セブ島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ハネムーンとはいえ、長い休みをなかなかとれない私たち。<br />「海で遊びたい!」といくつかのリゾートを候補に挙げ、選んだのは比較的短時間で行けるセブ、マクタン島。<br />シャングリラ、クリムゾンと迷いつつも、クチコミから得た情報と私たちの好みを照らし合わせて、プランテーションベイを選びました。<br />結果として「ここにして良かった!」と思える最高の5日間でした。<br />いずれは子どもを連れて、また行きたいと思っています。<br /><br />【滞在先】プランテーションベイ&スパ<br /><br />【予約方法】<br />航空券…Expedia/ホテル…Booking.com<br /><br />【事前予約】<br />空港からホテルへの無料シャトル<br />ジンベイザメツアー<br />(いずれもホテルへ直接メール)<br /><br />【食事】<br />宿泊プランに含まれる食事はなし<br />基本的にホテル内のレストランかルームサービス<br />ホテルの外で食べたのは2日目ランチのみ<br /><br />【概要】<br />1日目 移動/敷地内散策/馬車<br />2日目 ガイサノグランドモール/スパ/サバンナパーク<br />3日目 ジンベイザメウォッチング/テーマディナーブッフェ<br />4日目 バナナボート/スパ<br />5日目 パラセーリング/移動<br />※ラグーンや海には毎日入りました。<br /><br />

プランテーションベイ&スパで過ごすハネムーン①到着日

9いいね!

2017/08/21 - 2017/08/25

2275位(同エリア3618件中)

0

20

ももさん

ハネムーンとはいえ、長い休みをなかなかとれない私たち。
「海で遊びたい!」といくつかのリゾートを候補に挙げ、選んだのは比較的短時間で行けるセブ、マクタン島。
シャングリラ、クリムゾンと迷いつつも、クチコミから得た情報と私たちの好みを照らし合わせて、プランテーションベイを選びました。
結果として「ここにして良かった!」と思える最高の5日間でした。
いずれは子どもを連れて、また行きたいと思っています。

【滞在先】プランテーションベイ&スパ

【予約方法】
航空券…Expedia/ホテル…Booking.com

【事前予約】
空港からホテルへの無料シャトル
ジンベイザメツアー
(いずれもホテルへ直接メール)

【食事】
宿泊プランに含まれる食事はなし
基本的にホテル内のレストランかルームサービス
ホテルの外で食べたのは2日目ランチのみ

【概要】
1日目 移動/敷地内散策/馬車
2日目 ガイサノグランドモール/スパ/サバンナパーク
3日目 ジンベイザメウォッチング/テーマディナーブッフェ
4日目 バナナボート/スパ
5日目 パラセーリング/移動
※ラグーンや海には毎日入りました。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
4.0
ショッピング
2.5
交通
2.5
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
タクシー 飛行機
航空会社
バニラエア (運航停止)
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
エクスペディア

PR

  • 移動はバニラエアの直行便。<br />5時間のフライトは、持ち込んだゲーム機で遊んだりウトウトしたり昼食をとったり…意外とあっという間。<br /><br />飛行機を降りた後は、15分くらいで到着ロビーまで出られました。<br />預け手荷物があると、もう少しかかるかな?<br /><br />出たところで、1万円を両替。<br />空港はレートが良くないと聞いていたけど、たった5日間の旅行で時間と交通費をかけて遠い両替所へ行くのはもったいないので、そこは割り切ることに。<br /><br />両替所を済ませてから、ホテルの無料シャトルサービスを探してウロウロ。<br />事前にメールで予約しておいたのですが、到着ロビーには他のホテルの送迎スタッフも含めて誰もいない…<br />不安になりながら、右側のドアから屋外へ出てみると、たくさんの人。<br />歩いていると、さささーっと3人くらいの男女が集まってきて「タクシー?」「タクシー!」と口々に声をかけられます。<br />足を止めずにさらに進むと&#39;Plantation Bay&#39;のカードを持った女性を発見。<br /><br />この空港のことではないかもしれないけど、「ホテルの送迎スタッフに成りすまして誘拐」なんていうリスクがあることも聞いていたので(警戒しすぎ?)、その方がきちんと私たちの予約情報の控えを持っていることを確認して、案内された車に乗り込みました。<br /><br /><br /><br /><br />

    移動はバニラエアの直行便。
    5時間のフライトは、持ち込んだゲーム機で遊んだりウトウトしたり昼食をとったり…意外とあっという間。

    飛行機を降りた後は、15分くらいで到着ロビーまで出られました。
    預け手荷物があると、もう少しかかるかな?

    出たところで、1万円を両替。
    空港はレートが良くないと聞いていたけど、たった5日間の旅行で時間と交通費をかけて遠い両替所へ行くのはもったいないので、そこは割り切ることに。

    両替所を済ませてから、ホテルの無料シャトルサービスを探してウロウロ。
    事前にメールで予約しておいたのですが、到着ロビーには他のホテルの送迎スタッフも含めて誰もいない…
    不安になりながら、右側のドアから屋外へ出てみると、たくさんの人。
    歩いていると、さささーっと3人くらいの男女が集まってきて「タクシー?」「タクシー!」と口々に声をかけられます。
    足を止めずにさらに進むと'Plantation Bay'のカードを持った女性を発見。

    この空港のことではないかもしれないけど、「ホテルの送迎スタッフに成りすまして誘拐」なんていうリスクがあることも聞いていたので(警戒しすぎ?)、その方がきちんと私たちの予約情報の控えを持っていることを確認して、案内された車に乗り込みました。




  • 町の中には、トライシクルがたくさん走っています。<br />バイクの二輪+客席の一輪で三輪。<br /><br />

    町の中には、トライシクルがたくさん走っています。
    バイクの二輪+客席の一輪で三輪。

  • こんなカラフルなトライシクルもありました。

    こんなカラフルなトライシクルもありました。

  • 私たちの部屋「ラグーンサイド」からの眺め。<br />到着時の天気は今ひとつでしたが、晴れている時や暗くなってからの景色は格別です。<br />バルコニーから直接ラグーンに入れるというのが魅力。

    私たちの部屋「ラグーンサイド」からの眺め。
    到着時の天気は今ひとつでしたが、晴れている時や暗くなってからの景色は格別です。
    バルコニーから直接ラグーンに入れるというのが魅力。

  • お部屋には、カゴいっぱいのお菓子が!<br /><br />

    お部屋には、カゴいっぱいのお菓子が!

  • お部屋備え付けのマグカップ。<br /><br />なんの動物だろう…サルかな?<br /><br />

    お部屋備え付けのマグカップ。

    なんの動物だろう…サルかな?

  • 部屋で一息つき、敷地内を散策していたら…<br /><br />背後から馬車が!!<br />終了直前でしたが、声をかけたら快く乗せて敷地内を一周して、写真まで撮ってくれました。<br /><br />ホテルのウェブサイトによれば、馬車がいるのは金・土・日・月曜日とのこと。<br />私たちの滞在と重なっているのは、初日と最終日のみだったので、この日に会えてラッキーでした。<br /><br />

    部屋で一息つき、敷地内を散策していたら…

    背後から馬車が!!
    終了直前でしたが、声をかけたら快く乗せて敷地内を一周して、写真まで撮ってくれました。

    ホテルのウェブサイトによれば、馬車がいるのは金・土・日・月曜日とのこと。
    私たちの滞在と重なっているのは、初日と最終日のみだったので、この日に会えてラッキーでした。

  • 馬車の上から。<br />結構高さがあります。

    馬車の上から。
    結構高さがあります。

  • そして「暗くなる前に少しだけ!」とラグーンへ。<br />残念ながら、楽しみにしていたウォータースライダーもダイブロックも、終わっていました…<br />それでも、広大なラグーンにワクワクしながらぐるっと一周。<br />したつもりだったけれど、広すぎて現在位置が把握しきれず、おそらく見落としたゾーンもありそうです。<br /><br />ビーチにも行ってみましたが、思いきり干潮!<br />歩いても歩いてもなかなか泳げる深さにはならず、しかも素足だとゴツゴツして痛かったり、ヌルヌルして滑ったり…下見だからと気を抜いて、マリンシューズを履いてこなかったことを後悔しました。<br />このビーチで海に入るのは、満潮時がお勧めです。<br /><br />潮の引いた浅瀬には、蟹や小さな魚がたくさんいました。<br />この穴から、蟹が出たり入ったりしています。<br />カメラを向けるとすぐに引っ込んでしまって、写真にはおさまってくれませんでした。<br />

    そして「暗くなる前に少しだけ!」とラグーンへ。
    残念ながら、楽しみにしていたウォータースライダーもダイブロックも、終わっていました…
    それでも、広大なラグーンにワクワクしながらぐるっと一周。
    したつもりだったけれど、広すぎて現在位置が把握しきれず、おそらく見落としたゾーンもありそうです。

    ビーチにも行ってみましたが、思いきり干潮!
    歩いても歩いてもなかなか泳げる深さにはならず、しかも素足だとゴツゴツして痛かったり、ヌルヌルして滑ったり…下見だからと気を抜いて、マリンシューズを履いてこなかったことを後悔しました。
    このビーチで海に入るのは、満潮時がお勧めです。

    潮の引いた浅瀬には、蟹や小さな魚がたくさんいました。
    この穴から、蟹が出たり入ったりしています。
    カメラを向けるとすぐに引っ込んでしまって、写真にはおさまってくれませんでした。

  • 夕食は、無休・24時間営業のキリマンジャロカフェへ。入口では2頭のゾウがお出迎え。

    夕食は、無休・24時間営業のキリマンジャロカフェへ。入口では2頭のゾウがお出迎え。

  • 店内の様子。<br /><br />壁のない開放的な作りですが、蚊除けネットが張られているので快適です。

    店内の様子。

    壁のない開放的な作りですが、蚊除けネットが張られているので快適です。

  • サンミゲルビールで乾杯!<br /><br />

    サンミゲルビールで乾杯!

  • こちらはサバンナパークの案内板。<br /><br />夫「明日ラグーンに飽きたら来ようか」<br />私「ウォールクライミングやりたいな」

    こちらはサバンナパークの案内板。

    夫「明日ラグーンに飽きたら来ようか」
    私「ウォールクライミングやりたいな」

  • 日本ではあまりビールを飲まない私ですが、ライトは苦味が少なくて飲みやすかったです。<br />物足りない方にはプレミアムが良いのかも。

    日本ではあまりビールを飲まない私ですが、ライトは苦味が少なくて飲みやすかったです。
    物足りない方にはプレミアムが良いのかも。

  • メインにはフィリピンの豚肉料理レチョンを注文。<br />パリパリの皮と柔らかいお肉が美味しかった!<br />ソースは2種類。<br />付け合わせはパパイヤピクルス。<br />最後に麺料理を追加しようか、と話していたら、こちらにごはんがついてきたので、今回は見送ることに。<br />一気に頼まなくて良かった!

    メインにはフィリピンの豚肉料理レチョンを注文。
    パリパリの皮と柔らかいお肉が美味しかった!
    ソースは2種類。
    付け合わせはパパイヤピクルス。
    最後に麺料理を追加しようか、と話していたら、こちらにごはんがついてきたので、今回は見送ることに。
    一気に頼まなくて良かった!

  • これはラプラプ。<br />あっさりした白身のお魚です。<br /><br />どちらの料理にもライスとパパイヤのピクルスがつきます。<br />

    これはラプラプ。
    あっさりした白身のお魚です。

    どちらの料理にもライスとパパイヤのピクルスがつきます。

  • 敷地内には、ラグーンを囲むように道が通っています。夕食後、部屋と反対方向に歩いてみました。<br /><br />ビーチの近くの木には、こんなかわいいイルミネーションが。<br />

    敷地内には、ラグーンを囲むように道が通っています。夕食後、部屋と反対方向に歩いてみました。

    ビーチの近くの木には、こんなかわいいイルミネーションが。

  • 夜になると、ラグーンがライトアップされます。

    夜になると、ラグーンがライトアップされます。

  • 日没後のバルコニーからの景色。<br />ラグーンの水面に、キリマンジャロカフェの灯りが映ってゆらゆら。幻想的で綺麗でした。<br /><br />

    日没後のバルコニーからの景色。
    ラグーンの水面に、キリマンジャロカフェの灯りが映ってゆらゆら。幻想的で綺麗でした。

  • お部屋に戻ったら、ベッドの上がこんなことに!<br />スパークリングワインとチョコレートをいただきました。<br /><br />実は事前にハネムーンだと伝えたら、<br />「チェックインまでに特別なルームメイクをしてプレゼントを置いておきます」<br />とメールをもらってワクワクしていたのです。<br /><br />ところが実際に着いてみたら何もなく…<br />私からメールを見せて相談したら、改めてアレンジの希望日時を聞かれ、結果としてこうなったので、サプライズ感はゼロ。笑<br />それでもやっぱり嬉しいものですね。 <br /><br />ちなみに、チェックインの時は置かれていなかった室内用のスリッパとタオルも、このタイミングで追加されていました。<br />もしかしてお部屋の準備、終わってなかったのかも…笑<br /><br /><br />長くなってしまいそうなので、何回かに分けてアップしていこうと思います。<br />続きもお付き合いいただければ幸いです♪<br /><br />

    お部屋に戻ったら、ベッドの上がこんなことに!
    スパークリングワインとチョコレートをいただきました。

    実は事前にハネムーンだと伝えたら、
    「チェックインまでに特別なルームメイクをしてプレゼントを置いておきます」
    とメールをもらってワクワクしていたのです。

    ところが実際に着いてみたら何もなく…
    私からメールを見せて相談したら、改めてアレンジの希望日時を聞かれ、結果としてこうなったので、サプライズ感はゼロ。笑
    それでもやっぱり嬉しいものですね。

    ちなみに、チェックインの時は置かれていなかった室内用のスリッパとタオルも、このタイミングで追加されていました。
    もしかしてお部屋の準備、終わってなかったのかも…笑


    長くなってしまいそうなので、何回かに分けてアップしていこうと思います。
    続きもお付き合いいただければ幸いです♪

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

ももさんの関連旅行記

ももさんの旅行記一覧

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フィリピンで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フィリピン最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フィリピンの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集