳しくはお土産編で

    スーパーにも連れて行ってくれました。
    30分くらいしかなかったので一通り物色。

    詳しくはお土産編で

    ラッキーモール ショッピングセンター

  • この日は食べ続けていて、あんまりお腹がすいてないけど、夕食の時間です。<br />3つ目のお洒落レストラン「アバカス」へ。

    この日は食べ続けていて、あんまりお腹がすいてないけど、夕食の時間です。
    3つ目のお洒落レストラン「アバカス」へ。

    アバカス フレンチ

  • 前菜、メイン、デザートを2種類の中から1つ選ぶスタイル。<br />私は前菜に「グリンピースのスープ」をチョイス。<br />右にあるのはアミューズ。

    前菜、メイン、デザートを2種類の中から1つ選ぶスタイル。
    私は前菜に「グリンピースのスープ」をチョイス。
    右にあるのはアミューズ。

  • メインは「ポークテンダーロインのグリル」<br />ちょっとハムっぽいような食感だったような記憶。<br />残念ながら、やはりお腹がすいていないようで、このボリュームは完食できず。

    メインは「ポークテンダーロインのグリル」
    ちょっとハムっぽいような食感だったような記憶。
    残念ながら、やはりお腹がすいていないようで、このボリュームは完食できず。

  • デザートのフルーツサラダ。<br />ここにきて、バナナはちょっと重たかった。

    デザートのフルーツサラダ。
    ここにきて、バナナはちょっと重たかった。

  • ナイトマーケットは希望者のみに変更。<br />雰囲気だけに味わいに行きました。

    ナイトマーケットは希望者のみに変更。
    雰囲気だけに味わいに行きました。

  • だいたいオールドマーケットと同じような品揃え、価格のようでしたが、<br />こっちのほうが広くて見やすいかな。<br />あと、マッサージ店・飲食店が多い。<br />マッサージは30分3~5ドルという激安店もありましたが、現地ガイドさんの話では、きちんと教育を受けているわけではなく、力も弱いのであんまり気持ちよくならないそうだ。3ドルで足だけとかなら、試してもいいような・・・。

    だいたいオールドマーケットと同じような品揃え、価格のようでしたが、
    こっちのほうが広くて見やすいかな。
    あと、マッサージ店・飲食店が多い。
    マッサージは30分3~5ドルという激安店もありましたが、現地ガイドさんの話では、きちんと教育を受けているわけではなく、力も弱いのであんまり気持ちよくならないそうだ。3ドルで足だけとかなら、試してもいいような・・・。

  • ドクターフィッシュ 2ドル。<br />時間は「up to you」と言われました。<br />お迎えがきてくれるまで体験してみることにします。

    ドクターフィッシュ 2ドル。
    時間は「up to you」と言われました。
    お迎えがきてくれるまで体験してみることにします。

  • 日本で見るより、魚が大きくて、ゴジゴジかじられてるのが伝わってきます。<br />爪の甘皮をかじらられたらしく、なんだか足の爪が大きくみえるようになりました。満足。<br /><br />ホテルまで送ってもらって、3日終了。<br />明日はもう帰国。シャワーを浴びて、ビール飲みながらパッキングだ。

    日本で見るより、魚が大きくて、ゴジゴジかじられてるのが伝わってきます。
    爪の甘皮をかじらられたらしく、なんだか足の爪が大きくみえるようになりました。満足。

    ホテルまで送ってもらって、3日終了。
    明日はもう帰国。シャワーを浴びて、ビール飲みながらパッキングだ。

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

AYUMIojoさんの関連旅行記

AYUMIojoさんの旅行記一覧

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

カンボジアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
カンボジア最安 290円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

カンボジアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集