シチリア島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2016年夏、2度目のイタリア。<br />目指すはローマから南!そして憧れのシチリア。<br /><br />あそこもここもと盛りだくさん。ローマからアマルフィ、カプリ、ナポリを後に、夜行フェリーで海を渡り、ついにシチリアです!<br /><br />旅程:<br />●23日 羽田発~ドーハ~ローマ<br />●24日 ローマ<br />●25日 ローマ~ サレルノ~アマルフィ<br />●26日 アマルフィ<br />●27日 アマルフィ ~ カプリ<br />●28日 カプリ ~ ナポリ~ パレルモ(船中泊)<br />●29日 パレルモ ~ トラーパニ ~ファヴィニャーナ<br />●30日 ファヴィニャーナ泊 <br />●1日  ファヴィニャーナ~トラーパニ~ パレルモ<br />●2日  パレルモ<br />●3日  パレルモ<br />●4日  パレルモ~カターニア~タオルミーナ<br />●5日  タオルミーナ<br />●6日  フォルツァ・ダグロ、サヴォカ、 タオルミーナ<br />●7日  タオルミーナ ~ カターニア~ ローマ~ ドーハ<br />●8日  成田着 帰国

ローマからシチリアへ周遊自由旅行④ 夜行フェリー&バス大移動の日

20いいね!

2016/06/23 - 2016/07/08

186位(同エリア989件中)

旅行記グループ 南イタリア一周 2016年

0

30

ゆー

ゆーさん

2016年夏、2度目のイタリア。
目指すはローマから南!そして憧れのシチリア。

あそこもここもと盛りだくさん。ローマからアマルフィ、カプリ、ナポリを後に、夜行フェリーで海を渡り、ついにシチリアです!

旅程:
●23日 羽田発~ドーハ~ローマ
●24日 ローマ
●25日 ローマ~ サレルノ~アマルフィ
●26日 アマルフィ
●27日 アマルフィ ~ カプリ
●28日 カプリ ~ ナポリ~ パレルモ(船中泊)
●29日 パレルモ ~ トラーパニ ~ファヴィニャーナ
●30日 ファヴィニャーナ泊
●1日 ファヴィニャーナ~トラーパニ~ パレルモ
●2日 パレルモ
●3日 パレルモ
●4日 パレルモ~カターニア~タオルミーナ
●5日 タオルミーナ
●6日 フォルツァ・ダグロ、サヴォカ、 タオルミーナ
●7日 タオルミーナ ~ カターニア~ ローマ~ ドーハ
●8日 成田着 帰国

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
グルメ
3.0
ショッピング
4.0
交通
4.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
高速・路線バス
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ナポリ港を出航し一通り船内の探検をした後、船内レストランで食事。好きなものを取ってレジで精算する仕組みです。味はまあ差し置いて、、、雰囲気は楽しめました。<br />甲板では夜風に当たりながら、おしゃべりしている人が多く、船旅らしい雰囲気です。

    ナポリ港を出航し一通り船内の探検をした後、船内レストランで食事。好きなものを取ってレジで精算する仕組みです。味はまあ差し置いて、、、雰囲気は楽しめました。
    甲板では夜風に当たりながら、おしゃべりしている人が多く、船旅らしい雰囲気です。

  • 船内はやはり多少揺れてるのでしょうが、ほとんどわからず気になりませんでした。<br />早朝、アナウンスなど入り、嫌でも起こされます。。<br />でも日の出を見たかったので急いで甲板に出ます。<br /><br />あ、シチリアが!<br />感激、、

    船内はやはり多少揺れてるのでしょうが、ほとんどわからず気になりませんでした。
    早朝、アナウンスなど入り、嫌でも起こされます。。
    でも日の出を見たかったので急いで甲板に出ます。

    あ、シチリアが!
    感激、、

  • 東の空からは朝日が昇ります。<br />強風で飛ばされそうになりながら、その神々しい美しさに打ちのめされました。<br />

    東の空からは朝日が昇ります。
    強風で飛ばされそうになりながら、その神々しい美しさに打ちのめされました。

  • ニューシネマ・パラダイス、イル・ポスティーノ、ゴッド・ファーザーⅡとⅢ、シチリア・シチリア、明日を夢見て、マレーナ、、、、<br /><br />胸が熱く、時に苦しく、美しい海と空、複雑な歴史や風土が織りなす魅力に恋してしまったのは、そんな映画たちがキッカケでした。<br /><br />よし、行こう!<br />その憧れの地が目の前にあります。<br />少し不便だけど、来てよかった。<br />感無量。。<br />

    イチオシ

    ニューシネマ・パラダイス、イル・ポスティーノ、ゴッド・ファーザーⅡとⅢ、シチリア・シチリア、明日を夢見て、マレーナ、、、、

    胸が熱く、時に苦しく、美しい海と空、複雑な歴史や風土が織りなす魅力に恋してしまったのは、そんな映画たちがキッカケでした。

    よし、行こう!
    その憧れの地が目の前にあります。
    少し不便だけど、来てよかった。
    感無量。。

  • 朝日を浴びたシチリア島。。<br /><br />まもなく到着します。

    朝日を浴びたシチリア島。。

    まもなく到着します。

  • 憧れのシチリア島に歓迎されたようで、気持ちが高まったままフワフワな状態の私。ハラが減ったとビービー言うダンナと共に、パレルモ港を後にします。<br />そのまま新市街エリアの中心、ポリテアマ劇場横から出るファヴィニャーナ行きのバスに乗ります。<br /><br />さあ、初パレルモの町歩きスタート! <br />気を引き締めて歩くよ!<br /><br />と思いきや、うっ・・・。<br />想像以上の退廃感、、、ここはスラム?大丈夫かな。<br />

    憧れのシチリア島に歓迎されたようで、気持ちが高まったままフワフワな状態の私。ハラが減ったとビービー言うダンナと共に、パレルモ港を後にします。
    そのまま新市街エリアの中心、ポリテアマ劇場横から出るファヴィニャーナ行きのバスに乗ります。

    さあ、初パレルモの町歩きスタート!
    気を引き締めて歩くよ!

    と思いきや、うっ・・・。
    想像以上の退廃感、、、ここはスラム?大丈夫かな。

  • 一部なんだかアブナそうな雰囲気もありましたが、住民の方の表情が健全そうです。少なくとも朝だし明るいから大丈夫そうです。ホッ。<br /><br />見慣れない東洋人の我々に、目が合うと少し照れながら挨拶してくれます。<br /><br />ダンナの野生の勘とGoogleマップの力を借りて街に向かいます。<br />

    一部なんだかアブナそうな雰囲気もありましたが、住民の方の表情が健全そうです。少なくとも朝だし明るいから大丈夫そうです。ホッ。

    見慣れない東洋人の我々に、目が合うと少し照れながら挨拶してくれます。

    ダンナの野生の勘とGoogleマップの力を借りて街に向かいます。

  • 新市街の中心、リベルタ通りまでまもなくです。<br /><br />まだ朝6時台なのに、空いているバールや定食屋もあり、皆さん朝からシャキッと元気な顔です。<br />見習わねば、、。<br />

    新市街の中心、リベルタ通りまでまもなくです。

    まだ朝6時台なのに、空いているバールや定食屋もあり、皆さん朝からシャキッと元気な顔です。
    見習わねば、、。

  • 港からポリテアマ劇場そばのバス乗り場まで、歩いて15分位だったと思います。とりあえず近くのカフェで朝ごはん&amp;情報収集してから、バス乗り場近くにあるセジェスタ社のチケット売り場でチケット購入。<br /><br />無事にトラーパニ行きのバスに乗り込みました。<br />最低でも1時間に1本の間隔で出ているので便利!<br />うんうん、順調に移動~。<br />

    港からポリテアマ劇場そばのバス乗り場まで、歩いて15分位だったと思います。とりあえず近くのカフェで朝ごはん&情報収集してから、バス乗り場近くにあるセジェスタ社のチケット売り場でチケット購入。

    無事にトラーパニ行きのバスに乗り込みました。
    最低でも1時間に1本の間隔で出ているので便利!
    うんうん、順調に移動~。

  • トラーパニまでは2時間少々。海に沿って高速道路でびゅんびゅん進みます。いくつもの大きな岩山や畑を見ながら車窓の眺めを楽しみます。

    トラーパニまでは2時間少々。海に沿って高速道路でびゅんびゅん進みます。いくつもの大きな岩山や畑を見ながら車窓の眺めを楽しみます。

  • 高速を降り、そろそろトラーパニです。<br />乾いた大地がシチリアの過酷な夏を物語っています。

    高速を降り、そろそろトラーパニです。
    乾いた大地がシチリアの過酷な夏を物語っています。

  • トラーパニの街中に入って来ました。まずは駅近くで停車、港は終点です。

    トラーパニの街中に入って来ました。まずは駅近くで停車、港は終点です。

  • 我々が乗ったセジェスタバス。港のすぐ目の前で降ります。<br /><br />高速船や小さなフェリーがたくさん!ここもバカンスシーズンはものすごい人になるそうですが、今の時期はまだ混雑というほどではないようです。<br /><br />とりあえずチケットを購入。ほぼ並ばず買えました。<br />

    我々が乗ったセジェスタバス。港のすぐ目の前で降ります。

    高速船や小さなフェリーがたくさん!ここもバカンスシーズンはものすごい人になるそうですが、今の時期はまだ混雑というほどではないようです。

    とりあえずチケットを購入。ほぼ並ばず買えました。

  • 近くの店でパニーノとスプレムータ(オレンジの生搾りジュース)でランチ。南の雰囲気いっぱい、バカンス気分にワクワクしてきました(^.^)

    近くの店でパニーノとスプレムータ(オレンジの生搾りジュース)でランチ。南の雰囲気いっぱい、バカンス気分にワクワクしてきました(^.^)

  • 少し散歩してみます。<br /><br />外で散髪!?楽しそう~!

    少し散歩してみます。

    外で散髪!?楽しそう~!

  • ちょっとしか見てませんが、トラーパニの街は明るくとてもキレイ!ナポリやパレルモとはまるで違う国のようです(^_^;)

    ちょっとしか見てませんが、トラーパニの街は明るくとてもキレイ!ナポリやパレルモとはまるで違う国のようです(^_^;)

  • さて、そろそろ乗船時刻です。

    さて、そろそろ乗船時刻です。

  • フェリー乗り場だけどすでに海がキレイ~。ファヴィニャーナの海に期待が高まります。

    フェリー乗り場だけどすでに海がキレイ~。ファヴィニャーナの海に期待が高まります。

  • 船内はとてもキレイです。

    船内はとてもキレイです。

  • 高速船なので甲板には出られません。かなり揺れます。30分程でファヴィニャーナに着きます。

    高速船なので甲板には出られません。かなり揺れます。30分程でファヴィニャーナに着きます。

  • 着きました!ファヴィニャーナの港はこじんまりしてるけど漁師さんなど地元の人たちもいて活気があります。トラックで獲れたての新鮮な魚も売ってました。

    着きました!ファヴィニャーナの港はこじんまりしてるけど漁師さんなど地元の人たちもいて活気があります。トラックで獲れたての新鮮な魚も売ってました。

  • ホテルを目指して歩きます。港からほど近く、今回の旅で一番奮発したホテルです。というのも、ファヴィニャーナは長期滞在用の貸しアパートメントか、リゾート仕様の便利なホテルとなり、そこそこ中間の宿があまり無いのです。<br />初めての、しかも便利とは言えないような島なので、今回はちゃんとしたホテルに。<br /><br />港を過ぎると、ちょっとアフリカっぽい感じ?海の向こうはチュニジアですものね。日差しも強烈です。<br />

    ホテルを目指して歩きます。港からほど近く、今回の旅で一番奮発したホテルです。というのも、ファヴィニャーナは長期滞在用の貸しアパートメントか、リゾート仕様の便利なホテルとなり、そこそこ中間の宿があまり無いのです。
    初めての、しかも便利とは言えないような島なので、今回はちゃんとしたホテルに。

    港を過ぎると、ちょっとアフリカっぽい感じ?海の向こうはチュニジアですものね。日差しも強烈です。

  • そろそろホテルかな。案内板をチェックしていきます。 <br /><br />うーん、どこを見てもイタリアっぽさは皆無(笑)

    そろそろホテルかな。案内板をチェックしていきます。

    うーん、どこを見てもイタリアっぽさは皆無(笑)

  • トラックについてたマーク。どんな意味なんだろ。未だになぞが解けず、、。

    トラックについてたマーク。どんな意味なんだろ。未だになぞが解けず、、。

  • ホテルに着きました。ほとんど砂漠の中の城!素敵なホテルです。<br /><br />ここで2泊します。 <br />チェックインして荷物を置いて、さっそく自転車でカーラ・ロッサへGO!<br /><br />本当にキレイな海なのかな、楽しみ!

    ホテルに着きました。ほとんど砂漠の中の城!素敵なホテルです。

    ここで2泊します。
    チェックインして荷物を置いて、さっそく自転車でカーラ・ロッサへGO!

    本当にキレイな海なのかな、楽しみ!

20いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集