その他の都市 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
スリランカを初めて旅しました。<br />楽しんだ経験を5つのテーマで紹介します。<br />1.大自然を満喫! 野生(保護されています)の動物の宝庫です<br />2.鉄道とバスの楽しみ 多くの人たちと出会い また安い!<br />3.世界遺産 4つの世界遺産巡り<br />4.やさしい人たちとの出会い 鉄道でバスで街で<br />5.お酒がない! お酒さがしに苦労<br />(行程)2018年<br />1月13日 関西国際空港→ホーチミン→クアラルンプール→コロンボ(泊)<br />1月14日 コロンボ→(鉄道)→ハバラナ コテージ3泊 <br />1月15日 アヌラーダプラ<br />1月16日 シーギリアロック ポロンナワ<br />1月17日 ハバラナ→(バス)→ダンブッラ→(バス)→キャンディ(泊)<br />1月18日 キャンディ→(鉄道)(バス)→ヌワラエリヤ→(バス)→<br />     キャンディ(泊)<br />1月19日 キャンディ→コロンボ(泊)<br />1月20日 コロンボ→クアラルンプール→ホーチミン→関西国際空港<br /><br />(今回のテーマ)<br />コロンボフォートからハバラナ(スリランカ北部)への鉄道の旅<br />+第1日目 アウカナブッダ訪問です。<br />アウカナは、スリーウィラーでハバラナから<br />真っ直ぐ東へいけば約30分ですが、<br />途中草原や湖などちょこちょこ止まって<br />大自然を楽しみながら巡りました。<br />

スリランカ 見つけた!1人旅(1) おススメ鉄道の旅とアウカナブッダ

97いいね!

2018/01/13 - 2018/01/21

5位(同エリア250件中)

スリランカを初めて旅しました。
楽しんだ経験を5つのテーマで紹介します。
1.大自然を満喫! 野生(保護されています)の動物の宝庫です
2.鉄道とバスの楽しみ 多くの人たちと出会い また安い!
3.世界遺産 4つの世界遺産巡り
4.やさしい人たちとの出会い 鉄道でバスで街で
5.お酒がない! お酒さがしに苦労
(行程)2018年
1月13日 関西国際空港→ホーチミン→クアラルンプール→コロンボ(泊)
1月14日 コロンボ→(鉄道)→ハバラナ コテージ3泊 
1月15日 アヌラーダプラ
1月16日 シーギリアロック ポロンナワ
1月17日 ハバラナ→(バス)→ダンブッラ→(バス)→キャンディ(泊)
1月18日 キャンディ→(鉄道)(バス)→ヌワラエリヤ→(バス)→
     キャンディ(泊)
1月19日 キャンディ→コロンボ(泊)
1月20日 コロンボ→クアラルンプール→ホーチミン→関西国際空港

(今回のテーマ)
コロンボフォートからハバラナ(スリランカ北部)への鉄道の旅
+第1日目 アウカナブッダ訪問です。
アウカナは、スリーウィラーでハバラナから
真っ直ぐ東へいけば約30分ですが、
途中草原や湖などちょこちょこ止まって
大自然を楽しみながら巡りました。

同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス
航空会社
エアアジア ベトナム航空
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
3.5
グルメ
2.5
ショッピング
3.0
交通
5.0

PR

  • スタートは朝5時 薄暗いコロンボの中心部ペター地区のホテルから<br />始まりました。<br />ちなみにホテルはポートビューシティホテル<br />おススメしません。安いのと街の中にあるだけのメリットしかない・・・・<br />支払済みの予約にも関わらず、宿泊の準備が出来ておらず、<br />時間を待たされるわ、2段ベットの部屋でさんざんでした。<br />そんなことで寝不足気味で旅が始まりました。

    スタートは朝5時 薄暗いコロンボの中心部ペター地区のホテルから
    始まりました。
    ちなみにホテルはポートビューシティホテル
    おススメしません。安いのと街の中にあるだけのメリットしかない・・・・
    支払済みの予約にも関わらず、宿泊の準備が出来ておらず、
    時間を待たされるわ、2段ベットの部屋でさんざんでした。
    そんなことで寝不足気味で旅が始まりました。

  • ペター地区は、市場、商店街。朝早くてもバスセンターから<br />コロンボフォート駅周辺までにぎやかです。

    ペター地区は、市場、商店街。朝早くてもバスセンターから
    コロンボフォート駅周辺までにぎやかです。

  • グーグル地図ではわかりやすい道のはずが、<br />歩いてみるとごちゃごちゃしてて・・・<br />聞きながら駅まで約20分で到着<br />コロンボの中心駅 フォート駅

    グーグル地図ではわかりやすい道のはずが、
    歩いてみるとごちゃごちゃしてて・・・
    聞きながら駅まで約20分で到着
    コロンボの中心駅 フォート駅

  • 切符売場はわかりやすい<br />入ってみるか

    切符売場はわかりやすい
    入ってみるか

  • 窓口は5つほど<br />今回向かうのは、3つの世界遺産のど真ん中 ハバラナ(交通の要所)。<br />どの窓口かな、とにかく聞くしかない。<br />6時5分発の列車2等席の切符をゲット。<br />既にスリランカの鉄道時刻表は以下の公式HPから調査済み<br />http://www.railway.gov.lk/web/<br /><br />

    窓口は5つほど
    今回向かうのは、3つの世界遺産のど真ん中 ハバラナ(交通の要所)。
    どの窓口かな、とにかく聞くしかない。
    6時5分発の列車2等席の切符をゲット。
    既にスリランカの鉄道時刻表は以下の公式HPから調査済み
    http://www.railway.gov.lk/web/

  • 切符は終点のバッティカロアまで。600ルピー。<br />日本円なら×0.8で考えると540円!安い。<br />実はどの駅で降りるか決めていませんでした。<br />切符が買えるかわからず、買ってから宿泊先に連絡をして迎えの<br />件で相談しようと思っていました。

    切符は終点のバッティカロアまで。600ルピー。
    日本円なら×0.8で考えると540円!安い。
    実はどの駅で降りるか決めていませんでした。
    切符が買えるかわからず、買ってから宿泊先に連絡をして迎えの
    件で相談しようと思っていました。

  • 何番ホームですか?<br />聞くと<br />4番ホーム 階段を上った向こうだよ。

    何番ホームですか?
    聞くと
    4番ホーム 階段を上った向こうだよ。

  • こんな朝でも多い人、人<br />近郊の列車本数は多い。<br />でも遠方になると毎日数本。バッティカロラまでは日に2本しかありません。<br />あっそれと、乗る車両がわからず、<br />これも現地の人に手当たり次第聞いて・・・

    こんな朝でも多い人、人
    近郊の列車本数は多い。
    でも遠方になると毎日数本。バッティカロラまでは日に2本しかありません。
    あっそれと、乗る車両がわからず、
    これも現地の人に手当たり次第聞いて・・・

  • とりあえず出発です。これから5時間!コロンボから北へ<br />列車は走ります。<br />ガタンゴトン。<br />ゆれます!

    とりあえず出発です。これから5時間!コロンボから北へ
    列車は走ります。
    ガタンゴトン。
    ゆれます!

  • 鉄道の良いところは、動きまわれるところ。<br />ドアが開けっ放し。落ちないように。<br />でも、さわやかです。日本で言えば初夏の感じ。

    鉄道の良いところは、動きまわれるところ。
    ドアが開けっ放し。落ちないように。
    でも、さわやかです。日本で言えば初夏の感じ。

  • 地元の人の足になっています。<br />でもどうしてプラットフォームにスリーウィラーが<br />あるのかな?

    地元の人の足になっています。
    でもどうしてプラットフォームにスリーウィラーが
    あるのかな?

  • コロンボというスリランカ最大の都市を出ると<br />その後は、広い広い自然ばかり。<br />森と森。<br />そして、田んぼが広がります。

    コロンボというスリランカ最大の都市を出ると
    その後は、広い広い自然ばかり。
    森と森。
    そして、田んぼが広がります。

  • この間の車窓。<br />ただ、ただ、田んぼと南国の森。<br />しばらく2.3時間は山もなく・・・

    この間の車窓。
    ただ、ただ、田んぼと南国の森。
    しばらく2.3時間は山もなく・・・

  • なんでこんな広いのという感想しかりません。

    なんでこんな広いのという感想しかりません。

  • あーやっと山が見えた!<br />スリランカ北部への旅の車窓はこんな感じ。

    あーやっと山が見えた!
    スリランカ北部への旅の車窓はこんな感じ。

  • こんな感じで長期距離列車に乗ると<br />「呉越同舟」!<br />おっ兄ちゃんとうもろこし食べるか?<br />なんて声をかけられて、<br />みんなでとうもろこしを食べる!

    こんな感じで長期距離列車に乗ると
    「呉越同舟」!
    おっ兄ちゃんとうもろこし食べるか?
    なんて声をかけられて、
    みんなでとうもろこしを食べる!

  • 次次に来ますよ!<br />売り子が。<br />こんなものも買って食べます。<br />パンの生地の中にスパイシーなミンチ。<br />2つで80ルピー

    次次に来ますよ!
    売り子が。
    こんなものも買って食べます。
    パンの生地の中にスパイシーなミンチ。
    2つで80ルピー

  • いつのまにか、お澄まししていた<br />女性とも会話して。<br />列車の中の空間ってこんな楽しかった?

    いつのまにか、お澄まししていた
    女性とも会話して。
    列車の中の空間ってこんな楽しかった?

  • こんな標識も日本では見なくなりました。<br />そんなこんなでハバラナにつきました。<br />途中予約していたハバラナのコテージに電話がつながりました。<br />スリーウィラー(ツクツク)が待ってくれました!!!<br />*ちなみにスリランカについて空港でSIMカードを購入済みです。

    こんな標識も日本では見なくなりました。
    そんなこんなでハバラナにつきました。
    途中予約していたハバラナのコテージに電話がつながりました。
    スリーウィラー(ツクツク)が待ってくれました!!!
    *ちなみにスリランカについて空港でSIMカードを購入済みです。

  • 列車は、11時過ぎにつき、そのまま宿泊先アンバセワナ・リゾートに到着!<br />ハバラナジャンクションからスリーウィラーで約5分。アヌラータブラへ向かう<br />道路沿いにあります。交通の便が抜群。

    列車は、11時過ぎにつき、そのまま宿泊先アンバセワナ・リゾートに到着!
    ハバラナジャンクションからスリーウィラーで約5分。アヌラータブラへ向かう
    道路沿いにあります。交通の便が抜群。

  • 林の中のリゾート施設。<br />といっても、コテージが3棟。宿泊は4組だけです。

    林の中のリゾート施設。
    といっても、コテージが3棟。宿泊は4組だけです。

  • 正面の1棟の右側に3泊しました。<br />

    正面の1棟の右側に3泊しました。

  • クリーンな部屋でしたが、<br />普段と違うのは、冷蔵庫とテレビがないこと。<br />部屋の中より外で椅子やハンモックで<br />ゆったり・・・<br />

    クリーンな部屋でしたが、
    普段と違うのは、冷蔵庫とテレビがないこと。
    部屋の中より外で椅子やハンモックで
    ゆったり・・・

  • ちなみにシャワー室から外が見える。<br />お湯も量はありませんが、出ます。<br />・・・<br />昨晩はお湯が出なかったので、出るだけでもうれしい!

    ちなみにシャワー室から外が見える。
    お湯も量はありませんが、出ます。
    ・・・
    昨晩はお湯が出なかったので、出るだけでもうれしい!

  • さて、次に食事を紹介します。<br />朝食は、スリランカ料理。<br />大好きになったアッパー。

    さて、次に食事を紹介します。
    朝食は、スリランカ料理。
    大好きになったアッパー。

  • これも大好きになった。名前は忘れましたが、<br />ココナッツの味がする少し甘いロディだと思います。

    これも大好きになった。名前は忘れましたが、
    ココナッツの味がする少し甘いロディだと思います。

  • 同じく朝食。日によって少し変わります。<br />飲み物は紅茶。

    同じく朝食。日によって少し変わります。
    飲み物は紅茶。

  • 夜も、典型的なスリランカ料理。<br />カレー&ライス。<br />飲み物は水。<br />飲み物の種類を聞かれたことがないので、<br />多分水か紅茶かコーヒーしかないのでは?<br />ちなみにアルコールはありません。

    夜も、典型的なスリランカ料理。
    カレー&ライス。
    飲み物は水。
    飲み物の種類を聞かれたことがないので、
    多分水か紅茶かコーヒーしかないのでは?
    ちなみにアルコールはありません。

  • さて、1時間ほど休憩後<br />宿泊先のオーナー、ルワンにお願いして<br />スリーウィラーでアウカナのブッダ像を見に行きます。

    さて、1時間ほど休憩後
    宿泊先のオーナー、ルワンにお願いして
    スリーウィラーでアウカナのブッダ像を見に行きます。

  • コテージの前の11号線を快適に走ります。

    コテージの前の11号線を快適に走ります。

  • そこから田舎道に・・・<br />さっそく水牛がじゃまを

    そこから田舎道に・・・
    さっそく水牛がじゃまを

  • 湖のほとりを疾走します。<br />カラーヴェワ湖です。

    湖のほとりを疾走します。
    カラーヴェワ湖です。

  • 湖は進行方向左側(南側)<br />その右側(北側)は、ずっと南国の森、ずーと森。深いなあ。

    湖は進行方向左側(南側)
    その右側(北側)は、ずっと南国の森、ずーと森。深いなあ。

  • そして着いたのが、アウカナのブッダ像<br />スリランカ5大仏像の1つとガイドブックにありましたが、<br />寂しいな。<br />30分程度いましたが、訪問した人は10数人。<br />私を除いて現地の人ばかりでした。<br />

    そして着いたのが、アウカナのブッダ像
    スリランカ5大仏像の1つとガイドブックにありましたが、
    寂しいな。
    30分程度いましたが、訪問した人は10数人。
    私を除いて現地の人ばかりでした。

  • ここアウカナで初めてスリランカ名物(?)お猿さんに出会いました。<br />トクモンキーと言うらしい。これから嫌ほど出会うことになります。<br />親子でかわいい。

    ここアウカナで初めてスリランカ名物(?)お猿さんに出会いました。
    トクモンキーと言うらしい。これから嫌ほど出会うことになります。
    親子でかわいい。

  • 少し奥に歩くと、ロータスの池。<br />蓮はスリランカ多かったです。<br />この池をUターンして戻り<br />アウカナのブッダを後にして宿に戻ります。<br />この日は19時食事、20時に眠りにつく<br />たった1週間ですが、日本とは違う生活が始まりました。

    少し奥に歩くと、ロータスの池。
    蓮はスリランカ多かったです。
    この池をUターンして戻り
    アウカナのブッダを後にして宿に戻ります。
    この日は19時食事、20時に眠りにつく
    たった1週間ですが、日本とは違う生活が始まりました。

この旅行記のタグ

97いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

スリランカで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スリランカ最安 370円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スリランカの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

その他の都市(スリランカ) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集