伊香保温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
7月のある夕食時。<br /><br />僕「娘ちゃん、今年の夏旅行はどこに行きたい?」<br />娘「部活と友達と遊ぶので忙しいから、今年は行かないー」<br />僕「ガーン!」<br />妻「ガーン!」<br /><br />と言うことで、今年の夏は妻と2人の夫婦旅行。しかも娘の予算が浮いてしまったので、8月は怒涛の旅行ラッシュ!まず1週目の土日は...<br /><br />これまで群馬県を旅行することが多かったのですが、まだ行っていなかった伊香保温泉へ1泊2日で行ってきました。<br /><br />ついでに、GWに予定していたものの僕が風邪を引いてしまい結局行けなかった都内の柴又も観光。<br /><br />6編に渡りますが、どうぞ最後までお付き合いください。<br /><br />《総走行距離 : 352.6km》<br /><br />[こちらは 6-3 です]

群馬県 伊香保温泉と葛飾区 柴又 (6-3) ホテル木暮の露天風呂で迷子、さらに石段街の奥へ

7いいね!

2017/08/05 - 2017/08/06

421位(同エリア736件中)

れおん

れおんさん

7月のある夕食時。

僕「娘ちゃん、今年の夏旅行はどこに行きたい?」
娘「部活と友達と遊ぶので忙しいから、今年は行かないー」
僕「ガーン!」
妻「ガーン!」

と言うことで、今年の夏は妻と2人の夫婦旅行。しかも娘の予算が浮いてしまったので、8月は怒涛の旅行ラッシュ!まず1週目の土日は...

これまで群馬県を旅行することが多かったのですが、まだ行っていなかった伊香保温泉へ1泊2日で行ってきました。

ついでに、GWに予定していたものの僕が風邪を引いてしまい結局行けなかった都内の柴又も観光。

6編に渡りますが、どうぞ最後までお付き合いください。

《総走行距離 : 352.6km》

[こちらは 6-3 です]

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
5.0
グルメ
4.5
ショッピング
3.5
交通
3.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
自家用車
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
じゃらん

PR

  • [これより前は 6-2 をご覧ください]<br /><br />今夜の宿《ホテル木暮》に戻ってきました。

    [これより前は 6-2 をご覧ください]

    今夜の宿《ホテル木暮》に戻ってきました。

    伊香保温泉 ホテル木暮 宿・ホテル

    2名1室合計 28,000円~

    とっても良かったです by れおんさん
  • さっきは外観しか見ていなかった妻が、館内に入るや否や、<br /><br />妻「えっ...すごい...」<br /><br />と絶句。やっぱそうきたか。<br /><br />こちらは各旅行サイトで高評価のハイクラスな宿、外観からは想像できない広くて豪華な造りです。<br /><br />だから言ったろ、外観で判断しちゃいけないって、僕のように(やっぱりなぜか悲しい)

    さっきは外観しか見ていなかった妻が、館内に入るや否や、

    妻「えっ...すごい...」

    と絶句。やっぱそうきたか。

    こちらは各旅行サイトで高評価のハイクラスな宿、外観からは想像できない広くて豪華な造りです。

    だから言ったろ、外観で判断しちゃいけないって、僕のように(やっぱりなぜか悲しい)

  • こちらの広くてゆったりとしたロビーで、部屋へ案内されるのをゆっくりと待ちます。<br /><br />ちなみに「伊香保ハワイアンフェスティバル」の開催中、伊香保温泉の宿泊者はハワイ旅行が当たる抽選券がもらえます。開催中は抽選会を毎日メインステージでやっているので、さっそく応募しました。<br /><br />当たればいいなあ。

    こちらの広くてゆったりとしたロビーで、部屋へ案内されるのをゆっくりと待ちます。

    ちなみに「伊香保ハワイアンフェスティバル」の開催中、伊香保温泉の宿泊者はハワイ旅行が当たる抽選券がもらえます。開催中は抽選会を毎日メインステージでやっているので、さっそく応募しました。

    当たればいいなあ。

  • ロビーから見渡す伊香保温泉。良い眺めです。

    ロビーから見渡す伊香保温泉。良い眺めです。

  • チェックインの後は、かわいい仲居さんに案内され部屋へ。

    チェックインの後は、かわいい仲居さんに案内され部屋へ。

  • 廊下も綺麗です。

    廊下も綺麗です。

  • 今回はこちらの宿で一番部屋数が多い和洋室の「月あかり」を利用しました。

    今回はこちらの宿で一番部屋数が多い和洋室の「月あかり」を利用しました。

  • 案内されて中に入るやいなや、 <br /><br />妻「うわあー、部屋きれいでおしゃれー!」 と大絶賛。<br /><br />大喜びの妻は、早速、部屋の調度品をあさりまくり、いじりまくり。

    案内されて中に入るやいなや、

    妻「うわあー、部屋きれいでおしゃれー!」 と大絶賛。

    大喜びの妻は、早速、部屋の調度品をあさりまくり、いじりまくり。

  • 挙げ句の果ては、ベッドへ背面ダイブ!<br /><br />写真の妻が屁をこくように変な中腰になっているのは、その瞬間。

    挙げ句の果ては、ベッドへ背面ダイブ!

    写真の妻が屁をこくように変な中腰になっているのは、その瞬間。

  • それに部屋が最上階の7階だっため、とても眺めが良く、大きな窓の前にいると思わず真っパで仁王立ちしたくなってしまいます(それはアカンやろ)。<br /><br />さて、部屋を充分に堪能したところで、そろそろお風呂に入ることにします。

    それに部屋が最上階の7階だっため、とても眺めが良く、大きな窓の前にいると思わず真っパで仁王立ちしたくなってしまいます(それはアカンやろ)。

    さて、部屋を充分に堪能したところで、そろそろお風呂に入ることにします。

  • 長い廊下。とにかく大きな宿です。

    長い廊下。とにかく大きな宿です。

  • 昭和天皇も来られたようです。

    昭和天皇も来られたようです。

  • さらに坂を下ります。

    さらに坂を下ります。

  • 入口に到着。左側が大浴場、右側が湯上り処『千客萬来』です。<br /><br />こちらの宿の風呂はほんとにすごいんです。大浴場には『千楽』と『千遊』『千遊』の2種類があり、男女入替制になっていて、宿泊当日の午後は男子が『千楽』、女子が『千遊』になっていました。<br /><br />男子の僕は当然『千楽』に入りましたが(許されるなら『千遊』に入りたい)、デカイんです。湯船がいっぱいです。どの湯船に入ろうか迷います。<br /><br /><br />

    入口に到着。左側が大浴場、右側が湯上り処『千客萬来』です。

    こちらの宿の風呂はほんとにすごいんです。大浴場には『千楽』と『千遊』『千遊』の2種類があり、男女入替制になっていて、宿泊当日の午後は男子が『千楽』、女子が『千遊』になっていました。

    男子の僕は当然『千楽』に入りましたが(許されるなら『千遊』に入りたい)、デカイんです。湯船がいっぱいです。どの湯船に入ろうか迷います。


  • おまけに庭園露天風呂がもっとすごい!大きい!生まれて初めて、露天風呂で迷子になりました(ほんとマジで)<br /><br />翌朝、男女入替になった『千楽』に入った妻にそれを話そうとしたら、妻の方から<br /><br />妻「露天風呂で迷子になっちゃったよー!」<br /><br />ブルータス、お前も!<br /><br />残念ながら撮影禁止だっため写真はありませんので、ぜひ宿のHP(https://www.hotel-kogure.com/onsen/)を見てみてください。<br /><br />でもこの凄さは、行ってみないと分からないだろうなあ。

    おまけに庭園露天風呂がもっとすごい!大きい!生まれて初めて、露天風呂で迷子になりました(ほんとマジで)

    翌朝、男女入替になった『千楽』に入った妻にそれを話そうとしたら、妻の方から

    妻「露天風呂で迷子になっちゃったよー!」

    ブルータス、お前も!

    残念ながら撮影禁止だっため写真はありませんので、ぜひ宿のHP(https://www.hotel-kogure.com/onsen/)を見てみてください。

    でもこの凄さは、行ってみないと分からないだろうなあ。

  • 湯上り処『千客萬来』の外には庭園の足湯もあります。

    湯上り処『千客萬来』の外には庭園の足湯もあります。

  • 足湯なのに豪華で贅沢、酔っ払ってたら露天風呂と間違えて入ってしまいそうです。

    足湯なのに豪華で贅沢、酔っ払ってたら露天風呂と間違えて入ってしまいそうです。

  • 館内図です。モニターを写したのでちょっと見にくいですが。

    館内図です。モニターを写したのでちょっと見にくいですが。

  • 大きな宿なので迷子になりやすそう、と思いきや、いたるところに案内板があって、一度も迷子にはなりませんでした(露天風呂だけ)。

    大きな宿なので迷子になりやすそう、と思いきや、いたるところに案内板があって、一度も迷子にはなりませんでした(露天風呂だけ)。

  • 再び温泉街を散策することにしましたが、妻は部屋でゆっくりしたい、と言うことなので僕独りで出かけることにします。<br /><br />僕が宿を出る時には続々とハワイアンな女性グループが入ってきて、次々とチェックインしていました。

    再び温泉街を散策することにしましたが、妻は部屋でゆっくりしたい、と言うことなので僕独りで出かけることにします。

    僕が宿を出る時には続々とハワイアンな女性グループが入ってきて、次々とチェックインしていました。

  • 先ほどの《文学の小径》に来ました。ここでもハワイアンな女性グループがたくさん。

    先ほどの《文学の小径》に来ました。ここでもハワイアンな女性グループがたくさん。

  • 文学の小径を上り、ロープーウェイ乗り場に行ってみます。

    文学の小径を上り、ロープーウェイ乗り場に行ってみます。

  • 《伊香保温泉まちの駅ふるさと交流館》の中に、伊香保ロープウェイの不如帰駅があります。

    《伊香保温泉まちの駅ふるさと交流館》の中に、伊香保ロープウェイの不如帰駅があります。

    伊香保温泉まちの駅ふるさと交流館 名所・史跡

  • 不如帰駅に併設されている「市営物聞駐車場」が伊香保ハワイアンフェスティバルのメイン会場になっていました。

    不如帰駅に併設されている「市営物聞駐車場」が伊香保ハワイアンフェスティバルのメイン会場になっていました。

  • 不如帰駅の真下では屋台が。

    不如帰駅の真下では屋台が。

    渋川市伊香保ロープウェイ 乗り物

  • メインステージでは優雅なフラダンスを鑑賞できました。<br /><br />ちなみに、ハワイ旅行の抽選会は今夜8時にここで行われる予定で、抽選時には応募した本人がここにいないと景品がもらえないルールになっています。<br /><br />今夜の抽選会は今夜伊香保温泉に宿泊する人のみが対象のため、そんなに応募者はいないはず。当選率もきっと高いかも。<br /><br />当たったらどうしよう!っ言うか、はずれる気がしない!

    メインステージでは優雅なフラダンスを鑑賞できました。

    ちなみに、ハワイ旅行の抽選会は今夜8時にここで行われる予定で、抽選時には応募した本人がここにいないと景品がもらえないルールになっています。

    今夜の抽選会は今夜伊香保温泉に宿泊する人のみが対象のため、そんなに応募者はいないはず。当選率もきっと高いかも。

    当たったらどうしよう!っ言うか、はずれる気がしない!

  • さて、そろそろ石段街へ行きますが、下の大通りではなく違う道で。

    さて、そろそろ石段街へ行きますが、下の大通りではなく違う道で。

  • 山道の方を通って行ってみます。

    山道の方を通って行ってみます。

  • 石段街へ行けるのかな?だんだん不安になってきた...

    石段街へ行けるのかな?だんだん不安になってきた...

  • と言うことで、チキンな僕は下の大通りに出ました。<br /><br />ここから石段街へ行くことにします。

    と言うことで、チキンな僕は下の大通りに出ました。

    ここから石段街へ行くことにします。

  • 木洩れ陽の指す小道です。

    木洩れ陽の指す小道です。

  • 途中に《横手館》がありました。夜には、ライトアップされたこの宿を見に来たいと思います。

    途中に《横手館》がありました。夜には、ライトアップされたこの宿を見に来たいと思います。

    伊香保温泉 横手館 宿・ホテル

    2名1室合計 19,360円~

  • 石段街にある《黒船屋》に来ました。こちらのお店では石焼きカレーやラーメンがいただけるようですが、特にラーメンが絶品らしいです。<br /><br />う^ん、食べたい!でも夕食が食べられなくなるので、ここは我慢(-_-;)

    石段街にある《黒船屋》に来ました。こちらのお店では石焼きカレーやラーメンがいただけるようですが、特にラーメンが絶品らしいです。

    う^ん、食べたい!でも夕食が食べられなくなるので、ここは我慢(-_-;)

    大正浪漫 黒船屋 グルメ・レストラン

  • さあ石段街へ出ました。

    さあ石段街へ出ました。

    伊香保温泉の石段街 名所・史跡

  • 伊香保名物、温泉まんじゅうの『湯の花まんじゅう』。

    伊香保名物、温泉まんじゅうの『湯の花まんじゅう』。

  • さっき中断した場所から、再び石段を上ります。

    さっき中断した場所から、再び石段を上ります。

  • 石段街の他の店とはちょっと雰囲気が違う《SARA&quot;S terrace Arraiya》。

    石段街の他の店とはちょっと雰囲気が違う《SARA"S terrace Arraiya》。

    SARA"S terrace Arraiya グルメ・レストラン

  • メニューです。何料理と言うんでしょうか?無国籍料理?

    メニューです。何料理と言うんでしょうか?無国籍料理?

  • 上った突き当たりに、何かお店が見えます。

    上った突き当たりに、何かお店が見えます。

  • 上ったところには、名物の伊香保焼き(たこ焼きです)が食べられる《処々や》があり、店先のベンチでは何人かが伊香保焼きを食べていました。

    上ったところには、名物の伊香保焼き(たこ焼きです)が食べられる《処々や》があり、店先のベンチでは何人かが伊香保焼きを食べていました。

    処々や グルメ・レストラン

  • メニューです。<br /><br />ううっ、美味そう...でも耐えろ、耐えるんだジョー!(矢吹のほうです、ハタ坊ではありません)

    メニューです。

    ううっ、美味そう...でも耐えろ、耐えるんだジョー!(矢吹のほうです、ハタ坊ではありません)

  • 処々やの角を曲がると、さらに石段が続いていました。

    処々やの角を曲がると、さらに石段が続いていました。

  • 左側の《ナイジェルバーガースタンド》では、クラフトビールとハンバーガーがいただけるようです。<br /><br />冷えたビール...肉汁ほとばしるハンバーガー...<br /><br />誘惑の続く石段街です。

    左側の《ナイジェルバーガースタンド》では、クラフトビールとハンバーガーがいただけるようです。

    冷えたビール...肉汁ほとばしるハンバーガー...

    誘惑の続く石段街です。

  • 伊香保神社の鳥居が見えます。 せっかくなので神社にも行ってみます。

    伊香保神社の鳥居が見えます。 せっかくなので神社にも行ってみます。

  • 石段を上りきり伊香保神社に来ました。

    石段を上りきり伊香保神社に来ました。

    伊香保神社 寺・神社

  • ご覧の通り参拝するのに行列が出来ています。<br /><br />と言うことで参拝はパス。

    ご覧の通り参拝するのに行列が出来ています。

    と言うことで参拝はパス。

  • 社の左側を抜け、さらに奥の通りを進みます。

    社の左側を抜け、さらに奥の通りを進みます。

  • 突き当りからの眺め。

    突き当りからの眺め。

  • 細い通りを歩いていると、《山菜佃煮 増田屋》がありました。もっと先に進みます。

    細い通りを歩いていると、《山菜佃煮 増田屋》がありました。もっと先に進みます。

  • こちらは押し花のお店のようです。

    こちらは押し花のお店のようです。

  • 右側は通り沿いにあったカフェレストラン《ダイニング 風の谷》。

    右側は通り沿いにあったカフェレストラン《ダイニング 風の谷》。

  • 良い雰囲気のお店です。

    良い雰囲気のお店です。

  • こんな奥地にまんじゅう屋。

    こんな奥地にまんじゅう屋。

  • さらに奥へ進みます。

    さらに奥へ進みます。

  • 僕好みの雰囲気を醸し出している《湯元茶屋》がありました。

    僕好みの雰囲気を醸し出している《湯元茶屋》がありました。

    湯元茶屋 グルメ・レストラン

  • よく見ると、店先に「焼き鮎、みそおでん、生ビールのセット1,000円」の貼り紙が...

    よく見ると、店先に「焼き鮎、みそおでん、生ビールのセット1,000円」の貼り紙が...

  • 僕「もう我慢できん!もういっちゃう!おっちゃん飲んじゃう!」<br /><br />と言うことで注文しようとした時、<br /><br />僕「げっ!財布が無い!」<br /><br />宿から財布を持って来るのを忘れてました...ガーン(T-T)

    僕「もう我慢できん!もういっちゃう!おっちゃん飲んじゃう!」

    と言うことで注文しようとした時、

    僕「げっ!財布が無い!」

    宿から財布を持って来るのを忘れてました...ガーン(T-T)

  • とぼとぼ歩いていると、これもまた伊香保名物の《河鹿橋》がありました。

    とぼとぼ歩いていると、これもまた伊香保名物の《河鹿橋》がありました。

    河鹿橋 名所・史跡

  • 小さな橋ですが、朱色をしたとても風情のある橋です。

    小さな橋ですが、朱色をしたとても風情のある橋です。

  • 一瞬どれか探してしまいましたが、左側の石碑が道標です。

    一瞬どれか探してしまいましたが、左側の石碑が道標です。

  • かなり奥まで来ました。案内図でも端っこです。

    かなり奥まで来ました。案内図でも端っこです。

  • もっと奥に行くと日帰り入浴施設の《伊香保露天風呂》があります。

    もっと奥に行くと日帰り入浴施設の《伊香保露天風呂》があります。

  • その入口にある《伊香保温泉飲泉所》。ちょっと飲んでみましたが、かなり鉄分の濃い味がしました。<br /><br />さて、ここでUターンして、石段街に戻ります。

    その入口にある《伊香保温泉飲泉所》。ちょっと飲んでみましたが、かなり鉄分の濃い味がしました。

    さて、ここでUターンして、石段街に戻ります。

    伊香保温泉飲泉所 名所・史跡

  • おっと来る時は気づきませんでしたが、道が3つに分かれています。

    おっと来る時は気づきませんでしたが、道が3つに分かれています。

  • どの道でも石段街へ戻れますが、楽そうな真ん中を選択。<br /><br />ちなみに右はさっき来た伊香保神社へ続く上り坂です。

    どの道でも石段街へ戻れますが、楽そうな真ん中を選択。

    ちなみに右はさっき来た伊香保神社へ続く上り坂です。

  • 蔵のようなお堂。

    蔵のようなお堂。

  • 《勝月堂》は『湯の花まんじゅう』を販売しています。

    《勝月堂》は『湯の花まんじゅう』を販売しています。

  • 《あけびや工芸 さまた》は、つる細工のお店です。

    《あけびや工芸 さまた》は、つる細工のお店です。

    あけびや工芸 さまた お土産屋・直売所・特産品

  • 石段街に戻って来ましたが、まだまだたくさんの人で賑わっています。

    石段街に戻って来ましたが、まだまだたくさんの人で賑わっています。

  • 先ほどの足湯も人がいっぱい。

    先ほどの足湯も人がいっぱい。

  • 気がつけば、もう夕方5時。夕食は5時半からなので、そろそろ宿に帰ります。

    気がつけば、もう夕方5時。夕食は5時半からなので、そろそろ宿に帰ります。

  • 温泉街の渋い居酒屋って感じです。

    温泉街の渋い居酒屋って感じです。

  • 人けの少ない裏通りを歩いて宿に向かいます。<br /><br />こう言う、ちょっと寂れた感じの温泉街、哀愁が漂っていて大好きです。

    人けの少ない裏通りを歩いて宿に向かいます。

    こう言う、ちょっと寂れた感じの温泉街、哀愁が漂っていて大好きです。

  • おなじみボットル。やってみたいけど、夕食まであまり時間がない...

    おなじみボットル。やってみたいけど、夕食まであまり時間がない...

  • 宿に戻った後は、夕食をいただきます。<br /><br />豪華で美味しいな夕食の始まり始まりー。<br /><br />[続きはを 6-4 をご覧ください]<br />

    宿に戻った後は、夕食をいただきます。

    豪華で美味しいな夕食の始まり始まりー。

    [続きはを 6-4 をご覧ください]

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

伊香保温泉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集