ロンドン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
イギリスから帰国して2か月近くたっているのに、まだ旅行記が完成していない。<br />時間がかかり過ぎ。 (  ̄_ ̄;) <br />でも大切な旅の記憶だから、端折らずちゃ~んと記録を残しておきたい。<br /><br />旅が終わってから何日何十日と、思い出を反芻できるのは幸せな事。<br />4トラさんのおかげです。<br /><br />さてさて、イギリス滞在の最終日は、博物館めぐりをした。<br />

ロンドン博物館めぐり < 錦秋のロンドン3泊7日の旅2017 5日目 その1>

52いいね!

2017/11/06 - 2017/11/06

442位(同エリア9370件中)

6

66

ホーミン

ホーミンさん

イギリスから帰国して2か月近くたっているのに、まだ旅行記が完成していない。
時間がかかり過ぎ。 (  ̄_ ̄;)
でも大切な旅の記憶だから、端折らずちゃ~んと記録を残しておきたい。

旅が終わってから何日何十日と、思い出を反芻できるのは幸せな事。
4トラさんのおかげです。

さてさて、イギリス滞在の最終日は、博物館めぐりをした。

同行者
友人
交通手段
鉄道
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 3日連続のイングリッシュブレックファースト。<br />日に日に煮豆の量が増えていく。<br />10日も滞在したら、お皿に山盛りの煮豆を食べることになるかもしれない。<br /><br />この日はイギリスを発つ日だったので、これがラストイングリッシュブレックファースト。<br />寂し~。 (ToT) <br />次はいつ食べられることやら・・・。<br />

    3日連続のイングリッシュブレックファースト。
    日に日に煮豆の量が増えていく。
    10日も滞在したら、お皿に山盛りの煮豆を食べることになるかもしれない。

    この日はイギリスを発つ日だったので、これがラストイングリッシュブレックファースト。
    寂し~。 (ToT)
    次はいつ食べられることやら・・・。

    イビス ロンドン アールズ コート ホテル ホテル

    ボックスティッシュ持参で by ホーミンさん
  • スーツケースをホテルに預けて、

    スーツケースをホテルに預けて、

  • まずは大英博物館へ。<br /><br />この日も抜けるような、最高の天気&最高の気温♪<br /><br />入場無料で、手荷物検査を受けて中に入る。

    まずは大英博物館へ。

    この日も抜けるような、最高の天気&最高の気温♪

    入場無料で、手荷物検査を受けて中に入る。

    大英博物館 博物館・美術館・ギャラリー

    時間が必要 体力も必要 入館料不必要 by ホーミンさん
  • 博物館内は近代的な造り。<br />ノーマン・フォスター卿がデザインしたグレートコートは、2000年に増設されたヨーロッパ最大の屋根付き広場。

    博物館内は近代的な造り。
    ノーマン・フォスター卿がデザインしたグレートコートは、2000年に増設されたヨーロッパ最大の屋根付き広場。

  • 有名な観光地に来ると、日本人の姿をたくさん見る。<br />ちょっと安心する。

    有名な観光地に来ると、日本人の姿をたくさん見る。
    ちょっと安心する。

  • 写真撮影は出来ないと思い込んでいたが、皆さん堂々と撮っていらっしゃる。<br />どうやら一部を除き、撮影は可能みたいだった。<br /><br />大人気のロゼッタストーン。<br />36年ぶりの再会。<br />もうちょっと、横長の記憶があるのだが・・・。

    写真撮影は出来ないと思い込んでいたが、皆さん堂々と撮っていらっしゃる。
    どうやら一部を除き、撮影は可能みたいだった。

    大人気のロゼッタストーン。
    36年ぶりの再会。
    もうちょっと、横長の記憶があるのだが・・・。

  • ロゼッタストーンの裏側。

    ロゼッタストーンの裏側。

  • 古代アッシリアの、ライオン狩りを描いたレリーフ。<br />ニネヴェのアッシュールバニパル王の宮殿にあったもの。<br />ライオン狩りは、王様のスポーツのひとつだった。

    古代アッシリアの、ライオン狩りを描いたレリーフ。
    ニネヴェのアッシュールバニパル王の宮殿にあったもの。
    ライオン狩りは、王様のスポーツのひとつだった。

  • エジプトのエリアは、かなり充実していた。<br /><br />部屋の中央に、紀元前125年頃のラムセス2世像。<br />

    エジプトのエリアは、かなり充実していた。

    部屋の中央に、紀元前125年頃のラムセス2世像。

  • ラムセスさんより強そうなこの方は・・・誰だったかな?<br />f(^^;

    ラムセスさんより強そうなこの方は・・・誰だったかな?
    f(^^;

  • きれいだったから撮ったけど、こちらはな何てことはない展示用のヴィーナスだそう。<br />コレクションのヴィーナスは、部屋の中央にうずくまっている方だった。<br /><br />肝心の方は写真なし。f(^^; <br /><br />でもこの人、きれい・・・。<br />顔はちっちゃいし、脂肪と筋肉のつき具合いがベスト!

    きれいだったから撮ったけど、こちらはな何てことはない展示用のヴィーナスだそう。
    コレクションのヴィーナスは、部屋の中央にうずくまっている方だった。

    肝心の方は写真なし。f(^^;

    でもこの人、きれい・・・。
    顔はちっちゃいし、脂肪と筋肉のつき具合いがベスト!

  • 紀元前883年から859年頃の、アッシリアの人頭有翼獅子像。<br />古代メソポタミアの宮殿で、門番のように対で安置されていた。

    紀元前883年から859年頃の、アッシリアの人頭有翼獅子像。
    古代メソポタミアの宮殿で、門番のように対で安置されていた。

  • パルテノン神殿の彫刻を切り取ったものが並ぶ。<br />ギリシャ政府との間で、返還問題が起きている。<br /><br />

    パルテノン神殿の彫刻を切り取ったものが並ぶ。
    ギリシャ政府との間で、返還問題が起きている。

  • ネレイド・モニュメントは、トルコで発見された墓。<br />クサントスの支配者である、エルビナのために建てられた。<br />紀元前390年から380年頃。

    ネレイド・モニュメントは、トルコで発見された墓。
    クサントスの支配者である、エルビナのために建てられた。
    紀元前390年から380年頃。

  • アフリカの壺。

    アフリカの壺。

  • 本物のモアイ像と初対面。<br />このモアイの名前は、ホア・ハカナナイア。<br />聖地オロンゴに埋まっていた。<br />1000年頃のもので、高さは2.42メートル。

    本物のモアイ像と初対面。
    このモアイの名前は、ホア・ハカナナイア。
    聖地オロンゴに埋まっていた。
    1000年頃のもので、高さは2.42メートル。

  • モアイの後ろ姿。<br />玄武岩で出来ている。<br /><br />子供をおんぶしてる?

    モアイの後ろ姿。
    玄武岩で出来ている。

    子供をおんぶしてる?

  • トルコ石のモザイクで出来た双頭の蛇は、アステカで祭典行事の時に、胸につけられた飾り。<br />歯が見事。<br />本物の歯かな?<br />1400年から1500年頃のもの。

    トルコ石のモザイクで出来た双頭の蛇は、アステカで祭典行事の時に、胸につけられた飾り。
    歯が見事。
    本物の歯かな?
    1400年から1500年頃のもの。

  • 博物館の奥~~の方に、日本のコーナーもあった。

    博物館の奥~~の方に、日本のコーナーもあった。

  • 私の住む滋賀県でも、たくさん出土している銅鐸。<br />何に使われたか、はっきりとは分かっていない。<br />

    私の住む滋賀県でも、たくさん出土している銅鐸。
    何に使われたか、はっきりとは分かっていない。

  • 1500年代後期から1800年代に作られた別々の鎧兜の部品を、一つにまとめて作られた寄せ集め鎧兜。<br /><br />英語のガイドさんが説明していたのを、しばらく聞いていた。<br />ほとんどわからなかったけど・・・。

    1500年代後期から1800年代に作られた別々の鎧兜の部品を、一つにまとめて作られた寄せ集め鎧兜。

    英語のガイドさんが説明していたのを、しばらく聞いていた。
    ほとんどわからなかったけど・・・。

  • お土産物やさんへ。<br /><br />んん・・・どうなってんだ?<br /><br />お土産物は、やはりロゼッタストーン関連のものが多い。<br />バッグや文房具、スカーフやカップ、鍋つかみまであった。

    お土産物やさんへ。

    んん・・・どうなってんだ?

    お土産物は、やはりロゼッタストーン関連のものが多い。
    バッグや文房具、スカーフやカップ、鍋つかみまであった。

  • 14番バスに乗って、ヴィクトリア・アルバート博物館まで移動する。

    14番バスに乗って、ヴィクトリア・アルバート博物館まで移動する。

  • もちろん2階席。

    もちろん2階席。

  • パレスシアターの横を通過。

    パレスシアターの横を通過。

    パレス シアター 劇場・ホール・ショー

  • ピカデリーサーカスを、車窓から楽しめた。<br />ラッキ―♪<br /><br />ピカデリーサーカスを知らなかったキムールさんが<br />「ここは何?」<br />と聞く。<br />(*´艸`)

    ピカデリーサーカスを、車窓から楽しめた。
    ラッキ―♪

    ピカデリーサーカスを知らなかったキムールさんが
    「ここは何?」
    と聞く。
    (*´艸`)

    ピカデリー サーカス 広場・公園

  • フォートナム&メイソンの前を通過。<br /><br />ピカデリーサーカスを知らないキムールさんが<br />「ここは有名な紅茶のお店」<br />と教えてくれた。<br />「へ~え、そうなの?」<br />と、フォートナムメイソンを知らない私。<br /><br />

    フォートナム&メイソンの前を通過。

    ピカデリーサーカスを知らないキムールさんが
    「ここは有名な紅茶のお店」
    と教えてくれた。
    「へ~え、そうなの?」
    と、フォートナムメイソンを知らない私。

    フォートナム & メイソン 専門店

  • 日本大使館前を通過。<br />シャッターを切るのが遅くなり、大使館は写っていない。

    日本大使館前を通過。
    シャッターを切るのが遅くなり、大使館は写っていない。

  • アプスリーハウスのそばにある、ハイドパークの入口。<br />たかが公園の入口だが、立派だこと。

    アプスリーハウスのそばにある、ハイドパークの入口。
    たかが公園の入口だが、立派だこと。

    アプスリー ハウス 建造物

  • キムールさんが<br />「ハロッズだ!」<br />と言う。<br /><br />へえ~、ここがハロッズかぁ。<br />さすがにご立派。

    キムールさんが
    「ハロッズだ!」
    と言う。

    へえ~、ここがハロッズかぁ。
    さすがにご立派。

    ハロッズ 百貨店・デパート

  • ハロッズはもうクリスマス。

    ハロッズはもうクリスマス。

  • バスを降りる。

    バスを降りる。

  • バスを降りたら、道路の反対側にヴィクトリア・アルバート博物館。<br />文字通りヴィクトリア女王と、その夫アルバート公が基礎を築いた博物館。

    バスを降りたら、道路の反対側にヴィクトリア・アルバート博物館。
    文字通りヴィクトリア女王と、その夫アルバート公が基礎を築いた博物館。

    ヴィクトリア & アルバート博物館 博物館・美術館・ギャラリー

  • 家具、衣装類、ガラス細工、陶磁器、宝石、金属細工、彫刻、絵画など、400万点の膨大なコレクションが収蔵されている。<br /><br />ここも入場無料で、手荷物検査を受けて中に入る。

    家具、衣装類、ガラス細工、陶磁器、宝石、金属細工、彫刻、絵画など、400万点の膨大なコレクションが収蔵されている。

    ここも入場無料で、手荷物検査を受けて中に入る。

  • ヴィクトリアの「V」と、アルバートの「A」。

    ヴィクトリアの「V」と、アルバートの「A」。

  • 衣装のコレクションは、特に楽しく見学できた。<br /><br />場所をとり過ぎのドレス。<br />回れ右も、し難い事だろう。<br />腰痛になりそうだわ。<br />(*´艸`)<br />

    衣装のコレクションは、特に楽しく見学できた。

    場所をとり過ぎのドレス。
    回れ右も、し難い事だろう。
    腰痛になりそうだわ。
    (*´艸`)

  • どんな貴婦人が着ていたのやら。

    どんな貴婦人が着ていたのやら。

  • スカートの中にはあの赤い、回転遊具の様なものが入っていたみたい。<br />夏は涼しくて、冬は寒そうだ。

    スカートの中にはあの赤い、回転遊具の様なものが入っていたみたい。
    夏は涼しくて、冬は寒そうだ。

  • 一度は着てみたい・・・。<br />フリフリの青い小花柄のドレスを。<br />宝塚歌劇で着るような派手派手のヤツ。<br />カツラは金髪のたて巻きロール。<br />で、顔だけのっぺり日本人。 (  ̄_ ̄;) <br />

    一度は着てみたい・・・。
    フリフリの青い小花柄のドレスを。
    宝塚歌劇で着るような派手派手のヤツ。
    カツラは金髪のたて巻きロール。
    で、顔だけのっぺり日本人。 (  ̄_ ̄;)

  • 楽器のコーナーは、前に来たときも印象深かった。

    楽器のコーナーは、前に来たときも印象深かった。

  • アルバート公は、ピアノがお上手だったそうだ。

    アルバート公は、ピアノがお上手だったそうだ。

  • 公爵は、このピアノも弾いたのだろうか。<br /><br />音より装飾を優先したピアノ。

    公爵は、このピアノも弾いたのだろうか。

    音より装飾を優先したピアノ。

  • 家具も見ていて楽しい。<br />当時中には、何が入っていたのだろう。<br />宝石か?<br />恋人の手紙か?<br /><br />

    家具も見ていて楽しい。
    当時中には、何が入っていたのだろう。
    宝石か?
    恋人の手紙か?

  • ピアノだと思うのだが、座って弾けない。<br />ピアノ型タンス?<br />どういう意図で作られたのやら、謎。<br />

    ピアノだと思うのだが、座って弾けない。
    ピアノ型タンス?
    どういう意図で作られたのやら、謎。

  • このベッドで、どのような夢を見たのだろう?<br />悪夢も見たかな?<br /><br />この他、金属細工のコーナーも、結構面白かった。<br />ベランダの柵とか門扉とか。

    このベッドで、どのような夢を見たのだろう?
    悪夢も見たかな?

    この他、金属細工のコーナーも、結構面白かった。
    ベランダの柵とか門扉とか。

  • フォースター手稿といわれる、レオナルド・ダヴィンチの手帳。<br />あの巨匠の直筆を見られるとは思わなかった!!

    フォースター手稿といわれる、レオナルド・ダヴィンチの手帳。
    あの巨匠の直筆を見られるとは思わなかった!!

  • レオナルド・ダヴィンチ手帳の説明。

    レオナルド・ダヴィンチ手帳の説明。

  • 博物館の外に出てベンチに座り、お昼ご飯代わりのバナナを食べる。<br /><br />そしてスケートリンクを挟んだ所にある、自然史博物館に向かう。

    博物館の外に出てベンチに座り、お昼ご飯代わりのバナナを食べる。

    そしてスケートリンクを挟んだ所にある、自然史博物館に向かう。

  • これが自然史博物館。<br />素晴らしい建物。<br /><br />ここも入場無料で、手荷物検査を受けて中に入る。

    これが自然史博物館。
    素晴らしい建物。

    ここも入場無料で、手荷物検査を受けて中に入る。

    自然史博物館 博物館・美術館・ギャラリー

    コレクションも建築も素晴らしい by ホーミンさん
  • マンモスの骨格標本。

    マンモスの骨格標本。

  • 素晴らしく立派な牙。<br />こんなのが顔の前にあって、鬱陶しくなかったのかな?<br />頭蓋骨以外にこの牙を支える首は、さぞや丈夫なのだろう。

    素晴らしく立派な牙。
    こんなのが顔の前にあって、鬱陶しくなかったのかな?
    頭蓋骨以外にこの牙を支える首は、さぞや丈夫なのだろう。

  • アロサウルスの骨格標本。

    アロサウルスの骨格標本。

  • キリンの剥製と骨格標本。<br />首が長いって、けっこう便利そう。

    キリンの剥製と骨格標本。
    首が長いって、けっこう便利そう。

  • 天井からはシロナガスクジラの、全身骨格標本が吊るされていた。<br /><br />このシロナガスクジラには、ホープ君という名前が付けられている。

    天井からはシロナガスクジラの、全身骨格標本が吊るされていた。

    このシロナガスクジラには、ホープ君という名前が付けられている。

  • 約25メートルのホープ君。<br /><br />ホープ君は1891年にオックスフォード・ハーバーへ打ち上げられていたところを、この博物館が買い取ったもの。

    約25メートルのホープ君。

    ホープ君は1891年にオックスフォード・ハーバーへ打ち上げられていたところを、この博物館が買い取ったもの。

  • 2階に上がってみる。<br /><br />展示物も立派だが、建物自体も重厚で必見だ。

    2階に上がってみる。

    展示物も立派だが、建物自体も重厚で必見だ。

  • 階段の途中から見たホープ君。<br />下あご骨格が見事!<br /><br />前回来たときは、ここには展示されていなかった。<br />脊椎の間を新聞紙で埋めるという古い処置を施し、他の場所にあったらしい。

    階段の途中から見たホープ君。
    下あご骨格が見事!

    前回来たときは、ここには展示されていなかった。
    脊椎の間を新聞紙で埋めるという古い処置を施し、他の場所にあったらしい。

  • この標本を構成する骨は221本。<br /><br />欠けていた右ヒレは、3Dプリンタで補修している。

    この標本を構成する骨は221本。

    欠けていた右ヒレは、3Dプリンタで補修している。

  • 3階への階段から見たホープ君。<br /><br />この場所で振り返ると、<br />

    3階への階段から見たホープ君。

    この場所で振り返ると、

  • うはっ!<br />でっかい切り株。<br />(◎o◎)

    うはっ!
    でっかい切り株。
    (◎o◎)

  • 557年に芽が出て、1891年に切り倒されたセコイヤ。<br />年輪は1334。<br />数えるのも大変だわ。

    557年に芽が出て、1891年に切り倒されたセコイヤ。
    年輪は1334。
    数えるのも大変だわ。

  • 面白いものを見つけた。

    面白いものを見つけた。

  • 柱には、おサルさんがいっぱい。<br />(*´艸`)

    柱には、おサルさんがいっぱい。
    (*´艸`)

  • 1階にはカフェもあった。<br />この空間でお茶できるのはすてき。<br />でもどれも高かった。

    1階にはカフェもあった。
    この空間でお茶できるのはすてき。
    でもどれも高かった。

  • 博物館の前のクロムウェル通りを西に、連日お世話になっているテスコケンジントンまで歩いた。<br />西日が眩しかった。<br /><br />去年アイルランドに行ったとき、アイルランド人をイジめたクロムウェルが嫌いになったが、イギリスでは通りの名になるほどの英雄だ。<br /><br />テスコで、バラマキ用お菓子を大量に買う。<br />

    博物館の前のクロムウェル通りを西に、連日お世話になっているテスコケンジントンまで歩いた。
    西日が眩しかった。

    去年アイルランドに行ったとき、アイルランド人をイジめたクロムウェルが嫌いになったが、イギリスでは通りの名になるほどの英雄だ。

    テスコで、バラマキ用お菓子を大量に買う。

    テスコ ケンジントン スーパー・コンビニ

    お買い得感ありのスーパー by ホーミンさん
  • ホテルに荷物を取りに戻り、ヒースロー空港へ向かった。

    ホテルに荷物を取りに戻り、ヒースロー空港へ向かった。

    イビス ロンドン アールズ コート ホテル ホテル

    ボックスティッシュ持参で by ホーミンさん
52いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (6)

開く

閉じる

  • のんき茂野さん 2018/01/05 10:19:43
    なにもできない・・・このつらさ~
    芸術の前では・・・何も思い浮かびません・・・
    ・・・ウ~ム! ざんねんじゃ~ 

    https://cdn.4travel.jp/img/tcs/t/pict/src/52/06/55/src_52065518.jpg?1515115085

                  ・・・う・ふふふ・・・のんき

    ホーミン

    ホーミンさん からの返信 2018/01/05 20:20:02
    RE: なにもできない・・・このつらさ?
    のんきさま

    明けましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いいたします。

    > https://cdn.4travel.jp/img/tcs/t/pict/src/52/06/55/src_52065518.jpg?1515115085

    あらあら、まあまあ(≧▽≦)
    これに反応しちゃいましたか〜〜〜(*´艸`)

    何気に本心が「薄墨」で書かれておりまする。
    お美しい奥さまがお怒りではございませんか!!
    イケませんねぇ。

    私がヴィーナスをじっと見ていてもヘンではありませんが、男の人が見続けると変態扱いされますわなぁ。
    横目でチラチラ見ても、これまたヘンタイ。
    いっそ芸術家っぽくスケッチなどしたら、一時間は見ることが出来ます。
    まあ、それもねぇ・・・

    いずれにせよ、辛い所ですね。
    (≧▽≦)

    女性もダビデ像の前は、ほぼ素通りです。
    (*´艸`)

    ロゼッタストーンの裏は、これは…ブラウン管ですか?
    子どもの頃はよくテレビの裏の板を外して、中を見たものでございます。
    今のテレビの中はどうなってるんだろう???

    のんき茂野

    のんき茂野さん からの返信 2018/01/05 21:42:47
    RE: RE: なにもできない・・・このつらさ?
    > のんきさま
    >
    > 明けましておめでとうございます。
    > 今年もよろしくお願いいたします。

    ・・・ハイ!おめでとうございます。
       こちらこそ本年も宜しくお付き合いの程願いあげます。

       インフルの時節到来で、くれぐれもご自愛の上素晴らしい
       年をお過ごし下さい。
    >
    > > https://cdn.4travel.jp/img/tcs/t/pict/src/52/06/55/src_52065518.jpg?1515115085
    >
    > あらあら、まあまあ(≧▽≦)
    > これに反応しちゃいましたか〜〜〜(*´艸`)

    ・・・まぁ〜これもごく自然な正常な人の反応だと思いますが・・・?
       正直な心の乱れと思し召せ・・・無視したように振舞うのは
       ビーナス及び作家に失礼です!

       芸術と云う言葉に弱い女優さんも多いですし、コンビニで
       立ちよ見する方も多いですが、いたって正常な反応だと思いますが、
       お子様のお客様も多い店では・・・ちと・・・考慮して
       黙って手にとってレジへ行き支払いして何食わぬ顔で帰るべし・・・
    >
    > 何気に本心が「薄墨」で書かれておりまする。
    > お美しい奥さまがお怒りではございませんか!!
    > イケませんねぇ。

    ・・・ちがいます!ギリシャの美人に嫉妬しているだけでございます。
       首の長い方ですが、少し肉付きがおよろしいようで・・・くびれが・・・
       アジアの方でもっと素敵な方も多く見受けますが?

       アッシ〜は如何でございましょうか〜? 嫉妬するほうでございますか?
       それとも・・・・?
    >
    > 私がヴィーナスをじっと見ていてもヘンではありませんが、男の人が見続けると変態扱いされますわなぁ。
    > 横目でチラチラ見ても、これまたヘンタイ。
    > いっそ芸術家っぽくスケッチなどしたら、一時間は見ることが出来ます。
    > まあ、それもねぇ・・・

    ・・・変態とは・・・変な態度を取ることであり真っ直ぐに見るのは変では
       ありません! ブルーインパルスは編隊です!

    >
    > ロゼッタストーンの裏は、これは…ブラウン管ですか?
    > 子どもの頃はよくテレビの裏の板を外して、中を見たものでございます。
    > 今のテレビの中はどうなってるんだろう???

    ・・・これが・・・今回の・・・主たる・・・創作です!

       ブラウン管ではありません! PCの母・・・配線されたマザーボード
       (PCの内部ですね〜)で
       この扇風機クーリングファンが大切なのです!

       若かりし頃、いじって戻したときに、うっかりと配線が絡んでいるのを
       見落とし内部が燃えたことがあります・・・一瞬でPCが壊れました。
       全損です!!!PC配線部は結構な熱を発生します。

       ビーナスを見て今夜は眠れそうにありません・・・安定剤を服用して
       休みます・・・あんれ〜・・・またビーナスの話題に・・・・???


                    まだまだ若い のんき茂野
    >
    >

    ホーミン

    ホーミンさん からの返信 2018/01/05 22:54:55
    RE: RE: RE: なにもできない・・・このつらさ?
    お元気なのんきさま

    今頃は夢の中でしょうか?
    with Venus

    >    黙って手にとってレジへ行き支払いして何食わぬ顔で帰るべし・・・

    わ〜〜い!
    買ってるんだあ。(≧▽≦)

    >    アッシ〜は如何でございましょうか〜? 嫉妬するほうでございますか?
    >    それとも・・・・?

    嫉妬はないですね。
    次元が違いすぎまする。
    野菜と果物の違いほどあります。
    果物は何でもおいしい。
    野菜は口に合わないものもあるけど栄養はありますね。
    …変な例え…(^o^)

    今じゃ歳とって、新米と古米ほど違う。
    しかし新米も来年には古米。
    …やっぱ、変な例え・・・(^o^)

    次回の旅行記には、す〜〜っごい美女が登場します。
    でも残念ながら写真はありません。

    > ・・・これが・・・今回の・・・主たる・・・創作です!

    ええっ?
    ( ゚Д゚)

    こっちですか?
    (¬_¬ )ホントカナ?

    パソコンの中って見たことないです。
    ほ〜、こうなってるのですか。

    >    PC配線部は結構な熱を発生します。

    どおりで、夏にパソコンをしてると暑いわけだ!
    全壊は悲しすぎます。
    でも失敗は成功の基。

    ・・・・良い夢を・・・・



  • bettyさん 2018/01/04 09:17:43
    いつかイギリスに行けるのかな
    ホーミンさま、おはようございます。
    明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
    今年のお正月は寒かったですね。うっかり風邪をひいてしまい散々な
    お正月となりました。
    さて、イギリスと言えば大英博物館がピンときてしまいますが、中々行けそう
    で行けない場所だなあとつくづく感じました。まだ元気なうちって、あと10年
    もないよね!
    ピカデリーサーカスって名前は知ってるけど、あんな感じなんですね。
    フォートナムメイソンも知らない。でも、ハロッズだけ知ってる❗
    自然史博物館って凄いね、迫力のある展示物。
    知らない所がいっぱいありすぎる。
    10年以内にイギリスに行けたらいいなあ(^_^)🎵

    (^ω^)

    ホーミン

    ホーミンさん からの返信 2018/01/04 21:59:27
    RE: いつかイギリスに行けるのかな
    bettyさん

    明けましておめでとうございます。
    昨年はたくさん旅をしましたね。
    今年も旅と4トラを楽しみたいですね。

    ロンドン博物館めぐりの、旅行記を読んで下さってありがとうございます。
    投票と掲示板への書き込みもありがとうございます。

    私も昨年の暮れに、珍しく風邪をひきました。
    風邪をひいてても、旅行に行きました。
    食欲旺盛な、ヘンチクリンな風邪でした。

    年明けの午前中は、頭に霧がかかったみたい。
    ぼ〜っとしてました。

    こんな感じで、どんどん年を取ってくるのでしょうね。
    おっしゃるように、遠い地への旅行は、あと10年くらいしかできないのかもしれません。
    私の場合その前に定年になり、お金がなくなってしまいます。

    そう思うと焦ります。

    命短し旅せよ乙女〜♪

ホーミンさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

イギリスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イギリス最安 247円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イギリスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集