シドニー 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2018.02.04<br />シドニー旅行記もラストとなります。<br />ミルソンズ・ポイントから眺めるハーバーブリッジも美しいです。<br />そして楽しかったのがロックスでの一人散策。<br />方向音痴の私がファウンデーションパークを無事に見つけた時には<br />心の中でガッツポーズです。<br />観光スポットだけでなく裏路地を巡ったりカフェに入ったりと<br />楽しい時間を過ごせました。英語は話せないけどどうにかなるものです。<br />帰国日は早朝のオペラハウスを見てきました。幻想的な空に感動。<br />やっぱりシドニーは裏切らない。最高の旅でした。<br />またいつか帰れる日が来るといいなと願っています。<br /><br />++++++++++++++++++++++++++++++++<br /><br />ミルソンズ・ポイントからフェリーでサーキュラー・キーへ戻る為、<br />フェリー乗り場へ向かいます。

4年ぶり!私のアナザースカイ、大好きなシドニーへ帰る旅【3日目後編+4日目:ミルソンズ・ポイント&ロックスぶらり散策&幻想的な朝焼け&お土産】

15いいね!

2016/09/25 - 2016/09/29

604位(同エリア2416件中)

    61

    2

    2018.02.04
    シドニー旅行記もラストとなります。
    ミルソンズ・ポイントから眺めるハーバーブリッジも美しいです。
    そして楽しかったのがロックスでの一人散策。
    方向音痴の私がファウンデーションパークを無事に見つけた時には
    心の中でガッツポーズです。
    観光スポットだけでなく裏路地を巡ったりカフェに入ったりと
    楽しい時間を過ごせました。英語は話せないけどどうにかなるものです。
    帰国日は早朝のオペラハウスを見てきました。幻想的な空に感動。
    やっぱりシドニーは裏切らない。最高の旅でした。
    またいつか帰れる日が来るといいなと願っています。

    ++++++++++++++++++++++++++++++++

    ミルソンズ・ポイントからフェリーでサーキュラー・キーへ戻る為、
    フェリー乗り場へ向かいます。

    同行者
    家族旅行
    交通手段
    観光バス 徒歩
    航空会社
    JAL
    利用旅行会社
    個別手配
    旅行の満足度
    5.0

    PR

    • ぶらぶら歩いていると、綺麗な芝生が広がる公園?を発見。<br />みんな芝生の上でのんびり過ごしています。

      ぶらぶら歩いていると、綺麗な芝生が広がる公園?を発見。
      みんな芝生の上でのんびり過ごしています。

    • ここから眺めるハーバー・ブリッジも素晴らしいです。

      イチオシ

      ここから眺めるハーバー・ブリッジも素晴らしいです。

    • 左側にオペラ・ハウスも見えます。<br /><br />ここの芝生に座っていたイケメン男性2人組に妹が声をかけて、<br />ハーバー・ブリッジを背景に写真を撮ってもらいました。<br />快く対応してくれて優しかったです。<br />

      左側にオペラ・ハウスも見えます。

      ここの芝生に座っていたイケメン男性2人組に妹が声をかけて、
      ハーバー・ブリッジを背景に写真を撮ってもらいました。
      快く対応してくれて優しかったです。

    • 続いて「Luna Park Sydney」(ルナ・パーク・シドニー)<br /><br />ハーバー・ブリッジ北側のたもとにあるノスタルジックな<br />雰囲気の遊園地。<br />

      続いて「Luna Park Sydney」(ルナ・パーク・シドニー)

      ハーバー・ブリッジ北側のたもとにあるノスタルジックな
      雰囲気の遊園地。

    • 巨大な不気味な顔が目印です。<br />何でこの顔にしたのでしょう…。

      巨大な不気味な顔が目印です。
      何でこの顔にしたのでしょう…。

    • でもメルボルンのルナ・パークよりはこちらの方が<br />まだ可愛いかな。

      でもメルボルンのルナ・パークよりはこちらの方が
      まだ可愛いかな。

    • 横顔も撮ってみたり。段々可愛く思えてきた自分がいます。

      横顔も撮ってみたり。段々可愛く思えてきた自分がいます。

    • シドニー湾を望む観覧車やレトロな回転木馬といった、<br />14のアトラクションがあるとのこと。<br />乗り物代はかかりますが、入園料は無料。

      シドニー湾を望む観覧車やレトロな回転木馬といった、
      14のアトラクションがあるとのこと。
      乗り物代はかかりますが、入園料は無料。

    • 小規模ですが、レトロな雰囲気や親しみやすさが<br />シドニーっ子に長く愛されているそうで結構人がいました。

      小規模ですが、レトロな雰囲気や親しみやすさが
      シドニーっ子に長く愛されているそうで結構人がいました。

    • ここからもハーバー・ブリッジを撮影。<br /><br /><br />

      ここからもハーバー・ブリッジを撮影。


    • フェリーに乗ってサーキュラー・キーへ戻ります。<br /><br />たくさん歩いて疲れていたので大して散策もせずに、<br />フェリーに乗ってしまったのですがまた来る機会があれば<br />ミルソンズ・ポイントや高級住宅地のキリビリを<br />のんびり歩いたりカフェに入ってみたいです。<br /><br />

      フェリーに乗ってサーキュラー・キーへ戻ります。

      たくさん歩いて疲れていたので大して散策もせずに、
      フェリーに乗ってしまったのですがまた来る機会があれば
      ミルソンズ・ポイントや高級住宅地のキリビリを
      のんびり歩いたりカフェに入ってみたいです。

    • またか!という感じですが、ハーバー・ブリッジと<br />オペラ・ハウスを一緒に撮ってみたり。

      イチオシ

      またか!という感じですが、ハーバー・ブリッジと
      オペラ・ハウスを一緒に撮ってみたり。

    • オペラ・ハウスは見るたびに撮ってしまいます。<br />時間帯や角度によって見え方が違うので、<br />何回でも撮りたくなってしまうのです。<br />

      オペラ・ハウスは見るたびに撮ってしまいます。
      時間帯や角度によって見え方が違うので、
      何回でも撮りたくなってしまうのです。

    • このフェリーに乗っていたスタッフの人が凄くいい人で、<br />デッキにいた妹と私に声をかけてくれて<br />オペラ・ハウスが背景になるように、妹との2ショットを<br />撮ってくれました。<br /><br />簡単な日本語が分かる人だったのか、写真を撮るときも<br />「ワン・ツー・スリー」ではなくて「いち・に・さん」と<br />言われて(しかも早口)びっくり。<br />でもこの時に撮ってもらった写真が、自分でいうのも<br />恥ずかしいのですが2人とも凄くいい笑顔をしていて。<br />本当に楽しくて幸せな時間だったんだろうなあって思います。<br />

      このフェリーに乗っていたスタッフの人が凄くいい人で、
      デッキにいた妹と私に声をかけてくれて
      オペラ・ハウスが背景になるように、妹との2ショットを
      撮ってくれました。

      簡単な日本語が分かる人だったのか、写真を撮るときも
      「ワン・ツー・スリー」ではなくて「いち・に・さん」と
      言われて(しかも早口)びっくり。
      でもこの時に撮ってもらった写真が、自分でいうのも
      恥ずかしいのですが2人とも凄くいい笑顔をしていて。
      本当に楽しくて幸せな時間だったんだろうなあって思います。

    • サーキュラー・キーに着いてからはウィンヤード駅に<br />入っているコールスに行きました。<br />夜には荷造りをする為、買い物を終わらせないといけないのです。<br />そして母と妹のお腹が空いたのと休憩も兼ねて、近くにあった<br />「Pie Face」(パイ・フェイス)へ。<br /><br />母が頼んだ「Steak&Mushroom」($5.50)

      サーキュラー・キーに着いてからはウィンヤード駅に
      入っているコールスに行きました。
      夜には荷造りをする為、買い物を終わらせないといけないのです。
      そして母と妹のお腹が空いたのと休憩も兼ねて、近くにあった
      「Pie Face」(パイ・フェイス)へ。

      母が頼んだ「Steak&Mushroom」($5.50)

    • 妹が頼んだ「Bacon&Cheese」($5.50)<br /><br />両方とも美味しかったみたいです。<br />私はお腹が空いていなかったので頼みませんでした。<br /><br />そしてウィンヤード駅で「The Card King」というお店を発見。<br />ここはオシャレで可愛かったり、ユニークなデザインのカードが<br />たくさん売っています。<br />他にもギフトバッグやギフトボックス、ちょっとした雑貨も<br />置いてあって、お土産・プレゼントやラッピングに役立ちそうな<br />グッズがいっぱい。<br />お土産を買ったはいいものの、そのお土産を入れる可愛い紙袋を<br />欲しがっていた母はここでオシャレな紙袋が買えて<br />喜んでいました。<br />

      妹が頼んだ「Bacon&Cheese」($5.50)

      両方とも美味しかったみたいです。
      私はお腹が空いていなかったので頼みませんでした。

      そしてウィンヤード駅で「The Card King」というお店を発見。
      ここはオシャレで可愛かったり、ユニークなデザインのカードが
      たくさん売っています。
      他にもギフトバッグやギフトボックス、ちょっとした雑貨も
      置いてあって、お土産・プレゼントやラッピングに役立ちそうな
      グッズがいっぱい。
      お土産を買ったはいいものの、そのお土産を入れる可愛い紙袋を
      欲しがっていた母はここでオシャレな紙袋が買えて
      喜んでいました。

    • ウィンヤード駅の「The Card King」を出た後は、<br />デパートで買い物がしたいという妹の付き添いで<br />「Westfield Sydney」(ウェストフィールド・シドニー)へ<br />行きました。<br />この頃から足腰が痛くなってきてしまったので、<br />私はデパート内の椅子に座って休んでました。<br />シドニーはデパートも外もベンチが多くて、ちょっと疲れた時に<br />すぐに座ることができて助かりました。<br /><br />そしてホテルに戻って荷物の整理や休憩。<br />母と妹はまだ元気なようで、再度買い物へ行くとのこと。<br />私は疲れてしまったのでホテルで1、2時間眠ることにしました。<br /><br />2時間ほど眠ると体がすっきり!<br />まだ母と妹は帰ってきていませんでした。<br />すっかり元気になったので、一人でロックスの散策と<br />カフェへ行くことに。<br /><br />ホテルを出て裏道を通ります。

      ウィンヤード駅の「The Card King」を出た後は、
      デパートで買い物がしたいという妹の付き添いで
      「Westfield Sydney」(ウェストフィールド・シドニー)へ
      行きました。
      この頃から足腰が痛くなってきてしまったので、
      私はデパート内の椅子に座って休んでました。
      シドニーはデパートも外もベンチが多くて、ちょっと疲れた時に
      すぐに座ることができて助かりました。

      そしてホテルに戻って荷物の整理や休憩。
      母と妹はまだ元気なようで、再度買い物へ行くとのこと。
      私は疲れてしまったのでホテルで1、2時間眠ることにしました。

      2時間ほど眠ると体がすっきり!
      まだ母と妹は帰ってきていませんでした。
      すっかり元気になったので、一人でロックスの散策と
      カフェへ行くことに。

      ホテルを出て裏道を通ります。

    • 昔の面影が残る細長い路地。<br />

      昔の面影が残る細長い路地。

    • 路地を通った時にカップルが熱い抱擁を交わしていて<br />気まずい…と思いつつ、凄く絵になる2人で素敵でした。

      路地を通った時にカップルが熱い抱擁を交わしていて
      気まずい…と思いつつ、凄く絵になる2人で素敵でした。

    • まずは「First Impression」(ファースト・インプレッション)<br /><br />Playfair Street(プレイフェア・ストリート)の北側にある<br />入植記念碑。

      まずは「First Impression」(ファースト・インプレッション)

      Playfair Street(プレイフェア・ストリート)の北側にある
      入植記念碑。

    • 鎖に繋がれた囚人、兵士、自由移民の姿が3面に刻まれた、<br />1979年制作のパブリックアート。

      鎖に繋がれた囚人、兵士、自由移民の姿が3面に刻まれた、
      1979年制作のパブリックアート。

    • 記念撮影スポットにもなっているようです。

      記念撮影スポットにもなっているようです。

    • ロックスはサーキュラー・キーからハーバー・ブリッジの<br />付け根に広がるエリアで、シドニー最初の入植が行われた<br />歴史ある場所なのだそう。

      ロックスはサーキュラー・キーからハーバー・ブリッジの
      付け根に広がるエリアで、シドニー最初の入植が行われた
      歴史ある場所なのだそう。

    • レンガ造りの建物が好きなので、通るたびに写真を<br />撮ってしまいます。

      レンガ造りの建物が好きなので、通るたびに写真を
      撮ってしまいます。

    • 犬の像発見。<br /><br />ロックスは開拓時代の面影を感じられて、<br />歩くのがとても楽しいエリアでした。<br />レンガ造りの古い建物が並んだり、<br />迷路のような細長い路地があったり。<br />雰囲気のいいカフェもあるので疲れたら休憩もできるし、<br />散策にオススメです。<br />

      犬の像発見。

      ロックスは開拓時代の面影を感じられて、
      歩くのがとても楽しいエリアでした。
      レンガ造りの古い建物が並んだり、
      迷路のような細長い路地があったり。
      雰囲気のいいカフェもあるので疲れたら休憩もできるし、
      散策にオススメです。

    • 「Argyle Cut」(アーガイル・カット)<br /><br />午前中にも訪れたトンネルですが、また来てしまいました。<br />流刑者達が硬い砂岩をハンマーとノミだけで掘り進め、<br />ここから切り出された土や岩石はサーキュラー・キーの<br />埋め立てに使われたとのこと。<br />今もノミの跡が残っていて、映画「マトリックス」<br />(1999年)の撮影にも使われました。<br />

      「Argyle Cut」(アーガイル・カット)

      午前中にも訪れたトンネルですが、また来てしまいました。
      流刑者達が硬い砂岩をハンマーとノミだけで掘り進め、
      ここから切り出された土や岩石はサーキュラー・キーの
      埋め立てに使われたとのこと。
      今もノミの跡が残っていて、映画「マトリックス」
      (1999年)の撮影にも使われました。

    • 続いては「Foundation Park」<br />(ファウンデーション・パーク)へ向かいます。<br />ガイドブック「地球の歩き方」に載っていて<br />ちょっと気になっていました。<br />アーガイル・カットの手前の右側の細い階段を上ります。

      続いては「Foundation Park」
      (ファウンデーション・パーク)へ向かいます。
      ガイドブック「地球の歩き方」に載っていて
      ちょっと気になっていました。
      アーガイル・カットの手前の右側の細い階段を上ります。

    • 「Foundation Park」(ファウンデーション・パーク)<br /><br />Playfair Street(プレイフェア・ストリート)の裏側にある、<br />1870年代のテラスハウスの跡地が残された公園。

      「Foundation Park」(ファウンデーション・パーク)

      Playfair Street(プレイフェア・ストリート)の裏側にある、
      1870年代のテラスハウスの跡地が残された公園。

    • 当時の家具を模したアート作品も配置されています。<br />

      当時の家具を模したアート作品も配置されています。

    • 私以外に日本人?らしき男性観光客が1人いただけで、<br />静かな公園でした。<br />有名な観光スポット!というわけでもなさそうですし、<br />偶然たどり着くのも難しそうなので<br />あまり観光客は訪れないのかもしれません。<br />

      私以外に日本人?らしき男性観光客が1人いただけで、
      静かな公園でした。
      有名な観光スポット!というわけでもなさそうですし、
      偶然たどり着くのも難しそうなので
      あまり観光客は訪れないのかもしれません。

    • 続いては「Kendall Lane」(ケンダル・レーン)という<br />路地へ。<br />

      続いては「Kendall Lane」(ケンダル・レーン)という
      路地へ。

    • この路地にあるロックス・センターの向かいに、<br />ロックスの移り変わりがひとめで分かるという<br />ミューラル(壁画)があります。

      この路地にあるロックス・センターの向かいに、
      ロックスの移り変わりがひとめで分かるという
      ミューラル(壁画)があります。

    • そしてサーキュラー・キーへ。<br />青い映像が綺麗でつい撮ってしまいました。

      そしてサーキュラー・キーへ。
      青い映像が綺麗でつい撮ってしまいました。

    • ビルの明かりが綺麗です。<br />シドニーはレトロな建造物と、高層ビルが並ぶ近代的な<br />街並みが上手く融合していると思います。

      ビルの明かりが綺麗です。
      シドニーはレトロな建造物と、高層ビルが並ぶ近代的な
      街並みが上手く融合していると思います。

    • だいぶ暗くなってきました。<br />続いては「Cadman&#x27;s Cottage」(カドマンズ・コテージ)<br />

      だいぶ暗くなってきました。
      続いては「Cadman's Cottage」(カドマンズ・コテージ)

    • 1816年に建てられた、シドニー最古の住居。<br />馬泥棒の罪で流刑となっていた艇長ジョン・カドマンが<br />住んでいた家だそうです。<br />現在は中には入れないみたいです。

      1816年に建てられた、シドニー最古の住居。
      馬泥棒の罪で流刑となっていた艇長ジョン・カドマンが
      住んでいた家だそうです。
      現在は中には入れないみたいです。

    • 「Museum of Contemporary Art(MCA)」<br />(現代美術館)<br /><br />初日に撮ったものとは違う、隣の建物を撮影。<br />常に世界の旬な現代作家の作品を展示し、3フロアにわたって<br />企画展が見られるとのこと。<br />増築して展示面積が広くなったそうです。

      「Museum of Contemporary Art(MCA)」
      (現代美術館)

      初日に撮ったものとは違う、隣の建物を撮影。
      常に世界の旬な現代作家の作品を展示し、3フロアにわたって
      企画展が見られるとのこと。
      増築して展示面積が広くなったそうです。

    • オペラ・ハウスやハーバー・ブリッジを眺めていると、<br />もう今日で終わりかあ…と悲しくなってしまいました。<br />帰りたくないです。

      オペラ・ハウスやハーバー・ブリッジを眺めていると、
      もう今日で終わりかあ…と悲しくなってしまいました。
      帰りたくないです。

    • 2度目のシドニーも本当に楽しかったです。<br />またいつかシドニーに来られたらいいなあと心から思います。<br />

      2度目のシドニーも本当に楽しかったです。
      またいつかシドニーに来られたらいいなあと心から思います。

    • 歩き疲れて喉も乾いたので休憩も兼ねてカフェへ行きました。<br />気になっていた「Guylian Belgian Chocolate Cafe」<br />(ギリアン・ベルジアン・ チョコレート・カフェ)へ。<br />迎えてくれた女性店員さんがめちゃくちゃ美人でした。<br />人気のカフェなようで店内は結構混んでいましたが、<br />座れてよかったです。<br />ショーケースにはパンやケーキがずらりと並んでいて美味しそう。<br /><br />「Raw Cacao, Banana and Coconut Smoothie」($12.50)<br />メニューにこの飲み物の写真が大きく載っていて<br />美味しそうだったので、注文してみました。<br />バナナとチョコとココナッツのシェイクで、<br />チョコが甘すぎずバナナの味がしっかりと感じられます。<br />ココナッツの食感もアクセントになっていて美味しかったです。<br />でももっとチョコレートの甘みや香りをしっかりと堪能できる<br />飲み物にすればよかったかも。<br /><br />店員さんの感じも良かったですし、とにかく美人でうっとり。<br />場所も分かりやすいので、気軽に利用できると思います。<br />ご馳走様でした。<br /><br />ここでホテルに戻りましたが、母と妹はまだ帰ってきていません。<br />お腹もすいたので何か買いに行こうと、また一人でぶらぶら。<br />暗いし一人ということもあってあまり遠くへは<br />行きたくなかったので、ロックスにある<br />「Ribs and Burgers」(リブス&バーガーズ)という<br />ハンバーガー屋さんでテイクアウトすることに。

      歩き疲れて喉も乾いたので休憩も兼ねてカフェへ行きました。
      気になっていた「Guylian Belgian Chocolate Cafe」
      (ギリアン・ベルジアン・ チョコレート・カフェ)へ。
      迎えてくれた女性店員さんがめちゃくちゃ美人でした。
      人気のカフェなようで店内は結構混んでいましたが、
      座れてよかったです。
      ショーケースにはパンやケーキがずらりと並んでいて美味しそう。

      「Raw Cacao, Banana and Coconut Smoothie」($12.50)
      メニューにこの飲み物の写真が大きく載っていて
      美味しそうだったので、注文してみました。
      バナナとチョコとココナッツのシェイクで、
      チョコが甘すぎずバナナの味がしっかりと感じられます。
      ココナッツの食感もアクセントになっていて美味しかったです。
      でももっとチョコレートの甘みや香りをしっかりと堪能できる
      飲み物にすればよかったかも。

      店員さんの感じも良かったですし、とにかく美人でうっとり。
      場所も分かりやすいので、気軽に利用できると思います。
      ご馳走様でした。

      ここでホテルに戻りましたが、母と妹はまだ帰ってきていません。
      お腹もすいたので何か買いに行こうと、また一人でぶらぶら。
      暗いし一人ということもあってあまり遠くへは
      行きたくなかったので、ロックスにある
      「Ribs and Burgers」(リブス&バーガーズ)という
      ハンバーガー屋さんでテイクアウトすることに。

    • 注文を受けてから作っているようなのですが、それにしても<br />テイクアウトのお客さんは前に1組だけで<br />私が注文した数も多くないのに、何故だか物凄く待たされて<br />不安になってしまいました。<br />でもやっと商品を渡されたときに「待たせてごめんね」<br />みたいに言ってくれたのでまあいいかと。<br />店員さんが元気で楽しそうに働いていたので、<br />待っている間もその姿を見ているのが楽しかったです。<br /><br />リブス&バーガーズで購入したもの。<br />パッケージもオシャレで可愛いです。<br />お店を出たら妹がいてびっくり!<br />ハンバーガー屋さんにいることは伝えてあったので、迎えに来てくれたみたいです。<br />妹もお腹が空いているのですが、テイクアウトできるようないいお店が見つからなかったので<br />結局「HUNGRY JACK&#x27;S」 (ハングリー・ジャックス)という、これまたハンバーガー屋さんに寄って<br />ホテルへ戻りました。

      注文を受けてから作っているようなのですが、それにしても
      テイクアウトのお客さんは前に1組だけで
      私が注文した数も多くないのに、何故だか物凄く待たされて
      不安になってしまいました。
      でもやっと商品を渡されたときに「待たせてごめんね」
      みたいに言ってくれたのでまあいいかと。
      店員さんが元気で楽しそうに働いていたので、
      待っている間もその姿を見ているのが楽しかったです。

      リブス&バーガーズで購入したもの。
      パッケージもオシャレで可愛いです。
      お店を出たら妹がいてびっくり!
      ハンバーガー屋さんにいることは伝えてあったので、迎えに来てくれたみたいです。
      妹もお腹が空いているのですが、テイクアウトできるようないいお店が見つからなかったので
      結局「HUNGRY JACK'S」 (ハングリー・ジャックス)という、これまたハンバーガー屋さんに寄って
      ホテルへ戻りました。

    • 「THE BACON &amp; CHEESE」($14.50)<br /><br />ビーフパティ+ベーコン+チーズ+レタス+トマト+<br />オニオン+ピクルスにソースが入ったハンバーガー。<br />パティはやや硬めで適度に歯応えがあって旨みたっぷり。<br />野菜はシャキシャキで食感が良くてとても美味しいです。<br />バランスの良い美味しいハンバーガーでしたが、<br />食べるまでに時間が経ってしまったのが残念。<br />一応部屋にあったレンジで温めましたが、出来立てだったら<br />もっと美味しかったことだろうと思います。

      「THE BACON & CHEESE」($14.50)

      ビーフパティ+ベーコン+チーズ+レタス+トマト+
      オニオン+ピクルスにソースが入ったハンバーガー。
      パティはやや硬めで適度に歯応えがあって旨みたっぷり。
      野菜はシャキシャキで食感が良くてとても美味しいです。
      バランスの良い美味しいハンバーガーでしたが、
      食べるまでに時間が経ってしまったのが残念。
      一応部屋にあったレンジで温めましたが、出来立てだったら
      もっと美味しかったことだろうと思います。

    • 「FAMOUS CHIPS(Small)」($4.00)<br /><br />このポテトも最高の美味しさ。<br />外はサクサクカリカリ、中はほくほくで好みの食感。<br />ケチャップも付いてきましたが、味付けがされているのか<br />ケチャップは不要でした。<br />食感もいいし味もしっかりしているし、美味しいポテトでした。<br />

      「FAMOUS CHIPS(Small)」($4.00)

      このポテトも最高の美味しさ。
      外はサクサクカリカリ、中はほくほくで好みの食感。
      ケチャップも付いてきましたが、味付けがされているのか
      ケチャップは不要でした。
      食感もいいし味もしっかりしているし、美味しいポテトでした。

    • 「THICK SHAKE(MILO)」($8.00)<br /><br />ハンバーガーもポテトも美味しかったけれど、<br />このシェイクも凄く美味しいのでオススメ。<br />帰ってきてから知りましたが、外国では「マイロ」と<br />読むみたいです。<br />日本の感覚で「ミロ」と読んで注文してしまいましたが、<br />通じてよかったです。<br /><br />出来立てを食べられなかったのは残念でしたが、<br />部屋にレンジがあってよかったです。<br />店内の雰囲気も良かったのと、今回は食べられなかった<br />スペアリブも気になるのでまたいつか行ってみたいです。<br />ご馳走様でした。<br /><br />この後はお風呂を済ませて、「帰りたくない」<br />「シドニーに住みたい」と言いながら荷造りを終えて就寝。<br />朝の5時半にはチェックアウトをしないといけないので、<br />翌日は早起きです。

      「THICK SHAKE(MILO)」($8.00)

      ハンバーガーもポテトも美味しかったけれど、
      このシェイクも凄く美味しいのでオススメ。
      帰ってきてから知りましたが、外国では「マイロ」と
      読むみたいです。
      日本の感覚で「ミロ」と読んで注文してしまいましたが、
      通じてよかったです。

      出来立てを食べられなかったのは残念でしたが、
      部屋にレンジがあってよかったです。
      店内の雰囲気も良かったのと、今回は食べられなかった
      スペアリブも気になるのでまたいつか行ってみたいです。
      ご馳走様でした。

      この後はお風呂を済ませて、「帰りたくない」
      「シドニーに住みたい」と言いながら荷造りを終えて就寝。
      朝の5時半にはチェックアウトをしないといけないので、
      翌日は早起きです。

    • 最終日は早起き。<br />というのもAM5時45分にホテル前で送迎ドライバーさんと<br />待ち合わせなのでそれに間に合うようにチェックアウトを<br />済まさないといけないのです。<br />でもただ帰るのはつまらないので、せっかくなら早朝の<br />オペラ・ハウスを見に行こう!ということで、<br />5時20分にはチェックアウトをして急いで<br />オペラ・ハウスへ向かいます。これが大正解。<br />素晴らしい景色を見られました。<br /><br />ホテルを出たら目の前の通りを渡って階段を下ります。<br />(写真は下りた後に撮ったものです)

      最終日は早起き。
      というのもAM5時45分にホテル前で送迎ドライバーさんと
      待ち合わせなのでそれに間に合うようにチェックアウトを
      済まさないといけないのです。
      でもただ帰るのはつまらないので、せっかくなら早朝の
      オペラ・ハウスを見に行こう!ということで、
      5時20分にはチェックアウトをして急いで
      オペラ・ハウスへ向かいます。これが大正解。
      素晴らしい景色を見られました。

      ホテルを出たら目の前の通りを渡って階段を下ります。
      (写真は下りた後に撮ったものです)

    • 下りるとショッピングエリア。<br />この辺りは「Nurses Walk」(ナースズ・ウォーク)<br />というみたいです。

      下りるとショッピングエリア。
      この辺りは「Nurses Walk」(ナースズ・ウォーク)
      というみたいです。

    • 最初に病院を設けた場所で、看護師は囚人から<br />選ばれたそうです。<br />新たな移民団が来た時に簡易病院が増設。<br />シドニー病院に移転するまではこのエリアが病院<br />だったとのこと。<br />今はショッピングエリアになっています。<br />

      最初に病院を設けた場所で、看護師は囚人から
      選ばれたそうです。
      新たな移民団が来た時に簡易病院が増設。
      シドニー病院に移転するまではこのエリアが病院
      だったとのこと。
      今はショッピングエリアになっています。

    • サーキュラー・キーに到着!何だか幻想的。

      サーキュラー・キーに到着!何だか幻想的。

    • そしてオペラ・ハウス。<br />朝焼けが綺麗でずっと眺めていたくなる美しさ。<br />早朝の帰国だからこそ撮ることができた写真。

      イチオシ

      そしてオペラ・ハウス。
      朝焼けが綺麗でずっと眺めていたくなる美しさ。
      早朝の帰国だからこそ撮ることができた写真。

    • ハーバー・ブリッジも写真に撮ります。<br />歩いて渡ったのが楽しかったなあとしみじみ。

      ハーバー・ブリッジも写真に撮ります。
      歩いて渡ったのが楽しかったなあとしみじみ。

    • サーキュラー・キーのビル群。<br /><br />

      サーキュラー・キーのビル群。

    • ロックスの街並みを最後に撮影。

      ロックスの街並みを最後に撮影。

    • 2度目のシドニーでしたが、1度目と同じくらい…<br />もしかしたらそれ以上に楽しかったかも。<br />またいつかここに帰ってきたいです。<br />

      2度目のシドニーでしたが、1度目と同じくらい…
      もしかしたらそれ以上に楽しかったかも。
      またいつかここに帰ってきたいです。

    • ホテルに戻って送迎ドライバーさんと合流して、<br />空港へ向かいます。<br />カウンターでチェックイン後は、早朝で眠いこともあり<br />のんびりと過ごしました。<br /><br />搭乗時間が迫ってきました。外を見てみるとなんと雨。<br />滞在中は天気に恵まれて本当によかったです。

      ホテルに戻って送迎ドライバーさんと合流して、
      空港へ向かいます。
      カウンターでチェックイン後は、早朝で眠いこともあり
      のんびりと過ごしました。

      搭乗時間が迫ってきました。外を見てみるとなんと雨。
      滞在中は天気に恵まれて本当によかったです。

    • シドニーAM8時15分発、日本航空772便に乗り成田へ<br />向かいます。エコノミーです。

      シドニーAM8時15分発、日本航空772便に乗り成田へ
      向かいます。エコノミーです。

    • 機内から撮った外の様子。雨が本格的に降っているようです。<br />今日が帰国日でよかった。

      機内から撮った外の様子。雨が本格的に降っているようです。
      今日が帰国日でよかった。

    • 出発しました。雲が綺麗。<br />

      出発しました。雲が綺麗。

    • 飲み物とおつまみのあられ。

      飲み物とおつまみのあられ。

    • 1度目の機内食。<br />メニューを持ち帰ってきたつもりなのですが見当たらず…。<br />なので名称が分かりません。<br />「鶏そぼろ」と何かから選べたのですが、忘れました。<br />鶏そぼろを選択。<br />内容は、鶏そぼろ・サラダ・ローストビーフ・うどん・<br />クラッカー・チョコレートケーキです。<br /><br />鶏そぼろはちゃんと温かかったです。<br />弾力がありほんのり塩気を感じるひき肉と、<br />甘くて柔らかい卵が美味しかったです。<br />サラダはバルサミコ酢のドレッシングが付いてきました。<br />野菜がシャキシャキしていて普通に美味しい。<br />楽しみだったうどんは麺の食感がイマイチで残念。<br />でも何だかホッとしました。<br />ローストビーフは辛かった印象。<br />チョコレートケーキは濃厚で甘くて美味しかったです。

      1度目の機内食。
      メニューを持ち帰ってきたつもりなのですが見当たらず…。
      なので名称が分かりません。
      「鶏そぼろ」と何かから選べたのですが、忘れました。
      鶏そぼろを選択。
      内容は、鶏そぼろ・サラダ・ローストビーフ・うどん・
      クラッカー・チョコレートケーキです。

      鶏そぼろはちゃんと温かかったです。
      弾力がありほんのり塩気を感じるひき肉と、
      甘くて柔らかい卵が美味しかったです。
      サラダはバルサミコ酢のドレッシングが付いてきました。
      野菜がシャキシャキしていて普通に美味しい。
      楽しみだったうどんは麺の食感がイマイチで残念。
      でも何だかホッとしました。
      ローストビーフは辛かった印象。
      チョコレートケーキは濃厚で甘くて美味しかったです。

    • 到着前、2度目の機内食。<br />ほうれん草のキッシュ・サラダ・フルーツ・TimTamです。<br /><br />キッシュは厚みがあって柔らかい食感。<br />ぬるかったのがちょっと残念。<br />不味くないですし、普通に食べられる味なのですが、<br />個人的にはもう少し味が濃い方が好みでした。<br />サラダは味付けが酸っぱすぎてあまり好みではなかったです。<br />フルーツはひんやりさっぱりで普通に美味しいです。<br />そして大好きなTimTam!さくさくしていて甘くて<br />美味しかったです。<br />帰りの機内食で一番美味しかったのはTimTamでした…。<br /><br />眠かったので機内ではほとんど寝ていました。<br />日本時間PM17時05分に成田へ無事に到着。<br />こうしてシドニー旅行は終了。<br />4年ぶり2度目のシドニーは最高の旅となりました。<br />最初のシドニーが物凄く楽しかったので、<br />2度目も楽しめるのかどうかちょっと不安があったのですが<br />もう現地に着いたら楽しくて楽しくて。<br />寧ろ最初よりも楽しかったんじゃないか!?<br />というぐらいに、楽しくて幸せで充実した旅となりました。<br /><br />個人手配で行く海外も初めてでしたし、<br />アパートメントホテルの宿泊も初めてでいい経験に<br />なりました。<br />ボンダイ・ビーチも、カジノも、ハーバー・ブリッジを<br />歩いて渡ったことも、どれも素晴らしくて楽しい思い出と<br />なりました。<br />「1度目のシドニー旅行ではできなかったことを体験した」<br />ということが我が家にとっては凄く大きかったんだと<br />思います。またいつかシドニーへ行きたいです。

      到着前、2度目の機内食。
      ほうれん草のキッシュ・サラダ・フルーツ・TimTamです。

      キッシュは厚みがあって柔らかい食感。
      ぬるかったのがちょっと残念。
      不味くないですし、普通に食べられる味なのですが、
      個人的にはもう少し味が濃い方が好みでした。
      サラダは味付けが酸っぱすぎてあまり好みではなかったです。
      フルーツはひんやりさっぱりで普通に美味しいです。
      そして大好きなTimTam!さくさくしていて甘くて
      美味しかったです。
      帰りの機内食で一番美味しかったのはTimTamでした…。

      眠かったので機内ではほとんど寝ていました。
      日本時間PM17時05分に成田へ無事に到着。
      こうしてシドニー旅行は終了。
      4年ぶり2度目のシドニーは最高の旅となりました。
      最初のシドニーが物凄く楽しかったので、
      2度目も楽しめるのかどうかちょっと不安があったのですが
      もう現地に着いたら楽しくて楽しくて。
      寧ろ最初よりも楽しかったんじゃないか!?
      というぐらいに、楽しくて幸せで充実した旅となりました。

      個人手配で行く海外も初めてでしたし、
      アパートメントホテルの宿泊も初めてでいい経験に
      なりました。
      ボンダイ・ビーチも、カジノも、ハーバー・ブリッジを
      歩いて渡ったことも、どれも素晴らしくて楽しい思い出と
      なりました。
      「1度目のシドニー旅行ではできなかったことを体験した」
      ということが我が家にとっては凄く大きかったんだと
      思います。またいつかシドニーへ行きたいです。

    • ここからは番外編としてシドニーで購入したお土産を<br />紹介します。<br />今回も大量のお菓子を買い込んでしまいました。<br />そしてどれも見事に当たりでした。<br /><br />コールスやウールワースといったスーパーで買いましたが、<br />TimTamのダークチョコレートだけはスーパーでも売り切れ<br />だったので、ホテル近くにあったコンビニで買いました。<br />値段はスーパーよりもはるかに高かったのですが、<br />どうしても食べたくて買ってしまいました…。<br /><br />写真上段の中央から時計回りに紹介します。<br />まずは「PODS」のマーズ。サクサクカリカリな軽い食感の<br />クッキーにチョコレートとキャラメルソース?が<br />入っています。1口サイズなので食べやすいです。<br />美味しかったのですが、他のお菓子が美味しすぎて<br />あまり印象に残らず。<br /><br />「DairyMilk」の板チョコ。ミルクとオレオ味です。<br />青紫のパッケージが綺麗。<br />日本の板チョコよりも厚みがあって甘みもしっかり強め。<br />チョコレート大好きな私はとても美味しくいただきましたが、<br />甘いものが苦手な人には甘すぎるかも。<br /><br />続いてはポテトチップス2種類。<br />まずは「RED ROCK DELI」のハニーソイチキン味。<br />これ美味しいです!甘じょっぱい味と言えばいいのか、<br />一度食べたら止まらなくなる危険な美味しさ。<br />ほんのり甘みを感じられて凄く美味しいです。<br />大量に買ってくればよかった…。<br />そして「SMITH&#x27;S」のオリジナル。<br />これも間違いない美味しさ。波形のポテトチップスで<br />塩がしっかりと効いていてざくざくな食感がたまりません。<br />スーパーでは、普通サイズを1つ買うよりも小さいサイズ<br />2つを買った方が安かったです。<br /><br />オーストラリア土産定番の「TimTam」も<br />オリジナルとダークチョコレートの2種類購入。<br />この「Bites」という商品は個包装なうえに、<br />小さめサイズなので食べやすいのが嬉しいです。<br />サクサクとした食感が最高でとても美味しいです。<br />個人的にはダークチョコレートの方が甘さが控えめで好み。<br /><br />そして最初のシドニー旅行でも買った<br />「ARNOTT’S」のスコッチフィンガー。<br />これも本当に美味しくて大好き。オススメの一品です。<br />サクサクのビスケットとチョコの甘みが何とも絶妙で、<br />妹も「美味しい!」と絶賛。<br />チョコレートは裏側にしかついていないので甘くなりすぎず、<br />本当に美味しいです。<br /><br />最後はイタリアのメーカーですが「Loacker」の<br />トルティーナ・ダーク。<br />甘すぎないダークチョコレートとウエハースのサクサクな<br />食感が絶妙でこれも凄く美味しいです。<br /><br />個人的には、下記のお菓子がおすすめです。<br />(Loackerもここに入れたいぐらい美味しかったのですが、<br />イタリアなので除外しました)<br />☆「RED ROCK DELI」<br />☆「SMITH&#x27;S」<br />☆「TimTam Bites」のダークチョコレート<br />☆「ARNOTT’S」のスコッチフィンガー

      ここからは番外編としてシドニーで購入したお土産を
      紹介します。
      今回も大量のお菓子を買い込んでしまいました。
      そしてどれも見事に当たりでした。

      コールスやウールワースといったスーパーで買いましたが、
      TimTamのダークチョコレートだけはスーパーでも売り切れ
      だったので、ホテル近くにあったコンビニで買いました。
      値段はスーパーよりもはるかに高かったのですが、
      どうしても食べたくて買ってしまいました…。

      写真上段の中央から時計回りに紹介します。
      まずは「PODS」のマーズ。サクサクカリカリな軽い食感の
      クッキーにチョコレートとキャラメルソース?が
      入っています。1口サイズなので食べやすいです。
      美味しかったのですが、他のお菓子が美味しすぎて
      あまり印象に残らず。

      「DairyMilk」の板チョコ。ミルクとオレオ味です。
      青紫のパッケージが綺麗。
      日本の板チョコよりも厚みがあって甘みもしっかり強め。
      チョコレート大好きな私はとても美味しくいただきましたが、
      甘いものが苦手な人には甘すぎるかも。

      続いてはポテトチップス2種類。
      まずは「RED ROCK DELI」のハニーソイチキン味。
      これ美味しいです!甘じょっぱい味と言えばいいのか、
      一度食べたら止まらなくなる危険な美味しさ。
      ほんのり甘みを感じられて凄く美味しいです。
      大量に買ってくればよかった…。
      そして「SMITH'S」のオリジナル。
      これも間違いない美味しさ。波形のポテトチップスで
      塩がしっかりと効いていてざくざくな食感がたまりません。
      スーパーでは、普通サイズを1つ買うよりも小さいサイズ
      2つを買った方が安かったです。

      オーストラリア土産定番の「TimTam」も
      オリジナルとダークチョコレートの2種類購入。
      この「Bites」という商品は個包装なうえに、
      小さめサイズなので食べやすいのが嬉しいです。
      サクサクとした食感が最高でとても美味しいです。
      個人的にはダークチョコレートの方が甘さが控えめで好み。

      そして最初のシドニー旅行でも買った
      「ARNOTT’S」のスコッチフィンガー。
      これも本当に美味しくて大好き。オススメの一品です。
      サクサクのビスケットとチョコの甘みが何とも絶妙で、
      妹も「美味しい!」と絶賛。
      チョコレートは裏側にしかついていないので甘くなりすぎず、
      本当に美味しいです。

      最後はイタリアのメーカーですが「Loacker」の
      トルティーナ・ダーク。
      甘すぎないダークチョコレートとウエハースのサクサクな
      食感が絶妙でこれも凄く美味しいです。

      個人的には、下記のお菓子がおすすめです。
      (Loackerもここに入れたいぐらい美味しかったのですが、
      イタリアなので除外しました)
      ☆「RED ROCK DELI」
      ☆「SMITH'S」
      ☆「TimTam Bites」のダークチョコレート
      ☆「ARNOTT’S」のスコッチフィンガー

    この旅行記のタグ

      15いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント (2)

      開く

      閉じる

      • Arijuさん 2018/02/06 08:31:06
        RED ROCK DELI
        こんにちはー!​体験記楽しく読ませていただきました​。
        シドニー在住なのですが、私もこのポテトチップス大好きです。
        (太るのであんまり食べませんが。。。)
        最近でたトリュフ味がおいしいのでまた来ることがあればぜひ
        買ってみてください!​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

        syoku2

        syoku2さんからの返信 2018/02/10 10:24:27
        Re: RED ROCK DELI
        Arijuさん

        こんにちは。
        つたない旅行記をご覧くださりありがとうございました!
        シドニー在住なのですね!羨ましいです~!
        RED ROCK DELIはこのシドニー旅行をきっかけに
        初めて食べたのですがとっても美味しかったです。
        やみつきになる味ですよね~。
        トリュフ味気になります…!またシドニーやオーストラリアに
        行く機会があったら是非とも購入したいと思います。
        素敵な情報をありがとうございました!

      syoku2さんのトラベラーページ

      ピックアップ特集

      オーストラリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

      フォートラベル GLOBAL WiFiなら
      オーストラリア最安 410円/日~

      • 空港で受取・返却可能
      • お得なポイントがたまる

      オーストラリアの料金プランを見る

      フォートラベル公式LINE@

      おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
      QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

      \その他の公式SNSはこちら/

      シドニー(オーストラリア) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集