トロムソ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2017年8月、ロフォーテン諸島、ヨーロッパ大陸最北の地ノールカップ、世界遺産の岩絵があるアルタなどを観光することにしました。北ノルウエー観光出発点はトロムソが便利です。東京からトロムソ空港まではスカンジナビア航空(SAS)便が飛んでいますが、空路は東京-コペンハーゲン-オスロ-トロムソとなりますので、2回の乗り換えです。航空便スケジュールを調べると、乗り換え時間はコペンハーゲンで1時間35分、オスロでは1時間50分で、朝11時過ぎに成田空港を出発すると、現地時間の夜10時頃にトロムソ空港に到着できます。乗り換え時間が最低限に近い短い時間ですので、航空便に遅れがでると乗り遅れの心配がありました。しかし同一航空会社SAS便であれば、多分、何とかなるだろうと考えて出発しました。<br /><br />航空便は行きは昼間飛行で、帰りは夜間飛行です。SASは往復でエコノミーとビジネスを組み合わせたチケット購入ができますので、行きをプレミアム(P)・エコノミー、帰りをビジネス席で予約しました。家内は乗り換え時間が長くないため、預けたスーツケースがトロムソ空港で出てこない可能性も心配していました。同じSASの接続便ですし、コペンハーゲン空港もオスロ空港もロンドンヒースロー空港やフランクフルト空港に比べると混んでいないので大丈夫、と言って何とか安心させていましたが、若干の心配もありました。<br /><br />実際の搭乗では東京-コペンハーゲン便は定時運行でしたが、コペンハーゲン-オスロ便が2時間ほど出発が遅れ、更に預けたスーツケースがトロムソ空港で出てこないなどのハラハラ&ドキドキ体験をすることになりました。SASのPエコノミーとビジネスクラス席やサービスはとても快適でしたが、乗り換えや荷物受け取りで滅多にない経験をすることになりました。

スカンジナビア航空便Pエコノミーとビジネスで東京-北ノルウエー(トロムソ)を往復

16いいね!

2017/08/07 - 2017/08/18

39位(同エリア191件中)

0

70

AandMさん

2017年8月、ロフォーテン諸島、ヨーロッパ大陸最北の地ノールカップ、世界遺産の岩絵があるアルタなどを観光することにしました。北ノルウエー観光出発点はトロムソが便利です。東京からトロムソ空港まではスカンジナビア航空(SAS)便が飛んでいますが、空路は東京-コペンハーゲン-オスロ-トロムソとなりますので、2回の乗り換えです。航空便スケジュールを調べると、乗り換え時間はコペンハーゲンで1時間35分、オスロでは1時間50分で、朝11時過ぎに成田空港を出発すると、現地時間の夜10時頃にトロムソ空港に到着できます。乗り換え時間が最低限に近い短い時間ですので、航空便に遅れがでると乗り遅れの心配がありました。しかし同一航空会社SAS便であれば、多分、何とかなるだろうと考えて出発しました。

航空便は行きは昼間飛行で、帰りは夜間飛行です。SASは往復でエコノミーとビジネスを組み合わせたチケット購入ができますので、行きをプレミアム(P)・エコノミー、帰りをビジネス席で予約しました。家内は乗り換え時間が長くないため、預けたスーツケースがトロムソ空港で出てこない可能性も心配していました。同じSASの接続便ですし、コペンハーゲン空港もオスロ空港もロンドンヒースロー空港やフランクフルト空港に比べると混んでいないので大丈夫、と言って何とか安心させていましたが、若干の心配もありました。

実際の搭乗では東京-コペンハーゲン便は定時運行でしたが、コペンハーゲン-オスロ便が2時間ほど出発が遅れ、更に預けたスーツケースがトロムソ空港で出てこないなどのハラハラ&ドキドキ体験をすることになりました。SASのPエコノミーとビジネスクラス席やサービスはとても快適でしたが、乗り換えや荷物受け取りで滅多にない経験をすることになりました。

旅行の満足度
4.5
観光
5.0
ホテル
4.5
グルメ
4.0
交通
4.0
同行者
カップル・夫婦
交通手段
レンタカー タクシー 徒歩
航空会社
スカンジナビア航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 8月7日(月)<br />成田空港の搭乗口です。これからスカンジナビア航空SK984便でコペンハーゲンに向かいます。11:10の定時出発です。

    8月7日(月)
    成田空港の搭乗口です。これからスカンジナビア航空SK984便でコペンハーゲンに向かいます。11:10の定時出発です。

    成田空港第2ターミナル 空港

  • プレミアムエコノミー席で、2-3-2配列でしたので、窓側2席を家内と一緒に使用しました。横幅も前後幅も適度の広さですので、昼間飛行なら10時間程度は大丈夫そうです。隣席との間にはビジネス席より簡略ですが、小さなテーブル付のひじ掛けもあります。

    プレミアムエコノミー席で、2-3-2配列でしたので、窓側2席を家内と一緒に使用しました。横幅も前後幅も適度の広さですので、昼間飛行なら10時間程度は大丈夫そうです。隣席との間にはビジネス席より簡略ですが、小さなテーブル付のひじ掛けもあります。

  • 成田空港を定時に離陸し、安定飛行に入ると飲み物サービスがありました。白ワイン、ビール、簡単なおつまみを楽しみました。

    成田空港を定時に離陸し、安定飛行に入ると飲み物サービスがありました。白ワイン、ビール、簡単なおつまみを楽しみました。

  • 離陸から1時間半ほど経過し、日本海上に来た辺りで昼食サービスが始まりました。

    離陸から1時間半ほど経過し、日本海上に来た辺りで昼食サービスが始まりました。

  • プレミアムですがエコノミーですので、プラスチック製の食器とトレーの昼食です。通常エコノミーに比べ、少しだけ内容が良いように思いますが、確認している訳ではありません。まあ、これなら満足です。

    プレミアムですがエコノミーですので、プラスチック製の食器とトレーの昼食です。通常エコノミーに比べ、少しだけ内容が良いように思いますが、確認している訳ではありません。まあ、これなら満足です。

  • 隣席の家内が注文した昼食内容ですが、こちらも美味しそうです。

    隣席の家内が注文した昼食内容ですが、こちらも美味しそうです。

  • ムービーを見たり、お喋りをしていると時間がどんどん経過し、最初の目的地であるコペンハーゲン空港に間もなく到着です。

    ムービーを見たり、お喋りをしていると時間がどんどん経過し、最初の目的地であるコペンハーゲン空港に間もなく到着です。

  • コペンハーゲンのカルトルップ国際空港(CPH)に到着しました。降機の際に乗ってきた航空機の写真を撮りました。

    コペンハーゲンのカルトルップ国際空港(CPH)に到着しました。降機の際に乗ってきた航空機の写真を撮りました。

    カストルップ国際空港 (CPH) 空港

    ヨーロッパのハブ空港だがあまり混んでおらず利用しやすいカストルップ国際空港 by AandMさん
  • コペンハーゲン(CPH)空港の施設内を進みます。EU入境手続きをして、次のオスロ便に乗り換える必要があります。

    コペンハーゲン(CPH)空港の施設内を進みます。EU入境手続きをして、次のオスロ便に乗り換える必要があります。

  • 空港内に人魚姫像がありました。座っている岩も含めてコペンハーゲンの海岸にある人魚姫と同様です。コペンハーゲンのシンボルであることがわかります。

    空港内に人魚姫像がありました。座っている岩も含めてコペンハーゲンの海岸にある人魚姫と同様です。コペンハーゲンのシンボルであることがわかります。

  • 乗り換え時間がありませんでしたが、SASビジネスラウンジに入ってみました。

    乗り換え時間がありませんでしたが、SASビジネスラウンジに入ってみました。

    SASラウンジ (コペンハーゲン国際空港) 空港ラウンジ

    簡素で広々としたSASラウンジ by AandMさん
  • ラウンジ内部の様子です。落ち着いた感じのラウンジです。

    ラウンジ内部の様子です。落ち着いた感じのラウンジです。

    SASラウンジ (コペンハーゲン国際空港) 空港ラウンジ

    簡素で広々としたSASラウンジ by AandMさん
  • ラウンジ内には飲み物と食べ物がありました。種類は成田空港のANAビジネスラウンジには劣りますが、スペースが広いのでゆっくりと寛ぐことが出来ました。<br /><br />ラウンジで休憩中に次のオスロ便運航状況表示板を見ると、「出発遅延」の表示です。オスロ空港で次のトロムソ便への乗り換え時間は2時間弱しかありません。エエエー、まさか、という感じです。

    ラウンジ内には飲み物と食べ物がありました。種類は成田空港のANAビジネスラウンジには劣りますが、スペースが広いのでゆっくりと寛ぐことが出来ました。

    ラウンジで休憩中に次のオスロ便運航状況表示板を見ると、「出発遅延」の表示です。オスロ空港で次のトロムソ便への乗り換え時間は2時間弱しかありません。エエエー、まさか、という感じです。

  • ジタバタしても仕方がないので、搭乗ゲートに行ってみることにしました。

    ジタバタしても仕方がないので、搭乗ゲートに行ってみることにしました。

  • 空港内に寿司ショップがありました。結構な数の客が入っています。

    空港内に寿司ショップがありました。結構な数の客が入っています。

  • 日本の回転ずしと同様で、美味しそうな寿司が小皿に乗せられて回転していました。

    日本の回転ずしと同様で、美味しそうな寿司が小皿に乗せられて回転していました。

  • オスロ便(SK1468)の搭乗口です。出発予定時刻(17:05)を50分も過ぎているのに、「Please Wait」の表示です。

    オスロ便(SK1468)の搭乗口です。出発予定時刻(17:05)を50分も過ぎているのに、「Please Wait」の表示です。

  • 航空機は到着しているのに、搭乗待ちの状態が続きました。

    航空機は到着しているのに、搭乗待ちの状態が続きました。

  • 2時間遅れで、やっと出発です。オスロ空港での次の乗り継ぎ便(トロムソ便)には間に合いません。SAS係員に聞いたら現地(オスロ)のSAS係員が指示してくれるはずだから心配するな、場合によってはオスロ1泊で翌朝のトロムソ便に搭乗することになるかも知れない、とのことでした。<br /><br />翌日以降の旅行計画を大幅変更せざるを得なくなる可能性が出てきました。困ったな、といった感じです。

    2時間遅れで、やっと出発です。オスロ空港での次の乗り継ぎ便(トロムソ便)には間に合いません。SAS係員に聞いたら現地(オスロ)のSAS係員が指示してくれるはずだから心配するな、場合によってはオスロ1泊で翌朝のトロムソ便に搭乗することになるかも知れない、とのことでした。

    翌日以降の旅行計画を大幅変更せざるを得なくなる可能性が出てきました。困ったな、といった感じです。

  • オスロ(OSL)空港に2時間遅れで到着しました。SAS係員から、トロムソ便の出発を1時間半遅らせたので搭乗は可能だ、と知らされました。我々以外にも相当数のトロムソ便搭乗客がいたようです。とりあえず一安心です。<br /><br />オスロ空港では乗り継ぎ便の搭乗口に移動する際に、預け入れた荷物が乗り継ぎ便に移送されたのかを確認するようになっていました。掲示板に搭乗客名が表示されると、別画面で自分の荷物がベルトコンベヤーで移送されている状態を確認してから、次の搭乗ゲートに移動します。<br />画面での荷物確認を行って、搭乗口に移動しました。

    オスロ(OSL)空港に2時間遅れで到着しました。SAS係員から、トロムソ便の出発を1時間半遅らせたので搭乗は可能だ、と知らされました。我々以外にも相当数のトロムソ便搭乗客がいたようです。とりあえず一安心です。

    オスロ空港では乗り継ぎ便の搭乗口に移動する際に、預け入れた荷物が乗り継ぎ便に移送されたのかを確認するようになっていました。掲示板に搭乗客名が表示されると、別画面で自分の荷物がベルトコンベヤーで移送されている状態を確認してから、次の搭乗ゲートに移動します。
    画面での荷物確認を行って、搭乗口に移動しました。

    オスロ空港 (OSL) 空港

    スカンジナビア訪問のハブ空港、オスロ空港 by AandMさん
  • これがトロムソ便(SK4434)です。定時(20:05)から1時間半遅れの出発でした。夏なので日が長いため、外の景色も暗くはありません。オスロ空港からトロムソ空港までは約2時間です。

    これがトロムソ便(SK4434)です。定時(20:05)から1時間半遅れの出発でした。夏なので日が長いため、外の景色も暗くはありません。オスロ空港からトロムソ空港までは約2時間です。

    オスロ空港 (OSL) 空港

    スカンジナビア訪問のハブ空港、オスロ空港 by AandMさん
  • 深夜にトロムソ空港に到着しました。バゲーッジクレームでスーツケースが出てくるのを待ちましたが、出てきません。オスロ空港で我々の荷物が移送されるのを確認していましたので、大丈夫と思っていましたが、「まさか」の事態が発生しました。

    深夜にトロムソ空港に到着しました。バゲーッジクレームでスーツケースが出てくるのを待ちましたが、出てきません。オスロ空港で我々の荷物が移送されるのを確認していましたので、大丈夫と思っていましたが、「まさか」の事態が発生しました。

    トロムソ空港 (TOS) 空港

    小さな空港だが利用しやすいトロムソ空港 by AandMさん
  • 到着ロビー内にはSASサービスセンターがあり、ここで荷物のクレームをすることができます。

    到着ロビー内にはSASサービスセンターがあり、ここで荷物のクレームをすることができます。

    トロムソ空港 (TOS) 空港

    小さな空港だが利用しやすいトロムソ空港 by AandMさん
  • SASサービスセンターです。係員に事情を説明すると、「大丈夫、明朝の便で到着するので、到着次第宿泊ホテルに荷物を配達する」とのことでした。お泊りセット(下着セット)を2袋受け取って、ホテルに向かいました。

    SASサービスセンターです。係員に事情を説明すると、「大丈夫、明朝の便で到着するので、到着次第宿泊ホテルに荷物を配達する」とのことでした。お泊りセット(下着セット)を2袋受け取って、ホテルに向かいました。

    トロムソ空港 (TOS) 空港

    小さな空港だが利用しやすいトロムソ空港 by AandMさん
  • トロムソ空港から市内まで、バスとタクシーで移動できます。我々はレンタカーを空港で借りて、ホテルに移動しました。深夜移動で多少の苦労はありましたが、何とかなりました。<br /><br />翌日、ホテルで昼頃まで荷物到着を待っていましたが、一向に届きません。空港サービスに電話で問い合わせたら、トラック便が10時過ぎに空港を出たので間もなく到着するはずだ、との返答でしたので、更に1時間ほど待ちました。それでも届きません。次の目的地に移動予定がありましたので、気が気ではありません。家内も「荷物が来なかったら困る」と心配顔です。<br />再度空港サービスに電話をして、トラック配送の運転手に連絡を取り、直ちにホテル配送するように頼んでもらいました。午後1時半過ぎにやっと荷物がホテルに届きました。一安心です。トラック運転手が途中で勝手に休憩を入れ、ノンビリ配達をしていたようです。

    トロムソ空港から市内まで、バスとタクシーで移動できます。我々はレンタカーを空港で借りて、ホテルに移動しました。深夜移動で多少の苦労はありましたが、何とかなりました。

    翌日、ホテルで昼頃まで荷物到着を待っていましたが、一向に届きません。空港サービスに電話で問い合わせたら、トラック便が10時過ぎに空港を出たので間もなく到着するはずだ、との返答でしたので、更に1時間ほど待ちました。それでも届きません。次の目的地に移動予定がありましたので、気が気ではありません。家内も「荷物が来なかったら困る」と心配顔です。
    再度空港サービスに電話をして、トラック配送の運転手に連絡を取り、直ちにホテル配送するように頼んでもらいました。午後1時半過ぎにやっと荷物がホテルに届きました。一安心です。トラック運転手が途中で勝手に休憩を入れ、ノンビリ配達をしていたようです。

  • 8月9日(水)<br />トロムソ空港到着までは、航空機遅延や荷物未着などのトラブルもありましたが、レンタカー・ドライブ観光は順調でした。ここはロフォーテン諸島のレイネ港です。

    8月9日(水)
    トロムソ空港到着までは、航空機遅延や荷物未着などのトラブルもありましたが、レンタカー・ドライブ観光は順調でした。ここはロフォーテン諸島のレイネ港です。

    レイネの街並み 散歩・街歩き

    ロフォーテン諸島の見所中心スポットであるレイネ by AandMさん
  • 8月11日(金)<br />北スエーデンのルーレオの町にある世界遺産「ガンメルスタードの教会街」です。

    8月11日(金)
    北スエーデンのルーレオの町にある世界遺産「ガンメルスタードの教会街」です。

    ルーレオーのガンメルスタードの教会街 旧市街・古い町並み

    教会周りに沢山の礼拝者宿舎がある世界遺産、ガルメンスタード教会街 by AandMさん
  • 8月14日(月)<br />ヨーロッパ大陸の最北端、北ノルウエーの「ノールカップ」です。

    8月14日(月)
    ヨーロッパ大陸の最北端、北ノルウエーの「ノールカップ」です。

    ノールカップホール 博物館・美術館・ギャラリー

    ヨーロッパ大陸最北の岬にあるノールカップホール by AandMさん
  • 8月17日(木)<br />スカンジナビア半島の北部をぐるりと、約3500 kmのドライブ旅行を終えて、出発地であるトロムソ空港に戻ってきました。レンタカーを返却して、帰国便の搭乗ゲートに進みます。

    8月17日(木)
    スカンジナビア半島の北部をぐるりと、約3500 kmのドライブ旅行を終えて、出発地であるトロムソ空港に戻ってきました。レンタカーを返却して、帰国便の搭乗ゲートに進みます。

    トロムソ空港 (TOS) 空港

    小さな空港だが利用しやすいトロムソ空港 by AandMさん
  • 帰国便はビジネスクラスですので、空港のビジネスラウンジで搭乗開始までの時間を過ごすことにしました。トロムソ空港のSASビジネスラウンジです。

    帰国便はビジネスクラスですので、空港のビジネスラウンジで搭乗開始までの時間を過ごすことにしました。トロムソ空港のSASビジネスラウンジです。

  • 果物、コーヒー、パンなどが揃っています。簡単な朝食を取りました。

    果物、コーヒー、パンなどが揃っています。簡単な朝食を取りました。

  • 搭乗時間になりましたので、ゲートに移動します。

    搭乗時間になりましたので、ゲートに移動します。

  • トロムソ空港からSK4411便でオスロ空港に向かいます。定刻通りの出発のようで、一安心です。

    トロムソ空港からSK4411便でオスロ空港に向かいます。定刻通りの出発のようで、一安心です。

  • 航空機もゲートに横付けされていました。雨模様ですが風はありませんので、飛行に問題はありません。

    航空機もゲートに横付けされていました。雨模様ですが風はありませんので、飛行に問題はありません。

  • この便には特別仕様のビジネス席はなく、前方の数列をビジネス客に割り当てていました。チラホラ空席もありました。

    この便には特別仕様のビジネス席はなく、前方の数列をビジネス客に割り当てていました。チラホラ空席もありました。

  • 飲み物サービスがありました。紅茶とビスケットを頂きました。

    飲み物サービスがありました。紅茶とビスケットを頂きました。

  • オスロ空港に到着しました。予定通りです。空港内を進んで、次のコペンハーゲン便の搭乗口に向かいます。

    オスロ空港に到着しました。予定通りです。空港内を進んで、次のコペンハーゲン便の搭乗口に向かいます。

    オスロ空港 (OSL) 空港

    スカンジナビア訪問のハブ空港、オスロ空港 by AandMさん
  • この自動ゲートを過ぎると、後戻りは出来ません。

    この自動ゲートを過ぎると、後戻りは出来ません。

  • 免税店街を通り抜けた処にオスロ空港SASビジネスラウンジがあります。

    免税店街を通り抜けた処にオスロ空港SASビジネスラウンジがあります。

  • ラウンジ入り口です。搭乗券を機械にかざすとゲートが開き、ラウンジ内に入ることができました。

    ラウンジ入り口です。搭乗券を機械にかざすとゲートが開き、ラウンジ内に入ることができました。

    オスロ空港 (OSL) 空港

    スカンジナビア訪問のハブ空港、オスロ空港 by AandMさん
  • ラウンジ内に更にゲートがありました。「ゴールド。ラウンジ」と表示されています。ビジネスチケットを機械にかざすとゲートが開きました。

    ラウンジ内に更にゲートがありました。「ゴールド。ラウンジ」と表示されています。ビジネスチケットを機械にかざすとゲートが開きました。

  • 「ゴールド・ラウンジ」内は、なかなか立派な作りで、食材もリッチです。混んではいません。

    「ゴールド・ラウンジ」内は、なかなか立派な作りで、食材もリッチです。混んではいません。

  • フルーツも野菜も新鮮です。

    フルーツも野菜も新鮮です。

  • ゆったりと小休養することができました。SASの「ゴールド・ラウンジ」はお勧めです。

    ゆったりと小休養することができました。SASの「ゴールド・ラウンジ」はお勧めです。

  • コペンハーゲン便(SK1469)の搭乗口です。この便も定刻通りの出発のようです。

    コペンハーゲン便(SK1469)の搭乗口です。この便も定刻通りの出発のようです。

  • この便のビジネス席は、前の便と同様に前方エコノミーシート数列をビジネス客に割り当てていました。3連席に間を空けて家内と私に席がアサインされていました。飲み物サービスも前便同様簡略で、エコノミー席サービスと大差ないようでした。

    この便のビジネス席は、前の便と同様に前方エコノミーシート数列をビジネス客に割り当てていました。3連席に間を空けて家内と私に席がアサインされていました。飲み物サービスも前便同様簡略で、エコノミー席サービスと大差ないようでした。

  • コペンハーゲン空港に定時に到着しました。帰国便は乗り継ぎも含めて、極めて順調です。

    コペンハーゲン空港に定時に到着しました。帰国便は乗り継ぎも含めて、極めて順調です。

    カストルップ国際空港 (CPH) 空港

    ヨーロッパのハブ空港だがあまり混んでおらず利用しやすいカストルップ国際空港 by AandMさん
  • 東京便も予定通りの出発です。

    東京便も予定通りの出発です。

  • 東京便(SK983)は、ゲートで搭乗待ち状態です。

    東京便(SK983)は、ゲートで搭乗待ち状態です。

  • 東京便です。航空機の全体像を撮影できるアングルがなかったので、分割撮影しました。

    東京便です。航空機の全体像を撮影できるアングルがなかったので、分割撮影しました。

  • 搭乗が開始になりました。ヨーロッパに来る時はPエコノミーでしたが、帰国便はビジネス指定席です。

    搭乗が開始になりました。ヨーロッパに来る時はPエコノミーでしたが、帰国便はビジネス指定席です。

  • ビジネス席は、流石、ゆったり感があります。

    ビジネス席は、流石、ゆったり感があります。

  • 安定飛行に入って飲み物サービスがありましたので、白ワインを頼みました。エコノミーと違って、グラスに注がれたワインです。テーブルも広々として、リッチ感があります。

    安定飛行に入って飲み物サービスがありましたので、白ワインを頼みました。エコノミーと違って、グラスに注がれたワインです。テーブルも広々として、リッチ感があります。

  • コペンハーゲン空港を飛び立って、東京に向かいます。

    コペンハーゲン空港を飛び立って、東京に向かいます。

  • 東京NRTまでは、10時間程です。帰国便は偏西風の関係で所要時間が少し短くなっています。夜間飛行です。

    東京NRTまでは、10時間程です。帰国便は偏西風の関係で所要時間が少し短くなっています。夜間飛行です。

  • ビジネス席は広く、後方に収納スペースもありました。頂いた水ペットボトルを入れておきました。サイド照明機器も付いています。

    ビジネス席は広く、後方に収納スペースもありました。頂いた水ペットボトルを入れておきました。サイド照明機器も付いています。

  • 画面も広めで、足を目いっぱいにばしても前方の壁には届きません。

    画面も広めで、足を目いっぱいにばしても前方の壁には届きません。

  • SAS-Wifiサービスもありました。接続状況はあまり良くなく、使えない時間帯が多いように思いました。

    SAS-Wifiサービスもありました。接続状況はあまり良くなく、使えない時間帯が多いように思いました。

  • ディナーサービスが始まりました。前菜です。布ナプキン、陶器皿でのサービスです。東京便なので、ナイフ&フォークの他に箸も添えられています。

    ディナーサービスが始まりました。前菜です。布ナプキン、陶器皿でのサービスです。東京便なので、ナイフ&フォークの他に箸も添えられています。

  • メインディッシュの料理です。ヨーロッパ(北欧)風の調理です。

    メインディッシュの料理です。ヨーロッパ(北欧)風の調理です。

  • デザートにシャーベット、飲み物は紅茶を頂きました。

    デザートにシャーベット、飲み物は紅茶を頂きました。

  • 飛行半ばでロシア上空を移動中です。ビジネス席はフルフラットにできますので、しっかりと休養することが出来ます。隣席の家内はぐっすりお休み中です。

    飛行半ばでロシア上空を移動中です。ビジネス席はフルフラットにできますので、しっかりと休養することが出来ます。隣席の家内はぐっすりお休み中です。

  • トイレも清潔で、エコノミーよりも少し広めの感じです。

    トイレも清潔で、エコノミーよりも少し広めの感じです。

  • コーナー部に草花が飾られていました。気遣いが感じられます。

    コーナー部に草花が飾られていました。気遣いが感じられます。

  • 北海道の上空まで到達しました。<br /><br />飛行ルートがいつもと違う感じで、日本列島に沿って南下していきました。北朝鮮ミサイルを避けた飛行ルートが急遽採用されたことを帰国後に知りました。

    北海道の上空まで到達しました。

    飛行ルートがいつもと違う感じで、日本列島に沿って南下していきました。北朝鮮ミサイルを避けた飛行ルートが急遽採用されたことを帰国後に知りました。

  • 到着まで1時間半ほどです。

    到着まで1時間半ほどです。

  • 朝食サービスです。ビジネスは、朝食にもリッチ感が溢れています。

    朝食サービスです。ビジネスは、朝食にもリッチ感が溢れています。

  • 映像サービスで東京や日本の案内が始まりました。海外からの来訪客にとって、役立ち情報と思われます。

    映像サービスで東京や日本の案内が始まりました。海外からの来訪客にとって、役立ち情報と思われます。

  • 成田空港に到着しました。日本時間の午前9時半です。定刻通りの運行でした。帰国便はトロムソ空港を出発した便から成田空港到着便まで含めて、全てスケジュール通りでした。<br /><br />ヨーロッパへの出発便では、航空機出発遅れ、荷物トラブルなど滅多に経験しないことを、今回の旅行では体験しました。トラブルはあったけど、何とか無事にほぼ予定通りに旅行を終えることができてホッとしました。

    成田空港に到着しました。日本時間の午前9時半です。定刻通りの運行でした。帰国便はトロムソ空港を出発した便から成田空港到着便まで含めて、全てスケジュール通りでした。

    ヨーロッパへの出発便では、航空機出発遅れ、荷物トラブルなど滅多に経験しないことを、今回の旅行では体験しました。トラブルはあったけど、何とか無事にほぼ予定通りに旅行を終えることができてホッとしました。

    成田国際空港 空港

  • 成田空港内を移動して、これから帰宅です。安堵感、そして満足感がドット湧き上がってきました。

    成田空港内を移動して、これから帰宅です。安堵感、そして満足感がドット湧き上がってきました。

この旅行記のタグ

16いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ノルウェーで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ノルウェー最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ノルウェーの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集