ホーチミン 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ハノイ,フエ,ホイアンと降りてきて,ここからは空路,ベトナム最大の都市ホーチミンへ。<br />ホーチミンでは2泊して夜の便で帰ることになります。<br />街歩き,メコンデルタツアーと,それなりに堪能することができました。<br /><br />今度来るときは,カントーからチャウドックへ向かい,プノンペンに向かうルートを試すという目標もできました。<br />ホーチミンは居心地も悪くなく,リピーターが多いようですが,自分もかなりハマりそうな気がします。<br />12月29日 ハノイ着 <br />12月30日 ハノイ観光<br />12月31日 ハロン湾クルーズ<br />1月1日  ニンビンツアーから鉄道でフエへ<br />1月2日  フエ観光<br />1月3日  フエからホイアンへ ホイアン観光<br />1月4日  ホイアンからホーチミンへ     ←いよいよココ<br />1月5日  メコン川クルーズ<br />1月6日  ホーチミン観光<br />     日付が変わるころ日本へ<br />

2017年ベトナム一人旅⑥ホーチミン

21いいね!

2017/12/29 - 2018/01/07

1420位(同エリア5937件中)

ハノイ,フエ,ホイアンと降りてきて,ここからは空路,ベトナム最大の都市ホーチミンへ。
ホーチミンでは2泊して夜の便で帰ることになります。
街歩き,メコンデルタツアーと,それなりに堪能することができました。

今度来るときは,カントーからチャウドックへ向かい,プノンペンに向かうルートを試すという目標もできました。
ホーチミンは居心地も悪くなく,リピーターが多いようですが,自分もかなりハマりそうな気がします。
12月29日 ハノイ着 
12月30日 ハノイ観光
12月31日 ハロン湾クルーズ
1月1日  ニンビンツアーから鉄道でフエへ
1月2日  フエ観光
1月3日  フエからホイアンへ ホイアン観光
1月4日  ホイアンからホーチミンへ     ←いよいよココ
1月5日  メコン川クルーズ
1月6日  ホーチミン観光
     日付が変わるころ日本へ

同行者
一人旅
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
観光バス
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0
ショッピング
4.5
交通
4.5

PR

  • この日はホイアンを後にする日。午前11時ホテル発のシャトルバスでダナン国際空港まで。

    この日はホイアンを後にする日。午前11時ホテル発のシャトルバスでダナン国際空港まで。

  • ホテルからのシャトルバスで空港に約2時間前に到着し,ほっと一安心。

    ホテルからのシャトルバスで空港に約2時間前に到着し,ほっと一安心。

  • ダナンの空港内。結構大きいですね。

    ダナンの空港内。結構大きいですね。

  • 昼食はバインミーフーンでテイクアウトしたバインミーとコーラ。<br />冷めていたけど,それでも絶品。

    昼食はバインミーフーンでテイクアウトしたバインミーとコーラ。
    冷めていたけど,それでも絶品。

  • ベトナム航空国内線で約1時間ほどでホーチミン到着。

    ベトナム航空国内線で約1時間ほどでホーチミン到着。

  • 空港としてはやっぱり大きい,タンソンニャット空港。

    空港としてはやっぱり大きい,タンソンニャット空港。

  • ホーチミンの空港ではやはり客引きが多いけれど,一目散に49番バスを目指す。<br />49番バスはバス停というよりホテルと契約しているシャトルバスなのかも。

    ホーチミンの空港ではやはり客引きが多いけれど,一目散に49番バスを目指す。
    49番バスはバス停というよりホテルと契約しているシャトルバスなのかも。

  • 約30分でファングーラオ通りに到着。無事ホテルにチェックインし,ブイビエン通り沿いを散策。<br />この辺に,17時半頃から貝料理を出す屋台が出るというこちらのサイトのベトナム通の方からの情報を頼りに来たのだけど,それらしい屋台は見えず・・・

    約30分でファングーラオ通りに到着。無事ホテルにチェックインし,ブイビエン通り沿いを散策。
    この辺に,17時半頃から貝料理を出す屋台が出るというこちらのサイトのベトナム通の方からの情報を頼りに来たのだけど,それらしい屋台は見えず・・・

  • ブイビエン通りとデタム通りが交差する場所まで歩いて宿の場所をインプット。

    ブイビエン通りとデタム通りが交差する場所まで歩いて宿の場所をインプット。

  • 徒歩でベンタイン市場を目指し,30分くらいかけて到着。

    徒歩でベンタイン市場を目指し,30分くらいかけて到着。

  • ベンタイン市場内部。19時過ぎには市場自体が閉まるので,結構夜は早いですね。<br />特に何も買いたい気が起こらずぶらぶら。

    ベンタイン市場内部。19時過ぎには市場自体が閉まるので,結構夜は早いですね。
    特に何も買いたい気が起こらずぶらぶら。

  • 近くで屋台を探したものの見つからないので,ここも無難にガイドブックを頼りに老舗「ナムジャオ」へ。<br />さすがに日本人多いですね。<br />頼んだのはクオン・ジエップとネムチュア。

    近くで屋台を探したものの見つからないので,ここも無難にガイドブックを頼りに老舗「ナムジャオ」へ。
    さすがに日本人多いですね。
    頼んだのはクオン・ジエップとネムチュア。

  • それにフエで食べ逃したバインカインクア。<br />これはほっこりする味。

    それにフエで食べ逃したバインカインクア。
    これはほっこりする味。

  • フエで食べられなかったシジミご飯,コムヘン。<br />が,この辺から夜行列車でやられた鼻かぜの症状がピークに達し,ほとんど味が分からなくなる(&gt;_&lt;)

    フエで食べられなかったシジミご飯,コムヘン。
    が,この辺から夜行列車でやられた鼻かぜの症状がピークに達し,ほとんど味が分からなくなる(>_<)

  • 19時過ぎにブイビエン通りに戻ろうとベンタイン市場近くを通ると,ものすごい勢いで屋台が組みあがっていく・・・<br />屋台はこの時間からだったか・・

    19時過ぎにブイビエン通りに戻ろうとベンタイン市場近くを通ると,ものすごい勢いで屋台が組みあがっていく・・・
    屋台はこの時間からだったか・・

  • ブイビエン通りに戻ると・・

    ブイビエン通りに戻ると・・

  • あ!194番地あたりの噂の屋台がやってる!

    あ!194番地あたりの噂の屋台がやってる!

  • 早速貝をオーダー。確かにビール飲みながら貝料理は最高。

    早速貝をオーダー。確かにビール飲みながら貝料理は最高。

  • ハノイのビアホイよりも座席に限りがあって,もうちょっとレストランに近い形態のようです。こちらのが落ち着きます。

    ハノイのビアホイよりも座席に限りがあって,もうちょっとレストランに近い形態のようです。こちらのが落ち着きます。

  • この日はメコン川クルーズツアー。ホテルで12ドルの英語ツアー,30ドルの日本語ツアーがあるというので,12ドルの方にしておきました。朝7時45分にスタッフが迎えに来て,ツアースタート。

    この日はメコン川クルーズツアー。ホテルで12ドルの英語ツアー,30ドルの日本語ツアーがあるというので,12ドルの方にしておきました。朝7時45分にスタッフが迎えに来て,ツアースタート。

  • バスで約1時間半,着いたのはホーチミンの南にあるミトー。

    バスで約1時間半,着いたのはホーチミンの南にあるミトー。

  • ハチミツ工場を見学し。

    ハチミツ工場を見学し。

  • ドラゴンフルーツなどを食べながら,民族音楽ショーを聞く。もちろんチップ要(笑)。

    ドラゴンフルーツなどを食べながら,民族音楽ショーを聞く。もちろんチップ要(笑)。

  • ココナッツキャンディづくりを見学したり。

    ココナッツキャンディづくりを見学したり。

  • 蛇をマフラーにしてくれたり。

    蛇をマフラーにしてくれたり。

  • 小舟でメコン川の支流を進んでいくのがこのメコンクルーズの醍醐味。

    小舟でメコン川の支流を進んでいくのがこのメコンクルーズの醍醐味。

  • ボートはだいたい5人乗りで進みます。

    ボートはだいたい5人乗りで進みます。

  • 最初は感激したが,ボートにスピードがないのでだんだん風景には飽きてくる・・

    最初は感激したが,ボートにスピードがないのでだんだん風景には飽きてくる・・

  • こちらのボートクルーズの方がメコン川が堪能できるような気がするのは気のせいか・・

    こちらのボートクルーズの方がメコン川が堪能できるような気がするのは気のせいか・・

  • ランチ会場のレストランへ。

    ランチ会場のレストランへ。

  • ミトー名物,エレファントフィッシュ。<br />しかし・・・

    ミトー名物,エレファントフィッシュ。
    しかし・・・

  • これが12ドルツアーのランチ(笑)<br />日本語ツアーならついてきますが,12ドルの英語ツアーの場合エレファントフィッシュは追加料金というオチです。

    これが12ドルツアーのランチ(笑)
    日本語ツアーならついてきますが,12ドルの英語ツアーの場合エレファントフィッシュは追加料金というオチです。

  • ボートに再び乗って・・

    ボートに再び乗って・・

  • 向かった先はこれまた定番(?),ビンチャン寺。

    向かった先はこれまた定番(?),ビンチャン寺。

  • 寺の建築様式はフランス式が特徴的です。

    寺の建築様式はフランス式が特徴的です。

  • 涅槃もあります。

    涅槃もあります。

  • 解散したのは午後5時前。当然ホテルに帰るのは早すぎるので,ここは行った方がいいよ!とおススメされたサイゴン・スカイデッキへ。

    解散したのは午後5時前。当然ホテルに帰るのは早すぎるので,ここは行った方がいいよ!とおススメされたサイゴン・スカイデッキへ。

  • 地上約180メートルという高さのビルですが,付近にはローカル食堂などもあって,ちょっと雰囲気が面白い。<br />屋上展望台の入場料は20万ドン(高い!)ですが,現在ハイネケンビールとのコンボチケットを販売中でそちらが25万ドンということなので,試しに買ってみます。

    地上約180メートルという高さのビルですが,付近にはローカル食堂などもあって,ちょっと雰囲気が面白い。
    屋上展望台の入場料は20万ドン(高い!)ですが,現在ハイネケンビールとのコンボチケットを販売中でそちらが25万ドンということなので,試しに買ってみます。

  • 中のテナントはそんなに充実していないようです。<br />ターミナル21みたいなのを予想していたのでちょっと拍子抜け。

    中のテナントはそんなに充実していないようです。
    ターミナル21みたいなのを予想していたのでちょっと拍子抜け。

  • ここの目玉はホーチミンシティが一望できる展望デッキ。

    ここの目玉はホーチミンシティが一望できる展望デッキ。

  • 行ったことのある場所もそうでない場所も,一望できます。

    行ったことのある場所もそうでない場所も,一望できます。

  • これはベンタイン市場かな?

    これはベンタイン市場かな?

  • コンボチケットの50000ドン分の特典。<br />別室に案内され,ハイネケンビールの歴史を延々と聞かされる(笑)<br />帰りたい・・

    コンボチケットの50000ドン分の特典。
    別室に案内され,ハイネケンビールの歴史を延々と聞かされる(笑)
    帰りたい・・

  • が,説明とアトラクションが終わると,ハイネケン生ビール2杯のサービスと,土産に自分の名前入りハイネケンのボトルビールがもらえます。<br />早いとこ夕食にしたいので,サクッと2杯飲んで帰ることに。

    が,説明とアトラクションが終わると,ハイネケン生ビール2杯のサービスと,土産に自分の名前入りハイネケンのボトルビールがもらえます。
    早いとこ夕食にしたいので,サクッと2杯飲んで帰ることに。

  • こんな感じで生ビールが飲める。<br />5万ドンの価値があるかどうかは・・まあ人それぞれ。

    こんな感じで生ビールが飲める。
    5万ドンの価値があるかどうかは・・まあ人それぞれ。

  • ライトアップされたスカイデッキ。

    ライトアップされたスカイデッキ。

  • この日もブイビエン通り194番?あたりの貝の屋台へ。今日は別の貝料理を。<br />ちょっと商売っ気が強いのがアレですが,貝料理は本当にゼッピン。

    この日もブイビエン通り194番?あたりの貝の屋台へ。今日は別の貝料理を。
    ちょっと商売っ気が強いのがアレですが,貝料理は本当にゼッピン。

  • この日のメインディッシュは,手ごろな屋台を探したのだけど,探し方が悪いのか1軒も見つからず。<br />そこで,またも有名店「フォー・クイン」へ。<br />ここの名物,フォー入りビーフシチューとフランスパン。<br />たまたま相席した女性の方が日本人で,色々旅の土産話聞かせていただきました。

    この日のメインディッシュは,手ごろな屋台を探したのだけど,探し方が悪いのか1軒も見つからず。
    そこで,またも有名店「フォー・クイン」へ。
    ここの名物,フォー入りビーフシチューとフランスパン。
    たまたま相席した女性の方が日本人で,色々旅の土産話聞かせていただきました。

  • さらに,この方の教えてくれたおこわとチェーの店,ソイ・チェー・ブイティスァンへ。<br />チェーがドロドロになってしまったけれど,おこわは確かに絶品。

    さらに,この方の教えてくれたおこわとチェーの店,ソイ・チェー・ブイティスァンへ。
    チェーがドロドロになってしまったけれど,おこわは確かに絶品。

  • ブイビエン通りまで戻ります。<br />不思議と落ち着きます。

    ブイビエン通りまで戻ります。
    不思議と落ち着きます。

  • ここはブイビエン通り84番地の中の有名店「FIVE BOYS NUMBER ONE」<br />ここのシントーは本当に絶品。<br />ビールを飲んでベトナム料理を食べた後のデザートとして飲むのもいいですが,テイクアウトしてホテルに帰ってシャワーを浴び,カラカラの喉に流し込むのがたまりません。2日間連続で通いました。

    ここはブイビエン通り84番地の中の有名店「FIVE BOYS NUMBER ONE」
    ここのシントーは本当に絶品。
    ビールを飲んでベトナム料理を食べた後のデザートとして飲むのもいいですが,テイクアウトしてホテルに帰ってシャワーを浴び,カラカラの喉に流し込むのがたまりません。2日間連続で通いました。

  • ベトナム最終日。<br />今回はクチトンネルに行く予定はしてないので,今日はホーチミンの見どころを回ります。<br />スイティエン公園も考えたものの,ちょっと距離がありすぎるので,バスであちこち市内の名所を回ることに。

    ベトナム最終日。
    今回はクチトンネルに行く予定はしてないので,今日はホーチミンの見どころを回ります。
    スイティエン公園も考えたものの,ちょっと距離がありすぎるので,バスであちこち市内の名所を回ることに。

  • ホーチミンで必ず行っておきたかった場所の一つ,戦争証跡博物館。

    ホーチミンで必ず行っておきたかった場所の一つ,戦争証跡博物館。

  • ベトナム戦争が語られる中で,誰もが目にしたことのある写真も多数。

    ベトナム戦争が語られる中で,誰もが目にしたことのある写真も多数。

  • 映っているのは激しい戦場となったフエの旧市街。<br />一昨日訪れたのどかな場所が,これだけの戦火に晒されていたとは,ちょっと信じられない気がしました。

    映っているのは激しい戦場となったフエの旧市街。
    一昨日訪れたのどかな場所が,これだけの戦火に晒されていたとは,ちょっと信じられない気がしました。

  • 一番恐怖を感じたのがこの写真。<br />少年の背後の森は枯葉剤によって形を変え,死の大地となっています。<br />ここに裸足で立っている少年がその後どのような人生を辿ったか,ぜひ訪れてみて欲しいと思います。

    一番恐怖を感じたのがこの写真。
    少年の背後の森は枯葉剤によって形を変え,死の大地となっています。
    ここに裸足で立っている少年がその後どのような人生を辿ったか,ぜひ訪れてみて欲しいと思います。

  • 日本でも有名になっていた,ベトちゃんとドクちゃん。

    日本でも有名になっていた,ベトちゃんとドクちゃん。

  • 実物大の戦車もあり,想像以上の大きさにリアルに戦争を感じてしまいます。

    実物大の戦車もあり,想像以上の大きさにリアルに戦争を感じてしまいます。

  • 近くにこれまた有名なレストラン「ニャハンゴン」があったので,ここで昼食。<br />タニシの肉詰めと,中部の名物料理だというミークアンを。どちらも絶品。

    近くにこれまた有名なレストラン「ニャハンゴン」があったので,ここで昼食。
    タニシの肉詰めと,中部の名物料理だというミークアンを。どちらも絶品。

  • サイゴン大教会は修繕中。ザンネン。

    サイゴン大教会は修繕中。ザンネン。

  • 19世紀末,フランスが統治していた時期に建てられたという中央郵便局。<br />つくりは完全にフランス人の手によるもの。

    19世紀末,フランスが統治していた時期に建てられたという中央郵便局。
    つくりは完全にフランス人の手によるもの。

  • 内部はちゃんと郵便局です。

    内部はちゃんと郵便局です。

  • 午後からは南ベトナム政権時代に大統領官邸として使われ,ベトナム戦争が幕を閉じたと言われる統一会堂へ。

    午後からは南ベトナム政権時代に大統領官邸として使われ,ベトナム戦争が幕を閉じたと言われる統一会堂へ。

  • 立派な会議室。

    立派な会議室。

  • 国書進呈の部屋。

    国書進呈の部屋。

  • 存在意義がよく分からない部屋もあり。

    存在意義がよく分からない部屋もあり。

  • 屋上からはヘリの模型が見えます。

    屋上からはヘリの模型が見えます。

  • 展望台からは,解放軍が押し寄せたレユアン通りを臨むことができます。

    展望台からは,解放軍が押し寄せたレユアン通りを臨むことができます。

  • 地下の通信指令室。<br />リアルに戦争を感じられる場所でもあります。

    地下の通信指令室。
    リアルに戦争を感じられる場所でもあります。

  • ドンコイ通りをぶらぶら。<br />もっと大きなショッピングストリートを想像していたけど,見どころとしてはそれほどでもないような気がしました。

    ドンコイ通りをぶらぶら。
    もっと大きなショッピングストリートを想像していたけど,見どころとしてはそれほどでもないような気がしました。

  • 時間がないので鑑賞は出来ないけれど,今度来たら見てみたいAOショー。<br />ドンコイ通りのシンボル,市民劇場です。

    時間がないので鑑賞は出来ないけれど,今度来たら見てみたいAOショー。
    ドンコイ通りのシンボル,市民劇場です。

  • サイゴン川に面したリバーフロントの様子。

    サイゴン川に面したリバーフロントの様子。

  • この時点で午後4時前なので,まだちょっと時間がある・・ということで,せっかくなので1番のバスでチョロン地区まで行ってみることに。

    この時点で午後4時前なので,まだちょっと時間がある・・ということで,せっかくなので1番のバスでチョロン地区まで行ってみることに。

  • 現在はチョロンの代名詞,ベンタン市場は改装中で,仮設市場で営業中なのだとか。

    現在はチョロンの代名詞,ベンタン市場は改装中で,仮設市場で営業中なのだとか。

  • ザ・東南アジア。

    ザ・東南アジア。

  • ホーチミンシティ中心部よりもさらに交通マナーが荒い・・・

    ホーチミンシティ中心部よりもさらに交通マナーが荒い・・・

  • そこかしこに食料品・雑貨の店があり,生活感がものすごいです。

    そこかしこに食料品・雑貨の店があり,生活感がものすごいです。

  • 異彩を放っていたカトリックのチャータム教会。

    異彩を放っていたカトリックのチャータム教会。

  • ここはチョロンで有名な85番地のココナッツゼリーのお店。<br />テイクアウトしたものの,結局食べるタイミングがなく,帰りのチェックイン前のタンソンニャット空港の外で思い出して慌てて(笑)<br />*お味はおいしゅうございました。

    ここはチョロンで有名な85番地のココナッツゼリーのお店。
    テイクアウトしたものの,結局食べるタイミングがなく,帰りのチェックイン前のタンソンニャット空港の外で思い出して慌てて(笑)
    *お味はおいしゅうございました。

  • 約1時間弱過ごして,また1番バスで無事ベンタイン市場付近まで

    約1時間弱過ごして,また1番バスで無事ベンタイン市場付近まで

  • 午後6時ころにはブイビエン通りに帰り着く。<br />ここからホテルに迎えが来るまで約3時間。<br />ということで,最後の晩酌&夕飯タイム。

    午後6時ころにはブイビエン通りに帰り着く。
    ここからホテルに迎えが来るまで約3時間。
    ということで,最後の晩酌&夕飯タイム。

  • 一度入ってみたかった,コンカフェ。<br />ベトナム戦争時代をモチーフにしたレトロカフェだそうで,若者に人気です。<br />

    一度入ってみたかった,コンカフェ。
    ベトナム戦争時代をモチーフにしたレトロカフェだそうで,若者に人気です。

  • 結局3日目もオープンと同時に例の貝の屋台へ(笑)<br />だって美味しいんです。

    結局3日目もオープンと同時に例の貝の屋台へ(笑)
    だって美味しいんです。

  • 今日も別の店を散策しようかと思ったら,隣に日本人の方が来られたので,相席してほかにも料理をいろいろ頼むことに。

    今日も別の店を散策しようかと思ったら,隣に日本人の方が来られたので,相席してほかにも料理をいろいろ頼むことに。

  • この日は土曜日だったので,ブイビエン通りではイベントの開催中。名残を惜しんで,出発前の最後のデザートに向かいます。<br />(*この時点で買っていたココナッツゼリーのことをすっかり忘れていた)

    この日は土曜日だったので,ブイビエン通りではイベントの開催中。名残を惜しんで,出発前の最後のデザートに向かいます。
    (*この時点で買っていたココナッツゼリーのことをすっかり忘れていた)

  • 最終日の〆は,有名店「che my 2」へ。

    最終日の〆は,有名店「che my 2」へ。

  • 一番シンプルなチェーを頼む。<br />今回の旅行でチェーは4杯目。何回食べても飽きませんね。

    一番シンプルなチェーを頼む。
    今回の旅行でチェーは4杯目。何回食べても飽きませんね。

  • 午後9時にホテルを出て,午後9時半には空港に着くはずだったのだけど・・<br />予想外にバイクが多く,結局1時間近くかかってしまいました。<br />バイクは空港手前の分岐点ではけたので,たぶん慢性的に渋滞気味の時間だったのかも。

    午後9時にホテルを出て,午後9時半には空港に着くはずだったのだけど・・
    予想外にバイクが多く,結局1時間近くかかってしまいました。
    バイクは空港手前の分岐点ではけたので,たぶん慢性的に渋滞気味の時間だったのかも。

  • 何とか2時間前には到着して余裕をもってチェックインし,午前0時過ぎの仁川行きを待つ。<br />お土産を全く買っていなかったので,ここで買い込み。

    何とか2時間前には到着して余裕をもってチェックインし,午前0時過ぎの仁川行きを待つ。
    お土産を全く買っていなかったので,ここで買い込み。

  • 日本帰国後,最初の1食目は博多駅で長浜ラーメンを。<br />いや~最高。<br /><br />次はまたどこかのでお会いしましょう。

    日本帰国後,最初の1食目は博多駅で長浜ラーメンを。
    いや~最高。

    次はまたどこかのでお会いしましょう。

21いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • wakupaku2さん 2018/02/20 13:43:06
    ホーチミン、市内観光サイコー
    ハンマークラヴィーアさん

    初めまして。

    ホーチミンの見どころ、しっかり押さえてますね。
    私も帰国便が遅いので、どう過ごそうかと考えていて、とっても参考になりました。
    メコン川ですが、ホテルで12ドルの英語ツアー,30ドルの日本語ツアーだったら、あらかじめベルトラなどで申し込まなくても前日ホテルで大丈夫でしょうか?英語ツアーにはランチ付かず。。のくだり、面白い!。メコン川は最初は5人乗りの手漕ぎで、後で大きなボートに乗り換えるんでしょうか?

    サイゴンデッキも行ってみたいです。
    詳しい旅行記、有難うございました。

    ハンマークラヴィーア

    ハンマークラヴィーアさんからの返信 2018/02/20 18:41:01
    Re: ホーチミン、市内観光サイコー
    wakupaku2さん

    はじめまして。コメントありがとうございます。
    初ベトナムにして奇跡的に段取りうまくいきました(笑)
    深夜便だと出発日は現地ツアーに充てるという人もいますが,自分は渋滞やストライキでの国際線逃しが怖いので,だいたい街歩きしています。
    メコンツアーはTNKトラベルのでした。実際言い値は30ドルよりもうちょっと高かったかもしれません・・ホテル宿泊者はヤスクスルヨ~とごにょごにょ言われた気がします。あと,ほかの参加者に聞くと,たぶん人によって値段変えてます(笑)
    自分も日本で予約しようか迷いましたが,人数限定ツアーとかGW,旧正月でもない限り,満員で断られるなんてことはなさそうでしたよ。
    メコンは手漕ぎからの陸に上がってココナッツキャンディ工場見学,ちょっと歩いてボートに乗って昼食会場移動というコースでした。

    スカイデッキ,もうちょっとホーチミンのあちこちに行き慣れてから見たら,もっといろいろ感動するんでしょうね。

    今年はポルトガルにも行く予定ですので,お暇があったらまた旅行記を覗きに来てください~

ハンマークラヴィーアさんのトラベラーページ

ピックアップ特集

ベトナムで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ベトナム最安 35円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ベトナムの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

ホーチミン(ベトナム) で人気のタグ

この旅行記の地図

拡大する


PAGE TOP

ピックアップ特集