水前寺公園周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
高校の修学旅行以来、四十二年ぶりに熊本に来ました。修学旅行では阿蘇の草千里に行ったのが記憶に残っているのですが、今日は水前寺公園を中心として巡ってきました。細川家の造った庭園を元として、後楽園や兼六園、偕楽園という名庭園と並ぶほどの名園と言えましょう。

高校の修学旅行以来、四十二年ぶりの熊本

90いいね!

2018/02/02 - 2018/02/04

5位(同エリア107件中)

0

20

高校の修学旅行以来、四十二年ぶりに熊本に来ました。修学旅行では阿蘇の草千里に行ったのが記憶に残っているのですが、今日は水前寺公園を中心として巡ってきました。細川家の造った庭園を元として、後楽園や兼六園、偕楽園という名庭園と並ぶほどの名園と言えましょう。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.0
グルメ
4.0
交通
3.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
ANAグループ
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)
利用旅行会社
ANAセールス

PR

  • まずは伊丹から空路で阿蘇熊本空港に到着。

    まずは伊丹から空路で阿蘇熊本空港に到着。

  • バスで熊本駅に移動しました。二十キロの区間が、一時間かかります

    バスで熊本駅に移動しました。二十キロの区間が、一時間かかります

  • そして市電で水前寺公園に赴きます。その間、およそ二十分

    そして市電で水前寺公園に赴きます。その間、およそ二十分

  • 市電の駅。豊肥線の新水前寺駅からですと、十五分ほど歩くことになるでしょう

    市電の駅。豊肥線の新水前寺駅からですと、十五分ほど歩くことになるでしょう

  • 市電の駅から近い入り口と反対側には、漱石先生の旧居が公開されています。水前寺公園の隣にありながら、ご存じない方も多いのではないでしょうか

    市電の駅から近い入り口と反対側には、漱石先生の旧居が公開されています。水前寺公園の隣にありながら、ご存じない方も多いのではないでしょうか

  • 漱石先生の旧居、よく保存されていて「往時もかくや」という状態でした

    漱石先生の旧居、よく保存されていて「往時もかくや」という状態でした

  • 昔ながらの家というのは、こういう造りでしたねぇ

    昔ながらの家というのは、こういう造りでしたねぇ

  • 漱石先生の旧居は、水前寺公園に隣接しています

    漱石先生の旧居は、水前寺公園に隣接しています

  • 二つある入り口の小さな方から入りました。午後四時前でした。

    二つある入り口の小さな方から入りました。午後四時前でした。

  • まずは大きな築山が目に入ってきました

    まずは大きな築山が目に入ってきました

  • そこもかしこも、樹齢何百年という巨木に囲まれています

    そこもかしこも、樹齢何百年という巨木に囲まれています

  • 観ていても飽きない風景

    観ていても飽きない風景

  • 惚れ惚れするような樹勢

    惚れ惚れするような樹勢

  • どこから観ても、絵になる風景ですね

    どこから観ても、絵になる風景ですね

  • やがて、池が見えてきます。これも広い池です。池泉回遊式の庭ですね

    やがて、池が見えてきます。これも広い池です。池泉回遊式の庭ですね

  • 広い庭があります

    広い庭があります

  • 古今伝授の間です

    古今伝授の間です

  • 美事な枝振りですね

    美事な枝振りですね

  • 古今伝授の間

    古今伝授の間

  • 駆け足でしたが、一時間ほどで巡ってきました

    駆け足でしたが、一時間ほどで巡ってきました

90いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集