ペーヤ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

2017年の夏はバルカン半島の3国、コソボ、マケドニア、アルバニアへ。<br /><br />その2は、コソボの世界遺産、デチャニ修道院とペーヤ総主教修道院。あわせてペーヤのバザールも散策しました。<br /><br />・プリシュティナからデチャニへ<br />・ドリニ川にかかる二つの橋<br />・デチャニ修道院<br />・ペーヤのホテルドゥカジーニで昼食<br />・ペーヤ、オールドバザール散策<br />・ペーヤ総主教修道院<br /><br />表紙写真は、KFOR(コソボ治安維持部隊)に守られているデチャニ修道院の門。

2017夏バルカン3国 その2~コソボの世界遺産・デチャニとペーヤ修道院

9いいね!

2017/08/10 - 2017/08/10

8位(同エリア15件中)

    41

    2017年の夏はバルカン半島の3国、コソボ、マケドニア、アルバニアへ。

    その2は、コソボの世界遺産、デチャニ修道院とペーヤ総主教修道院。あわせてペーヤのバザールも散策しました。

    ・プリシュティナからデチャニへ
    ・ドリニ川にかかる二つの橋
    ・デチャニ修道院
    ・ペーヤのホテルドゥカジーニで昼食
    ・ペーヤ、オールドバザール散策
    ・ペーヤ総主教修道院

    表紙写真は、KFOR(コソボ治安維持部隊)に守られているデチャニ修道院の門。

    交通手段
    観光バス 徒歩
    利用旅行会社
    ツアー(添乗員同行あり)
    旅行の満足度
    4.0
    観光
    4.5
    グルメ
    4.0

    PR

    • プリシュティナを出ると、穀倉地帯が広がっています。<br /><br />農家でしょうか、家も大きく、新築の家もたくさん見かけます。<br /><br />丘の上にはカトリック教会が。

      プリシュティナを出ると、穀倉地帯が広がっています。

      農家でしょうか、家も大きく、新築の家もたくさん見かけます。

      丘の上にはカトリック教会が。

    • 糸杉がみえると、イタリアを旅しているようです。<br /><br />コソボの主要産業は農業。続いて鉱業、観光。最近はITにも力を入れているそう。

      糸杉がみえると、イタリアを旅しているようです。

      コソボの主要産業は農業。続いて鉱業、観光。最近はITにも力を入れているそう。

    • 途中、ドリニ川にかかる橋のたもとのカフェでトイレ休憩。<br /><br />毎年、この橋から川に飛び込むお祭りがあるそうです。

      途中、ドリニ川にかかる橋のたもとのカフェでトイレ休憩。

      毎年、この橋から川に飛び込むお祭りがあるそうです。

    • 続いて、200年以上前につくられたテーラ橋。

      続いて、200年以上前につくられたテーラ橋。

    • ホテルを出て3時間ほどで、デチャニ修道院を守るKFORの検問所へ。

      ホテルを出て3時間ほどで、デチャニ修道院を守るKFORの検問所へ。

    • バスの車窓からのデチャニ修道院。

      バスの車窓からのデチャニ修道院。

    • 入口でパスポートを預けて敷地内に入ります。<br /><br />さらに強固な門が守っていました。

      入口でパスポートを預けて敷地内に入ります。

      さらに強固な門が守っていました。

    • 門に掲げられた世界遺産の表示。<br /><br />この門から中はカメラでの写真撮影禁止。

      門に掲げられた世界遺産の表示。

      この門から中はカメラでの写真撮影禁止。

      デチャニ修道院 寺院・教会

    • なぜか、スマホでの撮影は控えめな枚数ならばOKとのこと。<br /><br />まずは外観。14世紀半ばに建てられたデチャニ修道院。末期ビザンチン・ロマネスク建築の傑作と言われるだけあって、端正でとても上品な教会でした。<br /><br />本来の入口は閉じられて、北側から出入りするようになっています。

      なぜか、スマホでの撮影は控えめな枚数ならばOKとのこと。

      まずは外観。14世紀半ばに建てられたデチャニ修道院。末期ビザンチン・ロマネスク建築の傑作と言われるだけあって、端正でとても上品な教会でした。

      本来の入口は閉じられて、北側から出入りするようになっています。

    • 入口周辺の装飾も繊細です。<br /><br />さあ中に入りましょう。

      入口周辺の装飾も繊細です。

      さあ中に入りましょう。

    • 内部は壁という壁にフレスコが描かれています。全部で1000枚以上にもなるとのこと。<br /><br />床にもかつては金が貼られており、現在もほんの少しだけ残っていました。<br /><br />祭壇右手にはウロシュ三世の棺があり、その衣に触れると奇跡が起こると言われています。この日はちょうど棺の蓋が開けられる木曜日にあたっていましたが、残念ながら居残りはできません。<br /><br />KFORの兵隊さんもいますが、守備というより見学にいらしたようですね。

      内部は壁という壁にフレスコが描かれています。全部で1000枚以上にもなるとのこと。

      床にもかつては金が貼られており、現在もほんの少しだけ残っていました。

      祭壇右手にはウロシュ三世の棺があり、その衣に触れると奇跡が起こると言われています。この日はちょうど棺の蓋が開けられる木曜日にあたっていましたが、残念ながら居残りはできません。

      KFORの兵隊さんもいますが、守備というより見学にいらしたようですね。

    • イコノスタシスも立派です。

      イコノスタシスも立派です。

    • 聖堂上部、入口の上にあるフレスコ。

      イチオシ

      聖堂上部、入口の上にあるフレスコ。

    • ナルテックスの柱。ライオンと悪魔?

      ナルテックスの柱。ライオンと悪魔?

    • 外に出てきました。<br /><br />聖水が湧き出す泉。

      外に出てきました。

      聖水が湧き出す泉。

    • 正面入口上部のタンパン。しっかりした浮き彫り彫刻です。

      正面入口上部のタンパン。しっかりした浮き彫り彫刻です。

    • 南側の入口上部。

      南側の入口上部。

    • 本当に端正な教会ですね。

      イチオシ

      本当に端正な教会ですね。

    • EUやイタリアが修復の支援していることを示す表示が。

      EUやイタリアが修復の支援していることを示す表示が。

    • 頑丈な門をくぐって外に出ます。

      頑丈な門をくぐって外に出ます。

    1件目~20件目を表示(全41件中)

    この旅行記のタグ

      9いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      ペーヤ(コソボ) で人気のタグ

      この旅行記の地図

      拡大する


      PAGE TOP

      ピックアップ特集