セブ島 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

楽しかったハネムーンはあっという間に最終日。<br />前日に満員で諦めた、あのマリンアクティビティができることに。<br />でもそれはホテル出発の1時間前…!<br /><br />※良い子は真似しないでね。

プランテーションベイ&スパで過ごすハネムーン⑦最終日も遊ぶ!

5いいね!

2017/08/21 - 2017/08/25

1906位(同エリア2720件中)

    21

    ももさん

    楽しかったハネムーンはあっという間に最終日。
    前日に満員で諦めた、あのマリンアクティビティができることに。
    でもそれはホテル出発の1時間前…!

    ※良い子は真似しないでね。

    PR

    • 最終日の朝。<br />いいお天気です。<br /><br />

      最終日の朝。
      いいお天気です。

    • 朝食は、主人が行ってみたいと話していたキリマンジャロカフェのブッフェ。<br /><br />メキシカンフェアでした。<br /><br />

      朝食は、主人が行ってみたいと話していたキリマンジャロカフェのブッフェ。

      メキシカンフェアでした。

    • カウンターには、スイカとオレンジのジュース。<br />スイカジュースがこれまでに飲んだことのない甘さでした。<br />お砂糖足してあったのかなー。<br />美味しかったけど、少量で満足!<br /><br />

      カウンターには、スイカとオレンジのジュース。
      スイカジュースがこれまでに飲んだことのない甘さでした。
      お砂糖足してあったのかなー。
      美味しかったけど、少量で満足!

    • 前日のルームサービスで美味しかったデニッシュがここにも。<br /><br /><br /><br />

      前日のルームサービスで美味しかったデニッシュがここにも。



    • 主人の一皿目はお肉多め。<br /><br /><br />

      主人の一皿目はお肉多め。


    • フルーツとパンケーキも。<br /><br />残念ながらフレッシュマンゴーはありませんでした。<br />シーズン過ぎてるのかな?<br />ガイサノグランドモールには山積みになってたけど…<br /><br />

      フルーツとパンケーキも。

      残念ながらフレッシュマンゴーはありませんでした。
      シーズン過ぎてるのかな?
      ガイサノグランドモールには山積みになってたけど…

    • この後は早めにお部屋をチェックアウト。<br /><br />そして荷物を預けてビーチへ!<br /><br /><br /><br />目的は…<br /><br /><br />

      この後は早めにお部屋をチェックアウト。

      そして荷物を預けてビーチへ!



      目的は…


    • やり残していたパラセーリング!!<br /><br />前日にやろうとしたら満員で、帰る日に予約をとろうとしたら、「1番早くて12時から」。<br /><br />残念。<br />12時までにチェックアウトしないといけないし、13時にはシャトルバスに乗って空港へ向かう予定…<br />そう説明して、諦めようとしたら。<br /><br />「12時に出たら12時15分には戻って来るから、十分間に合いますよ!チェックアウトして荷物を預けて、水着だけ持ってきて。タオルもシャワーもここのを使えるし」<br />とのこと。<br /><br />帰国日当日に、まさかの強行スケジュールが決まりました。<br /><br /><br />

      やり残していたパラセーリング!!

      前日にやろうとしたら満員で、帰る日に予約をとろうとしたら、「1番早くて12時から」。

      残念。
      12時までにチェックアウトしないといけないし、13時にはシャトルバスに乗って空港へ向かう予定…
      そう説明して、諦めようとしたら。

      「12時に出たら12時15分には戻って来るから、十分間に合いますよ!チェックアウトして荷物を預けて、水着だけ持ってきて。タオルもシャワーもここのを使えるし」
      とのこと。

      帰国日当日に、まさかの強行スケジュールが決まりました。


    • いざ出発!<br /><br />行ってきまーす!!<br /><br />

      いざ出発!

      行ってきまーす!!

    • だんだん船が遠ざかっていきます。<br /><br />ドキドキ…<br /><br />

      だんだん船が遠ざかっていきます。

      ドキドキ…

    • <br />ここまでほんの数秒。<br /><br /><br /><br />


      ここまでほんの数秒。



    • 最終的には、こんな高さに。<br /><br />船が本当に小さく見えます。<br /><br /><br /><br />

      最終的には、こんな高さに。

      船が本当に小さく見えます。



    • 広大なプランテーションベイも、敷地全体が見えます。<br /><br />…て、よくよく考えたら、このすぐ後に飛行機でもっとずっと高く飛んで、似たような景色を見るんですよね。<br /><br />でもこの気持ち良さは全くの別物。<br /><br />

      広大なプランテーションベイも、敷地全体が見えます。

      …て、よくよく考えたら、このすぐ後に飛行機でもっとずっと高く飛んで、似たような景色を見るんですよね。

      でもこの気持ち良さは全くの別物。

    • ずーっと遠くに小さな島が見えます。<br /><br />

      ずーっと遠くに小さな島が見えます。

    • この時見えたのは、多分マクタン島の最南端。<br />

      この時見えたのは、多分マクタン島の最南端。

    • 出発前、<br /><br />「サイゴ、オチル、ダイジョブ、オヨグダメ」<br />「オチル、マツ、ダイジョブ」<br /><br />と説明された通り、高度が徐々に下がってふわっと着水。<br />顔は濡れませんでした。<br /><br />何年か前、他の海外リゾートでやった時には、<br />ザッバーーン!!<br />と雑に落とされて鼻に水が入り、ちょっと痛い思いをしましたが、ここはとても上手で優しかったです。<br /><br />そのままロープを引き寄せて、船に上げてくれました。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />陸地に戻ってきて、シャワーと着替えを済ませたら、なんとカートを呼んでくれていました!<br /><br />おかげでスムーズにロビーへ戻り、余裕をもってシャトルバスに乗車。<br /><br />

      出発前、

      「サイゴ、オチル、ダイジョブ、オヨグダメ」
      「オチル、マツ、ダイジョブ」

      と説明された通り、高度が徐々に下がってふわっと着水。
      顔は濡れませんでした。

      何年か前、他の海外リゾートでやった時には、
      ザッバーーン!!
      と雑に落とされて鼻に水が入り、ちょっと痛い思いをしましたが、ここはとても上手で優しかったです。

      そのままロープを引き寄せて、船に上げてくれました。






      陸地に戻ってきて、シャワーと着替えを済ませたら、なんとカートを呼んでくれていました!

      おかげでスムーズにロビーへ戻り、余裕をもってシャトルバスに乗車。

    • マクタン空港では、どこにも寄らずに搭乗&出国の手続き。<br /><br />ここが大変でした!<br /><br />出国税支払カウンターの女性職員は見るからに不機嫌で、無言のままお札をひったくるように受け取り、手荷物検査では機械が誤作動すると男性職員に<br />&#x27;Hey!!!You must have a knife!!&#x27;<br />なんて迫られ…怖すぎる!<br /><br />もちろんセキュリティを守るためにピリピリした雰囲気になるのは当然なんだけど、<br />「おい、お前ナイフ持ってるだろ!!」<br />なんて凄まれたらビビります。<br /><br />この旅の中で唯一の怖かったエピソードです。<br />3分間くらい、もう来るのやめようと思ってしまったくらい。笑<br /><br />結局、もう1人の年配の方が制して、&#x27;Could you open your bag?&#x27;と丁寧に対応してくれました。<br />良かった…当然、危険物は何も出て来ず。<br /><br />搭乗するまでの間にどっと疲れたので、次からは帰国時だけでも荷物を預けようと思います。<br /><br />

      マクタン空港では、どこにも寄らずに搭乗&出国の手続き。

      ここが大変でした!

      出国税支払カウンターの女性職員は見るからに不機嫌で、無言のままお札をひったくるように受け取り、手荷物検査では機械が誤作動すると男性職員に
      'Hey!!!You must have a knife!!'
      なんて迫られ…怖すぎる!

      もちろんセキュリティを守るためにピリピリした雰囲気になるのは当然なんだけど、
      「おい、お前ナイフ持ってるだろ!!」
      なんて凄まれたらビビります。

      この旅の中で唯一の怖かったエピソードです。
      3分間くらい、もう来るのやめようと思ってしまったくらい。笑

      結局、もう1人の年配の方が制して、'Could you open your bag?'と丁寧に対応してくれました。
      良かった…当然、危険物は何も出て来ず。

      搭乗するまでの間にどっと疲れたので、次からは帰国時だけでも荷物を預けようと思います。

    • その後も、チケットに「Gate10」と書いてあるのに電光掲示板は11番になっていたり、それを見て11番に移動したらいつの間にか10番に直っていたり。<br />本当に最後まで気が抜けませんでした。<br /><br />乗り込んで席に座った時、ほっとして一気に眠気が…笑<br /><br />離陸時、窓からは虹が見えました。<br /><br />

      その後も、チケットに「Gate10」と書いてあるのに電光掲示板は11番になっていたり、それを見て11番に移動したらいつの間にか10番に直っていたり。
      本当に最後まで気が抜けませんでした。

      乗り込んで席に座った時、ほっとして一気に眠気が…笑

      離陸時、窓からは虹が見えました。

    • 飛び立って、陸地がどんどん小さくなっていきます。<br /><br />手荷物検査の時はもう二度と来たくないと思ったけど、旅が終わるのはやっぱりさびしいなぁ。<br /><br />

      飛び立って、陸地がどんどん小さくなっていきます。

      手荷物検査の時はもう二度と来たくないと思ったけど、旅が終わるのはやっぱりさびしいなぁ。

    • 上空からは、さらにくっきり見えました。<br /><br />

      上空からは、さらにくっきり見えました。

    1件目~20件目を表示(全21件中)

    この旅行記のタグ

      5いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      セブ島(フィリピン) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集