スコピエ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

2017年の夏はバルカン半島の3国、コソボ、マケドニア、アルバニアへ。<br /><br />その4は、2カ国目、マケドニアの首都、スコピエの街歩き。巨大建造物が立ち並ぶ、新しい街並みには目を見張らされました。ヴォドゥノ山の山腹に建つ、聖パンテレモン修道院も訪れました。<br /><br />・車窓からのスコピエ市内<br />・オールドシティハウスで昼食<br />・聖パンテレモン修道院<br />・徒歩で市内観光(プロメテウスのモニュメント、凱旋門、マザーテレサ記念館、マケドニア広場、石橋)<br />・オールドバザール<br />・ムスタファ・パシナ・ジャミーヤ<br />・ホテル ホリデイ・イン スコピエからの夜景<br />・朝の散歩<br /><br />表紙写真は、ホテルから見たヴァルダル川と巨大建造物の夜景。

2017夏バルカン3国 その4~巨大建造物が立ち並ぶスコピエ

13いいね!

2017/08/11 - 2017/08/12

35位(同エリア89件中)

    65

    2017年の夏はバルカン半島の3国、コソボ、マケドニア、アルバニアへ。

    その4は、2カ国目、マケドニアの首都、スコピエの街歩き。巨大建造物が立ち並ぶ、新しい街並みには目を見張らされました。ヴォドゥノ山の山腹に建つ、聖パンテレモン修道院も訪れました。

    ・車窓からのスコピエ市内
    ・オールドシティハウスで昼食
    ・聖パンテレモン修道院
    ・徒歩で市内観光(プロメテウスのモニュメント、凱旋門、マザーテレサ記念館、マケドニア広場、石橋)
    ・オールドバザール
    ・ムスタファ・パシナ・ジャミーヤ
    ・ホテル ホリデイ・イン スコピエからの夜景
    ・朝の散歩

    表紙写真は、ホテルから見たヴァルダル川と巨大建造物の夜景。

    交通手段
    タクシー 徒歩
    利用旅行会社
    ツアー(添乗員同行あり)
    旅行の満足度
    3.5
    観光
    3.5
    ホテル
    4.0
    グルメ
    3.5
    交通
    4.5

    PR

    • コソボ国境から30分ほどで、マケドニアの首都、スコピエ市内へ。<br /><br />遠くに城塞が見えます。そして、このあともあちこちで見かける、ライオンの像。

      コソボ国境から30分ほどで、マケドニアの首都、スコピエ市内へ。

      遠くに城塞が見えます。そして、このあともあちこちで見かける、ライオンの像。

    • そして、あちこちでビルの建設中。<br /><br />大きな国旗が掲げられています。

      そして、あちこちでビルの建設中。

      大きな国旗が掲げられています。

    • ビルの上に吊り上げられるのを待つ、聖女の像。

      ビルの上に吊り上げられるのを待つ、聖女の像。

    • まずは腹ごしらえ。<br /><br />オールドシティハウスです。

      まずは腹ごしらえ。

      オールドシティハウスです。

    • 1人一皿のサラダ。この量が適量に見えるほど、大量のサラダに慣れてしまいました。

      1人一皿のサラダ。この量が適量に見えるほど、大量のサラダに慣れてしまいました。

    • 前菜はトゥルリ・クヴァという伝統料理。ペーストとチーズの揚げたの。

      前菜はトゥルリ・クヴァという伝統料理。ペーストとチーズの揚げたの。

    • ゴマたっぷりのグリッシーニみたいなパンが香ばしくておいしい。

      ゴマたっぷりのグリッシーニみたいなパンが香ばしくておいしい。

    • メインは煮込み料理。

      メインは煮込み料理。

    • デザートは、あま~いカダイフ。小さなパスタをシロップに漬けたような感じ。

      デザートは、あま~いカダイフ。小さなパスタをシロップに漬けたような感じ。

    • 食後のコーヒーはマキアートで。

      食後のコーヒーはマキアートで。

    • 遠くに見える山がヴォドゥノ山。山頂にはミレニアムクロスが立っています。<br /><br />この山の中腹にあるのが、聖パンテレモン修道院。

      遠くに見える山がヴォドゥノ山。山頂にはミレニアムクロスが立っています。

      この山の中腹にあるのが、聖パンテレモン修道院。

    • タクシーで修道院へ。<br /><br />1164年創建の古い修道院。

      タクシーで修道院へ。

      1164年創建の古い修道院。

      聖パンテレイモン教会 寺院・教会

    • あれ、閉まってるのかな。この修道院はすでに使われていないようです。<br />扉を押してみると、中に受付がありました。やはり撮影禁止。<br /><br />この聖堂も内部のフレスコが素晴らしい。下の方は12世紀のもの、上は16世紀に描かれたものだそうです。特に、十字架から降ろされたキリストの亡骸を抱いて嘆き悲しむマリアの様子には心が打たれます。

      あれ、閉まってるのかな。この修道院はすでに使われていないようです。
      扉を押してみると、中に受付がありました。やはり撮影禁止。

      この聖堂も内部のフレスコが素晴らしい。下の方は12世紀のもの、上は16世紀に描かれたものだそうです。特に、十字架から降ろされたキリストの亡骸を抱いて嘆き悲しむマリアの様子には心が打たれます。

    • 聖堂前のテラスからは、スコピエ市街が一望に。<br /><br />とはいえ、旧市街のほうは見えないみたいです。

      聖堂前のテラスからは、スコピエ市街が一望に。

      とはいえ、旧市街のほうは見えないみたいです。

    • 聖堂のまわりをぐるっと一周。

      聖堂のまわりをぐるっと一周。

    • まだ四角い板ガラスを作る技術がなかったのでしょう。丸い窓が建設時期の古さを物語っているようです。

      イチオシ

      まだ四角い板ガラスを作る技術がなかったのでしょう。丸い窓が建設時期の古さを物語っているようです。

    • 修道院からでてみると、目の前に新しそうなホテルができていました。<br /><br />大きな国旗です。

      修道院からでてみると、目の前に新しそうなホテルができていました。

      大きな国旗です。

    • あ、ロバがいます。

      あ、ロバがいます。

    • ヴォドゥノ山を降りながら。ミレニアムクロス。

      ヴォドゥノ山を降りながら。ミレニアムクロス。

    • 一旦ホテルに戻り、今度は徒歩で観光。<br />この日は最高気温40度。17時になってもまだまだ暑いです。<br /><br />これは1963年の大地震の後に、丹下健三による新しい都市計画にもとづいて作られたショッピングモール。実際にはもっと大規模な計画で、全体が緑の丘のようになる予定だったそうです。

      一旦ホテルに戻り、今度は徒歩で観光。
      この日は最高気温40度。17時になってもまだまだ暑いです。

      これは1963年の大地震の後に、丹下健三による新しい都市計画にもとづいて作られたショッピングモール。実際にはもっと大規模な計画で、全体が緑の丘のようになる予定だったそうです。

    1件目~20件目を表示(全65件中)

    この旅行記のタグ

      13いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      スコピエ(マケドニア) で人気のタグ

      この旅行記の地図

      拡大する


      PAGE TOP

      ピックアップ特集